いっくんの樹

トシゾー家にやってきた「いっくん」&「ゆいたん」のお話♪


テーマ:

阪大小児科へ 術前全身検査へ行ってきました。


今回は採尿もばっちりb 

(前回はミスっちゃったからね;; 前回の様子


てか、やはり 夜間に おしっこしてないのよねぇ。

朝起きてから やってるんだけど、

そのタイミングが・・・・

おまるではやってくれませんわ;;


AM8:00 トシゾーに起床の声かけしてから 出発!


朝のラッシュに巻き込まれることなく、順調にいけたのですが


阪大医学部付近の交差点から

左折ゾーンが果てしなく・・・・渋滞

曲がるのに何分かかるんだろ・・・(-_-;)



ゴメンナサイ<(_ _*)>ぺコリ


気長に待てませんので;;


関西人に荒業?w


信号付近で

左折ゾーンに入れていただきました(^▽^;)

おかげで

AM8:45 には受付を済ませ、小児科へ。


****************************


今日の小児科 

人が少なく 比較的空いてました^^


でも、診察までの待ち時間はあります;;


当然、

あっちこっちへ 

┏( ̄ー ̄;)┛=3=3ウロウロε=ε=┏(  ̄ー ̄)┛


いつ呼ばれるか判らないので

遠くに離れるわけもいかず、

近辺で遊んでくれるよう

気を引くように 連れ戻すも


┏( ̄ー ̄;)┛=3=3ウロウロε=ε=┏(  ̄ー ̄)┛


じっと待たせるのに苦労します;;


絵本やTVで大人しく出来る時間なんて 極わずかw

すぐに何かを見つけては 

ゴソゴソ。。。ピューーンw

自分の思いが通らないと ひっくり返って喚くし;;


待合ロビーで

一番落ち着きのない私たち親子でした(´▽`;)ゞ


**************************


やっと 診察&検査へ


診察は問題なし。


<計測>

身長 : 80.4cm

体重 : 11860g

頭囲 : 47・8cm


<採血>

泣きわめき声が凄い・・・

ずっと泣き続けてました。


その泣き声を聞きながら

待ってるのって何回体験しても 

胸が締め付けられるようにつらいです(>_<)


採血台に寝かされ、ネットで固定されているのに

大暴れなのか? 

更に看護婦さん2~3人に押さえられてたし


看護婦さんが

「すごい力やな~;;」と

二度もぼやいてました(^_^;)


今回も

1回でうまく採血できなかったようで

両腕に採血痕。


いっくんは必死に抵抗したようで

全身汗ぐっしょりで 戻ってきました。。。


<心電図>

採血後なので

その影響で 

服を脱がされるだけで 泣きw


私がだっこしたままなので

暴れることはなかったですが

泣き続けたままの検査となりました。


いつも思うのですが

採血が最後なら

泣かず出来るだろうにね・・・


<レントゲン>も

はやり 泣いちゃいました。。。



採血以外は終わるとケロリとします^^

立ち直りは早いよねww


一通り無事に終了~

15日に検査結果を頂きに行きます。


おそらく、大丈夫でしょうo(*^ー ^*)o


AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日、お友達Kくんの口蓋形成オペでした。

延期延期で三度目にしてようやく迎えることが出来たようです。


頑張ったね~。

お疲れ様。

後もうひといきだよ、がんばってね。


************


いっくんのオペ当日の様子・画像アップをしときます。

忘れないうちに^^;



2005年9月26日(月)


前日22:00には就寝したいっくんでした。



AM 2:00 最終ミルク~飲まそうとすると嫌がったが、一口流し込むとグビグビ飲み干す。


   私はなかなか眠れず;; 

   ナンクロをして時間つぶしw


AM 6:30 検温(36・4)~ぐっすり眠ってる。


AM 7:10 浣腸~丁度目覚める。出し切ると機嫌よくなった^^


AM 7:50 麻酔科診察~問題なし




手術着に着替えて、ご機嫌でベッド内で遊んでました。



AM 8:10 筋肉注射~次第に活気がなくなってき、抱っこする


AM 8:25 手術室までまで抱っこで連れて行く。

        看護婦さんにすっと抱かれるが、ひと声泣く。

        目は潤んだ瞳だった。

        思ったよりもあっさりした見送りだった。


***********



AM11:45 手術を終え、戻る。↑のストレチャーで運ばれてきます。

        一段と低い声。低くかすれた声で泣いている。



 ベッドでパジャマに着替えさせてもらいます。&術後の処置。


↓ その後抱っこさせてもらいます。



血まじりのヨダレがたくさんでるので、エプロンやタオルでカバーして

抱っこしてました。


オペ後の様子は

   ・顔・唇がむくみ、腫れている。

   ・うつらうつら寝たり、目覚めたりの繰り返し

   ・時々咳き込む~血や痰が喉に絡まり苦しがってる感じ。

   ・無表情

点滴がずっとつながっているので、

一日中、ベッドの上で抱っこして過ごしてました。

離れられませんでしたね~。

寝た隙に抱っこしながら、ご飯を食べましたよ^^


いっくんはよく寝てくれる方だったので

夜間は添い寝でOKでした。

これはとても助かりました。

私も休めましたから^^

いっくん、ありがと♪


*******


↑術後しばらくの唇

 腫れあがって、口角には裂けた傷も・・・

 熱のはな(っていう?) みたいになってました。

 オペ中は器具で口を固定してるそうですから。

 退院の頃にはきれいに治ってました^^


************


術後の様子は9月28日 分から載せてます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

午後から阪大へ通院。


今日で術後1ヶ月経ちました。

経過は良好!


センセイ:「のどちんこの形もきれいですね!」

「そうなんですか^^ 他の子のをみて比較できないから、ワカンナイデス;」

「そうですよね;;でもすごいきれいですよ。いい感じです!」

「ありがとうございます」

のどちんこは人に見えるところじゃないし、

ちゃんと機能してくれればそれで十分なんだけど、

「きれい」っと誉められると素直にうれしいかった♪

やっぱり少しでも・・・って母心としては望みますモン。



トシゾーにその話をしてたら


「そんなん 「失敗ですわ;」なんて、ゆう先生がいるはずないやん」

「気を遣ってゆーてるくれてるだけかもしれへんでぇ~」

ふふふw

 

むぅ~~

 

素直じゃないね~。

きれいじゃなかったら話題に出さないでしょ。

だから、

私は素直によろこんどこぉ~っとw^-^


******************


抑制筒 と食事制限から解放となりました\(^o^)/


「よかったね、いっくん^-^」

 

喜びと安堵を感じました


・・・・・




「お母さん、

もう外してあげていいですよ^^;;」

 

ハッ!!

 

「そうですよね;;」


その場で解放していいんですよ。


早速

いっくんは人差し指をお口の中へ突っ込んでました。

右~ 左~ 両指~


ドキってしちゃいますが いいんですよ。。

すぐに見慣れてくるでしょう。


********************



口蓋形成手術には

1回で閉じてしまう病院と

2回に分けて閉じる病院があります。


阪大は2回方式をとってますが、

その違いについて聞いてみました。


1回方式は言葉の発達を優先しての考え。

2回方式は顎の発達を優先しての考えのようです。


*****************


手術をするというのは

骨と粘膜を切り剥がしたりするので

どうしてもその部分の骨の成長が

不十分になってしまいます。

なので、手術は出来るだけ成長が止まってからの方が望ましい。


でも、口蓋は言葉の発達に影響するので

上顎の成長を待ってられません。

だから、手術時期をできるだけ遅らせ、

成長と言葉のバランスがいい時期に

行うようにしてるのです。


2回方式の方が上顎の発達はいい成果がでてます。

じゃあ、言葉の発達が遅れてるか?

というと

今までのデータを比較したところ

そう大差なく変わらないんです


話すようになるのにまず大事なのがのどちんこ

その部分を先に縫い合わせてますからね。


だから、うちでは2回方式をとっています。


****************


なるほどw わかりました。

先生方を信じてついていきます!!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

*食事

 離乳食初期~中期くらいの食事。

 流動よりもべたべた・ドロドロの方がよく食べてくれます。


 入院以前と比べて変わったことは、ミルクを好むようになったこと。

 以前はミルクの量が減ってきてたので、卒乳できるかな?と期待していたのに・・・大はずれ。

 食事の前にミルクをせがむこともあるほどです。


 白湯を飲んでくれなくなりました(TT)

 お茶は以前と変わらず、苦手な様子。

 食後の歯ブラシが出来ない分、しっかり飲んでほしいのに~

 口に入っただけで吐き出します。

 ↑これをうがいだとおもえばOK?w


*下痢

 下痢~かなりの軟便が続いてます。

 なので、オムツかぶれもすっきり治りません。

 食事の影響もあるのかな・・・。


*睡眠

 病院では21~22時には就寝し、7時には起きていたのに

 家だと平均1時間遅れの22~23時、8時起床。

 

 きっと私のせいだわ・・・;;

 朝7時に目覚ましかけても起きれないんだもん。

 夜はいっくんより先に22時頃に寝てたりするのに・・・

 どうしても8時起床になっちゃう。

 今だから出来る朝寝坊だよな~


昼寝は1~2時間程度。これにはかわりなし。

 

*抑制筒

 はめていることを気にせず、めいいっぱい遊びまくってます^-^

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

「口蓋形成手術は子どもも親も大変」と


よく話に聞いていたので、


いろいろ予想し、覚悟を決めて臨んだ付き添い入院でしたが、


振り返ってみると、


スムーズに乗り越えられたように思います。


これもいっくんの賢い助けや周りの人の親切や励ましがあったからですね^-^


*****************************


①睡眠

 基本的に夜間はしっかり寝てくれました。

 なので、私も睡眠をとることができ、

 疲れがたまりすぎる事がなかったです。

 (いっとき、頭痛に悩まされましたが^^;)


 術後も、寝て回復するって感じでした。

 何をやってもぐずって泣くときもありましたが、

 長くても1時間抱いてあやせば泣き止み、

 抱っこしていれば、そのまま2~3時間は寝てくれてました。

 これは本当にありがたかったです。


②食事 

 チューブ食は合わず、嘔吐をしてましたが

 口からの食事になってからは

 流動食に戻っても、嫌がることなく

 何でもモグモグ食べて続けてくれました。

 好き嫌いもないので、食べさせる苦労もありませんでした。


 給食の大盛りを平らげ、更にミルクもしっかり飲むので

 食べすぎ?大丈夫?と心配もしましたが、

 食べる元気があるのはいいことです^^

 しっかり食べるお陰で、お腹が空いてぐずることもなかったように思います。

 (給食の時間が待ちきれず、30分フライングしたことはありましたが^^;


 食事の大切さをすごく感じました。


③遊び

 術後3日目まではぐったりとしてて、目にも力がなく

 遊ぶ気力もなかったように思います。

 だけど、病室にいるのは嫌なようで

 抱っこでうろうろし、気分転換してました。

 

 ご飯が食べられるようになると、

 みるみる元気になり、遊び始めました^^


 気に入った遊びが見つかると

 集中して一人遊びができました。

 なので、「相手をして~」「抱っこして~」と

 泣くことは少なかったかな。

 その隙に用事が出来たりして、助かりました。


 プレイルームがお気に入りで、そこにいてればご機嫌。

 時間があればそこで過ごすって感じでしたねぇ。

 

 ただ、やはり置いてきぼりをくらう時は大泣きしてましたね。

 (トイレに行くときとか、多少は仕方ないデスヨネ^^;


 誰かが相手してくれると、すぐに切り替えられ、泣き止むことができてました。


④人見知りがない

 多少人見知りはありますが、

 泣きわめいてまでのきつい人見知りはありません。

 

 最初は様子見をしますが、

 打ち解けるのが早い方なので、

 声をかけ、遊んでもらうとすぐにご機嫌さんになります。

 そのお陰で、

 成人の患者さんや付き添いのおばさん達に

 可愛がって頂きました。

 ちょっと見てもらって、用を足したり・・・

 すごく助かりました^^

 

⑤お見舞い&メッセージ

 いろんな方がお見舞いに来てくださいました。

 病院内は言わば へき地ですから、

 お見舞いに来てくださり、いろいろ話ができると

 リフレッシュにもなるし、励みにもなります。

 おまけに差し入れまで頂いて・・・

 お陰で食に飢えることもありませんでしたよw


 それから

 ブログでのコメントにもとても励まされました。


 大げさだけど、社会とのつながりが切れるので

 不安を持っちゃったりするんですよね。

 だから

 つながりを感じれて心強かったです^^


 何のつながりもなく

 病院生活を続けていたら、暗~くなりそうです(>_<)


 本当に皆さんありがとうございました<(_ _)>


*************************

 そんな感じで

 私は恵まれた付き添い生活を過ごす事が出来ました。


 ありがたや~~

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝食から3分粥になりました^-^

後1週間は3~5分粥程度の食事をしてくださいとのことでした。


量を食べるので作る手間がちょっと大変だけど

ベビーフードにも頼りながら

なんとか乗り切りろう(^O^)/


******************


あいにくの雨模様。


退院手続きを済ませ、

荷物を積み込み

家路につきました。


渋滞でいつもの2倍の時間がかかりました;;

はぁぁ~ くたびれたぁぁぁ


********************


久々の我が家。

いっくんはのびのび動き回って

機嫌よく遊び始めました。


その隙に

荷物の片づけをし、

いっくんの昼食準備。

トシゾーにも手伝ってもらいながら

何とか手際よく進められました。


ありがとね~^-^


******************


ばあちゃん(姑)が鹿児島から戻ってくるので

お迎えに行きました。


久々の対面。

いっくんは

少し忘れかかっていたのか?

手を出されても払いのけ、

私に抱かれながら

チラチラ様子をみてました。


少し遊んでもらうと

ゲラゲラ上機嫌に。

すっかり思い出したようで

後を追いかけたり

以前のおばあちゃん大好きっ子に戻ってました^-^


楽しく遊んでもらってよかったね♪


*****************


夕食。


お預けになっていた焼肉「天道」 へ。


姑も一緒に行くことになりました。


安心して、いっくんの面倒を見てもらえ、

ゆっくりとした焼肉タイムを持て、

堪能できました。


とっても満足♪

幸せ~でした^-^


おまけにお姑さんにおごっていただきました。

幸せ倍増♪ 

ありがたや~~


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

=7日目=

朝食後、

傷を保護するために縫い付けられていたシーネ(透明のプレート)の除去。


麻酔や睡眠シロップを飲むこともなく

毎朝の処置の時間にササッと取り外されてました。

ギャーギャー泣いてはいたけどね・・・

いつものことだから問題なし^^;


傷口がむき出しになるため、昼食から流動食になりました。

寂しげな食事なので

その日のメニューによって

ベビーフードのおかずを足したりしてました。


流動食になっても嫌がることなく

しっかり食べて?飲んで?くれてました。

もちろん、食後のミルクもたっぷり^^


流動食になると、

腹持ちが悪くなると言われてましたが、

いっくんはミルクもたっぷり飲むので

泣いて欲しがるほどお腹が減ることはなかったです。

食事の時間までもってましたねぇ。^^



=8日目=

引き続き流動食。


朝の処置の時間に傷口を見せていただきました。


裂がふさがってます!!

そういう手術をしたので当たり前なんだけど


でもでも、

空いているのが今までの普通だったから・・・・


直接目にして

感動しちゃいました。


医学ってすばらしぃ~。



でも、


まだ、鼻から食事は出てきます(^_^;)


前側3分の1はまだ裂が残ってますからね。

半年後の2度目の手術を終えたら

出てこなくなるのかな~


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
050930-001.png
食欲が少しづつ落ち着いてきて、大盛りお粥で足りるようになり、ミルクの量もへってきました。
やはりあの食欲は飢餓状態の反動だったのかな…
下痢便も治まってきました。
元気いっぱいのいっくんです。

プレイルームが大好きでそこにいれば機嫌よく遊び続けてくれます。だんだん遊び方がやんちゃになってきたけど、元気になった証拠だから嬉しいです(^0^)

私の方がだっこづめの疲れか、肩こり頭痛がでました(T_T)薬を飲み、睡眠をたっぷりとると少し治まったのでよかったです。
寝不足もあったのかな…。
退院したら、中国整体にいかせてもらおぅっと!
楽しみができました(^-^)
後半がんばるぞo(^-^)o


いっくんの寝姿~海遊館で買ったペンギンさんと戯れながらそのまま寝付いちゃいました。なんともかわいかったぁ♪
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝食からご飯が食べられるようになりました。
おいしそうにパクパク…休むことなく欲しがり続け、全て平らげました。
「これだけでは足りない、もっとくれ!」とギャーギャー泣き、持参していたベビーフードも。
それでも満足できずミルクを150追加。ようやく納得。
お腹がばんぱんに膨れ上がってましたよ(^o^;)
昼もそんな感じでたくさん食べたので、大盛りにしてもらえるよう頼んだら、実は既に大盛りになっていて、夕食からは大盛りの大盛りに!そんなの初めてですと言われちゃいました(^_^;)
味付けが濃いので、お粥と混ぜて食べてるから?なんて言い訳もしてみたり…
とにかくすごい食欲で今までの分を取り戻してるのかな?
嘔吐することなく機嫌よく食べるので問題ないかな(^0^)

口から食べられるってすごいことなんだなと思いました。
食べる度に表情がしっかりしていき、目に力が戻っていきました。術後みられなかった本来の笑顔や喜びの雄叫びをあげたり…
昨日までとは別人。以前のいっくんに戻ってきましたよ。
遊び方もやんちゃになってき、いたずらもするようになりました。
山場は過ぎ、あとは良くなる一方でしょう。よくがんばったね(^0^)/
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日に引き続き下痢・嘔吐が続き、ぐったり気味ないっくん。
嘔吐止めを処方してもらいました。
案の定、おむつかぶれもできちゃったので、アズノールも処方を。

ぐずぐずだっこ星人のいっくんをスリングでご機嫌をとっていた一日でした。
プレイルームと院外散歩では少しご機嫌な笑顔を見せてくれました(^_^)
病室は入るだけでぐずりがひどくなって…(-o-;)
ほとんどいませんでしたね。

夕方からは空腹でのご機嫌ななめも加わり、寝付きも悪かったぁ(T_T)
口から食べたいようでもぐもぐ動かしてましたよ。

夕食でチューブ食が終了。鼻チューブを抜いてもらうことができました!すっきりしたかな(^-^)

口からのお水を調子よく飲んでくれるようになり、それで空腹をごまかしてるような感じ(^o^;)
明日の朝食から食事がでます!
楽しみだね~(^0^)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。