横浜あざみ野 感受性と好奇心を育てて、こどももママもパパも誇り高く生きる!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室
  • 25Feb
    • 【子育てヒント】保育園にいきたくない!と言われたら❤️の画像

      【子育てヒント】保育園にいきたくない!と言われたら❤️

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆今朝は長女の「今日は保育園お休みにする!」と言う宣言から始まりました🎵保育園、幼稚園あるあるですが、よりによって今日は私は朝から打ち合わせ&出張で、お休みもできなければ、少し急ぎ目で準備をしなくてはいけない朝でした(>_<)💦そこで!!「保育園に行かない!」と言われたときの私なりの返し方をご紹介します✨今日は4歳の我が子へのアプローチです🎵焦らず受け止めよう🎵「今日は保育園お休みにする!」と言う娘の一言。私の内心はと言うと……おーーのーー。今日ですか(>_<)💦とざわついていました笑が、私の返答は「今日お休みなのか。」だけ。「休む」と言う主張を一度しっかり受け止める。「なんで!?!?今日は行くんだよー!」と言いたくなるし、言ってしまったことも多々あります。でも、娘の場合頭から否定すると、行きたくない!!の主張が強まることを過去の経験(3年の登園歴)から知っています(>.<)yまずは、モヤモヤする気持ちを落ち着かせるためにも「あなたの気持ちはわかった👍」と伝える方が先!!受け止めつつも頭の中では必死で戦略を練っていました。・なんで行きたくないのかな? →仲の良い年長さんがそろそろ居なくなってしまうことがいやなのかなぁ。・今日って休めるっけ? →私もパパも仕事の予定つめつめで無理!・さぁ、どうやって説得するべきか? →お姉ちゃん気分を盛り上げる?(娘は頼られると喜ぶタイプ)特に「なんで行きたくないの?」はついつい口に出してしまいそうになりますが。。。我が子の場合、これでちゃんと理由を聞けたことはありません。何となく行きたくない。は大人もありますよね?何となく今日は仕事行きたくないなぁ。少し足が重いなぁ。そんな時に「なんで行きたくないの!?」「何が嫌なの?」「なんか嫌なことあった?」と質問されたら。自分が何となく嫌だなぁと言う気持ちを分析して「嫌なこと」が鮮明になりませんか?嫌なことの解像度をあげてしまうのはあまりおすすめできません。「まぁ、そんな気分の時もあるよね」くらい軽く受けながす。ちょっと難しいですが、頭の片隅に置いてほしいことです。第一歩は受けとめる!に尽きると思います♥️受け止めてから私が話したことは2つ。①保育園に行かなきゃいけない!と言う事実。「今日はパパもママもお仕事があって、一緒に遊べないから、保育園に行くよ。」②モチベーションが上がりそうな言葉。「○○ちゃん、あおちゃんに会いたいなぁって待ってるんじゃないかな?」「○○先生が、あおちゃんがいてくれると助かるっていってたね。」など(うちの娘の場合は、頼りになることがモチベーションになるのでこの言い方です♥️甘えん坊のお子さんなら○○先生今日もぎゅ~してくれるかな?とかかな🎵)とにかく、保育園に行かなきゃいけないことを説明して、後はいつも通り準備を進めました。どうだった?娘の登園「今日は保育園お休みにする!」宣言をしてから娘は行かないよーと言い続けていましたが、ご飯を食べてからはすんなり着替え、すんなり出発して、すんなり教室に入って遊び始めていました(^_-)👍今日はたまたまかもしれませんが、準備をする中で、娘自身が納得して気持ちを切り替えていたように見えました。「保育園に行かない!」といわれたら。焦らずに受け止めて、いつも通り準備をする。そんなアプローチもありますよ❤️今回ご紹介したのは、4歳の長女に対する私の方法です✨お子さんの性格や状況で効果のある声かけは変わってくると思います(^_-)❤️「行きたくない!」は保育園、幼稚園に通い始めたり、お休み明け、進級時期には良くあることです。私も何度となく経験したからこそ娘と私なりのアプローチをとることができます(^_-)これから、登園の始まるママ達は「我が子だけ!?」と焦らずにいろんな方法を試してみてくださいね(^^)v困ったときはLINEからご相談ください🎵最後まで読んでいただきありがとうございました。「保育園に行かない!と言われたときの対応方法」でした。【現在募集中のお教室】◉ぐちゃぐちゃ遊び定期クラス(土曜日開催)『都筑区土曜日開催!!ママもパパも子ども自分らしく!!ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室始まります♪』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。ついに!!ぐちゃぐちゃ遊びのお教室が始まります♪3歳までのお子さまを持つママ・パパは、こんなお悩みを抱…ameblo.jp◉MIGAKUメソッド赤ちゃん発達学講座『【プレママ必見!】赤ちゃん準備を整えよう~MIGAKUメソッドオンライン講座~』妊娠中の皆さん。こんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子どものためにできることはないかな…ameblo.jp『【ねんね期の今!知ってほしい】赤ちゃんの力を伸ばす~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jp◉子育てオンライン講座日本乳幼児教育協会パパママ向け子育て講座「幸せ子育てマスター講座」がスタートします。『【子育て講座】「丁寧に育てる」の本質がわかる4daysオンライン講座』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。3歳までのお子さまを持つママ・パパに知っていただきたい育児講座が始まります!! イヤイヤ期とわかっていて…ameblo.jp👇お問い合わせはLINE@からお願いします👇

  • 24Feb
    • 【子育て講座】「丁寧に育てる」の本質がわかる4daysオンライン講座の画像

      【子育て講座】「丁寧に育てる」の本質がわかる4daysオンライン講座

      こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。3歳までのお子さまを持つママ・パパに知っていただきたい育児講座が始まります!! イヤイヤ期とわかっていても、毎日のイヤイヤに翻弄されて心が折れそう。 実家の母親に「もっと丁寧に育てなさい」と言われてショック!!育児サークルのママたちは、「ほどほどが大事!」っていうけど・・・・・・子育てをどう頑張ればいいかわからなくなってきた。 離乳食・寝かしつけ・遊びの時間・・・・・・毎日バタバタと過ぎていく日々。もっと心に余裕を持ってゆっくり子育てしたい。 仕事が忙しい夫。実家の母には心配かけたくないし。孤独な子育て・・・・・・誰に相談したらいいのかな。そんな子育てに奮闘しているパパ・ママのために日本乳幼児遊び教育協会の知識がググッと詰まった講座が始まります!!「丁寧に育てたい」私が長女を出産した時に、強く感じた思いです。この子が幸せになれるように、愛情を込めて優しく丁寧に育てよう。そう誓ったのですが・・・・・・いざ子育てをスタートすると・怒涛のだっこだっこ攻撃・なんで起こってるかわからないイヤイヤ期・頑張って作ったご飯を食べない時期………実際の子育ては想像以上にわからないことだらけで、不安で、慌しくて「丁寧に」向き合う時間と心の余裕がなかなか持てなくなっていました。そんな時、ぐちゃぐちゃ遊びの教室を目指して受講した「プロフェッショナル親子教室講師養成講座」で「子供を育てる」ということについてしっかり学ぶ機会を得ることができました。「子育てとは」という知識を得ることは、子供と向き合う自信につながり、悩んだり迷った時にはお守りのような安心感をあたえてくれます。一方で、子育の情報は、検索すればいくらでもヒットします。その情報が本当に有益なのか?根拠があることなのか?私の子育てにあっているのか?何を信じればいいのかわからず情報に翻弄されてしまうというのも実際のところ。きっと子育てに大切なのは、ママが「自分なりの軸」を持つことなんだと思うんです。たくさんの情報に振り回されず取捨選択するための、自分なりの軸。そんな軸を作るために、子育ての本質を一緒に学びませんか?子育ての本質が学べるからいつまでも使える!親も子どももずっと幸せに生きるための幸せ子育てマスター講座(4days・オンライン)が始まります!!少人数で参加者お一人お一人のお悩みを伺いながら丁寧に進めていいきます。子育てに必要な本質をじっくり学べる4日間講座の内容はこのようになっています。◉ 1日目:そうだったんだ!納得するからすぐに使える!子育ての本質・子どもに身につけるべき能力ってなんだろう?・親はどんなかかわりをするべきなんだろう?ということを中心に具体的な言葉かけ法やほめ方・叱り方など実践的な内容を交えて「子育てとは?」ということをお伝えします。◉ 2日目:イヤイヤを知れば子育てはグッとラクになる!イヤイヤ期の向き合い方多くの方が悩みがちな「イヤイヤ期」についてモンテッソーリ教育をベースにしながらお話しします。・子どもはなんでイヤイヤするんだろう?・イヤイヤ期で大変なことってなんだろう?という疑問を実際のパパママのお悩みを踏まえて一緒に考え、イヤイヤへの効果的な対応方法や、イヤイヤ期を生かしてお子さんの能力を伸ばす方法についてお伝えします。◉ 3日目:子育ての基本「食べる」「寝る」「遊ぶ」を学んで自信を持って子育てしよう多くの方が悩みがちな「離乳食」「寝んね」「遊び」でのお子さんとの付き合い方、育て方を学びます。・遊びで育てたい「感覚」ってなんだろう?・どうして遊びが大事!って聞くけどなんで?・離乳食を進める上で大切なことって何?・離乳食を始めるタイミング、回数を増やすタイミングの見極め方・よく寝る子に育てるためにはどうすれば良いのだろう?といった一度は考えるであろう疑問に対して、一つ一つ丁寧に説明してパパママが自信を持ってお子様と関われる知識をお伝えします。◉ 4日目:もう振り回されない!笑顔で日々を過ごすためのあなただけの幸せ子育て術最終日はパパママ自身が自分らしく子育てをするための気持ちの整え方についてお話しします。ついつい、周りの意見やネットの情報に翻弄されがちな子育てですが、ママが自分らしく笑顔でお子さんと向き合えることが一番大切なこと。ママがご自身の笑顔を保つ秘訣を知って、楽しくお子さんと向き合いましょう🎵自信を持って子どもと向き合う4日間の講座では、子育てをする上で絶対に押さえておいてほしい「子育ての本質」をお伝えします。この本質が頭の片隅にあるだけで、ちょっと迷った時、お子さんとの向き合い方に困った時、きっと道標となるはずです。子育てに奮闘しているパパママは、「俺が、わたしが頑張らなくては!」「しっかりと育てなくては!」とついつい背負ってしまうものです。もちろんお子さんの成長を一番近くで見守り背中を押すのはパパママですが、そんなパパママだって、誰かに頼って背中を押してもらうことで、親として「凛」とした態度で子供を導くことができます。だから、誰かに頼ってほしい。この講座には、ぐちゃぐちゃ遊びのお教室を通して何人ものお子さんとママのサポートをしてきたからこそ伝えられる知識とパパママへのエールが込められています。親も子どももずっと幸せに生きるための幸せ子育てマスター講座は・イヤイヤ期の生かし方を知ってお子さんの力をぐんぐん伸ばせるようになる!・「離乳食」「寝んね」「遊び」についての根拠ある対応方法を知って自信を持った子育てができる!・ママやパパが自分のことを知って自分らしい子育てを実践できる!・幼児教室の知識が詰まった講師と共に自分の子育てについて客観的に見つめなおせる!こんな講座です!本講座の内容を盛り込んだイヤイヤ期講座に参加された方からはこんなご感想を頂いています✨講義は参加型で、たくさん「私の育児」について引き出して頂きました。 普段、特に意識して考えた事がなかった事をきかれると「なるほどな〜、考えた事なかった!」と気付きになりました。 具体的な声掛けの方法についても「我が家の場合」についてアドバイスも頂けました!早速試してみたいと思います♪ 講師のゆきさんから、子どもの成長発達の面からもアドバイス頂けました。「『叩く』だけみると悪い、よくない事だけど、『肩を使った動き』をしたいのかも」と知ることができたました。 それに対して「ボール遊び、お姉ちゃんと一緒にこういうボール遊びもいいですね!」とアドバイスもして頂けて、早速やってみたい!と思いましたお願い 育児雑誌やネット検索からは知り得なかった情報をたくさん知ることができました!周りを気にすることないんですね。たくさん話を聞いてくださってありがとうございます✨ありがとうございます♪パパママそして、お子さんに合ったアプローチを一緒に考えていきます!!私自身の自己紹介はこちらです♪■プロフィールパパママ未来づくりラボ後藤 祐希(ごとう ゆき)《座右の銘》Proud of myself《出身地》 長野県茅野市(実家は八ヶ岳の山小屋)《居住地》 横浜市青葉区2019年 横浜市青葉区あざみ野で親子教室を開講2020年3月 オンライン講座開講(イヤイヤ期講座)2020年5月 おうちぐちゃぐちゃ遊び講師として参加2020年9月〜現在 GuchaWorld講師として参加現在、お教室は不定期開催です。2021年度から定期教室開講予定。子どもに習い事をさせたいけれど、平日開講の幼児教室は通えない。もっと子供の成長を間近で見守りながら子育てがしたい!!とワーキングマザーとしての葛藤を抱えていました。それならば、自分で学んでおうちでやればいい!と思い立ち、ぐちゃぐちゃ遊びの認定講師になりました。子育ての経歴は、2016年に長女、2019年に次女を出産し2人の娘を育てています。長女とはプリンセスや歌のお姉さんになりきるプリンセスごっこ、次女とは公園で追いかけっこをして遊ぶ日々です。『娘が小学生になった時におうちで、お帰りが言える働き方をする』を目標に働き方を模索中です。現在はシステム系の会社員として時短&在宅勤務で働きつつ、不定期でぐちゃぐちゃ遊び教室、オンライン子育て講座の開講をしています。座右の銘「Proud of myself」の通り、自分らしい姿を子供たちにも見せていたい!ママになってもやりたいことにチャレンジし続けたいという思いから、お教室の開講や新たな学びに積極的に取り組んでいます。実家が山小屋ということもあり、登山が得意です。大学時代にウィンドサーフィンを始めて、社会人になってからはStand uppaddle(SUP)を楽しみに湘南や三浦まででかけていました。山も海も大好きです!◉日本乳幼児遊び教育協会認定講師◉MIGAKUメゾット受講 アドバイザー資格◉+モンテ 幼児教育アドバイザー受講中◉ホームメイドモンテッソーリ講座受講中幸せ子育てマスター講座のお申し込みについて【開催日程】◉第1クール 月曜日開催 講座: 3月1日 3月15日 4月5日 4月19日 試験: 個別に調整※ 全日程 AM10:00~AM12:00※ 試験については下記「修了試験について」をご参照ください。【環境】無料アプリZoomにて開催いたします。事前にアプリのダウンロードをお願いします。【講座費】13000円※お支払は銀行振込とさせていただきます。お申し込みいただいた方に振込先をご連絡いたします。※振り込み手数料はご負担ください。※一度お振込みいただいた後は返金対応はしておりません。【修了試験について】講座終了後にご希望の方には修了試験を受講可能となります。合格後に修了証を発行いたします。修了試験及び修了証発行料:10000円尚、日本乳幼児遊び教育協会のプロフェッショナル親子教室養成講座に進むためには修了証の発行が必須となっております。また、修了試験後に1時間程度自由に質問及び相談・おしゃべりの時間を設けております。【お申し込み】LINE@にて「幸せ子育て受講希望 受講者様のお名前」のメッセージをお願いします。メッセージを確認後、改めてご案内のご連絡を差し上げます。講座への質問、ぐちゃぐちゃ遊び教室へのお問い合わせもLINEからお願いします🙇ID検索の場合→@710uzdoiメールでのお問い合わせは下記から↓↓お問い合わせフォーム

  • 18Feb
    • 【子育てヒント】感覚は人それぞれ♥️心地よいものから始めましょう(^^)vの画像

      【子育てヒント】感覚は人それぞれ♥️心地よいものから始めましょう(^^)v

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆今回のテーマは感覚あそびをする前に気を付けてほしいことについてのお話しです。みなさんは、撫でられることを心地よく感じますか?ジェットコースターは好きですか?モスキートーンに、ゾクッとしませんか?● 感覚遊びをさせたいけどてが汚れるのを嫌がる!どうすれば良いの?そんなママは是非読んでみてくださいね☀️小さい頃から育てたい感覚最近は「センサリープレイ」などと言われ、感覚を刺激する遊びをたくさん取り入れましょう🎵と聞いたことがあるママも多いかもしれません(^_-)なぜ?感覚を刺激することが大切なのか??それは、感覚刺激がきっかけとなって運動を引き起こすからです。乳幼児期に大切にしたい運動とは、競争したり、筋トレをしたりと言った「鍛える」運動ではなく、からだを自由に扱えること、適切に動くことです🎵寒い!と感じるからからだが震える。まぶしい!と感じるから目をつむる。手が触れるから手を握る。すべて、感覚がきっかけで行動が生まれます。乳幼児期に感覚を刺激することは自由に柔軟に動かせるからだを作るためにとても大切なんです(^o^)/特に大切にしてほしいのがこの3つです。・触覚と呼ばれる手触り、肌触り・バランス感覚・固有覚と呼ばれるものの重さや固さを感じる感覚大切なのは心地よさぐちゃぐちゃ遊びのお教室では、触覚を刺激するような絵の具遊びや片栗粉粘土、握る力を育てる粘土遊びや道具の操作などを取り入れたり、私のオンライン教室やブログではバランス感覚を刺激するために外遊びをたくさんしましょう❤️とお伝えしています(^_-)❤️でもね!!「たくさん刺激和を与えること」以上に大切にしてほしいことがあるんです。それが「心地よさ」です。最初に質問したように触れられることが好きな人もいれば苦手な 人ジェットコースターを好きな人嫌いな人高い音に敏感な人鈍感な人人によって感覚の受け取り方は様々です。触覚が敏感なお子さんは触れられることが苦手だったり、新しい触感のものを怖がったりするかもしれません。バランス感覚が敏感でブランコ苦手なお子さんもいます。そんなお子さん達に「からだ作りにいいから!」と無理に絵の具をさわらせたり、「ブランコしなきゃ!」と焦る必要はありません。わたしはジェットコースターが苦手なので、富士急ハイランドのジェットコースターに乗りなさい!と言われても絶対に嫌だし、乗っても好きにはならないと思います(>_<)💔でも、遊園地の子供用の優しいジェットコースターなら楽しいと感じます🎵こんな風に、苦手な感覚に対していきなりFUJIYAMA級の刺激を与えられても苦手意識が増すだけです。まずは、お子さんがどんな感覚が好きかなぁ?と観察してみてください🎵冷たい触感なら大丈夫かな?ざらざらは少し苦手かな?ブランコは苦手だけどダッコして揺れるのは大丈夫かな?お子さんが「心地よさそう」に、しているレベルの優しさで好きな感覚から取り入れていきましょう(^o^)/最後まで読んでいただきありがとうございました。「感覚あそびをする前に気を付けてほしいこと」でした。【現在募集中のお教室】◉ぐちゃぐちゃ遊び定期クラス(土曜日開催)『都筑区土曜日開催!!ママもパパも子ども自分らしく!!ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室始まります♪』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。ついに!!ぐちゃぐちゃ遊びのお教室が始まります♪3歳までのお子さまを持つママ・パパは、こんなお悩みを抱…ameblo.jp◉MIGAKUメソッド赤ちゃん発達学講座『【プレママ必見!】赤ちゃん準備を整えよう~MIGAKUメソッドオンライン講座~』妊娠中の皆さん。こんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子どものためにできることはないかな…ameblo.jp『【ねんね期の今!知ってほしい】赤ちゃんの力を伸ばす~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jp◉子育てオンライン講座日本乳幼児教育協会パパママ向け子育て講座「幸せ子育てマスター講座」がスタートします。『【子育て講座】「丁寧に育てる」の本質がわかる4daysオンライン講座』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。3歳までのお子さまを持つママ・パパに知っていただきたい育児講座が始まります!! イヤイヤ期とわかっていて…ameblo.jp👇お問い合わせはLINE@からお願いします👇

    • 【桜咲く♪ぐちゃぐちゃ遊び体験会】長かった一年の締めくくりに満開の桜を咲かせよう♪の画像

      【桜咲く♪ぐちゃぐちゃ遊び体験会】長かった一年の締めくくりに満開の桜を咲かせよう♪

      こんにちは!!ぐちゃぐちゃ遊び認定講師のゆきです。2才の娘と遊びについて日々研究中✨パパ、ママも思いっきり楽しめる親子教室開催します🎵★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆やっと決まりました🎵ぐちゃぐちゃ遊び体験会@ぐちゃラボ!小さなお子さんを育てるママ!!●4月から復職。自粛ばかりで子供との思い出がない・・・もっといっぱい遊びたかったな・・・●お家遊びもレパートリーが尽きてきた。絵の具や粘土で思いっきり遊ばせたいけど家ではちょっと・・・・・・●うわさのぐちゃぐちゃ遊びのお教室!興味あるけど定期クラスを申し込む勇気はない・・・そんなママのために!!体験会を開催します‼️今回テーマは【さくら】4月から新生活が始まる方も、そうでない方もこの一年を振り返り思いっきり満開のさくらを咲かせませんか?今回は絵の具と和紙を使ってさくらを咲かせますよ♪昨年行った「さくら舞い散る」のレポートはこちら👇https://ameblo.jp/gohan-to-yuki/entry-12620748940.html『【遊びレポート】遊びの思い出を閉じ込めて★桜舞い散る』こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を…ameblo.jpそして!!今回は「満開のさくら」がテーマです!!舞い散るはかなさも好きだけど。この一年、制限のある中で頑張ったママ、こども達がそれでも良い一年だったよね♥️と笑顔で新年度を迎えられたらいいなぁ。そんなことを考えた時に、儚いさくらより満開のご機嫌なさくらを楽しみたい!!と考えました🎵絵の具や紙を使って一面ピンクのさくらを楽しみましょう🎵さっそく、さくら色を買い込みプログラムを考えています(^_-)●3月19日(金)ぐちゃぐちゃ遊び親子教室体験会@仲町台(ぐちゃラボ)<対象年齢>生後10ヶ月(お座りができるくらい)~3歳<参加費>3,500円/親子※兄弟で参加の場合、一人500円の追加となります。※お申し込みのご連絡をいただいた後、支払い方法をご連絡します。(口座振込かpaypalでお願いします。)<時間>開場 10:00~(プログラムは10:30~11:15くらいまで)※プログラム前に着替えをされる方は早めにお越しください。<場所>ぐちゃラボ本店(横浜ブルーライン「仲町台駅」徒歩5分)アクセス(ぐちゃラボHP)<服装>絵の具を使用します。お子様だけでなく保護者の方も汚れてよい格好で参加してください。また、プログラムは裸足で行います。<持ち物>・タオル(スポーツタオルがおすすめ)・着替え(必要な方)・水分<講師>パパ・ママ未来作りラボ 後藤祐希【自己紹介】豊かな心を育む ぐちゃぐちゃ遊び講師 後藤祐希<お問い合わせ・お申し込み>●Line@にて下記を記載の上、コメントをお願いします🎵”体験会希望”・ママのお名前・お子さんのお名前(お誕生年月) ※ご兄弟で参加の場合は全員分LINE登録は下記をクリックしてください☆(ID検索の場合 @710uzdoi)

  • 02Feb
    • [ご要望にお応えして開講決定] 自分らしい生き方を 仕事と家庭の両立講座の画像

      [ご要望にお応えして開講決定] 自分らしい生き方を 仕事と家庭の両立講座

      こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希(ゆきさん)です。☑️ 4月からの復職が何となく不安。忙しくなってもイライラせずに過ごすには何をしておけばいいのかな?☑️ いずれは働きたいけど、正社員?パート?どんな働き方があってるのかなぁ?☑️ こどもに「なんでお仕事いくの!?」と言われて困ってしまう。どう答えたらいいんだろう?そんなママのために!!「自分色!仕事と家庭の両立講座」を開催します♪働くってなんだろう?仕事をしながら子育てしていると子供に必ず聞かれる質問「なんでお仕事に行くの??」わたしも、長女を保育園に預け始めた時によく言われていましたし、今でもたまに聞かれます。その質問にどう応えるか?ママ自身はどんな思いで働いているのか?講座の前半では「働くってなんだろう?」ということを考えます!!「働くって何?」に対する答えはきっと人それぞれ。自分なりの答えを見つけてみましょう🎵ここではお子さんを保育園に預けて働くことに引け目を感じるママたちへ、とても大切なことをお伝えします!!それは「子どもは親の生き方から学ぶ」ということ。親として何かをしてあげたか?ばかり気にしてしまう私たちですが、子どもは特別なことをしなくても日々の生活の中でいろんなことを感じて学んでいます。ママが毎日忙しそうにお仕事に向かっていたパパが自分の仕事のことを嬉しそうに話してくれたそんなことから、生きること、働くことってなんだろう?と子供自身が感じて学んでいます。だから、「ごめんね」何て思わなくて大丈夫!!自信を持って働く姿を見せてあげましょう🎵では、どうすれば自信をもてる?と言うこともお話ししますね❤️ゆきさん的両立術前半で働くことについて考えた後は、いよいよ両立のためのポイントをお話しします♪まず、復職までにやってほしいこととしては6つお伝えしました。●生活リズムを整えること●子どものできることを増やそう●チーム子育ての体制作り●1日のスケジュールを考えよう●会社の制度を知ろう●復職面談のポイントお子さんもママも新しい生活が少しでもスムーズに開始できるように、今のうちから整えておいてほしい「リズム」「環境」についてご紹介します。そして、子育ての体制作りを考えます。子育てはママ一人でするものではありません!!多くの大人で協力して育てられるチーム作りをしていきましょう🎵これは、すぐに復職予定がなくても、子育てをするママさんが、自分の時間を確保するためにもぜひ、知ってほしいことです♪そして、仕事が始まってからの心得として4つのポイントをお伝えします。●生活リズムを守ろう●子供の気持ちを整えよう●急な休みに備えよう●頑張りポイントと息抜きポイント実際に私自身の経験も踏まえて、復職してから起こるであろうモヤモヤポイントをお伝えし、どうしたらいいか?一緒に考えましょう!!こんな感じで実践的な内容と考え方、マインド的なことをお伝えし内容盛りだくさんの講座です(^o^)/私自身もまだ「これが私の天職!」と胸を張れるものには出会えていませんし、日々の仕事の中で「本当にこれをやるべきなのか?」と自問自答することも多々あります。育休中は、なんだか置いてけぼりになっているような気分で不安になることもありました。なんの役にも立ててないんじゃないか・・・・・・決してそんなことはないのに(子育て・家庭を守るも立派な仕事!ということも講座の中でお伝えしています。)なんだか自信をなくしていた時期もあります。今、「これ!!」と胸を張れるものがなくてもそれはダメなことではないし、焦る必要もありません!!大切なのは、「自分のワクワクする気持ち」に素直になって「自分らしさ」を考え続けること。「自分らしく働くことを考える第一歩」になれば嬉しいです🎵「自分はどうありたいか」「どんな姿を子供に見せたいか」一緒に考えてみませんか?参加いただいた方からのご感想オンライン親子の学校でプレ開催した講座では30名近くの方にリアルタイムでご参加いただき、録画視聴も50回ほどご視聴いただいています♪ゆき先生✨はじめまして!今日はオンライン親子学校進路相談と朝の会に参加させてもらいました!!ぐちゃぐちゃ遊びをインスタで知ってからゆき先生のこともインスタやブログなどで毎回の投稿の内容に素敵な先生だなぁと、なんかもう惚れ惚れしてました☺️(中略)ゆき先生のお話もいつか絶対聞いてみたい!とわくわくしていたのでこの親子学校の企画は本当に嬉しかったです!お話テンポも聞き取りやすく安心し、朝の会は途中で電波の関係で見れなくなってしまったんですが優しい声かけが嬉しかったです!お話の内容も働くって何?やママが働くのは何でだろう?といったお話が始まり驚いたのと同時にそういうことってあんまり考えてなかったけど振り返ってみることで日々のモチベーションや気持ちの余裕や過ごし方も変わってくるなぁと感じました!復職にあたって時短テクとかそういう技を身につけることも大事だけどママの気持ちが明るくしなやかに強くいるって事が1番大事なんだなぁとしみじみ感じました!!(中略)仕事をするにあたってゆっくり自分自身や家族周りのことを考えていきたいと思います!今日は本当にありがとうございました☺️また機会があったらゆき先生のお話聞きに行きます!オンライン親子の学校の進路相談録画で拝見しました😊私は今はまだ働いておらず、働くならどんな仕事や環境がいいか考えているところでした。そんな中で『働く姿から子供は多くを学ぶ』という視点が非常に素敵だな✨是非働く時は意識したいなと思いました❣️またチーム子育ての体制作りは働くママだけでなく、赤ちゃんを育てるママにも参考になるだろうなと思いました😊上手く伝えきれませんが、ゆきさんの想いがたくさん詰まった講座になんだか胸が熱くなったので感想を送らせてもらいました。素敵な講座をありがとうございました💕ありがとうございます(^o^)/子育てやお仕事に奮闘するママが少しでも勇気をもって一歩を踏み出すきっかけになったら嬉しいです\(^^)/★わたし色♪仕事と子育て両立講座★【開催日時】2月12日(金) 21:30~23:00 【開催方法】 当日はオンライン会議システムZOOMを使用します。 全国、全世界どこからでも参加可能です。 ZOOMのURL等についてはお申し込みいただいた方に改めてご連絡いたします。【参加費】 3000円【お申し込み】LINE@にて「両立講座 お名前」をコメントください🎵コメントを確認してからご返信いたします\(^^)/ID検索の場合→@710uzdoi

  • 01Feb
    • 【自分らしい生き方を】親子の学校 進路相談レポートの画像

      【自分らしい生き方を】親子の学校 進路相談レポート

      こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希(ゆきさん)です。首都圏の緊急事態宣言発令中の今!!ぐちゃぐちゃ遊びの先生が集結してオンライン親子の学校2021年1か月限定!緊急事態宣言下は安心安全に楽しみ有意義に過ごす『オンライン親子の学校』開講 | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室 ゼロ歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】 | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室 ゼロ歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】●2021年1か月限定!緊急事態宣言下は安心安全に楽しみ有意義に過ごす『オンライン親子の学校』開講こんにちは。日本乳幼児遊び教育協会の会田です。2021年1月7日、再び緊急事態宣言が発令される予定とのこと。今回は幼稚園・保育園や学校はお休みにはならないようですが、幼稚園や保育園に入る前の未就園児向けのイベントの中止や規模縮小が予想されます。実際、本店ぐちゃ…gucha.jpを開校しています♪私も、火曜日と水曜日の朝の会を担当して朝からご挨拶をしたり簡単なふれあい遊びをして全国の皆さんと1日の始まりのルーティンをしています♪そして!!!なんとその親子の学校の1コマとして”進路相談”と題して、「仕事と家庭の両立講座」を行いました♪実は小中学校生のころ、学校の先生になりたかった私♪「誰かの人生の後押しをする人になりたい」という昔の夢が思いもよらぬ形で叶いました!!今日は「仕事と家庭の両立講座」のレポートです★働くってなんだろう?仕事をしながら子育てしていると子供に必ず聞かれる質問「なんでお仕事に行くの??」わたしも、長女を保育園に預け始めた時によく言われていましたし、今でもたまに聞かれます。その質問にどう応えるか?ママ自身はどんな思いで働いているのか?講座の前半では「働くってなんだろう?」ということを考えました。「働くって何?」に対する答えはきっと人それぞれ。質問されたら是非お子さんと一緒に考えてみてください🎵そして、ここではお子さんを保育園に預けて働くことに引け目を感じるママたちへ、とても大切なことをお伝えしました。それは「子どもは親の生き方から学ぶ」ということ。親として何かをしてあげたか?ばかり気にしてしまう私たちですが、子どもは特別なことをしなくても日々の生活の中でいろんなことを感じて学んでいます。ママが毎日忙しそうにお仕事に向かっていたパパが自分の仕事のことを嬉しそうに話してくれたそんなことから、生きること、働くことってなんだろう?と子供自身が感じて学んでいます。だから、「ごめんね」何て思わなくて大丈夫!!自信を持って働く姿を見せてあげましょう🎵ゆきさん的両立術前半で働くことについて考えた後は、いよいよ両立のためのポイントをお話しします♪まず、復職までにやってほしいこととしては6つお伝えしました。●生活リズムを整えること●子どものできることを増やそう●チーム子育ての体制作り●1日のスケジュールを考えよう●会社の制度を知ろう●復職面談のポイントお子さんもママも新しい生活が少しでもスムーズに開始できるように、今のうちから整えておいてほしい「リズム」「環境」についてご紹介しました。さらに、子育てはママ一人でするものではありません!!私は「子育て上手は頼り上手」だと考えています。多くの大人で育てるためのチーム作りについてもお話ししました✨これは、すぐに復職予定がなくても、子育てをするママさんが、自分の時間を確保するためにもぜひ、知ってほしいことです♪そして、仕事が始まってからの心得として4つのポイントをお伝えしました。●生活リズムを守ろう●子供の気持ちを整えよう●急な休みに備えよう●頑張りポイントと息抜きポイント実際に私自身の経験も踏まえて、復職してから起こるであろうモヤモヤポイントをお伝えし、どうしたらいいか?ということをお話ししました。こんな感じで実践的な内容と考え方、マインド的なことをお伝えし内容盛りだくさんの講座とになりました(^o^)/最後には私からのエールをお伝えしておしまいにしましたよ♪歩み続けることの大切さ今回私が一番伝えたかったこと。それは「自分がどうあるか」を考えて歩み続けてほしい。ということです。講座の中では自分の仕事に自信を持つことの大切さや、自分の仕事に誇りを持つことの尊さについてお話ししました。しかし、私自身もまだ「これが私の天職!」と胸を張れるものには出会えていませんし、日々の仕事の中で「本当にこれをやるべきなのか?」と自問自答することも多々あります。育休中は、なんだか置いてけぼりになっているような気分で不安になることもありました。なんの役にも立ててないんじゃないか・・・・・・決してそんなことはないのに(子育て・家庭を守るも立派な仕事!ということも講座の中でお伝えしています。)なんだか自信をなくしていた時期もあります。今、「これ!!」と胸を張れるものがなくてもそれはダメなことではないし、焦る必要もありません!!大切なのは、「自分のワクワクする気持ち」に素直になって「自分らしさ」を考え続けること。・気になる本があったら読んでみる・お料理好きだったらお料理だけはがんばってみる・好きな写真を発信してみるそんな自分の「やってみよう」に素直に行動し続けることで、知らず識らずのうちにやりたいことが具体的になって、仲間も増えて環境が変わってきます。最初に書いたように今回私は「学校の先生になる」という小中学校時代の夢が思いもよらぬ形で叶いまいました。大好きな「ぐちゃぐちゃ遊び」の活動をコツコツと続けてきた経験と新たな挑戦の場を与えてくれるあいさんや、一緒に頑張るぐちゃぐちゃ遊びの講師仲間があっての今回の講座です。元気と勇気をくれるぐちゃぐちゃ遊びの講師陣これから復職するママも、これから働くことを考えようと思っているママも、まだまだお子さんとの時間を大切にしたいママも自分のワクワクすることに素直になって、「自分はどうありたいか」「どんな姿を子供に見せたいか」考えてほしいなと思います。私もまだまだ!!一緒に歩み続けましょう♪参加いただいた方からのご感想今回は30名近くの方にリアルタイムでご参加いただき、録画視聴も50回ほどご視聴いただいています♪そしてありがたいことに、嬉しいコメントも頂いていますのでご紹介します。ゆき先生✨はじめまして!今日はオンライン親子学校進路相談と朝の会に参加させてもらいました!!ぐちゃぐちゃ遊びをインスタで知ってからゆき先生のこともインスタやブログなどで毎回の投稿の内容に素敵な先生だなぁと、なんかもう惚れ惚れしてました☺️(中略)ゆき先生のお話もいつか絶対聞いてみたい!とわくわくしていたのでこの親子学校の企画は本当に嬉しかったです!お話テンポも聞き取りやすく安心し、朝の会は途中で電波の関係で見れなくなってしまったんですが優しい声かけが嬉しかったです!お話の内容も働くって何?やママが働くのは何でだろう?といったお話が始まり驚いたのと同時にそういうことってあんまり考えてなかったけど振り返ってみることで日々のモチベーションや気持ちの余裕や過ごし方も変わってくるなぁと感じました!復職にあたって時短テクとかそういう技を身につけることも大事だけどママの気持ちが明るくしなやかに強くいるって事が1番大事なんだなぁとしみじみ感じました!!(中略)仕事をするにあたってゆっくり自分自身や家族周りのことを考えていきたいと思います!今日は本当にありがとうございました☺️また機会があったらゆき先生のお話聞きに行きます!オンライン親子の学校の進路相談録画で拝見しました😊私は今はまだ働いておらず、働くならどんな仕事や環境がいいか考えているところでした。そんな中で『働く姿から子供は多くを学ぶ』という視点が非常に素敵だな✨是非働く時は意識したいなと思いました❣️またチーム子育ての体制作りは働くママだけでなく、赤ちゃんを育てるママにも参考になるだろうなと思いました😊上手く伝えきれませんが、ゆきさんの想いがたくさん詰まった講座になんだか胸が熱くなったので感想を送らせてもらいました。素敵な講座をありがとうございました💕ありがとうございます(^o^)/子育てやお仕事に奮闘するママが少しでも勇気をもって一歩を踏み出すきっかけになったら嬉しいです\(^^)/最後まで読んでいただいてありがとうございます(^o^)/今日は、オンライン親子の学校「進路相談」のレポートでした🎵オンライン親子の学校では、毎日楽しい授業が満載です!!2月12日までの限定企画となりますので気になる方は👇をチェックしてみてくださいね(^^)vオンライン親子の学校2021年1か月限定!緊急事態宣言下は安心安全に楽しみ有意義に過ごす『オンライン親子の学校』開講 | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室 ゼロ歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】 | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室 ゼロ歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】●2021年1か月限定!緊急事態宣言下は安心安全に楽しみ有意義に過ごす『オンライン親子の学校』開講こんにちは。日本乳幼児遊び教育協会の会田です。2021年1月7日、再び緊急事態宣言が発令される予定とのこと。今回は幼稚園・保育園や学校はお休みにはならないようですが、幼稚園や保育園に入る前の未就園児向けのイベントの中止や規模縮小が予想されます。実際、本店ぐちゃ…gucha.jpさらに!!今回オンライン親子の学校にご参加いただいていない方からも復職講座のリクエストを頂いております。さらに進路相談からパワーアップして「わたし色♪仕事と子育て両立講座」を準備中です。★わたし色♪仕事と子育て両立講座★【開催日時】2月12日(金) 21:30~23:00 【開催方法】 当日はオンライン会議システムZOOMを使用します。 全国、全世界どこからでも参加可能です。 ZOOMのURL等についてはお申し込みいただいた方に改めてご連絡いたします。【参加費】 3000円【お申し込み】LINE@にて「両立講座 お名前」をコメントください🎵コメントを確認してからご返信いたします\(^^)/ID検索の場合→@710uzdoi

  • 24Jan
    • 【1ヶ月集中 ランチタイム講座】赤ちゃんの力を伸ばす~MIGAKUメソッド オンライン~の画像

      【1ヶ月集中 ランチタイム講座】赤ちゃんの力を伸ばす~MIGAKUメソッド オンライン~

      出産を控えたプレママ、出産後すぐでなかなか外出できないママさん!!☑️出産後のことを相談できる相手がいなくて不安☑️ねんね期の我が子と二人っきりで大人と話す機会が欲しいこんなお気持ちを抱えていませんか?ねんね期のお子さんがいるママ、プレママ対象に赤ちゃん発達学セミナー1ヶ月集中プランをご用意しました✨毎週金曜日のランチタイムに40分。近況のお話をしつつ、赤ちゃんの発達について学びませんか?受講期間中はLINEにてご質問やご相談、その他雑談もお伺いしています(^^)v 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子どものためにできることはないかな? 将来は活発で生き生きとした子に育って欲しい。ねんね期の今、私が出来ることって何だろう? うつ伏せが大切!って聞くけどどうして?娘は全然してくれないけど、大丈夫かな? 慣れない子育てで不安な日々。ママ友はまだあんまりいないし、育児支援施設は今の時期行きにくい。誰かに相談できないかな?1つでも思い当たる方には、こんな時期だからこそ知って欲しい内容のつまった講座です!!1ヶ月集中講座で実践しながら学ぼう!!集中講座はこんな内容でお送りします。・1日目:なるほど!基本がわかると見守り方が変わる!!赤ちゃんの体の発達を知ろう・2日目:赤ちゃんとの関わり実践編 〜うつぶせ・抱っこ・ハイハイ〜・3日目:赤ちゃんとの関わり環境編 〜大人の見守り方・環境の整え方〜・4日目:”ここちよさ”が脳の栄養!?赤ちゃんの時に育てたい感覚1日目:なるほど!基本がわかると見守り方が変わる!?赤ちゃんの体の発達を知ろう・赤ちゃんの体を育てるってどういうこと?・ねんね期に育つ「生きる基本」とは?・赤ちゃんの発達の法則を知ろう!!生まれてから歩き出すまでの約1年間で、すさまじい成長を遂げる赤ちゃん。体がものすごい勢いで発達するこの時期に知ってほしい運動発達の基本についてお話しします。2日目:赤ちゃんとの関わり実践編 〜うつぶせ・抱っこ・ハイハイ〜2日目は赤ちゃんの時期に遊びとしてたくさん取り入れてほしい「うつ伏せ」「ハイハイ」と、「正しい抱っこの仕方」についてお話しします。・うつ伏せ遊び・ハイハイが大切な理由・うつ伏せの促し方・ねんね期の赤ちゃんを抱っこするときに大切にしてほしいことを知って、赤ちゃんが楽しみながら体の基礎を作れる関わり方を学びます。3日目:赤ちゃんとの関わり環境編 〜大人の見守り方・環境の整え方〜3日目はこれまで学んできた赤ちゃんの発達基本を踏まえて、赤ちゃん発達を見守るときに考えてほしいことをお伝えします。・赤ちゃんの成長に欠かせない意欲・発達を見守る大人に考えてほしいこと・育児便利グッズとの向き合い方などについてお話しします。赤ちゃんが成長してからも変わらない子どもとの向き合い方の基本となる考え方知れば、今後の育児がより楽しく、楽になるはずです。4日目:”ここちよさ”が脳の栄養!?赤ちゃんの時に育てたい感覚最終日は、運動発達を考える上で切り離せない「感覚統合」のお話をします。・赤ちゃんの時期に育てたい感覚・”心地よい”ことがなぜ大切なのか?・感覚を育てるふれあい遊びをご紹介した後に、まとめとして育児をする上で大切にしてほしい心がけについてお話ししておしまいです。ねんね期から育む「自分らしさ」生まれたばかりのお子さんを見ながら「この笑顔を絶やさずに幸せに生きて欲しい」と願うパパママも多いはずです。また、妊娠中の方は膨らむお腹をみて「どんな子になるのかしら?」とワクワクしているかもしれません。子どもの幸せってなんでしょう?お子さんにどんな大人になって欲しいですか?それは「自分らしく生きること」ではないでしょうか?「その子らしさ」を育むことがお子さんの幸せに繋がると私は考えています。実は、生まれてから歩けるようになるまでの1年が「自分らしさ」を育むためにはとっても重要な時期なんです。なぜなら、「自由に動ける体」の基礎を作る時期だから。私たちは、自分の身体を自分の思い通りに正確に動かすことが出来るからこそ、「自分らしさ」を発揮することができます。現代は、技術が進化し、便利な世の中になる一方で、こどもの遊びや、手足、体を使う時間が減ってきています。その結果、こどもの体の不器用さが問題視されるようになってきました。体の扱いが不器用がゆえに「生きにくさ」を感じることもあるかもしれません。思いっきり体を動かす経験や自由に多様に動こうとする意欲は今後、今まで以上に大切になってきます。そんな「自由な体の基礎づくり」は生まれたばかりのねんね期から始まるんです。自分らしさへのスタートラインに立つ赤ちゃんを見守り、育てるパパママが今できること。一緒に学んでみませんか?赤ちゃんの運動発達学 1ヶ月集中講座は お子さんが自分らしく成長するための関わり方を学べる ねんね期の赤ちゃんの成長を一緒に見守り、相談できる うつ伏せやハイハイの大切さ、促し方を実践できる 「運動発達学」「感覚統合」の知識で子育てに自信が持てるこの時期だからこそ、受けて欲しい講座です。1dayで行った講座のレポートはこちらです(^o^)/https://ameblo.jp/gohan-to-yuki/entry-12641681009.html『【さすがママ!】赤ちゃんを一番知っているのはママ自身~赤ちゃんの発達学セミナー開催レポート~』こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を…ameblo.jp■赤ちゃんの発達学セミナー 1ヶ月集中講座○1ヶ月集中講座1回40分×4回(計160分)で、ねんね期の赤ちゃんとの関わりをお伝えします✨受講期間中はグループラインにて質問やお悩みを受け付けます(^^)v【日時】第1クール:1月16日(金) 1月23日(金) 1月30日(金) 2月5日(金)  ※進行中のため申込み締め切り第2クール:2月19日(金) 2月26日(金) 3月5日(金) 3月12日(金)全日程 12:00~12:40オンライン会議アプリZOOMを使って開催しますので、おうちにいながら、お子さまと一緒に参加可能です。お子さまが途中愚図ってしまっても、録画をお送りしますのでゆっくり落ち着いて復習できます。【受講料】4000円※ 環境は無料アプリZoomにて開催します。※ 参加費は銀行振り込みとさせていただきます。振込手数料はご負担ください。(PayPalご希望の方はその旨ご連絡ください。)【お申し込み方法】下記、LINEにご登録いただき「ミガク1ヶ月希望 受講いただく方のお名前」をコメントいただきますようお願いします。メッセージ確認後、改めてご案内のご連絡を差し上げます。【講師自己紹介】パパママ未来づくりラボ後藤 祐希(ごとう ゆき)《座右の銘》Proud of myself《出身地》 長野県茅野市(実家は北八ヶ岳麦草ヒュッテ)2019年 横浜市青葉区あざみ野で親子教室を開講2020年 オンライン講座開講(イヤイヤ期講座、おうちぐちゃぐちゃ遊び)現在、お教室は不定期開催。2021年度から定期教室開講に向けて準備中。子育ての経歴は、2016年に長女、2019年に次女を出産し2人の娘を育てています。私自信、0歳の娘をMIGAKUメソッドを学びながら育てました\(^^)/そんな次女は、現在、とっても上手に身体を動かして日々わんぱくに動き回っています。 長女とはプリンセスや歌のお姉さんになりきるプリンセスごっこ、次女とはハイハイレースをして遊ぶ日々です。『娘が小学生になった時におうちで、お帰りが言える働き方をする』を目標に働き方を模索中です。現在はシステム系の会社員として時短&在宅勤務で働きつつ、不定期でぐちゃぐちゃ遊び教室、オンライン子育て講座の開講をしています。実家が山小屋ということもあり、登山が得意です。大学時代はウィンドサーフィンを部活でやっており、子供ができるまでは毎週末Stand uppaddle(SUP)をしに湘南や三浦まででかけていました。山も海も大好きです!◉日本乳幼児遊び教育協会認定講師(ぐちゃぐちゃ遊び)◉MIGAKUメゾット受講 アドバイザー資格◉+モンテ 幼児教育アドバイザー受講中詳しくはこちらをご覧ください。『【自己紹介】豊かな心を育む ぐちゃぐちゃ遊びの先生 後藤祐希』こんにちは。後藤祐希(ゴトウユキ)です。横浜市青葉区あざみ野で0~3歳のお子さんを対象とした『感受性と好奇心を育む親子教室』を開催しています。ぐちゃぐ…ameblo.jp

  • 22Jan
    • 都筑区土曜日開催!!ママもパパも子ども自分らしく!!ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室始まります♪の画像

      都筑区土曜日開催!!ママもパパも子ども自分らしく!!ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室始まります♪

      こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。ついに!!ぐちゃぐちゃ遊びのお教室が始まります♪3歳までのお子さまを持つママ・パパは、こんなお悩みを抱えていませんか?? ペンやマジックを持ち出してぐちゃぐちゃして楽しそうにしているけど、賃貸だし壁に描かれたらと毎回ハラハラドキドキ。もっと自由に遊ばせてあげたい。 平日は仕事で子供とゆっくり遊んであげられない。週末は遊んであげたいけどお部屋が散らかるのは困るし片付ける気力はないし。どこかいい場所ないかな? 習い事をさせたいけど、とっても慎重派な我が子。せっかく体験に行っても何もしないで帰ってくることもあるし。子供のペースで楽しめるお教室はないかな? 頭が柔軟な今こそ、たくさん学ばせるべき?でも、カラダづくりも必要だし・・・英語?水泳?プログラミング?何から習えばいいのかな?そんな子育てに一生懸命なパパママのために、土曜日クラスのぐちゃぐちゃ遊び親子教室が始まります。ぐちゃぐちゃ遊びとは子供の大好きな汚れる遊びを通して「やってみたい」という意欲や自主性、「なんだろう?」という好奇心を育みながら、絵の具や新聞紙、粘土等を使ったダイナミックなアートを行い、創造性や集中力を伸ばす遊びとアートを融合した乳幼教育活動です。どんなことをするかと言うと……・絵の具を使った巨大アート・サラサラ、ベタベタ、ドロドロの感触を楽しむ遊び・大量の新聞紙を破いて、投げて、飛び込む遊び少し具体的にご説明します。絵の具を使った巨大なアートいろんな道具を使って大きい模造紙に色を塗ったり、手や足に塗ってボディペインティングをしたり。色の変化や絵の具の感触を楽しみつつ、ここでしかできない巨大な作品を作ります。ダイナミックな遊びを通して、お子さんが自由に思い通りに色を塗るだけでなく、テーマに沿った作品作りを通して「美しさ」への興味も刺激しお子さんの感性を育てます。触感を楽しむ遊び粉のさらさら、ひんやりした感触を堪能したり、水をいれてべとべとになる過程を観察して感触の変化を楽しみます。片栗粉以外にも、氷や寒天ゼリーといった感触を楽しむ素材をたくさん取り入れて触覚を刺激します。「皮膚は第2の脳」と言われており、触覚を刺激することは脳を育てることに繋がります。そんな触覚をはじめとする感覚遊びを通して脳を刺激し、集中力や感情をコントロールする力を養います。片栗粉ならではの感触にパパママも癒されること間違いなし!大量の新聞紙を破いて、投げて、飛び込む遊びお家では用意できない量の新聞をビリビリ破いたり、両手イッパイに抱えて投げたり、新聞のプールに飛び込んで遊びます。大きな段ボールをつなげてトンネルを作ったりもします。全身をダイナミックに動かして遊ぶことで体のバランス感覚や力加減を学び思い通りに動ける身体の発達を促します。子供が大好きな新聞紙遊びはパパママのストレス発散にも最適!!お教室の流れゆきさんのぐちゃぐちゃ遊びのお教室はこんな流れで行います。①始まりの手遊び・ご挨拶 まずはお決まりの手遊びをしてお子さんが気持ちを切り替える時間を作ります。こちらはオンライン講座での手遊びの様子です♥️②絵本 プログラムの内容に沿った絵本を読んで、想像を膨らませます。③きっかけ遊び いきなりダイナミックに遊ぶのではなく、まずはお子さん一人一人が集中して遊べような個人の活動から始まります。④ダイナミック遊び お子さんが個人の時間を楽しんだら徐々にダイナミックに!また、他のお子さんと一緒に一つの作品を作る共同制作へとプログラムを変化させてゆきます。⑤絵本 思いっきり遊んだ後のクールダウンとして絵本を読んで気持ちを落ち着かせます。⑥おしまいの手遊び・ご挨拶 再びお決まりの手遊びをしてきちんとご挨拶をしておしまいです。♪詳しくはこちらのレポートをごらんください!コロコロコロのぐちゃぐちゃ遊び『【遊びレポート】絵の具で遊ぼう★ころころころ』こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を…ameblo.jp乳幼児期に育てたいチカラ「なんだろう?」と「やってみたい!」で育む好奇心ぐちゃぐちゃ遊びのプログラムには「なんだろう?」「やってみたい」とお子さんが興味を持てるきっかけを散りばめています。お子さんが興味を持ったことにのびのびと集中して取り組める環境を整え流ことで小さな好奇心をぐんぐん伸ばします。自分から興味を持って取り組んだ遊びをやりきった時に見せる子供の表情は充足感と自信に満ち溢れています。「やった!」という達成感は次のチャレンジへの意欲にもなります。好奇心を刺激して、ぐんぐん伸ばし、自ら進んでチャレンジするお子さんをサポートします。共同製作で育む思いやりの心ぐちゃぐちゃ遊び親子教室では、「やりたい!」に集中する個人活動から始まり、お友達が複数いるからこそ味わえるダイナミックな共同製作の活動へと展開していきます。子どもは「まわりの人」に興味津々ですが、同時に「自分が!」「自分で!!」と自我が強い時期でもあります。個人の活動も大切にしながら、共同製作も行うことで「みんなでやるともっと楽しい!!」と気づき、思いやりの心を養います。また、参加されるパパママにも「お互い様の気持ちで」ということをお願いしています。自分のお子さんだけでなく、そこにいるすべてのお子さんをすべての大人で見守り「楽しいね」と共感できる雰囲気作りを大切にしています。体感することで身に付く生きた知識子どもは五感をはじめとする全身の感覚を通して、体感することでのごとを覚えていきます。「りんご」という文字を見て頭にりんごの絵が浮かんだり、甘い香りを思い出して唾液が溜まったりするのは、実際のりんごを触ったり、食べたり、かいだりした経験があるからです。乳幼児期は、「遊び」を通して身体全身で感覚情報をたくさん蓄えることが大事な時期です。ゆきさんのぐちゃぐちゃ遊びのお教室では、五感やバランス感覚、ものを持つ力加減といった乳幼児期に育てたい感覚を取り入れて、お子さんの身体の土台作りを促します。みんなが自分らしくいられる場所私がぐちゃぐちゃ遊びで大切にしていることは、「過程を楽しむ」ことです。プログラムでは、造形遊びを通して秋の景色や、紫陽花、ぶどうなど作品も作ります。しかし、綺麗な景色を作ること、美しい花を作ること、本物そっくりの果物を作ることは目的ではありません。造形遊びの過程の中でお子さんが素材とどう向き合うか。どんな遊びがしたいのか。どんな動きに興味があるのかといった「その瞬間のお子さんの興味」を大切にしたいと考えています。子どもは階段のように1歩1歩小さいステップを積み重ねながら成長していきます。それぞれのステップを着実に、しっかりと積み上げることで心も身体も安定した「その子らしさ」が身につきます。そんなお子さんの小さな1ステップを発見し見守れる場所がユキさんのぐちゃぐちゃ遊びのお教室です。そして、お子さんだけでなくパパママも自分の「楽しい!」「すき!」という気持ちに正直にいられる場所になればいいなと考えています。大人でもわぁっと驚く仕掛けや、「綺麗」と感じる工夫を織り交ぜたプログラムを考えています。是非是非!!パパママ自身が自分の好きなことを見つけて思いっきり遊び、楽しんでくださいね。参加いただいた方からのご感想ぐちゃぐちゃ遊びを体験した方からはこんなお声をいただいています。ゆきさん、今日も有難うございました! 姉は今朝はクラスに遊びに行くよーと言ったら、わっあーい!とすごい喜んでました。 クラスの中でも絵具でいろんな遊びをして楽しそうでした。 妹は、絵具のお皿をひっくり返したり、紙を破いたり、楽しそうでした。 最近お昼前後は家で泣くことが多いのですが、今日はクラスの後もご機嫌で全然泣きませんでした。 十分遊んで満足してたんだと思います。 有難うございました。壁に貼っていくのが楽しいようで何枚もペタペタしていました。雨降りのスプレーは今までやったことがなくできるのかな??と思っていましたがすんなりできている子どもを見て、どんどん育っているのを嬉しく思いました。そんなものを感じられてよかったです。たくさんの工夫をありがとうございました。元気で明るい雰囲気がとてもよかったです。活動がどんどん展開されていき出来上がりがとても美しく素敵でした。子どもの好きなことがいっぱい詰まっていたと思います。”いいよ” ”大丈夫よ”と受け入れる前向きな声掛けが多くて安心できました。ちょうど最近読んでいた絵本だったので、私(ママ)自身、どんな展開をされるか楽しみでした。次から次へと考えられたプログラムで飽きない内容にびっくりしました。絵の具遊びの中でもペンやクレヨンができたことで、子どもも飽きることなく、途中で休憩はあったものの復活できるタイミングがいくつもあってよかったです。床の活動だけでなく、壁も使われたことで足が汚れるのが苦手な子どもでも違った遊びができてよかったです。昨日はありがとうございました! 汚れるのをいやがるのでどうなるかなと思っていたのですが、絵の具で遊んでみたり、洗ったときの色水に興味を持ってお風呂遊びを楽しんだり、、、と楽しむ姿が見られて私も嬉しくなりました。 思いっきり「ぐちゃぐちゃ」する体験を重ねて「好き!」や「どうなるんだろう?」という探究心を育てていきたいと感じました。 帰りに「絵の具楽しかった!」と言っていて、今日幼稚園のプレで先生にも「昨日絵の具したんだよ!」とお話しをしていたので娘の心に残ったんだなと思いました(^^)ありがとうございます\(^^)/つまり!!ゆきさんのぐちゃぐちゃ遊び親子教室では 子どもの「やりたい」を尊重し自由な遊びを見守ることができる。 汚れや散らかることを気にせずパパもママも思いっきり遊べる。 お子さんのペースでゆっくりじっくり遊びを満喫できる。 感覚遊びを通して生きる土台作りができる。こんなお教室で、お子さんとの大切な時間を過ごしてみませんか?ユキさんてどんな人??私自身の自己紹介はこちらです♪■プロフィールパパママ未来づくりラボ後藤 祐希(ごとう ゆき)《座右の銘》Proud of myself《出身地》 長野県茅野市(実家は八ヶ岳の山小屋)《居住地》 横浜市青葉区2019年 横浜市青葉区あざみ野で親子教室を開講2020年3月 オンライン講座開講(イヤイヤ期講座)2020年5月 おうちぐちゃぐちゃ遊び講師として参加2020年9月〜現在 GuchaWorld講師として参加現在、お教室は不定期開催です。2021年度から定期教室開講予定。子どもに習い事をさせたいけれど、平日開講の幼児教室は通えない。もっと子供の成長を間近で見守りながら子育てがしたい!!とワーキングマザーとしての葛藤を抱えていました。それならば、自分で学んでおうちでやればいい!と思い立ち、ぐちゃぐちゃ遊びの認定講師になりました。子育ての経歴は、2016年に長女、2019年に次女を出産し2人の娘を育てています。長女とはプリンセスや歌のお姉さんになりきるプリンセスごっこ、次女とは公園で追いかけっこをして遊ぶ日々です。『娘が小学生になった時におうちで、お帰りが言える働き方をする』を目標に働き方を模索中です。現在はシステム系の会社員として時短&在宅勤務で働きつつ、不定期でぐちゃぐちゃ遊び教室、オンライン子育て講座の開講をしています。座右の銘「Proud of myself」の通り、自分らしい姿を子供たちにも見せていたい!ママになってもやりたいことにチャレンジし続けたいという思いから、お教室の開講や新たな学びに積極的に取り組んでいます。実家が山小屋ということもあり、登山が得意です。大学時代にウィンドサーフィンを始めて、社会人になってからはStand uppaddle(SUP)を楽しみに湘南や三浦まででかけていました。山も海も大好きです!◉日本乳幼児遊び教育協会認定講師◉MIGAKUメゾット受講 アドバイザー資格◉+モンテ 幼児教育アドバイザー受講中◉ホームメイドモンテッソーリ講座受講中それでは、2021年度前半のクラスについてお知らせです。ゆきさんのぐちゃぐちゃ遊び親子教室 2021年度前期募集のお知らせ◉開催日程◉4月10日、5月8日、6月12日、7月10日、8月7日、9月11日(予備日)  ※ 全日土曜日での開催です。 ※ 半年(全5回)ごとの募集となります。 ※ 後期についても第1もしくは第2土曜日を予定しています。◉場所◉親子教室ぐちゃラボ本店(最寄駅:横浜市営地下鉄ブルーライン 仲町台)<のびのびクラス>初めての習い事、慎重派のお子さんに合わせて座ってできる遊びから始まり徐々にステップアップしていきます。 対象月齢:0歳(お座りができる)~2歳まで お教室の時間:10:00〜10:45 募集定員:8組 ※3歳以上のご兄弟と一緒にご参加いただく場合はチャレンジクラスでお申し込みください✨<チャレンジクラス>少し大きいお子さんを対象にダイナミックな遊びや科学遊びをとりいれたプログラムを行います。  対象月齢:2歳〜3歳まで お教室の時間:12:30〜13:15 募集定員:8組◉入会金・月謝◉入会金:5000円月 謝:1回3000円単発・体験:4000円(空きがある場合のみ)※ お申し込みから1週間以内に入会金及び、前期分のお月謝をお振込みください。(お振込額:5000円+3000円×5回=20000円)※ 入会金は初回のみ1家族ごとにお支払いただきます。※ ご兄弟でご参加の場合は、一人につき1000円追加とさせていただきます。◉お問い合わせ・お申し込み◉お申し込みフォーム2021年度定期ぐちゃぐちゃ遊び教室申し込みssl.form-mailer.jp定期クラスのお問い合わせの場合はご登録後「ママのお名前、希望クラス、お問い合わせ内容」のコメントをお願いいたします。定期クラスお申し込みにあたっては下記「お願い事項・入会規則」をご確認いただくようお願い致します♥️https://ameblo.jp/gohan-to-yuki/entry-12642884456.html『未来づくりラボ 定期クラス申込みにあたってのお願い・基本会則(2020年12月6日時点)』◉定期クラス申込みにあたってのお願い◉① 2021年度は初の定期開催となります。そのため、すでにぐちゃラボおよび他のお教室にて実績のあるプログラムを実施する…ameblo.jp ID検索の場合→@710uzdoi

  • 04Jan
    • 【子育てヒント】子どもに自慢できることってなんですか??の画像

      【子育てヒント】子どもに自慢できることってなんですか??

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆今回のテーマは好きこそ物の上手なれ(^o^)/♥️です!みなさんは、得意なこと、熱中しちゃうことありますか??お子さんではなく、ママの熱中しちゃうこと‼️ぜひ考えてみてください(^^)v● 子どもと遊ぶのがちょっとしんどい● 今年は子どもとやってみたいことがある● ママすごーーい!っていわれたい!!笑そんなママは是非読んでみてくださいね☀️ママの得意なことをやろう!みなさん、得意なこと、熱中しちゃうこと、思い付きましたか??わたしは。。。細かい作業!!笑割りと手先は器用な方なんです(^з^)-☆お裁縫したり、パズルしたり、工作や製作をしたり、自分のつくりたい何かを表現できたときの喜びを味わいたくてついつい夢中になってしまいます。山や海でのアクティブでダイナミックな遊びも好きですが、おうちで一人黙々とやるのも好き♥️小学生の頃はよく一人でビーズアクセサリーをつくっていました✨つくるのが好きなだけで着けるのには興味がなくて、たまる一方だった気が(^^;💦そんな、黙々と表現したい!!欲はGuchaWorldのオンライン教室でも、発揮しています。先月のカウントダウン花火のオンライン教室では、ブラックパネルシアターで花火を表現したくて導入のお話につくりました✨New year花火の紙芝居それを、我が家の娘とパパに自慢してみると。。。「ママすごーーーい!!!」とお褒めの言葉♥️半分は言わせているようなものですが、やっぱり嬉しいものです(^o^)/自分の得意なことで、誰かを感動させてあげられるって幸せですね。真似してみたい娘そして、そんな私の真似をしたがったのが長女!!さっそく白いが用紙にペンで色を塗り、黒いが用紙を重ねて「何で色が変わるの!?!?」と試行錯誤しながら頑張っていました。できたのがこちら⬇️なかなか上出来じゃない!!我が子よ(^^)vこの時、私は画用紙と蛍光ペンだけ渡して「好きに使っていいよ」と言っただけでした。娘は、私のようにカッターは使えないのでハサミでどうやって穴を開けようかと試行錯誤。なんとか穴をつくって、私の絵本のようにめくれるページまでつけていました。紙を引き抜かないと模様が出ないことになかなか気づけず、どうやるの?とヘルプされた時だけ仕掛けを教えました。好きなことをやるっていいね着実に、娘も細かい作業が得意になっています。子どもは「真似ることで学ぶ」と言われますが、ママが楽しそうだから真似してみよう!から始まる遊びが沢山あります。ぐちゃぐちゃ遊びのお教室や、オンライン教室ではよく「まずはママが楽しんでください!!」とお伝えします。初めてだったり、緊張していたり、なかなか遊びに積極的になれないお子さんは、大好きなママが楽しんでいる姿を見ることでその活動に興味を持って「やってみよう!!」という気持ちになります。だから、まずはママが楽しんでほしいのですが!!子どもにやらせよう!!と思ったことをママ自身が自分で楽しむって結構難しかったりします。ついつい、せっかくなんだから子どもにやってほしい!!とヤキモキしてしまうもの。そんな時は、無理にぐちゃぐちゃ遊びをしなくてもいいんじゃないかな。と私は考えています。私自身はぐちゃぐちゃ遊びが大好きですし、子どもにとっても本当に魅力的でおすすめの活動です。でも、ママもお子さんも無理して参加するのであればその魅了は半減してしまいます。どんな習い事でも、遊びでも。「楽しい!!好き!!」が一番大切な気持ちです。それは、子どもだけでなくママにとっても。お子さんが好きなことを尊重するのも大事ですが、たまには「ママはこんなことが好きなんだよ!!」とママ自身が楽しいこと、好きなことを披露してお子さんの興味を刺激してみませんか?もちろん、全てお子さんとママの好みが一緒なんてことはありませんので、これは子どもにはヒットしなかった!!ということもあります。(我が家の場合、私が大好きなプールは娘たちはあまりお好みではないようです・・・笑)でも、ママが自分の好きなこと、得意なことをしている姿はきっとカッコよく見えるし、「真似してみようかな」から始まる学びがあるはずです。ぜひぜひ、ママが好きなことに取り組む姿をお子さんに見せてあげてくださいね❤️改めて!!みなさんの好きなこと、得意なことはなんですか?最後まで読んでいただきありがとうございました。「ママの好きなことをやってみよう!」でした。【現在募集中のお教室】◉ぐちゃぐちゃ遊び定期クラス(土曜日開催)『都筑区土曜日開催!!ママもパパも子ども自分らしく!!ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室始まります♪』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。ついに!!ぐちゃぐちゃ遊びのお教室が始まります♪3歳までのお子さまを持つママ・パパは、こんなお悩みを抱…ameblo.jp◉MIGAKUメソッド赤ちゃん発達学講座『【プレママ必見!】赤ちゃん準備を整えよう~MIGAKUメソッドオンライン講座~』妊娠中の皆さん。こんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子どものためにできることはないかな…ameblo.jp『【ねんね期の今!知ってほしい】赤ちゃんの力を伸ばす~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jp◉子育てオンライン講座日本乳幼児教育協会パパママ向け子育て講座「幸せ子育てマスター講座」がスタートします。『【子育て講座】「丁寧に育てる」の本質がわかる4daysオンライン講座』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。3歳までのお子さまを持つママ・パパに知っていただきたい育児講座が始まります!! イヤイヤ期とわかっていて…ameblo.jp👇お問い合わせはLINE@からお願いします👇

  • 02Jan
    • 【ワクワクする1年に】2021年も宜しくお願いします。の画像

      【ワクワクする1年に】2021年も宜しくお願いします。

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆新年。始まりましたね。今年は、帰省せずに横浜での年越しとなりました。何か特別なことを♪と思ったものの子供たちと過ごす休日はいつものように慌しく、賑やかで大掃除だけで4日ほどかかり元旦もお掃除をして過ごした我が家です。皆さんはどんなお正月を過ごしていますか?2020年ありがとうございました。昨年は、ぐちゃぐちゃ遊びのお教室の体験会を開催させていただき、ありがたいことにリピーターになってくださった方もいて、ぐちゃぐちゃ遊びのお教室を開催してよかったな。と体験会の度に感じていました。何より、お子さんと一緒にワイワイ遊ぶことが楽しく、毎回私が一番ワクワクして遊ばせていただきました。『【遊びレポート】雪が降ってきた(絵の具・片栗粉)』こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を…ameblo.jp4月以降は感染症の影響を受けてお教室は開催できませんでしたが、オンライン講座やGuchaWorldといった新たな試みにチャレンジすることができ、遠く離れた場所のお子さんと一緒に遊んだり、ママと一緒にお子さんの成長を感じたり喜んだりさせていただけたこと。本当にありがたく感じています。『【GuchaWorld教室レポ】お月様ありがとう』こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を…ameblo.jp自粛期間中はMIGAKUメソッドを受講し、赤ちゃんの体について発達運動学、感覚統合という視点から学びました。次女がねんね期のタイミングで受講できたことで、子どもの体の発達を実際に観察することができ、1歳になった娘を見て0歳での関わりが「自由に動ける体」を作る上でこんなにも大切だったのかと驚かされました。『【子育てヒント】ストローより先!!6ヶ月からのコップ飲み★』こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を…ameblo.jp体験会を開催したこと、オンライン講座、GuchaWorld、MIGAKUメソッドの受講・・・・・・育児のサポーターとして、今できることをどんどんチャレンジした2020年となりました。私がたくさんチャレンジできたのは、リピートしてお教室に来てくださった方、LINE@の投稿やブログ、Instagramを読んで反応してくださる方、オンライン授業を楽しみにしてくださる方・・・・多くの方のおかげです。1年間で総勢50組ほどの親子と関わらせていただくことができました。2020年が始まった時にはこんなに多くの方に出会えるとは思ってもいませんでした。1つ1つの出会いに本当に感謝しています。ありがとうございました。刺激を受け続けた講師仲間私がたくさんチャレンジするときにいつも一緒にチャレンジし続けてくれたのがぐちゃぐちゃ遊びの講師仲間です。ぐちゃぐちゃ遊びの講師には本当に経験豊かで知識も豊富で、優しさに満ち溢れた方がたくさんいます。そして、みんな勉強熱心で常に学び続けています。新しいオンライン講座を始める時は練習しあったり、GuchaWorldでは、遅くまで意見を出し合ってみんなさんへのサポートを考えたり。一人だったらきっと、ここまでできていない!ということもみんながいるから励ましあって頑張ることができました。2020年オンライン忘年会(どんどん仲間が増えています♪)改めて、ぐちゃぐちゃ遊びの養成講座を受講した自分を本当に褒めたいし、どんどん背中を押し続けてくれたあいさんをはじめとする講師の皆さんには感謝しかありません。ぐちゃぐちゃ遊び講師の皆さん!!いつもたくさんの刺激と元気をありがとうございます!!2021年「私だからできること」を見つける年にたくさんのチャレンジをして、たくさんの出会いと刺激に溢れた2020年。同時に、私自身の「生きがい」や「叶えたい夢」といったものは一体なんなんだろう。と自問し続けた年でもありました。ぐちゃぐちゃ遊びの講師陣や参加してくださるママの中にはご自身の「夢」に向けて突き進み、一歩一歩確実に近づいている方がたくさんいて、それを目の当たりにする中で「わたしは??」と何度も考えました。まだ、その答えは見つかってはいません。今年は、そんな私の中の軸を見つける一年にします。何か新たなことにチャレンジするのではなく、今まで学んできたこと、身につけたことを実践し自分の土台をしっかり築くなかで、1年後「私だからできること」見つけていたい!!これまで学んだことを形にする!!具体的には・・・・・◉ぐちゃぐちゃ遊び定期クラス→4月からはぐちゃぐちゃ遊びの定期クラスがスタートします。『都筑区土曜日開催!!ママもパパも子ども自分らしく!!ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室始まります♪』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。ついに!!ぐちゃぐちゃ遊びのお教室が始まります♪3歳までのお子さまを持つママ・パパは、こんなお悩みを抱…ameblo.jp◉MIGAKUメソッド赤ちゃん発達学講座→プレママ向けの「赤ちゃん準備講座」と0歳のお子さんがいるママ向けの「赤ちゃん発達学1DAY講座」の2つのオンライン講座を開講予定です。『【プレママ必見!】赤ちゃん準備を整えよう~MIGAKUメソッドオンライン講座~』妊娠中の皆さん。こんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子どものためにできることはないかな…ameblo.jp『【ねんね期の今!知ってほしい】赤ちゃんの力を伸ばす~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jp◉子育てオンライン講座→日本乳幼児教育協会パパママ向け子育て講座「幸せ子育てマスター講座」がスタートします。『【子育て講座】「丁寧に育てる」の本質がわかる4daysオンライン講座』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。3歳までのお子さまを持つママ・パパに知っていただきたい育児講座が始まります!! イヤイヤ期とわかっていて…ameblo.jpそして引き続き、GuchaWorldのサポーターも勤めていく予定です!!世界が広がり、身近になる!おうちぐちゃぐちゃ遊び 『GuchaWorld』 を販売します! | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室 ゼロ歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】 | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室 ゼロ歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】●世界が広がり、身近になる!おうちぐちゃぐちゃ遊び『GuchaWorld』 を販売します!こんにちは。日本乳幼児遊び教育協会の代表 会田です。コロナ感染拡大が叫ばれる中、2~6歳のお子さんを持つ保護者の方はこんなことでお悩みではないでしょうか。☑ 夏が終わってこれから寒くなってくる時期・・・インフルエンザもノロも心配だけど、コロナもどうなるかと思うとなか…gucha.jp自分の基礎を固める一年。育児サポーターとしてだけでなく、一人の母としても子供たちとしっかり向き合い、より安心できる場所でありたい。だからこそ、元旦もお掃除をして生活の基礎を整えてスタートを切りました。1歩1歩着実に歩んでゆきます。今年もどうぞよろしくお願い致します。最後まで読んでいただきありがとうございました。2020年の振り返りと2021年への思いを書かせていただきました。【講座・教室情報】◉ 2021年度定期クラス  ぐちゃラボ本店をお借りして土曜クラススタートします『都筑区土曜日開催!!ママもパパも子ども自分らしく!!ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室始まります♪』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。ついに!!ぐちゃぐちゃ遊びのお教室が始まります♪3歳までのお子さまを持つママ・パパは、こんなお悩みを抱…ameblo.jp◉ 妊婦さん・0歳の赤ちゃんママ向け!!  赤ちゃんとの時間がもっと楽しくなる!!赤ちゃんの運動発達学1Dayセミナー♪    2021年2月からバージョンアップしてスタート予定です!!  お問い合わせはLINE@からお待ちしています。『【ねんね期の今!!】ママに伝えたい、生きる土台の育て方~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jpぐちゃぐちゃ遊び、オンライン講座についてのお問い合わせはLINE@にてメッセージをお願いします。

    • 【プレママ必見!】赤ちゃん準備を整えよう~MIGAKUメソッドオンライン講座~の画像

      【プレママ必見!】赤ちゃん準備を整えよう~MIGAKUメソッドオンライン講座~

      妊娠中の皆さん。こんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子どものためにできることはないかな? 初めての出産。出産準備は整ったけど、生まれてからのことって何もわからない・・・・・・何から始めたらいいのかな? なかなか実家に帰れないし、母親学級もなくて不安。育児について相談できる場所はないかな?そんな、プレママのために!!知って欲しい赤ちゃんとの関わり方をお伝えするオンライン講座を開講します。0歳から育む「自分らしさ」膨らむお腹をさすりながら「この子を、幸せに育てよう」と思うパパママも多いはず。子どもの幸せってなんでしょう?子育てに大切なことってなんでしょう?子育ての目的は「子どもが自立して生きること」です。パパやママの手助けがなくても、自分で生きる力を育んであげること。これから生まれてくる赤ちゃんは、初めは何もできずとても弱々しく見えます。でも、生まれたその日からどんどんと成長して1年で自分で立って歩けるようになるんです。歩けるようになるまでの1年で赤ちゃんはうつ伏せ、寝返り、おすわり、はいはいとステップアップしながら自分の体の使い方を学んでいきます。この時期に赤ちゃんが自由に体を動かせる環境を作り、見守ることがとても大切なんです。赤ちゃん自身が自由に思い通りに動けることで赤ちゃんは「生きやすい体」を獲得します。そして、赤ちゃんの生きやすさはママの育てやすさにもつながります。赤ちゃんが自分らしく動けるサポートをしつつ、ママも成長を楽しみつつ子育てするために妊婦の今、知っておいてほしいことがあります。手をかけず・目をかける赤ちゃんの発達には順番があります。ねんねの状態から2足歩行まで、通るべきプロセスを飛ばすことなく、丁寧に歩むことでその時々に身につけるべき身体の使い方を赤ちゃん自身が自分で習得していくことが大切です。ママに必要なのは、「転ばないように」「ぶつからないように」と先回りしてなんでもやってあげることではなく、赤ちゃん自身が自分で身体を思う存分動かして、トライアンドエラーを繰り返すことの出来る環境を作ってあげることです。「今、子どもが獲得しようとしているものはなんだろう」と見守り、それに合わせた環境作りや、関わりがお子さんの生きる土台を固めます。そんな見守るママの道しるべとなるのが今回の講座です。「運動発達学」と「感覚統合」と言う道しるべで皆さんが安心して子育てを楽しめるお手伝いをいたします。MIGAKUメソッド 赤ちゃんの発達学セミナー実際、講座でお伝えする内容はこちらです♪・赤ちゃんの時から育てたい機能・すべての始まり「うつ伏せ」・ねんね期の赤ちゃんの抱っこ・ハイハイが大切な理由・運動発達に必要な赤ちゃんのモチベーション・赤ちゃんの時に育てたい感覚➕妊婦さん限定!!赤ちゃんを育てる環境づくり&おすすめグッズ・赤ちゃんの時から育てたい機能まず、赤ちゃんが身体を作るために必要な5つの機能と、その機能がきちんと働くために大切な体のある部分についてご説明します。この「ある部分」を鍛えることがねんね期の赤ちゃんの使命です。・すべての始まり「うつ伏せ」ねんね期の赤ちゃんがこの使命を全うするためには、「うつ伏せ」が欠かせません。ねんね期にうつ伏せを十分に行うことがその後の身体の使い方を左右するんです。そこで、正しいうつ伏せの姿勢や、うつ伏せの促し方について実技を踏まえてご説明します。・ねんね期の赤ちゃんの抱っこまた、ねんね期の赤ちゃんを育てるママにとって悩みの一つでもある「抱っこ」。うまく抱っこできない、抱っこじゃないと寝てくれないなど、抱っこに関する悩みは沢山あります。抱っこへの悩みの原因は「反り返り」かもしれません。なぜ赤ちゃんが反り返るのか、反り返ることの弊害、正しい抱っこの仕方についても実技を踏まえてご説明します。・ハイハイが大切な理由うつ伏せや寝返りが出来たら沢山させてあげて欲しいのがハイハイです。ハイハイは、2足歩行に直結するとても大切な動きになります。そこで、なぜハイハイが大切なのか、ハイハイを促す環境についてお話しします。・運動発達に必要な赤ちゃんのモチベーション赤ちゃんが発達のプロセスを歩む上で、順番を守ることのほかにもう一つ大切にして欲しいことがあります。それが、「意欲」。赤ちゃんは「もっと見たい」「もっと触りたい」「もっと知りたい」という意欲が生まれることで行動につながります。運動発達に必要な「意欲」を生み出すための大人の関わり方を一緒に考えます。・赤ちゃんの時に育てたい感覚そして、最後に「赤ちゃんの時に育てたい感覚」についてのお話をします。赤ちゃんの成長には「感覚」が欠かせません。子どもが「やりたい」と思った瞬間に、思い通りに行動するためには、脳が正確な指示を出す必要があります。0から3歳の脳の成長が著しい時期に、たくさんの感覚刺激を与えることによって脳の神経回路が強化されて、正確な指示を出せるようになります。そこで、赤ちゃんに知って欲しい「感覚」とは何か?なぜ、「感覚刺激」が大切なのかについてご説明します。・妊婦さん限定!赤ちゃんを育てる環境づくり&おすすめグッズ赤ちゃんを迎え入れる前に考えたい子育ての環境について、どんなスペースが必要でどんなものを用意するべきか。準備しておくと安心なグッズをご紹介します。以上!!盛りだくさんの内容でこれさえ知っておけば、安心してねんね期の赤ちゃんと向き合えます\(^^)/つまり!本講座を受講いただくと・・・ お子さんが自分らしく成長するための関わり方を学べる 生まれてくる赤ちゃんとの関わり方がわかる うつ伏せやハイハイの大切さ、促し方を実践できる赤ちゃんを迎え入れることへの不安が減って、ワクワクが増すこと間違いなしです。それでは、MIGAKUメソッド 赤ちゃんの発達学セミナーの詳細をご案内します。■MIGAKUメソッド 赤ちゃんの発達学セミナー○マンツーマンセッション(モニターさん募集中)【日時】ご希望に合わせて日程調整致します。(全体で2時間程度です。)【受講料】3500円※ 環境は無料アプリZoomにて開催します。※ 参加費は銀行振り込みとさせていただきます。振込手数料はご負担ください。【お申し込み方法】下記、LINEにご登録いただき「ミガクプレママ」とメッセージをお願いします。メッセージ確認後、スケジュールの調整や振込先等の詳細をお送りいたします。【講師自己紹介】パパママ未来づくりラボ後藤 祐希(ごとう ゆき)《座右の銘》Proud of myself《出身地》 長野県茅野市(実家は北八ヶ岳麦草ヒュッテ)2019年 横浜市青葉区あざみ野で親子教室を開講2020年 オンライン講座開講(イヤイヤ期講座、おうちぐちゃぐちゃ遊び)現在、お教室は不定期開催。2021年度から定期教室開講に向けて準備中。子育ての経歴は、2016年に長女、2019年に次女を出産し2人の娘を育てています。私自信、0歳の娘をMIGAKUメソッドを学びながら育てました\(^^)/そんな次女は、現在、とっても上手に身体を動かして日々わんぱくに動き回っています。 長女とはプリンセスや歌のお姉さんになりきるプリンセスごっこ、次女とはハイハイレースをして遊ぶ日々です。『娘が小学生になった時におうちで、お帰りが言える働き方をする』を目標に働き方を模索中です。現在はシステム系の会社員として時短&在宅勤務で働きつつ、不定期でぐちゃぐちゃ遊び教室、オンライン子育て講座の開講をしています。実家が山小屋ということもあり、登山が得意です。大学時代はウィンドサーフィンを部活でやっており、子供ができるまでは毎週末Stand uppaddle(SUP)をしに湘南や三浦まででかけていました。山も海も大好きです!◉日本乳幼児遊び教育協会認定講師(ぐちゃぐちゃ遊び)◉MIGAKUメゾット受講 アドバイザー資格◉+モンテ 幼児教育アドバイザー受講中詳しくはこちらをご覧ください。『【自己紹介】豊かな心を育む ぐちゃぐちゃ遊びの先生 後藤祐希』こんにちは。後藤祐希(ゴトウユキ)です。横浜市青葉区あざみ野で0~3歳のお子さんを対象とした『感受性と好奇心を育む親子教室』を開催しています。ぐちゃぐ…ameblo.jp

  • 17Dec
    • 【ワーママのわがまま】起業したいのですが・・・会社に相談してみました!の画像

      【ワーママのわがまま】起業したいのですが・・・会社に相談してみました!

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆今回は、会社員とお教室を並行したいと思った時の私の行動ついてのお話。新しい働き方に興味がある方はヒントになるかもしれません🎵先日、会社の勤労部に「起業をしたいのですが会社に申請は必要ですか?」と問い合わせをしました。来年度から週末ではありますが定期クラスが始まること、オンライン講座もいくつか開催することなどから、”育児サポーター”としての活動もしっかり管理しないといけないなと考えて会社へ報告しました✨会社の回答としては、「他に雇い入れられること(雇用を締結)のみ定めており、個人事業主については定めはないため問題はありません」とのこと。つまり、私の現在務める会社は「個人事業主としての副業」は認めてくれるようです。会社として”他に雇い入れられること”が認められないのは以下の理由からだそう!①不正な競合に当たる可能性がある②営業秘密の不正な使用等を行う場合がある③会社での労務提供に支障をきたす場合があるつまり、個人事業主となることは認めるが、①〜③に該当することがあれば違反になります。ということです。①②に関しては、業務の内容もやっていることも全くフィールドが異なるため、あまり気にすることはありませんが、③については、在宅勤務が多い中、つい、ちょっとした連絡を返したくなってしまうもの・・・・・・ここに関しては、今一度気を引き締めていきます!!会社に「副業したい!」と宣言することは勇気がいります。必要最低限の下調べはしないと!と勤労部に問い合わせをする前から、労働組合の同期に連絡して聞いてみたり、会社の規則を細かくチェックしたり、ある程度「OK」の確信を得てから会社に連絡をしました✨まずは、会社の規則を知ること、労働組合等、制度に詳しい友人とつながりを持つことが自分の働き方を実現する第一歩かもしれません。今回は、会社の勤労部門へ問い合わせて、会社としてのスタンスを確認しました。「会社の制度としては起業OK」と言われても、実際に一緒に働くチームのメンバーが快く思ってくれるかどうかは別問題。チームの一員としての自分の役割はきっちりこなして今まで通り頑張っていこうと思います♪最後まで読んでいただきありがとうございました。今日は、「会社に企業宣言してみた」というお話でした。【講座・教室情報】◉ 2021年度定期クラス  ぐちゃラボ本店をお借りして土曜クラススタートします『都筑区土曜日開催!!ママもパパも子ども自分らしく!!ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室始まります♪』こんにちは!パパママ未来作りラボの後藤祐希です。ついに!!ぐちゃぐちゃ遊びのお教室が始まります♪3歳までのお子さまを持つママ・パパは、こんなお悩みを抱…ameblo.jp◉ 妊婦さん・0歳の赤ちゃんママ向け!!  赤ちゃんとの時間がもっと楽しくなる!!赤ちゃんの運動発達学1Dayセミナー♪    2021年からバージョンアップしてスタート予定です!!  お問い合わせはLINE@からお待ちしています。『【ねんね期の今!!】ママに伝えたい、生きる土台の育て方~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jpぐちゃぐちゃ遊び、オンライン講座についてのお問い合わせはLINE@にてメッセージをお願いします。

  • 15Dec
    • 【さすがママ!】赤ちゃんを一番知っているのはママ自身~赤ちゃんの発達学セミナー開催レポート~の画像

      【さすがママ!】赤ちゃんを一番知っているのはママ自身~赤ちゃんの発達学セミナー開催レポート~

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆「赤ちゃんの発達学1dayセミナー」オンライン講座を開催しました!今回はそのレポートです♪我が子の専門家はママ自身赤ちゃんの発達学セミナーの中で、赤ちゃんの遊びには「快感覚」をたくさん取り入れてくださいね。というお話をします。ママのお腹の中から出てきて慣れない環境にいる赤ちゃんは生きていくことに必死です。だから、赤ちゃんが「ここは安心できる場所なんだ」と感じられるように、心地よい感覚刺激をたくさん与えてあげてほしいんです。このお話をした時にママさんに「お子さんの快感覚ポイント、思いつきますか?」と質問しました。すると・・・・・閃いたような表情をされたママさんは「うちの子、大きな栗の樹の下でを歌うと必ず泣き止むんです!!」と教えてくださいました♪お姉ちゃんもこのお歌が大好きだったようで、ぐずったり、寝かしたいときはいつも歌っているそうです。なんともピンポイントの回答で、私もママも「まさに快感覚だ!!!」と笑ってしまったのですが、(左:後藤 右:ママさん)やっぱりお子さんのことを一番知っているのはママやパパなんだな。と実感しました。育児本や、ネットの情報を頼らずともママの直感や経験を積んだからこそ!わかることがたくさんあります。普段当たり前のように対応している寝かしつけのルーチン抱っこの揺れ方優しく撫でる手の動きその一つ一つが、お子さんに安心をあたえています。だからもっと自信を持ってほしい♪セミナーの中ではママたちのお子さんとの関わりをたくさん伺います。普段何気なくやっている「ママだからできること」に運動発達学や感覚統合の裏付けを加えることで、ママ自身が自分の子育てに自信を持って、お子さんとの関わりをより楽しくより楽にするお手伝いをさせていただいています。一緒にお子さんの快感覚ポイントを見つけてみませんか?今回ご参加いただいた方からは、こんなご感想をいただきました!!発達の順番は知っていましたが、「○ヶ月にこれができる!」ではなく、順番が大事なんだと知れたことが参考になりました。また、感覚統合について凹凸があってもいいということも知れてよかったです。上の子がいる中での受講でしたが、優しく対応してくださりありがとうございました。子供2人分についての質問にも的確に答えてくださり、知識が豊富なんだなと思いました。ねんね期以降のお話も聞いてみたいです。ありがとうございました!!ありがとうございます♪詳細はこちらをご覧ください✨赤ちゃん発達学セミナー『【年内限定】赤ちゃんの力を伸ばす~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jp1月以降の開催については現在調整中となりますので気になる方は是非LINEからお問い合わせくださいね。■MIGAKUメソッド 赤ちゃんの発達学セミナー○マンツーマンセッション(モニターさん募集中)【日時】11月25日(水)21:30~23:00 ご予約済み12月3日(木)21:30~23:00 ご予約済み12月13日(日)21:30~23:00参加費: 1500円(今年いっぱいのモニター価格)※ 環境は無料アプリZoomにて開催します。※ 参加費は銀行振り込みとさせていただきます。振込手数料はご負担ください。※ モニター価格につき、受講後感想と写真のシェアが可能な方のみの募集です。【お申し込み方法】下記、LINEにご登録いただき「ミガク」とメッセージをお願いします。メッセージ確認後、スケジュールの調整や振込先等の詳細をお送りいたします。■プロフィールパパママ未来づくりラボ後藤 祐希(ごとう ゆき)《座右の銘》Proud of myself《出身地》 長野県茅野市(実家は八ヶ岳の山小屋)《居住地》 横浜市青葉区2019年 横浜市青葉区あざみ野で親子教室を開講2020年3月 オンライン講座開講(イヤイヤ期講座)2020年5月 おうちぐちゃぐちゃ遊び講師として参加2020年9月〜現在 GuchaWorld講師として参加現在、お教室は不定期開催です。2021年度から定期教室開講予定。子どもに習い事をさせたいけれど、平日開講の幼児教室は通えない。もっと子供の成長を間近で見守りながら子育てがしたい!!とワーキングマザーとしての葛藤を抱えていました。それならば、自分で学んでおうちでやればいい!と思い立ち、ぐちゃぐちゃ遊びの認定講師になりました。子育ての経歴は、2016年に長女、2019年に次女を出産し2人の娘を育てています。長女とはプリンセスや歌のお姉さんになりきるプリンセスごっこ、次女とは公園で追いかけっこをして遊ぶ日々です。『娘が小学生になった時におうちで、お帰りが言える働き方をする』を目標に働き方を模索中です。現在はシステム系の会社員として時短&在宅勤務で働きつつ、不定期でぐちゃぐちゃ遊び教室、オンライン子育て講座の開講をしています。座右の銘「Proud of myself」の通り、自分らしい姿を子供たちにも見せていたい!ママになってもやりたいことにチャレンジし続けたいという思いから、お教室の開講や新たな学びに積極的に取り組んでいます。実家が山小屋ということもあり、登山が得意です。大学時代にウィンドサーフィンを始めて、社会人になってからはStand uppaddle(SUP)を楽しみに湘南や三浦まででかけていました。山も海も大好きです!◉日本乳幼児遊び教育協会認定講師◉MIGAKUメゾット受講 アドバイザー資格◉+モンテ 幼児教育アドバイザー受講中◉ホームメイドモンテッソーリ講座受講中

  • 20Nov
    • 【見学レポ】超オススメ!!赤ちゃんの発達クラスの画像

      【見学レポ】超オススメ!!赤ちゃんの発達クラス

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆現在、「赤ちゃんの発達学1dayセミナー」を開催しているのですが、その勉強と実習を兼ねて、MIGAKUメソッド考案者の定金雅子さん(通称マコさん)のお教室でのクラスを見学させていただきました。今回はそちらのレポートです。 夜泣きをしない子だったのに、4ヶ月を過ぎたら突然夜泣きが始まった・・・・・・どうして? うつ伏せが大切!って聞くけどどうして?娘は全然してくれないけど、大丈夫かな? なかなかハイハイができない我が子。子どもによってペースはそれぞれっていうけど、ちょっと不安。誰に相談すればいいのかな?こんなことを感じているママは必見ですよ!!赤ちゃんの発達クラスまずはどんな雰囲気でどんなことをするのか?ご紹介しますね。◉乳幼児専門のお教室◉今回発達学クラスの会場となっているのは、普段は乳幼児向けの造形遊び教室を開催しているぐちゃラボさんのお教室です。小さいお子さんのためを考えて作られた優しくて、明るいお部屋で安心してママたちがお話を聞ける環境です。そして、マコさんが事前に用意している発達を促すおもちゃの数!!全部を使うわけではないですが、お子さんがどんなものに興味を持って、どんな遊びが今の発達段階的に良いのか的確にアドバイスするためのレパートリーがすごかったです。◉クラスの流れ◉① 導入の手遊び わらべ唄に合わせて、シフォンスカーフを使った手遊びから始まります。 ママの気持ちを和らげるとともに、赤ちゃんは不思議な動きと不思議な肌触りのスカーフに興味津々。 大きくなったお子さんはちゃっかりオシャレに使っていました🎵② 体をほぐすふれあい遊び お子さんの興味が湧いてきたら、もう少し動きのある遊び。「ちょちちょちあわわ」のわらべ唄に合わせて体の大きな関節を動かします。 この時も、触れ方のポイントや、大きな筋肉を動かす大切さをママたちに伝えていきます。③ 運動発達のミニ講義 お子さんと触れ合って、お子さんの様子を観察したらママたちに向けて赤ちゃんの発達について知っておいてほしい知識を説明!・体を育てるってどういうこと?・体の軸の役割・うつ伏せの大切さなどを簡単にだけど、的確に、分かりやすく伝えてくれます。④ 赤ちゃんの動きを見つつ実践 知識を伝えた後はひたすら実践!!ママたちに普段の様子を聞きながらサポートのポイントをお伝えして行きます。・うつ伏せをするときのポイントは?床に工夫をしてみたり一緒にやってみたり!・左右のバランスを整えるにはどんな遊びがいい?月齢やお子さんの発達段階に合わせてやり方はまちまち・・・・・5ヶ月→うつ伏せにして手で支えて飛行機腰が座ったら→ママの手ブランコなどなど・・・実践の中でのママの発言にもしっかり耳を傾けるマコさん。最近、夜泣きするようになって・・・夜寝ながら寝返りをしてうつ伏せになると苦しいのか、急に泣き出すんです。そんなママの発言に、「寝返り返りができなくて辛いんじゃないかな?」と実際に寝返り返りを赤ちゃんに促す方法をレクチャー!!ママも!なるほど!!!と感動の笑顔でした。その後も、赤ちゃんの様子、ママとの会話を踏まえてその子の今必要な動きや、遊びの提案をどんどん実践して行きました!⑤ 終わりのふれあい遊び最初にやった「ちょちちょちあわわ」を今度は動かす箇所を変えて体を大きくほぐすとともに、ママと赤ちゃんが触れ合ってクールダウンしておしまいです!こんな感じの流れでしたと言いつつ・・・クラスは終わっても、ママのご相談や話が尽きず大盛り上がりでした♪今回は2人目のお子さん達で、活発なお子さんが多かったので基本定期な動きよりも、いろいろな遊び方や、もう少し大きくなったらこんなことができるよ★という提案が多かったのです。のんびりタイプのお子さんの場合は「うつぶせ」「寝返り」「はいはい」と言った一つ一つの動作を観察してゆっくりアプローチすることもあるそうですよ。マコさんは魔女なの?「クラスの流れ」を見ると、あんなこともこんなことも盛りだくさん!!しっかり組まれたプログラムに沿ってガツガツやるの??と思うかもしれませんが・・・・まこさんはママたちがお教室に入ってきた瞬間から「かわいいねぇ!!今日はとことん遊ぼう!!」と言って、ただただかわいい赤ちゃんを見守る近所のおばちゃん(失礼な言い方でごめんなさいー!)のようなアットホームな雰囲気で受け入れてくれます。そして、おこさんの様子を観察したり、ママの話を聞く時間を圧倒的に重視されていて、ママの言葉の節々に現れる赤ちゃんの発達段階や、悩みを的確にキャッチして、その子に「今」必要なことは何か??ママの悩みを「今」どうにかするには、どんなアプローチがあるか?という視点で発達のお話や、関わり方をレクチャーしてくれます。赤ちゃんのからだの一部をサポートするだけで、寝返り返りが出来たり、ママの腰をそっと支えて遊び方を伝えたり、次々と知識と技術を差し出すマコさんを見て、「まこさんは魔女!?」と感じていました笑その場その場で的確なアドバイスができるのは、マコさんが普段作業療法士さんとして赤ちゃんから大人まで多くの方と関わってきた経験と、豊富な知識があるからです。この日は、マコさんの作業療法士の後輩さんも一緒の見学に来ていたのですが彼女も「こんなに勉強熱心で、あったかくて、自分から新しい活躍の場を作り出す人はいない!」とおっしゃっていました。作業療法士さんとしての実績も豊富でと信頼も厚い運動発達のプロに0歳の段階で見ていただける機会があるなんて、なんて幸せなコトなんだろう!!と思います。ぜひぜひ、ご自身のお子さんの発達や、成長に疑問があったら「赤ちゃんの発達クラス」を受講してみてほしい!!現在は募集中の日程は限られていますが、1月からは半年か通年のクラスが開講するそうですよ♪赤ちゃんの発達クラス『【赤ちゃん発達クラス】赤ちゃんの発達の困りごとを解決する!〜運動と感覚と遊び〜』赤ちゃんの発達の困りごとを解決する!赤ちゃん発達クラス開講!!こんにちは。赤ちゃん・こどもの作業療法士 定金雅子です。赤ちゃんを子育て中のお母さんは、☑背…ameblo.jp今日は「赤ちゃんの発達クラス」の見学レポートでした。と、ここまでマコさんの凄さ、を語ってきたのですが・・・・・・横浜なんて遠くて行けないよ・・・・・日中は仕事で参加できない・・・・・人気で満席!?じゃん!!というママ!!マコさんがもっと多くのママとお子さんに「赤ちゃんの運動発達を知ってほしい」という思いで作った講座があります。「赤ちゃんの発達学1dayセミナー」こちらは、赤ちゃんの運動発達について知って、赤ちゃんもママも楽しく自信を持って子育てをしてほしい!!というマコさんの思いに共感し、しっかりと知識と実習を積んで、今なお勉強を続けるアドバイザーが講座を行っています。アドバイザーの中にはベビーサインの講師として長年赤ちゃんとママをサポートしてきた方、幼児教室を開催している方、元看護師さん、作業療法士さんなどなど・・・本当に知識と経験を持った方が多数います。是非是非、お気軽に頼ってくださいね。●関西のベビーサイン講師まいちゃん『【プレママ必見!妊婦から子育て始めよう♡子育てを楽しめる為の赤ちゃん発達学セミナー♪】』親子教室Lightぐちゃぐちゃ遊び&ベビーサインのすぎもとまいこです子育てって子供が産まれてからだよね!?私はそう思っていました。しかし赤ちゃんとの生…ameblo.jp●茨城県さっちゃん先生『12/2MIGAKUメゾット赤ちゃん発達学1day講座★みらい平ベビーサイン教室じょんこの家』各クラスのご案内/アクセス/受講者の声/お申込・お問合せ茨城県つくばみらい市、守谷、取手、土浦、龍ヶ崎のベビーサイン講師  川上 佐知子です赤ちゃんの…ameblo.jp私はオンライン講座として下記日程で開催中です。オンラインですので、全国・全世界どこからでもご受講可能です。もし日程が合わない場合はお問い合わせ頂ければ別途調整いたします♪私がアドバイザー向けの赤ちゃんの運動発達学を学んでいた時、娘がちょうど5ヶ月でした。運動発達の知識を活かした子育ては発見と驚きの連続で、娘はとっても安定感のある柔軟な体に育っています\(^^)/そんな私自身の体験談も踏まえながら、育児について、お子さんの体の発達についてお話しさせていただきます。オンライン講座後はLineで動画や写真を送って頂ければご相談にもお答えします。一緒にお子さんの発達について考えていきましょう♪■MIGAKUメソッド 赤ちゃんの発達学セミナー○マンツーマンセッション(モニターさん募集中)【日時】11月25日(水)21:30~23:00 ご予約済み12月1日(火)21:30~23:0012月3日(木)21:30~23:00 ご予約済み12月13日(日)21:30~23:00参加費: 1500円(今年いっぱいのモニター価格)※ 環境は無料アプリZoomにて開催します。※ 参加費は銀行振り込みとさせていただきます。振込手数料はご負担ください。※ モニター価格につき、受講後感想と写真のシェアが可能な方のみの募集です。【お申し込み方法】下記、LINEにご登録いただき「ミガク」とメッセージをお願いします。メッセージ確認後、スケジュールの調整や振込先等の詳細をお送りいたします。ぐちゃぐちゃ遊びのお教室について↓↓来年度から定期クラスを計画中♪気になる方は、ぜひLINE登録をお願いします。ぐちゃぐちゃ遊び、オンライン講座についてはLINE@にて先行でのご案内となりますので、お友だち追加をお願いいたします。ご質問、お問い合わせはラインにてコメントを送付願います。

  • 17Nov
    • 【GuchaWorld】ゆったり丁寧に♪チーム”雪うさぎ”始まります。の画像

      【GuchaWorld】ゆったり丁寧に♪チーム”雪うさぎ”始まります。

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆Guchaworld Winterがいよいよ12月から始まります!!今回のテーマは「食とアメリカ大陸」。プログラムの試作段階では、普段私たちもあまり扱ったことのない食材や、初めての感触遊びなどが盛りだくさん!!この冬はいろんな”初めて”に出会える予感です♪そして!!プレミアムコースのチームも新たにスタートしますよ♪Autumnでは、● オンライン教室で影絵シアターを多様性を感じるお話をしたりゆきさんのオンライン教室の様子『【GuchaWorld教室レポ】お月様ありがとう』こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を…ameblo.jp● 参加者の方から頂いたリクエストにお答えして、月の満ち欠けを知る遊びをご紹介したり月の満ち欠けasobilabgram on Instagram: 【どうしてに答えたいんです♥️】 · GuchaWorldで月にハマってから毎晩観察していたお子さんを持つママからこんなリクエスト。 · 月の満ち欠けをしる方法はないですか? · そこで!! · おうちでできる実験をご紹介しました🎵 · · ·…asobilabgram • Original Audiowww.instagram.com●夜にはママ向けに兄弟育児に関するミニ講座なんかも開催したり・・・・・・と、盛りだくさんの3ヶ月となりました!!さて!!Winterではどんなプレミアムサポートになるか!?!?今回私が所属するチームBをご紹介します。チーム雪うさぎ(チームB)私が今回チームを組むのは認定講師同期の綾ちゃんと、ぐちゃラボマスター麻子さんです❤️ふんわりゆったり丁寧に!という思いを込めて今回は「チームゆきうさぎ」と名付けることにしましたよ🐇まずはそれぞれのサポーターをご紹介♪◉ 井本綾(あやちゃん)目黒区でぐちゃぐちゃ遊びやモンテッソーリ、脳育の講座を開催している綾ちゃん。私の認定講師同期なのですが、ぐちゃぐちゃ遊びの先生になってからも、幼児教育について様々なことを学び続けているとても勉強熱心で、誠実な先生です。ご自身も3歳のお子さんを育てるママさんなのですが、いつ何時でも息子さんに丁寧に向き合い、笑顔を絶やさないその姿勢がとても素敵だな!と感じさせてくれます。生徒さんからの質問に対してもとってもよく調べ、考え、本当に誠実に答えてくれるとっても素敵な先生です。そして、大のディズニー好き!!ディズニーについて語りたい方は是非綾ちゃんとしゃべり尽くしてくださいね。綾ちゃんのオンライン教室の様子『Gucha World 10月オンライン教室開催レポート♪』こんにちは。おやこ遊育らぼ 井本です。ご覧いただきありがとうございます。先日、Gucha Worldの10月オンラインクラスを開催しました。テーマは…ameblo.jp◉ 山口麻子(あさこさん)ぐちゃラボの幼児教室で先生をしている麻子さん。ご自身の娘さんもぐちゃラボっ子で、私の認定講座受講中には先輩講師としてサポーターをしてくれていました。まさにぐちゃラボマスター。とても穏やかで優しさ溢れる方ですが、実はとってもアグレッシブで発想の豊かな先生です。実は私の影絵シアターも、月の満ち欠けも元々は麻子さんがやっていたものを真似させていただいたんです!!他にも、娘さんのプレスクールの情報や、各プログラムを実践した情報などとっても丁寧に紹介してくれていましたよ。麻子さんはお子さんと一緒にご自身の人生を楽しんでいる♪ととても感じる素敵なママさんでもあります。そして、「食」に関してはマクロビを実践されています♪今回の食のテーマに絡めた麻子さんのお話も聞けちゃうかもしれません(^o^)v◉後藤祐希(ユキさん)私はというと・・・今回も参加いただいた皆様からの質問やご感想に合わせて遊びの紹介、科学実験のお話なんかをしてきたいなぁと考えています。Autumnにご参加いただいたママからの感想はこちらです♥️ゆきさんいつもお世話になってます。どんぐり通信、毎回濃くて温かいメッセージ!すごく嬉しいです。ありがとうございます。なかなかお礼を言えなかったのでメールしました。「これもできたね、アレも難しいのにがんばったね」といつもならついつい、振り返ることもなく流されてしまいますがこの機会に娘の頑張りに気づけます(^^)今日も、たまたま氷を見て、「色水のお絵かきしたい!」と言っていました。そうやって経験がちょっとずつ繋がっていくんだ…と、勉強になります♪公園に出かけたときなどは落ち葉拾いも楽しいです(^O^)私が気づかない場所(駅前やスーパーの駐車場など)でも娘が落ち葉を見つけてくれるので「こんなところにもキレイな葉っぱがあるんだ~」と感動します。ゆきさん、まほさんも子育て中で準備も大変なことあるかと思いますがいつも温かく見守ってくださりありがとうございます。今月もよろしくお願いします(^O^)/みなさんのサポートができるよう、今も発達運動学やモンテッソーリ、シュタイナーと子育てに関連する学びを続けています(^^)vちなみに・・・私は実家が山小屋なので真冬の大自然に囲まれて育ちました。真冬の楽しみはスノーモービルに乗れること笑そんな冬の大自然を感じるお話なんかもしちゃうかもしれません。ふんわりゆったり丁寧に今回チームのスローガンに掲げているのが「ゆったり丁寧に見守ろう」です。綾ちゃん、麻子さん、わたしの子育てに対する共通点が「子どものやりたいにじっくり付き合うこと」。綾ちゃんは毎朝息子さんがお弁当を作るのを30分以上も見守るそうです。麻子さんも娘さんが休日にお弁当を作って出かけるために3時間もキッチンで付き合っていたんだとか!!私自身も、制作遊びに没頭しているときは隣で一緒に政策を楽しんだり、登園準備など、自分でできることはやりきるまで待っていようと考えています。この「待つ時間」姿勢が子どもの自立や自信につながります。これはモンテッソーリ教育の子どもが一人でできるようにサポートするという考え方です。先ほど紹介したように、綾ちゃんはモンテッソーリの講座もされています。実は私も、麻子さんもモンテッソーリ教育についても勉強したり、実践したりしているんです。そこで!!!今回のGuchaWorld WinterチームBでは「ぐちゃぐちゃ遊び」×「おうちモンテ」をテーマに、子育てのヒントや環境づくり、おうちでできる遊びなどを紹介していきます。モンテというと「お仕事?」とか「教具」とか難しそうだったり、How toばかりに目が行きがちですが、もっと根っこのお子さんを見守る姿勢や、環境づくりといったことを重視して、ママが楽しくお子様と遊べるようなサポートをさせていただきます\(^^)/「じっくり丁寧に!」と言っていますが私はかなり大雑把な性格(((^_^;)それでも自立を見守るモンテッソーリ教育の考え方には共感する部分が沢山あります。だから、私にはきっと向かないかも・・・なんか堅苦しそう?と思うママもご安心くださいね。私個人は、「ズボラママでもできるおうちモンテ」がテーマですので一緒に、ゆるく、気軽に、丁寧に。子どもと向き合うことを考えていきましょう♪【Bグループのオンライン教室日程】12月13日(日)10:00〜10:45 井本12月19日(土)10:00~10:45 山口12月22日(火)10:00~10:45 後藤1月9日(土)10:00~10:45 山口1月17日(日)10:00~10:45 井本1月26日(火)10:00~10:45 後藤2月6日(土)10:00~10:45 山口2月14日(日)10:00~10:45 井本2月23日(火)10:00~10:45 後藤オンラインクラスは全てご参加頂く事が可能です。また開催したオンラインクラスは録画したものを投稿させて頂きますので、お時間のある時に後日、録画を見ながらプログラムを行う事も可能となります。私たち以外のチームのご紹介はこちら!●チームA英語担当トミーさんトミー先生のブログはこちら『オンライン教室で大爆笑!?Gucha Worldプレミアムコースの様子【開催レポート】』こんにちは!【遊ぶ学び舎】いけだひとみです。本日は8月に130組を超える申し込みをいただき完売となったGucha World秋プログラム(9~11月)のオン…ameblo.jp●チームC(杉元、松倉、服部)チームCの自己紹介ブログ『【GuchaWorld】winter☃は食から子育てを考えよう♪チームCの詳細です♡』親子教室Lightぐちゃぐちゃ遊び&ベビーサインのすぎもとまいこです販売と同時に即完売となったautumnから引き続き、“お家にいながら世界を旅するGu…ameblo.jp以上、GuchaWorld Winterチームのご紹介でした。最後まで読んでいただきありがとうございます。素敵な冬を過ごしましょうね♪【お申し込み】残り18組!!GuchaWorld WinterGuchaWorld予約ページGuchaworld - Guch Gucha海外の文化を知って、遊ぶ。遊んで、知る。 それがおうちぐちゃぐちゃ遊び、Gucha World(ぐちゃわーるど)です! 英語という外国語に触れることはもちろん、世界の様々な面白い文化やユニークさを知り、世界の色々な国や人たちを身近に感じられるように。guchaworld.comお問い合わせはLINE@にてメッセージをお願いします。メールでのお問い合わせは下記から↓↓お問い合わせフォームGucha Worldにご参加いただく方も、ご参加いただかない方も。素敵な秋を迎えましょう\(^^)/

  • 12Nov
    • 【ワーママのわがまま】必見!1日のスケジュールの画像

      【ワーママのわがまま】必見!1日のスケジュール

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆私のブログを読んでくださっているママさんから「時間の捻出の仕方などを取り上げて欲しいです」とご要望をいただきました!!今まであまり、ワーママとしての発信をしていなかったので、このようなご要望をいただけて嬉しい&驚きでした。私はあまり器用な方ではないので、正直、自分が時間の使い方が上手いとは思わないのですが今日は私の1日のタイムスケジュールをご紹介します。■ユキさんの1日06:30 起床(子どものほうが早い・・・)↓   洗い物&朝ごはん準備07:15 朝食08:10 バスで保育園へ08:30 保育園に送る↓   スーパーで買い物09:10 バスで帰宅(SNS投稿・読書など)↓   家事  09:30 在宅にて仕事開始12:00 お昼休み↓   家事(気になる記事、動画チェック)12:45 午後の仕事開始15:15 仕事終了↓   夕食準備↓   (お教室、講座準備など)16:30 バスでお迎えへ(SNS投稿・読書など)17:00 保育園にお迎え17:30 帰宅17:45 夕食18:30 お風呂(子どもと)19:30 次女寝かしつけ20:00 長女と遊ぶ20:30 長女寝かしつけ21:00 ママタイム開始!    ・オンライン講座受講    ・勉強    ・お教室、講座準備寝る時間はまちまち・・・・・・(寝かしつけしつつ寝落ちなんてことも)こんな感じで生活しています。このタイムスケジュールを書き出すのに実は5分もかかっていないんです。何が言いたいかというと、ほぼ毎日同じ流れ。これが結構大事かもしれません。いつも同じ流れを作ることで子どもも私自身もスムーズに行動できています。超時短&在宅という選択ご覧いただいて分かる通り、私は5時間30分という超時短勤務かつ在宅勤務で働いています。(もともと、週2日は在宅で!と言っていたところがコロナ禍でほぼ毎日在宅になりました。)2度目の産休育休に入るときに、これだけは絶対に譲れない条件として上司にお願いしたがこの時短と在宅でした。1度目の育休明けこの時は、会社の仕事も出産前と同じくらいバリバリやりたい!!という思いが強かったため、ほぼフルタイムと変わらない時間かつ、出社しての仕事で出張もバリバリ行く!という仕事に比重を置いた選択をしました。しかし、長女を育てる中でもう少し子どもとの時間が欲しいということと、会社員という働き方以外の選択肢も増やしたい。という思いが芽生え始めていたため、次女の妊娠を知ったときに、これは働き方を変える時だな!と行動に移しました。もちろん、勤務時間を短くしている分お給料はかなり下がり、会社での進級も難しくなります。でもそれ以上に、子どもと関わる時間、自分のスキルアップの時間を持てることが今の私には大切です。家事はあまり得意でない家事に割く時間を見ていただけると分かる通り、私はあまり家事が得意でないんです・・・・・・特に片付けが苦手(((^_^;)そこで、以前は週1でシルバー人材の方にお掃除をお願いしていました。しかし、旦那も在宅になったことから掃除は旦那が朝まあまあ生活できるレベルくらいまでは整えてくれるようになりました。(ここ結構重要!!掃除は苦手だけど、汚い環境は落ち着かない・・・・・・笑)そして、洗濯は干すのが嫌い・・・・ということで、我が家はほぼ9割がた乾燥機です。洗濯機だけは洗剤自動投入&乾燥機能抜群のお高いやつにしています。残る家事は食事!!ご飯を作ることは嫌いではないんです。たっぷり時間があって一人で思う存分作っていいよ♪と言われたらめちゃめちゃ頑張れる。でも、実際はそんな時間もなければ一人きりで集中しても厳しい・・・そこで、我が家では朝食は【目玉焼きトースト】か【納豆ご飯と味噌汁】と決めています。夕食は、在宅の時は仕事が終わってから30分程度で簡単に作るか、昼休みに準備して仕事終わりに加熱のみ!という感じでいかに時間をかけないか!に結構重点を置いています。よくあるメニューは焼き魚、鳥の照り焼き、豚の生姜焼き。野菜は、ほうれん草を茹でておいたり、人参やブロッコリーを蒸したもの。そして欠かせないプチトマト。あとはお味噌汁になんでも入れる・・・・・・(↑旦那はシンプルな味噌汁が好きらしいですが)バスを一本遅らせてでも、帰ってきたらすぐ食べられる状態にしておくと、その後の流れがスムーズなので、お迎え前に作りきるようにしています。出勤、出張の時は休日に作り置きのハンバーグかカレーを作るか、お惣菜を買ってくるかです。ちなみに、1歳の次女は上のメニューの味付け前を取り分けておくようにしています。あとはしらすと冷凍オクラに助けてもらう。バスの時間が結構大事我が家は最寄駅から離れているのでバスを使います。保育園も最寄駅の近くなので毎日娘2人とバスで登園。このバスの時間が結構大事で、特に長女としっかり話したり手遊びゲームをしたりコミュニケーションをとる時間にしています。以前は、静かにしてもらうためにスマホを使って良い時間にしていたこともあったのですが、私が寂しくなってやめました笑(これについては改めてブログで書きますね♥️)そして、園に送った後、迎えに行く時の一人の時は、インスタグラムを投稿したり、ブログを書いたり、本を読んだり、自分のアウトプットインプットの時間にしています。大体朝はSNSの投稿、夕方は本かな。今回改めてタイムスケジュールを書き出してみて、やっぱり隙間時間をいかに使うかは結構大事なんだな!と気づきました。もう少し効率的にSNSを投稿できるようになりたいなぁ。最後に、今回改めて自分が何にどれだけ時間を使っているか考えてみようと思ってグラフにしてみました。今のところこれが私のベストバランスのようです。と言っても、あくまで現時点(2020年11月)の私にとって。これから、少しずつ会社の仕事が増えるかもしれないし、自分のお教室に比重をおくかもしれない。子どもたちとの時間がもっと必要になるかもしれない。その時々で、変化はすると思います。また、何か変わったらブログに書きますね。最後まで読んでいただきありがとうございました。今日は、ダブルワークしたいワーママの1日をご紹介しました。【講座・教室情報】◉ ぐちゃぐちゃ遊びで世界を旅しよう!GuchaWorldの講師として参加中!!世界が広がり、身近になる!おうちぐちゃぐちゃ遊び 『GuchaWorld』 を販売します! | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室|0歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】●世界が広がり、身近になる!おうちぐちゃぐちゃ遊び『GuchaWorld』 を販売します! こんにちは。日本乳幼児遊び教育協会の代表 会田です。 コロナ感染拡大が叫ばれる中、2~6歳のお子さんを持つ保護者の方はこんなことでお悩みではないでしょうか。 ☑ 夏が終わってこれから寒くなってくる時期・・・インフルエンザもノロも心配だけど、コロナもど…gucha.jp◉ モニターさん募集中!ママも赤ちゃんも楽しくなっちゃう赤ちゃんの運動発達学1Dayセミナー♪『【ねんね期の今!!】ママに伝えたい、生きる土台の育て方~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jp現在、ぐちゃぐちゃ遊びのお教室は来年度から再開予定です。ぐちゃぐちゃ遊び、オンライン講座についてのお問い合わせはLINE@にてメッセージをお願いします。

  • 05Nov
    • 【GUCHAWORLDの舞台裏】チームだから出来たことの画像

      【GUCHAWORLDの舞台裏】チームだから出来たこと

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨ズボラな私ですが、おうちモンテッソーリにチャレンジ中!★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆今回のテーマはみんなちがってみんないいです!今回は今進行中のGuchaWorldの裏話。子育ての参考になるお話ではなく、講師としての徒然日記だと思って読んでいただけるとありがたいです♥️グループ制だから出来たこと今回、講師たちがチームを組んで5つのグループに分かれているGuchaWorld!!※冬は3グループになります始めは、講師一人一人で、生徒さんを受け持つ予定だったんです。でも、いろんな講師に出会ってほしい♥️という思があり、チーム制に変わりました(^o^)v実は、チーム制になった時。わたしの個人的な意見としては、チームでも1人でもどっちでもいいかなぁと思っていたんです。絶対に1人じゃなきゃやだ!!と言うわけではないですが、1人で少ない人数でゆっくりできたらいいかなぁ?って。そんな風に考えていました🎵で!!!スタートしたチーム制。わたしは元幼稚園の先生で木更津でぐちゃぐちゃ遊びのお教室を開講しているまほさんとチームどんぐりを組みました🎵いつもこの笑顔に癒される♥️のびのび、コロコロ軽やかに遊びを楽しむ♥️をテーマにチームドングリが始動しました🎵わたしも、まほさんもゆったりのびのび進めていきたいなぁ。と考えてのスタートでした♥️が、しかし!!!始まってみると、内容盛りだくさん(((^_^;)いや、わかっていたことなんですが。。。メインの遊びから派生して、関連遊びや科学実験やいろいろ♥️そして、月末にはオンライン教室。正直、9月はバッタバタでした笑そんな中でも、私たちのチームに参加してくださったママ達が、今よりももっと楽しく遊べるようなそんな後押しがしたくて、毎週、チーム限定のコラムやミニ講座を準備......きっと、このコラムやミニ講座。わたし1人ではできなかった。わたし1人だったらきっと参加者さんの質問やお悩みにLINEで返信して終わり。だったとおもうんです。でも、まほさんとチームを組んで●どんなことをママ達に伝えたいか?●どんなアプローチがママ達に伝わりやすいか?●ママ達はどんなことが気なっているか?二人で話しあうなかで、それならテキストにした方がいいね。今週はこのテーマやろうか?それなら、おしゃべり会しようか?と、どんどんアイデアが生まれていきました。チームだからこそ実現した充実したサポートとコンテンツ。どれも私たちのママへの愛がてんこ盛りです‼️まほさん、ありがとう。チームが決まったときにお互いのことを少しシェアしたのですが、まほさんは「私は、しっかり物事を調べて、言葉を選んで悩みに悩んでしまうから返信が遅くなるかも」と。一方私は「とにかく思い付いたらどんどん連絡しちゃうから、全部に返さなくていいです!」と。ご覧の通り、正反対\(^^)/そして、私ばかり意見を言いすぎてしまうのではないかと、少し不安に思いつつのスタートでした。でもね。そんな不安は、全く必要なかった。【兄弟育児】オンラインおしゃべり会をした時。あるママさんの質問にジーーっと考えるまほさん。わたしは、それまで持っている知識をドッと披露するように、矢継ぎ早に答えます(((^_^;)そして、まほさんは、「ママさん自身はどんなことを思いましたか?」と答えがママさん自身の中にあるよ。とサッと優しく聞き返したんです。そのお話が一区切りしてから!「あっ!!!もうひとつ伝えたいことがあった!」と、幼稚園の先生経験のあるまほさんらしい答えを伝えてくれました。その答えはみんな「なるほど!!!」と納得。質問したママさんも、とっても嬉しそう♥️私はこの時に、本当にママやお子さんに丁寧に向き合う姿勢にに感動して、一緒にチームを作れて良かったなぁ。と思ったんです(^o^)vGuchaWorldが進んで、ママ達から相談が来たり、コラムやオンライン教室を作る時も、まほさんはじっくりじっくり考えて、言葉にしたり、違和感を教えてくれたり、まほさんだから気づけることがたくさんありました。そんな優しさに、ママ達は安心感や信頼感を持ったんじゃないかな?わたしは、「自分が納得するまで、言葉には出来ない!」というまほさんの強さを知りました。そして、まほさんならどんな言い方をするかな?どうすればママ達は安心するかな?と私もすこしづつ、柔らかさを持てるようになってきました\(^^)/優しさと穏やかな雰囲気に包まれてなかなか見えないまほさんの芯の強さに何度も助けられて学ばせてもらったんです(^o^)v本当にありがとう♥️まほさんへのラブレターみたいになってしまいましたが、私は私で科学の話やチームの方向付けのような得意分野は積極的に発信したり意見を出したりしていました♥️きっとまほさんだけでも、私だけでも出来なかった、プレミアムなサポートをGuchaWorld Autumnではお届けしています\(^^)/実際にグループLINEではこんなやり取りがあります。こんにちは☺️ゆきさんまほさんに色々質問したいなぁと思ってバタバタしてなかなかお聞きできなかったことがあるので投稿させていただきました。(中略)おりがみの代わりに自分で染めた紙で作ったら楽しそう!と思ったのですが、いろんな色をランダムに出すには和紙の折り方を変えたりするのでしょうか?息子もまっすぐに規則正しい模様じゃなくていろんな色や模様をつけてみたい!と言っていて、、色んな色を用意して付けたとしても、にじみ絵みたいに重なって黒っぽくなっちゃうのかな?とか色々考えてしまいまだ試せていません😅模様作りのヒントを頂けましたら嬉しいです。(中略)毎日月を見る機会があり、満ち欠けや月の出る場所が毎日違うことに不思議を感じて、絵本や図鑑を見たりしていますが、光遊びを使って満ち欠けを遊びで体感できる方法とかあったりしますでしょうか…?この質問を受けて、週末にご紹介しますね(^^)vとご回答しました🎵すると......早速教えて頂きありがとうございます!三角折りですね!是非とも試してみます☺️月の満ち欠けもボールだけでできるなんてすごいです!楽しみにしています☺️とママさんも喜んでいただけました(^o^)vそして、後日改めてまほさんが織り染めの色んな折方を。私がつきの満ち欠けの実験を紹介しました\(^^)/つきの満ち欠けasobilabgram on Instagram: 【どうしてに答えたいんです♥️】 · GuchaWorldで月にハマってから毎晩観察していたお子さんを持つママからこんなリクエスト。 · 月の満ち欠けをしる方法はないですか? · そこで!! · おうちでできる実験をご紹介しました🎵 · · ·…43 Likes, 3 Comments - パパもママも子ども誇り高く生きよう ぐちゃぐちゃ遊び親子教室 (@asobilabgram) on Instagram: “【どうしてに答えたいんです♥️】 · GuchaWorldで月にハマってから毎晩観察していたお子さんを持つママからこんなリクエスト。 · 月の満ち欠けをしる方法はないですか? · そこで!…www.instagram.comこれを見た他の参加者さんからもこんなコメントが🎵まほさん♡折り染めのバリエーションの動画有難うございます✨虹を作るという目的がないほうが、自由にできるという点でより楽しめそうですね💓前回、濡れたまま開こうとして苦戦したので😂次回は乾いてから開いてみようと思います✨コメントくださった皆様、ありがとうございます🎵ママ達の疑問や質問、感想が私たちのチーム作りへのヒントになっていました\(^^)/そして!!!いよいよ、次のシーズン「Winter」のチームが決まりました\(^^)/(プレミアムのサポートチームはシーズンごとに変わります✨)まほさんとは別になってしまったので、勝手にまほさんロス(まだ終わってないのに(((^_^;))ですが、新たにチームを組む二人もめちゃめちゃ魅力的です♥️我らがチームB認定講師の同期で、お教室開講も同じ時期。モンテッソーリ教育や脳育の勉強など、常に学ぶ姿勢を忘れない綾ちゃん。そして何より、自身の育児が楽しそう♥️こんなに生き生きと活動できるママってかっこいいなぁと尊敬しています。そして、ぐちゃぐちゃ遊びマスターの異名を持つ麻子さん♥️私が認定試験を受けているときに既にお教室を開催していて、ぐちゃラボの幼児クラスの先生もされていて、お子さんはぐちゃらぼっ子。穏やかで優しい雰囲気からは想像つかないほど、アグレッシブでパワフルな先生です!!GuchaWorld Winterはこの3人でプレミアムな3ヶ月をサポートします♥️チームCまほさんのチームもとっても魅力的♥️ベビーサイン講師でありいつも笑顔で前向きに、ママに元気と勇気を与えるまいちゃん!現役の管理栄養士さんで食育×ぐちゃぐちゃ遊びを提案するあいちゃん!(ちなみに冬は食がテーマなので色んなアイディアが聞けちゃう!?)そして!!!まほさん♥️(魅力は伝わってるはず!!)チームAせっかくのGuchaWorld!!英語に触れたかったらチームA!!我らがトミーさんのチームAは、秋に引き続き、英語教育についてのヒントが盛りだくさんです‼️唯一、一人でチームを運営してかつ、GuchaWorldのプログラム全体をまとめてくれているトミーさん。GuchaWorldと言ったらトミー!と言ってもいいくらい、精通している先生です♥️新シーズンのチームについて、詳細はこちらをご覧くださいね(^-^)/プレミアムコースのご案内GuchaWorldプレミアムコースの先生紹介-Winter2020 | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室|0歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】●GuchaWorldプレミアムコースの先生紹介 こんにちは。日本乳幼児遊び教育協会の会田です。 9月より『世界が広がり、身近になるぐちゃぐちゃ遊び英語BOX Gucha World』がはじまります! ▶世界が広がり、身近になるぐちゃぐちゃ遊び英語BOX Gucha World こちらは通年コースに毎月+1000円で オンライン教…gucha.jp最後まで読んでいただき、ありがとうございます♥️今日は「GUCHAWORLDの舞台裏」でした。GuchaWorld冬のプログラムは限定10組で追加募集中です♥️【講座・教室情報】◉ ぐちゃぐちゃ遊びで世界を旅しよう!GuchaWorldの講師として参加中!!世界が広がり、身近になる!おうちぐちゃぐちゃ遊び 『GuchaWorld』 を販売します! | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室|0歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】●世界が広がり、身近になる!おうちぐちゃぐちゃ遊び『GuchaWorld』 を販売します! こんにちは。日本乳幼児遊び教育協会の代表 会田です。 コロナ感染拡大が叫ばれる中、2~6歳のお子さんを持つ保護者の方はこんなことでお悩みではないでしょうか。 ☑ 夏が終わってこれから寒くなってくる時期・・・インフルエンザもノロも心配だけど、コロナもど…gucha.jp◉ 知識がママの自信になる!!赤ちゃんの運動発達を知って育児を楽しもう♪『【ねんね期の今!!】ママに伝えたい、生きる土台の育て方~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jp現在、ぐちゃぐちゃ遊びのお教室は来年度から再開予定です。ぐちゃぐちゃ遊び、オンライン講座についてのお問い合わせはLINE@にてメッセージをお願いします。

  • 29Oct
    • 【子育てヒント】お箸を教える前に知ってほしいことの画像

      【子育てヒント】お箸を教える前に知ってほしいこと

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨ズボラな私ですが、おうちモンテッソーリにチャレンジ中!★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆今回はそろそろお箸を持たせたいなぁ♪と思ったら知ってほしいことを書きます♥️ご飯の時間、楽しいですか?まずは我が家のお話から。食べることに興味のない娘。なかなかご飯が進まず、ふざけ始めたり、「ママ食べさせてー!!」とぐずったり(((^_^;)「きれいな姿勢で食べなさい!!」「自分の手があるでしょ!」「野菜食べないとお姫様になれないよー!」なんとか、きちんとご飯を食べさせようと試行錯誤していた私。正直、ご飯の時間が憂鬱で仕方なかった。『今日は怒らずにいられるかな?』『今日は食べてくれるかな?』そんな不安な気持ちを抱えつつ準備する日々。ご飯を作るモチベーションもどんどん減っていました。そして、「またこれー?食べたくない!」と言う娘に対して「せっかく作ったのに!!」とまたやる気がなくなる悪循環。そんなときに参加したMIGAKUメソッド修了生向けの【手の発達からお箸の使用を考えるケーススタディ】勉強会。お子さんのお食事の写真や絵を描いているときの写真から、その子の手の発達と何が課題かを考えました。最初に写真を見たときのわたしは「姿勢が曲がってる」「お箸がグー持ち」「左手が出てない!」とまるで試験官のように出来てないところばかりに目がいって、その子の課題を列挙していました。そんな気になるところをシェアした後に、勉強会の主宰でファシリテーターのまこさんが言った一言。「ごはん、楽しそうですか?」手の動きや、道具の持ち方よりも前にその子がどんな気持ちで、どんな雰囲気の中食事をとっているか。まずはそこを感じ取ってほしいと言われたんです。まるで、娘との毎日にたいして言われているようでとても衝撃を受けました。たしかに、娘はあまりご飯の時間が好きではない。そして、私自身にとっても憂鬱な時間になっていました。お箸や姿勢、栄養バランスうんぬんの前に、まず食事そのもを楽しんでいるか?それが大前提なんです。何事もモチベーションがないとなかなか頑張れないものです。私のお料理と一緒笑そうか!まずは、ご飯を楽しくしよう♪♪と試行錯誤を開始しました。娘が好きそうなものを出したり、お料理の負担の少ない「納豆ごはん」や「しらす」に頼ってみたり(娘は大好き笑)。冷凍オクラにも助けられた笑プレートだとすくいにくい?と感じたら、丼ものやお弁当箱で出してみたり。そして、それまで余裕がないから!!と準備していなかった私自身のものも用意して食べるように心がけ一緒に食べることにしました。いろいろと試した1ヶ月。今は「ママ食べさせて!!」が減って、食べる量は増えてきましたよ。そして何より私が心に余裕を持ったことで「おいしいね」と笑いあえる時間が増えました。お箸は使えなくていい??そんな感じで【楽しむ】を重視した1ヶ月。娘(年少さん)が使うのはフォークとスプーンがメインでたまに手です。お箸は気が向けば。。。といった感じ。私は、そんなに焦ることはないな。。。と促すこともしていませんでした。実は私。自分自身がきれいにお箸を持てないのです😅だから、別にうまく持てなくてもいいか!!という気持ちさえ芽生えていました。そんなタイミングで開催されたMIGAKUメソッド修了生向けケーススタディの2回目の勉強会。今度は、お子さんのお箸以外の身体の使い方や動きを観察して、手の発達段階とその子にあった手を育てるアプローチを考えました。このケーススタディを終えてわたしが感じたのが「お箸を持てるように促すことは大切なんだ!!」ということです。【お箸を扱える】ということは、親指に力を入れられる小指や薬指が固定できる左右の手を分離して動かせる腕を安定して持ち上げられるなどなど、手先をはじめとした身体のあらゆる部分を適切に調整できるということ。手や身体を器用に自由に扱えることが結果としてお箸を持つことにつながります。自分の身体を自由に動かせること、動きの器用さはその子の生きやすさに直結します。「お箸を扱うこと」が大切なのではなく、お箸を持てるように「身体を育てること」、生きやすく、人生が楽しくなる身体を作ってあげることが重要だったんです。もし、そろそろお子さんにお箸を教えようかな。とか。もう来年小学校なのにお箸もてなくて困る!!というママがいたら、まず、お食事の時間を楽しむこと。そして、お子さんはどんな活動が得意でどんなことが苦手かな?と見極めることから始めてみてくださいね。私も早速、娘にいろんなポーズをしてもらって観察を始めています。その結果はまた改めてシェアしますね。最後まで読んでいただき、ありがとうございます♥️今日は「お箸を教える前知っていほしいこと」でした。【MIGAKUメソッドについて】母として育児支援者として大切な視点に毎回気づかせてくれるマコさん。いつもありがとうございます。マコさんのMIGAKUメソッドはこちらから!!ママにも、親子教室の先生、保育士さんなどなど乳幼児に関わる多くの方に知ってもらいたい講座です。MIGAKUメソッドオンライン講座|発達が気になる・体の不器用さが気になる0~6歳へ作業療法的アプローチを届ける【こどもの作業療法士:定金雅子】横浜市都筑区・港北ニュータウン*乳幼児専門 フリーランス作業療法士さんのブログテーマ、「MIGAKUメソッドオンライン講座」の記事一覧ページです。ameblo.jp【講座・教室情報】◉ ぐちゃぐちゃ遊びで世界を旅しよう!GuchaWorldの講師として参加中!!世界が広がり、身近になる!おうちぐちゃぐちゃ遊び 『GuchaWorld』 を販売します! | ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室|0歳-3歳の「なんだろう?」「やってみたい!」を実現して伸ばす習い事【日本乳幼児遊び教育協会】●世界が広がり、身近になる!おうちぐちゃぐちゃ遊び『GuchaWorld』 を販売します! こんにちは。日本乳幼児遊び教育協会の代表 会田です。 コロナ感染拡大が叫ばれる中、2~6歳のお子さんを持つ保護者の方はこんなことでお悩みではないでしょうか。 ☑ 夏が終わってこれから寒くなってくる時期・・・インフルエンザもノロも心配だけど、コロナもど…gucha.jp◉ 知識がママの自信になる!!赤ちゃんの運動発達を知って育児を楽しもう♪『【ねんね期の今!!】ママに伝えたい、生きる土台の育て方~MIGAKUメソッド オンライン講座~』妊娠中のママ、ねんね期の赤ちゃんを育てるママこんなこと感じてないですか? 1歳を迎える前に復職予定。わずかな子どもとの時間を有意義に過ごしたい!今から子ども…ameblo.jp現在、R3年度のぐちゃぐちゃ遊びのお教室を準備中です。ぐちゃぐちゃ遊び、オンライン講座についてのお問い合わせはLINE@にてメッセージをお願いします。

  • 09Oct
    • 【GUCHAWORLD】影から始まる光の世界 9月の振り返りの画像

      【GUCHAWORLD】影から始まる光の世界 9月の振り返り

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆今回はGuchaWorld 9月を振り返ります。GuchaWorld9月のテーマは影・光・月。チームどんぐりではこんな風に遊びましたよ!影で遊ぼう week1GuchaWorld始まりは【影】身近にありながら、なかなか注目を浴びない存在。でも、一度気づくと気にせずにはいられない魅力があります。影で作ったお化けは、一緒にGuchaWorldを旅する相棒です♥️グループLINEではこんなコメントが🎵@【講師】ゆきさん(後藤) ダンボールと電気スタンドを使ってのとっても素敵なアイデアを教えて頂きありがとうございました!!ようやく昨晩寝る前に、おばけの投影と、教えて頂いたダンボールのプラネタリウムに挑戦しました☺️まず、先日とった手形と、ついでにとった電車の形を暗闇で投影してみました。キャンドルライトを左右に動かすと、電車の影が走っているかのように動くことを上の子が発見しとても興奮していました。そしてたまたま自分の影が天井に魔人のように大きく映り、爆笑していました😆ぐちゃぐちゃ遊び楽しい!次は何やるの〜?とすっかりぐちゃワールドにハマったようです。(略)下の子は電気をつけたり消したりすることに最近喜びを感じていて、影より光に今は興味があり、光源をいじりたくて仕方ない感じでしたが😅、影遊びに一応参加?したことでいろんな刺激になっていればいいなぁと思います。LINEグループでは、参加者さんからの質問やこんな遊び教えてほしい♥️という要望にもお答えしています(^-^)/光が世界を鮮やかにする week2白と黒の影の世界を楽しんだら、今度は「光」によって作られる色の世界を楽しみます。光の3原色を使った色の不思議を堪能。色の三原色は馴染みがあるかもしれませんが、光にも3原色(赤、青、緑)があります。そして、その光の交わりでいろんな色が作られるんです♥️わたしは、赤と緑の交わりが不思議でお気に入りです🎵今回のプログラムでは光の色からの発展として色水遊びも取り入れています。プログラムの流れで光に興味があるのか、部屋を暗くして色水を照明に当てて観察する娘。色相環にあわせて色の配置をしてみたりと遊びが展開できるような仕掛けもちりばめています🎵光で変わる空の色 week3そんな色の不思議がよく表れているのが”空”。空が昼、夕、夜と表情を変えるのは、光に隠された色のおかげです。特に秋は空気が済んで色のコントラストがわかりやすい。そんな秋の空を眺めて、観察して、表現して楽しみました。スカッと晴れた昼の空と燃えるような夕焼けが出来上がりです(^-^)/にじみ絵で描くお空今回、お空を描いた方法は「ぬらし絵」というもの。事前に塗らした紙に絵の具を垂らして、色の広がりを楽しむ手法です。「曖昧な色の広がりをどう受け止めるか。お子さんの感じ方、楽しみ方を尊重してほしい」という思いで取り入れた手法。プレミアムコースではそんな、プログラムに対する思いや狙いも丁寧にお伝えしています🎵あいまいな世界を知るというコラムすごく心に響きました。ありがとうございます。『感動を伴う経験』を大切にしたいなぁと考えさせられました。↑こんなコメントも届いています。喜んでいただけて私も嬉しいです!!お月様で感じる多様性 week4真っ暗なお空で優しく輝いて私たちを照らしてくれる存在「お月様」。4週目では中秋の名月に向けてお月見の準備をしました。夜空に光るお月様を作ったりお月様にお供えするお団子を作りました。クレヨンで塗ったり、粘土をこねたり、普段使う道具や素材でも、テーマを決めるとまた、新たな遊びに広がります。お月様から学ぶ多様性お月見プログラムの裏テーマは「多様性」。日本では「ウサギがお餅つきをしている」と言われている月の模様ですが、世界では場所や分かによってその見え方が違います。同じものでも、見え方や捉え方、考え方か違う。という多様性への気付きのヒントになればいいな。と月の見え方を取り上げました(^^)vみんなお月様の模様は何に見えたかな?一緒にワイワイ!オンライン教室GuchaWorldプレミアムコースでは、参加しているグループごとにオンライン教室に参加できます♥️私のグループでは、皆さんの進捗に合わせて、week3の夜のお空を作ろう♪とweek4のお月見🎑の2つのオンライン教室を開催しました♥️私が開催したお月見のオンライン教室の様子はこちら⬇️ゆきさんのオンライン教室『【GuchaWorld教室レポ】お月様ありがとう』こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を…ameblo.jpオンライン教室は当日参加できなくても録画をお渡しするので、録画で楽しむこともできます🎵参加いただいたママからはこんな感想が届きました(^-^)vゆきさん、今日はありがとうございました♪はじめの歌、英語!すごい!からの手づくりのお話に心が癒されました😊娘は、「○○ちゃんのしゃくひん(作品)」を見せるのが楽しかったようでした♡終わった後も、お月さまがお団子食べちゃったね!っと、お話していましたよ♪心のこもったオンライン教室ありがとうございました♡録画視聴いただいたママからの感想はこちら⬇️今日やっとゆきさんのオンライン録画でお月見団子作れました🍡粘土を丸くするのが難しかったのか小さなお芋のようなお団子をたくさん作ってて楽しそうでした🎑いつもなら紙粘土を少しずつ使うようにしちゃいますが、大胆に一個使うのが楽しそうだったのでまたやってみたいと思います❗️最後のお月様がお団子パクパクするのが楽しかったようで、同じようなものを簡単に作ったら喜んでいました🧡素敵なアイデアありがとうございました💡今回は録画でしたが、それでもやっぱりみんなでワイワイやるのは楽しいですね❗️ありがとうございました😊ありがとうございます\(^^)/日々のグループLINEのやり取りから、皆さんの進捗やお子さんの興味、取り組み方を知ってそれに合わせたお教室を作っています(^^)v○○くんは、これ好きかな?○○ちゃんは、これできるかな?とみんなの顔を思い浮かべながら作ったプログラム。ママの言葉は本当に嬉しいです!!一緒に成長を見守ろうプレミアムコースではどのチームもママ達から「遊んでみました!」という感想と共に「ぐちゃぐちゃにしちゃって、焦りました(((^_^;)」「つい口をだしちゃって」など、相談やお悩みの声も届きます。そんなときも、私たちは遊びに隠された裏のテーマや子どもを見守るときのポイントなどをお伝えして、ママ達がゆったりとした心でお子さんと関われるようにサポートしています。私自身、娘と今回のGuchaWorldを取り組んでいますが、予定と違うことが起きたり、なかなか英語が使えなかったり。。。モヤモヤすることもありますが、他のママの取り組みや、まほさんやトミー先生のといった講師のみんなのアドバイスを聞くと、安心したり、「なるほど~!!」と納得してまたやりたくなったりするんです🎵実際にママさんからもこんな声をいただいています。録画視聴いただいたママからの感想はこちら⬇️皆さんお早うございます!少しバタバタしていてダンボールが届いてもすぐ開封する余裕がなかったのですが、皆さんのトークに刺激を受け、第1週目の取り組みを楽しむことができまして♡もしかしたら、LINEがなければまだ開封してなかったかも、、と思うので、LINEグループに参加してとてもよかったです!息子は3歳の反抗期がでてきたので、気持ちが乗るか心配していたのですが、ジェリー先生のお歌が楽しかったようで、影についてもとても興味を持ち、思った以上に楽しめました♡また作品の出来栄えでなく、作品を作る過程を楽しむことが大切というガイドブックの言葉が、あまり手出しせずそっと見守るのに役立ちました😁また今週も楽しみです♡今回のGuchaWorldは本当に内容盛りだくさん!!1シーズンだけでも、一年は遊べるんじゃない!?!?という程に「ぐちゃぐちゃ遊び」も「科学的な遊び」も「アートの世界」もふんだんに入っています。内容が濃いだけに、ママ一人で準備して、理解してお子さんと遊ぶのは少し大変かもしれません。もちろん、全てのプログラムをコンプリートすることがGuchaWorldの目的ではなく、親子の楽しい時間のひとつのアイテムとしてGuchaWorldというプログラムを提供しています。楽しい時間の中で、ママとお子さんの世界が広がるって、いろんなことに興味をもってもっともっと好奇心を伸ばしてほしい!!だから、お子さんだけでなくママも楽しめて、お子さんもママもちょっと成長できるように、その時々で背中を押せる情報を発信しています。私たちはママのサポーターなんです\(^^)/とっても素敵なレポートを頂きまして、ありがとうございます♥️息子の良いところを探してくださりすごく嬉しいです。明日への育児の活力が湧いてきました!!印刷して大切にとっておきたいと思います!!兄は科学実験系が好きで、教室に体験に行ったり、通信実験講座を少し取り寄せてみたり、本やDVDを見て手探りで実験っぽいことをやってみたり色々試しましたが、ぐちゃワールドが一番楽しくて、何より私も手軽にできるので長く続けられそうで、テーマも素晴らしく、本当にやってよかったなぁと思っています。最近は遊びもマンネリしてきていたので、毎週何らかのアクティビティができるので日々にハリが出て、大変重宝しています。弟も当初はまだ参加は難しいかな?と思っていましたが、なるほど!感覚遊びならできそうですね。次回のオンライン教室は感覚遊び専門で参加させて頂こうかな表情にっこり️これからも楽しみにしています♫そう!!毎日、一緒にいると気づかないお子さんの姿や成長、興味の芽を見つけて、ママと一緒に伸ばしていきたいなぁ。と私も思っています。最後まで読んでいただき、ありがとうございます♥️今日は「GuchaWorld September の振り返り」でした。【GuchaWorld冬の募集中始まっています】GuchaWorld ホームページGucha World - Guch Gucha海外の文化を知って、遊ぶ。遊んで、知る。 それがおうちぐちゃぐちゃ遊び、Gucha World(ぐちゃわーるど)です! 英語という外国語に触れることはもちろん、世界の様々な面白い文化やユニークさを知り、世界の色々な国や人たちを身近に感じられるように。guchaworld.com【来年度から定期クラスを計画中♪】気になる方は、ぜひLINE登録をお願いします。ぐちゃぐちゃ遊び、オンライン講座についてはLINE@にて先行でのご案内となりますので、お友だち追加をお願いいたします。ご質問、お問い合わせはラインにてコメントを送付願います。

  • 01Oct
    • 【GuchaWorld教室レポ】お月様ありがとうの画像

      【GuchaWorld教室レポ】お月様ありがとう

      こんにちは!ぐちゃぐちゃ遊び親子教室@青葉区あざみ野 パパママ未来作りラボの後藤祐希です(^^)!!家事育児にちょっと役立つ情報とぐちゃぐちゃ遊びの教室情報を投稿しています✨★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆今回はGuchaWorldのオンライン教室レポートです!GuchaWorld9月のテーマは影・光・月。私のオンライン教室では「お月見」をテーマに遊びました。今日はそのをレポートします。ユキさんもチャレンジ!英語の手遊び♪ぐちゃぐちゃ遊びのお教室といえば、いつもの手遊びから始まります。今回のGuchaWorldでは、手遊びも英語のものを紹介しているんです。そこで!!!ユキさん頑張って覚えました♪せっかくならみんなで歌いたいな♪と思ってずっと口ずさんで覚えたんです。特に2番が難しかった・・・・・・一緒に楽しそうに手遊びしてくれたり、ジーーーット見てくれるお子さんに励まされて、歌いきることができました!!影絵シアターから始まる物語手遊びでウォーミングアップをしたら・・・・・・遊びの世界に入るためのお話です。今回は、9月のテーマでもある”影”を使った影絵シアターで世界の夜に輝くまんまるお月様のお話をしました。子供にとってお月様は、一緒に遊んでくれるお友達のような存在だと思っています。そんな身近なお月様と一緒に遊びながら世界を旅する物語を作りました。一緒にお餅つきをしたり一緒にダンスをしたり一緒に叫んだり楽しんでもらえたかな??世界で見えるお月様の違い。みんなにはお月様の模様は何に見えるかな?お月様の模様を描こうそんなお月様の模様を描いてみよう!!みんな、自由にお絵描きをしていました💓パンプキン!!とまさかのかぼちゃが登場したり、一人一人の個性が垣間見れました。模様ができたら魔法をかけます♪夜の空に輝く魔法です。ママたちに魔法使いになってもらって、素敵な魔法がかかりました。夜の空に輝くお月様。本物の夜にはもっと魔法が強くなるよ♪真剣に覗き込もうとする姿。可愛らしい!!お月見団子を作ろうまぁるいお月様ができたら・・・・・・いよいよお月見です。お月様に感謝を伝える「お月見団子」を作りましょう♪まずはお餅を柔らかくするよ。みんな必死に握る姿がとっても愛おしい。お餅をぺたぺたぺったん!平たく潰したら・・・・・お手々のお化けも出てきたよ。お餅が柔らかくなったらコロコロ丸めていきますよ!!お月見団子は『十五夜』にちなんで15個丸めましたよ。必死に丸めてくれるお子さんの姿が職人に見えました!お団子ができたら、お皿に並べていきます。実は並べ方にも由来があるんですよ。平日開催のため参加してくださったのは2歳前後のお子さんだったので自由に並べましたが、録画視聴してくださる年中さん、年長さん向けに古くから伝わる並べ方とその由来もご紹介しました。みんなお月見団子できたね。みんなのお月見団子見せて💓前のプログラムで作った夜の空に貼ってくれたお友達。暗いお空とのコントラストが素敵♥️お月見団子食べちゃった!!物語(プログラム)の最後は紙皿を使ったお話をしました。お月様が、お団子を食べちゃう物語♥️お月様のために頑張って作ったお団子。「美味しかったですよ」とお月様が喜んでくれて良かったね。移り変わる紙皿の絵を見るみんなのリアクションが面白かったです🎵お月様いつもありがとう今回のプログラムで私が子どもたちに伝えたかったのはお月様への感謝の気持ち。娘が2歳の頃。保育園の帰りにいつもお月様とおしゃべりをしながら帰っていました。どんなにぐずっていても、お月様が見てるよ!というとすんなり歩き始める娘。お月様が大好きで、お月様とご飯が食べたくて、真冬の夜に窓を開けて夕飯を食べる娘。暗い夜の空に優しく光るお月様はいつも娘を見守っていてくれました。そして、私もそんなお月様に何度も助けられ、癒されていました。多くの親子にとって、お月様はそんな優しくあったかい存在です。「お月見」も月に作物の豊作を感謝する意味があります。今年は10月1日。「ありがとう」の気持ちを持って、お月様を眺めましょう。早速、参加いただいたママからはこんな感想が届きました(^-^)vゆきさん、今日はありがとうございました♪はじめの歌、英語!すごい!からの手づくりのお話に心が癒されました😊娘は、「○○ちゃんのしゃくひん(作品)」を見せるのが楽しかったようでした♡終わった後も、お月さまがお団子食べちゃったね!っと、お話していましたよ♪心のこもったオンライン教室ありがとうございました♡ゆきさん、お疲れ様でした^^実は息子と2人でオンライン教室に参加するのは初めてで、どんな反応を見せるかドキドキわくわくして臨みました。手遊びは照れて見てるだけでしたが、ゆきさんがおつきさまやススキを持ってくると、息子もおつきさまの絵本やススキを一生懸命見せてました。姉が一緒の時は、姉の真似が多いので、今日は息子の新たな一面が発見できて、私も嬉しかったです💕粘土も上手に丸めていたので、今年はお月見団子、一緒に作ってみようかな♪ちなみに、娘は幼稚園から帰ってきて「ゆきさんとやったの?ずるーい!やりたかったー!!」とお月見団子作ってました♪ 17個作ったうちの15個を使って、一生懸命自分で並べていました。大きさが違うので、何度も入れ替えたりしながら完成させていました^^オンラインでも息子も最後まで参加できて感動でした。次回も楽しみです。ありがとうございます\(^^)/頑張って、試行錯誤して作ったプログラム。ママの言葉は本当に嬉しいです!!おうちぐちゃぐちゃ遊びは、お子さんだけでなく、ママもワクワクドキドキしちゃうプログラムです。そして、講師の私もお子さんやママの喜ぶ顔をみて幸せになれる。素晴らしい時間をありがとうございます\(^^)/最後まで読んでいただき、ありがとうございます♥️今日は「オンライン教室 GuchaWorld September お月見のレポート」でした。【GuchaWorld冬の募集中始まっています】GuchaWorld ホームページGucha World - Guch Gucha海外の文化を知って、遊ぶ。遊んで、知る。 それがおうちぐちゃぐちゃ遊び、Gucha World(ぐちゃわーるど)です! 英語という外国語に触れることはもちろん、世界の様々な面白い文化やユニークさを知り、世界の色々な国や人たちを身近に感じられるように。guchaworld.com【来年度から定期クラスを計画中♪】気になる方は、ぜひLINE登録をお願いします。ぐちゃぐちゃ遊び、オンライン講座についてはLINE@にて先行でのご案内となりますので、お友だち追加をお願いいたします。ご質問、お問い合わせはラインにてコメントを送付願います。