今日の雲は、
とてものびやかでした。

オーラソーマのワークをして
そのままの流れで、
インスタグラムに投稿して、

ふと見上げた空。

 
 




素直に感じたまま、
占い師としてのコラムを書きました。

素直に行動すると、
ハートが喜びます。
 

 

 

魂の響き、ハートの響き、身体の響き
【クリエイティブに☆】

 

 

 
蟹座から獅子座の季節へ。
 
獅子座という星座は、
太陽にご縁があり、
もっとも創造性に満ちた星座です。
 

 

 

 

ちなみに。

西洋占星術では、
180度の対称の位置にある星座は、
同じテーマへのアプローチの違い、を
あらわしていたりします。
  
5番目の獅子座と対称になる星座は、
11番目の水瓶座。
 
獅子座も水瓶座も、
とてもクリエイティブで
オリジナルなこと(独自性)を追求する星座。
 
唯一無二を、体感しようとする星座です。

 


 
2020年12月に、
木星と土星が、水瓶座で重なりました。
 
そこから、風の時代がはじまったと、
西洋占星術では解釈します。
  

 

 

 

 


 
実は、木星は、
水瓶座にはいったあと、しばらく、
魚座まですすんでいました。
 
7月28日に、
ふたたび、水瓶座へともどってきます。
  
  
  
つまり。
 
7月28日には、

水瓶座に、木星・土星、
獅子座に、太陽・水星・火星
と、
 

とてもクリエイティブで、
創造性あふれる星の配置に

なっています。
 
(火星は、ほどなく乙女座へと進みます)
 
 



 
 

 

獅子座の季節は、
夏休みの時期と重なります。
 
 
夏休みといえば、自由研究をしたり、
いつもはできないような、
クリエイティブな時間を
楽しんだのではないでしょうか?
   
  
あの頃のように。
 


この夏は、
思いっきり、
ご自分の中の創造性を楽しんでみましょう。
  
  
想像イマジネーションの中だけでも
かまいません。
 
・旅をする。
・踊る、舞う。
・絵をかく。
・モノづくり。
・ものがたりを書く。
・写真をとる。  
・・・など
 


ご自分の中の、
クリエイティブ、創造性に、
耳を傾けてあげて
ください。
 
 


そういえば、やりたかったことを、
想像の中だけでもよいので、

やってみる。
  
 


そして、

心を動かす。
ハートをあたたかくする。 
 
心が喜ぶ感じをあじわう。

 
 
・・・ 
もちろん、
世の中の状況は、まだ、厳しい側面もあります。
 
だけど、その中でも、
できることを。
 
 
感性をひらいて高め、
味わうようなことを。
 
 
 
この夏、しっかりと、
心を動かしておく、
自分がほんとうはしたいことを感じておくことで、
 


今後、
世の中の変化のスピードが速まっても、
 
ご自分を見失うことなく、
ほんらいのご自分を
生きていくことができる
でしょう。
 
 
この夏の過ごしかたは、
とても大切な気がしています・・・ 
  
 
 
* * *
 
私は、あなたのオーラの響きを感じて、
リーディングしていきます。
 
 
オーラには、
あなたの、魂の響き、
ハート(心・感情)の響き、身体の響
きが
あらわれています。
 
 
ほんらいのご自分でないとき、
ご自分らしさ(創造性)を
発揮できていないとき、
 


身体の響きやハートの響きが
重く、くもったものに
なってきます。
 
 
その奥の、魂の響きはとても
かろやかで、あかるく、
純粋なのに、です。
 
 
 
あなたの全体のトーンが、
重く暗くなってくると、
 
人生が苦しく、生きづらく、
困難に満ちたものに
なってきます。
 
 


あなたは磁石なので、
重く暗い状態だと、
 
人もモノも現実も、
重く暗いものを引き寄せてしまうのです。
 
 
 
あなたのトーンを変える。
 
 
ほんらいの、
魂の響きへと、
あなた全体の響きを

ととのえていく。
 
 
ほんらいのあなたを感じる方法は、
いくつかあるでしょう。
 
 
ハートに響くことをする。
 
 
心が休まる音楽をきく。
自然にふれる。
動物とたわむれる。
うつくしい芸術にふれる。
香り(アロマ)でくつろぐ。
 
 
あなたの創造性を、発揮する。
 


  

もしも。
素敵な出逢いにあこがれるなら。
 

~~~
あなたの響きを
うつくしくととのえましょう。
~~~
 
  
相性のよいソウルメイト

=魂が心地よく響きあう相手は
だれにでも必ずいます。
 
お相手に、
あなたの心地よい響きが伝わるように、
 
まず、ご自分を心地よくととのえましょう。
 
 


クリエィティブに、
創造性を発揮していくことで、
魂は喜び、
 
その喜びの響きが、
あなたのオーラを輝かせ、
  
あなたの人生を、心地よく、
うつくしいものへと変えて

くれます。
 
 

 
 
こどものような、
ピュアな感性、純粋な遊び心。
 
ただ無邪気に喜ぶこと。
   
 
獅子座と水瓶座に星があつまる
   
とてもクリエイティブな、
この時期に。
 
 
心を動かして、
ハートの響きをととのえる。
  

休暇には、
身体を休ませてゆるませて
身体の響きをととのえる。
 
 
そして、
あなたの中にある創造力を、
動かしていく。
 
あなたらしさを、

思い出していく。
 

・・・
あなたの響き、
 
あなたがふだん、
考えて、言葉にしていることが、
あなたの現実をつくっています。  
 

あなたがふだん考えていること、
言葉にしていることは、
 
ほんとうに
あなたが望んでいること「だけ」ですか?
  
* 
 
この夏から、
       
ほんらいのあなたで
生きていきましょう


 


生き方ランキング

 


 


ご質問、ご相談、ご予約はお気軽に
公式LINEより。

星のエネルギーのこと、
人生の流れをよくするヒントなど、
発信しています。

 

 

 


8月28日が誕生日なこともあり、

毎年、夏至から8月までは、
シフトの季節です。

 

 

いろんなことが起こりすぎ、

その一瞬一瞬に全集中しているので、
書くことがおいついていません。

 

 

一期一会で響き愛がおこって、
響き合ったら、〇となって、
昇華していく、、、という感じです。

 

 

以前からご縁をいただいているかたとの
関係性も、

ステージが変わってきています。

 

 

 

 

 

7月11日、
地球交響曲第九番を鑑賞しました。

 

 

第一番から30年かけて、
最終章へ。

 

地球交響曲が製作される
きっけとなったのは、龍村仁監督と、

奈良の天河弁財天との出逢いだといいます。
 

 

 

 

 

 

私が、スピリチュアルに傾倒する
きっかけをくれたのも、
20数年前に、

地球交響曲で知った、天河弁財天でした。

 


*

 

約10年かかわった、前の家族。

 

節目となった1999年8月に、

はじめて天河弁財天を訪れました。

 

1999年8月19日=46
数秘1の日。

 

地球交響曲に感化されていた私は、

かみさまの声が聞こえて、

決断させてくれないかと、期待したのです。


 

先に進むのか、「逃げる」のか。

 

 

声が聞こえることはなかったですが、

確実に、自分の中で

何かのスイッチがはいりました。

・・・
自分のところにまわってきた役割を
引き受ける。

 



 

宇宙とつながっているともいわれる

パワースポット天河。

 

 

2000年1月1日。

ミレニアム婚。

私は、前の家族をつづけ、

入籍しました。


 

 

 

 

 

それから7年後。

 

前の家族を調停離婚で終了させ、

スピ友に出逢いました。

 

そのスピ友もまた、

離婚で負った傷心を

いやしている最中でした。

 

 

スピ友は、突然思い立って、

熊野めぐりツアーをする人でした。

 

 

大阪を真夜中に出発して、
ぐるりと廻っていくのです。

 

・熊野本宮(大斎原) 和歌山県

・那智の滝      和歌山県
・速玉さん、神倉山  和歌山県

・丹生川上神社上社  奈良県川上村
・立里荒神      奈良県野迫川村

・丹生川上神社下社  奈良県下市町

・天河弁財天     奈良県天川村

 

私も3回ほどお供しました。

 

 

クライマックスは天河。

 

参拝したあと、

宇宙とのポータルというポイントで、

エネルギーを感じて。

 

ときには、

玉置神社(奈良県十津川村)にもいきました。

 

 

・・・

スピ友とは、皆既月食の満月だった

私の40歳の誕生日にお別れ。

 

 

 

翌2008年には、

三重県の熊野市へと移住しました。

 

隣町、有馬町には、

イザナミのお墓とされ、

子カグヅチ(火の神)もお祀りしている、

花の窟神社がありました。

 

神戸市の有馬町に生まれた私が

熊野市の有馬町で、イザナミの岸壁に

「おかあさん」とよびかけて
クリスタルボウルを鳴らした日々。

 

 

ほどなく、流れるままに、

大台ケ原~奈良県川上村へと移りました。

 

 

奈良県川上村は、

丹生川上神社上社がある村。

熊野めぐりツアーで立ち寄っていた、
龍神総本宮です。

 

#後に2011年、大雪の年明け
この社で年越ししました。

 

 

 

天河弁財天がある天川村と

丹生川上神社上社がある川上村は、

大峰山をはさんで、隣村。

 

 

天川村から

修験道の山・大峰山(山上さん)へは

約3時間。

 

大峰山の東側にある川上村から
大峰山へは、10数時間の行程。

 

 

奈良県の南部では、

隣村といっても山越えです。

 

車の免許がない私には、
気軽に隣村にいくことはできず、

 

7年と少し奈良県ですごした間、

天河弁財天をおとずれたのは
ほんの3~4回ほどでした。

 

いずれも、どなたかの道案内として。

 

 

 

 

地球交響曲第九番は、

6月22日から7月11日まで

恵比寿の東京写真美術館にて上映。

 

炎のマエストロ、コバケン

(小林研一郎)さんが、

ベートーヴェンの交響曲第九番を

しあげていくドキュメンタリーをベースに

つづられていきます。

 

 

バッハつながりのお仲間をお誘いして

最終日の最終回を観に行きました。

 

20210711=14=5
最終日はちょうど、数秘5の日でした。

 

 

バッハは数秘にくわしく、

とくに14(数秘5)という数字を
大切にしたといいます。

 

 

BACH=2+1+3+8=14

 

数秘術では、14は、

カルマナンバーの1つです。

 

 

数秘4、調和、安定、信頼。

 

ハートを開くことに対するカルマ。

 

 

宇宙へとつながるチャネリングでは、

ハートを開いていることが鍵となります。

 

 

 

 

 

最終日の最終回には、

龍村仁監督の奥さま、ゆかりさんが

同席されて、謝辞をのべられました。

 

コバケンさんの奥さま櫻子さんも
いらっしゃいました。

 

 

ゆかりさんは、

監督がベートーヴェンをすきだったなんて、

30年ごしに知りました。

と。

 

 

 

 

龍村仁監督の交響曲第九番。

ベートーヴェンの交響曲第九番。

 

炎のマエストロ、

9日生まれ数秘9のコバケン。

 

地球交響曲の中で、コバケンは、

 

このコンサートでは、

ベートーヴェンが降臨するから。

 

とおっしゃっていましたが、

さもありなん、と感じました。

 

 

数秘9の世界。

 



 

 

 

 

 

30年かけての終幕。

 

その30年間は、ほぼ、

平らかに成る、する、平成の世。

 


 

地球交響曲第九番にも、

天河弁財天が登場しました。

 

ドローンで撮影した大峰山の映像も。

 

 

紀伊半島の山々たち。

 

週末、バイトに上がる大台ケ原への

バスの車中から、

何度、

大峰の山々を眺めたことでしょう。

 

 

自然林がほとんど残っていない

紀伊半島の山岳地帯。

 

厳しい山のかなりの斜面まで、

植林されつくされた山々たち。

 

 

 

 

 

紀伊半島・奈良の奥吉野で過ごした

日々が甦りました。

 

 

 

人間との関わりにくたびれて、

過疎地に引きこもった日々。

 

 

休日には、クリスタルボウルをもって、

山の中で樹々と風といっしょに、

歌っていました。

 

 

スギ林とヒノキ林では、

音楽が違います。

 

 

スギは水辺に植林され、

ヒノキは陽のあたる明るい場所へと

植林されています。

 

 

 

 

地球交響曲の第九番には、

言葉をもたず、歌って
コミュニケーションしたという

ネアンデルタール人が登場しましたが、

 

 

私が、紀伊半島で取り戻していた感覚も、

そういう類のものでした。
 

 

歌って、身体を震わせて、
自然と共振共鳴する感覚。

 

 

 

 

 

地球交響曲が歩んだ30年は、

 

平成を終えて、令和となることを
準備した年月。

 

 

令和は、

自然(地球ガイア意識)や、宇宙へと、

個人の意識を拡張シンクロさせて、

つながっていく時代ですね。

 

 

 

 

紀伊半島から、上京して3年。

 

都会の雑踏のなかでも、

自然と共振共鳴したときの感覚は、

私の中に、しっかりと刻まれています。

 

 

過去と未来と現在を

つなぐ感覚。

 

 

今年の8月には、

シータヒーリングの

あなたと地球セミナーを受講します。

 

 

インストラクターセミナーを、

大阪の千里で受講し、

 

翌日には、六甲山へ。

 

 

紀伊半島へと移る前、

保久良神社から金鳥山を通って

六甲山頂へ抜け、

有馬温泉へと下るルートも

何度か歩きました。

 

表六甲から裏六甲(有馬温泉)へ。

 

 

こどものころは、六甲山のふもとが

あそび場で、

よく、裏六甲(有馬温泉)から
六甲山頂へあるきました。

 

 

 

 


20210828=23=数秘5

私のパーソナルイヤー5の年の、

スタートです。

 



数秘5つながりのシンクロ。

 

 

20210522 コバケンの新世界

20210711 地球交響曲第九番

20210828 六甲山~有馬温泉

 

今世、そして前世。
もしかしたら、未来世でも、

紀伊半島で過ごした日々。

 

 

自分の緻密な交響曲が、

織りあがっていきます。

 

 

はじめて天河にいった8月。

 

三次元の声はきこえなかったけれど、

確実に、

 

私の中のスイッチが、

ONしていたのだと感じます。

 

 



数秘5のカラー

ターコイズ。

 

音楽のかみさま、

弁天さま*サラスバティ―の

エネルギーにも、

ターコイズを感じます。

 


 

 

 

本日7月16日。

 

逆行中の、土星、木星につづき、

 

木星と天王星の間にあるキロンも、

逆行をはじめます。

地球との会合は10月4日

 

キロンの公転周期は約50年。

 

 




<土星の逆行>
 地球との会合は8月2日。

 

 


<木星の逆行>
・地球との会合は8月20日。

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽系、ソーラーシステムが奏でる
交響曲。

 

 

2023年の冥王星の水瓶座入りに
むかうメロディーが、

何度もクライマックスを迎えていくでしょう。

 

 

風の時代への調整期間、

冥王星水瓶座時代(2023~2043年)は、

驚異の技術進化、

意識の進化の時代となるでしょう。

 

 

 

よりいっそう、

自分の響きを知り、

自分なりの心地よさを、

体現していくことが必要かと思います。

 

 

 

つねにつねにつねに、

自分を整えておく。

 

自分を調律する。

 

 

 

 

地球交響曲、

ベートーヴェンの音楽、

バッハの音楽。

 

 

音楽は、宇宙からの恩寵です。

 

 

ととのうベートーヴェン、

ととのうバッハ。

 

 

 

ととのうバッハ。
もうすぐ、正式に発足とのことです。

https://bach-japan.org/

 

 

 

 


 

この時期に、

シータヒーリングⓇの
あなたと地球セミナー。

 

いろんなことが、
最高最善のタイミングで整っていきます。


未来から過去、現在へ

過去から未来、現在へ

 

 

いま現在の行動が、

過去を、未来を動かしていく。

 

地球の文明が、

どのような未来をむかえるのか。

どのような未来をつくりたいのか。



 

 



冥王星水瓶座時代は、

宇宙とのつながりも、

新しいステージをむかえるでしょう。

 

 

映画コンタクトの世界。

 

 

大人な意識で、

ハートを開いて、真心で

宇宙と響きあっていくために。

 

 

どんどん
ととのっていきましょう

 


生き方ランキング

 


 


ご質問、ご相談、ご予約はお気軽に
公式LINEより。

星のエネルギーのこと、
人生の流れをよくするヒントなど、
発信しています。

 

 

 

 

 

 

太陽が蟹座いりした夏至からの、
山羊座の満月。
 

夏至の日に、
太陽は蟹座いり。

蟹座は夏の活動宮。
活動宮は季節をはじめる星座。

 

 




蟹座のエネルギーは、
ストイックにまっすぐなので、

獅子座にある火星とともに、
一気に、

夏モードへと牽引してくれている感じです。

非常事態宣言も、ちょうど、
夏至の日に解除されましたね。

 

 

 

 

4月から、湧き立ってきた感情。

 

 

夏至の日にもうひとつはじまったこと、
それは、

魚座にある木星の逆行。

 

 

 

 

 

 

 

 

春をはじめる牡羊座から数えて、

4番目の星座、蟹座。

 

 

まっすぐなストイックさに加えて、

ハート(第4チャクラ)で感じることを大切にする
サインです。

 

 

ハートフルでアットホームな、

家族のような心の拠り所を大切にします。

 

 

ハウスでいっても、

第4ハウス、蟹座の部屋は家族の部屋。

 

 

 

夏至の日は、
おおくのお客さまが、

 

家族の問題、

親しさ、人との距離感についての問題を

とうとうとお話しにしてくださいました。



 

 


蟹座のエネルギーは、とても

センシティブ。

 

いわゆる「繊細さん」もおおいサインです。

 

 

 

何人かのお客さまにご紹介した本です。

夫も繊細さんなので、勉強中。

 

 

 

 

 

 

家族での感情のやりとり、

暗黙の了解、

無意識の期待は、

 

論理的、合理的にわりきれるものでは

ないかも知れません。

 

 

 

今年は、

水星逆行が風のサイン(水瓶座、双子座、天秤座)で

おこっていますが、

 

昨年は、

水のサイン(魚座、蟹座、蠍座)でおこっていました。


蟹座の支配星ルーラーは、月。

月は、
感情や無意識を象徴する天体です。

 

 

昨年は、
太陽が蟹座いりした夏至の日に、

金環日蝕をともなう新月だったりもして、

蟹座的(家族のこと)な傷が、

じくじくとえぐられていました。

 

 

 

コロナのステイホームは。

 

 

家族的なつながり、親しさ、

ホームの感覚を、

みつめ直す機会にもなりました。

 

 

・・・

 

そういうもろもろが。

1年を経過して、

 

そろそろ決着しなきゃ、と、

決着つけたくなる気分になったのが、

 

今年の夏至のように感じます。

 

 

 

 

 

そういう流れの中でむかえる

 

夏至からの山羊座の満月。

 

 

今回の満月は、
太陽は蟹座 1ハウス

月は山羊座 7ハウス


1ハウスは自分自身のこと、

7ハウスは対外的なこと、人間関係。

 

 

蟹座も山羊座も、大切なものを守り、

進んでいくサイン。

 

 

いっそのこと。

 

感情にふりまわされているままでは、

決めきれないこと、

あきらめられないこと、
捨てられないこと、を、

 

 

 

合理的に考えて

断捨離してしまう。

 

 

 

 

逆に。

 

仕事のことで、

続けるべきだよね、

我慢するべきだよね、

私がいなくなったら困るよね、

 

と、

大人的な思考で、

辞めることができないのなら、

 

 

感情を優先して、

 

 

嫌だから、無理だから、
って
辞めてしまう。

 

 

 

 

そういう、

仕事(社会)に感情をもちこんだり、

 

家族のことに合理主義をもちこんだり、

 

そんな、

対照的なアプローチで、

 

思い切って断捨離してしまう。

 

 

 

そんな満月にできるかと。

 

 

 

 

 

 

 

だけど。

 

感情のあまり、

合理的に考えて、

 

断捨離するのは、怖かったりもします。

 

 

 

そんなとき。

 

満月のとき、

12ハウス双子座にいる水星を

うまくつかう。

 

 

 

サステナブル

SDG’s(エスディージーズ)な視点。

 


無理のない、

持続可能なありかたは?


12ハウス双子座の水星をつかって、

時間を超え、未来を感じていく。

 

 

 

このままでは、
どんな未来にたどりつく?

 

ほんらい創造していきたい、
未来はどんな感じ?

 

 

 

 

 

 

私たちはもしかしたら、

 

未来のある地点から振り返って、

いまを創造し直しているのかもしれません。

 

 

 

デジャブ(既視感)というサインを

たどりながら、

 

 

前回にはしなかった選択をして、

未来を変えていこうとしてるのかも。

 

 

 

パラレルワールド。

 

 

 

いま、選択を変えることで、

過去の意味づけが変わる。

 

 

失敗だ、回り道だと思っていたことが、

いまの布石だったと知る。

 

 

ように。

 

 

未来の私が、選択を変えたから、

 

未来からみて過去のいまで、

断捨離が起こる。

 

 

 

いま、おこなう断捨離は、

確実に、未来を変えます。

 

 

 

 

どんな未来が?

どんな未来へ?

 

 

 

時間を超えた12ハウスにいる

水星 in 双子座

 

 

双子座をルーラー(支配星)とする
サインは2つ。

 

双子座と乙女座。

 

 

双子座的な水星のつかいかたは、

好奇心にみちて、明るく、

ポジティブでかろやかなもの。

 

 

 

しあわせな未来を

感じてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

牡牛座にいる天王星も、12ハウスに。


木星(思考)と火星(行動、衝動)との

バランスをとってくれます。

 

いいあんばいに。

 

 

 

自分の心地よい場所、

心地よい働きかたを、

 

サステナブル、

持続可能なものにしていく。

 

 

 

 

そのために。

 

自分に無理強いしていることを、

思い切って断捨離。

 

 

 

 

人間。

 

どうしてもチャレンジしなきゃいけないことはあります。

 

 

 

1年、ひきこもって、

ようやく勇気をだして社会復帰し、

がんばっている。

 

蟹座の夫。

 

 

やっぱり、

 

人が怖い・・・

 

って、打ち明けてくれました。

 

 

 

だけど、

私が支えてくれているから、

がんばる、とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

感情的にも、

合理的にも、

 

断捨離しきれないことはある。

 

 

それは、自然に、残っていくから。

 

 

 

 

たぶん、残っていくことは、

未来に必要なこと。

 

 

 

 

そんな感じで。

 

 

6月25日 太陽が蟹座の時期の、

月が山羊座での満月。

 

 

勇気をもって、
未来をむいていきましょう

 

 

 

 

 

 


 

 


生き方ランキング

 


 


ご質問、ご相談、ご予約はお気軽に
公式LINEより。

星のエネルギーのこと、
人生の流れをよくするヒントなど、
発信しています。

 

 

 

 

 

前回の更新が5月、

気づけばもう。6月半ば。

 

6月10日に双子座の新月


双子座水星逆行からの、
6月11日に水星と地球の合(コンジャンクション)

 

 

 

 

 

_| ̄|○ ガックリ

 

 


怒涛でした。

いきかって、
処理していた情報が半端ない

 

 

もう2年以上になるお客さまからの

メッセージもありました。

 

 

アルジャーノンに花束を、に
涙したという。

これは、私が注目している発達特性とも
かかわりがあるキーワード。

 

 

 

 

 

 

 

最終は、

現地時間6月14日9時30分

日本時間6月15日12時30分、

シータヒーリングの
インストラクターセミナーでした。

 

 

私が自己流スピリチュアルの限界を感じ、
シータヒーリングを選択したのは、

昨年の夏至。

 

 

 


それから、

基礎DNA、応用DNA、ディグディッパー
基礎DNAインストラクター

応用DNAインストラクターと

立て続けにセミナーを受講して、

 

自分という存在のクリアリング(浄化)
どっぷりと取り組みはじめたのでした。

 

 

 

 

年末には、

シータヒーリングの関係性のセミナーも
受講を始めました。

 

あなたと創造主、あなたとインナーサークル

 

 

そして5月。

モンタナで開催された

インストラクターセミナーを
オンライン受講しました。


アメリカのモンタナ州で開催された

セミナーは、

時差により、日本では深夜。

 

 

昨年のインストラクターセミナーは、
ヴァイアナ(創始者)の息子さん
ジョシュのセミナーでした。

 

5月のセミナーがはじめての
ヴァイアナのセミナー。

 

 

 

 

ヴァイアナの波動を感じていると、

いろんなことが整えられます。

 

 

ハイヤーセルフとの

意志の疎通がスムーズになる。

 

 

自分という存在が、ほんらい、
このユニバース(宇宙)で

なにを約束してきたかがクリアになります。

 

 

 

ヴァイアナの言葉で印象にのこったのは、

これらのこと。

  • これからどんな未来を創造するか。
  • 後悔や憤り、恨みは時間の無駄
  • これから30年のサバイバル

 

 

 

 

 

どんな未来を創造するか

が大切。



このとき忘れがちなのは、

 

私たちは、いつだって、
なんらかの未来(現実)を
創造している、ということ。

 

 

いま創造していることで、
非創造すべきなのは?

 



 

意識していない状態、無意識なら、

 

 

私たちは、

 

先祖から引き継いだ、

サバイバルの体験にもとづいた現実や、

 

とりあえず、日々をこなすための現実を、

創造しているということ。

 

 

後悔と恨み、憤りにまみれて、
残念で重い現実を、創造しつづけて。

 

 

 

未来は白紙じゃない。

 

人間も白紙じゃない。

 

 

 

人間は、

観念論でいう、タブララサ(白紙)

状態で生まれてくるわけでも、

 

純粋無垢なまま育つわけでもない。

 

 

 

無意識に、ただ生きているだけでも

創造しつづけている現実がある。

 

 

 

別に、地球に対して

悪意をもっているわけでなくても、

 

無意識のうちに重たい想念を発して、

重たい現実を創っている。

 

 

 

もしも、その重さが、

知らない間に、

地球に負荷をかけるものだったら?

 

 

 

サステナブル。

SDG's というとき。

 

私たちは、真剣に、

自分たちの想念、

無意識のうちに創造している現実に、

しっかりと向き合わなくては。

 

 

 

 

人間は、受け身でも、

運命にほんろうされるわけでもなくて、

 

 

ただ、無意識に、

環境に対して親和しない現実を

創造することをしている。


意識していないだけで、

積極的に、

地球の循環サイクルに

加わっている。

 

 

 

 

もう。

 

いやす、とか、

ヒーリングという段階に
とどまっているのでなくて。


そんな被害者意識を脱いで。

 

 

 

再プログラミングする。

 

 

人間の(無意識の)
なんちゃって未来創造プログラムの
リプレイスが、必須で急務。

 

 

#私は、

システムエンジニアをしていたとき、
システムのリプレイスやアップデートに、

ばかり、関わっていました。

 

 

 

人間って。

傷ついた、傷つけられた、

病気になってしまった、

 

という、なんだか、

受け身な理解をしていて。
 

 

海王星魚座時代に、
スピリチュアルが流行し、

ヒーリングが広まった。

 

 

 

もう、そろそろ、

その次の段階へ。

 



・・・

傷ついた傷つけられた
出来事たちをとおして、

何を学ぼうとしていたのか?

傷つき傷つけることなく
学ぶ方法はないのか?


どんな思考が、病気をつくりだしたのか?

その病気はあなたに、
どのように役立っているのか?

・・・
という具合に。

 

 

 

 

太陽系は、
宇宙の中の1つの星系システム。


太陽という恒星が、
惑星たちをめぐらせて、
なんらかの思惑を達成しようとしている。


太陽系、ソーラーシステムが採用しているのは、
地球で人間が文明を築いていくという
チャレンジ。

 

 

 

琴座のリラにはじまった文明の礎。

 

ベガ、オリオン、プレアデス、シリウス、

アルクトゥルスなどを経て、

進化の途にある、天の川銀河の思惑。

 

 

宇宙人の、地球への関わりはあるし、

地球文明の監視もあるでしょう。


だけど、

そんなことは、宇宙シンフォニーを構成する

要素の一部でしかなくて。

 

 

 

宇宙人がどんな夢をみようと、
どんな理想を語ろうと、
どんな働きかけを行おうと、

 

 

地球文明の行く末は、

地球での転生サイクルに
はいって生きている、

人間たちが創造していく


#もと宇宙人だったとしても。



 

とにかくいまは。

 

地球でできることをする。

 

太陽系、ソーラーシステムの思惑を
感じながら。

 

 

風の時代は、太陽系の思惑の
ひとつのメロディでしかない。

 

 

 

 

 

 

ヴァイアナが。

 

これからの30年を経たときには、

こんな30年をサバイバルしてきたのよと

思い返しているでしょう。

 

とお話ししていらして。

 

#おそらく平坦ではない30年

 

 

ここまでの30年、そして

これからの30年。

 

60年は、
人間が還暦を迎える年数。

 

 

経済でも、

コンドラチェフの波という60年の、

長期波動(サイクル)

 

 

太陽系の地球では、

約30年は、サタンリーターン。

 

土星が12星座を
ひとめぐりするサイクル。

 

 

 

 

これまでの30年を振り返ると。

 

ほんとうに激動だったなあ、と。

 

 

大学で、ロシア語の授業から

「ペレストロイカ重要な単語ですから」と

きいてほどなく、

 

ベルリンの壁崩壊。

昭和の終焉。

 

戦争の世紀の象徴だった事柄が、

終息して。

 

 

 

その平成元年の春分に、私は、

はじめての海外旅行ひとり旅で、

 

ギリシア~エジプト~イスラエルの旅へ。

 

 

その後、

外務省専門職員の試験に不合格となり、

 

文系卒、未経験で
システムエンジニア会社へ入社。
金融系システムの開発にかかわった。

銀行のオンライン化がどんどん進んだ時期。

ちょうど、

天王星水瓶座時代、
海王星水瓶座時代

のころ。

 

 

 

メーカー系の同業種へ転職すると、

 

電力系統制御システムと

衛星の基地局システムに関わって。

 

Windows95の登場に
インターネット革命を実感。

 



 

つづく、

天王星魚座時代。

 

 

私の太陽期から火星期(蠍座)に

かけて、

暗黒時代への転落がはじまり。

#海王星、火星コンジャンクション蠍座
#4ハウス

 

 

彼氏をとおして、

スピリチュアルへと傾倒していった。

 

彼氏が私に示したのは、

プレアデスのチャネリング本と、

神との対話シリーズ。

 

 

彼氏と共依存になり、
モラハラDVの日々は、超修行モード。

 

盲目的暴力的な
スピリチュアル中毒症状に、


彼氏のシャーマニックな
ハイテンションにあこがれての
ヤクブツ依存。

 

・・・完全に倒錯の魚座の世界。

 

天王星魚座時代、

海王星魚座時代

を、倒錯スピリチュアルとともに過ごして。

 

 

 

 

そして。

 

冥王星山羊座

海王星魚座

天王星牡羊座時代という、

 

夢とリアルが混とんとする時期、

 

10年間の紀伊半島ひきこもりへ。

 

 

 

過疎地の問題、

林業の問題、

地域おこしの問題、

植林地の水害の問題。

 

すたれゆく山村で、

 

中央集権体制がゆるみ

首都圏集中がほどけていく

未来をかいまみて。

 

 

 

 

 

 

これからの30年のヒントは。

これまでの30年の軌跡の中にある。

 

 

 

だれもがみんな、

自分が、自分たちが創造してきた現実を
理解して受けとめ

 

つぎの30年間を進んでいく。

 

 

 

 

風の時代という気分は、

 

もっと長い文脈の中で
感じたほうがよい。

 

 

3年後にやってくる、

冥王星水瓶座時代と、

冥王星魚座時代が、

 

これからの通奏低音となる。

 

 

 

 

 

 

 

太陽系ソーラーシステムの思惑は?

 

天の川銀河の太陽系は、
何をめざしているのか?

 

 

 

水瓶座に達する冥王星

のちには、魚座へ

 

 

 

いまの続きに未来を感じるのではなく、

 

そもそも、

どういう未来ありきだったのかと、

 

未来を想いだす。

 

 

 

 

ちょうど、いま、

水瓶座の俳優演じる主人公の
大河ドラマが、

200余年つづいた江戸幕府の

終焉をえがいています。

 

 

大河ドラマって、

世相を反映し、絶妙にシンクロしている。

 

 

現実でも、

150年つづいた近代国家スタイルが、

大きく転調していくでしょう。
 

 

だって、

山羊座が山のいただき。

現代社会の頂点を過ぎるのです。

 

 

冥王星山羊座時代は、もう、

あと3年で終わるんです。

 

 

水瓶座も魚座も、

現実を超越し、現実を見下ろす

立ち位置にある星座。

 

 

 

 

昭和、平成、令和の3つの時代を

体感して。

 

 

この時代の国体が、

永続するとは限らない。

 

 

 

終わっていくこと。

非創造されていく現実に、

身をしずめていると、

 

恐怖にまみれて、

混とんとしたカオスに翻弄されるかもしれない。

 

 

だけど。

 

 

 

 

 

新たに創造されていく現実に

フォーカスしていると、

そこには、希望をみいだせるでしょう。

 

 

 

なんてエキサイティングな
これからの30年。

 

 

 

これまで地球で終了してきた文明との

かかわりに思いを馳せながら、

 

 

勇気をもって、

自分が心地よい、

 

太陽系システムの思惑にそった、

未来を創造していく。

 

 

 

シータヒーリングというアプローチで
白紙なんかじゃない、自分が、

創造しつづけてきた現実を知る。

 


 

進化し続けるシータヒーリングの

波動を感じながら、

 

 

この時代に立ち会って

地球での現実創造の一端にいる

自分に、ただただ感動しました。

 

 

 

そんな感じで、、、


 

双子座の新月、

水星逆行からの、
水星とのコンジャンクション期間。

水星をつかって感じたつれづれでした。

 

 

この時代をご一緒させていただいている
みなさま。
 

これからの30年間を、

楽しくサバイブしていきましょう

 

 


生き方ランキング

 

 


 


ご質問、ご相談、ご予約はお気軽に
公式LINEより。

星のエネルギーのこと、
人生の流れをよくするヒントなど、
発信しています。

 

 

■自分を愛して スピリチュアルカウンセラーになる講座 

シータヒーリングの基本4セミナーと、
セミナーの有意義にするための
予習復習セッションを組み合わせた、
オールインワンの講座です。
 
1か月にひとつの
シータヒーリングセミナーを受講して、
内容を腑に落としていきます。

シータヒーリング4セミナーの
認定プラクティショナーになることができます。

 

 

 

 

 


 

 

シータヒーリング基本の4セミナー
 
このセミナーを順に受講して修了すると、
その他のセミナーや、
インストラクターセミナーに進むことができます。

  • 基礎DNA 
  • 応用DNA 
  • ディグディッパー(掘り下げ) 
  • あなたと創造主(クリエイター)

すべて、対面/オンラインともに、
開催可能です。
 
お気軽にお問い合わせください。
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月30日、水星逆行がはじまりました。
 

 

いまは、

太陽が双子座にある季節。

 

双子座のルーラー水星のテーマが、

影響をあたえる時期。

 

 

 

水星に注目する期間に、

水星が逆行。

 

 

 

 

 

私は乙女座ステリウムの人。

水星は、双子座だけでなく、

乙女座のルーラー(支配星)

 

 

双子座と乙女座では、

水星のつかいかたが違います。

 

双子座は、かろやかに情報を楽しむ、

好奇心にあふれたイメージですが、

 

乙女座は、真面目に分析して、

情報を整理するイメージ。

 

 

 

どのように水星をつかうにせよ、
双子座と乙女座は水星とのご縁が

とても深いサインです。

 

 

 

乙女座ステリウム(5天体集中)の私は、

5月30日に水星が逆行をはじめると、

おや?と疑問符がついたのですが、


このブログを書いて情報を整理すると、
思考がクリアになりました。

 

 

水星きてる~、使えてる~
という感じです。

 

 

 

 

 

水星にご縁が深くても、

水星(言語化、コミュニケーション)が
ちょっと苦手でも、

 

水星のエネルギーを意識すると、

この水星逆行を自分に
活かすことができます。

 

 

 

 

水星は、コミュニケーション

情報伝達、人間関係、言葉といった

ロジカルな事柄を担当するエネルギー。

 


 


ウエサク満月の皆既月蝕、

その前の木星魚座いりから、
 

なんとなく、散漫と、漠然と、

いろいろな事柄の輪郭が

ぼやけてしまった印象がありました。

 

 

 

深い部分から、

いろんな思いが浮かびあがってきた

ここ1か月間。

 

 

 

 

 

 

 

 

ごちゃごちゃして、

散漫として、

 

いったい、どう優先順位を

つけていったらいいのか、

混乱していたかもしれません。

 

 

 

この双子座での水星逆行は、

混とんとした情報を、
 

整理整頓し、

取捨選択し、

 

自分のこれからの未来を創るために、

整え直すことを後押ししてくれるでしょう。

 

 


 

 


水星逆行(見た目の)は、
水星が、地球に追いつき、
追いこしていくときに起こります。


水星が地球と共振共鳴し、

いまのテーマを言語化させてくれる時期。

 

ヘリオセントリック(太陽中心)で
水星と地球の
コンジャンクション(合)は、
6月11日。

水星が地球に追いつきます。

 

 

ジオでみると(地球からながめると)

このとき、太陽、月、水星がともに、

双子座にあります。

 

つまり、

前日の6月10日は、双子座の新月。

 

 

 

 

水星逆行は、

双子座24度から

双子座16度まで。

 

 

 

 

双子座は1~30度までありますが、

この30度をさらに2.5度ずつにわける、
ドデカテモリーという方法があります。

 

・双子座24度のドデカテモリーは魚座。

・双子座20度のドデカテモリーは山羊座。

・双子座16度のドデカテモリーは射手座。

 

 

双子座のなかの魚座の領域から、

山羊座(合)を経て、射手座の領域までもどる。

 

 

 

木星・海王星が魚座にある時期、

魚座の領域まで進んでいた双子座が、

もう一度、射手座の領域までもどってくる。

 

 

双子座でおこる巻き戻し

 

 

 

ちょっと、いきなり進みすぎたよね。

 

もう一度もどって、再確認。

 

 

 

水星はスピードある天体です。

 

英語名マーキュリーは、

魔術師でもありますね。


この逆行によって、

もう一度、

タイムラインの整理がおこるでしょう。
 

 

 

 

 

6月10日、時の記念日。

 

双子座の新月は、

6ハウス(乙女座の部屋)、

仕事や義務をテーマとする場所での

新月。

 

そのとき、地球に接近している水星は、

双子座20度。
(ドデカテモリー山羊座の領域)


 

翌日、地球と水星の合(コンジャンクション)
おこるとき、

 

太陽、月、水星は10ハウス。

山羊座の部屋。

 

 

山羊座は、キャリアの完成地点。
仕事では、山頂にあたる場所です。

 

 

・・・

 

忘れかけてたような、

古い記憶もおもいだした。

 

好きだった、

楽しかったけれど、

脇へ置いてきたこと、

 

いまはタイミングではないなと

あきらめたこと、遠ざけたこと、

 

いろいろと思い起こしてみた。

 

みつめ直してみた。

 

 

で、

 

 

結局、

どうやって社会とかかわる?
(=天職)

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろと説明を試みましたが、

 

とにかく

 

 

この1か月、

 

水星は、とてもいい

働きをします。

 

 

秘書のように。

ぜひ、使ってあげてください。

 

 

あなたにまつわる情報を

整理整頓させてくれます。

 

 

 

頭の中で思いめぐらすだけでなく、

 

いったんあきらめた分野の

情報を検索したり、

本を読んだり、

 

昔の知り合いにあったり。

 

 

 

いまの地点にいる自分の天職を

はっきりと自覚する!

 

そうやって

意図して、

そして、行動する。

 

 

思い浮かんだことを

どんどん試してみるとよいでしょう。


 

 

いまの自分にしっくりくる~

 

やっぱりこれ、いいかも。

 

 

そう思えることがあったなら。

 

 

いまこそ、

再チャレンジ、本格チャレンジするときです


コロナと折り合いがつき、
社会が再び、大きく動き始める

2021年後半に向けて、

準備をはじめていきましょう。

 


 

 

これからは、風を読む、

(エネルギーを感じて)星をつかう感覚が、
とても大切になる
と感じます。


さまざまな変化がおこり、
情報は流れていきます。


だれかに情報を統制してもらうのではなく、

自分で、情報を感じとっていくと、

人生をスムーズに
進めることができる

思います。

 

 

 

 

 


生き方ランキング

 


 


ご質問、ご相談、ご予約はお気軽に
公式LINEより。

星のエネルギーのこと、
人生の流れをよくするヒントなど、
発信しています。

 

 


東京は、緊急事態宣言延長ですが、
催行決定です。
 
6月13日(日) 11時~
浜松町の浜松町館にて。

水星をつかってお話ししましょう。
 ・天職のこと
 ・数秘術*星読み*チャネリング*オーラ透視リーディング
あなたの情報をたくさん言語化していきましょう。