うつ病で精神障害者だけど前向きに生きてやる!

精神障害者なのに働いてるのが奇跡?のうつ病伊達誠です。ちなみに弟は重度の自閉症です。うつ病の辛い気持ちを分かってほしいので、正直な気持ち書いていきます。あと少し役に立ちそうなことも書きたいと思います。

こんにちは、伊達誠です。


もう10年程うつ病を患っています。


でも一般企業で、7年以上働いています。


うつ病人間の気持ちを素直に書きたいと思うので、宜しくお願いします。


ふなっしーと阪神タイガースが大好きです。



テーマ:

●日光浴

 
 
こんにちは、伊達誠です。
 
千葉県では、昨日の夜に前線が通過して、夏の空気から秋の空気に入れ替わりました。
 
 
今朝は、まだ太陽の光が強く感じました。
 
でも、湿度か下がって、汗はかきませんでした。
 
 
あっという間に、秋らしくなりました。
 
この秋に、皆さんに是非ともやっていただきたいことがあります。
 
それは、日光浴です。
 
 
うつ病は、セロトニンという、脳内物質が不足して、気分の落ち込みをまねくと言われています。
 
でも、日光浴をすると、脳内でセロトニンが作られます。
 
なので、特にうつ病の人は、この爽やかな季節に、日光浴をすると良いです。
 
 
出きれば、朝に日光浴をするのが、ベストです。
 
でも、朝でもなくても、日光浴はすべきだと思います。
 
 
昼でも夕方でも、構いません。
 
公園のベンチなどに座って15分。
 
日光を浴びることで、うつ病の症状が軽くなります。
 
 
日光を浴びると、その日の気分が変わります。
 
私は、朝の通勤で、日光を浴びています。
 
あと、休日に公園でも、日光浴します。
 
 
皆さんも、是非とも日光浴をしてください。
 
0円で出来る日光浴は、最高の健康法だと思います。
 
 
 
 
AD
いいね!した人

テーマ:

●連休明け&1700人

 
 
こんにちは、伊達誠です。
 
今日は、3連休明けの勤務でした。
 
 
3連休したので、十分に休めました。
 
なので、今日は体が軽かったです。
 
でも、今日は月曜日でなく火曜日だということに、違和感を覚えました。
 
 
あま、何はともあれ、あと3日。
 
金曜日まで、仕事を頑張ります。
 
 
ところで、この私のブログの読者の方が、1700人を超えました。
 
これも、皆さんのお陰です。
 
 
とくに、私の記事に「いいね」やメッセージをくださる皆さんには、感謝感謝です。
 
これからも、末永くお付き合いください。
 
 
次回からも、うつ病サラリーマンの正直な気持ちを、綴っていきたいと思います。
 
これからも、どうか宜しくお願いします。
 
 
AD
いいね!した人

テーマ:

●33歳でパワハラを受ける

 
 
こんにちは、伊達誠です。
 
1997年。
 
この年は、私にとって「厄年か!」と思うほど、辛い年でした。
 
 
まず、この年の6月7日に、父親が肺がんで他界しました。
 
今から、20年前。
 
私が、33歳になる直前でした。
 
 
私は父の死で、精神的にかなり落ち込んでいました。
 
でも、精神的な辛さは、父の死の後に受ける上司からのパワハラで、増幅するのです。
 
 
1997年当時、私は神奈川県の高校受験塾の教師として働いていました。
 
この年私は、神奈川の海老名で、中学生相手に、英語や社会などを教えていました。
 
その海老名スクールの校舎長が、パワハラの主のAでした。
 
 
Aは、私よりも20歳くらい年上でした。
 
そして、とにかく自己顕示欲が強い男でした。
 
 
Aは、仕事中に、自分が暇になると、すぐに自分の自慢話を始めます。
 
そして、その自慢話が、永遠に何時間も続くのです。
 
部下の私たちは、自分の仕事をストップして、Aの自慢話を拝聴しなくてはなりません。
 
 
私は、少しでも良い授業をするために、授業の準備をしたかった。
 
でも、少しでもそんなそぶりを見せると、Aは不機嫌になります。
 
 
私は、番頭さんのように、Aのご機嫌を取るのが苦手でした。
 
Aの話を聞いて、ヨイショするのが苦手だし嫌でした。
 
そんな私に、Aはパワハラをするようになりました。
 
 
気に入らないことがあると、Aは罵声を浴びせる、怒鳴る。
 
酷い時は、物を壁に投げつける。
 
 
私にとってAは、天敵になりました。
 
Aは、完全に私をターゲットにしました。
 
1997年の秋には、精神的にも私は、かなり辛くなりました。
 
 
当時はまだ、パワハラという言葉が、無かったような時代です。
 
でも、私はパワハラを受けて、精神的にとても辛い経験をしました。
 
 
私は、20年経った今でも、Aがメチャクチャ憎いです。
 
なぜなら、Aにパワハラを受けて、うつ病へと突き進んだからです。
 
 
今Aは、年金を貰いながら、元気に生きているのかもしれません。
 
でも、今Aに私が会ったら、Aをぶん殴ってしまうかもしれません。
 
そのくらい、私はAが憎いです。
 
 
パワハラは、犯罪ギリギリの行為です。
 
いや、もはや犯罪かもしれません。
 
 
会社でパワハラを受けたら、迷わずに人事に通報するべきです。
 
パワハラを、私は絶対に許しません。
 
 
AD
いいね!した人

テーマ:

●やった!終わった!3連休だ!

 
 
こんにちは、伊達誠です。
 
ただ今、金曜日の夜です。
 
 
今週の、週5日の仕事が終わりました。
 
今週も、休まずに働きました。
 
もう、クタクタです。
 
 
でも、今週の週末は格別です。
 
何故なら、今週末は3連休だからです。
 
 
やった!終わった!3連休だ!
 
今は、そんな気分です。
 
 
土曜日と日曜日は、爆睡します。
 
月曜日は、用事があるので、ちょっと出かける予定です。
 
 
皆さんも、良い週末をお過ごしください。
いいね!した人

テーマ:

●「サイ〇〇〇」って毎日うるせえんだよ馬鹿野郎!

 
 
こんにちは、伊達誠です。
 
今日の私は、かなりイライラしています。
 
会社での、同僚の精神障がい者に対する暴言にイライラしています。
 
 
会社に、50歳近いオッサンがいます。
 
このオッサンの口癖は、「サイコパス」です。
 
お客様との電話を終えて、「この人、サイコパスだわ」と、毎日のように言っています。
 
しかも、かなり大きな声でです。
 
 
私は、サイコパスという言葉が気になって、スマホやパソコンで調べました。
 
その結果、サイコパスとは、どうやら心理学の用語だとは分かりました。
 
でも、具体的には分かりませんでした。
 
 
でも今日、オッサンはこう言いました。
 
「双極性障がいのサイコパス!」
 
 
これで分かりました、
 
オッサンの言う、サイコパスとは、精神障がい者のことだと。
 
 
私は、強い憤りを感じました。
 
頭に来ました。
 
オッサンは毎日、精神障がい者をバカにする言葉を吐いていたのです。
 
 
私は、オッサンに言いたい。
 
精神障がい者を、バカにするな!
 
俺以外にも、同じフロアに精神障がい者がいるんだぞ!
 
 
ちなみに、そのオッサンはおしゃべりで、一日中しゃべっています。
 
なので、もうひと言、言わせてください。
 
 
うるせえんだよ!しゃべっていないで、まともに仕事しろ!
 
今回は、乱暴な言葉が多くて、失礼しました。
 
 
いいね!した人

テーマ:

●mustからmayに思考を変換する

 
 
こんにちは、伊達誠です。
 
うつ病など、精神障がい者の方は、「~しなければならない」と、考えてしまう方が多いと思います。
 
 
「~しなければならない」は、英語でmustですね。
 
かつての私が、そうでした。
 
 
仕事は、完璧にしなければならない。
 
時間は、きっちりと守らなければならない。
 
プライベートも、充実してなくてはならない。
 
 
こんな考え方では、息が詰まります。
 
うつ病に、なってしまいます。
 
 
このブログを読んでいる方も、完璧主義の方や、何かと敏感な方がいると思います。
 
完璧主義の方や敏感な方は、本当に辛いですよね。
 
 
そんな方は、mayを増やすと良いと思います。
 
mayは、「~してもよい」ですね。
 
 
夜、寝られなくてもよい。
 
家事も仕事も、多少は手抜きでもよい。
 
物事、完璧でなくてもよい。
 
 
こんな思考をする練習をしていると、自分を少しずつ許せるようになりますよ。
 
そして、少しは自分を好きになれると思います。
 
 
私は、かつてはmust人間でした。
 
でも最近は、mayを増やす努力をしています。
 
皆さんも、良かったら、参考にしてください。
 
いいね!した人

テーマ:

●私の働き方改革は「頑張らない」

 
 
こんにちは、伊達誠です。
 
私は最近、働き方を変えています。
 
今の私のモットーは、頑張らないです。
 
 
私は、うつ病を持っていますが、サラリーマンです。
 
サラリーマンをしていると、理不尽なことも多いです。
 
でも、給料日になれば、少ないですが給料がもらえます。
 
 
サラリーマンは、体を壊すほど働いてはいけないのです。
 
程々に働いて、長く勤めるのがサラリーマンです。
 
 
私は以前は、一生懸命に働いていました。
 
その結果、うつ病になりました。
 
 
やはり、サラリーマンなら、頑張らないことが大切だと思います。
 
うつ病の人は、真面目な人が多いので、そのくらいの気持ちで、ちょうど良いと思います。
 
 
私は、自分をセーブしながら、働いていきます。
いいね!した人

テーマ:

●自殺しちゃダメ!死んじゃダメ!

 

 

こんにちは、伊達誠です。

 
9月に入って、1週間が経ちましたね。
 
 
この1週間、テレビやネットのニュースを見ていると、中学生や高校生の自殺のニュースを毎日のように見かけます。
 
とても、悲しいニュースです。
 
 
9月に入って、長い夏休みが終わりました。
 
また学校が始まり、いろいろな原因で、自ら命を断つ人が多いです。
 
 
夏休みの宿題が、終わっていない。
 
学校に行ったら、またいじめられる。
 
 
どんな理由であれ、人間は本当に苦しめられると、死を考えるものです。
 
私も、自殺未遂をした時は、本当に心が苦しかったです。
 
 
でも、自殺しちゃダメ!死んじゃダメ!です。
 
心が本当に苦しくなったら、日本いのちの電話連盟に電話してみてください。
 
電話番号は、0570ー783ー556です。
 
 
心が苦しくなったら、話を聞いてもらうのが一番だと思います。
 
絶対に、一人で悩まないでくださいね。
 
 
 
 
 
いいね!した人

テーマ:

●高校1年生でいじめを受ける


こんにちは、伊達誠です。

私は、千葉県の鎌ヶ谷市という街で育ちました。


中学生まで、割りとのんびりした、田舎で過ごしたのです。

そして高校は、専修大学松戸高校に進学しました。


専修大学松戸高校は、その名の通り、千葉県の松戸市にある、専修大学の付属高校です。

私は、この高校の1年生の時に、いじめを受けました。


クラスメイトの数人に、頭を殴られたり、腕時計を盗まれたりしました。

田舎者だった私の心は、荒みました、


いま考えれば、軽いいじめでした。

でも当時は、毎日が苦しく、学校に行くのがとても苦痛でした。

私は、死ぬことも、頭の片隅で考えるようになります。


私の通った高校の生徒は、半分以上が、東京に住んでいる生徒でした。

東京の金町や綾瀬など、千葉県に近い都民が多くいました。


彼らは、千葉県民をひどく馬鹿にしていました。

千葉県でも、松戸や柏などではなく、鎌ヶ谷市という田舎から来ている私を、彼らはいじめのターゲットにしたのです。


私にとって、高校生活は、忘れ去りたい暗い過去です。

何一つ、良い思い出がありません。


普通、高校生活は、恋や部活やバイトや学園祭など、青春まっただ中でしょう。

でも私は、高校を卒業する時、本当にホッとしたことだけが、良い思い出です。


私は、高校時代にいじめを受けました。

その結果、人間恐怖症になりました。

この高校時代のいじめが、私がうつ病になった一因だと思います。


私は、いじめは犯罪だと思います。

いじめの程度にもよりますが、いじめを受ける側は、犯罪被害者だと思います。

いじめやパラパラは、私は大嫌いです。


 

いいね!した人

テーマ:

●今日は髪の毛をカットしてサッパリしました


こんにちは、伊達誠です。

今日の日曜日は、晴天の千葉県でした。


私は、私的には早い12時に起きて、髪の毛をカットして来ました。

約2ヶ月ぶりのカットで、かなりサッパリしましたよ。


私は、53歳です。

大体このくらいの年齢になれば、男性は、ハゲルか白髪になるかだと思います。


私の場合は、少し白髪があります。

なので今日は、カットのついでに、白髪染めもして来ました。


カットする店まで、徒歩で15分。

ちょっとウォーキングも出来たし、日光浴も出来ました。


これで気分一新、明日からの仕事も頑張れそうです。

皆さんも、しっかり体調を整えて、また1週間頑張りましょう。

いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。