「日焼け止めが合わない時のサイン」ってどんなものがある? | かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ






前回のブログで

 

「酸化亜鉛が合わない人も居るのでその場合は『酸化チタン』のみの日焼け止めがおすすめ!」

 

という内容を書きました!

 

敏感肌・アトピー体質にもオススメの日焼け止め3選!とにかく低刺激な日焼け止めの条件とは?



これについて

 

「酸化亜鉛が合わないとどんな状態になるなど目安はありますか?」


という質問を頂いているので、

 

今日はこちらの内容を補足しておきたいと思います!

 

 

 

 


◎「日焼け止めが合わない時のサイン」ってどんなものがある?



できるだけ長く若い肌を維持するには日焼け止めは欠かせないものですが、

 

この選び方を間違えてお肌に合わないものを使っていると

 

むしろ頻繁な肌トラブルを招いてしまうことも…。

 

 

それは困るので自分が使っている日焼け止めが自分の肌に合っているのか合っていないのか、

 

ささっと見分ける方法があると良いですよね!

 

 

そこで日焼け止めが肌に合わないかどうかを判断できる「サイン」をいくつか挙げてみました!

 

 

 

 
などなど、
 
どうでしょう…心当たりのあるものはないでしょうか?
 
 
ちなみに「日焼け止め」と書いてありますが、
 
そのまま下地やファンデーションでも代用できると思います(;^^)ゞ笑
 
 
実際に使用してみて上記のような兆候が合った場合、
 
その日焼け止めはお肌に合っていない可能性がありますので注意しましょう!
 
 
 
各内容について簡単に説明しておきたいと思います。
 
 
 
 
◎「つけたときに刺激感」「赤い斑点(紅斑)」があったら即中断!
 


1.つけたときに明らかな刺激感を感じる

2.つけたときに赤い斑点のようなもの(紅斑)ができる


この2つについてはあえて説明する必要もないと思いますが、

 

成分の中にとても刺激の強いもの体質的にアレルギーになる成分があり、

 

完全にお肌が負けてしまっている証拠。

 

 

明らかに刺激や赤みが生じるものは当たり前ですが継続するべきではありません。

 

使用はすぐに中断しましょう!




◎「皮がポロポロ剥けて乾燥したようになる」「ひび割れのような崩れ方」は肌に合っていない合図!





3.つけてしばらく経つとポロポロと皮がむけて乾燥したようになる
4.メイクすると「肌がひび割れた」ような汚い崩れ方をする



こちらの詳細については

 

日焼け止めやファンデーションでカサカサ皮剥けが起こる原因は「乾燥」じゃない

↑の記事でも解説しています。

 

 



上の明らかな刺激や紅斑ほどではないにしろ、

 

成分の微妙な刺激などに肌が反応して皮膚表面の角質を剥がそうと働いている現象です。

 

 

 

日焼け止めだけだと皮膚がポロポロ剥けて見えるだけですが、

 

もしメイクを重ねていたりすると、

 

まるで「ひび割れ」のような嫌~な崩れ方をしているように見えます。

 

 

こういう崩れ方をした場合はそのコスメが悪いというよりは、

 

下地や日焼け止めと肌の相性も考えた方が良いかもしれませんね。

 

 

 

 

◎「しばらくしたら痒い」「汗をかくと痒い」など時間差で反応がでる場合も?!

 

 



また日焼け止めの成分の性質上、

 

5.つけてしばらく経つとムズムズとした「痒み」を感じる

6.汗をかいた時に赤くなったり痒くなったりする

のように、

 

つけてすぐではなくてしばらく時間が経ってから反応が出るケースもあります。

 

 

これは3番の「皮むけ乾燥」も似たような感じですが、

 

 

 

日焼け止めによく用いられている「紫外線吸収剤」

 

つけたその時はただのオイルなので刺激などはほとんどありません。

 

 

しかし紫外線が当たると『光エネルギーを吸収して熱に変換する』という化学反応を起こすため、

 

このときの反応がお肌の弱い方にとっては肌の刺激や痒みとして感じる場合があります。

 

 

 

また「酸化亜鉛」などの金属アレルギーを起こす懸念のある成分の場合、

 

本来はその成分そのものは安定性の高い状態になっていたりコーティングされていたりするので

 

通常の状態であれば問題なく使えるのですが

 

 

例えば「汗」をかいたりすると不純物が溶け出したり、

 

その状態で他の化粧品の成分などと反応して安定状態が崩れる可能性などもあります。

 

 

(詳しくは▶【酸化亜鉛】と【酸化チタン】 意外と知らない紫外線散乱剤の特徴

 

 

 

 

安定状態から反応がはじまるまでに若干のタイムラグがあるので、

 

つけたその時ではなくてしばらく時間が経ってから反応が表れます。

 

 

 

◎「落としたときに肌が赤い」「クレンジングしても落ちない」など洗ったときの異常を見逃さない!

 

 

 

7.クレンジングや洗顔で落とした時に肌が赤くなっていることが多い

8.何度クレンジングしてもうまく落ちない(なぜか白い粉のようなものが残る)

 

 

さらに、

 

洗ったときの肌の状態を見ることでも合っているか合っていないかの判断ができます。

 

 

メイクしているとその色味で気づかなくとも、

 

クレンジングした後の肌が赤くなっていたりするもの

 

微弱ながら肌に負担になっている可能性があります。

 

 

 

ちなみクレンジングの際に強く摩擦を加えたため赤くなるケースもありますが、

 

それほどの摩擦を加えないと落とせない日焼け止めや下地はどちらにせよあまりオススメできません…。

(あとクレンジングとメイクの相性も悪いと思います。)

 

 

 

さらに、

 

洗浄力的に確実落とせるもののはずなのに、

 

 

なぜかどれだけクレンジングしてもうまく落ちなかったり肌に白い粉が残ったりする場合も、

 

肌に合っていない兆候の可能性もあります。

 

 

単純にクレンジング力が足りないならまだ良いですが、

 

 

成分が肌の表面と反応してくっついてしまっていたり

 

3番の乾燥皮むけのような状態で、

 

細かく皮膚が剥がれているため粉が付着したような状態になる

 

という場合も稀にですがあるようです。

 

 

 

 

理想的には洗ったあとに肌が赤くなったり、

 

過度の皮むけが発生したりしないものが肌に合っていると言えますので、

 

 

クレンジングした後の肌の状態が普通じゃない場合は早めに使用を控えた方が良いかもしれません。

 

 

 

 

◎「毛穴詰まり(コメド・ニキビ)」や「吹き出物」ができやすくなる!





9.毛穴が詰まりやすくなる(コメドやニキビが多発する)

10。痛みを伴う吹き出物ができやすくなる



最後に、これもよく聞く話ですが

 

 

お肌に合わないメイクアップコスメや日焼け止めを使うと

 

突発的にニキビやコメド、吹き出物が増えることがあります。

 

 

 

肌に合わないということは、

 

皮膚の表面で微弱な炎症を起こしていることがあります。

 

毛穴の周囲で炎症を起こせば毛穴が腫れて閉じてしまうためコメドを作ったり、

 

菌が内部で繁殖すればニキビや吹き出物の原因となります。

 

 

あとは「酸化亜鉛」などはベビーパウダーなどで皮膚の収斂剤として配合されている成分でもありますので、

 

不純物や安定性が崩れた状態だと

 

その成分の効能として毛穴を詰まらせる原因となってしまうことも考えられます。

 

 

 

いずれにせよ、

 

無性に毛穴が詰まりやすくなったり、ニキビが多発するようであれば

 

その日焼け止めや下地などは控えた方が良いと言えそうです。

 

 

 

 

 

◎日焼け止めが合わないときのサインを見逃さないように!

 

 

以上が日焼け止めが合わない時のサインの説明でした!

 

 

今一度心当たりのあるものがないか確認してみて下さい!(^_^)b

 

 

これらの「合わないリスク」というのを最大限まで高めると、

 

恐らく「酸化チタンのみの日焼け止め(下地)」が一番低リスクということになりますので

 

 

 

何が良いか迷ったときは前回の記事も参考にしてみてください!

 

 

 

※ただし人によっては酸化亜鉛よりも酸化チタンの方が合わないという場合もありますので、

 

成分に関わらず上記の傾向が見られましたら商品を見直すのをオススメします!

 

 

 

 

ということで今日の本題は以上です!

 

 

 

 

 

◎来週木曜日(4月19日)に新刊「オフスキンケア」発売です!予約受付中!

 

 

あと最後にお知らせですが、

 

 

ついに来週の木曜日(4月19日)発売のかずのすけ最新刊

 

【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】

 

 

 

 

の製品版が届きました!!\(^o^)/


新著 【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】 が4月19日発売決定です!!
 

 

 

 

表紙はパール調の光沢のある上質紙で、

 

とってもオシャレシンプルなデザインになっています!!

 

 

 

テキスト主体の内容ですが、

 

前作「しない美容」や「美肌図鑑」などに比べて説明がよりしっかりしているので、

 

内容を深く理解しながら読み進めることができると思います!

 

 

 

 

文章は完全書き下ろしで、かずのすけ本人が目次内容まで全て決定しています。

 

 

「しない美容」「美肌図鑑」を『資料集』と位置づけると、

 

本作はまさしくかずのすけの美容論の『教科書』に当たる作品です!

 

 

 

煩雑に書かれたブログの内容を綺麗に一冊にまとめていますので、

 

「この内容どこにあったかな~」と言うときにさっと開いて復習もできます!

 

 

 

しっかり読み物系のスキンケア本の中でも大変完成された出来と自信を持っておりますので、

 

是非皆様のご予約・ご注文をお待ちしております!!(^o^)ゞ

 

 






プロデュース最新作 『CeraBright Shampoo & Treatment』 発売!!詳しくはこちら!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3

セラキュア ローション&エッセンス 紹介ページ

セラヴェールスキンウォッシュ 紹介ページ
セラヴェールクレンジング 紹介ページ

セラシエルレッドプロテクトジェル 紹介ページ

セラブライトシャンプー&トリートメント 紹介ページ

 

【オトナ女子のための美容化学 しない美容】 大好評発売中!!詳しくはこちら!

 

【できるオンナは「手」を捨てない】 4月2日発売!!【詳しくはこちら!

【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】 4月19日発売決定!【詳しくはこちら!

   コスメ、カバー、帯あり 

ベストセラー7万部突破!【オトナ女子のための美肌図鑑】の紹介

大好評につき改訂復刊!【化学者が美肌コスメを選んだら】の紹介


<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら!

 

<ネイリスト様向けセミナー>
特別顧問をさせて頂いています!→詳しくはこちら!

ANSEM公式ホームページ

【かずのすけのおすすめ化粧品まとめページ】
かずのすけが実際に使用している商品や四つ星&五つ星の商品をまとめています!
詳しい利用法について→こちら
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

 

最近の人気記事一覧

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント