かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

 

 

 

 

美容の大敵、『毛穴』

 

お肌の悩みでは常にトップを先行する大トラブルメーカーですね!

 

 

当ブログでも毛穴関係の記事は開設当初より人気が高く、

 

毛穴や角栓の悩み相談も特に数が多いもののひとつです。

 

 

 

 

実は何を隠そうかずのすけ自身も毛穴には悩まされた口で、

 

もう何年も前になりますが、様々な毛穴改善と謳うアイテムや方法を試したことがあります。

 

 

有名な角栓パックはほぼ毎日のようにやっていましたし、

 

角栓除去のジェルとかSNSなどで人気になっていた方法とか。。

 

 

ですがいつか気づいたのです。

 

『毛穴ケア』はやればやるほど悪化する!

 

という事実に…。

 

 

 

どんなケアもやったその時だけは一時的に綺麗になったような気がしますが、

 

気づけば1ヶ月に1回だった角栓パックが1週間に1回になり、ついには毎日になっていました。

 

 

毛穴ケアに尽力すれば尽力するほど、「角栓」の生成は早まり、

 

ついには毎日のようにケアをしなければならないほど悪化していたのです。

 

 

世の中に知られるどんな方法を試しても、

 

悪化するばかりで改善することなど全くありませんでした。

 

 

 

つまり世に知られる『毛穴ケア』というのは毛穴の状態をより悪くする方法ばかりだったのです。

 

 

このことにうすうす気づいている美容難民の方も多くおられるでしょう…。

 

 

 

 

 

今日はなぜほとんどの方法が毛穴改善につながらないのか、

 

その理由について、

 

「角栓が詰まってしまうメカニズム」

 

に着目して説明していきたいと思います!

 

 

 

 

 

◎「角栓」は本来詰まるほど硬くない

 

 

通常、毛穴の「角栓」というのは、

 

外部から細菌などが毛穴の内部に侵入してこないように皮脂などを主成分としたものが毛穴の出口を塞いでいるものです。

 

これは皮脂を主成分としているので毛穴の出口に詰まってしまうような「硬さ」はなく、

 

皮脂の分泌とともに徐々に必要十分量ずつ押し出されるようになっています。

 

この状態であれば皮脂詰まりや目に見える大きな角栓が出来あがることはなく、

 

毛穴も全然目立ちません。

 

 

 

 

◎「毛穴にダメージを与える」ことが全ての起点

 

 

しかし例えば「角栓パック」や「過度な洗顔」「ピーリング」などで皮膚表面にダメージを与えると、

 

毛穴の出口周囲は凹凸があるため表面積が広く、

 

よりダメージを蓄積しやすいため炎症を起こしてしまいます。

 

 

すると炎症を起こした皮膚の角質は、

 

代謝を活性化して角質のターンオーバーを早めます。

 

これは皮膚の正常な反応ですね。

 

怪我をしたところは角質の代謝が早まり、皮膚が速く生まれ変わるようになります。

 

この現象が炎症を起こした毛穴の周囲でも起こっていると考えられます。

 

 

また炎症によって毛穴が塞がれるため、

 

皮脂がスムーズに脱出出来ず、皮脂が出口に溜まっていきます。

 

 

 

◎代謝した角質+溜まった皮脂=大きな角栓

 

 

そしてやがて代謝によって剥がれ落ちた皮膚角質と、毛穴の出口に溜まった皮脂が混ざり合って固まることで、

 

毛穴の出口をがっしりと塞ぐ巨大な『角栓』となってしまうわけです。

 

 

角栓とはただの皮脂の固まりではなく、皮脂と角質の混合物であるため

 

簡単に除去することが出来ないわけです。

 

 

さらにこのような状態になると、

 

炎症を起こした部分の皮膚は治癒後一時的に硬くなります。

 

怪我をした後の皮膚が硬くなってしまう(角質の硬質化)現象は皆さんもよくご存知と思います。

 

すると出来た大きな角栓がより排出されにくくなるため、

 

 

徐々に大きくなって目立つようになってしまうというわけです。

 

 

 

 

また皮脂の成分が酸化したり、メラニン色素が蓄積するとこの先端が黒くなるため、

 

これが毛穴の『黒ずみ』と呼ばれています。

 

 

 

 

そしてこの状態を放置して内部で常在菌が増えすぎると、

 

黄ニキビ赤ニキビなど悪性のニキビを発症しやすくなります。

 

これが育って大きく腫れて破れると、最終的に「クレーター」という最悪の状態になってしまうこともあります。

 

 

 

ニキビの成因と角栓は必ずしもリンクするとは言えませんが、

 

こういった最悪のケースに繋がるリスクが上がっていくのは間違いありません。

 

 

 

かと言って出来てしまった角栓を取り除くために角栓パックや過度の洗浄を加えれば、

 

また最初の「ダメージ」が蓄積して、炎症が悪化、

 

角質の代謝がもっと加速して、その後さらに大きな角栓が生成されるようになります。

 

 

これが毛穴悪化の負の悪循環というわけです。

 

 

 

◎毛穴周辺にダメージを与える方法は全て逆効果になる

 

 

というわけでこの事を考えると、

 

粘着物を貼り付けて剥がす「角栓パック」などは論外であることが分かりますよね。

 

これは角栓だけではなく周囲の角質もごそっと剥がしていきます(^_^;)

 

毛穴が悪化するのも当然と言えるでしょう…。。

 

 

洗浄力の高い洗顔料、スクラブ、酵素洗顔、ピーリングなどももちろん論外。

 

洗いすぎれば当然肌に負担を与えて炎症を加速させます。

 

角質を分解=肌を傷つけるような化粧品はなおさらダメです。

 

 

クレンジングも種類を間違えれば、

 

摩擦が強すぎたり洗浄力が強すぎてそれが皮膚のダメージとして働き毛穴を悪化させます。

 

 

その他毛穴を引き締める「収れん化粧水」や様々な化粧品類も、

 

肌に負担を与える成分の入っているものは逆効果です。

 

ビタミンC系とかも刺激が強ければ炎症を悪化させます。

 

 

毛穴を絞る器具爪などで押し出す方法はもっと最悪ですよね(^_^;)

 

 

 

 

 

だから一般的に知られる方法はほぼ全て毛穴を改善出来ません。

 

使ったその時だけ綺麗にしても、

 

結局は悪化の悪循環からは脱却出来ないのです…。

 

 

 

 

 

◎角栓毛穴を改善する唯一の方法

 

 

しかし、実はかずのすけは既に角栓毛穴を改善する方法を考案していて、

 

その末にもうほぼ完全に普通並の毛穴状態を取り戻しています。

 

 

毎日角栓パックをしないと大変だった頃の状態など見る影もないと思います。

 

 

これが当ブログで2年以上も前に公開している「油脂系クレンジング」を使用した方法です。

 

正しい毛穴のウィークリーケア法

 

角栓はとっちゃダメ!?正しい毛穴のお手入れ法

 

 

 

どちらも非常に古い記事なのであまりご存知無い方も少なくないと思いますので、

 

次回、

 

油脂系クレンジングを使用することでなぜ毛穴が改善するのか。

 

これをもう一度詳しく解説していきたいと思います!

 

 


角栓毛穴を改善するには?「油脂クレンジング」を使ったテクニック <前編>

 

 

 

 

そして余裕がありましたら、

 

先日発売したセラヴェールプラチナムクレンジングオイルに期待される真の効果について、

 

これも少しお話出来れば嬉しいなぁと思っております(*^_^*)

 

 



プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 大好評発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

 


かずのすけの新著 2/20日発売!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ


かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936


かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信スタート!
かす-のすけさんハ-ナー1


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー



かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント