マニフレックス新商品『ベッドでも畳でも使える三つ折りマットレス「カモ・ウィング」』 | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
イタリア製高反発熟睡寝具「マニフレックス」から新商品が出ました。

マニフレックスの大人気三つ折りタイプ「メッシュ・ウィング」の柄がカモフラージュに!

無地よりも模様がある方が汚れが目立たないので、お子さんが使う、お子さんと使う、そんな場合にはピッタリ。


マニフレックス新商品
『ベッドでも畳でも使える三つ折りマットレス「カモ・ウィング」』







マニフレックスの代表的な日本限定モデルと言えば下の画像の「メッシュ・ウィング」です。三つ折りマットレスタイプでベッドに乗せても使えるし、畳に布団感覚で敷いても使えます。




大相撲の嘉風関がメッシュ・ウィングを大好きで愛用されています。広告にも出てもらっていますし、販売年数も相当長い商品なので「なんか見た事ある」って人は多いんじゃないかなと思います。


このメッシュ・ウィングの側生地のデザインを無地からカモフラージュ柄にして「カモ・ウィング」として新発売されました。




芯材はエリオセルで厚さは11cm。これはメッシュ・ウィングと全く同じです。


側生地の組成も同じポリエステル100%ですが、生地の織り方が違うので生地表面の肌触りには多少の違いはあります。


もっとも寝ちゃうと正直分からないと思います。しかも下の写真の様に自然素材の敷パッドを併用して欲しいので、敷パッドの上から寝ると本当に違いが分からないです。




お値段もメッシュ・ウィングと同じでSサイズが税込33,858円です。


これはメッシュ・ウィングを購入する時、最後の「見た目」で選んで良いと思います。


メッシュ・ウィングのミッドブルー色か、ミッドグレー色、そしてカモ・ウィングの3種で。


カモ・ウィングの様な模様がある方が汚れは目立ちませんので、小さいお子さんが使う、もしくは一緒に使う場合はカモ・ウィングの方が良いかもしれませんね。


【カモ・ウィング】
Sサイズ(97×197×11cm) … 33,858円(税込)
SDサイズ(117×197×11cm) … 46,332円(税込)
Dサイズ(137×197×11cm) … 58,806円(税込)


店頭の試し寝ではなく、実際に自宅で使ってみたいという方は「敷寝具レンタルサービス」でメッシュ・ウィングを借りて使ってみて下さい!

●本当の試し寝!1週間実際に使ってマニフレックスの効果を試せます。
当店Webサイト(こだわり寝具)
『敷寝具のレンタルサービス』





また、同じカモフラージュ柄で敷ふとん&オーバーレイタイプの商品が「マニ・フトン カモ」です。こちらも当店で試し寝、レンタル、購入が可能ですよ。




マニフレックスに関してはもちろん、睡眠や寝具に関する相談は電話やメールでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)

■半世紀以上、世界中で愛され続ける高反発寝具マニフレックスの事なら当店まで!
当店Webサイト ⇒『こだわり寝具』


■マニフレックスのご愛用者様に製品の評価(良い点・悪い点)も頂いています!
当店Webサイト内 ⇒『お客様の声』

■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 店内の様子(2019年2月18日)
『話題の低反発マットレスと高反発マットレスを寝比べてみて下さい』

当BLOG ⇒ お店の日常(2019年2月12日)
『マニフレックスを試さずに高反発寝具が語れない理由』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年4月18日)
『マニフレックスと類似品の決定的な違い』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年3月14日)
『“さわる・すわる・ねる”は全て違う』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年8月23日)
『高反発と硬いは違う』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2014年10月28日)
『敷ふとんは硬い方がイイという誤解』

当BLOG ⇒ マニフレックス新商品(2018年9月28日)
『マニ・フトン カモ(敷ふとん・オーバーレイタイプ)』


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


【2019年5月の最もアクセス数の多かった記事】
なんと同アクセス数でダブル1位となりました!
●当BLOG ⇒ マニフレックス新商品(2019年4月4日)
『23cm厚のベッド用マットレス「オクラホマ」』




●当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年10月13日)
『寒いはずなのに布団を蹴るのはなぜ?』




◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

◆当店Instagram ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)


■ウメナ寝具本店のもう一つの顔『三島のタオル屋さん』
タオルがいっぱいコレクション


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

■ウメナ寝具本店に寄せられた『お客様の声』
お客様から頂いたお便りやアンケートを掲載してあります


★使わない羽毛製品の無料回収を行っています!
【Green Down Project】


●詳しくはこちら
当Webサイト ⇒ お手入れ『不要な羽毛ふとん(羽毛製品)は無料回収します!』


★ウメナ寝具通信~2019夏号~発行しました。
メインテーマ【寝具のお手入れは「カラダのお手入れ」】


●ウメナ寝具通信を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2019年6月6日)
『「ウメナ寝具通信~2019夏号~」発行しました』