【Open-Iセミナー2011「坂本貴史/Web製作者の為のIAワークショップ」】に行ってきました。

ちょうど『IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術』 を購入しようと思っていた矢先に

このイベントがあるということ社内の掲示板で知るという、なんというベストタイミング。


 IA(Infomation Architecture)とは何かというと、wikipediaから丸パクリすると
---------------------------------------
情報アーキテクチャ(Information Architecture)は、知識やデータの組織化を意味し、「情報を

わかりやすく伝え」「受け手が情報を探しやすくする」ための表現技術である。 ウェブデザイン

の発展に伴い、従来のグラフィックデザイン(平面デザイン)に加え、編集・ビジュアルコミュニ

ケーション・テクノロジーを融合したデザインが要求されるようになった。情報アーキテクチャは

これらの要素技術を組み合わせた、わかりやすさのためのデザインである。

---------------------------------------

ということ。


自分の仕事を振り返ってみると、IAを意識しないと成立しない業務やプロジェクトに常に携わっ

てきたわけで、それは例えばECナビで商品データの構築やコンテンツページをプランニング

する時もそうだし、他社と提携して新規でサイトを作りましょうとか、また、ちょうど今携わって

るadingoのFluctのプランニング周りなどもそうだったりする。
ただ何かしらIAについて考えるべき時に、過去の成功事例や経験から身についた知識、そし

て慣習的な方法論も多かったり(極端な言い方で例えると「これって何でここにあるの?」

「前からそうだったから」みたいな)で、今一度自分自身考え直してみたいと考えていたところ

である、と。。。


ワークショップは既に銀座や大阪でも開催されているとのことで、著者の坂本貴史氏【ネット

イヤーグループ(株)】による講義と、実際に例題として配られたプリントに回答してゆくという

形式。また、回答のプロセスについて隣の席の人とペアワークで解いたり、自分の回答例を

プレゼンしたりという内容で、実際に手を動かすことで理解を深めようという構成の3時間。


本書、IA THINKINGでは、


1.IAというスキル
2.情報分類とメニューの最適化
3.サイトストラクチャの理解
4.ナビゲーションパターンと用法
5.ユーザー行動と画面設計
6.ワイヤーフレームの設計
7.ケーススタディ
Appendix


という構成となっているが、今回はこの中から特に3つ
を中心に取り上げて講義がされていた。


3.サイトストラクチャの理解
4.ナビゲーションパターンと用法
5.ユーザー行動と画面設計



今回のワークショップを通じて、また本書を読んでみて改めて思ったのは、
実業務に当てはめて考えたり、頭と手を使う作業を通じて初めて理解できるということ。
これはマネジメントの本を何冊読んでもマネジメントスキルが身につくわけではないのと同

じで、ある意味、実業務を日々触れている人だからこそ、読むべき本。
そして、それはデザイナーやシステム開発といった制作サイドに限らず、コンテンツに携わ

る全てのスタッフに言えると感じる。


ワークショップで使用されたスライドは著者、坂本貴史氏のブログでも
閲覧できるとのことです。

bookslope blog




神泉で働くマジシャンのblog-ia_thinking




IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術/坂本 貴史
AD

宇宙大使◎ソーラーさんに教えてもらった、宇宙大使☆スター(斉藤剛)さんの写真展を見に、新宿眼科画廊へ。フェスティバル × ピープルというタイトルあるように、野外フェスとそこに集う人々をフィーチャーした写真をメインに展示。写真という音の無い世界の中に、音楽で繋がった人々の世界、空気、表情、その場にあるすべてが見事に写し出されいた。全身泥だらけなのになぜか美しく、疲れきっているはずなのにとても幸せそうな表情を浮かべている人々を見て、その時間を共有した人に少し嫉妬を覚えた。いやー、素敵です。



shinjyuku_gannka_garou

AD

8/5(日)にYMG(横浜マジカルグループ)スティングさん より「テーブルマジックを楽しむ会」にご招待いただき(勿論お客として)、石川町の「かながわ労働プラザ」へ行く。会場の中は4つのテーブルが用意され、A・B・C・Dのグループに分かれたYMGの皆さんが各テーブルを回ってマジックを披露するという形式。つまりどれか1つのテーブルの前に座っていれば順番に全てのマジックを鑑賞することができるという仕組み。コインやカードマジックはもちろん、お伽話をモチーフにしたマジック等、合計17名の方によるマジックを堪能した後になんとサロンマジックまで用意されているという充実の内容。ちなみにサロンマジックとは何かというと、テーブルマジックよりも大勢の客を相手に見せるマジックで、イリュージョン程大掛かりではなくステージマジックよりも客との距離が近い、まさにサロンやパーラーで行うような規模のマジックのことを指す。最近、マジックショーを見に行く機会も少なかったので久々に頭の中がマジックな一日を過ごす事ができました。ご招待いただきましたスティングさん、ありがとうございました。


※帰りがけ、会場から石川町へ来た道を歩いていると、どうも見たことのある建物が。デジャブか?とか思いつつ考える事数秒、小学生の時にアマチュア無線免許を取得する為に夏休みに講習会に通っていた建物であることを思い出す。行きの時は全く気付かなかった・・・。こんな所に通ってたのかという驚きと、懐かしさでしばし建物の前で立ち尽くしてしまった。(なんてことのないビルなんだけども)

先日のエル・アミーゴに続き、かなり昔の思い出と遭遇する機会が重なって不思議な気分。


AD

エル・アミーゴと2kgチャレンジ

テーマ:

子供の頃に両親に連れられて行った記憶のある「エル・アミーゴ」というステーキハウス。自分が小学生低学年頃の記憶なので、店の正確な位置も覚えておらず、とっくに無くなっているか、移転してどこか別の場所で展開していると思っていたのが、先日たまたまテレビで放送されているのを発見。なんと昔と同じ場所でやっているらしいということ知り、会社のTさん、Kさん、Sさんと先週の金曜日に行ってみることに。


el_amigo1


ありました・・・。場所は第三京浜の玉川ICの近く、記憶が微かなのであれですが、 この年季の入った佇まい、まさしく、この店です。



el_amigo2


実はステーキハウスといいつつも、どんな肉を食べていたか殆ど覚えておらず、はっきり覚えているのはこのコーンサラダの味。独特な味付けだったので二十何年も食べていないはずなのに今でも強烈に覚えている。、そしてまさにその味でした。驚き!変わってない!


そして今回、Tさんが、2kgのステーキを30分で食べきると料金無料+\12,000の賞金が出るというのにチャレンジ!


el_amigo3


どーん!と ・・・



もの凄いボリュームです。写真には写ってませんが、これにサラダとライスとお茶がついてます・・・。

で、結果はというと・・・。



el_amigo4


惜しい!コーンと、ご飯一皿を残してタイムアウトとなりました。残念。

(但し、時間制限に間に合わなかっただけで、その後余裕で平らげておりました・・・ビックリ)



ご馳走様でした。


特大どら焼きと551

テーマ:

先週末、O君、Sさん、Y君のサプライズ誕生日祝いを実施。昨年はケーキでお祝いしたので、今年はどら焼きとHASSYお勧めの551蓬莱の豚まんでお祝い。なぜ、どら焼きと豚まんに至ったのかは話が長いので省略・・・。




どら焼きと551


ドーン!
な、なんだこれは・・・。叫び




改めて写真で見ると凄いビジュアル。どら焼きは特大サイズで「祝」の焼印入り、豚まんはこの日の為にHASSYが大阪からおとり寄せしたという地味に手間のかかる仕込みをしております。さらに豚まんに立っているのはロウソク・・・。




おめでとう!


久しぶり過ぎ

テーマ:

2~3年会ってない友人E君と、高校卒業以来一度も会ってないSさんと3人で飲む。

2~3年会ってないE君の方は、「久しぶりだね」というレベルだが、Sさんの方はもう14年近く会っていないわけで、「久しぶり」と言う言葉がしっくりこない。学生の時もアクティブなイメージは思っていたが、より一層パワーアップした生活を送っているようで正直驚いたw サルサかー・・・。

結婚おめでとう!

テーマ:

土曜日は元同僚の結婚式。彼とは3年近くペアで仕事をしていた為、感慨深い。非常に頭が切れ、バイタリティもあり、自分とは180°違った発想をする人なので、逆に一緒に仕事をしていて飽きる事が無かった。お互い全く別の道に進んでしまったけど、仕事で悩む事があると今でも「彼だったらどういう判断をするだろう」などと思い出したりすることがある。ご結婚おめでとう!



1






結婚式の会場が東大前だったので、帰りに東大のキャンパスを散策。
安田講堂の前に桜が咲いていた。



2



愛子さまの運動会撮影 愛用品は日立製カメラ この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース



はい、こちらの製品。

 

DZ-GX3300


click!



「皇太子様御用達」とか、電気屋さんのPOPに書かれそう(笑)。


そんな私は皇太子様と同じ誕生日 、富士山の日生まれ。何のアピールにもなってませんが・・・。