野人エッセイす

森羅万象から見つめた食の本質とは

NEW !
テーマ:


鹿の骨髄スープからとった鹿脂肪

檜を枝ごと薬膳スープで煮出す

鹿脂肪を煮汁に溶かし煮詰める

ヒノキの鹿ワックス 完成音譜 200g・・汗


鹿ワックス作りに専念出来ない日々が続いていたが、やっと少量出来た。


鹿を丸ごと、頭から背骨、足骨まで使って骨髄スープを作るが、その上澄み脂が鹿脂だ。

これをむー塩を加えた少量の薬膳スープに入れて再び加熱、冷やせばホワイトチョコレートのような鹿ワックスが出来る。


猪脂と違って常温でもべた付かず、クレヨンのしんちゃんみたいで扱いやすい。

ただ、やや乳臭さがあり、それを消す為にヒノキを使った。ミントやニッケイなどでも作って見るつもりだ。


肌に使うとまったくべた付かず、ばーゆなどと違い

快適音譜

風呂に入っても溶けず、人間の皮脂に、より近いんだろうな。 乳臭さを除けばこれまで使ったクリームでは

最高峰クラッカーだな。


何でこんなものを作ったのか・・

野人エネルギー論の実験の一環として作った。

エネルギー論における「制御エネルギー」とは電気の一種であり、生命に維持不可欠な情報を有する。

それがどのようなものかは詳しくはわからないが、体の復元に重要なことは間違いなく、これまでの実践結果からもそれがわかる。


体内機能だけでなく、洗剤の猛攻によって「皮膚の情報が失われた」から皮膚が再生しないのではないか外科と考えている。

皮膚細胞は新しく生まれ変わっているにも関わらず、そこだけ何故正常な皮膚が生まれ変わらないのか、おかしいではないか。


頭皮が数カ月で再生するなら毛穴も正常なはず、周囲の皮膚が正常なのに、何故異常が戻らないのか・・

今の科学では実況中継ばかりで、肝心の「何故」が欠けている。


動物の皮膚構造に大差なく、基本的な仕組みは同じ。

皮膚は皮膚を持って制す、情報欠如なら情報補充によって再生するはず。

補充には鹿の脂が最適だった、それだけの理由だ。

何事もやってみなければわからない。


この鹿ワックス・・日の出男は毎日頭皮に塗っている。

お野人も・・美脚を目指して足に塗り始めたが

・・ 三日で挫折

めん どう・・コテハートブレイク で やってられん


今気付いたが・・鹿の頭皮を一緒に煮込むの・・

忘れた汗



薬膳スープの変則活用

http://ameblo.jp/muu8/entry-12129887761.html

猪肉と鹿肉 脂肪の相異

http://ameblo.jp/muu8/entry-12139531884.html


日の出頭を ライオンが・・ガブリエル

http://ameblo.jp/muu8/entry-12129214690.html

てっぺんに ライオンの歯型 穴が・・汗


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
愛犬ポチ

いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

水虫にとって人間は天国 神様


人類はいまだ水虫に負け越しが続いている

人間が菌床を用意する限り戦って勝てるはずがない


やっつけても やっつけても水虫は必ず復活して来る

愛は不死鳥ドキドキ だが・・ 水虫は ゾンビ ドクロ


水虫の元 白癬菌はカビの一種でデリケート

高温多湿を好むが 在住する菌がいれば増殖出来ない


地上生物はすべてワックスと常在菌のバリヤーで守られ 防水  つまり・・

あえて増殖する環境を提供しなければ発症しない


脂肪膜と常在菌を毎日洗剤で洗い流せば水虫は大変喜ぶ

最も地面から近い高温多湿ゾーンは足 しかも無菌


水虫に向かって

新菌さんいらっしゃ~い ラブラブ 

と・・・誘っているようなもの

よせばいいのに やめられない

やめられないというより その道理に気付かない


その副産物は 鼻もひん曲がる 足の悪臭ドクロ

汗の有機物を大掃除する常在菌不在であればそうなる


入浴剤は世界の常識だが その理由・・は

何故人間だけ必要なのか 

自ら必要と判断して始めたことなのか・・

深く考えず子供の頃からの習慣ではないのか

最初は子供も犬も猫も本能で洗剤を嫌がったはず


動物は臭くないのに 人間が臭くなる理由は

あえて必要なバリヤーを壊す人間の道理は


臭くなるから洗剤で洗うと言うが・・

洗剤で洗うから臭くなるのだ

試せば数日で臭いは消える


水虫の原因は・・身から出た カビ・・汗


水虫は・・協生も恩返しも しないビックリマーク


常在菌 と 水虫菌 

菌をもって菌を制す 菌キラー菌・・ キンビックリマーク

時は・・キン なり ひらめき電球


これをキンキラ~キン療法 クラッカーと言う


早い話 余計なことしなければいらっしゃらない


水虫が発症出来ない条件

http://ameblo.jp/muu8/entry-12025424174.html

生き物のバリヤー機能 その道理2

http://ameblo.jp/muu8/entry-12097221947.html


悪臭 体臭は 有機物の腐敗

ニキビも 同じだ・・


ニキビは1週間で完治する

http://ameblo.jp/muu8/entry-10210955655.html


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ  む~ビックリマーク キンが 痒い・・汗
愛犬ポチ

          自分で・・ 掻け バカタレ

いいね!(72)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

     猪ルクロード・・・






今日もまた猪や鹿を運びに出掛けた。

朝から海に出る予定だったが、急遽まむし頭が代行。

やっと冷蔵庫がスッキリしたと思ったら・・

猪鹿引き寄せ法則メラメラ


昨日夕刻、日の出男から電話があり、猪と鹿が獲れたと言う。

日の出ひらめき電球夜のうちに解体して氷詰め、午後1時に入港してから運びに走る予定だったが・・

朝早く南伊勢町から巨大な鹿が獲れたと電話があった。

生モノ時を選ばず、引き寄せ過ぎ汗の法則・・


大まかな解体が終わるまでに運びに行くしかない。

いつもの大型クーラーでは3頭も入らない、2個積み込んで走った。

行くと決めたらむー真っしぐらクラッカー どちらも片道1時間かかるが余裕綽々、通い慣れたシシルクロードは新緑鮮やかで気持ち良い音譜

奥伊勢で2頭積み込み、さらに1時間の南伊勢町へ、山あり渓流あり海ありで退屈しない。


田畑はすべて頑丈な金網塀で厳重ガード、民家の庭まで猪や鹿や猿が押し寄せて来るのだから仕方ない。

駆除された猪や鹿を周年これだけ大量に頭から骨まですべて活用するのは今のところお野人しかいない。

埋められ廃棄される猪鹿が今は不調の人達を救っている。


南伊勢で獲れたのは大鹿ではなく50キロを超える猪・・

どうやったら檻の中の猪と鹿を見間違うのか・・

わけわからん 叫び のどかだな・・

まあこの際どちらでもよい、どうせあっという間に無くなるだろう。


まむし男、絵本男も手伝ったが、冷蔵庫にも入り切れない。

細かい解体はこの日にはとても終わらず明日に持ち越した。

連日の肉体労働でまむし頭始め皆グロッキー気味・・

ピンピンしているのは毎朝晩、猪や鹿たっぷり食ってる絵本男ビックリマークだけだ。


猪ルクロードを走るやじん

http://ameblo.jp/muu8/entry-12031060433.html



にほんブログ村


にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
愛犬ポチ


いいね!(60)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。