小籠包!

テーマ:

 

 
事務所立ち寄り業務をしていたら22時超えていた。。
ということでおそめの夕食は小籠包。
{3897ED2C-EA0F-4FBD-8193-EB251A6F01BC}
 
じゅわ~ひとり6個でしたが、それ以上食べられそうでした。
{F5300103-B810-4CC7-8307-78BEB5A3A7DE}
 
牛肉レタスチャーハンに
{D64A4CF5-3CD8-4348-B7CF-E2AD8633CA03}
 
黄ニラともやし、豚肉のあんかけ焼きそば、
{5807EB00-599C-42C3-981F-8928B4BC11B6}
 
プーアル茶のゼリー(さっぱり)
{B8FD2C4F-A160-4473-9204-F0E96DAD0E93}
 
かき氷!なんとかって名前あるよね、、忘れちゃったけど💦
{3C19A2E2-F4AA-47D6-A495-1DF09555E541}
 
仕事の話をしつつ舌鼓。
ごちそうさまでした!
AD

クリップ

テーマ:
 
仕事中、結構使う文房具に”クリップ”があります。
先日これ使って~と頂いたのが、メガネの形のクリップ。
{2798CAE0-773D-425E-A476-767F102D82A7}
 
おもしろいやん!とその場ですぐ使用。目立つので会話づくりにも役立ちそう。
{1FB12ADD-88C4-4667-8F32-BA5E23CE0C78}
 
分厚い原稿をチェックしなきゃのタイミングだったので、すぐに大活躍でした。神戸の商社さんから頂いたものです。
 
AD

  

 
 
自由が丘クリニックを筆頭に、医師や大学准教授以上の権威が集まって高級クリームができたとのことで発表会へ行ってきました。
出来るだけ適正な化粧品をクリニックとして提供したいというクリーム、その名は”アーレス”。
{661E7CD6-7F90-4E21-98A5-18C004D2A5C7}
 
私は外科医なので・・形態的な美しさを作ってきた。顔の真ん中に逆三角形を作り、その中に納まるパーツ(目、鼻、口)のバランスとフェイスライン、それに皮膚が美しいと魅力の程度が高くなることが分かった。
皮膚は毎日のケアが重要で、レザーのようにケアすればエイジングの美しさが得られる。
 
などお話しがあり、妙に頷いた私。
 
基礎化粧品は、今まで”補う”という視点から作られていることが多かったが、これからは”再生と防御”が大切で、クリニカルブランドとしての使命を感じているという話にも、頷きました。
 
{73A69039-C956-4395-AAE3-97C3AF6AAF73}
 
顔の老化を研究して20年の自由が丘クリニックは、若返りはホームケアが結局大切であるとし、未来の自分に約束するクリーム、新しい肌(じぶん)を創り出すクリームとしてこの商品をリリースしたそうですよ。

 
ちなみに・・・世界最小のヒアルロン酸を使うと最も効果がでるとのこと。幹細胞上清(かんさいぼうじょうせい:幹細胞の上澄み液で、傷跡の修正などで認められていて、皮膚以外にも骨や内臓にも適応できるとのこと。)のお話しも出ていましたが、髪の毛や皮膚再生など、国策で取り組んでいる国もあるのだそうです。
 
コスメには純国産で安全性も重視していて、即効性・持続性があることも確認できているとか。
{5E5C2274-FA9F-4818-B374-8AECE40C4D5D}
 
労働省認可の施設で培養されたヒト幹細胞培養液・・とか説明をきくとききそうと思ってしまう単純さ。
 
香りはフローラルウッディでちょっと懐かしい香り。とろけるようなテクスチャー。今までドクターズコスメとして出してきたものはシンプルなものが多かったけど、今回はジュエリーやブランドバックのイメージを用いてラグジュアリーにシフトしたそうです。だから1つ3万円のクリーム・・@@
{2B17C8F4-F246-4AA8-90E6-A914968045C3}
 
成分も医療分野で流通しているものなので、化粧品で流通するのはほぼないとか・・
{86D67257-0E0A-405C-8C44-2B9946CCCFD9}
 
使ってみたくなるクリームです。

 
いまは専売サロンのみでスタートしたそうですが、6月からは一般やサイトなどでも購入できるようになるそうです。
{2600D8E4-B0D1-45C1-B906-2BDF35FD9A81}
今回の発表会、結構限られた方のみが参加されていたようで・・なんとなくアッパーな感じが致しました。中身がいいんだろうな・・・
 
【ARES】
AD