顔認識機能について

テーマ:

会社でSさんと、「デジカメの顔認識機能ってどこまで認識するの?」という話題に。

例えば、人形とか、顔じゃないけど顔にに見えてしまう物とかは反応しないのだろうか。はたまた普通に風景撮っているだけなのに認識されちゃったら怖い、なんて話をしていたら、こんな記事発見。面白い。




デジカメの顔認識機能で顔探し(デイリーポータルZ)

AD

Internet Marketing&Creative Forum 2007

テーマ:

本日は有給休暇を利用し、ミッドタウンで開催されたInternet Marketing&Creative Forum 2007 へ。知るのが遅かった為、予約時点で既に締め切られているセミナーばかりだったが、以下に参加。


■クロスメディアマーケティングに革命を起こすケータイ広告の可能性

・ 株式会社サイバード 執行役員副社長 兼 CSO 中島謙一郎 氏


※サービスの紹介に近かったが、動画インフォマーシャルの事例や検索用アプリの紹介などが興味深かった。


【特別対談】国内外の最先端企業に学ぶネットマーケティング戦略

・ 日産自動車株式会社 グローバルブランドコミュニケーション部部長 野口恭平 氏
・ 株式会社NTTドコモ 執行役員マルチメディアサービス部部長 夏野 剛 氏
  (モデレーター)『宣伝会議』編集長 田中里沙


※セカンドライフを使用した日産の取り組みや、NTTドコモのモバイルマーケティング戦略について。


■ユーザーの関心を高めるWEB動画・リッチコンテンツ・マーケティング

・ 株式会社資生堂 宣伝制作部
  クリエイティブディレクター
  山本コージ 氏
・ 日清食品株式会社 宣伝部主任
  白澤 勉 氏
・ GT INC.
  クリエイティブディレクター
  内山光司 氏


資生堂「UNO」日清の「FREEDOM-PROJECT」 における導入事例の紹介。「ブランディングサイトでは、ユーザビリティーよりもクリエイティビティを重視」という言葉が印象的。


■感性に訴えるマイクロソフトのリッチコンテンツ・ブランディング戦略

・ マイクロソフト株式会社 執行役
  オンラインサービス事業部事業部長
  笹本 裕 氏

※動画広告導入事例の紹介など。


■拡大するポイント活用マーケティング

・ ジー・プラン株式会社
  メディアプロデュース部長/編集長
  竹内庸真 氏


※ポイント交換ネットワークの説明やGポイントの展開についての説明。ポイント交換、ポイント販売以外に、ポイント交換運用業務受託や、コンサルテーション、システム構築なども支援しているとのこと。


■ネットとリアルをつなぎ、店舗での販売促進をはかる

・株式会社良品計画
 宣伝販促室
 e-マーケティング担当課長
 川名常海 氏
・ビデオジャーナリスト 神田敏晶 氏


「MUJI.net」 の110万人の会員を利用したコミュニティの展開やリアル店舗との違いについて。リアル店舗で扱えないボリュームをネットが補完し、ネットでは伝え切れない部分をリアル店舗が補完するという「相互補完関係」という位置付けとのこと。




Midtown1

Midtown2


ちなみにミッドタウン内、GWの入場者が凄かったのでどうなのかと思いきや、平日はレストラン以外であれば割りとフツーに入れる感じ。

AD

マジシャンの足跡

テーマ:

ひそかに「マジシャン」と言う単語でgoogle上位を狙っていたりするのですが(特に意味は無い)、トップに出たり一気に下がったりと激しい動き。

  


「マジシャン」の検索結果

        ↑

       click 

 

 


こちらは1ヶ月以上も更新していないのに、ほぼいつもトップページに。

  

「地球人」の検索結果

        ↑

       click 


 

「足跡」の検索結果

        ↑

       click



AD

2006.9.14 Wii Preview - Wii

テーマ:

小鳥さんのブログ で紹介されていた、任天堂の岩田社長によるWiiのプレゼン。淀み無く、分かりやすい言葉で、適切なスピードで展開されるトークと、映像資料との連動が、完璧すぎ。目からウロコです。相当綿密な準備をしたんだろうなぁ。思わず最後まで見てしまった。

 

Wii


2006.9.14 Wii Preview - Wii この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース

    ↑

   click!





posted by ECナビ人気ニュース

第4回Webクリエーション・アウォード の贈賞者が決定したとのこと。

  

青野慶久氏サイボウズ
阿部雅美氏 (産経新聞 iza!
大西啓介氏NAVITIME JAPAN
岡康之氏 (松下電器 オキシライド有人飛行プロジェクト
清水孝治氏 (nifty Podcasting Juice
高橋宏祐氏 (富士通 アクセシビリティ活動
武井信也氏MARSFLAG
永沢和義氏BlogPeople
野口智弘氏 (リコー GR BLOG
松原淳氏 (ブラザー工業 brotherhood

 

Webの世界で活躍された「人」を表彰、なかでも今年は2006年を「マス・メディアからメガ・メディアへ」飛躍する年と位置づけ、「メガ・メディアの操縦者」を称えるとのこと。こうやってみると、Webの世界といいつつも分野がバラエティに富んでいて面白い。

マルコ・テンペストとYouTube

テーマ:

最近、彼のマジック映像をYouTubeで頻繁に見かけるなぁと思っていたら、どうやらご本人がアップされている様子。さすが、バーチャルマジシャン、デジタル系に強い・・・。プロモーションにYouTubeを利用する流れは、マジック界にも訪れているのか、彼以外にも自身のプロモーション映像をアップされているマジシャンがちらほらいらっしゃいますね。これぞまさしくMagic2.0(絶対違う)。

 

 

http://www.youtube.com/virtualmagician

 

 

Official Web Site

 

Japan Official Web Site

 

MSNのスペシャルサイト

marco tempest special site



やっているマジックは以外にフツー・・・とか言ってはいけない。バーチャルマジシャンです。