Kindle版『百姓レボリューション3』を読み終えた。

 

3もいいな。2とどっちがいいんだろう。難しい。というか、2と3はつながっているので、ある意味ひとつの物語だ。

 

『百レボ2』は『百レボ』の2年後の話で、『百レボ3』は『百レボ2』終了後、そのまま続く話となっている。

 

3も、今の時代に直結した話。北朝鮮や中国が攻めてきたら…と、帯には書いてあるが、実際、安保法制の議論でもこれが常に話題になる。

 

戦争反対と簡単に言うけれど、じゃあ、どう平和的に日本を守ればいいのかという議論をする人はあまりいない。

 

いや、正直、僕もわからなかった。あくまでも物語の中での話なので現実とはまた違うのだが、軍隊も何も持たない百姓ビレッジがどう非暴力で国を守るのか、解決策が見つからなかったのだ。

 

僕は小説を書く時、まず粗筋を書き、章ごとのアウトラインを書いてから本文を書く。しかし、3だけは、アウトラインが完成しなかったのだ。結末がわからないまま書き始め、3分の2を超えた時点でもまだわからなかった。

 

そして結局どうなったのか。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B072MRBJJ6

 

AD

 

『百姓レボリューション』新たにレビューがあがってきています。

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B072MP2B9D/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=recent

 

書いてくださった方々、ありがとうございます。

 

 

AD

ようやくkindle版『百姓レボリューション2』を読み終えた。

 

表示等のチェックも兼ねてもう一度読み直しているのだが、仕事をしながらだと結構時間がかかってしまった。

 

5年ぶりに読んだ感じなるので、内容も忘れていて読者の目線で読めたと思う。

 

やっぱり2はいいね。

 

いや、1がベストだという人、2がベストだという人、3がベストだという人いろいろいるのだが、僕の中で2のウエイトが上がってきた。もっとも3を今読んでいるところだからそれを読み終えないとわからないが。

 

アマゾンのブックページのレビューの中に1は序章だという言葉があったけど、確かにそうかもしれない。2、3が本編と言っていい。

 

2は、エコビレッジづくりで生じる問題点を扱ったおそらく唯一の小説だと思う。改めて感じるのは、かなりの詳細に渡ってそこが描かれていることだ。

 

ノンフィクションでは実名を書かなければならない都合上、書けることに限界が生じるけれど、フィクションだからこそ許される自由度を使い、かなり入り込んだ内容になっている。

 

ネタバレになってしまうので何の問題かは語れないのだが、日本においてはコミュニティづくりで何度か起きていること。これからコミュニティづくりを目指す人にはぜひ読んでもらいたいし、仲間うちで話し合ってもらいたい。

 

『百姓レボリューション2』

https://www.amazon.co.jp/dp/B071JYY37T

 

★メルマガ 危機をチャンスに!「大恐慌を生き抜くサバイバル術」

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

 

AD

 

 

 

講演【Zen and a Way of Sustainable Prosperity~今の時代に里山成功哲学が最も効果的な社会運動になりうる3つの理由】

 

グローバリズムとナショナリズムに影を潜めるローカル化やスローライフ・ムーブメント。本当の意味で日本や地球を取り戻すために、我々に何ができるのか。そのヒントは近江商人の教えにあった。半農半Xの暮らしを始めてから9年、『百姓レボリューション』シリーズの執筆から3年、伯宮幸明が今の思いを綴った書『Zen and a Way of Sustainable Prosperity』の中身を日本語で初公開!!

 

■日時:2017年8月19日(土)13時半~15時半

 

参加費:1500円(1ドリンク付き)

 

講師:伯宮幸明(たかみや さちあき)

 

場所 : da-na (滋賀県蒲生郡日野町中之郷740)

※駐車場は東桜谷公民館の隣にある

JA側の砕石が敷いてあるところに車を停めて頂くようお願い致します。

公民館からda-na までは徒歩3分のところにあるので、看板をたどりながらお越し下さい。

 

ご予約  問い合わせ先

090-8577-0742(山下)

etsuko04720522@gmail.com 又はFacebookメッセージまでお名前、連絡先をご記入下さい。

 

12:00~14:00「たまむしいろ」さんのランチ(¥850~¥950)予約制で承っております。

ご予約は2日前までにお願い致します!

Tel : 080-8484-0144 / ランチ予約専用

 

12:00~16:00 カフェ 「ぷくぷく天然酵母」と「くいしんぼうかぞくの台所」などの美味しいおやつを販売させてもらっております。

 

講演前後もランチやカフェでゆっくりおくつろぎ下さい(^_^)

 

講師プロフィール:伯宮幸明(たかみや さちあき)

作家、英会話コーチ、里山成功哲学コーチ。日野町の里山で暮らしている。地域に住む仲間とローカルネットワークを立ち上げ、ゆるい新しい形のコミュニティづくりを目指している。著書に『天上のシンフォニー』(講談社)、『百姓レボリューション』、『百姓レボリューション2』、『百姓レボリューション3』、『Zen and a Way of Sustainable Prosperity』(Zen・クエスト)などがある。『Zen and a Way of Sustainable Prosperity』は英語で書き、世界中のアマゾンで電子書籍として販売中。英語でのブログも開設し、近江商人の教えを世界に発信している。

 

★Zen・クエスト http://www.zenquest.net

 

里山成功哲学とは

http://www.zenquest.net/index.php?zenwsp

 

★メルマガ 危機をチャンスに!「大恐慌を生き抜くサバイバル術」

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

  

 

★ブログ Omi-merchant's way of Sustainable Prosperity

https://zenmerchantblog.wordpress.com/blog/

 

 

 

無料キャンペーン、本日15:59分まで。

『百姓レボリューション』
https://www.amazon.co.jp/dp/B072MP2B9D
『百姓レボリューション2』
https://www.amazon.co.jp/dp/B071JYY37T
『百姓レボリューション3』
https://www.amazon.co.jp/dp/B072MRBJJ6

 

キンドルの端末をお持ちでない方は、下記のサイトから無料でダウンロードできます。
スマフォ、タブレット、PC用とすべてあります。

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/fd/kcp

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

 

 

無料キャンペーンすでに始まっています。11日17:00~14日16:59と書きましたが、1時間ずれていたようで、本日16:00~14日15:59のようです。

何人かが早速レビューを書いてくれました。ありがとうございました。

★「絶対に」読むべき本


35億と5000万人が読むべき「知恵見」小説


僕の中で、この三部作は本の「STAR WARS」です


今このご時勢だからこそ読んで欲しい。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B072MP2B9D

 

僕も早速読んでいる。うまく表示されているかなどを確認する上でも読んでいるんだが、久しぶりに読むと、いろんな発見がある。

 

なにしろ7年も前に書いたので、忘れていることも多い。

 

不思議なシンクロが。

 

まず、新村ケンと小野寺隆が30年近く会っていなく再会するということ。あれ、これって最近起きたシンクロにつながっていない?

 

続いて、ニュージーランドが何度か言及されていること。閣僚の何人かがニュージーランドに逃げたとか、徹はニュージーランドに行って自給自足の生活ができたんだとケンが言っていたり。

 

僕はニュージーランドには行ったことがなかったし、これを書いた時、特にニュージーランドについて深く考えていたわけではないと思う。ただ、適当に選んだんだ。(僕には2パターンあって、意識的に意味を込める時と適当に思い浮かんだことを書く時。その後者だと思う)

 

『百レボ』が出版されたのは2011年2月11日。そして11日後の2011年2月22日にクライストチャーチで地震が起きている。3月11日の東日本大震災でみな忘れてしまっていると思うが、実はその前にニュージーランドで起きていて、僕はクライストチャーチという地名が象徴するものを考えて驚いていたのだ。

 

そして、2015年の『百レボ』再ブレイクの発端となったのがニュージーランド。2011年の時点で僕はそんなことは思いもよらなかった。

 

まあ、そんなわけで書いた本人でさえ読む度に新たな発見があるぐらいなので、みなさんもkindle版で再読してみてください。紙版自体読んでいない人はぜひこの機会に。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B072MP2B9D

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

 

何人かの方々、早速のレビューありがとうございます。

 

無料キャンペーンを日本時間6月11日17:00~6月14日16:59まで実施します。

 

紙版読んだ人もこの間に電子版を体験してみてください。

 

お知り合いにもお伝えください。

 

『百姓レボリューション』

https://www.amazon.co.jp/dp/B072MP2B9D

『百姓レボリューション2』

https://www.amazon.co.jp/dp/B071JYY37T

『百姓レボリューション3』

https://www.amazon.co.jp/dp/B072MRBJJ6

 

『百姓レボリューション』シリーズのkindle版をついにリリース 

 

Zen and a Way of Sustainable Prosperityを出したばかりなのにあわただしいのだが、紙版の在庫がもうすぐなくなるので急遽kindle版を出すことにした。

 

今度は表紙付きで。(笑)

 

『百姓レボリューション』

https://www.amazon.co.jp/dp/B072MP2B9D

『百姓レボリューション2』

https://www.amazon.co.jp/dp/B071JYY37T

『百姓レボリューション3』

https://www.amazon.co.jp/dp/B072MRBJJ6

 

近々無料キャンペーンもする予定。紙版を読んでいる人、

まずはレビューを書いていただけると助かります。

アマゾンでの売り上げにはレビューの数が大きく影響します。

 

すでに何人かが書いてくれていますね。ありがとうございます。

 

紙版の在庫は残り5セット

 

1巻だけならまだたくさんあります。   

 

Zen and a Way of Sustainable Prosperityも好評発売中 

 

The United States

https://www.amazon.com/dp/B072LBFFYS/

 

Japan

https://www.amazon.co.jp/dp/B072LBFFYS/

 

英語でのブログは毎日(平日のみ)更新中

 

Omi-merchant's way of Sustainable Prosperity

https://zenmerchantblog.wordpress.com/blog/

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

 

今度の日曜日に日野町で「ひのまるマルシェ」というイベントが開催される。

 

野矢さんという人が呼びかけ人になっているのだが、とにかく地元の人にたくさん声をかけている。役場や教育委員会も後援につけ、町内の公民館等いろいろな場所にチラシを置いている。

 

出店者はオーガニック系のマルシェでよく見かける顔ぶれ(日野の人が多い)だが、集まる人たちはジモティー。

 

da-naや「らっこや」さんをはじめ、チーム川原などこのブログで紹介してきた人たちも出店するし、妻の祐代も出店し、ボディワークの体験セッションを提供する。

 

出店者の詳細はこちら

http://enjoy-wonderful-life.com/hinomaru-marche-vol1

 

ということで僕もその辺をうろうろしているはず。

 

日野の雰囲気を知りたい人にとってはいい機会だと思う。

 

■開催日時:5月21日 日曜日 はじまり 11:00 〜 16:00 おしまい

 

■開催場所:松尾公園 多目的広場
 滋賀県蒲生郡日野町松尾(役場の隣です)

 

■駐車場:日野町役場駐車場(約100台分)

 

https://www.facebook.com/events/144002299451547/

 

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………

 

ガイア・エデュケーションのエコビレッジ・デザイン・エデュケーションが新たな形で今年日本で開催されている。

http://greenz.jp/event/gaia_education/

 

その一部が公開講座となっていて、今週土曜日にそのひとつが鈴鹿で開催される。

滋賀からは車で充分行ける距離なので、多くの人にすすめる。

 

「しあわせの経済フォーラム」2017年が今秋東京で開催されるようで、ヘレナ・ノーバーグ・ホッジさんやサティシュ・クマールさんなど滋賀に馴染みのある人たちが集結する。

 

辻信一さんの講演はそこにつながる話のようで、滋賀県民にとっては大きな意味があると思う。なぜなら、滋賀県は日本でもローカル化が進んでいる数少ない県のひとつで、実は今回僕が英語でZen and a Way of Sustainable Prosperityという電子書籍を出版したのも、滋賀の英知を世界に発信するため。ひとつは江戸時代の近江商人の教え。ただ、正直のところ、それ自体では、現代の社会に紹介する上では更新する必要があると感じている。でも、皮肉にも、その更新材料が現代の滋賀にあるようだ。そう、歴史は繰り返されるのだ。

 

5.20辻信一「しあわせの経済」ローカリゼーション・カフェ@鈴鹿

【日 時】520日(土)受付1230 公開講座13001500解散

【講 師】辻信一さん 文化人類学者 環境活動家 明治学院大学教授

【参加費】1000円

【会 場】鈴鹿カルチャーステーション

513-0828 三重県 鈴鹿市阿古曽町1428

元婚礼家具展示場を、地域のエコステーション、街の縁側としてリノベーションし、活用されている会場です。

【申 込】http://www.kokuchpro.com/event/gaia_koukai/

 

【テーマ】グローバルからローカルへ/しあわせの経済

 グローバル経済によって引き起こされた危機が深まる中で、それへの反動として民族主義や国家主義の機運も高まり、メディアを賑わせています。しかしその一方で、世界各地で「しあわせの経済」と「ローカリゼーション」を目指す流れが、静かに、着実に広がり、世界的な潮流となってきています。講座では、地域社会の再生とローカリゼーション、そこで生まれる「しあわせの経済」について、解説していただきます。

 

【しあわせの経済世界フォーラム】

https://www.facebook.com/localfuturesJPN/

………………………………………………………

メルマガへの登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000280562.html

………………………………………………………