\休日は着物で出かけよう♡/

\休日は着物で出かけよう♡/

初めてさん向けの着付けレッスンをしたり
お出かけ企画をしています。
一緒に気楽な着物を楽しみましょう♡
プチプラリサイクル着物と
洋服mixコーデが好きな
フリースタイル系着付け講師のブログ。

【大阪・吹田市】のあそび着付け教室

ようこそ!

のあそび着付け教室のブログです。


3分でわかる
このブログのあらすじ▽

書いている人:川畑のぶえ

1986年生まれ。栃木県出身。

大阪府吹田市在住。





大学生の時、寿司屋でのアルバイトで

着物の着付けを習う。


2015年秋 初めてリサイクル着物を購入し、その手軽さと着物の魅力にはまり

休みの日は着物で出掛けるようになる。


2016年春 好きなことを仕事にしたい!と、京都の着付け教室「鞠小路スタイル」の

着付け講師養成コースへ通い始める。


2017年春~ 講師養成コースを卒業。自宅教室にてレッスンを始める。←イマココ!


「私と着物」詳しくはこちらのブログをご覧ください。

「私と着物」①着付けとの出会い








このブログのミッションは3つです…



①「普段から着物を着ている人=漫画の中の存在、ではない」と知ってもらうこと

→そのため着物以外の私生活ネタも多々出てきます(半々くらいにしたいと思っている)



②着物はキッチリバッチリスタイル以外にも、もっと自由に楽しめることを知ってもらうこと

→「ルールが厳しそう」とか、「どうせ高いんでしょ」とか、そういう先入観を

「着物って、楽しいファッションだね」に、そっとすり替えたい。

わたしは正統派スタイルも、洋服とミックスさせたカジュアルスタイルも、普段着みたいなシンプルスタイルも、全部好きです。



③楽しいことして生きていこうぜ

→もはや着物じゃなくてもいいんですが、

人と違うとか、やっても意味ないとか、何の役に立つの?とか、効率悪いとか(着物ってすごく手間かかるので効率とは真逆です)

そういう世間の誰かさんの基準に合わせずに

わたしのしたいこと 楽しいことして生きていこうぜ

といいたい。


フルタイムで働いてても、

小さいお子さんがいても、

家族から理解されなくても、

自分がわくわくする、やってみたいと思う事なら

挑戦させてあげよう♡




あ、レッスンとかお出かけイベントにも来てもらえると

すごく嬉しいですよ~目


image
お友達も増えるよ~♡





「着物でお出掛けが楽しい♡」という気持ちは

着物歴に関係なく誰もが持てるもの

着物をファッションとして楽しむことは誰もが自由にできること



と信じています。

一緒にキモノを楽しみましょう♡^^

 



レッスンの詳細やご提供メニュー一覧は

教室のホームページをご覧ください▽

「30代から始める、キモノのある暮らし。」

https://noasobi-kimono.amebaownd.com/








 


テーマ:

着物について、正解を求める質問をされることが

割とたびたびあります。

レッスンでやる手順や座学以外の事です。

 

 

「この柄って●歳になっても着られますか?」

「この色をわたしが着たら変ですか?」

「着物にブーツやパンプスって合わせて良いんですか?」

 

 

あなたが着たいものを好きなように着たらいいよ~♡

カジュアルな場なら自分が正解なんだよ~♡

 

って答えます。

わたしの仕事は

生徒さんが着物を一人で着つけられるようにすること

生徒さんが着物や帯を見分けてTPOに合わせて選べるようになること

 

あなたはこういうふうに装うべきである

と決める人ではないので。

勝手に決めつけたくもないですしね~

 

 

たとえば

「ピンクの着物は若い子向けだと思うけど気に入ってるから着たい」

のであれば着たらいいし

「わたしには渋すぎる柄かもしれないけど好きだから着たい」

のであれば着たらいいです。

どっちも、帯や小物次第で雰囲気をアレンジすることができると思いますし。

「そうは言うけど・・」って思うなら、それもあなたの判断だからそれで正解なのですよ♡

 

 

「明るい印象に見せたいけど、どっちがいいかわからないから助けてほしい」

とか

「いつもクール系の着物ばかり買ってしまうのでやさしめの着物を選んでみてほしい」

とか

「わたしもブーツ合わせてみたいけどどんなものを合わせたら似合うか一緒に考えてほしい」

とか

 

●●したい!だからヘルプしてほしい

 

っていうリクエストも歓迎です。

着物コーディネートサポートメニューあり〼

image

 

 

あなたはこういう装いが似合う/似合わない。

これにはこれを組み合わせるべき。

着物はこのように装うべき。

そういう(自分の思う)正解与える系スタンスの

方もいるそうです(話には聞きます、遭遇したことはないけど)、

それもご自分のお好みで、選んだらよいと思います。

 

 

わたしは

「着付けを自分でできるようになる」

イコール

「気軽に着物でお出かけする、好きな装いを楽しむ、自由に自己表現する」

という意味も含むと思っている、

 

「着物も衣服」

「カジュアルなお出かけなら自分の好きがすべての指針」

というスタンスなので

最終判断はその人自身にゆだねています。

正解はあなたが持っています、あなたはどうしたいですか?というスタンスです。

 

 

●●したい!これが好き!がまだ見つからなければ

ゆっくり探していったらいいですよ。

着物とは長いお付き合いができるので、焦ることはありません。

 

 

せっかくお金と時間をかけて着付けを習得したのなら

誰かに正解をゆだねるのではなく、自分の好みを探しに行きませんか?

自分の中に正解があることを思い出すのも

着物の楽しみだと思います。

image

 

誰が何と言おうとこれが好きだ、というモノに出会うのは

とても幸せなことです。

たぶん、

「誰が何と言おうとわたしは、このモノを選んだわたしのことが好きだ」

っていう意味を含むからかなと思います。

 

 

 

うお座うお座うお座
 
着付け体験レッスン
開催しておりますニコニコ
 
昔習っていたけど
あたらめて着付けを習いたいな…という方も
お待ちしておりますよ。
 
▼▼
桜着付け体験レッスン桜
今後の開催予定日
 
✔️5月11日(土) 11時〜、15時〜
✔️6月13日(木) 13時〜、15時〜
 
詳しくはkimono小夏さんの
ホームページをご覧ください
 
 
 
 
 

 自己紹介  提供メニュー ♢ 着物コーデ  お問い合わせ

 

 

 

 

 

 


テーマ:
こんばんわ星
お知らせです。

2年ほど前から奇数月に開催してまいりました
気楽に落語を聴く女子の会 キラクゴ会ですが

5月の開催はお休みさせて頂きます。
楽しみにしていただいた方がいたらごめんなさいーお願いお願い

5月はいろんなイベントに参加させて頂くので
良かったらご一緒にニコニコラブラブ



▼うららかキモノフリマ(5/12)


▼100人着物@奈良 春のランチ会(5/18)




テーマ:
今日はYさんの
初級コースレッスン4回目でした。


4回目から名古屋帯でお太鼓結びの結び方を
レッスンします。
お太鼓の完成まで3回に分けて進めます。
今日は、胴に巻くところまで。


帯の結び方の前に
着物までの着かたのおさらいもします。
左が前回、右が今回。
裾がすこし長くなりすぎているところはありますが
全体の形として、腰から下の部分が
前回よりも身体にフィットして
スッキリ見えるのが分かりますでしょうか。


後ろ姿も
腰から下が裾すぼまりに。


そして衿元もスキッと
身体にぴったり沿って仕上がっていますね。
とてもキレイです。思わず拡大しちゃう。

経験者さんではなく
着付けは全く初めての生徒さんです。
レッスンの内容をメモして、ご自宅でも練習して頂いているそう。
やはり練習していると違う。嬉しいです。ニコニコ


手順をひとつづつ覚え、丁寧に進めて頂けたら
誰でもきれいに着られるようになります。



次回はお太鼓の形を作るところまでレッスンします。
全9回の初級コースレッスンも次で折り返し。
帯の手順を積み重ねで覚えてもらいつつ、
肌着〜着物までの完成度をさらに上げていきます。





着付け体験レッスン
開催しておりますニコニコ

昔習っていたけど
あたらめて着付けを習いたいな…という方も
お待ちしておりますよ。

▼▼
桜着付け体験レッスン桜
今後の開催予定日

✔️5月11日(土) 11時〜、15時〜
✔️6月13日(木) 13時〜、15時〜

詳しくはkimono小夏さんの
ホームページをご覧ください







 

 

 自己紹介  提供メニュー ♢ 着物コーデ  お問い合わせ