Wines of HOKKAIDO 〜ワインクラスター北海道 阿部眞久のblog〜
北海道のワインと食、観光に関する知識と情報を中心にお届けします。
  • 17Apr
    • 第26回 北を拓く道産ワインの夕べ(オンライン開催)の画像

      第26回 北を拓く道産ワインの夕べ(オンライン開催)

      「第26回 北を拓く道産ワインの夕べ」(オンライン開催・参加無料/要事前申込)が4月29日(祝)17時から20時まで開催されます!https://winecluster.org/archives/9479/ーーー初めての取組みではございますが、15社の参加で3時間。スタジオからの生中継とワイナリーからのオンライン中継、動画メッセージで構成し、道産ワインの魅力をお伝えすることと消費啓発、消費者との交流を目的とします。🍾参加無料ですが、できれば当日のイベント内でワイナリーの方が紹介する推奨銘柄の北海道産ワインをご用意いただいてご視聴ください。🧀道産チーズはもちろんご自宅で少し手をかけたお料理やレストランのテイクアウトなどと楽しむのもいいですね。🍷申込された方には前日にメールでzoomの招待URLと ID、パスワードをお送りします。尚、zoomですがオンライン会議などで一般的な「ミーティング」ではなく講演会などに用いられている「ウェビナー」を使います。ウェビナーではご参加者の名前や顔、声は出ませんのでご安心ください。セミナーのご視聴や番組をみている感覚でのご参加で手軽ですが、ご質問やメッセージは申込時のほか当日のチャットやQ&Aボタンから送ることができます!💻ーーーこれまで札幌市内のホテルで立食パーティー形式でやっていましたので、オンライン開催にあたっては戸惑いやご意見等もあるかとは思いますが、みなさまのご理解、ご参加、周知へのご協力などをいただければ幸いです!また、オンライン開催とすることで、場所を問わずどこからでもご参加をいただけます。北海道のワインについて知りたい全国のみなさまに、ワインの情報やワイナリーの魅力、生産者の声を直接お伝えする機会でもあります。「ワインに興味があるけれど詳しくなくて…」という方、オンラインだからこそ気軽に参加するチャンス。ご参加大歓迎ですよ!🌏走りながらの準備でご案内が細切れとなってしまい恐縮ですが、ホームページを毎日更新しておりますので内容確認や参加申込みなど、どうぞよろしくお願いします!https://winecluster.org/archives/9479/NPO法人ワインクラスター北海道winecluster.org#道産ワインの夕べ#オンラインイベント#参加無料#ワイン#拡散希望

  • 15Apr
    • フライヤーを送りましたの画像

      フライヤーを送りました

      〈東武百貨店池袋店 北海道物産展〉本日より開催。ふらのワイン、はこだてわいん、北海道ワインが出展しております!「北を拓く道産ワインの夕べ」オンライン開催のフライヤーもありますので、ぜひお受け取りください!🥺東武百貨店 北海道物産展ホームページぐるめぐり 大北海道展<1週目>|イベントガイド東武百貨店 池袋店のトップページです。www.tobu-dept.jp道産ワインの夕べのフライヤーを、出展されているワイナリー3社からお客様にお渡しくださいと送っています。その場でQRコードを読み込んで簡単に申込みができます。ここで道産ワインの夕べを楽しむ用のワインもご準備してもらえたら嬉しいなと思います!🥂もちろん、物産展に行かなくても誰でも、どこからでも北を拓く「道産ワインの夕べオンライン開催」にご参加いただけます。以下のリンクもご参照ください。開催まであと14日、どうぞよろしくお願いします!🍷NPO法人ワインクラスター北海道winecluster.org

  • 14Apr
    • こちらの番組でご紹介いただきます!の画像

      こちらの番組でご紹介いただきます!

      4月16日(金)の「北川久仁子のbrilliant days × F」の番組内で11時30分頃から「第26回 北を拓く道産ワインの夕べ オンライン開催」についての電話インタビューによるご紹介をいただけることとなりました!11時30分頃からの電話での生出演です。例年、北川久仁子さんに司会を務めてもらっていたワインの夕べが、本年度のオンライン開催に至るまでの経緯、イベントの特徴と楽しみ方、参加方法などを熱く語ります。ぜひ、ひとりでも多くの人に聞いていただき、オンライン開催にもお申込みをいただければ幸いです!ーーーさて、昨日に引き続き、「北を拓く道産ワインの夕べオンライン開催」について書いていきます。こちらは昨年のワインの夕べのポスター。道産ワイン懇談会のほかに、チーズ工房やハムソーセージ工房などの出展があり、後援や協賛、チケット販売なども含めて多くの関係者にお世話になっているイベントです。第26回は当初の予定では2021年2月25日にロイトン札幌の開催でしたが新型コロナの動向をみて、オンライン開催も視野に3ヶ月前に決定することにしてきましたが…。2020年11月25日がそのタイムリミットでした。いま思い出しても11月中旬からのコロナの急増が凄かったですね。当然、2月25日のホテル開催は無理と判断し、オンライン開催に舵を切ることになりました。zoomとか設備の使用経験、運営ノウハウはコロナ禍で毎日のように違うやり方や環境で各種事業に対応するなかで身につけ(笑)、道産ワイン懇談会のなかでzoom体験講習会を開きました。1日2回の講習を3日間行い、zoomで道産ワインの夕べについても意見交換。一旦は2月25日のオンライン開催に向けて準備しますが…、…。…。…。この状況では我々が動くことも出来ず、社会的に見てもオンライン開催といえどワインイベントの実施は困難。3月に延期することで仕切り直しますが、道の集中対策期間などもあり、結果的に4月29日としました。日程が決まらないと連絡や出展の確認などを始められないこともあり、年度替わりや他の業務も重なってあっという間に日にちが迫ってきました。あと15日で開催ですが、しっかりと準備や連絡にあたっていきたいと思います!ーーーNPO法人ワインクラスター北海道winecluster.org詳細ならびに参加申込は上のリンクからホームページにお進みください。たくさんの方々にご参加いただけることを心から楽しみにしています!

  • 13Apr
    • あと16日で開催なのですが…!の画像

      あと16日で開催なのですが…!

      こんにちは。このblogをご覧くださりありがとうございます!例年であれば札幌で2月に開催されている「北を拓く道産ワインの夕べ」が新型コロナのことで立食パーティー形式では開催できないためにオンラインでの代替案を企画いたしました。道産ワイン懇談会各社の皆様の理解と協力に応えられるように精一杯努めなくてはなりません!メイキング of「第26回北を拓く道産ワインの夕べオンライン開催」① 会員ワイナリー皆様へのメッセージ2021年4月29日(祝)にオンライン開催する「道産ワインの夕べ」についてのご案内です。もともとは道産ワイン懇談会の会員ワイナリーへのご案内として先行公開したものですが、参加者の皆様にも雰囲気を感じとっていただきたく公開します!詳細ならびに申込みは以下までお願いしますhttps://winecluster.org...youtu.be動画やホームページで細々と説明や案内をしてきましたが、たくさんの人たちの力を借りて話題を盛り上げることが肝心と実感。そこで道産ワインの夕べの告知用フライヤーを作りました。InstagramやTwitterなどにはこちらのスクエアタイプを。そしてこちらは参加予定ワイナリー名や申込フォームにリンクするQRコード入りのタイプです。これまで北海道内でのイベントやプロモーションが中心でしたが、全国あるいは全世界に向けて北海道のワインの情報を伝えていきたく、今回のオンラインでの無料でご参加いただける「道産ワインの夕べ」はとてもいい機会になると思っています。もし、本イベントの告知にご協力くださる方がいらっしゃればとても嬉しいです。ご自身のblogやSNS、グループなどで拡散をお願いします!(道産ワインの夕べ ハッシュタグを付けてくだされば大変ありがたいので、誠に図々しいですがお願いできれば幸いです)ーーー私の方では4月15日から開催される東武百貨店池袋店の北海道物産展の会場での配布のお願いや、<予告> ぐるめぐり 大北海道展<1週目>|イベントガイド東武百貨店 池袋店のトップページです。www.tobu-dept.jp4月21日から東京ビッグサイトで開催されるワイン&グルメジャパンの会場でも配布しようと考えています!ーーーblogをご覧のみなさまのオンライン参加もぜひよろしくお願いします。お気軽にご参加ください!NPO法人ワインクラスター北海道winecluster.org

  • 12Apr
    • 昨年度はご迷惑をお掛けしました!の画像

      昨年度はご迷惑をお掛けしました!

      「ワインだより北海道」2021年度の頒布会(ワイン通信販売)の受付を開始しました!FMおたるの番組として毎月第3日曜日の17:30~18:00までお送りしている「ワインだより北海道」。インターネット放送やスマホアプリ「FM聴 for FMおたる」で全国どこからでもお聴きいただけます。毎回、北海道のワインの話題をお届けしておりますが、おかげさまで2018年の4月の放送開始から4年目に入ります!この番組は放送を聴きながら、一緒にテイスティングを楽しめることが魅力に通信販売との連動を行っていますが、2020年度は途中で次回のワインの発表や通信販売のご用意が追い付かずにご迷惑をおかけしました。そこで本年度は事前に3ヶ月分のテーマに沿ったワイン(3種類×各1本)をご購入いただけるようにいたしました。今年5月の放送からは、事前に発表してあります「ブドウ品種」と「ワイン」をテーマに楽しく話題をお届けしていきます!セットにしているワインをご自身で酒販店やWebサイト等でご購入いただくのでも構いません。北海道のブドウ品種について知ってもらうことが目的ですので、違うワイナリーやヴィンテージのワインを飲みながら共通点や違いを中心に聴いてみるのも楽しいと思います。放送中に阿部と村岡アナウンサーがテイスティングしてお話しするものと同じワインをご希望のお客様は便利な頒布会をご利用ください。(ワインクラスター北海道 ネットショップにて承ります)ワインクラスター北海道~EZO-PRIMO~ powered by BASEこちらのショップでは北海道産ワイン、食品とのペアリングセット、ワイン関連商品などの販売を行っております。・酒類通信販売免許(果実酒・甘味果実酒に限る)・酒類販売管理者 阿部眞久(酒類販売研修受講日 令和1年12月11日 小樽小売酒販組合)NPO法人ワインクラスター北海道は業界団体等と連携し、北海道のワインのプロモーションやマーケティング活動を行う独立機関です…winecluster.buyshop.jphttps://winecluster.buyshop.jp/age-verificationどうぞよろしくお願いします!北海道のワイナリー つくり手たちを訪ねてAmazon(アマゾン)970〜6,459円

  • 11Apr
    • こんな感じで進めています! 第26回 北を拓く道産ワインの夕べの画像

      こんな感じで進めています! 第26回 北を拓く道産ワインの夕べ

      ご参加受付中!第26回「北を拓く道産ワインの夕べ」オンライン開催(4月29日)4月10日更新:参加ワイナリーと推奨ワインを掲載いたしました!推奨ワインの商品特徴、購入方法(取扱酒販店、自社ネットショップ、ワインクラスター北海道Webショップ等)はこのあとに掲載いたしますので少々お待ちくださいスタジオから生出演:OSA WINERY、ベリーベリーファーム&ワイナリー、マオイ自由の丘ワイナリー、YAMAZAKI WINERY、ばんけい峠のワイナリー、富岡ワイナリー、北海道ワインオンライン中継での出演:Domaine Raison、千歳ワイナリー、はこだてわいん、ふらのわいん、十勝ワイン動画メッセージの提供:奥尻ワイナリー、宝水ワイナリーワインリスト掲載のみ:登醸造---4月7日更新:参加申し込みフォームを開設しました!ぜひお気軽にご参加ください!一般消費者のみなさま、北海道産ワインに関心のあるみなさま、ぜひお気軽にお申込みください。#道産ワインの夕べ ハッシュタグを付けてSNS等での情報の拡散にもご協力くだされば嬉しいです!画像もしくはURLをクリックしてください https://forms.gle/wM4diqiR6jWAK7hT7---道産ワイン懇談会(安井美裕会長 池田町長)では、例年2月に札幌市内のホテルで実施しておりました「北を拓く道産ワインの夕べ」について、本年度の開催方法や時期などを探ってきました。この度以下の日程、内容にて開催することといたしますので、全国のみなさまにご参加や告知にもご協力をいただければ幸いです。4月6日更新:イメージ動画(4分30秒)をアップしました画像もしくはURLをクリックしてください https://youtu.be/brod3EZfNvQ「第26回 北を拓く道産ワインの夕べ(オンライン開催)」主催:道産ワイン懇談会日時:2021年4月29日(祝日)17:00~20:00を予定内容:参加者のみなさまには各自でお好きなワインをご用意ください。各社が推奨するワイン銘柄や販売店などの情報も4月10日頃よりホームページに掲載いたします。また、当日の生出演やワイナリー中継、動画メッセージなどのタイムテーブルも事前に発表する予定です。参加は事前に上記フォームからの申込が必要です。参加者には前日にZOOMウェビナーのURLをメールでお送りしますので当日はそれをクリックしてお入りください(ZOOMオンラインとは異なり、参加者の顔や声、名前は画面に表示されませんのでご安心ください)4月1日更新:イメージ画像をアップしました。初めての開催につきスムーズにいかないところもあるかと存じますが、こまめに情報を発信しながらお伝えしていきますので、ワインクラスター北海道のホームページ、Facebookをご参照ください!

  • 08Apr
    • ワイン&グルメジャパン2021に道産ワイン懇談会が出展します!の画像

      ワイン&グルメジャパン2021に道産ワイン懇談会が出展します!

      ワイン&グルメジャパン2021に道産ワイン懇談会が出展します。4月21日(水)から23日(金)まで東京ビッグサイト青梅展示棟が会場。23日の12時30分から北海道産ワインセミナーも開催します。定員が少ないのでお早めに以下のホームページから申し込みをお願いします!Wine & Gourmet Japan世界最大の食品メッセを主催するケルンメッセは、高級食品・食材、グルメ商品、ワイン、酒類、菓子、ケータリング関連機材をテーマに「ワイン&グルメジャパン」を、開催いたします。当ページはワイン&グルメ ジャパンへようこそ!のページです。www.koelnmesse.jp北海道のワイナリー つくり手たちを訪ねてAmazon(アマゾン)970〜6,459円

  • 25Mar
    • 栄養満点の漢方スープ⁈の画像

      栄養満点の漢方スープ⁈

      シンガポールで食べた肉骨茶(バクテー)を食べたくなったので、現地で買ってきたスパイスミックスを使って、スペアリブで作ってみることにしました。他の材料も写り込んでいますが😅、スペアリブ1キロ、クコの実、ニンニク、生姜、長葱、小ネギ、白ゴマを使います。水2リットルとスペアリブ、ニンニクと生姜をスパイスで煮るだけなのですが、長葱とクコの実も最初から入れてみました。柔らかく仕上げるために2日間をかけて作ります。ものすごく東洋的な香りが広がり、食欲をそそってきます。もっと香りを広げようとスターアニスを追加して煮込んでみました。味付けは食べる直前に、ナンプラーと極甘口の醤油、塩で仕上げてみました。刻んだ生姜と小ネギ、白ゴマをたっぷりと散らします。割と美味しくできたので、長芋を入れたバージョンも試作。栄養たっぷりですね。このあとにスープと肉を小分けにして冷凍にしていつでも食べられるようにしてから、鍋底に残ったのは…!大ぶりに切った生姜、ニンニクとクコの実、肉の端切れが溶けるほど柔らかく煮込まれた滋味豊かなスープ。これは消化もよくて栄養満点。いかにも体に良さそうで、これが一番美味しいところかもと思ったほど!体がポカポカになり、疲れた体を癒やしながら、豊かな香りが感性も刺激します。冬から春へ、季節の変わり目にとてもふさわしいスープですし、肉骨茶用のスパイスミックスはカルディなどても売られていますので、ぜひお試しください!

  • 20Mar
    • 模様替えの画像

      模様替え

      〈小樽運河オフィス&北海道・ワインセンターの模様替え〉オンライン配信やWeb会議が増えてきましたので従来よりもさらに速いWi-FiやIT環境を導入するとともに、デスクとオフィスチェアを新調。本部事務所(エリア77)よりも速いWi-Fiになり、築99年の歴史的建造物の雰囲気と最新の設備を兼ね備えた快適な場所になりました。新しいスタッフも加わりましたのでカウンター内側に2名が常駐してデスクワークができるようにし、向かい合わせの間にはアクリル板を設置しました。北海道のワイナリー つくり手たちを訪ねてAmazon(アマゾン)807〜6,459円テイスティングや物販等の一般営業は休止のままですが、道産ワイン懇談会と地理的表示「北海道」使用管理委員会の業務を中心に行っています!

  • 19Mar
    • 飲み頃ワイン 十勝ワインビンテージ2017の画像

      飲み頃ワイン 十勝ワインビンテージ2017

      大化けのワイン!この銘柄はファーストリリースの2015年から飲んでおり、高くない銘柄ですが山幸主体の赤ワインで年々美味しくなっている印象。2017年産は最初はもっと尖ったものでしたが、数年寝かしていま飲むと雪の下から黒土が出てきたような力強さと洗練された野性味、そこで育つにんじんや長芋を思わせる香り。香味野菜のように寄り添い、煮込み料理や肉と合いそう。コクと酸味のバランスのよさを感じます。いまが飲み頃です!#清見#ツヴァイゲルト#山幸#香味野菜#winesofhokkaido

  • 17Mar
    • 小樽から函館への車での最短ルートの画像

      小樽から函館への車での最短ルート

      小樽から函館への最短ルートは岩内町から海沿いに走り、c(黒松内町)を抜けて長万部インターから終点の大沼公園インターまで高速道路に乗るものです。過去に毎月小樽から函館まで車で出かけるなかで比較してきました。cからは国道5号線でニセコを抜けるのも、まさにJRの函館線や将来の北海道新幹線と同じなのですが、じつは道路の走りやすさと所要時間では平坦な海側ルートが勝り、特に冬場は雪の量が全然違います。今回は帰路にd(洞爺湖町)に立ち寄りますので、倶知安町から赤井川村を経由して小樽に戻る国道393号線を利用します!

  • 16Mar
    • ワインだより北海道のお知らせの画像

      ワインだより北海道のお知らせ

      〈FMおたる ワインだより北海道〉本年度最後の収録を終えました。放送は3月21日(日)の17時30分から18時まで。番組の振り返りや、いまだから話せるアフタートークに加えて、次年度に向けての発表を行いますので、ぜひお聴き逃しなく!

  • 15Mar
    • 書かなくてはいけないけど書けない原稿の画像

      書かなくてはいけないけど書けない原稿

      北海道新聞全道版「朝の食卓」の著者のひとりとして、3回目の原稿締め切り日を迎えました。初回は「紅茶風味のホットワイン」、前回は「黒ネコのワイン」というタイトルで書きました。今回、まだテーマに迷っていて原稿が書けていません…。

  • 13Mar
    • 「+α」に進化してからの6ヶ月の振り返りの画像

      「+α」に進化してからの6ヶ月の振り返り

      道新文化センター小樽「みんなで楽しむワイン教室+α」2021年3月の講義は山崎ワイナリーを特集します。・バッカス2019・ピノノワール「青」ラベル2018・シャルドネ樽発酵2018この講義ならではの特別なレジュメに加えて、今月のペアリング体験は握り寿司で行います。・ヒラメ・本鮪赤身・蝦夷鮑寿司は写真とは異なりペアリング用の細工を施したものを用意します。ーーー自分自身の忘備録としてこの半年間を振り返ってみましょう2月は仁木ヒルズを特集デキャンタのコンクールで日本ワイン初の金賞を取り、まったく入手できない銘柄をテイスティング新型コロナの影響でおつまみも個別包装の簡単なものしか出せないなかで、まさかの右端…。😅1月はふらのワインを特集オンラインを活用した講義になったほか、新千歳空港から調達した超人気のパンもご用意本講座は新型コロナのために2020年1月の講義を最後に10月まで休講に追い込まれましたが、ソーシャルディスタンスを確保するため隣接する教室を同時に使用する特別な講座として復活事務局にはWi-Fiの設置やオンライン化にも協力をいただきましたペアリング体験やテイスティングに大幅な制限をしながらの運営ですが、むしろ以前に出来なかったこともたくさん導入できています12月は初醸造のド・モンティーユ北海道の「豪」を含めた構成このような貴重なもの、高級なものをしっかりとテイスティングできる講座でもありますしかし、単に新しいワイナリーのワインを飲んだということは求めておらず、品質評価と展望、どう美味しいのか、どう違うのか、何が足りていないのかなどについても言及していきます11月は奥尻ワイナリーの特別レジュメとアンチョビ、新じゃがをご用意しましたグローバルとローカルそれぞれの知識と経験視点から、そのワインならではの個性や特徴、地域性と楽しみ方を発見し、提案するソムリエならではの講座の真骨頂です8ヶ月ぶりに「+α」として再開した第一弾(2020年10月)は十勝ワインを特集本講座では歴史や価値、差別化のポイントや地域との関わりを軸に北海道のワイン産業を「ニューフロンティア北海道」というタイトルで解説して楽しんでいくことを宣言これほど休講が続き、講座のスタイルも大きく変えなくてはならなかったにもかかわらず、20名の受講生全員が継続してくれたことに感謝の気持ちでいっぱいの再スタートでした。ーーー以後、半年が経過しましたが、おかげさまで常に定員いっぱいの人気講座となっています。4月以降の新規受講については道新文化センター小樽までお問い合わせください!みんなで楽しむワイン教室+α | 道新文化センター隣接する2つの教室を結び、2名の講師による楽しい講義とテイスティング。テイスティングは集中できる環境にて、シートに各自で記述していきます。仕上げとして講師のテイスティングコメント、ペアリング提案も発表します。これを毎月繰り返していくことでワインの知識や表現が豊かになります。シートをバインダーに保存することで、経験の蓄積や成長を時間できます。doshin-cc.com

  • 07Mar
    • 2021年 音楽の旅(札幌交響楽団 第635回定期演奏会)の画像

      2021年 音楽の旅(札幌交響楽団 第635回定期演奏会)

      前回の定期演奏会に続いて、3月6日に札幌交響楽団を聴いてきました。指揮者 / 共演者指揮 / 尾高忠明チェロ / 宮田 大曲目リャードフ「魔法にかけられた湖」尾高惇忠チェロ協奏曲(世界初演)ラヴェル「マ・メール・ロワ」組曲ラヴェル「ダフニスとクロエ」第2組曲ーーー追加:札響ホームページよりチェロ独奏、宮田大によるアンコール曲は、5日:J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番より メヌエット、ジーグ6日:J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第3番より ブーレ、ジーグでした。みなさまのご来場ありがとうございました。なお、3月5日(金)開催の、「第635回定期演奏会」の模様が、NHK-FMで放送されます。ぜひお楽しみください。【放送予定:札響FMコンサート~第635回定期演奏会】3月28日(日)14:00~16:00(予定) NHK-FM(北海道内)※放送予定は変更となる場合がございます。なお、「NHKネットラジオ らじる★らじる」 で、受信地域を「札幌」に指定していただけると全国の方もお聴きいただけます。北海道のワイナリー つくり手たちを訪ねてAmazon(アマゾン)807〜6,459円

  • 05Mar
    • ワイナリー紹介動画その⑤ 十勝ワイン編の画像

      ワイナリー紹介動画その⑤ 十勝ワイン編

      4分37秒のインタビュー動画。イケメンでもある十勝ワインの大渕さんのハキハキとしてわかりやすく、そうなんだ!と発見のある話にまとまりました。(撮影&編集:沼田 インタビュアー:阿部)十勝ワイン(北海道・池田町)のご紹介こちらは飲食店や酒販店等の食産業のプロ向け北海道産ワインセミナーとして公開している動画になります。【動画セミナー】・地域のワインを料理と共に味わう楽しみ〜北海道のワインを例として〜https://youtu.be/fluV22UdDeg・北海道のワイン〜歴史編〜https://youtu.be/dBE8yO-Sw...youtu.beYouTubeチャンネル登録もよろしくお願いします!

  • 28Feb
    • 「ワイン産地 北海道」を世界に!の画像

      「ワイン産地 北海道」を世界に!

      GI(地理的表示)北海道のプロモーション拡大のための海外向け動画、ホームページの制作をしていただいています。英語、中国語、タイ語の15秒ショートバージョンの動画が納品されましたが、圧倒的に再生回数が多いのがタイ語のもの。🇹🇭Wines of Hokkaido Japan(TH)youtu.beチャナティップ選手がコンサドーレにいることもタイ王国における北海道人気に大きな影響をもたらしているのだなと感じ、嬉しくなりました!さあ、GI北海道が導入されて3年半が経ち、さまざまな環境が整ってきました。これから日本国内はもちろん世界に向けてどんどん発信強化し、北海道が素晴らしいワイン産地であることを伝えていきますよ!北海道のワイナリー つくり手たちを訪ねてAmazon(アマゾン)970〜6,459円

  • 27Feb
    • 2021年 コンサドーレ札幌の開幕戦!の画像

      2021年 コンサドーレ札幌の開幕戦!

      コンサドーレ札幌の開幕戦をテレビで観ました4分で2点。その後も金子選手が大活躍。1点入れられましたが素晴らしい内容。5点目はチャナティップの鮮やかなシュートに痺れました!後半40分には小野伸二も加わりました。小野伸二選手が映るたびに画面越しにオーラが伝わってくることも印象的でした!ーーー今日は珍しく北海道のワイン以外のことを書きました。2021年は「社長の抱負」に書いたように貪欲にいろいろと体験したいと思います!北海道のワイナリー つくり手たちを訪ねてAmazon(アマゾン)970〜6,459円

  • 26Feb
    • <ワイナリー紹介動画その④  ふらのワイン(富良野市)>の画像

      <ワイナリー紹介動画その④ ふらのワイン(富良野市)>

      とても綺麗な風景! ドローンを用いた四季折々のふらのワインのブドウ畑の映像をナレーションなしでご覧になれます。ふらのワインを飲むときにこの風景をご覧になってはいかがでしょうか?ご飲食店のワインリストなどに動画のQRコードを載せてくださるのも歓迎です!※この動画は富良野市ぶどう果樹研究所(ふらのワイン)の自社制作によるものですふらのワイン(北海道・富良野市)のご紹介こちらは飲食店や酒販店等の食産業のプロ向け北海道産ワインセミナーとして公開している動画になります。【動画セミナー】・地域のワインを料理と共に味わう楽しみ〜北海道のワインを例として〜https://youtu.be/fluV22UdDeg・北海道のワイン〜歴史編〜https://youtu.be/dBE8yO-Sw...youtu.be今年は積雪が多いです動画の確認と打ち合わせに沼田副代表と吉川さんと伺いました。ーーー今日も最後までご覧くださりありがとうございました。ふらのワイン「ミュラートゥルガウ2019」は北のハイグレード食品2021にも選定されましたので、機会がありましたらお飲みいただければ嬉しいです!北海道のワイナリー つくり手たちを訪ねてAmazon(アマゾン)970〜6,459円

  • 23Feb
    • 北のハイグレード食品2021 受賞一覧の画像

      北のハイグレード食品2021 受賞一覧

      北海道経済部食関連産業室が主催する「北のハイグレード食品」。北海道の誇りをかけて、食の魅力と実力を発信する取り組みです!2021年は2月22日に去ってパークホテルで発表が行われ、NHKとUHBの夕方のニュースで報道されました!こちらはNHKほっとニュース北海道こちらはUHBみんテレ受賞は21点。以下のリーフレットをご覧ください。すべて食べましたが、年々レベルが高まっていることを実感しました!ワインは千歳ワイナリーのハスカップスパークリングとケルナー2019、ふらのワインのミュラートゥルガウ2019が受賞しました!