好きなことを仕事にする

好きなことを仕事にする

「子育て」と「好きなこと起業」をバランスよく。
ママ講師を応援するブログ♪

ママ起業家が講師として輝くために


起業に必要な情報発信や、セミナー、講座の案内を優先的にさせていただきます。
ぜひメルマガにご登録ください。


♪自分らしく輝く講師業のススメの購読申し込みはこちら


♪どんな仕事スタイルが希望ですか?←質問に答えると自分らしい集客方法が分かります。

***************

■自分らしいリザーブストック活用のためのビジネスセッション  


***************

■セミナー、イベントのご案内

■個別セッションのご案内


こんにちは。
長野淑子です。


最近、よくSNSで書かれているのが、
「社会が不安に包まれている時期、人の価値観が表に出る!」という話。


私もこの話には納得します。


何を大切にしているか。
人の価値観というものは、本当はもっと語り合うべきものだと思うけれど、
なかなかそういう機会もありません。


自分が考えている
正しいこと。
間違っていること。
好きなこと。
嫌いなこと。


これって、みんな違うんですよね。


人との時間が大切な人もいれば、
自分1人の時間が何より大切な人もいる。


価値観には、正しいとか間違っているとかはないけれど、
やはり、
「自分が思っている正しいこと」が同じだと安心するし、
違っていると、外国人を話しているような気分になったりします。


たとえば、タバコのポイ捨てはありえない。
という人と、
捨てる場所がなかったら、仕方ないんじゃない?という緩い考え方の人。


どちらの考え方の人もいるのは事実。
ちょっとしたことから意見の食い違いになったりしますよね。


でも、違う考えの人がいて、当たり前。
人を非難したりするのは、ちょっと寂しい。
お互いに違いを認め合えないと、人間同士の不和は広がる一方ですね。


「認め合う」ということは大切だと思います。


ただ、
これは、私の個人的な想像ですが、
これからは、
同じような価値観の人同士じゃないと生きにくい時代になるような気がします。


それはなぜかというと、
今回のウイルス問題のように、
今後、世の中では、大きな変化が起こってくると予想されていて、
そういう時代に、違う価値観の人と過ごすのは、本当に大変だからです。


大変が時期は、
同じ価値観の人と、
協力しあって、
より良い世界を作る方が、効率的なのだと思うのです。


「波動」という言葉を使う人もいますが、
同じ波動の人といるのは、とても楽です。


より居心地の良さを追求して、
もっと自由に我がまなに生きても良い!!


そう思う今日この頃です。



□自由で自分らしいワークスタイルの提案をしています!!

友だち追加

久しぶりのアメブロ。
ふと3年前の記事を見つけました。
自分の書いた記事を読んで、
「なるほど」と思う。


初心は大切ですね。





起業に限らず、
小さなこと、
例えば、「歯医者に行く!」
そんなことでも、何のために行くのかを明確にすると、良いらしい。



いつまでも美しい歯を保つ為。



その一言が添えられるだけで、
人は歯医者に行く意義を感じるのだそうです。



起業も、
上手く行っている時はいいけど、
壁にぶつかった時は、
「何の為に?」に
立ち返ると良いそうです。



この機会に、見直してみて下さい!



*****************


公式LINEアカウント、はじめました!



昨日(2月4日)は、立春の日でしたね。
どんな1日を過ごされましたか?


ISD個性心理学を勉強している私にとって、1年の運気が変わるこの日は、特別な日。
1月1日の新年とはちょっと違うし、
改めて、1年のテーマを突きつけられて、
「この一年、どんな一年にする?」という質問の答えを見つけてみる。
そんな1日を過ごしました。


ちなみに昨年は、「整理」という年だったのですが、その名の通り、とことん断捨離をして、身の回りを整理しました。


整理というのは、植物に例えると、実が落ちて新しく種まきするための土地を開墾しているような時期です。
花が咲くわけでも、実がなるわけでもないこの時期は地味な感じですが、
それでも、「新しく植える種は、どんなものにしよう」、、と考えるのは、心弾む時間でした。


そして、昨日から始まった「浪費」とい運気は、自分を労わる時期と言われています。無理せず、人を頼り、誰かと一緒にものごとを成すと良い時期。


そういう意味では、「人がキーワード」になるので、
何をするか、、よりも、誰とするか、に思考を巡らせるわけです。


そんなこんなで、考えたこと3つ。



①スタッフを雇用する


福岡で運営しているネイルサロン「whiete lily」は新しいスタッフを募集していますが、
それ以外でも、新しいスタッフに仕事を任せて、新しいことを進めていきたいと思っています。24時間で自分ができることには限界があるから。


②コラボを成功させる



今、取り組んでいるコラボ事業をしっかり形にする。これは、売上面での充実です。
こちらは、思い切り大きな数字を設定したので、力を入れていきたいです。



③新しい出会いを楽しむ


昨年は、どちらかというと、お籠り状態だったので、今年はランチ会したり、逆に誰かの主催するランチ会に出てみたりして、新しい出会いを楽しみたいな、、と。



こうやって、こらからのことを考えて、自分の行動目標を立てる時間は、一年を通じて、繰り返し繰り返し、やっていくこと。



その中でも、立春のこの日は、特別な日です。
良い運気の巡る一年になりますように。








先日、福岡で、村上宗嗣さんのセミナーを開催しました。




インターネット業界では、かなり有名な人です。



image






当初、50名を目標に集客をスタートしたのですが、
結局、60名の部屋に入りきらず、7脚ほど椅子を追加。
大盛況に終わりました。




image





当日は、12月にも関わらず、

部屋の中が異様な熱気に包まれ、
村上さんも途中から、上着を脱いで、半袖で講義。




身体も心も熱くなる!
そんな2時間を過ごしました。




image
image






さて、
今回のセミナーは、私にとっては、かなりスペシャルな企画でした。




何故かというと、
村上さんは、「一般向けのセミナーはやらない」と発言されていたし、
最近は、ビジネスオーナークラスの人のサポートしかされていないのも知っていたから。




それでも、
大分や福岡の自分の周りの起業家の人達に村上さんの話を聞いて欲しくて。




セミナー主催が出来ることになった時は、本当に嬉しかった。




私は、大分で活動をしていて感じるのは、
みんな楽しく仕事をしているということ。
特に大成功したいという人は少ないということ。
悩みは、ビジネスそのものよりも、人間関係だったり、自分に対する自信のなさだったりすること。




でも、
私は個人的には、
せっかく起業したら、趣味で終わらず、結果も大切にして欲しいし、
結果を出すことで、多くの価値を与えると共に自分の価値も高まると思う。




まだ見ぬ世界を知ることで、
「もっと、自分の可能性を追求してみよう」と思うのではないかな、、と考えたのです。




だからこそ、
なかなか普段会えないような、
遥か彼方を走っているような経営者の話を聞くことで、自分にスイッチもはいるし。
特に村上さんは、経験値としても豊富な方なので、話を聞くだけで、楽しくもなる。




村上さんの話は、
絶対、聞くべきでしょ!




いつも、心の中でそう思っていました。




セミナーを開催してみての感想ですが、
メルマガや教材で、学んだことのある私にとって、
生での講義は、やはり、特別なものでした。
村上さんが、
短い時間に多くのことを凝縮して話をしようとしてくれている姿に感動さえ覚えました。





二時間で話してくれたことをざっと挙げても、こんなにたくさんあります。




□お金の概念を変えること。
□13の幸福をバランスよく実現すること。
□ライバルは同業者ではないことを知ること。
□ライバルの種類を理解すること。
□人の欲求の段階を知ること。
□ビジネスモデルは暗記すること。
□必ずドライテストをすること。
□目標と目的を明確にすること。
□健康の知識はコミュニケーションに繋がること。
□お客様の定義を理解すること。
□これからの時代に必須のビジネスを知ること。





1つ1つが、とても深い内容で、
どれも欠かすことの出来ないことだと感じました。




参加した方は、どれか1つでも行動に移してもらえたら嬉しいし、
私もしっかり行動に移さなくてはと思っているところ。




「凄かった!」という感想が多かった、今回のセミナーですが、




実は、振り返ってみると、
集客はたいへんでした。




大分、福岡の女性起業家の方々に上手に伝える良い言葉も見つからず。
自分のコピーライティング能力の低さ、
伝える能力の足りなさをしみじみと感じさせられました。




毎回感じるのが、
セミナー主催をすることで、その過程で多くのことを学ぶことが出来る。
だから、少々大変でも、大きな価値があるのだと感じます。




だから、
経過は大変だったけれど、
やはり、やってみて、どの過程も全てが充実した期間でした。




話は前後しますが、
最近、よく聞かれる質問が、
「なぜ、村上宗嗣さんや伊勢隆一郎さんのセミナーが、出来るのか。」
というものです。




正直なところ、私にはその理由は分かりません。
ただ、
お二人を始め、
河本真さんや、
大竹啓裕さんや、
いろんなセミナー講師との関わりが、
また、新たな出会いに繋がっているような気もします。




人との出会いは本当に財産です!




そして、
自分だけでなく、
「人生を変えるような出会いだった!」とたくさんの人に感じて欲しくて、主催をしています。




2019年は、
村上さんの学びを実践に変えて、
大きな結果を出したい。
私個人的には、そう思っているし、




もちろん、参加者の方から、
「あのセミナーをきっかけに、大きく変わった!」という報告も楽しみにしています。




今回、セミナー前夜に村上さんに無茶なお願いをしました。



「村上さん!一泊の湯布院セミナー合宿とか、出来ませんか?」




これが、実現したら、
もっと、じっくりと村上さんからアドバイスを受ける時間が取れると思います。




来年の大きな目標として、
このセミナー合宿も実現させたいと思っています。



ぜひ、楽しみにしていて下さいね。



毎回、セミナーやイベントが終わって感じることは、
他人の力の偉大さ、
自分1人の力の足りなさ、です。




集客を手伝ってくれた仲間達や、
メルマガやブログに書いてくれた人、
声かけしてくれた人、
チラシを配りましょうか?と言ってくれた人。
家族の存在や福井大介さんの後押し。
たくさんの協力があったから、セミナーを満席にすることが出来たと思っています。




この記事を読んでくれていたら、
心からありがとうございます。




来年の企画も喜んでもらえるようにしたいです。




そして、
村上宗嗣さんにも改めて感謝したいと思います。



image