ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

2017 12 31 東京都 大田区総合体育館 トリプル世界タイトルマッチ

 

さぁ、大みそか恒例となっているボクシング世界タイトルマッチ生中継を観ながら更新させていただきます

 

WBO世界フライ級タイトルマッチ

 

チャンピオン 木村翔

×

挑戦者1位 五十嵐俊幸

 

敵地中国の英雄を破って世界チャンピオンになっても酒屋の配達で生計を立てるという異色の雑草ボクサー と、元オリンピアンにして元世界チャンピオンのエリートボクサーによる、日本人対決となるこの一戦…

 

勢いは木村選手、しかし、実績と経験は五十嵐選手という組み合わせ

 

ラッシングファイター型の木村選手に対して、技巧派ボクサー型の五十嵐選手でありますが、どんな化学反応が起こりますでしょうか…?

 

どちらも応援したいのですが、実は、木村選手、同郷出身なんです

 

埼玉県熊谷市…

 

くぅ これ、同じ空気感で育ってきた者としては応援せんわけにはいかんのですよ

 

五十嵐選手、すまんが、「おらが町のチャンピオン」である、木村選手を応援させていただきますぜっ

 

気になるのは五十嵐選手がサウスポーであり、木村選手がこれを不得手としているという情報でありますが、さぁ、距離と空間を潰せるかどうか…?

 

image

 

1R 切れるボクシングの五十嵐が捌いたか? 五十嵐10-9

 

2R 猛攻の木村の右が明確 木村10-9

 

3R 木村の荒々しいボクシングが優勢 木村10-9

 

4R 五十嵐 捌き切れない 木村の濃い攻めが印象的 木村10-9

 

5R ゾウ・シミン戦の再現か? 木村の猛撃が好印象 木村10-9

 

image

 

6R 五十嵐、木村の接近戦に付き合う作戦変更 が、木村の優勢は変わらず 木村10-9

 

7R 木村の右フックが派手に当たる 五十嵐 コンパクトなコンビネーションを当てるも印象としては弱い 木村10-9

 

8R 木村の猛攻の前に五十嵐が後退 倒れるか? 凌いだ が、底なしに見えた木村のスタミナも消耗したか? 木村10-9

 

9R 消耗戦 五十嵐 苦しいながらもパンチを放つも、木村の怒涛のラッシュが、津波のように五十嵐を襲う そして、ついに、飲み込んだ 連打ラッシュからコーナーに追い詰めて滅多打ち 

 

レフェリーが試合を止めた

 

勝者 WBO世界フライ級チャンピオン 木村翔 初防衛成功っ‼

 

…勝ったぁ

 

ゾウ・シミンを粉砕した時と同じ…ですなぁ

 

技巧派キラーでありますなぁ

 

そういえば、今をときめく史上最高の「ハイテク」ロマチェンコ唯一の黒星もラッシャー型のサリドが相手でしたが、やはり、荒々しいラッシャー型が技巧派を攻略することが多いわけですが、今回もそれでしたねぇ

 

五十嵐選手、切れてましたが、しかし、駆け抜けることは出来ませんでしたぁ

 

しかし、その執念、伝わってきましたねぇ

 

そして、熊谷出身の雑草の星、木村選手、やりましたねぇ

 

でかしたっ‼

 

WBA IBF 世界ライトフライ級王座統一戦

 

WBAチャンピオン 田口良一 26W12KO2L2D

×

IBFチャンピオン ミラン・メリンド 37W13KO2L

 

V6達成の田口選手が望んだのは「世界チャンピオン対決」でありました

 

日本国内では2012年の「井岡×八重樫」以来となる、2例目の王座統一戦となります

 

一発のあるメリンドとスタミナ連打型の田口…という構図か?

 

1R 両者右構え ジャブの差し合いは互角も メリンドのコンビネーションが炸裂 メリンド 鋭いなぁ メリンド10-9

 

2R 田口が距離を詰めるも メリンドはコンビネーションがスムーズ 田口の右 さらに左ボディーが秀逸 きわどいが田口とします 田口10-9

 

3R 田口が距離を詰めて左ボディー しかし、メリンド いいボクサーだなぁ 田口の右が好印象 田口10-9

 

4R メリンドが積極的 が、田口が随所に右カウンターを捻じ込む 田口の左ボディーも的確 田口10-9

 

5R メリンドが思い切って出てくる 流れを変えたい 田口、やや受けに回る メリンド10-9

 

6R 中間距離での田口の右ストレートが命中 有効打で優る 田口10-9

 

7R 田口の右が秀逸 メリンドも手数は旺盛 これ、ジャッジにどう見えているのかな? かなり割れている可能性あるかもなぁ~ 田口10-9

 

8R 中間距離からの右が明確 メリンドにコーナーに背負わせた メリンドも手数出ているけれどクリーンヒットは少ないよなぁ 田口のジャブも悪くないし、ポイント奪えているはず 田口10-9

 

9R 偶然のバッティングで田口が頭をカット メリンドの手数が攻勢と映るか? メリンド 10-9

 

10R メリンド 思い切って出てくるも 田口が押し返す クリーンヒットを作る 消耗戦 接近戦での打ち合い 田口のパンチが明確にヒット 田口10-9

 

11R 田口は顎を常に引いているし、見栄え悪くパンチを喰う場面も少ない 田口のしつこい攻撃がメリンドを追い込む 田口10-9

 

12R メリンドも思い切り来るも 田口が長いワンツーで跳ね返す チャンピオンの矜持が真っ向から交錯 クリーンヒットは田口が優ったか? 

 

ゴング 決着は判定…

 

田口、両手を突き上げた 田口10-9

 

HIGEGE91の採点 118-110 で 勝者 WBAチャンピオン田口良一

 

公式の採点 116-112 117-111×2 

 
勝者 WBA IBF 世界ライトフライ級統一チャンピオン 田口良一~‼

 

でかしたっ

 

いやぁ、「攻める世界チャンピオン」として、常にわかりやすく、観ていて気持ちの良いボクシングを貫きましたねぇ

 

本当にいいチャンピオンになりましたなぁ

 
その「気持ち」と「姿勢」がダイレクトに伝わってくる、ごまかさないボクシングは最高であります
 
伝わってくる 本当に、ビンビンと伝わってくるぜっ
 

これで、日本史上3人目の統一世界チャンピオンとなりましたなぁ

 

よくぞ成し遂げた メリンドは強いチャンピオンでしたから、その価値は実に高いものでありますよぉ

 

最高の戦いでしたっ

 

 

IBF世界ミニマム級タイトルマッチ

 

チャンピオン 京口紘人

×

挑戦者 カルロス・ブイトラゴ

 

image

 

こちらは録画放送…

 

8R TKO勝利で 勝者、IBF世界ミニマム級チャンピオン 京口紘人~っ 初防衛成功っ

 

生中継とはいきませんですが、勝ち続けてスケールアップしていただきたいと思います

 

さて、2017年も大変お世話になりました

 

度々、このような出来の悪い独りごとブログを訪問していただきありがとうございます

 

来年もよろしくお願い致しますっ

 

書けるだけ書きますが、ちょっと限界も見えてきちゃってる気もしております

 

それは僕個人としての、新しい挑戦との兼ね合いであります

 

いろいろと考えてみながら、ブログ更新と向き合わせていただければと思います

 

いやぁ、でも、田口×メリンド いい試合だったなぁ

 

御愛読感謝

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{D61ADA0C-4A65-47CE-A07F-0A923894A695}

井岡一翔選手 引退しちゃいましたね〜

引退の理由は あくまで 3階級制覇 して満足してしまった…と言うことですが、ジム会長でもある、お父さんとの関係性の破綻とは語られなかったですね

新しい挑戦もあるようですが、よくわかりません

ミニマム級時代は評価できますが、それ以降は亀田式になってしまいましたでしょうか

実力派だっただけに残念ですが、その実力を最大限に発揮できずに終わったように思います

おつかれさまでした

携帯更新


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


>プロボクシングのトリプル世界戦(31日、東京・大田区総合体育館)の調印式と前日計量が30日、東京都内のホテルであり、出場する6選手はいずれも1回でパスした。

 団体王座統一戦に挑む世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者の田口良一(ワタナベ)は、リミットを100グラム下回る48.8キロ。相手の国際ボクシング連盟(IBF)同級王者のミラン・メリンド(フィリピン)は48.7キロだった。田口は「厳しい試合になると思うが、勝つのは自分だと思ってやりたい」と力を込めた。

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の木村翔(青木)はリミットより100グラム軽い50.7キロで、相手の元世界王者でWBO同級1位の五十嵐俊幸(帝拳)は50.8キロだった。また、IBFミニマム級王者、京口紘人(ワタナベ)はリミットより100グラム軽い47.5キロ、同級3位のカルロス・ブイトラゴ(ニカラグア)は47.1キロでパスした。

 初防衛戦を前に木村は「日本人対決に恥じない熱い試合をしたい」。同じく初防衛に挑む京口は「僕が勝つというのは確信している」と自信たっぷりだった。


…本年もお世話になりました

年の瀬の極め付け 大晦日のお楽しみはいよいよ…であります

トリプル世界戦出場の選手はみな無事計量クリアですな

さて、と言うことで 戦前ズバリ予想っ

⬛️ 田口×メリンド  →  田口選手の僅差判定勝ち

⬛️ 木村×五十嵐      →  木村選手の負傷判定勝ち

⬛️ 京口×ブイトラゴ → 京口選手の中盤KO勝ち

…とします

みなさまはいかがな予想たててますか⁈

ちなみに、僕は昨晩の 井上尚×ボワイヨ はKOラウンド数まで当ててますか(^^)




…拳四朗選手はカスリもしませんでしたが

と言うことで、2017年もあと15時間かぁ〜⁈

それでは、また、タイトルマッチ開始時間にお会いしましょう(^^)

携帯更新
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実家で 父母 と テレビ生中継観戦 してます

お、拳四朗選手 いい勝ち方でしたっ

危なげない試合でした

出ましたな

百裂拳 (^-^)

お、時間 調整か

清水聡選手 試合は寒かったようですが、さすがの面白トークで挽回ですなぁ

そして、いよいよ 日本の至宝 歴代最強 最高傑作 井上尚選手 登場 でありますっ

…つづきは 後ほど 

{4DFD2EC1-15C1-4599-9927-5A9F085EFAB7}


始まりましたぁ

…っと、1R いきなり 左フックで ダウン奪いましたぁ

これは 格が違う なぁ

井上選手、フットワークは封印 にじり寄って強打をぶち込み続ける 横綱相撲 ですな

井上選手、今夜は表情が硬いかなぁ …と感じます

いつもは笑顔作るんですが、今夜は非常にシリアスだなぁ

2R 左ボディ で2度目のダウンっ

逃げる ボワイヨ 

トドメの左ボディ

レフェリーが試合を止めたっ

勝者 WBO世界スーパーフライ級チャンピオン 井上尚弥 V7 達成っ

あぁ、ちょっと レベルが違いすぎました

これで スーパーフライ級 は卒業かぁ

でも、今夜はやけに 落ち着き払っている というか、やけにシリアスと言うか…

なんか理由あったのかなぁ⁈

…物足りない って、インタヴュー で 語ってましたから、やはり、それが理由なのかなぁ

大橋会長も大変だなぁ

井上尚弥選手、そのモチベーションをどんどん高めてあげてくださいっ‼︎

いやぁ、バンタム級しかないかぁ

しかし、強い

日本歴代最強にして、最高傑作に間違いなしだなぁ

でも、子供の話題になったらさすがに笑顔になったね

携帯更新
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

井上尚弥がSF級で有終の美へ、拳四朗「有名になる!」 BOXINGNEWS

 

>あす30日に迫った「FUJI BOXING 2017」(横浜文化体育館)の前日計量が29日、都内のホテルで行われ、ダブル世界戦に出場の4選手すべてが一発で合格した。WBO世界S・フライ級戦は、王者井上尚弥(大橋)がリミットの52.1キロ、挑戦者ヨアン・ボワイヨ(仏)は51.5キロだった。WBC世界L・フライ級戦は、王者拳四朗(BMB)が48.6キロ、挑戦者ヒルベルト・ペドロサ(パナマ)は48.8キロでともにアンダー。

 

 

 V7が有力の井上は「毎回この瞬間はホッとします」という計量をクリア。S・フライ級の体重をつくるのはやはり楽ではなかったが、「今回で(S・フライ級は)最後だと決めている」(井上)だけあって、しっかりと仕上げた。

 試合1ヵ月前から妻子と離れ、弟拓真と共同生活で調整してきた。「拓真は今回54キロ契約なので(一緒に生活していて)ふざけんなよって思ってました(笑)」と軽口も出た井上。一方で、抜け目なくバンタム級に上げた時のウェイト調整も想定しながら体重を落としたようだ。

 

 

 V2戦の拳四朗は今回「倒す」宣言をしてきた。「世界戦が3試合目になって慣れてきた」(拳四朗)という経験もあってのことだそうだが、もちろん最大の狙いは自身をアピールするため。全国テレビ生中継に燃えるチャンピオンは「圧倒して最後はKOで終わらせたい」と言葉に力を込めた。

 上半身裸で対戦相手のペドラサと向かい合った感想も「相手を意識して見てませんでした」と拳四朗らしいマイペース。いろいろな経験をしたという充実の一年を圧勝で締めくくり、「来年はもっと名前を売って、たくさんの人に応援してもら いたいです」と拳四朗は笑顔だった。

 

 

 OPBFフェザー級タイトルマッチは、王者の清水聡(大橋)と挑戦者エドワード・マンシト(比)がともに57.0キロで合格。54.0キロ契約10回戦で対戦する、世界ランカーの井上拓真(大橋)は53.9キロ、元日本バンタム級王者の益田健太郎(新日本木村)は53.6キロで明日の試合に進んだ。

 

…さぁ、いよいよの世界戦連日開催でありますが、アンダーカードも面白いですなぁ

 

なんと言っても、井上拓真×益田健太郎 というのはまさに、マニア心をくすぐる好カードであります

 

井上拓選手は一度バンタム級世界挑戦が決定したものの、しかし、怪我でこれが流れてしまったのですよねぇ

 

ただ、再起して再出発なんですが、前哨戦としてはなかなか手ごわい相手を選びましたな

 

益田選手、国内バンタムでは実績実力とも上位間違いなしの元日本チャンピオンであります

 

これ、いい内容でクリアできるかな~?

 

苦戦あり得ますよ

 

さて、っていうことで、ズバリ戦前予想いっちゃいますか⁉

 

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ 👑井上尚×ボワイヨ ➡ 井上選手の3RKO決着

 

WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ 👑拳四朗×ペドロサ ➡ 2-0 マジョリティーで拳四朗選手の判定勝ち

 

東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ 👑清水×マンシト ➡ ドロドロの僅差判定で清水選手初防衛成功

 

ノンタイトル10回戦 井上拓×益田 ➡ 井上拓 中差判定勝ち

 

…とさせていただきます

 

さて、今夜は生中継観戦できるか ? なんですなぁ

 

ちょっと実家に戻らにゃいかんのです

 

ううむ

 

いよいよ決戦の時っ

 

御愛読感謝

 

つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
拳四朗“貴乃花親方スタイル”でKO防衛だ 王座から“降格”しません デイリースポーツ

>「ボクシング・WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ」(30日、横浜文化体育館)

 調印式と会見が28日、都内で行われ、2度目の防衛戦に臨む拳四朗(25)=BMB=は首にストールを掛けた大相撲の貴乃花親方を意識したスタイルで出席し、「世界戦でも倒せるところを見せたい」とKO宣言した。7度目の防衛戦を迎える井上尚弥(24)=大橋=は改めてスーパーフライ級卒業を宣言し、来年以降のイギリス進出にも意欲を示した。

 前哨戦のインパクトは十分だった。フランスの高級ブランド「ルイ・ヴィトン」のストールを首から掛け、貴乃花親方を思わせるスタイルで登場した拳四朗は、報道陣から突っ込まれると「気付いてくれました?意識してました」と、ちゃめっ気たっぷりに笑った。

 「有名になりたい」と公言する王者は、3度目の世界戦で自身初となる全国生中継に「モチベーションはすごく上がっている」と意欲を燃やした。知名度アップへ「面白い試合を見せるには倒すのが一番」と、求められるものは自覚している。

 過去2度の世界戦ではKOから遠ざかっており「最近KOがないので世界戦でも倒せるところを見せればインパクトを残せる」と拳を握った。挑戦者はファイター型とあって「左ジャブが当たりやすい。それで圧倒できれば」と戦略を描く。

 リミットまで200グラム超と調整も順調。貴乃花親方2階級降格となったが、自身は王座から“降格”するつもりは毛頭ない。


…貴乃花 スタイルって (^_^;)

さすがは 拳 ハムスター 四朗 

あ、ハムスター は僕が密かにそう名付けさせていた愛称 (^-^)

本人は嫌かもなぁ

でも、ニックネーム募集してたし

北斗 ハムスター 百裂健 っ‼︎

炸裂頼みます



しかし、貴乃花スタイル …は縁起的にどうかなぁ〜⁈

で、今日、計量ね

携帯更新
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
熊谷出身のプロボクサー・木村翔さん、後援会が支援者募集 /埼玉 みんなの経済新聞

>熊谷出身のプロボクサー・木村翔さんを応援する後援会が12月31日の試合を前に、後援会への加入など支援を地元市民らに呼び掛けている。(熊谷経済新聞)

大晦日、元WBC世界同級王者の五十嵐俊幸(帝拳)と初防衛戦

 1988(昭和63)年生まれで、現在29歳の木村さんは、中学3年生からボクシングを始め、2013年4月にプロデビュー。2015年11月にWBOアジア・パシフィック王座を獲得した。今年7月に上海オリエンタル・スポーツセンターでWBO世界フライ級王者のソウシミンと対戦し、11回2分28秒でTKO勝ち、同王座獲得した。12月31日は東京・大田区総合体育館で五十嵐俊幸選手との対戦試合が全国TBS系列で生放送される。

 同後援会によると、トレーニングや海外遠征費など年間多額の費用が必要で、木村さんは現在もアルバイトの傍らトレーニングに励んでいるという。同後援会では協賛企業や応援してくれる人を集めようと知人やスポーツを通じて知り合った人たちと交流会を開いたり、チラシを配布したりして協力を呼び掛けている。「熊谷市出身ということもあり、地元の方々に応援してもらえると心強い」と木村さん。

 地元・熊谷では、木村さんを支援しようと「木村翔後援会」が発足。地域で盛り上げようと、市内在住の櫻井聖也さんが後援会長に就任した。櫻井さんは「ボクシングは、古い歴史を持つ格闘技。熊谷市出身で頑張っている木村さんを、まずは地元の皆さんと一緒に応援していきたい」と意気込む。「今は中国での知名度が高いが、試合で名前を知ってもらい応援してもらうきっかけになれば」とも。

 櫻井さんによると、都内からも協賛企業や個人会員などの問い合わせがあるという。「入会してくださる方には特典としてサイン色紙や記念ステッカー、会員証を配布するほか、チケットの優先購入やイベントの情報発信をする」と櫻井さん。

 会費は1口5,000円~。

…いやぁ、世界チャンピオンになっても アルバイト生活とは 世知辛い ですなぁ

でもね、このハングリー精神 が木村選手の背骨のような気がしていますよ

歯のくいしばり と 意地 と 執念 で、初防衛 成し遂げていただきます

出身 の 熊谷市 の みなさん が後押ししてくれますよ

なんたって、おらが町の 世界チャンピオンなんですからね

五十嵐選手も負けられない背景ありますが、それは一緒ですからね

強い者が勝つ… それがボクシングであります

勝てよ、熊谷の生んだヒーローよっ‼︎

携帯更新
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
井上尚、拳四朗ら異常なし=ボクシングのダブル世界戦 時事通信

>ボクシングのダブル世界戦(30日、横浜文化体育館)に臨む世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級チャンピオンの井上尚弥(大橋)ら4選手が27日、東京都内で予備検診を受け、全員が異常なしと診断された。

 井上尚は身長で6センチ挑戦者のヨアン・ボワイヨ(フランス)を下回ったが、「向き合ったらそんなに(差を)感じない」と意に介さなかった。来年は階級をバンタム級に上げ、3階級制覇を目指す計画。「バンタムには170センチを超える選手がごろごろいる。いい予行演習になる」と視線を先に向けた。

 世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者の拳四朗(BMB)は、挑戦者のヒルベルト・ペドロサ(パナマ)と初めて顔を合わせた。「前の相手よりも小さいので、やりやすいと思う」と2度目の防衛に自信を示した。 


…さぁさぁ、来ました来ましたよ

お楽しみの、年末世界タイトルマッチが迫ってまいりましたぁ

個人的な注目度 で 言えば…

1番  田口×メリンド 

2番  木村×五十嵐

3番 井上尚×ボワイヨ

…ううむ 拳四朗 選手は4番目かなぁ

ごめんよ

でも、ここで派手に勝たなくちゃいかんわけ

そんで、田口×メリンド の勝者と戦って勝てばいきなり スーパーヒーローの3団体統一チャンピオンよ

…まぁ、田口選手も応援せにゃならんですが、もちろん(^^)

ただ、最強なる統一チャンピオンへの道に綺麗事はないわけ

つぶしあい なのよ

これ、最強なる統一チャンピオンを目指すなら本人たちもファンも受け入れるしかないわけよ

そして、日本の至宝 から アジアの至宝 へと 成長の道を歩んでいる 我らが井上尚選手の 豪快なる勝ち方に期待ですな

まぁ、軽く 3ラウンドまでに倒すな…と思っておりますよ

油断はないな

フランスからの刺客は 奥さんはキレイだけど、ちょっと井上選手には勝てないと思いますよ

彼は間違いなく 怪物 です

日本歴代最強の怪物ですな

ただ、ただ、豪快に決めていただきたい

逆に守勢は禁物…

そんな気もするなぁ

どうかな⁈

携帯更新


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
沖縄で15連続できたら…比嘉、2度目の防衛戦 読売新聞

>世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が来年2月4日、沖縄県立武道館で、同級10位で、元2階級王者のモイセス・フエンテス(メキシコ)を相手に2度目の防衛戦を行うことが26日、発表された。

 沖縄県出身の比嘉はプロデビュー以来、14戦連続KO中。今回の試合でKO勝利を飾れば、元世界王者の浜田剛史らが持つ国内記録の「15」に並ぶ。都内で記者会見した比嘉は「15連続を沖縄でできたら最高」と語った。


…おぉっ⁈

決まりしたかぁ

地元 沖縄の地で たくさんの方々を喜ばせることは チャンピオンの務め でありますなぁ

実に やり甲斐 のある仕事ですな

どっかーん っと爆発してくださいっ

いやぁ、楽しみ 楽しみ (^^)

携帯更新
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。