ベトナム事業

ふじおかです。

 

 

この前JCの事業でベトナムに視察に行ける機会がありいってきました。

 

まだ入会して5ヶ月ですが、なかなかできない経験だと思い思い切って行くことに。

いざ空港に着くと近畿のJCの方が総勢120程の方が来られていて、急に緊張してきましたYO

 

そして全く知らないJCの方と隣で飛行機に乗り込んだ私は、えらい事業に参加してもうたと感じ参加したことに後悔しました。緊張で寝れまてん。ZZZ 

 

到着するとすぐにウェルカムパーティがありグループ分けがありました。

 

全く知らない方同士で変な空気感が漂い椅子に座っていると 急に二人羽織りゲームがスタート。。 

年下ということもあり食べる側をやらされるハメに。。! やったことあらへん

そして食べるものが運ばれてきた瞬間

 

なんやくっさ‼‼( ゚Д゚)

 

匂ったこともないくっさい食べ物。下水というかなんというか。あとから聞いたらドリアン饅頭やったらしくベトナムではポピュラーなお菓子みたいでした。日本で言う納豆的な?

 

 

ただその時得体のしれない食べ物を口に入れらている私は恐怖不安で押しつぶされそうでした。

 

その時の顔↓

 

 そらこんな顔なるわ

マジでクサい。

 当分お口の中が下水でした。

 

ただこのゲームをきっかけにグループの皆さんと仲良くなり、その後ずっとグループ行動でしたが終始楽しかったです。

毎晩グループで食事行ってました。

仲良くなりすぎ笑 

 

 

もちろん昼間は色んな工業地帯にも視察に行くことができ学びもありました。

 

日本で就職するために日本語や文化・作法などを学ぶ学校を見に行ったりもしました。

 

終わってみれば非常に有意義な時間でした。

今後の自分の仕事に活かせるヒントも得ることができました。

 

今回、最初は行ったことのない国に行くことや会ったことのない人たちとの数日間が不安でしたが、行ってみて世の中には行かないともしくはやってみないとわからないことがたくさんあると感じました。とりあえずやってみる・行ってみる。行動に移すことで今後の人生も変わってくると信じこれからもこういった事業にどんどん参加していきたいと思います!

 

 

 

 

最後に子供らにベトナム国旗のTシャツ買って帰ったら

 

 

 全然喜んでくれなかったです笑( ゚Д゚)

 

 

 

 

パジャマ行き決定。