晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

クミシュランは、あなたの人生を豊かにするイベントを開催しています。そう、シアワセは感性チャンネルの上に。
【美・アート・心・お仕事】それぞれのクミシュラン。


テーマ:

クミシュラン皆川公美子です。

 

先日 夕方から、元いたレコード会社のボスの追悼会に行きました。

ひさしぶりのザ・ギョウカイのみなさんは変わらず、若く、快活で、なつかしく談笑してました。

 


最後のアーティスト大江千里さんの締めトークはやっぱりすごかった。
ステージの上から何万人もの心をつかむのだもの、当たり前なんだけど。とつとつと見通しなく自分の気持ちを語っているようで、会場全員の視線をくぎづけにするのは、
やっぱり自分の軸に深く深く根ざしている、
その存在感によるのだな。

そして音楽というのは、人の心を扱うビジネスだとそのころはずっと思っていたけど、
いや、違うのだな。
心の動きを扱っているのは、曲を作っているアーティストだけなんだわ。
会社はCDを売るシステムを扱う。
そのことをあのころは認識していなかったなあ。
 
 
仕事、会社というのは大きく儲けることを目指すものなのだから、
鉄鋼とか、
造船とか、
自動車とか、のメーカーと同じで
レコード会社というのはしのごの言わずにとにかくシステムと熱意でものを売るところだった。

起業家のかたたちとお付き合いさせていただいていると、
ビジネススキルにしても
ライフマターにしても
人の心を扱っている感じがすごくある。
最近のわたしにはそれが当たり前になっていた。

人の心のはなしというのは、
世間のなかではまだまだとっても
「不透明」で「あやふやなもの」で
「普通はしないもの」なんだ。

 

でも、SNSで集客しているビジネスの多くに、

心を扱うものが増えています。

それは精神論、と言い換えてもいいのかもしれない。

例えばスタイリング、整理収納、集客スキル、

肉体改造、、、、

 

今まではただ単に理論のうえに成り立つものだった。

こうすれば、こうなりますよ。的な。

 

でもこんまりさんの「人生がときめくかたづけの魔法」という本で、

心がうきうきするかどうか、

そのものに触った時、心がうごくかどうかで

捨てるかステイかを決めよ、

そういう本の核心がありましたよね。

あのメッセージは

完全にスピリチャル、エネルギーの分野の話をしています。

 

 

時代は今、大きな曲がり角をまがっている。

 

そういう「普段ちゃんちゃらおかしくて人の心の話なんてしないよという人たち」のなかにも、
少数だけど、この人とはその話ができる・・・。という方がいて、
そのことに昔気づかなかったけど
今はその扉が半分あいていて光がさしているのがわかる。

 


それは
大きな救いなんだなあと思った。

そういう人たちに、
膝つきあわせて話しにいきたいなと思った。(^ ^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

Yさん、ありがとう。

 

大切な友人が逝きました。

この1週間感じていたことを思い出すと悲しいという感情よりも、

あ、やっぱり・・・逝っちゃったという静かな見送り感がありました。

 

でもそれは時間がたつにつれてボディブローのように効いてきて、

頭は妙に冷めているのに、まさに身体の奥のうまく痛みを感じることができないエリアが妙に重たくて石が入っているような、そんな感じになってきました。

今日の午後の楽しみな約束も、わたしが心ここにあらずで台無しにしてしまいました。

 

 

彼女と行ったケーキ屋さんい行こう。

そうしてケーキの写真を撮ろう。

そう思って、角をまがったら

なんとまあ、Yさん、鮮やかね、そのお店は閉店して

次のお店のオープンの告知文が楽しげに壁に踊っていました。

「思い出にしがみつくとか、公美子さん、そういうのどうかな」と彼女の声が聞こえます。

 

 

なんだか行き場を失っちゃって

隣駅の時々お世話になるマッサージのお兄さんの予約をとりました。

背中を押してもらいつつ、しばらくして聞きました。

 

「・・・・・悲しみは肺にたまるって本当ですか?」

 

 

 

「・・・・よくご存知ですね。怒りはどこにたまると思いますか?」

 

 

 

「えっと・・・・肝臓ですよね?」

 

 

 

「・・・・そのとおりです。中国の五臓の考え方です。」

 

 

そとのかすかな雑踏の音を聞きながらしばらくだまっていました。

 

 

 

「・・・・大切な友人が逝きました」

 

 

 

「・・・・・・そうですか」

 

 

 

「でも悲しんで欲しくないってひしひしと伝わってくるから

どうしようかなと思って、来たんです」

 

 

 

うつぶせになっている背後でお兄さんがうなづいているのが気配でわかります。

 

 

 

 

 

またしばらくたちました。

 

 

 

唐突にお兄さんが言いました。

 

 

 

「・・・・大変、でしたね・・・」

 

 

 

 

それを聞いたら、急につつーっと涙が出て、

鼻水も出てきて、

マッサージベットの顔の下の穴のふちに

いっぱいつきました。

でもそのままにしていました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

彼女との出会いはとても不思議なものです。

 

不思議なはなしが嫌いな方は、ここまでにしておいてくださいね。

 

 

数年前のある日、彼女はわたしのサービスに申し込んでくれて会うことになりました。

 

午前中の光が入る、素敵な紅茶のお店でした。

わたしが到着すると「皆川さん、おひさしぶりです。」

目をくりっとさせていたずらっぽく笑いながら美しい彼女は言いました。

 

「え?どこかでお会いしましたっけ?」

 

「覚えていませんか?」

 

「・・・ごめんなさい」

 

「17世紀くらいのフランスです」

 

 

 

ぎょぎょぎょ。

 

それから彼女は斜め右にある小窓にあたかもビデオが映っているように

凝視しながらいろいろなことを教えてくれました。

 

 

わたしと彼女はフランスの女王様のもとに仕える侍従団の同僚だったこと。

わたしが侍従長として、女王様に城下の様子や、何がお城の外で流行っているか、

民はどんな暮らしか、そういうことを物語のように語って聞かせていたと。

そのお話が面白くて、みんな耳をそばだてて近くのドアのかげに

すずなりになっていたこと。

お城の外では舞踏会?のしつらいのために、みなでつれだって花を摘みに行き

「このくらいの大きさの」「とってはこんな風になっていて」とゼスチャーで示しながら「かごに花をいれてね、、」

 

 

お城に帰るとわたしが「このブルーはこっち」「この黄色はこっち」と指示をしながら

お城の壁やテーブルにしつらっていたこと。

女王様のドレスのレースを「あと10センチ上に」という一幕もあったな、と

それがフランスのリュクサンブール宮殿での出来事だったと教えてくれました。

 

 

彼女とわたしは、その後違う時代、日本では大奥でも、そのほかの場所でも一緒にいたようでした。

 

 

「皆川さんは光はここにあるって仕事をするんでしょ」と明るいオーラで語ってくれて、

たまにランチをしてはわたしをはげましてくれていました。

 

 

メディチ家のお抱えの金の選り分け師?をしていたこともあると言っていました。

そこで作業をしているわたしは

望遠鏡のような長い鑑定鏡を目に当てて、金のかけらを見ていたそうです。

 

(これはまったく彼女と関係のない霊媒師さんにも同じことを言われました。

なんだか望遠鏡見ているみたいなんだけど、なんでだろう、

皆川さん上じゃなくて下を見ている、、、と。イタリアだということも

同じでした。)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

彼女こそが「光」でした。

透明感がありすぎて、向こうが透けて見えちゃうよと思うほど

光の要素を感じる人でした。

 

 

私たちが感じているような、前から後ろに1本でつながっているような時間というものは実際にはないのではないかと言われています。

 

時間は空間と同じでたくさんの場所にたくさん存在している、というのが

物理学でも証明されているとかいないとか?

そうやって、パラレルに存在しているどこかの時間に

彼女は今も存在していて、

そのうちいくつかはわたしも一緒にいるのだろうと思うのです。

こと、彼女とは過去にも何回も一緒の時間を過ごしていることがわかっているので

金輪際会えない、という感覚はありません。

またどこかできっと会える、そう思っています。

 

 

でもね、幼い娘さんのことを思うとやっぱり胸がはりさけそうです。

たまらなく、娘の成長を見たかったよね。

怒りと不安で胸をかきむしった夜もあったかもしれない。

彼女のためにお洋服を選んだり、

食事をつくったり、

アイロンをかけたり、

一緒に散歩したり、

何組かであつまって川べりのお弁当も

もっとやりたかったよね。

小学校、中学校、高校とどんどん背が高くなる

娘さんの姿を見たかったよね。

ほんと見たかったよね。

毎日の瞬間瞬間を愛おしんで、

明るく過ごしていた気丈なあなたを思うと

頭がさがります。

 

 

魂は永遠だとか

宇宙と一体だとか、

そうかもしれないけど、

いまはそんなのどうでもいいと思った瞬間がどのくらいあっただろう。

時空を旅できることを知っていたあなたでも

そんなのどうでもいいから

娘の成長を見たい!と思っていたかもしれない。

 

 

人生は楽しいことも苦しいことも体験するための

魂の成長プログラムだと言います。

だから祭りだと。

 

好きなように祭りを生きればいいと。

 

 

宗教、

道徳、

常識、

気分、

アイデンティティ、

わたしたちはだれでも自分が作った物語のフレームのなかに生きる。

 

時空を超えて存在するという物語にも

肉体を失ったらそれでおわりなんだという物語も

そうかわりはないのかもしれない。

 

今、この瞬間に

左手の甲にある切り傷の痛みや

目の前にすわるテツや

たまった仕事の作業のポストイット、

帰ってくる娘たちのご飯何にしようという、

わたしの物語を

思い切り愛おしんで

精一杯生きようと思う。

 

 

Yさん、次は何世紀のどこで会おうか。

 

 

彼女の顔を見たくてスマホの写真をあけると

最後にまったく覚えのない「赤だけ」の写真が入っていました。

 

なんのしるし?

「情熱を持って、仕事を遂行せよ?」

そういうこと?

 

{568550CD-2FCA-4A4D-87C1-76BC20E44B16}

 

可憐な赤が似合う人だった。

 

 

 

赤いおしゃれなボーダーを、着ていてください。

 

また、おいしいアールグレーを飲もう。

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=8Os7z0i66j8

 

最後にこの曲を、聞きながら

わたしたちがいた場所にカンパイ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

クミシュラン 皆川公美子です。

 

最近はめっきり着物をきることも少なくなってしまったのですが、

以前は着物で出かける皆川さん、でした。

image

 

昨日・一昨日の八雲茶寮のイベントで

➡︎そのご紹介記事はこちら

 

和の空間・精神の研ぎ澄まされた文化。

ニッポン。

クミシュランWA部を作ろうかと思うのです!!

ってFBでつぶやいたら

35件もコメントをいただき、

みなさんが心の奥底で

どんなに日本を愛しているか、よっくわかりました!

 

妄想しながら企画してみますねドキドキ・・・。

 

3年ほどまえの着物LOVE記事をどうぞ。

 

今日はフレッシュグリーンの着物。with ひっそりとオシャレに刺繍紋。

 

着物のコーディネートに「光を挿す」という発想。


着物をくたっと着る。樹木希林さんの女っぷり。

 

雨の日の色無地~ポリvs正絹論争


着物って何を一番大切に思って着付けるかでまったく違うものになる。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

3月もクミシュランは和!

 

➡︎日本のはじまり、奈良へ行こう!!

なうな仏教!春日大社に坊主現る。

http://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12243414841.html

 

➡︎春日大社で春分の節目を。特別お祓い席 あと5席。

http://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12239061103.html

 

➡︎奈良世界遺産の数は日本一!

http://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12249012723.html

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

全ての人の中には、
すんごいおっどろくようなステキな個性があって、
そしてみんな身体をもって世界の中で生きている。


外の環境の何と共鳴できるか、
それかその人の感性であり、個性。

 

そういう自分のまわりの世界のすべてと
とても密接な関わりを持って生きてるよね、
という世界観は
神道や仏教の世界に色濃くて
そこに重要な感性の入り口を
見るのです。

 

だから、ちょっとずつ
仏教や神道の世界も
学んで行きたいなと思うんです。

 

image

右矢印3月18日は奈良でクミシュラン開催します。

 

 

 

みんなひっきりなしに
【私は誰か】ということを探してる。


それは私はどんな個性の人か、
ということだけど、
それを学校とか社会がみんな平等に、
均一に、とか言い出すと、
子どもたちや若者は
自分が誰かわかりにくくなっちゃうのかもしんないね。

 

犯罪を犯す若い子が
【透明な自分】ってよく言う
透明な、のところが

私はすんごく気になるの。

 

 

 

 

♣倶楽部クミシュラン公式サイト

http://kumichelin.com/

 

 

3回チケットは3月末まで、

期間特別価格です!

 

 

♣️倶楽部クミシュラン チケットについて →お申込みフォーム

 

★ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

★5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

★プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。

 

 ♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

 

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com>まで
   

 

  

 ◆2017年 クミシュランイベント(予定)◆


2月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ 
3月  感覚FIVE 「NARA」〜「今仏教が熱い。なうな仏教のありか」
4月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「SHOKU」 
5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月 (企画中)
7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~
8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~
9月  感覚FIVE 「OTO」 10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、
日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。

実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

【子どもたちにできること】


友人の投稿を見て、いやまだだわたし・・と思っていたこと、言っちゃおうという勇気をもらい言ってみる。

今年はキッズ・クミシュランを何回かやろうと思っています。
対象は小学生とお母さん。
 
 
「自分で自分を幸せにできるコドモに」
子どもを育ててきて、これが究極の目標だと思いました。
優しい子に
強い子に
自主性のある子に
全部いいと思います、
 
 
で、そうなった最後はどうなるの?
 
 
わたしの投稿読んでくださる方には
「勝ち組に」とか言う人はいないかもしれないけど、
いい大学に行かせるには(それもよい環境として大事かな)
いい会社に行かせるには(それもお金の話としては大事かな)
もっている才能を開かせるには(社会のなかで生きていくのに大事かな)
 
 
でもそれがかなったら、オールオッケー?
 
 


すべてかなっても自分の居場所を間違うと、結局満たされた気持ちで暮らせない。幸せにはなれないのです。
(女子電通事件に今も胸が痛みます)
 
 
子どもたちが、感じ取るチカラの大切さを
わいわい楽しみながら体験できる場を作りたい。
自分の感性の軸をもって、
社会と自分を「マッチングさせる」
「自分の居心地のよい(社会のなかでの)居場所を見つける」
そして「自分の幸せの種は自分のなかにある」ということを
言葉でなく体験で感じてもらいたい。
 
 
これは正解のない世界です。
子どもたちのなかにあるものひとつひとつが正解。
そしてすぐに結果がでないかもしれない。
だからマスにとっての「正しさ」「回答」「すぐ結果」を捨てる勇気がないとできなくて、それが大手企業にはできない理由です。
そしてクミシュランは、子どもたち(とそのお母さん)に場を作ることを最後にはやりたい、やりたい、と思いつつ、
「回答」を捨てるのこわいよ〜
まだまだわたしにはできないんじゃ?
経験や論拠がたりないんじゃ?
などずっとうろうろしていました。
 
 
でもまずは、一歩。
まずはできること一歩。
そしてとんでもない楽しい企画思いついちゃってるので(はい、わたしの超強み➡︎しゃべった3人が即座に行きたい!!っていってくれた♪( ´▽`))
スタジオエンジニアからディレクターになって会社経営している友人に、これから電話するっす!
 
 
わくわくしてきた!
ライフワークっていつやるの?
 
 
「今でしょ!」

 

 

 

♣倶楽部クミシュラン公式サイト

http://kumichelin.com/

 

 

3回チケットは3月末まで、

期間特別価格です!

 

 

♣️倶楽部クミシュラン チケットについて →お申込みフォーム

 

★ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

★5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

★プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。

 

 ♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

 

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com>まで
   

 

  

 ◆2017年 クミシュランイベント(予定)◆


2月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ 
3月  感覚FIVE 「NARA」〜「今仏教が熱い。なうな仏教のありか」
4月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「SHOKU」 
5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月 (企画中)
7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~
8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~
9月  感覚FIVE 「OTO」 10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、
日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。

実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン主宰  皆川公美子です。 

今年、クミシュランは年に8回以上イベントを予定しています。



ゲストはいつも、私自身の感性がきたーーー!という、感性のある部分を強烈に伝える方や、思ってもみないご縁がありお願いできたアーティストや講演者・・・様々なのですが、

きちんと決まるまでお伝えできない、

もどかしさ!があります(≧∀≦)

 

 

今日もカフェで、HP部門の相談役

マーケテイングのプロ!あちさんと打ち合わせをして来ました!

 あちさんは某大手ビール会社のマーケッターで

ものすごい凄腕です。

→混んじゃったら困るから教えたくないくらいのあちさんのブログはこちら。

http://ameblo.jp/himawari-knowledge/entry-12230671768.html 

{5F8B6439-9323-4D85-80AC-360C4EAD1C3B}

 

 

 

 どうしても、アーテイスト気質になりがち

職人魂最高!

・・・な部分のあるわたしは

企画を走らせだすと、【伝える】の部分に視線が行かなくなりますが、私でないと書けないコア記事をお伝えすることにもチカラを注ごうと思います。

そしてお任せできるところはお任せして行こうと思います。

 

そしてどんどん出来上がっていくHPは、

分かり易く、クミシュランはこんなところ!

という内容にしたい。

 

 

 

楽しみにしてくださいね!

 

→倶楽部クミシュラン公式サイト

  http://kumichelin.com/

 

 

3回チケットは3月末まで、

期間特別価格です!

 

 

♣️倶楽部クミシュラン チケットについて→お申込みフォーム

 

★ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

★5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

★プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。

 

 ♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

 

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com>まで
   

 

  

 ◆2017年 クミシュランイベント(予定)◆


2月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ 
3月  感覚FIVE 「NARA」〜「今仏教が熱い。なうな仏教のありか」
4月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「SHOKU」 
5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月 (企画中)
7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~
8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~
9月  感覚FIVE 「OTO」 10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、
日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。

実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン 主宰 皆川公美子です。

 

人はみんな自分を表現をするために生まれてきている

 

そしてその衝動はどこからくるのだろう、


アートにおける「毒の部分」は絶対に必要だけど、
それはどこからくるのだろう、とずっといつも考えています。

 

先日、田口ランディさんのアートワークショップに参加させていただき、

そのあとに全員に向かってランディさんがメールをくださいました。

 

その言葉は私たちに向けてくださった手紙なので、ここに公表できないけど、

独り占めはもったいないのでほんの一部分だけ。
 

絵を描いてみたい、じぶんを表現してみたいと思い、

参加されたのは「衝動」が強いから。
その衝動は抑圧されたネガティブな感情が原動力になっていたりもします。

 

どのような人として生まれても、人は必ずなにかしら不完全さをもっています。
その不完全さをどう利用するか……で人生は違ってくるのだと思います。
どちらかといえば、ハンディキャップを個性と呼ぶのではないでしょうか。
特にアートの世界ではそうです。


抑圧された部分は、よく幸福の対局にあるような扱いを受けます。
すべての抑圧を解放するのが生きる道であるかのように。


でも影があるから光がある。

 

毒の部分を持っているから、光がより輝く、
表現においては、表現がよりきわだつ。

 

抑圧された部分を持っていてもいいのだよね!

 

抑圧された部分、
自分のなかの負の部分、
それを許すことから始めて
ついでに抱きしめよう。

 

それは、光がより輝くということです。

 

 

 

ピンクサファイア10/13(木) 倶楽部クミシュラン特別ライブイベントピンクサファイア

【ザ・ボディと意識と心とグルーヴ】

第一部:ボディワーカー小笠原和葉さんによる講演

第二部:アフリカンパーカッション

 

 

日時:10月13日(木) 11:00~14:00

場所:都内渋谷区

詳細はこちらの記事をどうぞ。

 

<ビジター様 資料ご請求フォーム>

・PC/スマホ用  https://ws.formzu.net/fgen/S8136643/

・携帯用       https://ws.formzu.net/mfgen/S8136643/

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?    


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

     【語るクミシュラン・アフタヌーンティ】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    

 

■10/21(金) 12:00~14:00 リッツカールトン アフタヌーンティ 
  (4,200円+サービス料・外税)➡満席ありがと

■10/28(金) 11:30~14:00 アマン東京 ブラックアフタヌーンティ    
■11/2(水) 13:00~15:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ   
■11/10(木) 13:00~15:30 アマン東京 ブラックアフタヌーンティ  
■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ

■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ    

■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    

■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

オープン クミシュランこれからのイベント

 

10/18(火)ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.15

➡満席・キャンセル待ち承ります

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン 主宰 皆川公美子です。

 

わたしく皆川公美子は本日をもちまして株式会社クミシュランを設立いたしましたので、ここにご挨拶させていただきます。

 ひとりでも多くのみなさまが、 

クミシュランの創る場を媒介として

 すでに自分のなかにある 「美しいもの」に気づき 感じ取り、

それをご自分の人生に生かせますよう、

 その周波数を周りへと広げていくことができますよう。 

 その循環を後押しすることをこの会社の第一の目的として、

 一歩一歩進んでいく所存です。

 

 

クミシュランを信じてくださるお客様、

 応援してくださるみなさま、

みなさまの存在がそこにあるから、

わたしは今日もここで幸せに暮らしています。

私自身にはまだまだ未熟な点も多々有りますが、

学びと気づきを繰り返し、ひとつひとつ進んでいくという

人生の楽しい祭りのなかで、

ときに喜び、ときに怒り、ときに涙しながら

家族とともに精進していこうと存じます。

 

 地上のすべてのリソースを、

 アートやカルチャーのパワーを、

 生きる力にかえて。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社クミシュラン 代表取締役 皆川公美子

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、なぜ個人事業主を卒業して、

わざわざ株式会社にしたか、

それを言うと

まわりの人が

 

「へえ〜〜〜〜〜!」と驚くのです。

その理由を書いちゃいますね。

 

それは、

 

 

 

 

 

「オーケストラのイベントを

やりたいから。」

 

 

 

 

 

実はずっとあたためているオーケストラの企画があります。

 

人の体験と体感を

ぐわんぐわんとゆさぶるすごい企画です。

なかみの詳細はまだ書けませんが、

オーケストラとお客様の距離感、

提示する側される側、

そういうものをひっくりかえしてしまいます。

この企画が実現できたら、

それこそほんとうに

見えているものが変わる!

というような鮮烈な体験を提供できると考えます。

 

先日、

東京の某有名オーケストラの友人に実際にこの企画の話をしてみました。

 

彼は「それはおもしろい!今までなかったね!」

というので

概算や当日のセッティング、

どのようなリハをどのくらいするか、等々細かく話をしてみました。

 

いけるかも!!!ヾ(@°▽°@)ノ

 

 

その演奏家の友人は

「すぐに企画部の女性とセッティングするから、

企画書を書いてみてよ。

今はオーケストラを聴きにきてくれるお客様の数が一定なのに

ほとんどのオーケストラが同じような企画をするから、

オーケストラも煮詰まっている部分もある。

この斬新な企画に企画部も大盛り上がりするんじゃないかな!」

と言ってくれました。

 

 

のでので、企画書を書こうとしたのですが、

 

ちょっと待て・・・

個人事業家・・・

はまずかろう・・・

50人以上のオーケストラや

企画部の方たちにきちんとした

話をするのに、

 

やっぱ法人化すべきよね?

 

 

 

会社設立なんて今どき紙一枚、とも言われます。

社員を抱えるかどうかは規制されていないのですから

個人事業主時代とやってる人は同じ人。

それでも

ちゃんと登記をして事業をやっていますということは

とてもとても大事なのですよね。

 

 

仕事をして痛感することがあります。

 

自分が持っている売り物がウルトラいいものであることは

あ・た・り・ま・え。

 

そのうえで、それをどうやってまわりに

説明していくか、

説得してくか、

伝播させていくか、

 

そこのところが

売り物の制作と同じくらい

エネルギーが必要です。

 

そんな当たり前のようなことですが、

そして社会のすべての会社はその当たり前のことを

すごくエネルギーでやっているところが

ほとんどなわけですが、

 

今更ながら社会へむけて発言していくことの大事さに意識を向けたわたしです。

 

 

 

 

 


 

 

ピンクサファイア10/13(木) 倶楽部クミシュラン特別ライブイベントピンクサファイア

【ザ・ボディと意識と心とグルーヴ】

第一部:ボディワーカー小笠原和葉さんによる講演

第二部:アフリカンパーカッション

 

 

日時:10月13日(木) 11:00~14:00

場所:都内渋谷区

詳細はこちらの記事をどうぞ。

<ビジター様 資料ご請求フォーム>

・PC/スマホ用  https://ws.formzu.net/fgen/S8136643/

・携帯用       https://ws.formzu.net/mfgen/S8136643/

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?    


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

【語るクミシュラン・アフタヌーンティ】 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    

世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    

 

■10/21(金) 12:00~14:00 リッツカールトン アフタヌーンティ 
➡︎満席ありがと

■10/28(金) 11:30~14:00 アマン東京 ブラックアフタヌーンティ    
■11/2(水) 13:00~15:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ
■11/10(木) 13:00~15:30 アマン東京 ブラックアフタヌーンティ
■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ
■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    
■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ    
■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    
■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    
■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

オープン クミシュランこれからのイベント

 

■10/18(火)ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.15

➡満席・キャンセル待ち承ります

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

あり方。


うまくいくにも、
幸せになるにも、

いま、ここ、からだ。

すべてはそこからスタート。
 
小笠原和葉さんの幾多の講座を聞いて
なんども味わったキーワードでした。
 


 
意識と身体はお互いに響き合い影響しあっています。


和葉さんのイベント案を練っていたわたしに
響いてきたのは
アフリカンパーカッションのリズムでした!

 


(※画像はイメージです)
 

 

10月13日の当日は
和葉さんのトークとパーカッション、
時を分けずして


和葉さんの話の合間、合間に
それぞれが溶け合うようにして
様々なパーカッションの音楽を入れていきます。

 

「踊り手が絡み
ギターや歌あり、
大小の太鼓が奏でるリズム」


リズムとお話が呼応しあい
意識は自分の鼓動へ…

 

「めくるめく体感の世界」
 
 
場所は
開放感ありながらも凛とした佇まいに
惚れ込み、
クミシュラン会員様、ビジター様、
 
普段入ることもないであろう、

空手道場です!!!

 


 
 
ソフトクッションを敷きますので
靴を脱いで、
 
身体全体で、リズムを感じ
同じ目線で思い思いの場所に座って、
 
他では聞けない和葉さんのオンリーワントークへ
身を任せてくださいませ!
 
座りますのでね、パンツスタイルやゆったりしたシルエットで。
そしてドレスコードは「ホワイト」です。
(アクセサリーやリボンだけでももちろん♡)

 

 
アメジスト倶楽部クミシュランよりお知らせです。アメジスト


会員様のお返事をもちまして、
僅かながらビジター席をご用意できます。
入会をご検討のかたは、この機会に
『ライブの』体感を得てくださいませ!


”語らせてクミシュラン”にお越し下さったかたの
ビジター参加につきましては、
気持ちではありますが割引させていただきます。
詳細リクエストはこちらへどうぞ。
 

 

ps 昨日和葉さんと打ち合わせして思った。
間違いなく、すごいイベントになるこれ!

 

 

ピンクサファイア10/13(木) 倶楽部クミシュラン特別ライブイベントピンクサファイア

【ザ・ボディと意識と心とグルーヴ】

第一部:ボディワーカー小笠原和葉さんによる講演

第二部:アフリカンパーカッション

 

 

日時:10月13日(木) 11:00~14:00

場所:都内渋谷区

 

詳細はこちらの記事をどうぞ。

 

<ビジター様 資料ご請求フォーム>

・PC/スマホ用  https://ws.formzu.net/fgen/S8136643/

・携帯用       https://ws.formzu.net/mfgen/S8136643/

 

 

     【オープンイベント・語らせて!倶楽部クミシュランお茶会サーキット】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    

 

■10/21(金) 12:00~14:00 リッツカールトン アフタヌーンティ 
  (4,200円+サービス料・外税)

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

オープン クミシュランこれからのイベント

 

9/20(火)ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.15

➡満席・キャンセル待ち承ります

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

昨日あった方にご質問頂きました。

 

「アーティストにどういう風に発注するんですか?」

 

 

それこそ、クミシュランがクミシュランである理由である一つなんですが♡(^-^)/

まずはクミシュランでは世界を舞台に活躍するアーティストに、お声がけする秘密のルートがあります。

 

{73532632-A6D0-4914-9C23-701AD9F7E800}

 

そして、

「伴奏なしでやってください」

とか

「こーんな手の届くところからお客様座ってます」とか言ったり、

逆に「以前見た(聞いた)あの作品(お話)をお願いします」とは言わなかったり・・・!

だからこそアーティスト側としては、ちょっとタイヘンかもしれません(^_^;)

 

でもそれこそが、

アーティストご本人もまだ出会っていない

《その日のエネルギーと、これやりたい♡》に近づく魔法の絨毯だと思っているのです。

 

普通のエンタメ企画のように、

「あの人にこれこれを発注しまーす!」

みたいなことは、

やりたくないんです。

 

それこそが【企画する強み】【映画監督の強み】と言われる皆川公美子が企画するクミシュランで得られる「体感」のヒミツです。

会員制であるコアでニッチなイベントだからこそのシアワセ*\(^o^)/*

 

 

あ、でも10月は…ビジター席もご用意しています!(^∇^)

 

 

ピンクサファイア10/13(木) 倶楽部クミシュラン特別ライブイベントピンクサファイア【ザ・ボディと意識と心とグルーヴ】

第一部:カリスマ・ボディワーカー小笠原和葉さんによる講演

第二部:アフリカンパーカッション

 

日時:10月13日(木) 11:00~14:00

場所:都内渋谷区

詳細はこちらの記事をどうぞ。

 

<ビジター様 資料ご請求フォーム>

・PC/スマホ用  https://ws.formzu.net/fgen/S8136643/

・携帯用       https://ws.formzu.net/mfgen/S8136643/

 

 

     【オープンイベント・語らせて!倶楽部クミシュランお茶会サーキット】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    

 

■10/21(金) 12:00~14:00 リッツカールトン アフタヌーンティ 
  (4,200円+サービス料・外税)

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

オープン クミシュランこれからのイベント

 

9/20(火)ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.15

➡満席・キャンセル待ち承ります

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)