綿ふとんの「打ち直し」は地球にも体にも優しい! | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
日本の伝統的な布団と言えば「綿ふとん」です。




その綿ふとんの多くは職人の「手づくり」です。




しかも手づくりの綿ふとんは「打ち直し」という再生システムが確立されていて、ペシャンコになったり、生地が破けたりしても作り直す事が出来ます。


綿ふとんを打ち直すと、とにかくフワッフワッに膨らみます。このフワッフワッの状態が本来の綿ふとんの姿で、汗もしっかり吸ってくれるし、体にもフィットするし、快適に眠らせてくれます。


そして人が使う事によって発生してしまったダニやノミを除去する事も出来ます。衛生的にも打ち直しを定期的に行った方が良いのです。


綿ふとんの中身の木綿わたは綿花が原料、地球の大切な資源です。この資源を捨てないで済む事も嬉しいですよね。




綿ふとんは体に優しい寝具です。そして打ち直しは地球に優しいシステムなのです。


それから打ち直しは、一度"わた"の状態に戻しますので、サイズや厚みを変える事も可能です。




敷ふとんをベッドパッドにしたり、敷ふとんを春用の合掛ふとんにしたり、座布団を敷ふとんにしたり、座布団をシートクッションにしたり、掛ふとんをお昼寝用の長ざぶとんしたり、四角形のモノだったら大体作れますのでお気軽にご相談下さい。


【亡くなったお爺ちゃんの形見の綿ふとんを打ち直しました!】




【無地で打ち直すとモダンなFUTONに!】




【ベッドに使う薄めの敷ふとんと余ったわたで長ざぶとんを!】




【厚すぎず薄すぎず重たすぎず、春や秋にちょうどイイ厚さの合掛ふとんを!】




【お子さん用の可愛い小ざぶとんと普段使い用の銘仙判座布団を!】




布団は嵩張るので車に乗らない、そもそも車の運転ができない、車の運転が怖くなってきた、小さい子供の子育てが大変で外に出にくい。


そんな方はご自宅まで出張しますよ。近隣地域にお住いの方は手数料無料です。

■対応地域や手数料についてはこちらを!
当店Webサイト(会社概要)
『宅配&出張サービス』



こちらの写真は製綿屋さんに持っていく前の打ち直し予定の綿ふとん達です。




打ち直しを考えている綿ふとんは生地を取らずにそのままお持ち込み頂いて構いませんので。


お持ち込みの場合は予約も要りませんよ。当店の営業時間内でしたらいつでもお持ち込み下さい。


打ち直しのお預かり期間は通常約2週間です。ただ今はちょっと混んでいるので3週間位の余裕を持って頂けると助かります。


■料金など当店の打ち直しについて詳しくはこちらを!
当店Webサイト(お手入れ)
『敷ふとんは3年に一度、掛ふとんは5年に一度、打ち直し』



打ち直しの他、睡眠と寝具でお悩みがございましたら電話やメールでも構いません。お気軽にご相談を。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)


ご来店も心よりお待ちしてます。


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


【2019年5月の最もアクセス数の多かった記事】
なんと同アクセス数でダブル1位となりました!
●当BLOG ⇒ マニフレックス新商品(2019年4月4日)
『23cm厚のベッド用マットレス「オクラホマ」』




●当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年10月13日)
『寒いはずなのに布団を蹴るのはなぜ?』




■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2019年5月28日)
「寝具のお手入れは自分や家族のカラダのため」

当BLOG ⇒ 遠州木綿とふとん職人の融合(2019年5月26日)
汗吸いの良い遠州木綿の「手づくり綿わた肌掛ふとん」

当BLOG ⇒ 綿ふとんの打ち直し活用術(2019年5月5日)
「敷ふとん(S)×2 ⇒ 春秋用合掛ふとん(SL)×3」

当BLOG ⇒ 打ち直しの実例(2019年4月7日)
「無地の生地で打ち直した綿わた敷ふとん」

当BLOG ⇒ 綿ふとんの打ち直し活用術(2019年3月28日)
「敷ふとん×1、座布団×6 ⇒ 敷ふとん×2」

当BLOG ⇒ 綿ふとんの打ち直し活用術(2019年3月24日)
「夏用座布団×5 ⇒ 座布団×3と小ざぶとん×4」

当BLOG ⇒ お店の日常(2018年8月17日)
打ち直しが出来る布団と出来ない布団

当BLOG ⇒ お店の日常(2018年7月15日)
綿ふとんの「中わた」にも色々な状態があります

当BLOG ⇒ 春のピックアップ商品(2018年3月22日)
『綿わた手づくり敷ふとん~むじ~』※打ち直しも可能

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2014年10月28日)
『敷ふとんは硬い方がイイという誤解』


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

◆当店Instagram ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)


■ウメナ寝具本店のもう一つの顔『三島のタオル屋さん』
タオルがいっぱいコレクション


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

■ウメナ寝具本店に寄せられた『お客様の声』
お客様から頂いたお便りやアンケートを掲載してあります


★使わない羽毛製品の無料回収を行っています!
【Green Down Project】


●詳しくはこちら
当Webサイト ⇒ お手入れ『不要な羽毛ふとん(羽毛製品)は無料回収します!』


★ウメナ寝具通信~2019夏号~発行しました。
メインテーマ【寝具のお手入れは「カラダのお手入れ」】


●ウメナ寝具通信を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2019年6月6日)
『「ウメナ寝具通信~2019夏号~」発行しました』