晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

クミシュランは、あなたの人生を豊かにするイベントを開催しています。そう、シアワセは感性チャンネルの上に。
【美・アート・心・お仕事】それぞれのクミシュラン。


テーマ:
リンカラ ~皆川公美子です。


突然ですが、家事のなかで一番好きなのはどの仕事ですか?


料理?

お皿洗い?

掃除?

整理収納?

洗濯?


私は洗濯、ではなくて

ダントツの1位で

洗濯もの干し!
ヾ(@^▽^@)ノ





白 ➡ 黒までの間に

いかにキレイなカラーグラデーションを描けるか、

そこに命をかけてますっ!  



{D3427543-A39A-488D-9C8D-6E52B8F5C84D:01}


いつもカラーグラデーションにして干していて、

近所にいる友人からおもしろいね~と指摘されたので、

そうか、おもしろいのか
(^ε^)♪と真に受けて

記事にしてみます。




{95BD7F0B-925D-4FA0-99E5-429811E5B5FA:01}

この日はブルー系を中心にしたグラデーションで簡単だった。



{EF434BE0-1266-46E4-B4ED-A1CADAC74EC7:01}

この日は淡い色ばかりで、
彩度が揃っていたラブラブ






と言いますのも、

{C5E879B2-1117-411D-9671-A24DABD58B9C:01}

この色相環に基づいて、

黄色オレンジ

とグラデーションしていくのが私の基本なのですが、

白と黒は色相環に入っていないので

どこに入れよう~~о(ж>▽<)y ☆、


同じ系統の色でも色の鮮やかさ(彩度)と明るさ(明度)の違うものを

どこに入れたら全体がキレイにグラデになるの~(>人<;)

等々

毎日真剣勝負です!(笑)



その日の家族の服の色がどのような感じに偏っているか、

それに左右されますから、

運に左右される毎日です!




{370041FC-EA80-417E-96E5-9A1CBDE1B147:01}

この日はアイスグリーンが入って、一枚だけ色が軽い。(・Θ・;)






{75E32A03-D0D5-4EE1-8D92-28CEE2A92403:01}

この日は、一枚だけ赤が入って、少々目障りですな、、。(^▽^;)





{AD451E89-9D08-4FD8-9810-79859F7E3AF0:01}

この日は彩度(鮮やかさ)がわりとそろっているので、いいドキドキ

茶色の明度をさげていったもの、ですので赤のとなりに来るよろし



{F1AA7E9C-E753-473B-8ED4-24A5DDEA561C:01}
ほんとは赤のポロシャツなしでその前の茶色で終わるのがいいよね。
↓下の写真
でもだからといって赤のポロシャツを別の場所に干すのは
ルール違反!(笑)


{A427BADA-C599-4814-89CF-CC157BAFD2B9:01}








{DE165FA9-B71D-4C7F-9F1C-F735467096E7:01}

これも青の前までがよかったなあ。


以前、松原靖樹さんのコラム

成果系と幸せ系の洗濯に対する考えの違いがかかれていました。

➡★

おもしろかったので、読んでみてくださいね。




さて今日も、気持ちよく乾いたよ~~~~!

ビバ、センタクモノラプロディー

{CAE8B3F8-6533-4369-80F1-831436938681:01}










いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

Rinkara ~きものってこんなに楽しい 皆川公美子です。

先日、着物のコーディネートもメイクと同じで、

少し今風にしたいなと思ったら


光を差すことを意識してみるといいみたい
ということを記事にしましたコチラ→★

今日は具体的に写真でお見せしてみようと思います。


先日の着物です。
ベージュの色無地と紫の帯。
ちょっとおしゃれ着風。な感じ。

がワタシ的には、全体にちょっとくすみすぎてるかな、
というイメージです。





なので、明るい光沢のあるブルーを差してみます。
帯締めも光沢のある薄ピンク。




ちょっと今風?になりました。

ちょっと離れて全体を見てみます。








帯揚げをレモンイエローにして、

帯揚げと帯締めの色をちょっと薄くしてみます。







ちょっと離れて全体を見てみます。






帯揚げは同じブルーですが、素材を縮緬にして帯締めは光沢のあるオフホワイト








帯の色が根本的にくすんでいるので、

こちらを変えてみましょうか

帯を変えますね



光沢のある白い帯にすると、
着物のベージュも少し明るく見えませんか?




帯締めの色も明るくします。




どうでしょうか。
全体的にすごく明るい感じになりましたよね。


不思議ですね。

ちょっと引いてみてみますね。



分かりやすいようにちょっと極端にやってます。ちょっと色がなさすぎ?という
向きもあろうかと思いますが(^^♪



では色が明るくなるって
どういうことなんでしょうか。


下のグリーン系カラーは

彩度(色の鮮やかさ)が同じで

明度(色の明るさ)が違います。

上から明るい、まあまあ、暗い、ですね~



色の鮮やかさを全体にもう少し鮮やかにすると・・・





下の3つは

色の明るさは同じで

鮮やかさだけ変えてあります。





色を鮮やかにするのも(彩度をあげる)

明るくするのも(明度をあげる)

どちらも「明るい感じになる」
と言えないでしょうか。



着物を合わせるとき、

くすんだ感じになったなあと思ったら、

①光沢のある素材をもってくる

か、

②この明るさと鮮やかさに注目して

どちらかをアップする、



全体的にちょっと洗練された感じになる、

というテクニックを私はよく使っています




お読みいただき、ありがとうございます。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

クリスマスの陽気な喧騒も昨夜まで






今日から一気に

お正月モードになりますね~。


そんな中、

色無地に好きな色を入れて
仕立てる

というのをレポートしてみたいと思います。



着物を反物から仕立てる際、

すでに何かの色に染めてある反物を

手に取り、お店の店員さんに鏡の前で身体に大きく

反物をあててもらったりして、

「わあ、これ我ながら似合う。顔映りも大丈夫

などと言いつつ、

じゃあこれで身体のサイズに合わせて着物仕立てましょう

となりますが、

白生地に自分の好みの色を染めて、

それを裁断し、着物に仕立てるというやり方もあります。



今回、この一目ぼれ白生地に


織り方でこの模様を表現ッてすごくないですか?ビバ白生地屋さん!





色を決めて、京都の職人さんに染めてもらう

ということになりました。

私は今回、グリーンの着物を作ることにしました。

私はパーソナルカラーの分類ですと

スプリング系ベースのオータム系
です


スプリングさんに似合うのは
くすみの少ない系の色。
(くすみ=灰色味を混ぜた色)

そして私の場合、重たすぎる色はだめなので、

軽めの色。

そういう色を選んでみようと思ったわけです。



そして着物の場合、難しいのは

洋服より面積が広いので

その色の特性がもっと強調される傾向
にあるということ。

たとえば純度の高い鮮やかな色は、色の持つエネルギーが強調されて
少しきつい印象になる場合がありますよね。
もちろんそれがすごく似合う方もいらっしゃいます、
が私の場合は色に「首がのっかってます」に
なるんです





私が今回、こういう色にしたいなと思ったのは
一番手前955のような感じの淡いグリーンです。




植物の実のまだ固いけどこれから
熟していく感じ。






色って実は人によって見え方がちがっているようです。
まず人によって目の水晶体の色が微妙に違うし、
それを通って入ってくる光の波長も違ってくる。

例えばひとつのバックをはさんで、

「ねえ、このバックもう少し茶色が薄い方がよくない?」

「そうよねえ、このデザインには

ちょっときつい色よね」


などと言いつつ色を見ていても、

茶色の中に含まれる黄色味のつよさを二人はちがって感じていたり



うーん、この世の真実ひとつにあらず。

違うか。


とにかく、京都の職人さん、

染め上がりを楽しみに待ってますね!

よろしくお願いいたします!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画「利休にたずねよ」は私にとってはとってもツボな映画でした

号泣ポイントは
ブログの中に書いたから良かったら見て下さい。☆

こちらでは角度をかえて、色についての印象を綴りたいと思うのですが

私は幼いころからとにかくブルーが好きでした。

青、ブルーと言われてどんな色を頭の中に浮かべられるでしょうか。

青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね

なんで惹かれるのか分からないけど、

ヒマなときはひとりでずっと海を見てるような

子どもだったんです


会社で働きだしたころ、

弟と住んでいたマンションの部屋、

壁ぜんぶ青に塗っちゃった~~


「アイツの部屋「青の洞窟」て感じでキ×ガイ的だから、

あそこで飲み会やろうよ~

とか勝手にツアー組まれたりもしてた~~~

今思うとあのブルーはどんなブルーだったのかな~。





色って正確に覚えているのが難しいと思いませんか?

雑誌見ててこの「わあ オレンジのスカートかわいい

翌日、街のショーウィンドでたまたまオレンジ色の

スカートに出会った。

あ!これだよ~私が求めていたものは!と思ってすかさず買って帰る。

そして鏡の前でご満悦~ひらひらーん、そしてその横にあった雑誌のオレンジスカートのページを

ひらく。

  あれ、全然違う色じゃん!

雑誌はオレンジがもっと鮮やかだったんだ、買ってきたのはどちらかというと

柿色

でもまあいいや、気に入ったもんね。

それはよくあることですよね~。

香、テンポ感、味、等々五感でもって感じることには

すべてあてはまりますよね。

フランスで香水をつくる調合師さん

ものすごく正確な再現性と、香の記憶がないとできない仕事です。

世界の有名な指揮者の中には

「絶対テンポ」
というものを持っていて
1分間に88こ手を打って、
(速度BPM88)と言われて
それができる
人が少なからずいます

それは訓練によって研ぎ澄まされることだとは思うけど、

明らかにはじめから「強み」として持って生まれたことなんだろうな~。




脱線しました 利休の話に戻りますが、

利休が切腹する原因となった(今回の原作ではね)

緑の香合の由来、

高麗のお姫様との悲恋の物語・・・・

利休の若かりし頃の場面なのですが、

利休の着ている着物のブルーが

この世のものとは思われぬくらいの

すごいきれいなブルーなんです






少し黄色みのある、
ほんの少しの灰みもある、
でも鮮やかにも見える、
うっとりするような絶妙なブルー

なんてすてきなブルーだろう!
こんなブルーだったかも
いや、もう少し鮮やかだったかな?

この2,3日青を探して三千里(古いっ

映画のパンフレット買い忘れたよ~
(~o~)

もう一回見るべし。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画「利休にたずねよ」は私にとってはとってもツボな映画でした

号泣ポイントは
ブログの中に書いたから良かったら見て下さい。☆

こちらでは角度をかえて、色についての印象を綴りたいと思うのですが

私は幼いころからとにかくブルーが好きでした。

青、ブルーと言われてどんな色を頭の中に浮かべられるでしょうか。

青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね
青にもいろいろありますよね

なんで惹かれるのか分からないけど、

ヒマなときはひとりでずっと海を見てるような

子どもだったんです


会社で働きだしたころ、

弟と住んでいたマンションの部屋、

壁ぜんぶ青に塗っちゃった~~


「アイツの部屋「青の洞窟」て感じでキ×ガイ的だから、

あそこで飲み会やろうよ~

とか勝手にツアー組まれたりもしてた~~~

今思うとあのブルーはどんなブルーだったのかな~。





色って正確に覚えているのが難しいと思いませんか?

雑誌見ててこの「わあ オレンジのスカートかわいい

翌日、街のショーウィンドでたまたまオレンジ色の

スカートに出会った。

あ!これだよ~私が求めていたものは!と思ってすかさず買って帰る。

そして鏡の前でご満悦~ひらひらーん、そしてその横にあった雑誌のオレンジスカートのページを

ひらく。

  あれ、全然違う色じゃん!

雑誌はオレンジがもっと鮮やかだったんだ、買ってきたのはどちらかというと

柿色

でもまあいいや、気に入ったもんね。

それはよくあることですよね~。

香、テンポ感、味、等々五感でもって感じることには

すべてあてはまりますよね。

フランスで香水をつくる調合師さん

ものすごく正確な再現性と、香の記憶がないとできない仕事です。

世界の有名な指揮者の中には

「絶対テンポ」
というものを持っていて
1分間に88こ手を打って、
(速度BPM88)と言われて
それができる
人が少なからずできる

それは訓練によって研ぎ澄まされることだとは思うけど、

明らかにはじめから「強み」として持って生まれたことなんだろうな~。




脱線しました 利休の話に戻りますが、

利休が切腹する原因となった(今回の原作ではね)

緑の香合の由来、

高麗のお姫様との悲恋の物語・・・・

利休の若かりし頃の場面なのですが、

利休の着ている着物のブルーが

この世のものとは思われぬくらいの

すごいきれいなブルーなんです






少し黄色みのある、
ほんの少しの灰みもある、
でも鮮やかにも見える、
うっとりするような絶妙なブルー

なんてすてきなブルーだろう!
こんなブルーだったかも
いや、もう少し鮮やかだったかな?

この2,3日青を探して三千里(古いっ

映画のパンフレット買い忘れたよ~
(~o~)

もう一回見るべし。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


秋になるとどうだんつつじが

すごい勢いで真っ赤になります。

夏にはグリーンどまんなか、

だったのに、ですよ

なんか神様マジックって感じで

本当に楽しみなんです~。



クリスマス・カラー



山モミジのグラデーション



街のオータムって感じ。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)