行政書士・社労士9年目 良いも悪いも自分次第

☆☆ お知らせ ☆☆


香川県での法人設立専門

行政書士・社労士寺主事務所

TEL 0877-85-6162
FAX 0877-85-6172

初回相談無料です。お気軽に連絡ください。



  • 06May
    • 連休明けの画像

      連休明け

      連休中まあまあ休みました。今その「つけ」を払っています。連休休むのは当たり前なのになんで「つけ」がたまるのか?考えても仕方ないです。社労士の代表的な業務に【給与計算】というものがありますが、月末締めで10日支払いという会社が結構あるかと思います。土日稼働としても、今日6日から明日7日までに仕上げる必要があります。僕のような弱小事務所でも12社ほど計算が必要です。延べ人数でいうと訳250人程度です。2日間で250人の給与を計算します。しかも当然計算方法は各社ばらばらです。なんかここ数年貧乏暇なし一直線のような気がしています。でも頑張ります。

  • 29Apr
  • 27Apr
    • 連休前

      5月1日から新設法人の適応手通きが2社入っています。役所の開庁は6日からですが、連休中に申請は終わらせておきたいところです。4月は当たり前ですが入所退所に伴う手続きが多いです。従業員との協定等の期限を何故か律儀に3月までにしている会社も多く、再協定の手続きとうが重なったりもします。連休中は事務員さんが休みなので僕が給与計算に追われるだけです。

  • 15Apr
    • 労働基準法とか意味わかんないブログ1

      社労士なんていう因果な商売をしております。日々様々な労働トラブルの相談を受けてます。賃金に関するトラブル、勤務環境に関するトラブル。職場人間関係に関するトラブル、さらには社会保険加入してください、会社にそういう制度はありませんトラブル退職金ください、会社にそういう制度はありません関係のトラブル。有給休暇ください。会社にそういう制度はありません関係のトラブル@ありませんトラブル三銃士分かっております。会社は悪いところばかりじゃないです。労働を通じて生活に糧を得る。その過程で様々な勉強ができ、達成感が味わえ、人が人として生きていくうえで必要不可欠な組織です。私が社労士という仕事だからその類の相談ばかり来るだけです。知識不足というだけ、【知識】さえあれば防げたトラブルもあります。そうでないのも多々あるけど、知識といと大袈裟です。日本で働く、働かせるときのちょっとしたルールです。でも仕方ないです。社会人になるまで働き方のルールの勉強とかしてこなかったので、中学でも高校でも数学とか国語しか教えてくれないので、いやいや、それどころか働き出してからも、誰も働き方のルールの勉強とか教えてくれません。いわんや使用者側必須の【働かせ方のルールの勉強】とか望外です。少しの知識で回避できるトラブルがあるなら、回避した方がいいです。少し知識があるだけで働く事が少したのしくなりそうです。そんな思いから、僕の専門である労働法令についてしょうもない話を書き連ねることにしました。[ 労働基準法とか意味わかんないブログ] 初回題材は「1回ぐらいは聞いたことがあるけど読んだことない的な法律」界隈で超有名な法律労働基準法いきます。では早速労働基準法第32条を開きます。え、いきなり32条から?なんで?だって1条から順番に説明していったて途中で確実に飽きるでしょ、なので当職勝手判断大事な条文優先でいきます。では改めて【労働基準法第32条】極端な話この条文さえ守れておれば未払い残業とかの問題は起こりえない、というっても過言ではない。ちょっと過言かなでは条文GO@ポケモンGO的な労働基準法第32条 使用者は、労働者に休息時間を除き1週間について40時間を超えて労働させてはならない。2使用者は1週間の各日については労働者に休息時間を除き1日について8時間を超えて労働させてはならない。はい、これだけ。簡単すぎ。使用者とはなんぞや、労働者・労働時間の正確な定義はなんぞや、等々はここでは置いときます。皆さんの常識の範疇で想像してみてください。心配しなくてもそれが十中八九正解です。-----------------------------------会社は従業員を1週間40時間1日8時間以上働かせてはダメですよ。--------------------------------------です。それ以上でもそれ以下でもない。守ってくださいね。ということです。ちょっと労働法に詳しい人なら36協定を結べば、割増賃金払えば等々いろいろ思うところがあるかと思います。但し、但し、あくまでこの条文に記載されてある事由が大原則です。もう一度繰り返します。会社は従業員を1週間40時間1日8時間以上働かせてはダメですよ。ということです。シンプルとりあえずここ抑えておいてください。現在の日本という国の労働状況に即しているか、と言われれば、ちょっと無理があるかと思います。それでもこれを守れていないのならば、労働基準法第32条違反という立派な法律違反をおかしていることになります。そして話は32条の2 1か月単位の変形労働時間制32条の3 フレックスタイム制32条の4 1年単位の変形労働時間制32条の5 1週間単位の変形労働時間制へと続きます。「変形労働時間」「フレックス」なんとなく抜け道あるじゃん的な雰囲気です。知識が無いと悪用されそうな予感がしてきます。次回に続きます。

  • 13Apr
    • 士業

      後見案件の不動産売却益の申告。朝から税理士さんと打ち合わせでした。同じく後見案件で行政書士さん、土地家屋調査士さんと打ち合わせ。その後法人設立ご依頼お客様と書類を準備。司法書士さんに書類引き渡し。ちなみに僕が行政書士と社労士今日ほとんどの士業が僕の事務所に来られました。どうでもいいことです(笑)

  • 11Apr
    • 達成したこと

      追加の請求書を作ったり、新規の提案書と見積書を作ったりしてると夕方になりました。こんな感じで日曜日終わりました。先月ようやく多分5年ぐらいかけてようやくドラクエ11をクリアーしたので、「ペルソナ5」を購入したのですが全然進んでいません。これはクリアーまで10年ぐらいかかりそうです。

  • 10Apr
    • 土曜日

      風営関係の手続きが前に進みそうです。就業規則改定後の従業員への説明支援として出勤しました。土曜日ぐらいは働いても良いかな、顧問先の新入社員の方が社会保険関係の説明を聞きに当事務所に直接来られました。当然、会社側からは事前に相談に乗ってほしいと依頼を受けており報酬も頂いております。20歳の新卒者に様々な事を【滅茶苦茶フレンドなため口】で聞かれたぐらいで気分を害したりはしません。気分は害していないけどなぜかかなり疲れたのでちょっと早めに退勤しようと思います

  • 09Apr
    • 国保組合と年金事務所

      除外承認における国保組合と年金事務所の情報のやり取りが全て紙ベースで、3往復ぐらい必要。令和時代に文通のレベル、社労士的には物凄く迷惑。ということで久々に高松まで申請のために移動。来週は新規適応の手続きで東かがわ市まで行かないといけない様子。5月に社保、雇用、労災フルセットの新規適応手続きが2件。どちらも多分以後の顧問契約に至らないという残念な案件。連休もなくなりそう。お金もなくなりそう。参考にすべき意見を確実に参考に出来る人はすごいが、よりすごいのは無視すべき意見を確実に無視できる人。

  • 08Apr
    • 今日の雑感

      結構集中して一日業務しました。建設業キャリアアップシステムの更新が入りました。仕組みはわかるのですがパソコン操作能力が低くなんとも時間がかかります。責任の所在がはっきりしない仕事が大好きです。犯人探しとか愚の骨頂。何かあればすぐ事務所全員の責任にしてしまいます。ただもしかしたら、ほんとの犯人を一番追い詰めている気がしないでもありません。マニュアルや規定と言った起案県の宿題がたまっています。土日で頑張ろうかな、まだ時間があるはず。

  • 06Apr
    • 2021/04/06

      思っきり給与計算の1日でした。担当顧問先が5社程重複。納品だけで半日かかります。効率が悪いです。4月は離職票が遅い。ハローワークも混んでるので仕方がないです。但し何故か社労士事務所が急かされます。

  • 04Apr
  • 03Apr
    • 加算加算加算

      障害福祉分野の加算関係のことで問い合わせがある。正直実経営されている方から問い合わせを受けてもさすがにそちらの方がプロでしょうと言いたくなる。分かる範囲で返答して、一緒に法令を確認して、取得の余地を検討して。なんやこの時間と思いながら、とは言え一定の答えが出れば、なんともうれしい気もします。その代わり土曜日の半日を費やす。午後から新規就任の後見案件で前任者と引継ぎ。本人がお住いの老人ホームが当職自宅から近いのでまあ良しとしたい。所詮「距離」に勝る能力などない。

  • 02Apr
    • 年度始め

      久々の更新まあ仕方がないかなとにかく年度始めは入社退社の手続き。ひたすらに資格取得と離職票。新たな職場へに第一歩次の職場へのリスタート大きめの後見案件終了。今月から3件受任。顧問1社解約これも新たなスタート

  • 18Mar
  • 17Mar
  • 04Mar
    • 事務所ごもりの画像

      事務所ごもり

      今日は午前中お客様のの会社(工場)に納品しただけで、あとは全く事務所から出ていません。確か昨日もほぼ事務所に籠っていたような。書類作成は好きなので別に苦になるわけじゃない。特に法律書類は味があって好きです。税理士さんと自社の申告書の打合せでした。申告が終わってようやく去年が終わった(変な日本語 笑)気がします。コロナ禍で何とかやっていけています。関わってくれている皆さんには本当に感謝しています。昨年春ごろからの案件がようやく終了しました。特定非営利活動法人が新たに1法人香川県に誕生しました。22日までに福祉処遇改善加算を8社分作成しないといけなくなりました。

  • 03Mar
  • 02Mar
    • 処遇改善加算

      こちらからすると「どうでもいいんじゃない」ということだけど、多分相手からすると大事なことなんだろうと自分を納得させています。3月は祝日が土曜日です。役所開庁の平日が多いのは個人的には有難いです。電話対応とメール対応で2時間ぐらい使っている。仮に電話もメールも無い世界だろ一日が2時間多い。タイムカード預かりました。飲食店の計算がまだ3店残っています。障害福祉サービスの自費利用契約書案を作成しました。処遇改善加算の提出様式がアップされました。今日アップされて〆切が22日です。

  • 01Mar
    • 準備した日

      午前中歯科検診でした。1時間ぐらい費やしました。一応売上全体から言えば、僕の時給は約1万円ぐらいです。自身の体調管理について「だけ」は仮にいくら料金を支払おうと誰かに代わりに行ってもらうことは出来ません。それを考えると「体調を万全に整える」というのが一番コストパフォーマンスが高いのかな、退職者の健康保険証を預り、喪失手続きの指示、準備雇用調整助成金の今月申請分の準備明日からの給与計算の事前資料の準備今日は準備ばっかりでした。なんとなく手ごたえが無い一日でしたがこんな日も需要だと思います。昨日は久々に遊びました。疲れたので今日は早めに上がろうと思います。明日から頑張ります。

  • 28Feb
    • 感想

      『丸投げします』『責任は取ります』て、一見カッコいいけど、丸投げされた側の成長速度が案外遅い場合があるような気がする。地道に時間かけて教える手間を横着してるような、、