英語~ESSENTIAL:英語~エッセンシャル 6ヵ月でネイティブ並みの英語
  • 24Jan
    • Mr Mrs Miss Ms Dr. 違いの~ESSENTIAL

      これらのタイトルは相手の姓の前につけるものです。Mr TrumpMrs Yamada日本語に訳するとこれらのタイトルは「様」に相当します。ただこのタイトルは日本語と比べて数が多い。。。英語にはなぜこんなに沢山タイトルがあるのでしょう?実はこれら性別だけではなく女性の場合、結婚歴などによって呼び方が異なります。男性は一つしか呼び方がないので簡単です。Mr とは?(ミスター)Mrは男性に対してのタイトルです。結婚歴や年齢等によって変わる事はありません。ではここから複雑な女性の呼び方Miss とは?(ミス)まずこれは過ちの「ミス」とは違います。「Miss」は 結婚前の女性に対してのタイトルです。若い女性等に対しては大抵このタイトルが使われますが、年配の方に対しては使いません。結婚されている方に対して誤ってこのタイトルを使うと失礼にあたる場合があります。こんなミスなるべくは避けましょう。Mrs とは? (ミスズ)こちらは結婚後の女性に対してのタイトルです。この呼び方も誤って使ってしまうと失礼にあたる場合がありますのでなるべく避けましょう。Ms とは? (ミズ)このタイトルが一番使いやすいです。結婚前の女性、または結婚後の女性に対しても使えます。見るからに20代では無く、相手のの結婚歴を知らない場合、まずはこのタイトルを使うことをお勧めします。また過去に結婚歴があった(その後離婚等)場合、書類等に自らこのタイトルを希望する場合もあります。複雑な家族関係がある場合もこのタイトルを選ぶことが多いです。Dr. とは? (ドクター)「Dr.」は医者または歯医者、そしてその他に、大学で博士号を取得した相手に対して使うタイトルです。このタイトルは男女性別関わらず、使用できます。 こう見ると、英語の呼び方は日本語と違ってかなり複雑です。Mr Mrs Miss Ms Dr. 違いの~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 22Jan
    • Sir, Ma'am, Madam:違いの~ESSENTIAL

      よく聞く Sir と Madam とは何?正式な場所やホテルなどでよく耳にするこの言葉皆さんはこの意味、何かわかりますか?日本語ではお店等を訪れた客に対して敬意を表して話す場合単純に「お客様」と呼びます。意味はこれと非常に似ています。相手の名前を知らない際、敬意を表してを呼ぶときに使います。またこの呼び方は学校の教師などにも使えます。我々が「先生」と呼ぶように英語では性別に合わせてこの呼び方をします。もちろんこの呼び方を 弁護士や医者に対しても使われます。では Sir と Madam の違いは?もう多分お気付きですよね。相手の性別です。皆さんもご存じのように英語では性別によって呼び方が異なります。「He 」や 「She」の違いのようにこの呼び方も異なります。Sir 男性Madam 女性相手の名前を知ってる時は使いますか?日本語と同じように相手の名前を知っていれば「○○様」と呼びます。英語の場合、Mr や Miss 等を前に付けて呼びます。Ma'amとは?「Ma'am」とは 「madam」の略です。誰かを呼ぶ際「ma'am」が大抵使われます。めったに「madam」と呼ぶ事はありません。日本語と同じようにタイトルとしてマダム「Madam」と使われることはありますが日常ではほとんど耳にしません

  • 21Jan
    • 電車の車内アナウンスが間違っている?:日常~ESSENTIAL

      今回は英単語の意味の違いに注目したいと思います。英和辞典で単語を調べた場合1番意味の近い英単語が見つかりますが、だからといってその単語が日本語と全く同じ意味を持ったとは限りません。そのためレベルの高い英語を求める場合はその正確な意味を理解し、使い方が適切であるかを見極めなければなりません。皆さんもよく耳にする「〇〇線をご利用いただきましてありがとうございます」その後すぐ英語で流れたアナウンスがこのようになります。Thank you for using the 〇〇 lineこちらのアナウンスにちょっとした問題があります。それが何かわかりますか?単純に考えますとこちらの翻訳は正しいでしょう。また外国人が聞いた場合、意味は理解するでしょう。けれども学校で9年間もかけて英語を学ぶ我々日本人としてはレベルの高い英語を使わなければ恥ずかしいです。実は「using」の意味は「利用」よりどちらかと言うと「使用」に近い意味を持ちます。このため意味は理解できますが「〇〇線をご使用いただきましてありがとうございます」は違和感ありますよね。だからといって他の単語がこの文章に当てはまると言うわけではありません。そんな時には少し意味を変えてでも直訳せず自分が伝えたいことを自然な英語で表現できるような説明が良いでしょう。このような文章になりますThank you for traveling with the 〇〇 line.英語を使う際、また日本語から英語に翻訳する際も、一つ一つの単語の意味が含まれているかどうかにこだわらず、全体的に自分が説明したい事が自然に伝わっているかを考えるのが大事です。電車の車内アナウンスが間違っている?:日常~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 20Jan
    • 謝りの過ち:日常~ESSENTIAL

      先日ご紹介しました、日本語でよく使われる謝罪のフレーズが英語ではあまり使われないという事、おぼえていますか? もちろん外国で暮らしていく際には大切なことですがもっと身近に我々日本人が英語で外国人をもてなす際にも非常に大事なことです。不適切な言葉使いは混乱を招き我々が使っている英語のクオリティーも一瞬にして落としてしまいます。特に外国人などがよく出入りするホテル、また観光案内の地図や説明などは少なくとも正しい英語が使われることが必要です。けれどもまだそのレベルには至っておりません。よく日本語が英語に翻訳された場合間違って訳されるフレーズを実際に使われているあるホテルの案内をもとにご紹介します。皆さんもホテルやスーパーなどでよく耳にする「恐れ入ります」のフレーズ、こちらがよく英語に無理やり訳されることがあります。そして訳された文がこちらですI am afraid一見こちらのフレーズはまさしく「恐れ入ります」に見えますが実際は全く違います。この文は悲しい知らせ、また残念な知らせがある前に共感を示すために使われるフレーズです。「恐れ入ります」とは全く違います。むしろ「残念ながら」に近いでしょう。そしてこのフレーズが誤ってホテルの案内などに使われると、このようになります。恐れ入りますがチェックアウトの際、こちらにご記入をお願いいたします。こちらが英訳されますと英訳: We are afraid but, please fill this out upon check outそしてこちらの英文の本当の意味は残念ながらチェックアウトの際、こちらに記入をお願いいたします。何が残念なんでしょう?意味不明ですよね。英語のフレーズの使い方や意味を明確に理解していない限りこのような間違いが生じます。英語の文章を書く際、特にビジネスなどで使われる様な説明ならば自分がはっきりと意味を理解しているフレーズ以外は使わないことを心がけましょう。また何かそれに敬意を表すため、付け加えたいのであれば英語のネイティブなどに後から確認してもらうことをお勧めします。謝りの過ち:日常~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 15Jan
    • なぜ日本人は英語が話せない:日常~ESSENTIAL

      我々日本人は学校の義務教育などで何年も英語を学んできました。けれどもこの教育を受けてきた日本人の中のほんのわずかが自信を持って英語を使うことができます。もちろん日本社会では、今までそれほど英語が必要とされてきませんでした。日本では日本語さえ話せれば不自由はありませんでした。けれども今はどうでしょう日本の企業は外国へ手を伸ばし、外国人が増え国際化が住んでいます。特にオリンピックなど大きなイベントが近づいてくることによって外国人の出入りがいっそう増えます。ですから今までのように英語を話す場面になれば見ないふりをするなどと言う行為は通用しません。では何が問題なんでしょう?他国、特にヨーロッパなどでは第2第3言語などと普通に学校教育の中に含まれています。不思議なことに我々日本人が英語を学ぶ年数より、はるかに短い期間で複数の言語を取得しています。もちろん日本語は他の言語と比べて、英語と文法、発音、単語などのあらゆる面で異なります。だからといって何年も学校教育で学んできた日本人が英語を使えないという理由にはなりません。では学校教育の英語の教え方に問題があるのでしょうか?我々の教育制度は暗記などを通じて知識を求めたものです。率直に言えば非実用的な学び方です。けれども言語を学ぶ際、そんな知識だけでは使うことましてや話すことにはたどり着けません。受験やテストのために知識を学ぶのではなくその知識を適切に使えるかどうかを競い合うべきです。残念ながらこのため我々が受けている英語教育だけでは実用的な言語にはなりません。けれども、まぁ10年近く学校で学んでいる時間を絶対に無駄になるというわけではありません。その教育を受けただけでは何の使い道もありませんが、学んだ知識を実用化することによって逆に今まで学んできたものを新しいスキルとして取得することが可能です。その点では英語教育を全く受けていないよりかはアドバンテージがあります。我々が受けてきた教育を無駄にしないためにも頭の奥にしまってある知識を今一度だし、今度は本当に使えるよう努力することによって世界が大きく広がるでしょう。まずは英語を使うことが大事です。英会話を聞くだけまたテレビで見るだけでは今までの知識と変わりありません。でもどこから始めたらいいの?そんな皆さんにお手軽に英語が勉強できるサイトをご紹介します。VINTAGE英語添削では自分が好きな時好きなところで英語が学べます。何より自分のペースで英語を活用しそれにより英語のスキルアップを目指すことができます。インターネットさえあればいつでも学べる英語、たとえ毎日10分ほどでも長いこと続けるのが大切です。ですから自分の生活に合わせた学習方法で学ぶことが大事です。毎日学べば3カ月で英語のEXPERTに!ネイティブの添削アドバイザーが解説付きで添削してくれます。また「ビジネス英語」や「普通英語」とスタイルを選択することができます。それもお手頃な一回¥300で添削が依頼できます。是非皆さん試して見てください!なぜ日本人は英語が話せない:日常~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 14Jan
    • 長い敬語は混乱の元:日常~ESSENTIAL

      日本語敬語は我々日本人には何の違和感も感じませんし、単に普通の敬語、と思いますが、我々が話している会話はどれだけ内容があるか考えたことはありますが。日本語の敬語には敬意を表すために外国では無駄と思われるような言葉が数々使われます。もちろんこれは日本語の特徴であって丁寧に話すためには必要な言葉ですが英語を話す際に同じような言葉を使って話すと非常に分かりにくく混乱する恐れがあります。ある外国のホテルで日本人のスタッフが日本語で電話対応をした際周りの外人スタッフは「たったこれだけの内容のためにそんなに話さなければならないのか」とつぶやきます。外国人の反応もごもっとも、こんな例を見ると長さの違いがよく分かります。何かをお願いする場合日本語には以下の文章がよく使われます。お客様のご理解とご協力をお願いいたします。よくこの文章は日本の電車のアナウンスなのでこのように翻訳されます。Thank you for your understanding and your cooperation.けれども、そのようなフレーズは全くと言っていいほど外国では使われません。もし同じようなアナウンス等がされる場合単純に、Thank youで済まされます。日本語から翻訳された案内などにはこのような不要な敬語翻訳が多々あります。丁寧に物事を解説する事は良い事ですが、あまりに解説が長くなり読者が混乱するようでは英語で書いた意味がありません。翻訳された文がたとえ日本語では失礼にあたるようでもそれが翻訳された言語の自然な書き方であればその文を使用するべきです。長い敬語は混乱の元:日常~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 13Jan
    • 甘すぎる英語の呼び方:日常~ESSENTIAL

      外国で使われているスイートな呼び方、ご存知ですか。一時期日本でも流行りました「ダーリン」や「ハニー」などです。この呼び方は日本では夫婦などが使う言葉のイメージがありますが、実は英語圏では日常に使われている呼び方なんです。これらの言葉はほとんど女性の方が使う呼び方です。もちろん、夫婦の中では日常に使われますが、子供や自分よりかなり年下の人に対しても使われる心のこもった呼び方です。日本語にすれば、「ぼうや」「お嬢さん」などの呼び方に近いです。他にも、日本ではあまり聞かない呼び方がいくつもあります。DarlingHoneySweet heartLoveDearみんなうっとりする呼び方です。保育園や学校の教師も使います。特にびっくりなのは、これらの呼び方を女性の教師は高校などでも日常に使っています。他にも男性同士が使う呼び方もあります。例えば「mate」など名前の知らない相手にも使うことがあります。そして最後に、こちらはどちらかというと若者の親しい仲などで使われる呼び方ですが「brother」などもあります。呼び方は時代そして世代によって変わっていきます。場面によっても、もちろん適切な呼び方があります。ハニーのように甘い、甘すぎる英語の呼び方:日常~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 12Jan
    • ビジネスレターの敬具:ビジネス~ESSENTIAL

      先日の投稿で、英語のビジネスレターの書き方、特に手紙の初めの部分の挨拶に関してお伝えして来ました。今日はビジネスレターの基本でもう一つ大切な部分、「敬具」つまり終わり方についてお伝えします。もちろん、手紙の終わり方などの内容によって様々ですが、大切なのは正しい形式で書けるかです。ポイント 1: 日本語の様にあまり謝りすぎないこと。英語では謝る事よりも感謝することの方が自然です。例えば「お忙しい中、大変申し訳ございません。」などと謝らず、単にThank you for your time「お時間ありがとうございます」の方が自然です。ポイント 2: 返事が欲しい時に何て言う?率直に言えばCould you please reply to this email?「返信を頂けますでしょうか?」と書けますが。もっと自然でソフトな言い方がこちらですI will look forward to your reply.「返信をお待ちしております。」ポイント 3: 最後に一番重要な一言英語には「敬具」の様にどんなメールや手紙でも必ず付けなければならない最後の別れの挨拶があります。この挨拶がまた色々な種類があるため、外国人の方でも迷う場合があります。けれども、どれを使うかは自分次第です。いくつかは敬意が高いものもありますが、みんな同じ様な意味です。こちらですYours Sincerely 「1番正式で敬意が高い」ThanksThank youKind Regards 「1番良く使われている」RegardsWith regardsWith thanksポイント 4: どうやったらビジネス英語がスラスラ書ける様になる?丁寧なビジネスレターは最後まで。ビジネス英語を学んでいる方にはぜひこちらの添削サービスをお勧めします。大学生や社会人の皆さん、そして主婦の方にも最適です。いつでもお手軽にすきな時、すきなところで学べる英語!自分が言いたい事を普通の英語で書くだけで、ビジネス英語に添削され戻ってきます。それを元にまた書き、添削される事によって徐々にビジネス英語を身につけられます。それもお手頃な一回¥300で添削が依頼できます。是非みなさんも試して見てください。こちらのリンクで無料のお試しができます!ビジネスレターの敬具:ビジネス~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 11Jan
    • 言いまわせない看板:日常~ESSENTIAL

      まずは始めに腕試し。日本の有名な博物館に表示されてる看板から問題です。この博物館の中では、靴を脱がなければならないため、訪れる方は靴を脱ぎ、用意されているビニール袋に入れ持ち歩き、館内を見学します。そして見学の後、また出入り口で靴を脱ぎ、使用済みの袋を回収箱に入れます。その回収箱に表示されている看板がこちらです。何か問題はありますか?実はこの文章の書き方により外国の方が誤解してしまうほど、伝えたい意味と異なっているんです。「bag of shoes」というフレーズを使うと、一見「靴の袋」の様に思いますが、正しい意味は「靴が入った袋」という意味になってしまいます。これにより、英語の表示を日本語にすると「こちらの箱に靴が入った袋をお入れください」になります。この様な表示が出入り口に示されて入れば、日本のしきたりが分からない外国人は自分の靴を入れ、その袋を箱の中に入れてしまう事もあるでしょう。ちょっとした、言葉の違いで意味が全く変わってしまいます。もしこれを正しく書くならばこの様になります。「Please place the shoe-bag in here」こう書くことによって、「靴が入った袋」ではなく「靴の袋」という表現になります。例え根本的な英語が正しくても、言い回しが正しくないため、ちょっとした言葉の配置などで違った意味が伝わってしまう場合があります。言語はこの様にデリケートなもので、特に英語は先日お伝えしたように自由な時と全く自由が効かない時がありますこんな間違い自分で直せる様になりたいという方にはこちらの添削サービスも良いですよ!こちらのサイトではお手軽に英語を学べます。大学生や社会人の皆さん、そして主婦の方にも最適です。お手頃な一回\300で添削が依頼できます。是非みなさんも試して見てください。こちらのサイトで無料のお試しができます!言いまわせない看板:日常~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 08Jan
    • Perfect Impossible 熟語直訳:日常~ESSENTIAL

      先日のお正月番組で奇妙な英語を使うところを見かけました。ある人物が「絶対無理」と相手に伝える時に、それを英語にして「Perfect impossible」と言っていました。もちろん、日本語から直訳した場合、この二つの単語にたどり着くかもしれませんが、意味的には全くの間違いです。言葉には意味以外に、ニュアンスの様な奥深い意味があります。先ほどご紹介しました熟語の大きな間違いは「perfect」の使い方です。「絶対」は日本語では良い場合でも悪い場合でも使えます。例えば「絶対良い」「絶対悪い」など。けれども英語の「Perfect」は基本的に良いことにしか使えません。もし「絶対大丈夫」の「Perfectly Fine」の場合は正しいですが先ほどの「Perfectly Impossible」は変です。我々は普段様々な日本語の熟語を使用しています。皆さんもご存知の様に、その熟語はいくつもの漢字をくっ付けて意味を作り出します。問題はもしこの熟語が直訳された場合、正しい意味を持つかどうかです。日本語には熟語になると特定の意味を持つことが多いですが、必ずしもその単語の組み合わせが英語で同じ意味を持つとは限りません。英語にすると全く意味不明になる場合もあります。もし熟語の英訳を調べる場合は一つ一つの言葉や漢字ではなく、その熟語自体を調べるよう心がけましょう。この様に言い回しなど複雑になる場合があります。英語を学んでいる方にはぜひこちらの添削サービスをお勧めします。ネイティブの添削アドバイザーが解説付きで添削してくれます。それもお手頃な一回¥300で添削が依頼できます。是非皆さん試して見てください!人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 05Jan
    • ビジネスレターの拝啓:ビジネス~ESSENTIAL

      まず最初にビジネスレターを書く際に悩むのが、始め方です。日本語には「拝啓」などと書きますが、英語ではなんて挨拶するの?一番知られているのは「Dear」です。こちらは初対面の場合、また客に対しての場合は適切ですが、全部のビジネスレターやメールにこれを書くとは正しくありません。ではどんなとき「Dear」は適切ではない?日本のビジネス交流とは異なり、英語では相手と関係をすぐに作り上げ、できるだけ早くカジュアルに近いビジネス英語を話すことを目標とします。特に他会社との交流の際、堅苦しい言葉をずっと使うことによって、交流がやりにくくなります。「Dear」では無く単に「Good Morning」や「Good afternoon」の様な丁寧でかつ関係が持ちやすい挨拶も適切です。また社内メールなど、よく話している相手に対しては「Hi」でも通用する場合もあります。もし宛名が分からないときって、日本語では「関係者各位」と書きますが英語ではなんて言うの?英語では推薦状など宛名が分からない場合「To whom it may concern」と書きます。ちなみに「お客様各位」の場合は「Dear Customer」と書きます。ここで重要なポイント、英語には職業に対してお客様の呼び名が異なります。職業によって呼び方が異なるってどう言うこと?日本語では店を訪れる方をお客様と呼びますが、病院を訪れる方は患者と言います。これと同じ様に英語には職業によって呼び方がが変わる場合があります。例えばホテル : Guest (ゲスト)法律・不動産関係等:Client (クライアント)お店: customer (カスタマー)この他にも色々ありますが、以上が良く使われる呼び名です。丁寧なビジネスレターは最初の文から。言い回しなども複雑になる場合があります。ビジネス英語を学んでいる方にはぜひこちらの添削サービスをお勧めします。ネイティブの添削アドバイザーが解説付きで添削してくれます。また「ビジネス英語」をスタイルとして選択することによって、添削をビジネスのスタイルに合わせてやってくれます。それもお手頃な一回¥300で添削が依頼できます。是非皆さん試して見てください!丁寧なビジネスコミュニケーションを心がけて:ビジネス~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 04Jan
    • ビジネス英語、何それ?:ビジネス~ESSENTIAL

      ビジネス英語ってどんな英語?皆さんは職場や営業、メールなどで自信を持ってビジネス英語を使いこなせますか?今では海外との交流が増えて正式な英語を話す必要がある場面が多々あります。そんな皆さんにビジネス英語を基礎からご紹介していきたいと思います。そもそも、ビジネス英語って何?正式な場面や営業、海外との交渉や契約に用いられる英語のことです。要は英語の敬語です普通の英語とどう違うの?実は日本語の敬語と比べてそれほど普段話す言葉と違いがありません。少なくとも日本の敬語程複雑ではありません。日本語には誰に話すかによって敬語のレベル(敬意の高さ)が異なりますが、英語ではどう分かれているの?先ほどお伝えしたように英語の敬語は日本語ほど複雑ではありません。英語では単純に敬語を話しているかそうでないかです。例えホテルの客と話す時も、年上の人と話す時も同じ敬語を使用します。なぜ日本語と違って話し方にそう差がないの?そもそも外国のビジネス世界は日本ほど堅苦しくありません。と言うより、外国では正式な「プロフェッショナル」な英語がビジネスの世界で使われていますが、その言葉自体それほど普段の英語とは変わりありません。ですから我々日本人にとってはカジュアルな会話に聞こえます。どうすれば敬語がうまく学べるの?もちろん、海外などで仕事をするのが一番早く身につきますが、まずは基本的な敬語の使い方やフレーズを学ぶことが良いでしょう。こちらのサイトではお手軽に英語を学べます。大学生や社会人の皆さん、そして主婦の方にも最適です。自分が言いたい事を普通の英語で書くだけで、ビジネス英語に添削され戻ってきます。それを元にまた書き、添削される事によって徐々にビジネス英語を身につけられます。それもお手頃な一回¥300で添削が依頼できます。是非みなさんも試して見てください。こちらのリンクで無料のお試しができます!と言うわけでビジネス英語は普段使う英語と色々異なる点があります。今後もこちらのコーナーでビジネス英語のポイントやコツを数々ご紹介します。何それ?:ビジネス~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 03Jan
    • Home・House:違いは~ESSENTIAL

      「英語の意味の違いが分からない。」と皆さん思った事ありませんか?こちらのコーナーでは英語のの単語やフレーズの違いをご紹介します。まずは皆さん、この三日間家族と共にすごした方が多いと思いますが、ここで英語の違いをご紹介したいと思います。自分のが自宅いる事を伝えたい時に家の事をなんて言いますか?My houseMy homeこの違いはいったい何?英語では家の事を自分との関係によって単語が異なりなす。日本語でハウス・ホームはそれほど意味の違いが意識されて使われていません。「My House」とは単に自分が持っている家という意味です。けれども「Home」の場合、同じ「家」意味しますが、自分との関係が強い、自分の帰る場所をという意味が含まれています。「House」は単に家を建物感覚で住める場所と言う事を表しています。このため、もし誰かにWhere are you? (何処にいるの?)と聞かれた場合Houseを使った場合I am at my house.と自分の家だと強調する必要がありますがHome の場合I am at homeと言うだけで?自分の家だということが伝わります。身近な単語でも大きな違い、ハウスより暖かいホーム:違いの~ESSENTIAL

  • 02Jan
    • 意味不明の直訳悲劇:日常~ESSENTIAL

      最近では数々のオンライン翻訳機が使われていますが、多くの方が知っているようにこのサービスは正確ではありません。日々システムも改良されていますが、人間の言語力まで追いつくまでは先が長いでしょう。なぜなら、言語は生きているからです。たとえブログを更新している際でも、誰かにメールを送っている時でも人の純真な心が紙に映され、その正確な一言一言の配置や表現が相手に意味を伝えます。また例え、単に情報を伝える事でも正しい言葉が使われていないと信用を失います。最近観光地や博物館の案内に英語の誤字脱字、間違った表現が増えています。言葉には場面やフレーズに合わせて色々な意味を持つものがあります。そこで、あらゆるところで間違った英語が使われています中、多くは間違った翻訳の仕方にあり、まるっきり違う意味が伝わります。度が過ぎると信用を失うだけではなく笑いものになります。例えば、もしニュースのサイトにこう書かれていたらどう理解します?Breaking News壊れたニュース?いくらなんでもニュースは壊れないでしょう。。。実はこちら「速報」という意味なんです。この様な言葉は単語一つ一つの意味を理解しても本当の意味にはたどり着きません。ですから検索する場合はフレーズとして検索して、覚えるときもフレーズとして覚えることが良いでしょう。皆さん、イディオムやプロバーブなどはご存知ですか?英語のことわざの様なものですが、特にイディオムは日本のことわざと違って意味を見つけ出すことが全くできません。ですから、またこちらもフレーズとして知っておく必要があります。このいみは分かりますか?Raining cats and dogs猫と犬が降ってくる?空から猫と犬が降ってくるの、意味不明?こちらは英語でどしゃぶりの雨の事を表現します。こう言ったフレーズがあちこちに使われているため、ただそのまま訳するだけでは意味がさっぱり分かりません。単語を学ぶ際は使われている場面やシーンをしっかりと理解して、フレーズとして学ぶのがいいでしょう。また翻訳する場合、そして英文を読んでいる時もこのような点にしっかりと注意しましょう。直訳悲劇で:日常~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 01Jan
    • 新年、新しい自分に英語の知識を:学びの~ESSENTIAL

      明けましておめでとうございます皆さん早速ですが、今年こそ英語を取得しませんか?オリンピックも近づいていることですし、この辺で自分を変えて新しい国際的な自分を作りませんか?英語は今では必要不可欠です、もちろん今までと同じように英語の場面に巡り合った場合、できるだけ避けたり、関わらないようにする事は出来ます。でも今年こそ変わろう!会社や学校のなかで唯一英語ができる人になろう!英語を取得するのはそう難しくはありません、ただ自分の生活に合わせたやり方で学習するのが大切です。そんな方に今年もまた色々な学習方法をシェアしていきますので、共に英語を学びましょう。それでは今日はまずライティング、英語で文章を書くことについてお伝えします。会社などでビジネスレターやメールなど書くことが最近増えています。そんなときに、簡単にスラスラと書きたいことを英語で書けたらどんなに良いでしょう。以下の文おぼえてますか?話すことは超スピードで文章を作り出すこと、書くことは自分のペースでゆっくり文章を作り出すこと。ですから書くとはすなわち、ゆっくり話すこと。会話への第一歩です。徐々に書くスピードを上げていく事によって話すことに繋がります。そうです、書くことは英会話の入り口でもあります。書く速度が速くなるにつれ少しずつ文章を考えるスピードが速くなり自然とペンが動く前に文章を口にするようになります。ここがSPEAKINGの始まりです。けれどもまだそこまで、達していません。まずは書くことに集中しましょう。書く際に知っておきたいいくつかのポイントをご紹介します。ポイント1:ベーシックまず初めは短い文章から書いてみましょう。英語を学校で学んできたにも関わらず、大半の方が短い文章でも正しい英文章を書けません。基礎に戻りNOUN(名詞)と VERB(動詞)が必ず全部の文章に入っていることを確認しましょう。ポイント2:書き方シャドーイング先日お伝えしましたように、英語は非常に自由な言語です。色々なセンテンス(文章)構造を用いることができますので、読んだ英語の文章を参考にして、ライティングを行うのがいいでしょう。何度も同じような文章構造を使うことによって徐々に自分の書き方として身に着けることができます。ポイント3:頻繁なライティング運動と同じように、言語とは使わなければ自然と消えていってしまいます。逆に2-3週間毎日何かを書くことによって、驚くほど上達します。短い文章でも構いませんが、毎日ちょっとずつ書くことが大切です。自分に合わせた学習法を工夫するのが一番良いでしょう。ポイント4:正しいライティングたとえ頑張って毎日ライティングをしていても、もし間違った書き方を繰り返しすと、間違った英語を学んでいることになります。お忙しい皆さんは、効率よく無駄なく英語を学びたいと思います。そのため自分で書いたものをネイティブに添削してもらうのも大事です。そこで、お勧めなサイトを今日ご紹介したいと思います。こちらです!こちらのVINTAGE 添削ではネイティブの添削アドバイザーが丁寧に一つ一つの文章を添削してくれます。また添削だけではなく、細かい解説やフィードバックアドバイスがどのプランにも付いています。使い方も簡単、購入後リンクが送られてきますのでそれをクリックすると自分が書いた文を提出できます。その後、添削された文章とフィードバックがPDFとして登録のメールアドレスに送られてきます。いつでもどこでもメールさえあれば解説が見られますし、何より自分の空いた時間、好きな時に英語勉強を進められというのが利点。また自分に合った英語スタイルを選択することもできます、普段の会話に使用する普通英語か正式なビジネス英語、原文提出の際に選択できます!先ほどお伝えしましたようにネイティブが確認するので、正しい英語を学んでいるという安心感があります!一番の利点がお手頃なお値段で勉強ができるという事、一回¥300の英語レッスンと思うと非常に安いです。初心者の方はまず初級のプランで毎日学ぶのをお勧めします!そして読者の皆さん、今新年のお試し期間中なので以下のリンクから一人50文字まで無料で提出できます!この機会に皆さん試してみてください。効率よく学べるお勧めの添削サービスです。というわけで、今日は四つのライティングに関したポイントをご紹介しました。「今年こそ英語を学ぶぞ!」と思っている皆さん、色々英語学習に役立つポイントや方法をお伝えしていきますので。読者登録を忘れずに。今年もどうぞ宜しくお願い致します学びの~ESSENTIAL広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習人気ブログランキングへ

  • 31Dec
    • 英語の挨拶・ネイティブに聞こえる一言:学びの~ESSENTIAL

      今年最後の日となりました。来年こそ英語を話せるようになりたいと思っている皆さん、新しい年に向けて、そして新しい自分に向けて、今日はネイティブ英語の第一歩、挨拶です!学校や教科書で色々な挨拶を学びますが、皆さんは自信をもって正式な挨拶をできますか。ビジネスなどの環境ではどのように挨拶をしたらいいか迷ったことありませんか?そんな皆さんに今日は挨拶の仕方をお伝えします。日本語と同様英語にはTPOに合わせて色々な挨拶がありますが、今回ご紹介するのは普段使う挨拶です。まずは皆さん、もし日本語で誰かと普段の挨拶を交わす時はどういったフレーズを使いますか。「こんにちは」が主流ですね。もちろんこれは英語に訳しますと 「Hello」になります。ではここで、いつ How are you? のフレーズを使うか分かりますか?日本では「元気ですか?」といったフレーズは特に長い間会わなかった人と再会した時に使われますが、そう頻繁には使われません。実は英語での使い方はこれと違っていて、「How are you?」のフレーズは必ずと言ってもいいほど「Hello」の後に付く挨拶です。もし「Hello」のフレーズを覚えるのならばHello, how are you today?とこの二つの挨拶を一緒にしたものをセットとして覚えてもらった方が自然です。この挨拶をいう事によってかなり英語力の高い人だと思われます。めったにこの挨拶がセットにならない事はありませんが、例外は相手が何か他の事に気を取られている場合(携帯でテキストをしているなど)またもう一つ英語人が違和感を感じる、同じような挨拶ですが日本人がよく使うフレーズがこちらです相手:How are you? 自分:Good thank you, and you?読者の皆さんこちらの「and you?」は英語人は使いません。また聞きなれてないので、ほとんどの場合聞き直してきます。普通にGood thank you, and how are you today?と相手に聞き直すだけで全く問題ありません。もしくはGood thank you, and yourself?Good thank you, and how about yourself?などもあります。また日本語のように時間に合わせた挨拶もあります。Good Morning (おはようございます)Good Afternoon (こんにちは 昼から日暮れまで)Good Evening (こんばんは)この挨拶は「Hello」よりかは正式な挨拶です。少し難易度が上がりますが、この挨拶に基づいて先ほどご紹介した「How are you」のフレーズを少し変えるとより丁寧でネイティブな英語になります。Good Morning の場合は how are you this morning? 今朝は元気ですか?Good Afternoon の場合は how are you today? 元気ですか?Good Evening の場合は how's your day been? 今日はいい日でしたか?という形になります。単なる挨拶ですが、最初の文章で英語がどれくらい話せるかがすぐに分かります。英語学習者の皆さん、ちょっとした工夫で外国人が自然に受け入れられるナチュラルでネイティブな英語を話すように心がけましょう。ネイティブに聞こえる一言:学びの~ESSENTIAL皆様それではよいお年をお迎えください。来年もご一緒に英語を学びましょう!人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 30Dec
    • ヨーダの英語・自由な英語表現:日常~ESSENTIAL

      皆さんは今第8話が製作中のスターウォーズをご存知ですか?今や世界的に有名なSF映画、色々な言語に吹きかえられています。そこで今日お伝えしますのはご覧になった方はよくご存知のマスターヨーダに付いてです。そうです、日本語や英語で数々の名言を残したあの大人気のキャラクターです。でも皆さん知ってました、ヨーダには話し方に特徴・なまりの様なものがあるって。日本語で見られた方がほとんどだと思いますが、中には英語で見られた方もいるかもしれません。英語で見られた方はお気づきでしょうか、ヨーダの話し方は全く文法的に逆配置された文章だと言うこと。日本語吹き替えのヨーダは正しい日本語で話していますが英語で話す際、文章の前後を逆転させています。例えばよく知られているこの名言「忍耐力が必要じゃ」「お前はわしを大きさで判断するのか」を英語版で聞くとPatience you must have.Judge me by my size do you?ここで皆さんお気づきでしょうか、この英文章は配置が前後逆転されていること? 普段使う英語でこの文章を言った場合この様になりますYou must have patience.Do you judge me by my size?ではまず、なぜこれが日本語にこの特徴ごと翻訳されなかったかを考えてみましょう。もし日本語にこの様な文章配置を行った場合、この様になります「必要じゃ忍耐力」まだこれなら意味を理解できます。けれどもこちらはどうでしょう「判断するのかお前はわしを大きさで」これではまるで意味不明です。こう見ますとよく分かりますように日本語は意外と文章構造に自由がききません。このためこのような話し方でもしヨーダが全話に登場していたら、ご覧になっている皆さんにとっては聞きにくくて仕方がありません。実は英語では先ほどご紹介した逆配置された文章、全く文法的にも意味的にも問題ありません。このように話すことは少ないですが、小説や論文などではよく使用される文章構造です。これを踏まえますと英語は日本語と比べてかなり自由な言語です。ですから、日本人の方が英文を読んだ場合一番難しいとされるのが、この様な自由構造が含まれた文章を理解することです。英語では特に「、」が重要視されていませす。英語の自由構造を解くカギのようなものです。「、」がどこに配置されているかによって意味が全く違ってきますので英語を読む際は「、」に十分気を付けましょう。英語が共にあらんことを自由な英語に:日常~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 29Dec
    • 英語学びの原理(READING):学びの~ESSENTIAL

      言語を学ぶ際、四つの項目があります。今までご紹介してきた中、そして今後ご紹介していくものはその四項目に基づきどのように学んでいけば良いかを解説します。もちろん、ご紹介していきます学習法は実際に使えるやり方ですが、一つ皆さんに意識してもらいたいのは、一人一人学び方というものは違います。このため、より効率よく学ぶためにはご紹介していきますやり方を、自分並みに工夫して改良する事が理想的です。また生活的な面や時間の余裕なども皆さん異なると思います。そのためにはまた自分に合わせたやり方で学ばない限り、英語学習は継続できないと思います。そのために英語学習の原理から理解していき、なるべくエフェクティブなやり方で勉強しましょう。これからお伝えします英語学びの4原理は基礎的な面ですので一つ一つを丁寧にご紹介していきます。もちろん、中には「こんなこと知ってるよ」と言うような事があると思いますのが、全部を理解することが一番大切です。読むことは言語の中で一番基礎的なことです。読めないまま言語を話す・書く・聞く事ができるようになるのは1歳から10歳まです。その上に必要条件として周りが全員自分の学んでいる言語を使っていなければなりません。まず、1歳から10歳までの子供がこの投稿を読んでいる確率はかなり低いですし、第一必要条件の周りを全部英語にするとい事は、留学などしない限りかなり難しいです。ですのでこのやり方よりも我々が本当にできる学び方をご紹介します。まずここまで読んでもらえれば分かるように、我々はまず読めるようになることが必要です。理由は単語の知識がない限り言葉を理解する事ましてや使うことは不可能です。皆さんの周りに英語で会話だけを勉強したいなどと言って頑張っている方がいると思いますが、以上の事を踏まえますと、英語圏で暮らしていない限りそれでは英語が学べないという事がよくわかると思います。読者の皆さんはそんな無精な方法に進まず、地道に英語を学び、いつの間にか会話だけを学ぼうとしている学習者より遥かに英語ができる事に気が付きます。ではどうやって人間は単語を覚えていくんでしょう?ここで子供のころどうやって日本語の単語を学んだかに振り返り、これからの学びに使うことがいいでしょう。たとえ年を取ったからと言って学び方は変わりません。もちろん子供の方が覚えが早いのは認めますが基本的に子供のころ出来た事は今でもできます。同じ自分なんですから。子供が単語を学ぶ際一番効果的なのは「繰り返し」です。まあ、皆さんも何かを暗記する際この方法を使ったかと思います。同じように分からない単語が出てきたら覚えるまで毎度意味を確認することです。忙しい方は携帯やスマートフォンにいつでも使える単語帳を作るといいでしょう。もし家で集中して勉強ができる環境にいるのであれば、ノートまたはEXCELなどに単語帳を作るといいでしょう。けれども大事なのはたとえ毎日ちょっとでも構いません、できるだけ頻繁英語に触れるようにすることによって、覚えるスピードが速くなるでしょう。以下の「物事の忘れ」グラフを見るとよくわかるように「REMINDER(復習)」を頻繁に行うことで忘れる速度そしてパーセントで表されている「最初と比べて覚えている量」がかなり違います。※もしこのグラフの中で分からない単語があれば必ず単語帳に入れましょう。また大きなメリットは次のステージ(書く事)に繋がるという事です。日本語と同じように本をたくさん読んだ人というのは比較的に日本語の知識が豊富で、特に何かを書くとなると言葉がスラスラ出てきます。英語も同じです、本を読むことによってある意味、例文やお手本になる文章をたくさん見てそれを無意識に取り入れることによって今度は自分でもそれが作り出せるようになれます。ですから読むことは本当に大切なのです。会話がどうしても学びたい方はこう考えてみてはどうでしょう話すことは超スピードで文章を作り出すこと、書くことは自分のペースでゆっくり文章を作り出すこと。ですから書くとはすなわち、ゆっくり話すこと。会話への第一歩です。徐々に書くスピードを上げていく事によって話すことに繋がります。次に読み方にも工夫ができます。特に英語学習の最初の段階にいる方はできるだけ短い記事や本を読むことをお勧めします。また、読んだ本などを一度たんごを全部学んでから読み直すこともいいでしょう。これをすることによって先ほどお伝えしました、復習になります。内容を覚えていてもかまいません。新しいものだと思い読み、一つ一つの文章を正確に理解できるようになるのが重要です。同じものを読みたくない方は同じカテゴリーの記事を読むことをお勧めします。これをする事によって同じ単語を繰り返し巡り合えます。繰り返すことが学ぶ事。という事で、読むのを始めた皆さんはもう英会話への第一歩に踏み出しているという事です。英語学びは基礎から:学びの~ESSENTIAL人気ブログランキングへ広告一回¥300でネイティブと共に英語を学びませんか?自分の時間と都合に合わせた英語学習

  • 28Dec
    • 「君の名は。」英語のニュアンス:学びの~ESSENTIAL

      皆さんはもうご覧になりましたか?今海外でも大ヒットしている映画「君の名は。」まだご覧になってない皆さんはご安心ください、今回、話の内容は種明かししません。けれども、この大ヒットしている映画からも英語を学べるチャンスがあるということお気づきでしたか?今日は英語レベルとしてはかなり高い内容をお伝えしますが、まだ英語勉強を始めたばかりという方にもわかるよう説明しますので、お付き合いください。まず皆さんに理解してもらいたいのは、もうご覧になった方はご存知の通りこの映画にはかなり深い意味が込められています。と言うよりこの映画の内容自体が日本の言葉やしきたりの深い意味を使ったハーモニーです。今では世界中に広まっているこの映画は英語などの翻訳され鑑賞されていますが、この際本当に込められている意味までを正確に翻訳できるか、そして言葉のニュアンスの陰にはどんな意味が隠されているかを皆さんと見ていきます。まだ映画をご覧になっていない方には分からないかもしれませんが、このタイトル「君の名は。」にはかなり深い意味があります。そうです、もうこのタイトルの翻訳の時点で、問題が発生しています。このタイトルが英語に訳された場合こうなりますYour Name.こちらが正式に外国で使われているタイトルです。ではここで、この二つの異なる言語タイトルを見て検証していきましょう。まず、「君の名は。」皆さんもこの文章を読むだけで気が付くと思いますが、この文章のニュアンスには疑問形が含まれています。分りやすく書いてみますと「君の名は?」とも読み取れます。日本語では疑問符を使わずに疑問のニュアンスが文章の構成で伝わります。また、「は」でタイトルを終わることによってただ疑問形にするだけではなく、文章が終わらないため、我々は続きを求めます。これが、多数意味のあるこのタイトルの中で一番重要な意味でしょう。また「君」という言葉自体にほのかな人物の幼さが表されています。では英語の翻訳を考えていきましょう。まずこの疑問形の意味だけを翻訳すると単に「What is your name?」になりますけれどもこれでは日本語で表した「続きを求める」ニュアンスは含まれていませんので現在のタイトル「Your Name.」の方がより日本語のタイトルに近づけます。けれども、皆さんもお気づきかも知れませんが、「Your Name.」では文法的に正しい英語ではありません、またこのままでは文章のある部分を抜き取ったようなタイトルのため英語としての正確な意味が理解しにくいです。このタイトルはこのように色々な意味を作り出せます。What is your name?Your name is?Write your nameSay your name日本語のタイトル「君の名は。」には短くとも文章として成り立っているためこのように迷うことはありません。では今度は英語のタイトルに一つ単語を足してみましょう。Your Name is.これは日本語からの直訳です。この文章には名詞と動詞が含まれているため英語としては正しい文章になります。また「is」の単語使うことによって疑問の意味が強くなりますので今度は「続きを求める」ニュアンスとのバランスが取れません。最後に先ほどお伝えしたように日本語には呼び方の違いがあります。「君・あなた・彼・おまえ」どの呼び方を使おうと英語に訳されますと単に「you」になってしまいます。このように、翻訳者も皆さんが目指していバイリンガルの方も何かを翻訳する際に原文に込められている意味を全部伝えるように訳するのはかなり難しいです。次に、「結び」この言葉は映画の中で一番注目されました。そしてこれこそが日本語の深い意味の証です。歴史的意味と共に映画の中では無くてはならない色々ないみを持つこの言葉は、英語はもちろん外国語に置き換えるのは極めて難しい言葉です。まずは初めに何かを結ぶと言えば、「join・connect」が一番近い意味を持っています。この言葉は人と人を「結ぶ」、時と場所を「結ぶ」また糸と糸を「結ぶ」などと日本語の意味と近い活用方法で使用できます。他に「bind, link, tie」などの言葉がありますが、何れにしても全部の意味には適用できません。けれどもこの言葉「join・connect」は物理的な意味が強く、実際に日本語の「結ぶ」に含まれる感情的な意味は全くと言えるほど入っていません。日本語は長い歴史を持った意味深い言語です。皆さんに覚えておいてもらいたいのは例え正式な翻訳者がいくら良い訳をつけても、英語や外国の言語では置き換えられない言葉や文章が有ります。もちろん、これは英語を学ぶ際も同じことです。言葉には魂がある、そして文化もある。ネイティヴとはその両方をしっかりと理解して使える者のことです。英語を学んでいる皆さん、視野を広げダイバースな形で英語学習を進めましょう:学びの~ESSENTIAL人気ブログランキングへ

  • 27Dec
    • 4のポイントで外国映画を英語で見れる:学びの~ESSENTIAL

      一度で良いから日本語字幕なしで英語の映画を見て見たい!そんな方はいらっしゃいませんか。そうです、英語で映画を見られるほどカッコいいものはありません。それに日本語には翻訳されない、さりげないジョークや冗談などが数々映画の中に含まれていますのでそれを理解できると、より映画を楽しむことが出来ます。不思議なことに映画を異なった言語で見ることによって全く違う感じを味わうこともあります。初心者でも、映画を英語で見れるレベルに上がるまではそう遠くありません。少しづつ学べばある日突然、かなり英語が理解できると驚きます!今回はそんな方へどうすれば直ぐに英語が聞き取れるようになるかをお伝えします。KEY POINT 1まずは勿論みなさんご存知のように、英語の単語の意味が分からなければ元も子もありません。単語は文章の一番重要な役割を果たしますので、英語の単語量がある程度身につくまでは英語を聞き取ることは難しいでしょう。単語を増やすにはまず読んで学ぶことをお勧めします。意味を瞬時に理解できる程度になりましょう。また単語力を上げることで後々色々なメリットがあります。KEY POINT 2初めは出来れば英語の字幕付きで見ることをお勧めします。聞き慣れていない英語は直ぐに理解しにくいので、それが慣れるまではこの方法で見る事によって、聞き流してしまい意味がわからなくなる事を防ぎます。また字幕付きで見ることによって一瞬で表示された英文章を読まなければなりません。ですから、最適な読む練習にもなります。字幕が消えるまでに全部が読めて理解ができりるということはネイティブ並みの読解力があるという証拠です。ある程度読解力が上がってきたら挑戦しましょう!また読むことと聞くことを組み合わせることによって、より脳に言語を取り入れることになりますので、学習面でも利益があります。更に次のポイントで説明しますフレーズに関しても、色々なフレーズを目で読みながら耳で聞くことができますので、単語よりもフレーズで学ぶことにつながるでしょう。KEY POINT 3英語で聞き取る場合に一番大切なのは認識です。今までは皆さん主に単語や文章で英語に触れて来た、または聞き取りでも教科書に付いている聞きやすいテープがほとんどだと思います。けれども映画などはそれとは違い、それほど聞きやすく作られていません。大切なのは聞き取り方を変えなければなりません。英語は日本語と違い一言一言の間に区切りやスペースがありません。ですから、ほとんどの聞き取りミスは連なった文章や言葉を分けることが出来ず、理解が出来ない事です。例えば「How are you?」の文章をネイティヴが言うと「Howayu」になります。我々カタカナで学んでいる日本人にとっては「ハワヤ?」て何?と思ってしまいます。文章や文字の間に全く切れ目が見えないのが英語の特徴です。このおかげで、大勢の方が英語をはっきりと聞き取れません。こんな時、少し違った観点から考えましょう。単語一つ一つを分けるよりかは、連なっているフレーズに何が含まれているかを覚え、理解をしていくのが早いかもしれません。例えば先ほど紹介しました、「ハワヤ?」のフレーズは「How are you?」と覚えればこれを一つの単語のように認識して、理解できるようになります。そんな皆さんに以下を心げて英語を学ぶのをお勧めします。知識の言語は単語だけ、使える言語はフレーズでこれに続いてもう一つフレーズで学んだ英語のメリットをご紹介します!日本語同様英語には言葉の配置や使い方によって全く意味が異なるフレーズが多く作れます。ですから、単語で学ぶと限られた意味しか学べませんがフレーズを使うことによって基盤がしっかりとした英語が学べます。後々ご紹介していきますイディオムやプロバーブなどがその例です。KEY POINT 4映画によってかなり早い英語を使うものもあります。特に皆さんもよく知っているハリーポッターは出演者が大きくなるにつれ話し方が非常に早くなり第6話以上は理解するにはかなり高い英語の聞き取り力が必要です。まずは初めに英語翻訳された日本の映画などはどうでしょう?話しも理解しやすいですし、英語もあまり早くありません。レベルに合わせた最適な映画を選ぶこともコツの一つです。またディズニーなどの子供向けの映画もお勧めです。理由は子供向けの映画はあまり難易度が高い英語や単語を使うことを避けますし、話自体も理解しやすいです。色々と複雑な名前や言葉が出てきますと混乱のもとです。このため、ハリーポッターなど話の内容自体がかなり入り組んでいる物は最初の段階ではお勧めできません。こういった工夫をすることによって、例え好きな映画を見るだけでも英語を効率よく学べます。日本では色々な英語を学ぶ商品が販売されていますが、中でも一番効果がないのは聞き流しのリスニングです。しっかりと物事を理解しようとしない限り言語を学ぶことはできません。以上のポイントをしっかりと心がけ、映画を見るときも内容を楽しみながらしっかりと理解できるよう聞き取りに取り組んでいく事によって英語力向上につながります。外国映画鑑賞の4のポイント:学びの~ESSENTIAL人気ブログランキングへ