かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ





先日Twitterで頂いた質問で、

 

『最近脱毛ソープなどが店頭にも並び始めましたがあれってどう思いますか??これで脱毛出来るなら高額のレーザーも必要なくなると思うのですが…』

 

というものがありましてですね。

 

 

実はこの「脱毛ソープ」なんて言葉はこのときはじめて聞いたもので目が点になっちゃいました(@_@;)

 

 

 

またおかしなものが出てきたもんだなぁ~、

 

と思って調べてみると意外なほど沢山そういう商品があって、正直めまいがしました。。

 

 

ぶっちゃけ化粧品や美容関係のある程度の知識がある方は

 

【脱毛ソープ】なんていうものは色んな意味であり得ないってことはよくご存知だと思います。

 

 

 

内容が内容なのでちょっと早めに整理したいと思って詳しく調べてみたのでまとめていきますね。

 

 

 

ということで今日のテーマは『脱毛ソープ』についてです。

 

 

 

◎「脱毛ソープ」とは?

 

 

にわかには信じがたいことですが「脱毛ソープ」などとして呼ばれている商品が実際に色んなところで販売されているようです。

 

冒頭の質問を見ると、なんと小売店の店頭にも並びはじめたとか…。

 

 

Amazonで「脱毛ソープ」と検索するだけでもかなりの商品がHITします。

 

 

「脱毛ソープ」 Amazon検索結果


いずれの商品も

  • ムダ毛を生えにくく
  • ムダ毛をケアできる

  • 脱毛剤に配合される◯◯を配合

  • 抑毛効果

  • 強制的に抑毛に導く

  • 毛根後退化作用

などのちょっと目を疑う効果が記載されています。

 

しかもこんな驚きの効果が期待される商品のくせに

 

価格も1000円から3000円程度で大して高くもありませんね。

 

 

書いてある商品説明を見ていると、

 

毎日これで洗っているだけでムダ毛の処理ができて徐々に毛が生えにくくなっていくそうです。。

 

 

マジっすか?(^o^;)

 

 

実際こんな効果が本当にあったならば、

 

一回数万円で何度も何度も通わなければならない高額の美容脱毛とかに通う必要もなく、

 

とてもリーズナブルに脱毛ケアが出来ちゃうじゃないですか!

 

 

これは凄い!!!

 

 

…と思ってしまう消費者もやはり少なからず居るのだろうと思います。

 

 

 

さてその真偽のほどはどうなのでしょうか?

 

 

 

 

◎「脱毛ソープ」に脱毛効果や抑毛効果は・・・もちろんありえない!

 

 

はい、脱毛ソープと呼ばれるものには

 

実際には脱毛効果や抑毛効果はありえないと僕は断言します。

 

 

これは断言出来る理由があります。

 

 

その理由には大きく分けてこの2点が挙げられます。

 

  1. 法律的な理由
  2. 成分的な理由
 

以下で詳しく説明していきますね。

 

 

 

 

◎脱毛や抑毛という効能はそもそも「薬機法」で認められていない

 

 

まず第一に、

 

「脱毛」…毛を脱する効果 や「抑毛」…発毛育毛を抑制する という効果は、

 

薬機法で許可された効果効能ではありません。

 

 

今回こちらで紹介した上記の商品は全て「化粧品」に分類される商品になっています。

 

 

薬機法上化粧品に認められる効果は現在以下のHPに記載されている56個しかありません。

 

化粧品の効果効能の範囲(東京都福祉保健局)

 

 

この表をどれだけ眺めても「脱毛」や「抑毛」を意味するような効果はありません。

 

 

 

つまりそもそも法律的に化粧品である上記の石けんたちには、

 

「脱毛」や「抑毛」という効果を標榜する資格が無いということになります。

 

 

(つまり法律に触れているので恐らくほとんどの商品が取り締まりの対象になってしまうと思います。)

 

 

 

 

◎「脱毛効果」や「抑毛効果」を持つ化粧品成分がそもそも存在しない

 

 

 

正直、かずのすけ的にはここが1番重要だと思っています。

 

 

 

そもそも化粧品の成分として

 

「脱毛」とか「抑毛」などという効能が認められている成分が存在しないのです。

 

 

だってこんな成分があったら今頃剛毛多毛で悩む人なんてひとりも居ないでしょう。

 

そんな便利な成分が無いので今の現状です。

 

 

当たり前ですが成分が存在しないのにその効果を持った化粧品が生まれるはずがありません(^_^;)

 

 

 

 

 

…え、でも「脱毛クリーム」があるじゃないか、ですか?

 

 

 

そういう疑問を持った方も多分いらっしゃると思います。

 

しかしそもそもの間違いはこの『脱毛クリーム』という言葉。

 

 

上の商品の中にも「脱毛クリームと同じ成分が入っている」と書いているものもありました。

 

 

ただ、目を覚まして下さい。

 

本来この世に「脱毛クリーム」などという化粧品はありません。

 

 

 

 

あるのは【除毛クリーム】という医薬部外品です。

 

※医薬部外品ってなんぞ?っていう人はまずは以下記事を御覧ください。

知ってる?【化粧品】と【医薬部外品】の違いと見分け方

 

 

 

確かに除毛クリームは毛を除去できるものなので、

 

これと似た成分のものを入れた石けんであれば脱毛・抑毛効果があるかも?

 

 

…なんて短絡的に考えてはいけません!

 

 

 

 

 

 

そもそも【脱毛】と【抑毛】と【除毛】という言葉は全然違うものなんです。

 

 

医薬部外品に認められる「除毛効果」というのは、

 

  • 【チオグリコール酸カルシウム】
 
という特殊な成分を利用したものです。
 
 
チオグリコール酸カルシウムとは何かというと、非常に強力な【還元剤】です。
 
この成分の凄く近い仲間といえば美容室で利用している【パーマ液の1剤】です。
 
 
毛髪の内部構造を切断して脆弱化する成分になります。
(厳密にはチオグリコール酸アンモニウムという成分が主に使われています。)
 
 
 
これによって毛を脆弱化するため容易に毛が切断出来るようになります。
 
この結果【皮膚表面に見える部分の毛を除去する】という効果があるわけですね。
 
 

 

これが【除毛効果】です。

 

 

 

これで除毛したからと言って毛が生えにくくなるなんてことはありませんし、

 

皆さんが一般的にイメージする『脱毛』とは全く違う効果なのではないでしょうか。

 

 

 

一方で「脱毛」というのは元々は「毛を根本から抜くこと」ですが、

 

現在ではレーザーなどを用いて毛根周辺器官を破壊して毛の発育毛を妨害する措置を指します。

 

 

 

毛根は肌内部の非常に深いところにあるので、

 

化粧品や医薬部外品、家庭で使用できる医薬品では脱毛効果を得ることはまず不可能ということになります。

 

 

 

チオグリコール酸カルシウムには表面の毛を除去することはできても、

 

毛根に作用することは出来ませんし当然毛の発育を妨害することも出来ません。

 

 

これが入っていても脱毛効果や抑毛効果なんて絶対に得られないのです。

 

 

 

 

 

ちなみにチオグリコール酸塩は皮膚そのものも脆弱化してしまう非常に強力な薬品のため、

 

化粧品に配合される場合刺激が強くなったり皮膚への障害が懸念されます。

 

 

まぁ石けんの場合は洗い流す商品ですから肌に残る成分の量なんてたかが知れてはいます。

(だから入ってても大した除毛効果は期待出来ません)

 

しかし肌の弱い人ならばちょっとでも入っているものは避けるのが無難です。

 

チオグリコール酸塩 中毒情報

 

 

除毛クリームも肌の弱い人はできれば使用しないのを推奨します。

 

 

 

 

◎「脱毛」や「抑毛」はとても危険な効果

 

 

いたずらに「脱毛」とか「抑毛」という効能を謳う業社があるということを今回はじめて認識したのですが、

 

そもそも「脱毛」とか「抑毛」という作用は

 

一般に思われるよりも多分凄く危険な効果です。

 

 

 

今は医療レーザーがあるのでピンポイントでの抑毛や脱毛が可能になっていますが、

 

例えばもし

 

「◯◯という成分が体内に吸収されて毛の発育を抑制する」

 

なんていう成分があったとしたら、

 

 

それって洗った部分とか塗った部分だけに効く効果なんでしょうか?

 

 

 

僕はもし本当にそんな成分があったとしたら、ほぼ間違いなく全身に影響してしまうと思いますよ。

 

身体だけじゃなくて頭髪も同じくです。

 

 

商品によってはダイズエキスとかパイナップルエキスがなんとかかんとか言ってますが、

 

大豆とかパイナップルってそんなヤバイ効果ありましたっけ?;

 

 

石けんで洗っただけで効果あるなら実際食べたらもっと効果が大きくなるはずです。

 

大豆やパイナップルを食べて誰か毛が薄くなったことがあるんでしょうかね?^^;

 

いいや僕はそんな覚えはありません。

 

 

 

だから皆が安心して使えるような安全な成分に

 

そんな危険な効果を期待することは端からできません。

 

 

 

除毛剤だって非常に刺激の強い薬なので安全性を重視するべき化粧品にはそんなに沢山入れられません。

 

たくさん入っていたらそりゃもうほんとに危険な商品なので買っちゃダメですよ。

 

 

 

 

家で使える「化粧品」というものはそもそも安全であることが第一です。

 

 

脱毛や抑毛っていうのは除毛よりもっともっと強力な効果なので

 

化粧品でできるようなものではないのです。

 

 

 

むしろそういったリスクの大小を自分で判断できない人は特にやっちゃいけないことだと思います。

 

 

だから脱毛というのは「医療行為」に充当されていて、

 

一般人はやっちゃいけない施術ということになっているわけです。

 

 

 

 

 

確かに美容脱毛はお値段が高いですね。

 

でも決してぼったくりではないです。

 

 

美容脱毛は家では絶対できないしてはいけないことを安全性に配慮して専門家にやってもらっていることなので、

 

それだけの価格を出して当然だと僕は思っています。

 

 

 

ですから脱毛はしかるべき機関でちゃんとした価格のちゃんとした施術を必ず受けたほうが良いです。

 

安いのはやっぱり危険ですし、失敗すると一生モノの傷が付く場合もあります。

 

 

こういうリスクを天秤にかけたら怪しいサロンとかで安くやっている脱毛をやるよりは

 

有名な医院で正規の価格でやってもらう方が絶対安全だし効果も確実だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこの脱毛ソープの成分をさらっと見ると

 

「パパイン」とか「プロテアーゼ」のようなタンパク質分解酵素を配合しているものが多いです。

 

こういった酵素にも毛を柔らかくする効果はあるので除毛剤に近い作用があるかもしれません。

 

しかし酵素系の成分は肌に刺激も強いし洗浄力も高く、

 

こういった刺激を常に与え続けるとむしろ肌が黒ずんでしまうこともあるので・・・

(肌刺激に対してメラニンを作ります)

 

 

 

まぁ全体的にお勧め出来ない商品になっているな、という印象を受けました(^_^;)

 

ぜひ気をつけましょう!

 

 

 

プロデュース化粧品最新作 『CeraShell Red Protect Gel』 大好評発売中!!【詳しくはこちら!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3

セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

セラシエルレッドプロテクトジェル 紹介&意見投稿ページ

 

新刊 【オトナ女子のための美肌図鑑】 が7月14日発売決定!!詳しくはこちら!

          ★予約受付中!★

  コスメ、カバー、帯あり   本

その他の著書も好評発売中!

(既刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ


<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら! hp%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

<ネイリスト様向けセミナー>
特別顧問をさせて頂いています!→詳しくはこちら!

ANSEM公式ホームページ

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!
かす-のすけさんハ-ナー1

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら


かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(3)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント