くらしとせいじカフェ・in・日野を無事開催した。

 

時間の関係上、政策的な話はあまりできなかったが、お二人が政治家になった思いを聞くことができたり、参加者それぞれの自己紹介もでき、双方向の集いにはなったと思う。

 

原発、TPP、憲法などに対する2人の考えについては昨日開催された水口でのくらしとせいじカフェで話されたそうだ。あまいろラジオか何らかの方法でそれも確認できるようにしてくれるとのこと。

 

西沢さんにも徳永さんにも共通していたのは、若いころから政治や社会問題に関心を持ち、政治の道に入られたことだ。

 

特に徳永さんの場合僕と同世代なので、その意味が僕にはよくわかる。当時の若者はしらけ世代と言われ、政治には無関心の人が大半を占めていたからだ。

 

最初はマスコミを通して社会を変えられるのではないかとその道を目指そうとしたそうだが、途中から、それでは変わらず、直接政治に関わるしかないと感じられるようになったという。

 

僕自身は政治にはあまり興味がなかったが、社会を変えることには興味があった。それが旅や人生哲学の探求や執筆活動、田舎暮らしなどにつながってきたのだが、出発点は同じところにあったと思う。

 

そういう意味で、その出発点を確認できたということが嬉しかった。

 

政策というのは、現時点でその思いを実現させる方法論になるのだろうが、これは、戦略的な部分も含めて、時と状況によって変わってくるものだとも思う。それよりも大事なのがその背後にある思いで、その政策を通して何を実現させたいかだ。

 

そこが分かち合えれば話し合いができる。お互いの視点を聞きあい、落とし所を見つけていく。政策の白、黒だけで判断し、話し合いに応じなければ発展がない。

 

僕は最近、人を見る時に、話し合いができる人なのかどうかを見る。

 

そういう意味では西沢さんも徳永さんも話し合いのできる人だ。だからこそこういう場に足を運べるのだろうし。

 

今日で2回目だが、くらしとせいじカフェはまだまだ続く。2人は毎回顔を合わせることになるので、そこからも何か新しいものが生まれそうだ。

 

参加者が発言する時間も多く取れ、僕たちのことも知ってもらえた。これも重要なこと。政治的な集まりは一方通行のものが多かったので、こうした双方向のものができることで、新しいパラダイムが生まれてくると思う。

 

次回はたむたむ畑。あっ、薪スト-ブ入ってるかな。

 

2日金曜日には東近江市のたむたむ畑でもあります。

https://www.facebook.com/events/1822721611350669/

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

AD

くらしとせいじカフェ・in・日野は今週火曜日です。

 

西沢耕一さんにも来ていただけることになり、徳永久志さんと西沢耕一さんお二人を囲んでの会となります。

 

政治って何?政治家ってなにするの?から、
突っ込んだ話まで、大人数の会合ではなかなか訊けないことを、訊ける機会です。

 

くらしとせいじカフェは、お茶でも飲みながら、リラックスした雰囲気の中で、政治について語る場です。

 

政治というとどうしても重くなりがちですが、くらしと直結することだけに、もっと気軽に日常的に話せるようになったらいいですね。

 

まったく政治のことを知らない方も歓迎です。

 

日時:11月29日(火)10時~12時
 
場所:日野町仁本木 伯宮宅

 

申し込まれた方に道順等をご案内します。

 

希望者は、終了後お昼を一緒に食べますので、お弁当持参でお越しください。

 

お申し込み・お問い合わせ 伯宮 hts★zenquest.net

★印を@マークに変えてメールを送信してください。...

 

フェイスブックのイベントページ

https://www.facebook.com/events/328372870856330/

 

火曜日都合がつかない方は、28日の月曜日に水口でもあります。

https://www.facebook.com/events/362095147471709/

 

2日金曜日には東近江市のたむたむ畑でもあります。

https://www.facebook.com/events/1822721611350669/

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

AD

ついに藁から納豆をつくる

テーマ:

ついに藁から納豆をつくる。

 

長年納豆をつくってきたが、納豆菌自体は市販の納豆から取ったり、買った納豆菌を使ったりしてきた。しかし今回藁に大豆を混ぜることで自然界の納豆菌を呼び覚ますことに成功したのだ。

 

藁は今年やった無肥料無農薬田んぼのものだ。

 

発酵作業はいつものヨーグルトメーカーを使う。

 

出てきた。出てきた。この白いのはまさしく納豆菌だ。

 

作り方の細かいプロセスは妻がブログに書いている。

 

ちなみに妻は発酵の達人なのだが、藁にも詳しい。しめ縄の作り方をある名人から習い、

それを教えられるようになったのだが、いい藁とそうでない藁の選別の仕方など、藁についての知識が納豆作りにも活かされている。

 

藁から作る手作り納豆の作り方☆私流 覚書♪

http://ameblo.jp/kira2waku11/entry-12221450651.html

 

藁から作る手作り納豆が、無事に完成しました~✧*。
http://ameblo.jp/kira2waku11/entry-12221718256.html

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

AD

日野町で新たにオープンした古民家カフェda-naへ行ってきた。

 

ローカルネットワークのメンバー山下江津子さんが営んでいる。今日は刺繍のワークショップが開催されていた。

 

da-na (ダーナ)はパーリ語で"あげる、与える"の意味になるそうだ。誰かに何かを与えること、その全てが「ダーナ」。da-naでは身近に出来る事を探索し、豊かな暮らしに繋がるコト▪モノを伝える場として活動していく予定だそうだ。

 

オーガニックコーヒーやケーキなど、オルタナティブな匂いがぷんぷんする。

 

 

奥の方にはキッズ・スペースもある。子連れ歓迎だとのこと。

 

古民家da-na

https://www.facebook.com/%E5%8F%A4%E6%B0%91%E5%AE%B6-da-na-1336673109690695/

 

23日には妻がここで万能酵母液のお話し会をする。万能酵母液といえば、堂園さんの本が出たばかりだが、

 

『最強の菌活! 玄米でプチ発酵 万能酵母のつくり方』

 

今とても話題になっている。

 

妻は、堂園さんの講習会を数回主催しているのだが、万能酵母液を何度もつくっていて、飲むだけでなく、料理、洗濯、入浴など様々な用途に使っている。材料もいろいろな組み合わせで試し、自分の体験からも語ってくれる。もともと発酵をたくさんやってきていて多種類の酵母をつくってきた。(うちの中にやたらわけのわからない液体があって、僕は困っているのだが、笑)

 

そして教え方がうまい。僕が言うのも何だが(笑)、わかりやすく順番に伝えることができる。そして何よりも会場。発酵はやはりこうした古民家でやるのが望ましく、単に酵母液の作り方だけでなく、暮らしに密着したお話会になると思う。

 

以下、案内文

………

【万能酵母液のある暮らしお話会】

掃除に、料理に、洗濯に、お風呂に、体つくりに。

元氣になった!...
ピカピカになった!
美味しくなった!
など、評判の万能酵母液。

一年間、使い続けてみての、

・体に起こった変化
・楽しい体験
・暮らしへの取り入れ方
・私なりの作り方のコツ

のお話しです。

 

日時 : 11月23日(水)

13時半~ 受付
14時~15時 お話し会
15時~15時半 おやつ(万能酵母液入り)
15時半~16時 質疑応答

 

料金 : 2000円(おやつセット付き)
※万能酵母液の材料付きを希望されるかたは+500円になります。

予約時にご希望をお知らせください。

 

場所 : da-na (日野町中之郷740)
※駐車場は別の場所となります!申し込み時にご案内させて頂きます。

 

定員 : 20名
(定員になり次第、募集を締め切らして頂きますご了承くださいませ)

申込み : Facebookへメッセージor電話09085770742に、お名前、ご連絡先、お子様連れか?

お子様のおやつ、要か不要か?
(お子様おやつ+300円でご用意できます。)
※ 託児という形はとっておらず、基本、保護者の方がお子様を見ていただくことになります。
キッズスペースにおもちゃ等を用意しスタッフが一人見守りに入る予定です。

 

お話しする人 : 高橋さちよ
(夢を叶えるための体づくりサポーター)

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

久しぶりにくらしとせいじカフェを開催します。

 

日時:11月29日(火)午前10時~12時

お昼を一緒に食べたい方は終了後ランチにします。お弁当を持参してください。

場所:滋賀県蒲生郡日野町仁本木

定員:20人

 

今回は徳永久志さんを囲んで、話し合いをします。

少人数で、徳永さんはどんな人なのか、どういう考えをしているのかを訊いたり、自分たちの思いを伝えたり、双方向の話のできる時間にしたいと思います。

 

お問い合わせ/hts★zenquest.net 090-3434-0431(たかみや)★印を@マークに変えてメールを送信してください。

 

主催/くらしとせいじカフェ@日野
共催/くらしとせいじカフェ@甲賀&近江八幡
 
https://www.facebook.com/events/328372870856330/?notif_t=plan_user_invited&notif_id=1478671057600155

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

万能酵母液で軽トラを洗車

テーマ:

土壁用の土で汚れた軽トラを洗車。ここにも万能酵母液が役立っている。

 

うちでは食器洗い洗剤からお風呂で使う石鹸とシャンプーまで万能酵母液でつくっているのだが、これは食器用洗剤。車も十分洗える。

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

今日は森の遊び場で小屋の土壁塗り。

軽トラに積んだ土壁用の土をこの間竹を組んだ場所に塗っていくと、

こんな感じになる。

 

 

子供たちも料理する。

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

1反6俵とれた

テーマ:

収穫完了。1家族、米3袋。なので90キロ。

1反半の田んぼを6家族でやったので、全部で540キロ。

 

ということは9俵。1反6俵ということか。

 

これが約2週間前の写真。1反半はやはり広い。

 

田んぼの中の草もほとんど生えていない。

 

畔ぎりぎりの所の草と比べると全然違う。

 

除草作業の効果はあったのだ。

 

こちらは種もみ用の稲刈り。

こちらははざがけ。

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

秀明自然農法の稲刈り

テーマ:

稲刈りが始まった。ここは少し遅く10月に。

 

まずはコンバインを入れるために四隅を手刈り。

 

息子も楽しんでいる。

 

そしてコンバイン。コンバインの運転は初めて。後進、ニュートラル、前進のクラッチと、上、下、右、左に前方の刈り取る部分を動かすスイッチがあるのだが、最初は覚えるのに時間がかかる。結構左右に動くので、まっすぐ進めるのが難しい。

 

でも、これひとつで稲刈りから脱穀までやってしまうのだからすごい。

 

籾がたまったらこちらへ移動。

 

こういうふうに出てくる。

息子も稲刈りに挑戦。

 

最後はもみ殻の上で遊ぶ。

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………