~ママが自分の人生を生きると、親子の関係が見違えるほど変わる~ライフコーチみつはしあきこのブログ【東京/コーチング】
  • 15Jun
    • 【動画公開!】「ライフコーチングのある未来」対談動画♪

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/=====こちらでもご案内しましたが6月5日にライフコーチのイベントがありました私がライフコーチングを学んだ「ライフコーチワールド」の7周年と主催の「自信のない方専属ライフコーチ」林忠之コーチの会社設立10周年記念。「ライフコーチングのある未来✨」なんと当日は200名を超える方がお集まりいただき会場は愛に包まれたとーっても素敵な空間になりましたまずはお越しいただいたみなさま応援してくださった皆様に感謝いたしますありがとうございますこのイベントの中では林忠之コーチのトークライブや宇宙と繋がる瞑想4人のライフコーチ仲間のチャレンジ発表そして、私が出演させていただいた動画が公開されましたライフコーチ石原ようこちゃんとライフコーチングについて熱く!?語っております(笑)いやでもね、いつもの熱量は出なかった(笑)だって、緊張したんだもん(笑)それでも3時間にわたる撮影だったのですが実際の動画は・・・ギュギュッツと濃縮され18分ほどにまとまっております(笑)興味のない方には18分は苦痛かもしれませんが(笑)よかったら、ご興味ある方はご覧いただけたら嬉しいですLCW7周年記念動画はこちら▼https://youtu.be/TR5deMVd15s動いてる自分を出すってチャレンジ~(笑)それでも、ライフコーチは自分自身がチャレンジし成長し続けるのです↑林忠之コーチと=====みつはしあきこのライフコーチング6月のお受付は終了し7月の初回体験セッションを承っております詳細はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/lifecoaching/=====~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら今日も最後までお読みいただきありがとうございました

      14
      テーマ:
    • 男の子だから〇〇でなければならない!?

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/=====我が家の三男。現在三歳四か月。先日、保育園から七夕の短冊を持って帰りました家で書いて園の笹に飾りますさて・・・短冊に書いた彼の願い事は・・・「ウルトラマン母になりたい」裏面には・・・「プリキュアになりたい」(笑)(笑)(笑)母の心の中は・・・えっとーーーーーーなぜに女子キャラ!?なーんて思ったわけですがそのまんま書かせていただきました======さて、あなただったらどうしますか?子どもが言ったことをそのまんま書きますか?一般常識的に「???」と思ったとしても!?(笑)一瞬ね、私とその場にいた父さんと長男は「え?女子キャラ?もっと好きなのあるじゃん?」と思ったわけですよ。で、「ウルトラマンじゃなくていいの?」「仮面ライダーは?」って聞いたんですよね。でも、彼は首を横に振り・・・「ウルトラの母がいーの」そうにっこり笑いました(笑)============男の子だから、男の子キャラ女の子だから、女の子キャラ============そんな決まりはないのに男の子だからって男の子キャラじゃなきゃいけないわけじゃないのについつい、大人の価値観に当てはめたくなったりしますね。とはいえ一度聞いてはしまったものの「そっかそっか」と立て直し危ない危ない・・・誘導してしまうところだった~願いは自由そのままの願いが叶うかどうかは別としてその裏にある本音に気付き本当の願いが叶うといいね母は、どんなあなたも愛しいよーーーーーーー親の価値観を知ると子どもの個性を伸ばせます子どもとの信頼関係と親子の自己肯定感を育む「マザーズコーチング」ワンデー講座  ◇7月11日(水)10~15時@西東京市みつはし家  ◇7月4日(水)〆切  ※残2名様になりました^^お申込・詳細はこちらからご覧いただけます↓http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/ーーーーーーーー今日も最後までお読みいただきありがとうございました====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら

      4
      テーマ:
  • 14Jun
    • NGワードを使わずに、イヤイヤ期3歳と一日過ごせたワケ

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/===========少し前の話になりますがとある私と三男の一日の様子をお届けしますーーーーーーーーーーーー「危ないからやめなさい!」  「あー、ちょっとそれ汚いよ~」  「ありさん、触らないで!」  「それはまだ、あなたには無理でしょ」  「お友達と仲良くして!」  「早く降りなさい!」「ほら、汚れた~」「ありがとうって言いなさい」  「もう、帰らないなら置いてっちゃうよ!」  ーーーーーーーーーーーーーこーーーんな言葉たちを使いそうになるシーンがわんさかあった一日のこと。その日は父さんはお仕事で兄達は部活。よく考えたら久しぶりに三男と二人きりで公園に。    TOTAL約6時間!!(わたし、頑張ったでしょ?(笑)    3歳3か月、絶賛イヤイヤ期の三男    そりゃー、動きが激しいしワガママも言いたい。    公園では、3歳児には厳しそうな遊具も使いたい。    自分でやりたいから手は貸してほしくない。    後ろをついてきて真似っこしてくるお友達もいやだ。    そんな中、なぜに上記のような言葉を使わずに過ごせたか・・・  それはもう!コーチングのおかげ!というか、コーチングをきっかけに自分自身を整えたから・・・なわけです。  そして、このような子どもを否定するような言葉を使い続けた時の大きすぎる影響を知ったから・・・。一方的に母の都合を押しつけずその瞬間の子どもの心に寄り添う。  そうすると子どもの表情や気持ちから安心感が伝わる。  その時々で子どもに寄り添うには余裕も時間も必要だけど  結果として理解しあえて信頼関係を築くには早いのだと思う。    マイナスフレーズを使わずに過ごせた一日は  めーっちゃ疲れたけど(笑)とっても幸せな時間でした。    ただね~無茶な動きをする三男を追いかけるにはそろそろ体力が・・・  三男を相手にシーソーするにはスクワットをしているようなもの(笑)  いつまでできるかなぁ・・・======  NGワードを使わずに子どもとの信頼関係と親子の自己肯定感を育む「マザーズコーチング」ワンデー講座  ◇7月11日(水)10~15時@西東京市みつはし家  ◇7月4日(水)〆切  ※残2名様お申込・詳細はこちらからご覧いただけます↓http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/========モヤモヤリセット!なんでも話せるお茶会6月26日(火)10;30~13:00@吉祥寺募集:5名様詳しくはこちらから▼モヤモヤリセット!!なんでも話せるお茶会の参加申し込みはこちらーーーーーーーーーさらなるシェアをメールレターでもお届けしていきます。時に、ここでは書けないような話も出たりでなかったり!?(笑)興味がありましたらこちらから▼====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら

      3
      テーマ:
  • 11Jun
    • 人はみな“フェア”である~種市勝覺さんグルコン最終回の学び~

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/===========昨日、2月から5か月間の学びが終わりました。ライフコーチ仲間の小松さやかちゃんが主催された密教風水カウンセラー種市勝覺さんのグループコンサル「宝生商人養成講座」私・・・コーチングはずーっと受け続けておりますが「コンサル」なるものを長期で受けるのは初めてのこと。正直何をやるかとかイマイチわかって入ってなくてこの人から学びたい!!そう思ったんですよね。ライフコーチングを通して想いやミッションを明確にしてきて後はこれをもっと形にしたい!!コーチとしてはプロだけどビジネスと考えると素人であった自分。自分一人でできること知っていることは限られる。ただ、やみくもに頑張るんじゃなくてしっかりと基盤を整えていくことが大切な時期に来たなって、思ったんです。ライフコーチングも同じ。何をやるかとかどうやるかとかの前にベースとなる自分自身を知り土台を整えていく=自己基盤を整える必要があります。良く例えられるのが建築ですね。どんなにいい素材でどんなにいい土地でどんなにおしゃれで素敵な家を建てるとしても家が建つ土台がボロボロだったら・・・ですよね(笑)ということで学び始めたのが2月のこと。ブログやメールレターでもここでの学びをシェアしておりますがこれからはもっと自分に落とし込みあなたにもシェアしていきたいと思います良いものはどんどんシェア♪で「情報貢献」していきます「情報貢献」についてはこちらのさやかちゃんの記事をチェックhttps://ameblo.jp/hakko-joshi-ouenn/entry-12382341654.htmlで、私は違う切り口から今回の学びをシェアしたいと思います。たくさんありすぎるのでまずは私にとって大きな変化となったこちらについて。==========人はみな“フェア”である==========そう、人は誰もが公平であり人の存在価値は同じ。どんな人も、その人の価値は測れるものでも比べられるものでもない。赤ちゃんだって子どもだって大人だってお年寄りだって総理大臣だって社長さんだって部長さんだって平社員だってアルバイトだって働いてなくたって肩書や役割の違いはあっても存在価値は同じ。そして、誰もが「自分ファースト」でいい。自分の上に人を置かない。誰かの影響力ではなく自分の自分への影響力を強く持つこと。これが、結果として子育てにも人付き合いにもビジネスにもいいことしかない!!!今までの私が無意識のうちにやっていたことは「自分を下げること」完全に誰かの下にいますね(笑)自分の上に人を置いて人の意見や人の顔色や人の評価やそんなものに影響されまくっていた過去・・・(もうこれは過去にすると決めた)特に大きいと気づいたのは「嫌われたくない」でした。でもね、この自分もよくわかるの。両親がいなくて祖父母に育てられて家には、アル中の父親がいてだから外に自分の居場所が必要だった。1人になりたくなかった。嫌われたくなかった。過去にいじめられたこともある。ねたまれたこともある。仲間外れにされたこともある。そりゃ怖いわ。。だから出来ないふりをしたりわからないふりをしたり気付かないふりをしたりバカなふりをしたりモテないふりをしたり目立たないようにしたり女子っぽい服を避けたりメイクもしなかったり甘えないで強いふりをしたり1人で大丈夫なふりをしたり誰かに言われたことをやりたくなくてもやってみたり遠慮しまくったりうわ・・・どんだけ自分を下げてたんだか・・・どんだけ自分への影響力がなかったか・・・そりゃ、このままやり続けたってなんとなくうまくいくことはあっても突き抜けることはないですね。だって、受け取れないんだもの。生まれながらにして自分に与えられたものを活かせてないんだもの。成功しちゃっていいよ!人気者になっていいよ!モテちゃっていいよ!稼いじゃっていいよ!遠慮しなくていいよ!自分に、そう許可が出せない。くれるって言ってるのに「え~、悪いからいいです~」って言ってるようなもの(笑)ね、笑えるでしょ?欲しいって言っときながら受け取らないの(笑)気付いた時には衝撃過ぎて笑えましたよね(笑)で、ただいま訓練中です。「自分を下げない」「受け取る」「遠慮しない」「自分の上に人を置かない」「自分のことは自分が決める」「相手のことは相手が決める」「人と比べない」意識し始めるとね気付けるようになるんですよ!!あ!!今私、自分のこと下げようとした!って。特に、最後の余計な一言ね(笑)「あ、他の方優先でいいですから」「私最後でいいですよ~」「嘘だとわかってても嬉しいです」「いやいや、こんなことくらいしかできないんで・・・」こんな感じの一言をやめました。「自分ファースト」って自分を誰かの上にあげて自分を優先してよ!ってことではなく自分がどうするかは自分次第で相手がどうするか、どうしたいかも相手次第。自分も好きにしていいし相手も好きにしていい。自分が好きに受け取ってよくて相手も好きに捉えていい。余計な自分を下げる一言があってもなくても相手がどう捉えるかは相手次第なわけです。これが、「フェア」であるってことかなと。これって、すごく楽。相手のことをコントロールしたくなる気持ちまで変わっていくから。で、下げ癖やめてみてどうなったかというと・・・びっくりするほどなんにも変わらないってことは・・・自分を下げなくても人に嫌われない!!!ってこと「下げない自分は嫌われる」はただの自分の思い込みだったなーんだ。拍子抜け。受け取っていいんじゃんっ。むしろ、受け取って嫌われるならその人たちには好かれなくてもいいやって思ってくる(笑)そもそも万人に好かれることって無理だしむしろ好かれたくない・・くらい(笑)私は、このままの私が役に立てればいい。そう思うようになったらあれれ?なんだかいろいろうまく行くぞ!?他のコーチじゃなくて私がいいんだ!!と言ってくれる人がいる!!ちゃんと役に立てるところから声がかかる!!そうそう!気付けば5月はライフコーチングの初回体験セッションから全員が継続を決めてくださった人生は“フェア”だ。“アンフェア”にしてるのは自分自身。存在価値は同じなのに下げていたのは自分自身。だったら、今からそれをやめればいい。あなたはどうですか?下げ癖ついていませんか?もしくは、人の上に立とうとしていませんか?パートナーや子どもの上に立とうとしていませんか?下でいなくても大丈夫です。上でいなくても大丈夫です。私も体現していくのであなたも一緒にやっていきましょ人は誰もが同じ存在価値を持っているそれだけ、あなたにも価値があるってことです今日も最後までお読みいただきありがとうございましたこちらでもシェアしていきますので興味がありましたらお越しください▼========モヤモヤリセット!なんでも話せるお茶会6月26日(火)10;30~13:00@吉祥寺募集:5名様詳しくはこちらから▼モヤモヤリセット!!なんでも話せるお茶会の参加申し込みはこちらーーーーーーーーーさらなるシェアをメールレターでもお届けしていきます。時に、ここでは書けないような話も出たりでなかったり!?(笑)興味がありましたらこちらから▼====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら

      36
      1
      テーマ:
  • 06Jun
    • 私が欲しかったもの

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/===========最近、チャリでの行動範囲内で新しい「公園」を見つけるのにはまっております(笑)3歳4ヶ月になった三男とーってもやんちゃです(笑)休みの日にのんびりお家で遊ぶ・・・なんてことはなく外に出たくて仕方ありません。ならばこちらも楽しみたいし楽しませたい!ということで、公園発掘しています先日、たまたま兄の部活の試合を見に行き通ったことのない裏道へ入ってみるとなんともまぁ素敵な公園が✨町中にある中では大き目で昔ながらの遊具があり中央には小山この時は、父さんがおらず三男と二人だったので一週間後のお休みに、父さんも連れて3人で行ってきましたそしたらね、お山のてっぺんで父さんが三男を高い高いしはじめたんですよ。その様子がね、こちら▼これ、思わずスマホを構えて撮れた一枚なのですがお山の上にいるのです。で、大事なのはお山がどうかではなく(笑)この写真を見て想ったんです。私が欲しかったものってこれだな~って。休みの日にお父さんお母さんと公園に行って遊ぶ。抱っこしてもらう。ただただ、それだけのこと。この特別感のない特別な時間。それは、私自身が欲しかったものでもあり子ども達にも感じてほしかった時間。でも、これを見て少し後悔も・・・長男次男ともっと公園行けばよかったな。もっともっと抱っこしてあげればよかったな。きっと、両親が仲良しで一緒に公園に行きたかっただろうな。うん、今からでも遅くないからさ。長男高1、次男中二だけどさ(笑)抱っこは出来ないけどさハグできるしって想いながらもこの特別じゃない特別な時間をじんわりと味わいました。しかしさ、この写真よくない??(笑)自画自賛ですよ(笑)あなたも、特別じゃない特別な時間を大切にしてくださいね=====P.S1親子の自己肯定感を育て信頼関係を育む「マザーズコーチング」パパと一緒なら「ペアレンツコーチング」もございます  6月、7月のワンデー講座は  ◆6/15(金)10~15時◆7/11(水)10~15時  詳細・お申込はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/=====今日も最後までお読みいただきありがとうございました各種先行案内はこちらから▼====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら===================「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!ご登録はこちら▼

      19
      テーマ:
  • 05Jun
    • まだお席あります!本日6/5【ライフコーチングのある未来】@文京区シビックホール

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/===========あなたも、私たちライフコーチと一緒に同じ時間に同じ場所で同じ空気を感じませんか??  私の人生を変えたライフコーチングとの出逢い(人生を変えたのは自分だけど)  それがライフコーチワールドでした。    ライフコーチ養成スクールとうたっていますがただ単にコーチングのスキルを学ぶ場ではありません。    そもそも、私もライフコーチングを学びたい!ライフコーチになりたい!そう思って入ったわけじゃないし(笑)  何かわからないけどここには自分が探していた「何か」がありそうな気がした。    それだけの直感と    子ども達の「お母さん。やりたいことはやった方がいいよ」というシンプルな一言に後押しされ    飛び込んだ世界。    東日本大震災の年2011年のこと。    自信のない方専属ライフコーチの林忠之さんが生み出したライフコーチワールド。http://lifecoachworld.net/    その場を創っていくのは参加者自身。    自分を生きることをあきらめていた私には自分と向き合うのは本当に苦しかった。    もう、どれだけ泣いたことか。今も思い出すと泣けてくる。    でも、その先には今までに見たことのない世界が見えた。    だから私はその世界をクライアントさんと一緒に見たい!  知ってほしい!    そして、その先の未来には自分らしく自分の人生を生きる大人に囲まれた子ども達の未来があってほしい。  その願いを叶えるべく日々奮闘しています(^^)  もしライフコーチライフコーチングに興味をお持ちでしたらその姿を見にいらっしゃいませんか?  コーチングに興味がなくてももし今、何かに迷っていたりモヤモヤしていたり未来に向けて一歩進みたい気持ちがあればぜひいらしてください。どなたでも、無料で入場いただけます。※入場申込は必要です林忠之コーチのトークライブに「自然と勇気がわいてくるワーク」  そしてライフコーチメンバーのチャレンジ紹介(4名のスピーチ)  私も、動画の方でライフコーチングについて語らせていただいています(´艸`*)  大切な人に大切な人と参加してほしい。  私は、会場の受付でお待ちしております  ※入場無料ですが事前申込が必要です。 お子様もご参加可能です♪  ==========  /一人ひとりが、自分の人生に責任を持ち、想い描いた人生を自由に生き抜いて欲しい\(株)プラス・スタンダード10周年ライフコーチワールド7周年 記念イベント「ライフコーチングがある未来」6月5日(火)19時 開場文京シビックホールにて開催事前申し込み制 入場無料詳細・お申込みはこちらから▼https://peraichi.com/landing_pages/view/lcwevent==========ライフコーチワールド横浜14期、福岡6期募集開始ですhttp://lifecoachworld.net/今日も最後までお読みいただきありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ=====P.S1ライフコーチングの初回体験セッション6月の日程が厳しくなってきました~。7月のご予約が可能ですのでお早めに~詳細・お申込はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/lifecoaching/=====P.S2親子の自己肯定感を育て信頼関係を育む「マザーズコーチング」パパと一緒なら「ペアレンツコーチング」もございます  6月、7月のワンデー講座は  ◆6/15(金)10~15時◆7/11(水)10~15時  詳細・お申込はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/

      6
      テーマ:
  • 31May
    • 「すみません」よりも「ありがとう」を使うと、みんながHAPPYになる

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/======連日、資料作りに追われているみつはしです(笑)6月19日に西東京市主催の「ハンサム・ママプロジェクト」にてW講師の一人として登壇させていただきます♪/想いをカタチに!先輩起業家から学ぶ仕事の作り方・育て方~3兄弟育児と創業1年の足跡~\子育てしながらの創業は思い通りに行かないのは当たり前。その中で仕事も子育ても自己実現もあきらめずに進み続けた一年の経験をお伝えします^^◇6月19日(火)10:00~12:00◇西東京市:谷戸公民館◇参加費:500円◇定員:25名(託児:8名)※すでに定員を上回るお申込みがあったようですが増席して対応中とのことです!※西東京以外からもご参加いただけます♪詳細・お申込はこちら▼http://handsomemama.com/info/20180619/旦那さまと出演したママを応援する「ハンサム・パパインタビュー」はこちら▼https://www.youtube.com/watch?v=i0hZDYakq0Q&feature=youtu.be=====先日、とあるママさん達とお話していてお伝えしたことがあるんです。今日はそのことについて綴りますね(^^)保育園の延長を利用し時にお迎えが最後の閉園時間間際になってしまうことがあって子どもにも「ごめんね・・・」と思う一方で園の先生に嫌味を言われているのではないかと思い恐縮してしまうんです・・・。私だって、残業したいわけじゃないし早く帰りたいのに、嫌味を言われて・・・うんうん。わかります。一方で、残業している仲間には「申し訳ない」という気持ちで帰宅する。ありますよね~。さらに子どもにぐずられた日にはもうやってられませんね・・・こんな時の、周りへの対処法をひとつお伝えしますね子どもに対して「ごめんね」よりも「ありがとう」を使うといいよ~という話を、確か以前の記事やメールレターでもお伝えしておりますがこれと全く同じです!!「すみません」を「ありがとう」に変えてみてください。「今日は延長になってすみません。」「お迎えギリギリですみません。」(そもそも延長料金発生するし、謝ることではないのですが)これを↓↓↓「今日は、急遽延長してもらって助かりました~。いつもありがとうございます(^^)」と明るく言う(笑)ついでに「おかげさまで、一つ大きな仕事を終えました~」「おかげさまで、明日は気持ちよく休めそうです~」とかとか。どれだけ助かってるか感謝しているかをダイレクトに伝えてみてください♪人には「貢献欲」というものがあります。幸せを感じる一つの要素として「人の役に立ちたい」という欲があるんです。これを満たしてあげましょう(笑)それに、人は自分に好意を抱く人に冷たくしにくい傾向があるようです親切にされると何だかそっけなくしたり冷たい態度を取った自分が恥ずかしくなったりすることも。「すみません・・・」を続けるといつの間にか自己肯定感を下げていくことにもなります。悪いことしてないのに「すみません」が口癖になっている方は要注意!!逆に「ありがとう」と感謝を持つことで人のありがたみに気付いたり人に優しくされていい自分の自己肯定感が上がることにもなりますね。私は日常でも意図的に「すみません」⇒「ありがとう」に変えています子ども達も「ごめんね~」というより「ありがとう、助かる~」という方が、自ら行動してくれますしねとあるクライアントさんも「ありがとう」を使ったら子どもが嬉しそうに「うん!!」と答えてくれた!いつもと表情が全然違った~なんて、以前教えてくれましたぜひ、他者との関わりの際には意識してみてくださいねご自身の口癖思考のパターンを知らない方はライフコーチングへお子様との関わり方を整えたい方はマザーズコーチングがお勧めです=====P.S1ライフコーチングの初回体験セッション6月の日程が厳しくなってきました~。7月のご予約が可能ですのでお早めに~詳細・お申込はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/lifecoaching/=====P.S2親子の自己肯定感を育て信頼関係を育む「マザーズコーチング」パパと一緒なら「ペアレンツコーチング」もございます  6月、7月のワンデー講座は  ◆6/15(金)10~15時◆7/11(水)10~15時  詳細・お申込はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/=====今日も最後までお読みいただきありがとうございました各種先行案内はこちらから▼====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら===================「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!ご登録はこちら▼

      25
      テーマ:
  • 29May
    • 働く母の罪悪感~子どもの体調が悪い時にそばにいてあげられない~

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/============あなたはこんな心の罪悪感を感じたことはありませんか?「子どもの具合が悪くても側にいてあげられない」「かわいそうな思いをさせている」働く母の罪悪感としてよく聞かれる声です。はい、まさしく過去の私・・・もう、めーーーーーーーーーーーーーーーっちゃわかりますっ(><)特に、まだ子ども達が小さかった派遣社員時代・・・有休も少ないし、会社に迷惑をかけられないしっていつも病後児保育室に預けていたっけ・・・インフルエンザの時なんて、一週間通い¥3,000×5日=¥15,000支払い・・・働いているのにお金が出ていく矛盾を、当時は強く感じていた。大切な子どもが辛い時に、一緒にいられない・・・なんのために働いているのかわかんないよ・・・「ごめんね、ごめんね」って思いながら具合の悪い我が子を毛布でグルグル巻きにしてチャリに乗せて走り病後児保育室のオープンと同時に駆け込み遅刻ギリギリで会社にも駆け込むこの矛盾に葛藤して・・・自分を責めて・・・勝手に罪悪感を感じて・・・思い出すだけでもきつかった悲しくなった。帰りのチャリを走らせながら涙があふれることもあった。「私何やってんだろ・・・」あの頃、ワンオペ育児で、ほとんど独りぼっち・・・「助けて」が言えない自分がさらに自分を追い込んだ。それでも、病後児保育室があること病後児保育室だから安心できること看護婦さんや保育士さんに支えてもらったことそんなありがたみも感じることができていたことが唯一の救いでもあった。思えば・・・長男は私にわがままを言ったことがほとんどないしくしく泣くことはあったけど私を困らせることはしない(夜泣きはひどかったけど・・・)だから、病後児保育室に行きたくないと騒ぐようなこともなく、それがまた苦しかった・・・そんな頃の私の口癖は「ごめんね」だったと思うもちろんその時は気付いていないけど・・・でも、今は違う「ごめんね」が「ありがとう」に変わった「側にいられなくてごめんね・・・」「お仕事休めなくてごめんね・・・」から「待っててくれてありがとう」「お仕事させてくれてありがとう」「お母さん、お仕事楽しんでくるね。頑張るね。」子どもは、親の役に立ちたいと思っているなぜなら、親を愛しているからだから、自分が原因でお母さんが悲しむ姿は見たくないでも、時に一緒にいたい気持ちが抑えられないこともある。大好きなお母さんの気を引きたくてわがままを言う時もある。逆に・・・小さくても、自分の気持ちを抑えて「お母さん行って来ていいよ」なんて我慢してくれる時もある。きっと・・・どちらも、本当の気持ち。お母さんが大好きだから一緒にいたい苦しいから一緒にいてほしいでも、お母さんにはやりたいことをやってほしいどれも本当の気持ちそして、そこにどう答えるかも答えはひとつじゃなくていいと思う。一緒にいてあげたい休みたい休めそうそう思ったら、仕事を休んで一緒に過ごすのもあり一緒にいてあげたいけどこの仕事はどうしてもやりたいだから、預けてでも仕事に行くこれもあり子どもを置いて仕事に行く=子どもをないがしろにしていることにはならないと私は思うだから、罪悪感はゼロにはできなくても少しだけ手放してもいいんじゃないかな(^^)罪悪感は子どもへの愛情でもあるから・・・そして、できるだけ自分で出した答えに責任をもってその時間をどう過ごすかもとても大切。例えば、子どもを置いて仕事に行ったならばいや・・・行くと決めたならばその時間を一生懸命つかってほしい。あーすればよかったこーすればよかったと自分に後悔するのではなくその分一生懸命働いて頑張ってる母親の姿を見せられるようにそれが、自分の選択に責任をもって生きるってことだと思う。私が「ごめんね」から「ありがとう」に変わったきっかけがライフコーチングで自分と向き合ったこと。みつはしあきこのライフコーチング初回体験セッションは6月枠を受付中ですかなり可能な日数が少なくなっております~。ご興味ある方は、こちらをご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/lifecoaching/今日も最後までお読みいただきありがとうございました====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら===================「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!ご登録はこちら▼

      15
      テーマ:
  • 27May
    • 「子どもの本当の気持ちを知りたい」ママへ。子どもは「楽になりたい」と願っている!?

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/=========少し遡ったお話ですが子どもの気持ちを垣間見た瞬間がありそのことについて綴りたいと思います昨年の夏、子どもコーチクラブの認定コーチになりましたが認定を受けるために、いくつかの課題がありました。その中で、初めて子どもに対してコーチングをさせてもらったのですが私の中では衝撃的なことがありました今まで大人にコーチングをしたことはあっても子どもにしたことはありませんでした。子ども達にコーチング的関わりをしたことはあるけどマンツーマンでのセッションというのは初めて一ヶ月ほどの間に小学校1年生から高校生まで十数名のお子さんに受けていただいて。(受けていただいたみなさんありがとうです!)今回は課題提出のためもあり基本的にはピットインカードを使って行います。まずは本人が話したいテーマ(悩み)を決めてぶさかわうさちゃんのフィーリングカードから、今の状態を選ぶ。そして、未来にこうなっていたいを同じように選ぶ。そこから、今の気持ちや未来の気持ちそこへどうやって進むかということをコーチが質問しながら自分で答えを出していく。この中で、多くの子ども達がよく使った言葉があるんです。それは・・・「楽になる」「楽になりたい」というフレーズ。ということは・・・「今が辛い」「苦しい」という意味にも捉えられる。「楽しくなりたい!」「ワクワクしたい!」ではなくまずは「楽になりたい」と言うのです・・・自分自身、3人息子がいることもあり衝撃を受けました今の子ども達は、こんなに苦しいのかな。。。セッションさせてもらった子ども達に受験生が多かったから、ということもあるかもしれません。それでも、かなりの割合でこの表現が出てくることを聞くとどれだけ自分を追い込んでいるのだろうともしくは追い込まれているのだろうと胸が苦しくなりました。子どもはボキャブラリーも少なく自分の本当の気持ちを言葉にするのは苦手なことが多い。(表現できる子もいるとは思います)本来子どもは、人の顔色を見ることもなく素直に言いたいことを言える生き物であるはずなのに生きていく中で大人の価値観や世間の目を気にするようになり勝手に枠を創っていく。それは、現代の大人にも言えることで「やりたい!」と思っていたことが「やっぱり出来ないかも?」「できるわけないじゃん」とどんどん現実の枠にとらわれていく。現実の枠にとらわれている大人には子どもの言っていることが現実からかけ離れていると思ったり子どものためと言いながら現実を押し付けてしまうこともありますね。これはまさしく、今私自身が抱えている課題で自分の言葉が押し付けになっていないか子どもの未来を狭めていないか苦しめていないかを日々問いかけています。特に、この時に中3受験生だった長男への関わりは私自身が葛藤している状態でした。少し話は変わりますが・・・私自身、実際に育ててくれたのは祖父母でした。月にたった一度の休みしかなくそれでも一生懸命働いて育ててくれる祖父母の前では何を言ってもわがままを言うようで本当に言いたいことはなかなか言えなかった。特に辛いこと、苦しいこと、悲しいことなどネガティブな感情ほど出すことができなかった。だって・・・心配かけたくないから。これは、普通に親子で暮らしていてもよくあることですよね。近い関係だからこそ心配させたくない。そんな風に相手のことを想えばこそ本音を語らないこともきっとある。それでも普段からそこまでため込むことがなく気軽に気楽にコミュニケーションが取れたら子ども達は未来への不安よりも未来への期待値の方が膨らむんじゃないかな。話を戻しますが、我が子を見ていると今の中学生は確かに忙しいと思う。そして、子どもから大人へ変わっていく一番変化の大きな時なのかもしれない。心と体が一致しないこともあるかもしれない。親が喜ぶような自分でいたい半面自我や自分の意志だって大きくなる。だからこそ、見えない将来の不安や理想と現実のギャップが大きくなって「楽になりたい」っていう表現になるのかなぁって。親が期待を押し付けていることも多いのかなぁって、ほんと反省ですよ・・・でも!!反省だけしてても仕方ない(笑)大事なのは、こっからどうするかですから!!(笑)これは我が家だけのことではなく世の家庭でも少なからず起きていることだと思うのです。家庭の中に、家族みんなの居場所があってみんなが本音を語れて(語れない時もある)みんなが認めあって、尊重しあって、応援しあえる。そんな家庭を、そんな家族を増やしたい!!子ども達の未来のためにも・・・そのためにも、私はこれからも活動をしていきます!ピットインカードを多くの家族が手にしてくれてちょっとした家族の時間を楽しんでくれたら、最高だわ~( *´艸`)ピットインカードの体験会は、現在はリクエストにより承わっております私も含めて認定インストラクターたちや、トレーナー達が各地で開催しております!みつはしあきこの、ピットインカード体験会詳細はこちらから▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/pitincardtaikenkai/お問合せ、お申込みはお気軽にどうぞ~======今日も最後までお読みいただきありがとうございました

      14
      テーマ:
  • 25May
    • 「もう少しさ、目を見て話そうよ」

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/=====今日は、先日次男から言われたことについて綴りたいと思います。======俺さー、挨拶って大事だと思うのよ。で、やっぱりさ、目を見たり相手の方を見るのって大事だと思うんだよね。最近さ・・・俺以外みんなスマホ持ってるしさ気持ちはわかるけど帰ってきてもなんかこっちをさ見てくれてないこともあってさなんかさー、寂しいよね~=========うっっ・・・(◎_◎;)くっっ・・・"(-""-)"そんなことないよ!って言い返したい気持ちもむくむくと湧き上がってきたけど・・・なんも言えねーっ(/ω\)と、なったわたし(笑)確かに・・・スマホ見てたりリビングでもパソコン見てたり気付かぬうちに相手を見ずに返事をしていたのかもしれません・・・で・も!いやいや、あんたさー「挨拶大事」って言ってるの母さん達でしょっ!(`´)何か言っても母さんのこと適当にあしらう時もあるしさっそれにさこっちは仕事してんのよ!?それに、毎回じゃないでしょっ!!て言いたくもなったのですが・・・グーーーっと堪えました(笑)だって、彼がそう思ったのは事実だから。彼からしたら兄もスマホを持ち始め明らかにスマホの時間が増えてもしかしたら兄弟の会話が減ったのかも!?話しかけようとしてもみんなスマホ片手で話しかけにくい?気を付けないとな~と思ってはいたけど思っていただけで気を付けていなかったんだなと。だったら、結果意味なし!になっちゃう~はぁ~、母さんある意味「コミュニケーション」のプロとして活動しているのに痛いところをグサッと突かれた感じ(;´∀`)いやいや、教えてもらった感じ(笑)言い返したくなった気持ちをグッとこらえ「そうだよね、そう思ったんだね」と、返事が出来た自分にオッケーを出して次男がせっかく言ってくれた気持ちを無駄にしないようにそして自分が想っていることを実行できるように自分自身に嘘をつかないようにまず、「行ってらっしゃい」と「おかえりは」とびっきりの笑顔でしておこう(笑)と思いました~そうそう、母の日の夜。塾から22時過ぎに帰宅した次男。三男の寝かしつけで寝落ちしかけてる私に「母さん、いつもありがと」ってギューっとしてきた次男。(中2)寝ぼけながら「チューしてあげようか♡」と聞いたら「チューされてあげようか」と言われたのを思いだした(笑)まだまだかわいい(笑)(これ、5年前の写真♡)信頼関係は一日にしてならず。そして、人は自分の鏡とも言いますね。今の自分の状態は自分が引き起こしているもの。次男に言われたことは結局自分が引き起こしていること、なわけです。もし、その現状を変えたいと思うのであれば何かしら変える努力をする。そして・・・努力の仕方にも順序がありますご自身の内側を鍛えたかったらライフコーチングお子様との関わり方を整えたい方はマザーズコーチングがお勧めです=====P.S1ライフコーチングの初回体験セッション6月以降のお受付が可能です。詳細・お申込はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/lifecoaching/=====P.S2親子の自己肯定感を育て信頼関係を育む「マザーズコーチング」パパと一緒なら「ペアレンツコーチング」もございます  6月、7月のワンデー講座は  ◆6/15(金)10~15時◆7/11(水)10~15時  詳細・お申込はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/=====今日も最後までお読みいただきありがとうございました====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら===================「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!ご登録はこちら▼

      14
      テーマ:
  • 22May
    • あなたは最低の母親なんかじゃない

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです「コーチング」を通してあなたが自分のための人生をあなたが主役の人生を歩んでいくことをサポートしています。▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/=====あなたは自分のことを「私って、最低の母親だ」そんな風に思ったことはありますか?先日出逢った一人のママさんがこんな一言を呟きました・・・私は・・・全力で否定しました。「そんなことないよ!!〇〇さんは、最低なんかじゃない!!!」・・・そういえば・・・過去の私も同じように思ったことがあった・・・親が離婚して祖父母に育てられた私は「絶対に自分は離婚なんてしない!」「絶対に子ども達に悲しい思いはさせない!」そう誓ったはずなのに上手に家族を作れず離婚して子ども達を悲しませた・・・寂しい思いもさせた・・・わたしって最低だ・・・そう思ったこともあった。だから、今回全力で否定したのはもしかしたら・・・過去の自分に言いたかったことなのかもしれない。理由はそれぞれ違う。「最低の母親」と評価したのはそれぞれがもつ前提や思い込みもあって私には「離婚する親はダメ」「子どもを悲しませる親なんて最低」なんて思い込みと実際に、それで傷ついて悲しんでいた昔の自分がいたのも事実でそうはなりたくない、と思う。そしてその奥にあるのは子どもを大切にできる母親でいたい子どもを愛せる母親でいたい子どもの笑顔を見ていたい幸せな家族をつくりたいこんな願い。でも、一方で・・・母親に育ててもらえなかった自分は子どもの愛し方がわからなくて自分の子育てってこれで合ってるのかな?子ども達に、この愛情は伝わっているのかな?そんな不安に襲われたこともあった。今だって、完璧にそこから抜け出したわけじゃない。悩むことも不安なこともある。ただ、以前と違うのはその「願い」に気付けたこと。「子ども達を心から愛してる」そんなことに気付けたこと。この話をするとなぜだか涙が止まらなくなります。そして、もっと根っこには私も、同じように愛されたかったんだってこと。そんな私のことを、あなたは「最低の母親」と思いますか?きっと・・・思わないですよね。私のところにいらっしゃるクライアントさんは子どものことを愛しているのに愛し方がわからなかったり親との関係に苦しんでいたり親に愛されていると思えなかったり家庭の中で自分を押し殺していたり誰かの理想の自分になろうとしていたりいつの間にか本来の自分を見失っている方が多く根っこにある「願い」に気付けなくなっています。なぜかって?そうしないと生きてこられなかったから・・・そうすることで自分が我慢することが親のためや周りのためと思っていたから・・・そして、気付いてしまったら見たくない自分を見なくちゃいけないから・・・一生懸命自分を偽って隠してきたのに自分の本音と向き合うのはこわいし勇気がいるから・・・だからね1人で頑張らなくていいんです。私が、自分の願いに気付けて自分の願いを大切にすることで子ども達も大切にできてパートナーからも愛されるようになったのはライフコーチとライフコーチングに出逢ったから。あのまま1人で抱えていたらきっといまの自分はいない。1人でできることには限界がある。1人で頑張る。弱音を吐いちゃいけない。自分が我慢しなくちゃいけない。これは全部これまで生きてくるために自分を守っていた思い込み。本当は手放しても大丈夫なものがたくさんある。私は、意味もなくただの想いだけで伝えているわけではありません。私が自分のことを最低の母親だと思っていた自分から抜け出した方法をあなたにもお届けできると思っています。あなたは最低の母親じゃない。この世に、最低の母親なんていないから。愛する子どものためにもあなたのこと、大切にしてあげてくださいね。=====みつはしあきこのライフコーチング初回体験セッションは6月分をお受付中です詳細はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/lifecoaching/=====P.S1~心がなぜか軽くなる~なんでも話せるお茶会募集☆5月24日(木)10:30~13:00@吉祥寺お申込受付開始しています!!お申込・詳細はこちら▼https://resast.jp/events/258151残席3名様!お気軽にご参加いただける会となっております♪====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら===================「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!ご登録はこちら▼

      19
      テーマ:
  • 21May
    • 【まだお席あります^^】5/24(木)“なんでも話せるお茶会”

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/================週明け月曜日、いかがお過ごしですか?私は・・・昨日から・・・声が出ないという状況になっておりまして・・・別に体調が悪いわけじゃないんだけど喉が痛いのと声がかすれる~昨日はなんとか朝一オンラインセッションを終えましたが今日もセッション明日はマザーズコーチングそして明後日は、昨年講座を担当させていただいた羽村市での職員向け研修・・・リハーサルもしたいけど声なしリハーサルになりそう(笑)  今のお仕事は、話す仕事なので声は一番の商売道具と言っていいかもしれません。もう少し日頃から意識しないとですねさてさて、そんな中ですが!今週木曜日はなんでも話せるお茶会を開催しますどんなお茶会かと言いますと・・・その名の通りテーマはなくどんなことでも話せる会です(笑)だって、その時に抱えているモヤモヤって人それぞれ違ったりするから・・・あなたのそのモヤモヤを吐きだしてほしい。でも、吐きだして終わり!すっきり~ではなく(これなら、友達とおしゃべりすればいいから)そのモヤモヤの裏にある大切な願いに気付いてほしい。そして、その願いを自分で大切にしてあげてほしい。そう思っています。もし、こんな風に思うことがあったら一度お茶会に参加してみませんか?「なんかわからないけどモヤモヤする」「頑張っているのにうまくいかない」「コミュニケーションがうまくとれない」「昔からずっと生きにくさみたいなものを感じている」「イライラして子どもに八つ当たりしちゃう」「子どもが可愛いと思えない」「パートナーとうまくいっていない」「やりたいことがわからない」「自分が嫌い」こんな自分を出しても大丈夫。この場はどんな自分でもオッケーだから。私が保証しますライフコーチの私があなたの願いを引き出しますから今のところ、あと3名様ほどご参加いただけます興味のある方はこちらから詳細をご覧ください▼なんでも話せるお茶会の参加申し込みはこちら◇5月24日(木) 10:30~13:00◇吉祥寺第一ホテル◇参加費:3,000円※当日の飲食代は実費でのご負担をお願いします。ご不明点、お問い合わせはこちらからどうぞお問い合わせはこちら以前の参加者様の声はこちらからご覧いただけます2月22日開催レポ10月31日開催レポ①10月31日開催レポ②ご自身のための時間をぜひ作ってあげてくださいね今日も最後までお読みいただきありがとうございました====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら===================「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!ご登録はこちら▼

      10
      テーマ:
  • 18May
    • 「運動会、見に行かないよ」と伝えた時に、長男から言われたこと

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/================昨日は、ライフコーチでありフォトグラファーである友人のひやむたなおこさんに写真を撮ってもらいましたこれはスマホで撮ったオフショット(笑)心許せる仲間と言うこともあるしなおちゃんの人柄もありとにかく楽しかった(笑)また、追って写真の紹介をさせてくださいねーーーーーーーーーーさて、運動会シーズンですね。我が家のすぐ近くにある小学校からは連日、運動会練習の太鼓の音やら子ども達の声やらが聞こえてきますふふ、めっちゃかわいくて癒される~(笑)秋のところも多いですが我が家の地域では小学校中学校は5月、6月が多いです。そして、長男が春から通っている高校も6月が運動会です。高校の運動会ってどんなだろうと思っていたのですが普通に平日・・・。親は行っても行かなくてもいいらしい。(特に現時点で案内もない)一応、年間行事を見て予定を空けておいたのですがそこに魅力的なお誘いが(笑)迷いましたー。自分の予定を取るか息子の運動会を見に行くか。あなただったらどうしますか?もちろん予定の内容にもよるかもしれませんが。基本的には子どもの予定は欠かさず見に行きたいと思っていてそこにはいくつかの理由があり・子どもの成長を見たい・子どもが過ごしている環境を知りたい・子どもの仲間達を見てみたい・子どもが喜ぶ顔、楽しんでいる顔が見たい・母さんは、あなたのこと大切に想ってるよ。いつも見てるよアピール(笑)・子ども想いの母だと思われたい・私が、お母さんに見に来てほしかったなんてことがあったりします。そして私の中の理想の母親像のひとつに「子どもの予定は欠かさない」「子どもの行事は必ず行く」というのもあったりします。もう少しきつめに言うと「子どもの運動会に行かないなんてあり得ないでしょ!?」的な(笑)幼少期から母親がいなかった私の運動会には祖母が来てくれました。出なくていいのに張り切って親子競技の綱引きに出てあばら骨を折ってたこともありました(笑)今思えば、祖母に愛されていたんだなと思います。私の中でどこかに運動会に両親が来て応援してくれる。みたいな理想があってだからこそ、自分は理想の家庭を築きたいと思っていました。でも、私の理想と私の子ども達が思う理想は違うかもしれないんですよね。こんな事に気付いたのもコーチングを受け始めてから。「行かなくちゃ」という不安からの行動ではなく「行きたい」という願いから行動できるようになりそこからは子どもの行事であれその都度、自分の責任の下に判断するようになりました。例えば大事な仕事と重なった時私はその仕事をやりたい!と思っているのであれば子どもの行事は行かない。子どもの行事を優先したいと思えば仕事をお断りしてでも、そちらを優先する。その都度自分の気持ちを大切に選択する。そうすると、子ども達から不満が出ることもありません。で!今回運動会の日に予定が入り迷っていたのですが自分の都合を選ぶことに決めました。「お母さん、運動会の日予定があるから行かないよー。」そう長男に伝えました。「別にいいよ」って言うとは思ったのですがどちらかというと来てほしいタイプの子なので(笑)ちょっと顔色を伺ったらこんな事を言われました。「別に、お母さんが来るかどうか関係ないから。俺は俺で、自分が楽しむためにやるし、気にしなくていいよ。」母さんビックリ(゚д゚)!わ、なんか、大人になった!!意外でした~。長男がそんなこと言うなんて!でも、なんだかとっても嬉しかった。母さんが、とか父さんが、とか先生が、とか誰かのためでなく自分のために自分が楽しむためにやるんだってそう思えようになったんだな~って。長男は、とっても母さん想いです。(自分で言うのなんですが)離婚するときも再婚するときも「お母さんが良ければそれでいいよ」と言います。いつも弟優先、友達優先。自分は一番最後。そんなところがありました。優しいなぁと嬉しい反面もう少し自分のこと考えたらいいのにな我慢ばかりしていないかなってずっと心配でした。離婚してシングルマザーで3人で生活していた時も家を守るのは自分の役目。母さんを守るのは自分の役目。弟を守るのは自分の役目。そんな彼が「自分のために楽しむから」ってそう言ったことが嬉しくて。これも、もしかしたら・・・私が自分の道を歩むことができているからかな。そんな風にも思って。そして当日の応援には行けなくても彼のことを応援してることはきっと伝わっている。だからこそ出た言葉。ふとした彼の言葉に気付かされた日でした。子どもに自分らしく自分の人生を生きてほしかったらまずは親が、大人が自分の人生を歩む。それが一番ですね(^^)=====P.S1講座形式のマザーズコーチングでは子どもとの信頼関係を創る関わりが学べます☆子育て中のパパママにはまずは知ってほしい考え方や自分自身を振り返るワークも満載「マザーズコーチング」5月のワンデー講座は  ◆5/25(金)10~15時※お申込は、5/17(木)まで!  詳細・お申込はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/=====P.S2~心がなぜか軽くなる~なんでも話せるお茶会募集☆5月24日(木)10:30~13:00@吉祥寺お申込受付開始しています!!お申込・詳細はこちら▼https://resast.jp/events/258151残席3名様!お気軽にご参加いただける会となっております♪=========今日も最後までお読みいただきありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノライフコーチみつはしあきこ

      20
      テーマ:
    • 自分を映し出すフォトセッション

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/================自分を映し出す・自分を表現する方法ってどんなことがあると思いますか?================先日、ライフコーチ仲間でもありフォトグラファーとしても大活躍のひやむたなおこちゃんに写真を撮ってもらいました「何のために撮るのか(撮ってもらうのか)」  「何を表現したいのか」  「そのために、場所・シチュエーションはどうする?」  こんな事前セッションを受けたのが一週間ほど前。  なおちゃんとはライフコーチのスクール同期でもあり何かと場を一緒にすることも多くて  笑ったり泣いたり怒ったり喜んだり毒吐いたり(笑)マジになったり  だーいすきな人♡  もうね、私は専属モデルっす  ちょいちょい撮ってもらってるけど自分のことだけをじっくり撮ってもらったのは2回目。  事前セッションも撮影中も  どうしても「爆笑」しちゃうことが多くて(笑)  ちょっとーーー!!今回のテーマは「陰」と「陽」なんですけど!!  (そうなのよ)  「陽」ばっかりー!!(笑)  途中、気を取り直し無心になってモデルになりきる。  そう・・・今回のテーマの中に「陰」と「陽」があった。「陰」は「闇」とも言う。誰もが「陰」と「陽」どちらも持っていて  どっちもあっていい。  これは私がコーチングを通して伝えたいことの一つでもある。今の私は、やりたいことをやってるし「陽」のイメージが強いらしい。それはそれでとっても嬉しいこと。ただ、それだけじゃない。ここに至るまでの「闇」があって今だってある。撮ってもらった写真はブログやSNS投稿で使っていてその理由は自分の伝えたいこと本来の自分自身を映し出す一つの手段だから。言葉から受けるインスピレーションと視覚から入るインスピレーションどっちもあったらいい。伝えたいことが伝わるために写真の力を借りる。それにね写真を撮られるって「自己肯定感」が上がるのですよ~昔だったら自撮りも絶対無理!!な私(笑)これ自撮り(笑)それが、自分が整ってくるとどんな自分もOKだから写真がどんな自分を映し出しても受け入れられるようになって。それに、ほら、キレイに撮ってくれるから背筋も伸びちゃうしどんな服着ようかなって楽しみにもなるし写真を撮られるのにも慣れてきてもろもろリクエスト。クライアントさんをハグしたいからハグのイメージ!とかどんな自分にもオッケー〇をしてほしいから〇のポーズとか(笑)ただ・・・どうしても・・・・時々・・・・おバカなことをやりたくなる私が出てきて変顔したり変なポーズしたりしてたけどね(笑)それはそれで楽しかった~もちろん、こうやってリラックスできて自分をさらけ出せるのも信頼できる相手がいるから。なおちゃんはライフコーチだから写真を撮りながらも問いかけてくれる。認めてくれる。今回、私はすべてを受け取ろうと決めてまだまだ出てくる「どうせ私なんて・・・」「かわいいだなんて、そんなことないよ・・・」をやめることにした。自分で自分を下げることをやめると決めてそのタイミングで偶然にもフォトセッションを予約してたから(かなり前から予約してた)いいチャンスどれも私。どれも素敵な私。どうがんばっても私は他の人にはなれないしならなくていい。それをクライアントさんにも知ってもらいたいから。だから私から体現する。なおちゃんの「あっこちゃん!かわいー!何撮っても画になる~」って言葉をちょっとくすぐったくなりながらも受け取ってきました。ということで  撮ってもらった写真はほぼ見てない(笑)  お任せだからワクワクドキドキ楽しみにしていようっと♪ そうそう、なおちゃんに撮ってもらった写真をUPすると  めっちゃ好評で  どうやらなおちゃんのところにもオファーが増えるらしい  「あっこさんみたいに撮りたい!」なんて言ってくださる方がたくさんいるとか  なおちゃんが忙しくなる前に気になる方はチェックしてね  コーチング×フォトセッションも本格的に募集するらしいですよ~ひやむたなおこさんのブログはこちら写真が来たらまたUPしまーす今日も最後までお読みいただきありがとうございましたっ  ===========P.S 私となおちゃんが学んだライフコーチ養成スクールのイベント開催!!(株)プラス・スタンダード10周年ライフコーチワールド7周年 記念イベント「ライフコーチングがある未来」6月5日(火)19時 開場文京シビックホールにて開催事前申し込み制 入場無料お申込みはこちら▼https://peraichi.com/landing_pages/view/lcwevent====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら===================「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!ご登録はこちら▼

      12
      テーマ:
  • 15May
    • ”親子でコーチングができる♡ピットインカード”

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/======昨日は、自宅にて“ピットインカード体験会”を開催しました“ピットインカード”は子どもの隠れた本音が聞けたり隠れた悩みがパッ!と解決したり子どもだけでなく大人同士でも夫婦でもいろんなシーンで活躍する楽しくコミュニケーションが取れちゃう魔法のカード✨昨日お越しくださったのはとってもキュートな笑顔のあゆみさん今、コーチングの勉強が楽しい!!と様々な勉強をされていらっしゃいます。その中でも、ご自身の娘ちゃんとのコミュニケーションに使いたいそう思って、お申込みをくださったそう。早速、ブログに書いてくださっているのでぜひ、あゆみさんの生の声をお聴きください誰だって相手を応援した気持ちがあればそれはもう「コーチマインド」をもっている「コーチ」なのですこうやって、使ってみた様子を伺えると私たちインストラクターが気付かなかった使い道や新しい発見があり、ほんと勉強になりますっあゆみさん、ありがとうございます現在、みつはしあきこのピットインカード体験会はリクエストにて承っております出張開催などご希望がございましたら遠慮なくお問い合わせくださいピットインカード体験会についてはこちら=====~なぜだか心が軽くなる~“なんでも話せるお茶会”5月24日(木)10:30~13:00@吉祥寺残席3名様ですなんでも話せるお茶会の参加申し込みはこちら=====「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!ご登録はこちら▼

      9
      テーマ:
  • 14May
    • 旦那への情報共有は拒否される?

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/================自分が学んだことを旦那さんにシェアしようとしたら断られた================なんて経験はありませんか?このケース、結構よく聞きます例えば、マザーズコーチングの講座を受講して下さったママさんが受講してよかった!と思う内容を旦那さんにシェアしようとしたら断られたーなんてこともあります。講座の中に出てくる「NGワード」とか「聴き方」とか「褒め方」とかせっかくだったら、パパにも同じように接してほしい一緒に子育てしてるんだもんっそれに、私一人で頑張ったってパパがNGワード言ってたらダメじゃんなーんて思ってしまうものですよね~(笑)はい!私も同じです!!(笑)旦那さんの子育てや声かけに「うーん・・・( 一一)」って思うことはやっぱりあって(自分のことは棚に上げて・・・)自分自身がマザーズコーチングを受講した後も旦那さまにシェアしました。うちの旦那さまは私の仕事も理解をして応援してくれていますし耳を傾けてくれます。ただ・・・実際にはどうなんでしょうね?(笑)正直言うと・・・こんな風に伝えるといいらしいよ!とか、こんなことが大事なんだよ!なんて、言いつつその裏には、私の旦那さまへのダメ出しがこもっているような・・・・・そんな気がしなくもありません「あなたのその声掛けがいけないのよっ!」「あー、私が一生懸命NGワード気を付けてるのになんで言っちゃうのよっ!」「あー、だから子どもが言うこと聞かないんだよ~」「パパっていつももので釣るんだからっ!」こんな感じ。。。どうでしょ?逆だったら、伝え方からこのダメ出しに気付きませんか?学んできたから教えてあげる~、は学んできたからあなたもやりなさいよっ。っていうメッセージになっていたりして~自分が言われたら「何よ!私の子育てがダメってこと!?(怒)」なんて思いません?もちろん、ひとつは伝え方というのもありますね。例えば・・・私が時々使う相手にダメ出しをしない伝え方をしてみると講座のテキストを机の上にさりげなく置いておく⇒興味があったらきっとちらっと開くはず!自分が学んで得たことを、自分ごととして話す⇒今日こんなこと聞いてきたよ!⇒あー、気付けてよかった~⇒私のこんな伝え方はあまり良くなかったみたい・・・自分が実践してみた効果を話す⇒具体的な事例を話して、子どもの変化を伝える⇒やってみて効果があって嬉しかった気持ちを伝える一緒にやろうよ~と協力姿勢、共同姿勢を示す⇒私もやるから一緒にやらない?⇒一緒にやってくれたら嬉しいし、子どもも喜ぶよね!こんな感じでしょうか。そして、そもそも・・・旦那さまには、ご本人なりの「子育ての持論」があったり(なかったり?)するかもしれませんよね自分なりに、大切にしたいことがあるのかもしれません。夫婦だって育ってきた環境は違うし育ててくれた人も違う。ある意味違って当たり前~だから、一方的にこれがいいからこうしてよ!と言われると俺だって子どものこと考えてるよって思ってしまうかもしれません。男性もプライドがありますからね~「〇〇してよ!」「〇〇してくれないとダメでしょ」というメッセージは奥さまにコントロールされていると感じたりするものなので相手をコントロールしようとしない!旦那さまをコントロールしようとしない!そんなことを意識して旦那さんの関わりについてはいったん手放しまずは自分自身の子どもとの関わりに目を向ける。というのもありですし先ほどお伝えしたような伝え方をしていただくのも1つの手かな~と思います旦那さまが、奥さまを見て「あれ?なんか子どもとの関わりが変わった!?」とか「子どもといい関係築けてるんじゃない?」とか気付いてくれたらしめたもの逆に、教えて?なんて言われたら心の中でガッツポーズしちゃいますね(笑)同じようなことって旦那さんに限らずありますよねー良いものは勧めたいと思うしそれが相手のためと思えばより強くそう思う。それでも相手がどう捉えるかは相手が決めること。よかったらこちらの記事も参考にご覧ください▼「自分のことは自分で決める。相手のことは相手が決める。」シェアしたい情報をもし拒否されても自分が否定されているとか(勝手に)思わずにただ、相手は今受け取らないのねー。と、相手のことを尊重し自分ができることに注力しましょ時に、そのほうがずっと近道だから~(笑)まー、男女の脳の違いは「最新の脳科学」で見てもあるものなので(たまたま先日TVでも見ました(笑)「違う生き物」だからわからなくて当たり前~くらいの軽い気持ちがより自分を楽にしてくれるかもしれませんね(笑)ご夫婦・パートナーとよりよい関係を創るためにもこの情報がお役に立てたら嬉しいです♪逆に、こんな風にやったらうまくいったよ~なんて声があったらぜひ教えてくださいませ=====P.S1~モヤモヤを吐きだして心を軽くする~“なんでも話せるお茶会”@吉祥寺残:3席です!!5月24日(木)10:30~13:00詳細・お申込はこちらから▼https://resast.jp/events/258151気軽にお会いできる機会です=====P.S2~ママと子どもの信頼関係を高め、自己肯定感を育てる講座~“マザーズコーチング”ワンデー講座5月25日(金)10:00~15:00@西東京市みつはし家詳細・お申込はこちらから▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/=====今日も最後までお読みいただきありがとうございました====================~読むとなぜだか少し心が楽になる~~自分のことも、周りのことも愛せる人に~みつはしあきこのメールレター(無料)▼ご登録はこちらからお待ちしておりますみつはしあきこのメールレターの購読申し込みはこちら===================「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!ご登録はこちら▼

      10
      テーマ:
  • 11May
    • ””■ お金を稼ぐ = 『◯◯』を稼ぐ ☆”【宝生商人養成講座第4回】”

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/=============G.Wがあけて一週間。いかがお過ごしですか?私は詳細は控えますがなんだかいろんなことが起こった一週間でしたそしていろんな想いが溢れた一週間でした。何かが動きだしているような上手く言えないけどそんな感じまた随時言葉にしてお伝えしていきたいと思います。さて、その中でも2月から月1通っている種市勝覺さんの【宝生商人養成講座】について。すでに、今回の主催者でもありライフコーチ仲間でもある小松さやかちゃんがわかりやすくまとめてくれているのでこちらをご覧ください↓↓↓ここではグループコンサルでビジネスのあり方とやり方(仕組み)を学んでいます。私自身、ライフコーチとして自分のミッションを見つけこれで生きていこうと独立したのですがやっぱり想いだけではそれを形にして伝えていく仕組みがないと必要な方にお届け出来ないこともあるな~と。だって、私がどれだけ「ライフコーチングって素晴らしいヾ(*´∀`*)ノ」って言ってもそれが伝わらなくちゃ意味ない例えば、「美味しい健康食品」を扱う仕事をしてたとしたらこれ美味しいし、健康にいいから食べなよ!絶対いいから買ってよ!って押し付けてるみたいな(笑)相手が自ら「美味しそうだね~」「それ食べると美味しいうえに健康になれそう~」って思って欲しいしさらには「美味しかった!健康になった!」って結果も手に入って喜んでもらえるお役に立てる私も嬉しいし、お金もいただけるお金を稼ぐことは相手の喜びの感情を稼ぐこと これでもかってくらいの喜びを感じてもらうこと。私なりのお役に立つを表現していたつもりだけど(つもりって独りよがりで危険ね~)もっともっと、世の中に「喜び」を循環させていこうと思ったわけです私がここで学んだことって結果としてクライアントさん、世の中の「喜び」につながっているってこと(大げさ(笑)種ちゃんはいつもめっちゃ笑いを交えて教えてくれます。サクサク切られます(笑)でも痛くありませんどうやったらいいかを知っているんだもの。私たち(生徒)がどうやったら喜びを稼げるかを知っていてそれを教えてくれるんだもの。ありがたすぎる。それだけ、惜しみなく気付きを与えてくれます。私も、そうなるぞーーーと密かに誓う(笑)2月からスタートして4回目の今回。徐々に確信に触れてきた感覚が出てきたら実は講座の最中にもいろんなメッセージが飛び込んできてあれ?なんか、私にできることたくさんあるぞってもっともっと喜びを稼げ~と天のお告げが降ってきたのかと思いました(笑)以前書いたこちらの記事もよろしければご覧ください「お金を稼ぐ=誰かの喜びの感情を稼ぐこと」私の「お金」への考え方が変わったきっかけを綴っています。それでは!今日はこの辺で~最後までお読みいただきありがとうございました========P.S心がとっても軽くなる♪と評判の!?5月のなんでも話せるお茶会のお申込はこちらから5月24日(木)10:30~13:00@吉祥寺https://resast.jp/events/258151========「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!

      11
      テーマ:
  • 09May
    • 比べるなら「今」の自分

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/================あなたは、自分と誰かを比べてしまうことってありませんか?我が子と、他の子を、ついつい比べてしまうことってありませんか?ーーーーーーーーーー比べるなら、他人とではなく「今」の自分ね先日、私が長男に伝えた言葉です。ことの経緯は・・・ーーーーーーーーーー  高校生になった長男。学校で、スマホを使ったアプリを導入しており  生活習慣やらテストの結果やら順位やらが一括で見れる(らしい)  どうやら、親もいつでもアクセスできるようになるらしい。(まだ案内が来てないのでちょっとあいまいですが)  本人・学校・親が共通して見れるってことのようです  で、入学早々行われたテスト(何テストだかは知らないが)  その結果がG.W中に出され同時に中学ではなかった「順位」まで表示されていた  見せられた母の反応は・・・  ーーーーーーーーーーーーーふーん、そーなんだねーへー、順位とか出るんだーほー、なるほどー。  で?君はこれをどう思ってるんだい?ーーーーーーーーーーーーー  長男・・・「いや、頑張るよ。あ、でも英語見て!(順位だけ見たら、英語だけ特にいい)みんな頭いいよ。部活の子も、一桁の順位とかいるし。  さらに母・・・ーーーーーーーーーーーーーへー、そうなんだ~。ま、目指すなら今より1点でもよくするこっちゃねー。これから先、比べるなら今の自分とね^^ーーーーーーーーーーーーー 中学校時代は順位とかは出ていなくて平均だったり10点台、20点台という10点ごとの人数の分布図があったくらい。  自分がどの山にいたかはわかるけど順位までは出ない。  順位が出ることを別にどうこう思わないしむしろ立ち位置がわかっていいのかもしれない。  それを見てどうするかは本人次第だから。  義務教育でもない。本人がこれから先に進みたい未来へ近付くために必要ならば勉強するだろうし順位が人生を決めるわけじゃない。でも、どうしても身近な友達の順位が気になったり比べたりはしてしまうもの。ましてや、最初のテストではみんなの様子が気になるでしょう(;^ω^)  そして・・・親もきっと同じように気になるかもしれないけどもし、比べるのであれば過去の本人と。  これから先を考えれば「今」の自分ってこと。特に子どもは親に他人と比べられることって激励ではなく否定に感じてしまうもの。 周りじゃなくて自分。周りじゃなくて自分の子に目を向ける。  子ども達に対してもそんな関わりをして行きたい。  そんなことを長男に言いながら何気に自分にも言い聞かせる。 最近・・・出来ない自分に結構フォーカスしてたなぁと  今日より明日成長できているように日々を過ごしたい。後日談・・・アプリで順位が出ていたのがG.W中のこと。そして、お休み明け学校に行き友人たちの順位を聞いてきたところみんなすごい(笑)3桁台の人が周りの仲良しさんにはいないんだって(笑)ちなみに、長男の学年の人数は277人(たぶん・・・)総合順位が「3位」の子もいたようでさらに危機感を抱いた様子(笑)部活から帰ってからも夕飯・お風呂以外は部屋で勉強しておりますこれはいいわ。言わなくても自主勉してるわ~(笑)ま、彼がやりたい仕事は資格が必要であり正直一生勉強し続ける必要もある。(どんな職業も一生学びだけどね~)だから、自主勉はある意味当たり前でその仕事に就きたかったらやるっきゃないね~(↑古い?)母さんが出来るのは「応援」と「生活サポート」くらい。あ!あと金銭的支援ね(笑)母さん、頑張ってみなさんの喜びの感情を稼ぐからねっ!!(笑)子どもは親に「信じてほしい」と願ってる。それは、テストの点が良くなることや成績や順位が良くなることを信じるのではなくどんなことも、この子なら大丈夫!って思って欲しい。そう思える、そう思っていることが伝わるそんな「信頼関係」が親子には必要なんだなと改めて思った日。===========受講者の誰もが「もっと早く知りたかった~」と話されている「マザーズコーチング」子どもとの信頼関係を育み子も母も自己肯定感を高める関わりが学べます(^^)  二つのコースが一日で学べるワンデー講座の5月開講日が決まりましたヾ(*´∀`*)ノ◆5/25(金)10:00~15:00@西東京市みつはし家☆午前中開催コースも急遽決定☆◆5/17(木)10:00~12:00 ベーシックコース◆5/22(火)10:00~12:00 アドバンスコース※それぞれ、〆切は一週間前です!!  詳細・お申込はこちらからお願いします▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/===========子どもの隠れた悩みが“パッ!”と解決!魔法のコーチングカード☆ピットインカードを使ってお子さんとのコミュニケーションを楽しみたい方はこちら!「ピットインカード体験会」へお越しください▼https://resast.jp/events/259704============それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございましたライフコーチみつはしあきこ

      15
      テーマ:
  • 08May
    • 長期休みの翌朝、保育園に行きたくないと言われたら

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/================お休み明けの「子育てあるある」かもしれませんが子どもにこんな事を言われたらどう返しますか?ーーーーーーーーーーー「保育園に行きたくない」「幼稚園に行きたくない」「学校に行きたくない」ーーーーーーーーーーー(親も、仕事行きたくないって言いたくなるかもですが(笑)G.W明けの今日から我が家も、通常通りなのですが今朝は予想していた通り(笑)3歳3か月の次男にこんなことを聞かれました。「きょう、ほいくえんおやすみ?」いつもは「きょう、ほいくえんいく?」という聞き方をするのに対して  「おやすみか?」と聞いてくるあたりにいつもと違う気持ちを感じますが、今日は保育園です!!!(笑)  母:「今日は、保育園だよ~。ととも、かかもお仕事だよ~」  三男:「いやだー。ほーくえんおやすみがいいっ」しばし泣く・・・  この写真は別の日の泣き顔(笑)はいはい、わかってたよ~そう来るのは(笑)  保育園は大好きだけどお休み中家族でいっぱい過ごしたから楽しかったんだよねお休み中も「あと3回おやすみ?やったー」って喜んでいたもんね。お休みを喜んでくれるのは素直に嬉しいことでもありますね。「保育園行きたくない」「幼稚園行きたくない」「学校行きたくない」のサインは、いろんなケースがあると思うので一概には言えませんがこの状態の三男の場合で言えば「保育園は好き」だけどお休みはもっと嬉しい♪で!今朝のようなパターンの時私がどうしているかと言いますと・・・否定も肯定もしません。  ただ「お休みしたい」「行きたくない」その気持ちだけ、受け止める。  「そっかー、おやすみしたいんだよね~」って。  行く・行かないはここではあえて答えない。結果的には行くんだけどわざわざ嫌だって言ってることを言わない。  でも、行かないとも言わない。だって、嘘になるから。  気持ちだけ受け止めてまずはムギューってする後はいつも通りの支度を始め気持ちいつもより楽しい会話メインで(笑)  そうすると本人もわかっているからこれ以上を駄々をこね続けることは少ない。  (駄々をこね続けることもある(笑)あ!そうそう、その前に父さんがお迎えの時に母さんに内緒で駄菓子屋行こうとか言ってたな・・・たいていこの作戦は効く(笑)これも、物で釣るのはどうなんだ!?って賛否両論あるけれど我が家は結構ありだと思ってる。ただし、いきなり何かものを与えて無理矢理行かせる、ことが前提ではなく行きたくない気持ちの理解などコミュニケーションを取った上で最後に気持ちよくルンルンで行ってもらうための秘策かな(笑)子どもってちゃーんとわかっていて  父さんがスーツに着替え始めたら「お仕事いってらっしゃい」って言うし  今日は保育園なんだなって行くんだよなってわかってるんですよね  そして今朝は早起きで余裕もあったのでお散歩がてら30分ほどかけて保育園へ。  チャリ片道数分の距離だけど  いつもと違うルートを通り公園で遊具に乗り  途中「抱っこ~」と甘え保育園の手前では歩き出す(笑)  (お兄さんクラスになったプライドか!?(笑)  限られた時間だけど子どもと向き合えたな~と感じることができたら母としての私も満たされる。  もちろん、その時間を作れない時もある。それでもこの限られた時間はきっと親子のきずなを深めてくれると信じて。おかげですっかり月曜日の「体操指導」を忘れ「体操着」を忘れましたが・・・「体操着なくても、お名前ぺったんでいいよ」と言ってもらったので一緒に先生にお願いしに行きました(体操着を忘れたらTシャツにガムテープで名前を書いてもらえます)うん、忘れ物はしたけれど(物忘れが多くて最近凹む・・・)気持ちの良い月曜スタートとなりました~結局、子どもの自己肯定感だけ育てるって難しくて母の自己肯定感もセットで必要ですね!いや、むしろ母の方が先ね(;´∀`)ーーーーーーーーーー子育て中のパパママにはまずは知ってほしい考え方や自分自身を振り返るワークも満載☆母と子の自己肯定感を育て信頼関係を育む「マザーズコーチング」  5月のワンデー講座は  ◆5/25(金)10~15時他、本日リクエストにより以下日程も決定!◆5/17(木)10~12時ベーシックコース◆5/22(火)10~12時アドバンスコース  詳細・お申込はこちらからご覧ください▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/ーーーーーーーーーー今日も最後までお読みいただきありがとうございました========P.S心がとっても軽くなる♪と評判の!?5月のなんでも話せるお茶会は、まもなく募集を開始します5月24日(木)10:30~13:00@吉祥寺先行募集はこちらのLINE@から行っています↓↓========「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!

      9
      テーマ:
  • 07May
    • 「困っているかも!?」しれない人に声をかけますか?

      「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこです▼みつはしあきこのプロフィールはこちらhttp://mitsuhashiakiko.com/profile/================あなたは「困っているかも!?」しれない人に声をかけますか?================街中を歩いていてあの人困っているのかな?と思うシーンってありますよね。そんな時、あなたはどうしますか?「困ってるかどうかわからないし」「声かけたら迷惑かもしれないし」「知らないフリしてあげた方がいいかもしれないし」そんな風に迷うこともありますよね先日、こんなことがあったんです。ーーーーーーーーーーーーーーーーー自転車で外出した帰り道・・・交差点の信号近くに自転車の後輪あたりにまたがったまま携帯電話を操作している女子がいました。(10代後半くらい?高校生?大学生?くらい)明らかにその恰好が変!?自転車の後輪!?に座る??でもあんまりじろじろ見ても・・・転んだのかな!?と思ったけど立ち上がろうともしないしでもすごく痛くて動けないみたいな様子でもない。一瞬迷ったけど「大丈夫ですか?」と声をかけたらなんと!ロングスカートが自転車の後輪に挟まってしまったとか!?で、体制を変えることも出来ずに困っていた様子。わー!?そりゃ大変だぁと急いでからまったスカートを引き抜くお手伝い。でもこれが結構固くてとれない・・・出来れば切らずに戻したいけど「切れちゃってもいいです」と女子は言う・・・そんなこんなやってたら市の職員さんが通りかかり(場所は、市役所近くで、その方はさっきまで同じ教育委員会の会議に出てた方だと思われる)お手伝いしてくれて・・・「反対に車輪回したらいいんでは?」と言われハッ!!!なんと!その手があったか!そんなことにも気付かずに引き抜こうかな・・・近くの消防署の隊員さん呼んでこようかななんて思っていた自分が恥ずかしくなり(笑)気付かなくてごめーんと女子にあやまり(笑)あれやこれやとやっていたら無事に抜けたあー、よかったよかったスカートも切れてないしあの素材と柄なら目立たないから着れるんじゃないかな~なんて想像。怪我もほとんどなかったようで一安心。でも彼女・・・いつからあそこにいたのかなぁ。。。携帯を何やらやってたのは家族とか友達とかを呼ぼうとしたのかな?気付けてよかった。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーそういえば・・・街中でも、助けを必要としてるのかそうでないのかわかりにくいシーンって多い。「助けて」がなかなか言いにくいこの時代「助けて」を言えるようになることも「助けて」を見つけてあげることもどっちも大事なんだろうな。。。「助けて」が言えない理由もいくつかあるかもしれない。「助けて」を見つけても行動にできない理由もいくつかあるかもしれない。でも、改めて思った。おせっかいをしすぎかなと思うことが多い私だけど声をかけて必要なければ去ればいいだけの話。だって、困っているかどうか聞かないとわからないんだもーん(笑)声をかけてもし嫌がられても「行動した自分」を認められる人でいよう。気になったら声をかける人でいよう。私が気になるから私のためにも声をかけよう。自分のためにも相手のためにも社会のためにも手を差し伸べられる人でいよう。自分の行動に自分で責任を持つ。自分に正直に生きる。こんなに楽な生き方をライフコーチングを知るまでは知らなかった私。自分がやりたいからやる。こんなシンプルなことが大人になるとできなくなったりする。周りの誰かや相手の気持ちはコントロールができない。自分に見えないものは見えない。それがわかると、結果「やりたいことをやる」ことへのブレーキがゆるくなる。周りにどう見られるか相手にどう見られるかそんなの関係ね~(笑)って言えたら、余計なブレーキかからなくなるでしょ誰かが言ってたな。アクセルとブレーキを両方一緒に踏んでる感じって。今日の話であれば困っているのであれば助けてあげたい力になりたい声をかけてあげたいのに声をかけない。もしくは迷ってしまう。っていう、アクセルとブレーキね。あなたの知らないうちにブレーキになっていることってなんでしょう?あなたが気付いていないあなたの内側に目を向けてみませんか?ライフコーチングを通して自分に正直な生き方を手に入れてみませんか?5月の初回体験セッションは残り1名様の受付となりました~ありがとうございます詳しくはこちら▼http://mitsuhashiakiko.com/service-list/lifecoaching/最近のクライアントさんの声をブログに掲載中ですよかったらご覧ください。<<クライアントさまの声>>「ライフコーチングを受けて変わったこと」「使う言葉が変わった」「自分のことを褒められるようになりました」今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!!ライフコーチみつはしあきこ========P.S心がとっても軽くなる♪と評判の!?5月のなんでも話せるお茶会は、まもなく募集を開始します5月24日(木)10:30~13:00@吉祥寺先行募集はこちらのLINE@から行っています↓↓========「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!子ども・パートナー・親など家族の関わりをよりよくするためのヒントや  自分自身の生き方に迷っている人へのメッセージなどをお届けしていきます!  みつはしあきこの日常や日々の気付きなどからも何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。  他にも先行案内やイベント情報もお届け予定!!

      6
      テーマ:

プロフィール

ライフコーチ みつはし あきこ

性別:
女性
誕生日:
1974年5月28日
血液型:
B型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
はじめまして! 「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチみつはしあきこ...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。