バランス料理研究家 日本フードバランス協会代表 衣里加

バランス料理研究家、日本フードバランス協会代表の小針衣里加です。家族の健康が気になる方、食の知識を深めたい方などに
適した食の資格講座「フードバランスアドバイザー講座」と楽しく料理を学ぶ「おもてなし料理教室」を主宰しています。


テーマ:

【シェフズクッキング倶楽部】
お待たせ致しました!毎回素敵なお料理を教えて下さる
和処「きてら」の佐々木先生と名地料理長に今回は
「秋の行楽弁当」をレッスンして頂きます。

 



お弁当といえば定番の「から揚げ」ですが、和食のプロが
作る「から揚げ」はどのようなポイントがあるのか?

また、その他、秋の味覚を取り入れた素敵な
おかずの数々を

丁寧にわかりやすく教えて頂けます。

そして、美しく盛付ける技も習いましょう。

 

この機会にぜひプロから華やかで美味しい行楽弁当を学びませんか?

 

<和食のプロから学ぶ 行楽弁当レッスン>

日時:10月18日(水)11時半~14時半頃

場所:和処「きてら」
南北線麻布十番駅1番出口より徒歩3~4分
https://www.hotpepper.jp/strJ001066246/map/
受講料:1万円(豪華なお食事・お土産付きです)
持ち物:筆記用具
人数:20名様まで


キャンセルはレッスンの前日より発生します。
前日:50% 当日:100%


※「きてら」店主 佐々木 生剛先生 プロフィール※
老舗料亭「なだ万」で修業後、数々のホテルで日本料理長

歴任し、麻布十番和処「きてら」をプロデュース。
陶芸や歌舞伎などに造詣が深く、その知識と経験を日本料理の

世界に取り入れ、目にも感動を与え、お客さまを魅了している。

※「きてら」料理長 名地 勝弘先生プロフィール※
老舗料亭「なだ万」で修業をし、現在「和処きてら」料理長。
和歌山県の食材をふんだんに使い、本格的な和食でありながら、
目でも楽しめる親しみやすい料理を提供している。


参加お申込みはこちら→★

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

※下記、料理教室のメニューが決まりました!

 今回もめちゃめちゃ豪華です☆


1.筍、若竹煮、若竹吸、木の芽和えなど
2.丸茄子、揚げ煮、田楽
3.すり流し、うすい豆、一寸豆
4.春野菜と魚介の昆布〆 
5.合鴨ロース煮
6.ちらし寿司3種類 等

 

盛り沢山な内容になっておりますので、どうぞお楽しみに!!

 

なんだか、まだ寒い日が続いていますね。

明日は暖かくなるようですが、土曜日はまた寒くなるみたいだし、

体調壊さないように気をつけましょう!

 

さて、4月12日(水)の11時30分~、麻布十番にある

「和処きてら」という和食のお店で料理教室を開催します。

芸能人や有名スポーツ選手なども多数来店され、和歌山県の食材を

使った和食は時にはエシレバターやマスカルポーネチーズを

使用したり、果物をふんだんに取り入れたり、和食に様々な洋の

エッセンスを加えたり、とても楽しい和食を堪能出来る、素敵なお店です。

 

講師は店主の佐々木先生と名地料理長で、今回は、

「春のおもてなし」をテーマに、ちらし寿司やおもてなし和食メニューを

教えて頂きます。

 

 

※画像はイメージです。

 

すし飯の上手な作り方や盛付方法、旬の春野菜など毎回とても

豪華なお献立になっているので、大変人気のある料理教室です。

すぐに満席になってしまうので、いつもは、フェイスブックでしか

告知をしないのですが、今回2席キャンセルが出たので、ブログでも

ご案内させて頂きます。

 

日時:4月12日(水)11時30分~15時前くらい
場所:和処きてら(麻布十番駅1番出口より徒歩3分)

MAPはこちら→★
受付人数:18名様(残席2名様)
持ち物:エプロン、筆記用具、ハンドタオル
受講料:1万円(レシピ、豪華な食事付)
レッスン内容:「ちらし寿司と春のおもてなし和食」

お申込みはこちら→★

フェイスブックページはこちら→★


<キャンセルポリシー>
レッスンの2日前からキャンセル料が発生します。
ご都合が悪くなった場合は早めにご連絡下さい。
<キャンセル料>
2日前、前日:50% 当日:100%

「きてら」店主 佐々木 生剛先生 プロフィール
老舗料亭「なだ万」で修業後、数々のホテルで日本料理長を歴任し、

麻布十番和処「きてら」をプロデュース。
陶芸や歌舞伎などに造詣が深く、その知識と経験を日本料理の世界に

取り入れ、目にも感動を与え、お客さまを魅了している。

「きてら」料理長 名地 勝弘先生プロフィール
老舗料亭「なだ万」で修業をし、現在「和処きてら」料理長。
和歌山県の食材をふんだんに使い、本格的な和食でありながら、
目でも楽しめる親しみやすい料理を提供している。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私は様々なジャンルのシェフの料理が学べる「シェフズクッキング倶楽部」

を主宰していますが、通常、フェイスブックですぐに満席になってしまうので

ブログではあまり募集しないのですが、今回数名キャンセルが出たので

こちらでも受付します。

 

今回は、中華料理の浅草「龍圓」栖原シェフの料理教室です。

これから益々寒くなって鍋料理が食べたくなると思いますが、

中華風のお鍋って興味ありませんか?

 

秋の味覚をたっぷり取り入れた栖原シェフの鍋料理と前菜、

炒めもの、揚げ物料理もレッスンします。

試食タイムは土鍋を囲んで、締めは麺 ラブラブ XO醤ベースです。

 

ポカポカと心とからだまで温かくなるお料理をぜひ堪能してみませんか?

 

~ シェフズクッキング倶楽部 ~

鍋 中華料理「龍圓」 栖原シェフ 料理教室 鍋

日時:10月29日(土曜日) 14時15分~17時くらい

場所:浅草「龍圓」

東京都台東区西浅草3-1-9 

お店の詳細はこちら→★

メニュー:前菜、炒めもの、揚げ物、中華風鍋料理

持ち物:エプロン、三角巾、筆記用具、ハンドタオル

受講料:8000円(税込) ※おつりのないようにご準備下さい。

 

※キャンセルポリシー※

2日前、前日のキャンセルは受講料の50%

当日のキャンセル、連絡なしは受講料の100%

 

お申込みはこちら→★

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の日曜日、10年間続けてきた料理教室が
最後のレッスンでした。

自宅で始めたのが2003年、その後少しお休み期間を頂き、
サロンでスタートさせたのが2010年。

自宅でやっていた頃からずっと通って下さった生徒さんも
沢山いらして本当に長い間お世話になりました。

毎月、皆さんにお会いするのがとても楽しみだったのですが、
終わってしまうとやっぱり寂しいですね・・・

でも最後のレッスンは明るく楽しい時間にしたかったので
テーマは「夏の女子会ホームパーティー」にしました。



テーブルセッティングはこんな感じ。ちょっと大人っぽさを
出してみました。


まずは、スパークリングで乾杯。美容にもよいクコの実や
ナッツ類、ドライフルーツが入ったスナックです。


手前は、「スイカとトマト、生姜のガスパチョ」です。
リコピン、たっぷり~★
器も冷蔵庫で冷たく冷やしておきます。


「ゆで卵の黒酢漬け」です。キムチの素が入るのが特徴。
前日から作っておけるから女子会にはオススメ。
生徒さんからは「ゆで卵なのに盛付でこんなにおしゃれな
料理になるのですねー!」と感激して頂きました(笑)


「カリフラワーの冷たいムース」です。こちらも前日から仕込めます。
小さなガラスの器で冷やして。



こちらは一口アミューズ。プルーン、チーズ、くるみ、ディルを
飾りました。プルーンは食物繊維や鉄分も豊富なので女性には
嬉しい食品ですが、こうやっておつまみとしてワインと楽しむのも
いいですよね。



これは夏野菜、「茄子のマリネ」です。
これは油で揚げずに、電子レンジでチンして
マリネ液をかけて冷やすのであっという間に完成。
柚子胡椒風味のマリネ液をかけて、ディルとピンクペッパーを
散らして。


これは「野菜たっぷり キッシュピザ」です。
ピザ生地ではなく、パイシートでピザを作りました。
お野菜や雑穀、ツナ、コーンなどトッピングもたっぷりのせて。
「ピザ生地より軽い~!!」と生徒さんたち。

こちらは「エスニック風アクアパッツァ」です。
今回はイシモチという魚を使いました。
塩昆布やレモン、ナンプラーなどを使ってエスニックに
仕上げています。でも味わいはあっさりさっぱりです。



こちらは「スペイン風肉団子 トマトソース煮」です。
シナモンパウダーとクローブパウダーが入るのが特徴。
一気にスパイシーな肉団子になります。一度揚げるのが
やや手間ですが、揚げるからこそ、味や風味、食感が
引き立ちます。



こちらも同じメニューなのですが、器が変わっただけで
雰囲気ががらっと変わりますよね。



そして食後のデザートは「抹茶を使ったデザート」のリクエストが
生徒さんからあり、「出来るだけ濃い抹茶味で」というご希望
だったので、抹茶と甘納豆のブラウニーをレッスンしました。
ブラウニーなので、チョコはホワイトチョコを使用。
冷たく冷やして、冷蔵庫から出したら少し常温に戻してから
食べるのがオススメです。黒ゴマ最中とさくらんぼを添えて。

最終日は皆さんから素敵なお花を頂き、感激しました。
今後は、店舗のメニュー開発とプロデュース的なお仕事が
沢山来ているのでまずはそちらに専念したいと思います。

また、料理教室でこれまで使ってきた食器やクロス類、小物
などが山ほどあるのですが、私もフードスタイリングの仕事も
しているのでよくわかるのですが、レンタルするとどこも結構
高いんです。買ったほうが安いんじゃない?と思えるほど。

なので、今後は雑誌やテレビ、メニュー表、POP、カタログなどで
料理の撮影をされる皆様に、食器や小物類、クロス類のレンタルも
始めようと思います。もうすでにお問い合わせが来ているのですが
格安でお貸ししますので、必要な場合はぜひお気軽にお問合せ
下さいね。

食器・小物類レンタルのお問合せはこちら→★

10年間、通って下さった生徒さん、そして単発で受講して
下さった皆さん、今まで本当にありがとうございました。

また、イベントなどで料理教室をすることがあるかもしれませんが、
その時はご案内させていただきますのでよろしくお願い致します。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
なんだかバタバタと毎日あっという間に過ぎてしまいますが、
今月ももうすぐ終わりですね~。早いなー!

6月のおもてなし料理教室も先日無事に終了したので
早速レポートです。

6月のレッスンテーマは「夏のスパイシーメニュー」でした。




テーブルコーディネートはこんな感じ。
蒸し暑さを少しでも緩和させようと涼しげなブルーのクロス
を選びました。



こちらは春雨と夏野菜、蒸し鶏のサラダです。
パクチー好きな方は上にパクチーをたっぷりのせるのが
オススメです。

これは「豚トマ天のピンチョス」。五粉香を利かせ、豚肉の中には
ミニトマトが巻いてあります。ちょっとピリ辛のゴマダレソースを
かけて召し上がっていただきます。


こちらは、カレー餃子。玉ねぎや人参は食感が残るように
カットし、パウダー状のカレールウを加えています。



パクチーの茎、根を加えて鶏肉ごと一緒に炊いた
カオマンガイです。本場タイでは、チキンを一度茹でて
そのゆで汁でお米を炊く作り方が多いのですが、
私は、事前にチキンを茹でずに一緒に炊きます。

チキンの旨みとパクチーの香りがしっかりライスについて
美味しいですよ。タレにもこだわりました。


デザートは練乳入り蒸しプリンと米粉で作ったバナナドーナッツ。
プリンは冷やし固めずに温かい蒸したてを召し上がって頂きます。

実はこのプリンは私がメニュー監修している京都にある
「GYOZA OHSHO」新しいデザートメニューに加わります。

上に載せている「豚トマ天のピンチョス」も新メニューに
なりますので、京都烏丸御池店にお越しの際はぜひ一度
食べて頂きたいです


さて、来月のレッスンでサロンアスペルシュ「おもてなし料理教室」
は一旦クローズいたします。

残りのレッスンも皆さんが楽しめる内容にしたいと思います。


フードバランスアドバイザー講座の詳細はこちら→★



リバウンドしないダイエット講座の詳細はこちら→★


メニュー開発・講演依頼などに関する
お問い合わせはこちら→★


小針衣里加 著書
「食べるだけで、若くキレイになる方法/サンマーク出版

¥1,512 Amazon.co.jp

いいね!した人  |  リブログ(0)