晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

クミシュランは、あなたの人生を豊かにするイベントを開催しています。そう、シアワセは感性チャンネルの上に。
【美・アート・心・お仕事】それぞれのクミシュラン。


テーマ:

クミシュラン 皆川公美子です。

 
近江八幡旅の2つ目、
会場を移してのhello開眼、
こちらはもっとぶっ飛びだった、
人間のイマジネーションと想像力は
かくも破壊的なものぞ。
 
ボーダーレスミュージアム NO-MA
のつぎに第2会場へ行きました。
 
「Hello 開眼」という展覧会です。
 
{9AD0AE8A-DA9C-4783-99E8-BDAB47C7A9B9}
 
 
全部、1人のかたの作品です。
こちらは
福島県いわき市の喫茶ブルボンオーナー(°▽°)
 
 
【ここへ行くとマネキンにされて帰ってこられない】という都市伝説まで生まれたそうです。(笑)
 
(余談ですが、九州にある超能力者のおじさんの喫茶店はご存知ですか?
おじさんは夜中にアスファルトのなかを泳ぐという・・・
お金を皮膚に通すのは朝飯前だという・・・)
 
喫茶アンデルセン

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51872143.html

きっとおなじような オーラを持つおじさんなのでは・・・というわたしの妄想は

おいておきまして。。。もとい。

 

 
 
このような蔦の絡まるステキな会場での展覧会でした。
{E43051E4-938A-4AAE-9C99-220871D99228}
 
 
 
 
 
 
{4A205A70-DFFB-432C-8426-053170ADCB77}
 
 
 
{A232F94F-800B-49FB-A769-3F1AE9A674E6}
蔵です。
 
 
{9F4BA12C-F592-4136-874C-59A2ABA5B6B8}
迫力ありすぎでぶっ飛びでした!
 
 
{ADFB4D25-D6FC-453B-961F-CFDD69305592}
 
 
 
{7BDF9860-AFD7-4891-9753-1341ED45CD28}
 
 
 
{91D41B3D-84C2-4173-910B-5467EE22F1A1}
 
 
 
{AFC32BE8-8862-48F8-BE6A-B643D2A0386A}
 
シュールですけど、なんか笑いの要素も感じて面白い。
怖さと笑いは紙一重。
 
{250DB08B-2750-44B3-8162-A2AFFEB9B653}
 
 
 
{BB72733B-A417-42B4-817B-4AE522F5FFCE}
なんだコリャの連続で、こちらもエネルギーを使います。
蔵を見るのをようやく終えて
次ノ間へ行くと、、、
 
{34E059DE-D9D0-4152-BED6-425E72408CF8}
【天国への階段】
毎日一枚ずつ紙が増えていきます。
 
 
 
{B19AA308-6056-47B6-90C9-3D34EDEAF843}
 
天井で巻き取られ、、、
なんとも言えない淡々とした憧憬が感じられ、
潔い感触でした。
 
 
{D1221980-2880-437C-8DFE-66A9429BC6E7}
 
 
 
{71F30966-4445-4D7D-AE29-31B6942ABE1D}
展覧会会場のおくにはお庭が、、、
 
 
そしてその奥にまたお蔵、、、
{382B56CC-EC77-4840-9A16-176D59048378}
 
 
ここがもう〜〜凄かった、
この龍の作品はヒトより大きいのです。
{49A377F3-EF3A-49AA-8FF3-3BDA75769CA2}
 
{D200B3CA-198F-414F-987C-C8D0529D046F}
 
 
まわりには色とりどりのお面が所狭しと並べられていて、その人の顔の諸行無常感と
煩悩を映す百変幻は迫力ありすぎで
ちょっとカメラを向けられませんでした。
 
ぜひ!
ナマで!
 
「知覚外」を体験するにはもってこい。です。
人間がいかに自分のつくった枠のなかで生きているか、
それを思い知らされます。
 
 
{44B82068-5E5C-430C-9698-E2806C98D54E}
連れていってくれた、ちえみさん、ほんとにありがとう〜〜😊
 
 
人のクリエイティブは
具体的に身体に影響を及ぼす、、、。

がつんと体感がありました。
 
 
 
 

クミシュランはキッズのための体験事業を開始しました。

その名も感性キッズ。

 

現在HP準備中です。

 

学校では体験できない、少人数のほんものの感性体験。

そして大人たちが集まれる場を作りたいというのが、
その手前にあるわたしの一番大きな願いです。

 

次回は8/22(火)体験イベント

「リバウンドしない子どものお片づけ体験!! 」

 

「お片づけのスキルだけを教えるのではなくて、

ものがおさまる、ということのマインド面と最終的に自分のスペースを

どうしたいか?」という子ども達の内面に寄り添います。

 

そして最後には500円をにぎりしめて

100均で収納グッズのお買い物をしていただきます。

 

そしてお母さんには関連イベントとして「でも片付けられない子どもと戦わない方法」を

6/17  のお母さんのためのオンラインcafé でお伝えします

 

気になるかたは、どうぞメルマガにご登録くださいね!

http://www.reservestock.jp/subscribe/68452

 

最後までお読みいただきありがとうございました!


 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クミシュラン 皆川公美子です。

 
この展示を見るために、近江へ行きました。
 
 
見に行ったのは「Hello 開眼」というアート展です。
こちらはまず第1会場です。
すてきな町屋がミュージアムになっています。
{AE25263F-E8B9-4980-A4D2-0718879E76AE}
 

HELLO 開眼

2017年4月29日(土・祝)~7月30日(日)

「開眼」。それは仏の魂を迎え入れること。また、物事の道理をつかみ悟るという意味も含まれています。この展覧会では、古来から人が身近に感じてきた“悟り”や“魂”など、不可視な精神的世界について考えるきっかけを与えてくれる彫刻、絵画、写真、インスタレーションを展示します。〜ホームページより

 
{FC3EDBDC-E9D2-4DF3-BAAF-6F8244AE1BC7}
大井康弘さんの作品「ぞうさん」
 
{9D3A1DED-C291-4242-A257-3CB9196002BD}
現代作家 荒川朋子さんの作品
 
{6C92348A-CD11-4F34-9807-A8D6672237D2}
思わずにっこりして写真撮影しちゃいましたけど、
この作品の「ざわざわさせる感」はすごいです。
 
 
こちらはアールブリュット(アウトサーダー作品)の展示もしている美術館です。
 
最近アールブリュット作品にところどころでご縁をいただいています。
 
どこがすごいかって、
「作品にある種のサービス精神のない、そういう意味の邪念のなさ」です。
 
 
にっこりするようなものも、
げげーーーー!っという感覚を呼び醒ますものも
両方あるわけですが、
 
「こうやったらみんなが驚くだろう」とか
「こういう見せ方が反響を呼ぶにちがいない」という
意図を感じることができない、そこなんです。
 
人間の「感じ取る能力」はものすごい情報量を
ごっそりゲットするほどのものだとわたしは信じますが
どのように斜めに見ても、
その人の奥底からの叫びというか、
でてきちゃうもの、というか
人間のプリミティブなものの
そこにあるはだかさにびっくりするのです。
 
 
こちらは蔵の中に展示してあった作品群です。
 
{82C1BEB3-86EB-4BF8-AB3D-1533C5DA3808}
 
{DB41EB99-527F-4893-B516-A2E6D57938E1}
 
{2C549C3F-02E9-45AE-A532-D0E6489FFC8B}
 
 
 
近江八幡という町は、とても奥深い町でした。
 
{8CA62400-294B-4E23-8D3D-3E35C4A3311E}
 
{36A2C0E6-7B20-418D-BE8B-B4C617A3A1D3}
 
{46CE2C5D-EDB9-4807-B83E-91C2FEC2BAFC}
町のすみっこに、何かが飛来!?

 
第2会場がまたすごすぎました!
 
次に続く。
 

クミシュランはキッズのための体験事業を開始しました。

その名も感性キッズ。

 

現在HP準備中です。

 

学校では体験できない、少人数のほんものの感性体験。

そして大人たちが集まれる場を作りたいというのが、
その手前にあるわたしの一番大きな願いです。

 

次回は8/22(火)体験イベント

「リバウンドしない子どものお片づけ体験!! 」

 

「お片づけのスキルだけを教えるのではなくて、

ものがおさまる、ということのマインド面と最終的に自分のスペースを

どうしたいか?」という子ども達の内面に寄り添います。

 

そして最後には500円をにぎりしめて

100均で収納グッズのお買い物をしていただきます。

 

そしてお母さんには関連イベントとして「でも片付けられない子どもと戦わない方法」を

6/17  のお母さんのためのオンラインcafé でお伝えします

 

気になるかたは、どうぞメルマガにご登録くださいね!

http://www.reservestock.jp/subscribe/68452

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クミシュラン   皆川公美子です。

 

 

京都のちえみさんとご縁をいただいたのは、つい最近のこと。

わたしが近江八幡のあるギャラリーに行きたいと言っていたら

車で連れて行ってくださることになりました。

そして車中でいろんなおしゃべりをするうち、

延暦寺に行ったことがない、というわたしに驚いて、

突然連れて行ってくださることになったんです。

 

琵琶湖!最高!

{2BEE4F54-E3A9-4BCA-B0E3-0962CF50B333}

 

{0A214F70-9964-4994-B6D6-E2D98288F331}
近江には地平線が見えるような広い大地と
 
空があって、
 
ああ、地球の上で生きているんだなあと感じるのです。
 

 

 

 

そしてここは織田信長がこだわった土地。

 

京都の盆地から比叡山をはさんで、北東に

安土桃山城があったでしょう。

 

京都ににらみを効かせつつ、

ぜったいに水に困らないこの豊かな土地を日本の中心にしようと

していたのでしょう。

 

比叡山を車でのぼっていくと、

途中、突然京都側と近江側がパノラマで見えるところがあります。

 

{63377944-4168-465F-8A04-04637D096B51}
これが京都側。

 

 

{B4C83F8B-FF94-4F0A-931C-278069325CC4}
左をむくと琵琶湖側。

 

本当にすばらしいながめなのです。

 

比叡山ドライブウェイのご案内こちらです。

http://www.hieizan-way.com/

 

延暦寺はたくさんのお寺の集合体です。

山ひとつ?ふたつ?

 
東塔エリア
 
西塔エリア
 
横川エリアとあって
 
中心的な建物が集まっている東塔エリアに連れて行ってもらいました。
ここ東塔は延暦寺発祥の地であり、本堂にあたる根本中堂を中心とする区域です。
伝教大師最澄が延暦寺を開いた場所であり、総本堂根本中堂をはじめ各宗各派の宗祖を祀っている大講堂、先祖回向のお堂である阿弥陀堂など重要な堂宇が集まっています。
 
{ABD324F3-0C58-449D-A54D-5BDCC6C54ED3}
根本中堂。
 
ここが中心となる本堂だそうです。
中は撮影禁止なので、ぜひ足を運んでみていただきたいのですが、
かなり薄暗いお堂のなかに
洞穴のような作りになっている御本尊エリアがあり、
仏様と参拝する人が同じ目線の高さになるように、ということで
参拝エリアが少し高いところに作られています。
そのせいで、穴蔵は深く下の方まで掘られているような印象になり、
まるで異界への入り口とでもいうような
一種神秘的な大きな闇がありました。
 
 
ご本尊の前には、千二百年間灯り続けている「不滅の法灯」も安置されています。
東塔の詳細はこちらでみてくださいね。
 

image

 

image

上の写真「紀貫之のお墓 ここから東南へ12町」とあります。

紀貫之は、この比叡山の中腹にお墓があるのですって。

ちえみさんは以前お友達の軽いひとこと

「いつも車で登っているけど、歩いて登ってみいひん?」の

ひとことで

ものすごい獣道を必死こいて登るはめになったということを

聞かせてくれました。

その途中、だれも思ってもみないところに

紀貫之のおはかがあって、

それは日本中を旅した紀貫之の遺言

「京都と近江が見下ろせるところで眠りたい」によって

そこになったといいます。

そのころは比叡山ドライブウエイなんてないですからね、

とんでもないケモノ道の途中に作られることになりました。

 

 

image  image

 

鐘を鳴らしてみました。

 

鐘の共鳴はものすごいパワーです。

 

ふしぎなのに

 

共鳴が収まるかなと思うと、

また違う共鳴がおこって鐘の響きがクレッシェンドし、

また下降し・・・と幾度も繰り返すのです。

 

 

 

延暦寺の御本尊は薬師如来さまです。

 

去年から薬師寺のご縁をいただいて、

薬師如来さまに仲良くしていただいているから、

延暦寺もそばをとおったときに

 

「寄っていかないの?」と言ってくれたのかもしれない。

 

ちえみさん、ありがとう!

 

修行体験をしてみたい人は

こちらのご案内をどうぞ。

 

http://www.hieizan.or.jp/shugyo

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


親子のための感性キッズメルマガはじめました。

➡  https://www.reservestock.jp/subscribe/68452

 

ついにあさって開催!残席少しあります。
【新体験・感性キッズ】5/28レコーディングスタジオ体験・募集中です!

➡  http://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12265560127.html

 

imageimage

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン 主宰 皆川公美子です。

 

続きましてニューアートミュージアム。

〜シュルレアリスムとその展開

 

◇軽井沢ニューアートミュージアム

http://knam.jp/

 

 

 

 

 

シュルレアリスムってあれですよね、


ありえない(≧∇≦)
キモイ~_~;

 

ってのが多いですけど、

 

それを
【キモ面白い企画】

として左脳で作って絵にしている画家と

 

【見えてるんだもんしょーがないじゃない】

って自分のリアルな感性世界として絵にしている画家がいるのではないか、
という気がします。

 

 

 

私の中では、ダリ、マグリットは
圧倒的に企画のニオイがしまふ。

 

(Wikipedia より画像お借りしています)

 

 

 

 

♣️倶楽部クミシュラン♣️ チケットについて

ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます。

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご覧ください
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。
こちらはプレミアム会員権をお持ちの皆様のみへのご案内とさせて戴きます。

*本物のプレミアムなアーティスト、著名人との会

きちんとお話しをしていただける人数での会を考えております。
そのため会員数の増加に伴い、抽選または先着順になることもございます。
その場合は次回へ優先枠を残し、
会員皆様にプレミアムな会へご参加いただけるように致します。

 

♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム
※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン 主宰 皆川公美子です。

 

セゾン現代美術館へ。

◇セゾン現代美術館 

https://www.smma.or.jp/

 

 

恋する現代アート。
〜恋愛は何色?展を開催中でした。

 

 

 

けど、なかなかハードな作品、
ザワザワしたものを突きつける作品も多くてハードでした。


そう、現代アートは、
人の心に小々波をたてること自体を目的にしているものも数多くあります。

 

人の心の動き、

それ自体がアートだから。

 

「リゾートで思い切り甘やかしてもらった身にはこたえるねえ。」

などと笑いました。

 

 

 

 

 

 

 

宝石紫12/11倶楽部クミシュラン特別ライブ

少人数でプラネタリウムとホールを独占の二度とできない体験!

宵プラネタリウムとゴスペルと暗闇”生きる喜び”

 

 

<場所 都内・杉並区のホール>

☆1回目公演   16:45〜18:45

  ※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※子ども同伴不可

 

※各回ともあいだに30分休憩  スパークリングワインまたはオレンジジュース付

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

ご参加くださいませ。きらきら 

お待ちしています!

 

お申込みは

PC/スマホ共用URL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

携帯電話用URL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?    


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

     【語るクミシュラン・アフタヌーンティ】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    



■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ

■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ    

■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    

■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン 主宰 皆川公美子です。

 

旅先でも夫と仕事の話になります。

 


(そこら中にアイデアが転がってるし♡)

 

 

その中で夫に言われたこと。


クミは今まで、人に求められることのなかから探して成果を出したことはない。
成果の為に自分のやりたくないことをやるのは絶対やめろ。
自分の世界、自分の価値観だけを信じて、
それを出し続け、好きなこと、ワクワクすることだけやれ。

 

 

 

そうなのだ、ここが初心。
私の初心。
ありがとう

 

 

 

 

 

宝石紫12/11倶楽部クミシュラン特別ライブ

少人数でプラネタリウムとホールを独占の二度とできない体験!

宵プラネタリウムとゴスペルと暗闇”生きる喜び”

 

 

<場所 都内・杉並区のホール>

☆1回目公演   16:45〜18:45

  ※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※子ども同伴不可

 

※各回ともあいだに30分休憩  スパークリングワインまたはオレンジジュース付

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

ご参加くださいませ。きらきら 

お待ちしています!

 

お申込みは

PC/スマホ共用URL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

携帯電話用URL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?    


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

     【語るクミシュラン・アフタヌーンティ】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    



■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ

■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ    

■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    

■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン 主宰 皆川公美子です。

 

もうほとんど星のリゾートさんの営業マンみたいになってますけどね(笑)

 

五感を刺激しつつ、
体験のエンタテイメントに昇華させるが手法すごい。

 

 

例えば、小径はすべてウッドチップを使って、
フカフカの歩き心地なのです。


足に負担がなくて、美しい〜。

 

そしてそのフカフカのさきに川べりのベンチがあったら・・・

 

 

そりゃもう座りますね。

 

座ると、豊かな水と燃えるような紅葉が見える。

 

 

体感をもって、

人に何かの行動をうながす・・・

これはすごいことですね。

 

わたしは別に立て看板を見て

「ウッドチップの小道は楽しいでしょう?

水辺にすわってみたらいかがでしょうか」

 

と言われた訳ではありません。

 

そして人の感受性はひとによって違います。

 

 

全方位にいくつもいくつもしかけをして

それを押し付けがましくなく、

でも発見してもらえるように、

設置する・・・

 

涙ぐましいくらいの努力がそこにあるのを感じます。

 

 

すごいな!

星のやさん!

 

お客様の要望に応え切るぞ!っていう

すさまじい仕事だなと

わたしなどは背筋を正してしまうのです。。。

 

 

 

 

 

宝石紫12/11倶楽部クミシュラン特別ライブ

少人数でプラネタリウムとホールを独占の二度とできない体験!

宵プラネタリウムとゴスペルと暗闇”生きる喜び”

 

 

<場所 都内・杉並区のホール>

☆1回目公演   16:45〜18:45

  ※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※子ども同伴不可

 

※各回ともあいだに30分休憩  スパークリングワインまたはオレンジジュース付

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

ご参加くださいませ。きらきら 

お待ちしています!

 

お申込みは

PC/スマホ共用URL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

携帯電話用URL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?    


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

     【語るクミシュラン・アフタヌーンティ】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    



■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ

■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ    

■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    

■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン主宰皆川公美子です。

 
 
軽井沢に来ています。
さすが超トップといわれる星野やさん。
 
{7AA40DAE-8A2C-4DD9-BE61-E4D4CF8E2D86}
 
{DB1BCEF4-FE30-485A-B8E6-2F45AE4C5A88}
 
{7F476DB1-A7BB-4A9E-BE4F-C29021D62421}
 
{E004A826-C4EB-46CE-98A9-96DCD2EFA41C}
 
{BF561D6C-A333-4FDC-9582-2C5920808B31}
 
{9DEA6665-E767-45F8-978D-B3BEFDAC999B}
 
{5FC38FEA-089F-4847-9D25-FBE7D3E9C784}
 
チェックインから、ご案内からなにから何まで完璧です。
 
最初にチェックインでお荷物をもって来てくれたイケメン男子は、さりげなく会話の中でサムイのサイズを確認し、上下でサイズを変えてくれたり(すごい)
 
会話は出すぎずでもマニュアルではなく、
私たちが結婚記念日だとわかると後で
「〜って聞いたものですからお持ちしました」と
日本酒スパークリングを持ってきてくれ、
お茶には鉄瓶を用意してあり、
お風呂は自分で用意するのだけど、
ゆずが用意してあり、
部屋にはテレビがなく、
ホンモノの静寂があり、
 
まだまだ書きたいサービスの細やかさ、だけどね、
 
そしてこのリゾートグループが大キライな人たちもいるのがわかる。(点数評価はまっぷたつなのだ)
 
明るい玄関で分かりやすくズラッとお出迎えが欲しい人はダメでしょう、
お風呂までロウソクの火を灯したような非日常を寒いという人はダメでしょう、
会話の静寂を埋めるテレビの音が必要な人はダメでしょう。
 
これぞマーケティング。
勉強になります。
 
・・・・・・・
 
メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンス入り!ご一読くださいませ。
➡︎PCスマホの方はこちらから
 
➡︎携帯の方はこちらからどうぞ。
https://ws.formzu.net/mfgen/S69042542/

 

 

 

宝石紫12/11倶楽部クミシュラン特別ライブ

少人数でプラネタリウムとホールを独占の二度とできない体験!

宵プラネタリウムとゴスペルと暗闇”生きる喜び”

 

 

<場所 都内・杉並区のホール>

☆1回目公演   16:45〜18:45

  ※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※子ども同伴不可

 

※各回ともあいだに30分休憩  スパークリングワインまたはオレンジジュース付

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

ご参加くださいませ。きらきら 

お待ちしています!

 

お申込みは

PC/スマホ共用URL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

携帯電話用URL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?    


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

     【語るクミシュラン・アフタヌーンティ】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    



■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ

■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ    

■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    

■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

10月3日〜5日まで

奈良県の天川村・天河神社への旅をしました。

そこに至るまでに京都の天橋立方面への

お参りも、神様の声によって急に予定が組まれいくつもの

神社に詣でました。

(神様の声をつないでくださる村澤先生と松波先生の

お世話になりました)

 

 

書ききれないほどいろいろなことがあり、

仕事への自覚や自分の生活や人生、

そういうものを

見つめ直すとても豊かな時間でした。

 

 

何をどう書いたらいいのか、大きなことが立て続けに起こると

それをすぐ言葉や文字にすることに

ある種の危うさを感じることがありませんか?

それが心のなかに静かに沈殿していくのに、

時間が必要ですね。

今回のわたしの旅はまさにそういうものでした。

 
{0F19BEF8-2CC0-4ADD-8413-4C7A0602B993}
 
天河神社での奉納に立ち会わせていただいたことから書きます。
(天河神社は芸能の神様として知られ、日本の三大弁財天としても有名です。)
この能舞台の対面に神様の神殿があります。
神様にお見せするという形の舞台のつくりになっています。
 
 
{5EE745AC-1119-4C61-B365-CBC3F2E8D326}
全国の国宝級の神社で献笛をなさっている雲龍さん。
(11月4日にクミシュランのイベントにもおこしいただくことになっています)
➡︎こちらはすでに満席となっております。
 
{B27736C7-11BD-414A-A397-C4CC28E16290}
三昧琴奏者で友人の福島千種さん
 
 
{B9047777-5251-418F-B70A-AD0CD76D2746}
サマソニックの山田めぐみさん
 
 
{5E2C7915-2B24-4333-B728-1B8BA50325BF}
ベリーダンサーで踊り手のかおるさん。
 
響きを感じて、共鳴する。
このことを実感した奉納演奏でした。
 
この世界には周波数のある波があって共鳴する響きがある。
演奏ははじめから決まっているものではなくて、
その場の共鳴を感じて作られているものでした。
 
音を聞くのではなくて、
響きを感じて、身を委ねる。
 
この言葉は笛の雲龍さんに教えていただいた言葉ですが、
それを4人の方全員で体現なさっていて、
あれはその場にいてこそ感じ得ることでした。
 
福島千種さんの三昧琴は、大好きで何度も体験させていただいていますが、
「ああ、世界がかわったのだなあ」ということが
ありありとわかる演奏で本当に素晴らしかったです。
今までももちろん素晴らしかったのですが、
ご本人の意識が織りなす新しい次元があらわれた、という
そういう体感でした。
 
サマソニック、というのはコンピューター制御によって
振動に近い音を響かせていきます。
宇宙の音、という体感です。
これは体験してみないとわからないかもしれません。
場を深く包み込むような低音(に聞こえる)が
ずっしりと身体に響きます。
 
 
ベリーダンスのかおるさんは、天女のようでした。
感じることによって体を動かし、踊りを踊る・・・
目にも美しく清らかですばらしかった。
 
 
 
 
 
{AD2C530B-4EFF-422E-BA14-3BCDE5A3BD65}
今回お世話になった村澤先生。(右)
雲龍さん(まんなか)
知子先生(左)
 
忘れられない3日間になりました。
ひとことで書くようなことができません。
まだまだ教えていただくことがたくさんあるので、
これからもどうぞよろしくお願い致します。
 
 
{7877CEC3-6F6A-43EE-9D8A-28D158C43BEE}
 
{55565743-6E06-40B8-8455-D449DD10C2C4}
 
{75E83A24-9908-4D2E-90DA-3DFFC26A64B5}
 
 
 
 
image
むこうでご一緒させていただいた、フリーランス巫女のささなおちゃん
このブログには何度も登場されていますよね!おんりゅうさんもお元気でしたよ!
現在カナダ在住ですが、日本に帰国して全国でセッションなどされています。
 
コミーさん。
料理人でいらっしゃいます。
その【気絶しそうに美味しいトマトソース】を求め、そして彼女の魂が入ったお料理を食したい人で行列ができています。
今回天河神社にソースを奉納されました。
 
 
 
 
image
 
そして、最後にこの方をご紹介させてください。
今回の旅にお声掛けくださった、コーチングの青木理恵さん。
NYで「式部会」という、ご縁のあるある方が安心して交流できるコミュニティを運営されていて、大人気でした。NYの母と呼ばれ、もう帰国の際の送別会の嵐が
理恵さんの人徳の高さを物語っていたと思います。
今回、ご帰国になり、これから日本でもこの方にお会いできるようになりました。
 
ひとつなぎの天才というか、
それも神様の声をきいていらっしゃるとしか思えない方で、
今回のこの旅も、天河神社の奉納も、この方が奥にいらっしゃいました。
 
明るくてね、
気さくでね、
でも言うことはきちんと言う、
そういう理恵さんの周りにはいつも人が絶えません。
人生の中でこの方に会える人はラッキーだと
心から思います。
 
鎌倉の青木山荘の女主人でもいらして、静かで凛としたたたずまいの
素敵な場所です。
大建築家・丹下健三さんの弟さんの元住居で
そのすばらしい場所は今後特別なイベントに使われます。
クミシュランも11月はじめのイベントでお貸しいただけることになり
光栄です。
 
{00FF066A-90B0-4C00-9AFD-7FEEA0EB5810}
 
{FF3AD6A9-24A3-4AA9-B320-27A0EB40B230}
 
{07AFA9CB-D3C8-4D44-A5D7-98BD193541AE}
 
こんな素敵な場所なんですよ!!!
 
青木理恵さんに会ってみたいという方、
こちらがHPです。

皆川にお声がけくださっても構いません。

 

 

 

今回の旅で、

体験するということの大切さをまた思いました。

言葉にできることというのは、ほんの一部の小さな情報量です。

この3日のことをちゃんと書こうと思ったら、

本一冊になります。

そのくらいたくさんの体感。

 

 

クミシュランは人が生きるということに紐付いた

意識の活動をこれからもご紹介していきます。

そしてそれを「体感」していただくという方向で

提示します。

言葉によって説明できることは、所詮しれているのです。

 

 

ある種のわかりやすさ、そういうものの重要性は認識しつつ、

人が歩いていく人生と光の方向、意識の在り方は、

ステレオタイプにキャッチコピーにできるものとうがった捉え方をせず、

丁寧にいろいろな角度から体験に変えていこうと思います。

 

 

ご興味のある方はまずは下のステップメールにご登録ください。

 

 

メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

 

ピンクサファイア10/13(木) 倶楽部クミシュラン特別ライブイベントピンクサファイア

【ザ・ボディと意識と心とグルーヴ】

第一部:ボディワーカー小笠原和葉さんによる講演

第二部:アフリカンパーカッション

 

たった数十人!を囲んで。

人生をかえるお話、そしてアフリカ人もいるアフリカンパーカッションの

響きが身体を振動させます。こんな豊かで贅沢な時間はほかにありません。

新しい窓を見たいかた、どうぞ。

 

 

 

日時:10月13日(木) 11:00~14:00

場所:都内渋谷区

詳細はこちらの記事をどうぞ。

<ビジター様 資料ご請求フォーム>

・PC/スマホ用  https://ws.formzu.net/fgen/S8136643/

・携帯用       https://ws.formzu.net/mfgen/S8136643/

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?

 

【語るクミシュラン・アフタヌーンティ】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    

■10/21(金) 12:00~14:00 リッツカールトン アフタヌーンティ 
  ➡満席

■10/28(金) 11:30~14:00 アマン東京 ブラックアフタヌーンティ    
■11/2(水) 13:00~15:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ
■11/10(木) 13:00~15:30 アマン東京 ブラックアフタヌーンティ
■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ
■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    
■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ    
■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    
■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    
■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

オープン クミシュランこれからのイベント

 

■10/18(火)ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.15

➡満席・キャンセル待ち承ります

 

 

 
 
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 
image
 
宇都宮駅から車で30分のところに、日本有数の採石場があります。

8世紀にはもう石を切り出していたという。。。

由緒ある採石場。

バスを降りたところから大谷資料館(地下神殿)までは5分くらい歩くのですが

その道すがらも、石のパワーを感じながら歩くことができます。

 

image
 
image
 
image
置いてある自転車から、後ろの石の壁の大きさがわかりますでしょうか?
 
image
こちらもしたの車の大きさと比較してください。
 
image
大谷資料館のなかに入るとこのようなうつくしい石壁が続きます。
 
そして中は地下の神殿のよう。
ライトアップがされていて、とてもとても大きいです。
音楽も流れていました。
 
たくさん、いろいろなお部屋?区画があります。
そのなかでも以下の十字架のエリアは
ライトアップが素敵でした。
 
image
こちらのエリアでは歌手エンヤが
クリスマスコンサートの撮影を行ったそう。
 
image
 
image
 
image
 
image
 
image

 

たくさんの映画やテレビ番組の撮影が行われています。

なかには贅を尽くしたドンペリやスイスの高級時計オメガの展示会やパーティも

あったそうで、その様子は写真として展示してあります。

 

 

今、クミシュランのイベントとして

どんなことができるか、それを考えてながら歩き回っていました。

 

いつもお客様にも「このオンリーワンなイベントはどうやって作っていくのですか?」

と聞かれるので、そこのところを少し書いてみようと思います。

 

 

常時、頭のなかにいくつか企画があります。

ゲストのお顔か

どんなことやりたいかという企画のアイデアがあって、

それを現実にできる場所を探すことに

本当に大きな労力を使っています。

ものによっては

半年以上、場所を探し回っているものもあります。

 

 

広さはどうか。

明るさはどうか。

ここであのゲストがパフォーマンスをするとしたら何が必要か。

PA(音響の設備)は?

地面は平か?お客様の椅子は置けるか。

何人くらい入れそうか?

舞台のようになっっているものは利用できそうか、

ここは水滴が落ちるな、

ここは非公開エリアでないから、どうやって一般の方から

視界をさえぎるか・・・ついたてを用意するのか?

それはどのくらいの大きさか?

電源はあるか、

どのくらいの温度か、

暑いときにやるとひんやりしたクーラーのなかにはいるようでいいな、

冬はちょっと寒すぎて、印象的だけどお客様には過酷になってしまうな、

ここでやると入場順路がこうなるな、

ここは照明が必要か、

音はどうか、残響はどのくらいか、

この薄く流れているBGMは本番はストップできるのか、

控え室はあるか、

その設備はどの程度のものか、

機材や椅子を運び込む車の搬入ルートはどこか、

ヒールで来られた方が苦労するような場所はないか。

どの程度の防寒が必要か。

 

 

 

等々

 

これでもまだ項目としてラフすぎますが、

現実的にはこのようなことを考えています。

 

 

 

イベントはそんなふうに、

 

企画やイマジネーションの部分と

現実的に何をどう用意するのか、

それはどこから運んでくるのか、

までいろいろと想像しながら

用意していきます。

 

 

倶楽部クミシュランの特別イベントは

 

「今までに見たことがないもの」

「聞いたことがないもの」

「体験したことがないもの」

 

を媒介として

 

「ご自分がなにを感じるか」

「ご自分の感性とはどういうものか」

 

があらわになるイベントです。

 

「わ〜、こんなふうに反応するんだ!」

「こんなに感動するんだ!」

「このエリアはわたしのなかに今までチャンネルがなかった!」

 

そういうことを感じることができると

自分のなかにまたひとつよりどころとする

確かな感性が確立されます。

 

 

そうするとまた、見える世界は一気にひろがります。

 

そういえばこんな話を聞きました。

 

ある会社で社長さんがとんでもない「体験」を提示して、

社員みんなでやるそうです。

 

体験を通して見た新しい自分の感性は、

必ずや仕事の見通しや直感の精度をあげますし、

生活に対するクオリティの感度もあげますので、

具体的にとても効果があるのですね。

 

たとえば

 

「トライアスロンに参加!しよう!」とか。。。。

 

泳ぐ、バイク、マラソン・・・

一番ハードなもので

 

 

3.8キロ泳ぎ

180キロ自転車にのり

42.195キロ フルマラソン・・・

(大会によっていろんな距離の設定があります)

 

確かにそれだけやれば、新しい世界が確実に見えましょう!!

 

 

 

でもクミシュランでは、もうちょっとエレガントに

だいぶ楽しく(笑)、

体を痛めつけることなく、

ご自分のなかに新しい感覚・新しい世界を見つける

お手伝いができそうです♡

 

そこに集っている会員さんみなさまも、

感性の高い方ばかりなので、

その「場」からも人生の糧を得てください。

 

 

ピンクサファイア10/13(木) 倶楽部クミシュラン特別ライブイベントピンクサファイア

【ザ・ボディと意識と心とグルーヴ】

第一部:ボディワーカー小笠原和葉さんによる講演

第二部:アフリカンパーカッション

 

 

日時:10月13日(木) 11:00~14:00

場所:都内渋谷区

 

詳細はこちらの記事をどうぞ。

 

<ビジター様 資料ご請求フォーム>

・PC/スマホ用  https://ws.formzu.net/fgen/S8136643/

・携帯用       https://ws.formzu.net/mfgen/S8136643/

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

    

 

 

     【語るクミシュラン・アフタヌーンティ】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。

生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。 

 

クミシュランのビジョン、ご入会の要件や、サービスの概要の説明、

皆川公美子ってどんな人?等々 そのときの場によって、いろいろなお話をします!人生の交差点になったという方も多いこの会に、どうぞ会いにいらしてくださいね。  

 

■10/21(金) 12:00~14:00 リッツカールトン アフタヌーンティ 
■10/28(金) 11:30~14:00 アマン東京 ブラックアフタヌーンティ    
■11/2(水) 13:00~15:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ
■11/10(木) 13:00~15:30 アマン東京 ブラックアフタヌーンティ
■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ
■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    
■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ    
■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    
■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    
■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)