ITAMIJCのブログ
  • 14Jun
    • JC入会から今まで

      5月入会の山口です。ぼくが入会するキッカケになったのは、徐専務理事と出会ったからです。伊丹商工会議所の青年部の忘年会で、初めて挨拶をし、2月の阪神間4商工会議所会員大交流会で中西理事長と伊丹委員長をご紹介頂き、JCに興味がないかとお誘いを受けました。お誘い頂いたので参加すると伝えると、麻雀はやりますかと聞かれやりますと間髪入れずに返事しました!今になって思うと、この返事で入会まで決まってた様な気がします!初めてJC関連で参加したのが、麻雀同好会結成の初ミーティングでした。その帰り道の飲食店で、宝塚JCの方もいるタイミングでJC説明を聞き、仮入会届書きました。初例会出席の時は、伊丹JCよりも阪神7市のJCメンバーの方が知ってる人数が多かった不思議な感覚は今でも忘れません!例会後の懇親会でも皆さんの優しさや明るさが印象的です。2ヶ月の仮入会が終わり入会という流れになります。入会届は、勧誘に立ち会わせて頂いた帰りに書かせていただきました。そして、4月例会で入会の予定の筈が、、、まさかの当日の朝に39.5℃の高熱で倒れてしまいました。今はこの流れって特殊だなぁと感じています。5月例会で入会するものの勘違いをしてしまいただただ反省でした。そんな自分がこれまでの例会や55周年式典を体験して思ったのは、やっぱりJCのメンバーが1つ例会や式典などの会を作り上げていく努力やそこに注がれるエネルギーは相当凄いものだと感じましたし、それを作り上げていける仲間がJCにはいるというのがすごく嬉しく思い、一人でも多くの仲間を作りたいです!これからも珍道中にならない様に頑張って行きたいと思います!ありがとうございます‼

      2
      テーマ:
  • 12Jun
    • 入会のきっかけ

      4月??5月??入会の岩下です!入会のきっかけですが、2年程前に当時理事長の小中村さんと森山さんに声をかけて頂いたのが始まりです!その当時は従業員として働いており、労働時間が長かったため、独立した時にJCへ入会するかを考えるつもりでした。しかし、例会を見学した時、JCメンバーの方々に優しく接して頂き、また私に気さくに話してくださっていた小中村さんが大勢の人の前で、パリッとバチっと決めている姿を見て純粋にカッコいいなーと思いました。私には人の前に立つような力量はないですが、すごいと思える人の近くで勉強し、少しでも吸収したいと思い、仕事の独立と共に入会しました。伊丹JCに入会してから多くの方とお話しさせてもらう機会があり、私にとって全てが勉強になっています。伊丹JCの入会が自分の成長への近道になればいいなと思います!まだ何もかもがバタバタですが、全力で頑張ります!

      テーマ:
  • 07Jun
    • JC 伊丹 宮田のまぁー

      おつかれさまです!更新が少し遅れましたが2月に入会した新人の宮田です!先日の55周年式典祝賀会お疲れ様でした!とても良い勉強になり、初心に戻れました。最近仕事が人生最大に忙しくてあまり活動に参加出来てなかった事もあり、何が何か分かりませんでした。だがしかぁーーし!!!準備も含めて久しぶりに感じた達成感でした。それと共に不安感も倍増しました。我らが伊丹JC理事長の挨拶。。どっかにカンペあるんかなぁー??探しまくったけどないし、インカム着けてるんかなぁー??着いてないし。この人ロボットかなぁー??いや人間やん!!結構考えた結果何も思い当たらず、結果、中西理事長のすごさでした。あれは痺れる挨拶でした。今の僕では到底あそこに立つことすら愚か喋ることも出来ないと思います。。あれを見て思いました。なかにっさん(中西理事長)絶対越えたる!!そして今の若い者に告ぐ!人生何でも挑戦や!!!僕も一代で築いた会社必死のパッチでやりくりしてるけど、全部ギリギリや!!何事も最初に無理や、、とか誰かがやってくれるくらいの思いでおったらあきまへん!!必死こいて頑張ってたら見てくれてる人は助けてくれるし、わかってくれる人は些細な事でもわかってくれます!何よりも今自分の回りに居てくれてる人を大事にしましょう!!結果何が言いたいかと言うとJC活動にあまり参加出来なくてすみません。と、言う言い訳でした。笑今月も色々活動があるので、ちょこちょこ頑張っていきたいと思います。以上 宮田のまぁーからでした。

      1
      テーマ:
  • 04Jun
    • 55周年

      55周年式典実行委員会のふじおかです。昨日伊丹青年会議所創立55周年の式典が行われ伊丹を中心に約300名の方が伊丹シティホテルに集まり盛大に開催されました!入会して3ヶ月とまだ右も左もわからないままでしたが私自身も担当委員として設営・運営に微力ながらお手伝いさせていただくことに。。お手伝いしてみてわかったこと段取り8割ってこと300人規模の人が集まるイベントをやろうと思えばめちゃくちゃ前から準備をしなければいけないし色んなことを想定して企画をしなければならない。そこを何ヶ月も前から練りに練って当日始まるぎりぎりまで準備やリハをして本番を迎えていく。それを怠れば当日の動き方はおろか予期せぬ出来事に対応なんか絶対にできない。。この一日の為にすごく時間がかかっているんだなぁと感心しました!結果はというと大成功!色々な方が今回の式典は非常に良かったとおっしゃっていました。なにがすごいかって事前に作っていたプログラム通りの時間で終われたって事。基本的に時間が押したりして予定は狂うのはつきものですが1分単位で緻密な計算で考え抜かれた役割分担や配置を、メンバー全員が的確に動けていたからこそ何の狂いもなく進行できたのかと!それもこれも準備の段階できっちりできていたからこその結果だったと思います!今回設営・運営に携わことを間近で見ることができて非常に良い経験になりました私が入会したきっかけもこうした事業を経てクラブ活動みたいな仲間を増やしていきたかった事があります。実は5年前に一度入会のお誘いをいただいていたのですが、その時点では会社を転職したばかりで周りを見る余裕がなくお断わりさせていただいておりました。ただまたご縁がありお誘いいただいたのが33歳の時。今の会社にきて6年。JCは40歳までしか入会できない。あと7年後40歳になった自分を想像したときに今とあまり人脈も変わっていない自分が想像できてしまいました。これは何か環境を変えるべきだと感じていた時にお誘いをいただき入会することに!入会してみると実に様々な職の方たちがいて色々な話しができて非常に面白い!そして伊丹だけにとどまらず阪神間のJCとの交流もあり入会して3ヶ月ですが既に何人もの方とお会いできて仲を深めていく事ができています。ちなみに昨日は姉妹JCであるマカオの方たちがきていて交流していました笑やりとりはLINEの翻訳機能で。。笑この翻訳きのうめちゃめちゃ便利!英語や中国語話せなくてもちゃんと会話できてました。こんな交流普段なんとなく過ごしていても絶対にできないですよねこういった交流ができるのも醍醐味の一つですね!というわけで何か今と変えたい人は是非一度話しを聞きに来てください!待ってます!

      3
      テーマ:
  • 31May
    • 入会のきっかけ・・・?

      皆様、はじめまして、伊丹JC 55周年式典実行委員会委員の田原航です。さて、2017年12月に入会させて頂いたのですが、入会のきっかけって、、、なんやったっけ(-""-)まだ入会間もないのですが、濃すぎるJCライフを送っていたようで、入会当時のことを思い出すのに若干時間がかかってしまいました。去年の10月頃、高橋直前理事長に飲み会に誘って頂いたことがそもそもの始まりです。飲み会の場では、藤原久嗣委員長や藤原正人副委員長もご一緒頂き、JCの事業、町のこと、メンバーについて楽しそうに話していたのが印象的でした。「JCってなんやろ。でも、なんかこの人たち楽しいそうやな!!」素直にそう思ったことが、入会のきっかけになったのかなと思います。ただ、入会してみると、楽しいことばかりではありません。なが~い会議と打合せ、事業成功に対する不安、そして家族の冷たい目線。。辛いこと、結構ありました( 一一)でも、後悔だけはしないようにしたい。55周年記念式典、もうすぐそこまできてます。絶対成功させて みんなで ハイタッチ!!!

      2
      テーマ:
  • 28May
    • 一期一会

      入会7年目を迎えます、しょうたに です(⌒▽⌒)ブログにも度々登場しておりますが、読み返すと 恥をさらしているだけの自分…(きゃーomgなんか達川さんに煽られて 手料理の写真だしたりースーパー銭湯にハマってる話とかーもーー赤面 しかないですわ……そんなこともあったね、の一言です…そんな私ですが、基本的にスーパー飽き性です。飽き性というか 変化のない環境が息苦しく感じるタイプでして…学生時代は万年帰宅部、社会人になって 自分のマイペース具合に愕然とする、そんな感じでした。そんな私の性格を熟知の両親、仲のいい友達からは 「まさかJCで7年も活動してるなんて?!」と驚かれること茶飯事。ただ、飽き性ですが、たまーーに発揮する「あ、これは好きかも?」と思うととことん追求するタイプが、単年度制のJCにわくわくしている の かも ?♡あと学生時代には友達になっていないタイプの人ともなぜか仲良くなれる こと ですかね?♡(女子校育ちだったので異性のメンバーと友達になるのは今でも新鮮です。笑)入ったキッカケは…24歳だった 半分学生のこんな私をお誘いいただいたからです!!!ほぼ即答で返事、数日後には阪急伊丹駅の高架下で入会申込書を書いていました。そこから今日まで あっという間でした。気づけば伊丹や兵庫県内、関西エリアのみならず全国にお友達ができ、生活にほんのり彩りが…🌸毎年毎年 気づきと学びがJCにはあります😻ぜひ一度遊びにきてくださいね♡once you’re interested in please check this outhttp://www.itamijc.com

      テーマ:
  • 24May
    • The Night We Met

      こんにちは!伊丹青年会議所、2018年度55周年式典実行委員会の幹事、山村です。今度のブログのテーマは「入会のきっかけ」とのこと。……少し昔を思い出して書いてみます。入会する数年前には、「青年会議所」という団体の存在を聞いていました。仕事の関係上、良くも悪くも、噂が入ってきていました。で、ちょうど仕事も独立して1年が経過したころのこと。2018年度顧問をしている杉さんがアポなしで「異業種交流会」の案内にやって来ました。この「異業種交流会」についうっかり参加してしまったところ、伊丹青年会議所の入会のお誘いを受けることになりました。とはいうものの、しばらくはほとんど参加せず、音沙汰もありませんでした。周りの方からは「無理して入る必要ないと思うよ」などとも言われていました。ただ、何回か例会に参加し、OBの方々にもお会いする機会などを経て、「まぁ、入ってみてもいいかなぁ」という気持ちになりました。あと、「1プレー目で潰せ」と言わんばかりの、メンバーの熱い様子に気圧されたというところも正直ありました。そんなこんなで2015年11月に入会しました。そして、2年半ほど経ち、今に至っています。入会してみて良かったことを挙げてみます。まず、「色んな人」と知り合えたこと。何を言っているんだと思うかもしれませんね。ただ、青年会議所に入らなかったら付き合いがなかっただろう人が大勢いました。そのことが自分にとって一番良い勉強になっています。また、組織の運営方法について考える機会を持てたこと。組織に縛られず活動していた身にとってはかなり新鮮でした。いろんな発見に満ちていて、これも勉強になっています。あと、2017年の事業に参加できたことは良かったなぁ……、とか。今年は、日本青年会議所のスーパールーキー、宇予くんの大活躍に心をかき乱されつつ、とりあえず、来月3日、伊丹青年会議所55周年記念式典・祝賀会をきちんと終えられるよう、準備しているところです。はい。と、何も魅力が伝わらない感じもします……。でも、他のメンバーのブログを読んで「我も」「我こそは」と思う方へ。まずはぜひ一度、伊丹青年会議所の例会に参加してみてください。ラニスターは借りを返します。待ってます!!

      1
      テーマ:
  • 21May
    • JCは20代・女性・子育て中でもできるのか

      こんにちは!式典実行委員会の、笑喜 睦(しょうぎ むつみ)でございますタイトルの通りの状況で、JC活動しております私は映像制作業を営んでおり、当時はまだ起業した形ではなかったのですが、阪神間にあるいくつかのJCさんの式典などで、ムービーの放映、記録撮影などをしておりましたJCについてはなんとなく知っていて、その時の印象は…パリピな男性がスーツ着て集まってる団体、程度でした。笑入会のきっかけは、中西理事長のパソコン故障が発端で、パソコン屋を営んでいる主人が伺ったとき、常に拡大活動を意識している中西さんのお話を聞いて「それなら、うちの嫁誘ったって!」と主人が言ったようで…当初は起業したばかりで、その話も知らされていなかった私は、今は無理でしょ!と思っていました。子どもも小学生まではとても手が離れないし…目の前の仕事こなすことで精一杯やし…社会経験もなく、「時間」にネガティブだった私が悩みかけた瞬間には拡大熱心な中西さんと、伊丹のお嬢様庄谷さんにお越しいただいていました。早っ!!!例会・委員会の懇親会・異業種交流会とたくさん誘っていただきました。参加するうちに、当初のパリピスーツなだけの印象は変わり、まちのために切磋琢磨してる感じが伝わってきました。「おもしろい仲間ができそう」って思った時には入会を決意してました            〈2016年6月入会メンバー〉今年で3年目に入り、おもしろい仲間はたくさんできました信頼できる、すごい人ばっかり。伊丹JCに入会したから、会員数もこじんまりしてるんだろーと思ってましたが、たくさん機会をいただけて、兵庫県中に仲間ができました   〈2017年10月 兵庫県中から集まってくれた仲間たち〉前向きに参加するほど、多くの人に出会える。素敵な団体。やりたいことする時間がほしいから、時間を作ろうとする。結果、「時間」にポジティブになったなーと実感してます。本タイトルにあげたJCは20代・女性・子育て中でもできるのか?の問いには「できます」と答えます。おかげさまで主人は家事のエキスパートになりましたが笑子育て中はもちろん大変で、日中仕事・夜JCとなると、ランドセルと連絡帳のチェックは夜中にすることもあります。ついでに2世で裕福ってわけでもないので、幼稚園のお迎えついででダッシュでスーパーで買い物してます。笑忙しそう、大変そうと思われがちですが、頑張るってことは絶対にしません。だって疲れたら笑顔でなくなっちゃう=幸せどっかいっちゃいそう。笑全部「やりたいこと」なので、毎日楽しくて仕方がないんです。笑私が今一番やりたいことは、6月3日に迎える「創立55周年式典」を、最高の事業にすること!そのために、委員会メンバーはもちろん、伊丹JCメンバー全員が一致団結しています。この伊丹JCの空気、好きすぎるー!!みんなが前向きな団体、こんな仲間と一緒に活動すれば、確実に人間力アップします!伊丹JCは随時メンバー募集してますので、お気軽に活動の様子を見に来て下さい!http://www.itamijc.com/

      1
      テーマ:
  • 17May
    • 入会のキッカケ?という思い出

      皆さま❗️こんにちは〜☀️2018年度55周年式典実行委員会委員長の土井秀勝です今回のブログのテーマが入会したキッカケということですので、、、私は2015年の10月に入会をさせていただきました❗️それこそちょうど3年前の5月頃に当時理事長の杉顧問、大路先輩、馬場先輩が来られJCの話をして下さいました。伊丹にかえってきて最初に声をかけていただいた団体というのもあり、何かの縁かなと思い例会へ初参加!例会後に小中村監事からめちゃくちゃわかりやすい伊丹JCの説明をしていただき、私もこの団体に入り誇りをもって、活動・運動を通じてまちのため、人のためにやっていきたいと思い❗️❗️その数秒後に靴がなくなるという、、、、笑懐かしい思い出です✨以上が入会のキッカケになるのかな?55周年式典実行委員会は6月3日に行います、創立55周年記念式典・祝賀会に向けて全力で取り組んでおります!当委員会は1月例会・新年懇親会を担当させていただき、2.3月は55周年拡大研修委員会、4月は55周年総務広報委員会、5月は55周年青少年育成委員会半年ぶりに帰ってきたこのバトンを、これからますますの活動・運動への自信や力になるよう取り組んで参ります❗️また、伊丹JCでは共に活動・運動を通じて切磋琢磨し成長し合える仲間を募集中です!!ぜひぜひお待ちしております。

      1
      テーマ:
  • 15May
    • 入会の経緯と、今の心境

      こんばんみ。青少年育成委員会 竹内です。私は、今年の1月に伊丹JCに入会しました。元々イベント会社で働いていた私は、クライアントと業者という形でとあるJCと関わっていました。(毎年のクリスマス例会でアトラクションを手配してました)その時のJCのイメージというと、、、、、イケイケの兄ちゃんたちが大勢集まって派手なことやってるな〜という感じでした。すごく楽しそうに見えましたが、サラリーマン時代の私には縁がないものだと勝手に思ってましたね。サラリーマンを辞め、フリーランスになることで今までと環境がガラッと変わったのが転機で、一度自分が住んでいる伊丹のJCの話を聞きに行こうと思い、思ったその日に伊丹商工プラザへ。たまたま、その日が委員会の日で、委員会が終了後飲みに誘っていただきました。メンバーの話を聞いていると、私のJCに対しての先入観と全く違い、本気でこの街をよくしたい人たちの集まりなんだと分かり入会を決意。(結構真面目な人多いです)その後しばらく仮入会の期間はありましたが、晴れて今年1月にイケイケの兄ちゃんたちの一員になりました。まだ数ヶ月ですが、伊丹JCに入って変わったことと言えば、、・自分(家族)以外の誰かのために何かをしようという気持ちを持てるようになった。(実行できているかどうかは別として)・毎日LINEメッセージがいっぱい飛んでくる。以上。青少年育成委員会のメンバーとして今後は9月のメインイベント「こども屋台村」に向けて邁進しますよー。達川委員長っ!!

      1
      テーマ:
  • 11May
    • 入会したきっかけと今の心境

      青少年育成委員会のタナカです。入会したのは約1年前、当時、伊丹に帰ってきたばかりのころで、伊丹JCでお子様向けの事業をするよ、と2人の先輩に声を掛けていただき、伊丹のため子どものためになることをやってみたいという思いから入会しました。事業当日は、参加者数が6000人超!たくさんの笑顔を見て、やってよかったと痛感!自分は委員会に途中参加でしたが、事業の準備は一年かけて作り上げていくんです。準備していくなかでたくさんの方々と出会って、いろんな考え方の人達と切磋琢磨することで自己成長の場でもあるんだなと思います。今年もお子様向けの事業をする委員会に所属させていただきます!達川委員長が率いる青少年育成委員会の第一弾の事業は5/9に行われました。講師に大嶋啓介様、井上多栄子様をお呼びして講演会を開催しました!~大人が輝けば子どもが輝く 子どもが輝けば未来が輝く~講演会を聞いて人生観変わっちゃう、そんな素敵な講演をしていただきました!200人を超えるご参加をいただき、笑いあり感動ありの大盛況でした!            大嶋啓介様             井上多栄子様              すっごい熱気!!      たくさんのご来場ありがとうございました!自分自身もこんな素敵な講演会の司会を務めさせていただいてうれしかったですし、いろんな気づきがあり貴重な経験をさせていただきました!9月にも、お子様に体験型の楽しんでいただける事業を準備しております。ワクワクする事業になるよう、メンバーの一同もワクワクしながら企画中です。楽しみにしていてください!

      1
      テーマ:
  • 08May
    • 主婦・ママにも優しい伊丹JC

      みなさん、こんにちは。田地麻衣です🎵さっそくですが~(*´∀`)♪私がJCに入ったのは、主人の起業で商工会議所に行った時にJCを紹介して頂いたことがきっかけです。主人の地元である伊丹に引っ越してきて、全く伊丹のことを知らないばかりか、知り合いもいなかった私は、もっと伊丹のことを知りたい、伊丹で生涯の友達が欲しいと思い、お話を聞いてみることにしました。そして後日、タリーズで出戸さんと庄谷さんにお会いし、ゆる~い感じでJCの説明を聞きました。笑何やら伊丹の町づくり的なことが出来て、友達もできるっぽいのかな?ということで、その場で即入会申込み✨✨後で聞いたところ、普通は仮入会してから、しっかり考えるみたいです。笑そして今は、私に出来ることを、ムリなくさせてもらっています。私は主婦で子供もいて、なおかつ仕事もがっつりしているので、とにかく活動する時間をつくるのが大変です。特に夜はなかなか参加することが難しいんです。なので、メンバーのみなさんにご迷惑をお掛けすることも多く、申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、伊丹JCの皆さんは本当に、とっっっても優しくて私の事情も理解してくださっています。「参加出来るときに、無理のないように、出来ることをしてくれたらいいよ」って。。。本当に有難い(。>д<)ということで、女性の方も主婦もママも、どんどんJCの仲間に加わってもらえたら、とっても嬉しいです(*´∀`)✨✨✨お待ちしています❤️AERA5月号に載りました~🎵是非見てくださいね(*≧∀≦*)✨

      テーマ:
  • 03May
    • 伊丹が大好きな山本です。

      はい。タイトルにも書きましたが、伊丹が大好きすぎる山本でし。入会したきっかけはもちろん、伊丹が大好き過ぎたからです。僕は10代から大阪に住んでまして、(それまでは伊丹で生まれ育ちました)2年半前に伊丹に戻ってきました。戻ってきたからには伊丹の街をおもしろくしたい。みんなが大好きな街って思えるような街にしたい。そう思ってました。そんな時に出会ったのが伊丹青年会議所を卒業された板野先輩でした。飲んでる席で同じさせていただいてるうちに僕の想いを伝えるとそれやったら伊丹青年会議所に来たらいいやん!って言っていただいたのがきっかけです。入会して変わったこと。考え方。時間の使い方。この2つが大きいと思います。文章にするのは苦手なので気になった方は是非、伊丹青年会議所に1度、来て直接聞いて下さい!笑

      2
      テーマ:
  • 30Apr
    • 入会14年目です((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

      伊丹青年会議所に入会した切っ掛けと心境の変化についてお話させて貰います。僕が伊丹青年会議所(JC)と出会ったのは2003年です。ちょうどその頃に大きな事故を起こして身体の自由を失い、自暴自棄になっていました。そんな僕を変化させようと親に紹介して貰った伊丹JC。最初は行かされてるという気持ちで非常に他動的でした。そして様々な事業や毎月行われる例会、沢山の出会いを経ることによって少しずつ変わっていきました。今では自主的にも運動をして委員会活動をしている次第では御座います!近々この様な事業を僕達の委員会で行いますので奮ってご参加下さいませ。55周年青少年育成委員会 委員 的場 剛

      テーマ:
  • 26Apr
    • 成長を求めるノリと勢い

      花粉症、そろそろ終わりが見えてきましたね!おはようございます、55周年青少年育成委員会幹事の荻埜敬大(おぎのけいた)です。(ひと仕事を終えて、朝食中に書いております)またもややってきております、JCブログの連載イベント!今回のテーマは「JCに入会したきっかけと、現在までJC活動を続けてきた心境や状況の変化」だそうで。私の入会は、2016年11月(仮入会:同年8月)。元々、青年会議所という団体があることは、従前の知り合いから話を聞いて知っていました。職場である法律事務所が神戸市西区、実家が愛する伊丹とあって、神戸JCさんか当JCか、入会を迷っていました。旧知の仲だった、とある先輩メンバーに「率直に、どっちに入会したらいいか等考えたいので、お話させていただく機会をいただけませんか?」と言ってみたところ、帰ってきた言葉がこれです。「とりあえず例会おいでや」出ました、JCお決まりのせりふです。当時はそんなこと知るよしもなく、とりあえず7月度例会に伺いました。当時の例会のテーマが「笑顔に変えようモンスタークレーマー 」http://www.itamijc.com/news/3715.htmlクレーマー役と対応役にわかれて実践するというものでした。大学生くらいから、常に自分の成長のフィールドを探していた私にこの例会はピタリとはまり、その例会終了後に仮入会申込書を書きました!!(乱筆すぎて、後日きれいに青書させていただきました(笑))こんなきっかけで入会した私ですが、今でも心境等は変わりなく、常にJC内外で成長を追い求める日々です。入会直後から考えたら「伊丹JCそのものの成長」も考えて行動するようになったことでしょうか。さて、そんな成長を追い求める私でも、チラシを見たら興味をそそられる例会がやってきますよ!5月9日(水)18:30から、伊丹シティホテルで【大人が輝けば子どもが輝く 子どもが輝けば未来が輝く】をテーマに、講演会が催されます!内容は他のリンク先や他のブログでも載ってるので、割愛!子どもがいない人でも十二分に楽しんでいただけ、成長の機会を確保できる内容になっております。http://www.itamijc.com/news/4405.html(当日チケットはこちら)https://itamiseisyounen.stores.jp/チケットは続々売れております!お申し込みはお早めに!!

      1
      テーマ:
  • 19Apr
    • JCに入る前の自分は・・・

      55周年青少年育成員会 委員長の達川といいます。私が入会したきっかけは當銘さんと似ているのですが、兄の勧めでJCに入ってみないか?って言われたのがきっかけです。その後、例会などを見学させてもらった時に、JCの皆さんが人前でカッコよく話している姿を見て、あがり症で人見知りで人前で話すのが苦手な自分も変われるのかなと思って入会しました。実際にJCに入ると人前で話す多くの機会をいただき、初めは緊張のあまり足が震え頭が真っ白になっていましたが、なんとか今では自己主張し自分の言いたい事を少しは伝えれるようには成長しました。JCに入る前の自分はほんと人と話すのが苦手で職場でも決して社交的ではありませんでした。JCには共に学べる仲間がいます!JCには多くの成長ができる機会があります!その機会を使うのも使わないのも自分次第です。そのような環境のなかに身を置くようになり、自分自身で決め積極的に行動できるようになりました。そして、自分が変わる一つの切っ掛けをこの大嶋啓介さんの講演会を聞いて得ることができました。その大嶋啓介さんをお呼びして公開講師例会を開催いたします!!5月9日(水)18:30~20:30まで。伊丹商工プラザ 6階マルチメディアホールにて開催いたします。チケットは1枚1500円です。今、仕事や家庭などで悩んでいる方や、夢に向かって一歩踏み出せないでいる方、自分を変えたいけど、どうしたら変えれるのか分からない方。是非、大嶋啓介講演会にお越しください。ここに答えに繋がるヒントがあります!!お申し込みはこちらからお願いします。https://itamiseisyounen.stores.jp/

      1
      テーマ:
  • 17Apr
    • 伊丹JCの拡大研修委員会委員の當銘です!

      皆さん、はじめまして。2018年度55周年拡大研修委員会委員の當銘です。2017年10月に正式入会しました。現在39歳(昭和54年生まれ)で、害虫駆除業をやっております。入会のきっかけは、転勤・転職したこともあり、人間関係が狭くなっているなと感じていた時に、兄から「外部団体で活動してきたら?」という勧めもあり、伊丹JCに入会することになりました。(兄が以前所属していたんです)で、実際に活動してみて、感じるのは、皆、すごいエネルギッシュです。仕事もしながら、JC活動を頑張っている。そういう人達に交じって、日々を過ごすと刺激になり、本当に勉強になります。中西理事長の言葉で「人は人によって磨かれる」サラリーマンや自営業であっても、会社員や経営者であっても、自分自身を磨くのに適した環境が同世代が集まる伊丹JCにはあると思います。少しでも気になる方は、一緒に交じって活動するかどうか置いといて是非、一度、例会見学に来てください。きっと、刺激を受ける時間になると思います。

      テーマ:
  • 12Apr
    • 入会したきっかけそして感じた事

      皆さん、こんばんは。昨年10月に入会した稲田です^ - ^まだまだ未熟者ですが、僕が入会したきっかけと半年経って感じた事をお伝えします(^ω^)入会したきっかけは現在理事長をされている中西理事長からのお誘いがきっかけです。何か自分自身の殻を破りたい、人脈作りをしたいと思っていたのでタイミングが良かったです!また、伊丹の街を盛り上げたい、自分が生まれ育った環境をもっと良くしたいと熱く思っていたのでそれも実現できると思い入会する事を決めました(^^)入会すると勝手もわからないので戸惑いも最初はありましたが、参加して行くうちに自分も一員としてやっていると感じる事が出来るようになりました。やらされてやるのではなく自分の思いや、やってみたい事も実現する事が出来る本当に貴重な場だと感じています。ここでの経験を仕事でも生かせるので是非遊びに来て下さい(^O^☆♪

      テーマ:
  • 09Apr
    • 拡大研修委員会のタケちゃんです!

      早いもので入会してから半年が過ぎようとしていて、何を書こうか悩んでる形岡です。入会したきっかけは、中西理事長からの本当に軽い感じの飲み会から始まりました。何となくのJCの認識と軽い気持ちで飲み会な行けば、まぁよく分からなくワイワイしていてよく分からないまま入会した形になりますね。(^ω^)何事もやってみないと分からないと言うのが本音の所で、この半年が濃厚な時間に感じられるのはそのせいかと思っています。昨年は流されていただけの自分でいたけれども、今年は拡大研修委員会に属して尚且つブロックでのアカデミーの副委員長、小中村顧問セクレタリーと引き受けた中でもがきながらですが泳げてのJCライフに変わりつつあるように感じます。特にアカデミーは友達も増え、自分担当の設営があったり、LOM懇談会の設営までと本当に怒涛の如くJCライフに追われてました。それも自己修練だなと今にして思えてきます。取り敢えず、やるからには全力でやる!人との一期一会の出会いを大切にする!を肝に命じて頑張って行きます‼️JC中々たのしいですよ( ✌︎'ω')✌︎

      1
      テーマ:
  • 05Apr
    • 4月5日

      おかやまです^_^入会のきっかけは、いつもお世話になっている人からのお誘いでした^_^当時26歳の僕は飲食1本で3店舗経営していました。まだまだ攻めたいと思っている時に、経営者が集まる伊丹青年会議のメンバーならへん?と声を掛けてくれました^_^が青年会議って何??ってなってたのが正直な所で、入ってみないとどう言う場所なのかも分からないし入りました‼️入ってみると色んな業種の人達が地域の為に子供の為に企画段階から地道に作業している姿を見てびっくりしました‼️しかもボランティアで‼️仕事で大変なのに、合間を見て地域の事もやっている姿にびっくりしました‼️メンバーも仲良く、作業が終わった後の夜の飲み会などでは仕事の話しをしてくれたり、色んな業種の経営の話しを聞けてとても勉強になります‼️ここ2年で沢山勉強させてもらいました‼️だからいつもまだまだ頑張らないと行けないなと刺激を貰います^_^僕の中でJCとは、普段経験出来ない経験や刺激を貰える場所です‼️って事で今週の日曜日BBQです!!これからも宜しくお願い致します^_^

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。