ゆきえの登山日記






 

ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!

人気ブログランキング


【日本百名山】の山行記録と集めた”山バッジ特集”

  • 13Aug
    • きょうの・都心の虹♪の画像

      きょうの・都心の虹♪

      きょうはお盆でした。お墓参りと親戚の新盆のお見舞いをしてきました。帰りがけに雷雨。東京駅周辺で稲妻が光りました。その後に、虹。都心の虹です。     _____都心の虹_____虹と高層マンションランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 12Aug
    • 奥多摩で眺めたレンゲショウマと滝雲など。の画像

      奥多摩で眺めたレンゲショウマと滝雲など。

      ブログ更新の時間が無いので、昨日のハイライト写真を掲載です。レンゲショウマ丹沢山塊に滝雲恥ずかしがりやの富士山富士山ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 11Aug
    • なう!東京都の山❗️の画像

      なう!東京都の山❗️

      なう!東京都の山です。目的はこの花です。レンゲショウマ詳細は後日です。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 10Aug
    • ばぁば通信♬31・やっと抱っこできた孫ちゃんの画像

      ばぁば通信♬31・やっと抱っこできた孫ちゃん

      きょうは「山の日」の休日です。コロナ禍で山に登れず、家に籠りきりのばぁば。ばぁば家に孫ちゃんが来宅。可愛いお土産持参です。やっと、やっと、抱っこすることができました。暑いけれど、外を歩き、ファミレスへ。舗装道路を走ります。転ばないか心配。でも、転ばずに、上手に走ります。汗をいっぱいかきました。おいしそうにおうどん食べました。孫ちゃんをやっと抱っこできました。おいしそうに”お子さまうどん”を食べます。あらら、左手でスプーンでは食べにくいですよ。右手に持ち替えて食べます。ランチを食べ終えて、着替えて、ガチャで遊びます。走れるようになったね。ばぁば、嬉しい~~。___お土産のヨックモッククッキーおみやげのピカチューロールクッキー皆で食べました。おいしかった~~。孫は可愛いですね。ばぁば通信は続きます。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング お中元 人気商品 HARADA ラスク スイーツ ガトーフェスタハラダ グーテ・デ・ロワ ポケモンデザイン ピカチュウ/ミニAmazon(アマゾン)1,749〜1,897円

  • 09Aug
    • シリーズ日本百名山を振り返る♪北アルプス/白馬岳の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る♪北アルプス/白馬岳

      8月の山の日連休ですが、北アルプス山行予定はキャンセルしてしまいました。コロナ禍と厳暑。感染を避け、熱中症対策で家に籠っています。ふう。日本百名山45番目「白馬岳」です。                      2010年8月7日   ___北アルプス/白馬岳__2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山      *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆白馬岳は5回登っています。今年も8月に予定しましたが、コロナ禍でキャンセルです。①2004年7月29日~8月1日…【大雪渓~白馬岳~白馬鑓~鑓温泉】ブログ開設前②2010年8月6日~9日・【栂池~白馬岳~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉】③2014年8月2日~4日・【蓮華温泉~朝日岳~雪倉岳~白馬岳~白馬大池~蓮華温泉】④2018年8月3日~5日・【蓮華温泉~朝日岳~雪倉岳~白馬岳~白馬大池~蓮華温泉】⑤2019年8月1日~3日・【蓮華温泉~白馬大池~白馬岳~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉】2018年8月3日~9日蓮華温泉から歩き出し、最初に朝日岳へ登ります。蓮華温泉その① ・・・(蓮華温泉~兵馬の平湿原~瀬戸川橋~白高地沢橋)蓮華温泉から雪倉岳と朝日岳の展望。朝日岳登山口から入山。兵馬の平・湿原を通過。お花畑です。瀬戸川橋を渡りました。この橋は白高地沢橋。新しい橋です。その② ・・・(白高地沢橋~五輪尾根~花園三角点~青ザク)ここから五輪尾根に入ります。カモシカ坂辛い登りが続きます。【花園三角点】通過。高山植物の宝庫です。【水場】に到着。湿地になっていて、唯一水が出ています。ここでほとんどの登山者が休憩。その③ ・・・(青ザク~吹上のコル(栂海新道分岐)この先に「青ザク」シロウマアサツキなど、雲上のお花畑です。五輪の森、通過。その先の木道。ハクサンコザクラの群生地。オオサクラソウ雪渓を通過そして、分岐。千代の吹上にとうちゃこ~。栂海新道を分けます。その④ ・・・(吹上のコル~朝日岳~朝日小屋)この先もお花畑が続きます。そして、1座目「朝日岳」朝日岳(2418m)山頂2019年証拠写真2019年の朝日岳の展望画像奥に剱岳白馬岳方面妙高山・火打山1日目は「朝日小屋」に宿泊。朝日岳と朝日小屋。テントサイト2019年の画像朝日小屋から日の入り。夕景です。最終回・・・朝日小屋の夕景ピンクに染まる、「タテヤマチングルマ」2日目雪倉岳から白馬岳へ縦走です。その⑥ ・・・(朝日小屋~朝日岳~雪倉岳~雪倉岳避難小屋)雪倉岳への登り道。振り返ると朝日岳方面。雲上のお花畑そして、雪倉岳とうちゃこ~。雪倉岳(2610m)山頂二百名山です。2019年証拠写真雪倉岳からの展望。小蓮華山と白馬岳白馬岳と旭岳白馬岳へ進みます。雪倉避難小屋でトイレ休憩。その⑦ ・・・(雪倉岳避難小屋~三国境~白馬岳~白馬岳頂上宿舎)タカネバラとウルップソウ        シロウマオウギ     マメ科           花が白っぽい。花の先が大きく反りかえる。葉は小葉がたくさんつく。イワオウギシロウマオウギと違います。三国境を通過白馬岳への道もお花畑。ウルップソウの群生コマクサお群生地そして、白馬岳山頂にとうちゃこ~白馬岳(2932m)2014年証拠写真過去ブログ⑤2019年8月1日~3日・・・【蓮華温泉~白馬岳~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉】    ④2018年8月3日~5日・・・【蓮華温泉~朝日岳~雪倉岳~白馬岳~蓮華温泉】    ③2014年8月2日~4日・・・【蓮華温泉~朝日岳~雪倉岳~白馬岳~蓮華温泉】    ②2010年8月6日~8日・・・【栂池~白馬岳~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉】①2004年7月29日~8月1日・・・【大雪渓~白馬岳~白馬鑓ヶ岳~鑓温泉】杓子岳と白馬鑓ヶ岳白馬山荘2004年と2010年の2回宿泊しています。宿泊はこちら。「村営白馬岳頂上宿舎」です。2014年、2018年、2019年と3回宿泊。大雪渓の取り付き___思い出の白馬岳___クリックしてね。2010年の画像ご来光モルゲンロート杓子岳モルゲンロート剱岳虹の橋立山・剱の上空2010年の白馬岳の天体ショーは神っていました。3日目白馬大池へ向かいます。最終日はお天気が崩れました。でも、【雷鳥デー】。白馬岳から白馬大池までに10回も見てしまいました。たくさんの雷鳥さんとご対面。小蓮華山もガスガス。白馬大池とうちゃこ~ここも何度も通過しましたが、宿泊したことがありません。この年、チングルマの大群落でした。素晴らしい花園です。蓮華温泉に戻りました。蓮華温泉ロッジ記念の山バッジ大雪渓がモチーフ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 08Aug
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆北関東・筑波山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆北関東・筑波山

      日本百名山44番目「筑波山」です。                      2018年1月28日   ___北関東/筑波山__関東平野の北東部に位置し、独立峰です。西峰が男体山(871m)。東峰が女体山(877m)。2つの山頂をもつ双耳峰です。標高は女体山がやや高いです。日本百名山です。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)筑波山は5回登っています。春の梅花や秋の紅葉に登ることが多かったです。①2004年11月8日・・・【百名山/筑波山】②2009年2月8日・・・【筑波山と梅林】③2011年11月3日・・・【筑波山・紅葉】④2014年2月26日・・・【百名山/筑波山】⑤2018年1月28日・・・【筑波山・積雪と御朱印】2018年1月28日つくばエクスプレスの”お得切符”を使用。電車代やバス代が往復含まれます。この年は ちょうど「筑波山ほっかほかキャンペーン(1月13日~2月28日)」を実施中でした。つくばセンター駅前から路線バスに乗り、神社前で下車。観光案内や公衆トイレがあります。赤い鳥居があります。赤い大鳥居その①・・・つくばセンター駅~バス~神社前~筑波山神社~筑波山登山口道路を歩き、筑波山神社へ向かいます。神社境内の鳥居をくぐります。御神橋手水舎で清め参拝です。随神門1月です。年越祭の案内。右の広場ではがまの油売りが実演。拝殿です。残雪です。筑波山神社参拝後、御朱印をいただきました。筑波山神社御朱印では筑波山へ登山です。ケーブルカー乗り場でトイレを借りました。その②・・・御幸ヶ原登山口~中の茶屋跡~男女川源流~御幸ヶ原登山口美幸ヶ原コース登山口入山です。歩き始めは樹林帯。残雪を踏みしめて歩きます。こんなに雪が積もっているのは初めてです。そして、中の茶屋跡に到着。ちょうど中間地点。ケーブルカーの通過が見られます。筑波山ケーブルカー雪景色が撮れました。更に登ります。足元注意の看板。登っていくと大きな樹木。私と比べてください。大きいですね。そして男女川水場があります。ここで休憩をして、チェーンスパイクを装着。筑波山で軽アイゼンを使用です。階段も雪です。御幸ヶ原コースで一番長い木製階段。アイゼン無でも登れますが、安全第一です。まもなく御幸ヶ原に到着です。手前の広場での展望。霞ヶ浦御幸ヶ原にとうちゃこ~~。コマ展望台美幸ヶ原広場からの展望雪景色と日光連山女峰山男体山など日光連山筑波山は双耳峰。女体山が最高峰です。先に【男体山】へ登ります。登山道は踏み跡が凍り、圧縮されてガリガリでした。急斜面の階段階段の先からの展望急斜面をゆっくり上ると、西峰「男体山」。男体山神社登山の無事を祈り、参拝しました。男体山神社の前から関東平野。雪景色は珍しいです。雪景色関東平野。御幸ヶ原へ戻りました。ここで、茶屋に入り、ランチタイム。熱々の「つくばうどん」具だくさんです。筑波茜鶏の肉団子・牛蒡等のクロ野菜・ローズポークのバラ肉等・・おいしい~~~!温まりました。では、出発です。カタクリ群生地も雪景色凍結注意の立て札こちらの方が雪が圧接されていないです。東峰・女体山神社筑波山(877m)2018年証拠写真です。女体山からの展望。つつじヶ丘方面霞ヶ浦ズームイン。霞ヶ浦つつじヶ丘方面へ下山する予定でしたが、予想より残雪が多く、ケーブルカーで下りて温泉に入ることにしました。美幸ヶ原へ戻ります。美幸ヶ原と男体山何十年ぶりに乗ったケーブルカー。童心に還ります。雪景色の線路ケーブルカーを降りると福寿草が咲いていました。フクジュソウ髄神門の前ではイベント開催中。温泉はほかほかキャンペーンで選べます。筑波山ホテル 青木屋最上階に大浴場があり、眺望も最高でした。温泉施設のスタンプget。記念の山バッジカタクリの花がモチーフ完。

  • 07Aug
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆上信越・浅間山(前掛山)の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆上信越・浅間山(前掛山)

      日本百名山43番目「浅間山」です。                      2013年6月23日   ___上信越/浅間山(前掛山)__ 標高2,568mの活火山。長野県軽井沢町と群馬県嬬恋村の境にある山で、そびえ立つその雄大な姿、そして四季折々の美しさは昔から多くの人々に親しまれてきました。上信越高原国立公園にも指定される浅間山と連なる山々の豊かな自然は数多くの動植物を育み、高山植物、高山蝶、野生動物など貴重な生物が現在でも多数生息しています。 独立峰のため山頂よりの展望は素晴らしく、白根山、妙義山、荒船山、八ヶ岳、 日本アルプス、そして遥か富士山も望むこともできます。 (小諸市観光協会より)2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山浅間山は前掛山までが1回。外輪山の蛇骨岳が2回。黒斑山が一番多いです。①2009年7月11日・・・【浅間山/黒斑山登山】②2010年3月6日・・・【浅間山/黒斑山・雪山登山】③2013年1月26日・・・【浅間山/黒斑山と蛇骨岳スノーシュー】④2013年6月23日・・・【浅間山/トーミの頭~前掛山~Jバンド~蛇骨岳~黒斑山】⑤2017年2月5日・・・【浅間山/黒斑山・スノーシュー】2013年6月23日高峰高原ビジターセンター裏の駐車場に入りました。すでにたくさんの車が駐車していました。車坂峠から6時ちょうど入山です。車坂峠前編 ・・・(車坂峠~中コース~トーミの頭)”中コース”と表コース分岐中コースを進みます。途中で振り返えると篭ノ登山篭ノ登山・水ノ登山奥に上州の山お天気に恵まれ、大展望です。こちらは北アルプス。五竜岳と鹿島槍ヶ岳ずらり、北アルプスの名峰表コースと合流し、トーミの頭へ登ります。中編 ・・・(トーミの頭~草滑り~湯の平口~前掛山)トーミの頭から「浅間山」ドーンと浅間山帰りに通過予定のJバンド方面何度も登っている「黒斑山」今回は帰りに通過予定です。そして、富士山も見えました。富士さ~~ん、ありがと~~う。では出発です。草すべりコースへ進みます。手前に、ジグザグと登山道が見えます。急斜面の下り道。転がらないように慎重に歩を進めます。トーミの頭を見上げます。草すべりはお花畑でした。ハクサンコザクラシロバナハクサンコザクラとハクサンイチゲ先が長いので急ぎます。まだまだ続く、急斜面浅間山の眺めは最高です。やっと下り終え、振り返りました。トーミの頭と黒斑山分岐です。  ここは「湯ノ平口」。火山館方面を分けます。Jバンド方面分岐。まだ噴火警報レベル1でしたので、前掛山まで登れました。活火山えす。噴火注意。森林限界を越え、砂礫の道。辛い登りです。足が重い。砂礫の斜面の向こうにJバンド前方には前掛山。のピークまもなく、登山者が休んでいる立ち入り禁止告示板のある場所。ここで休憩。この先は立ち入り禁止の案内。ここから火口まで立ち入り禁止。前掛山へ進みます。シェルターが2つ。奥に見えている山が「前掛山」の山頂です。古いシェルター新しいシェルターは厚みがあります。浅間山の噴気。荒涼とした世界。山頂では、噴気があがっています。風が無く噴気はまっすぐ登っています。こんな場所で噴火したら、逃げ込む場所がありません。前掛山へのアプローチ茶色い土壌の砂礫帯。異次元の世界のようです。そして、前掛山にとうちゃこ~~。浅間山(前掛山)2524m山頂標識。 2013年の証拠写真初登頂。ここでランチタイム。座り込んで、風景を眺めながら、カップ麺を食べました。浅間山、富士山のようにも見えます。斜面を横切るブル道。噴火警戒中です。剣ヶ峰と牙山。往路をJバンド分岐まで戻ります。イワカガミ分岐を曲がります。なだらかな道。そして、Jバンドの取り付き ペンキマークを追いながら登ります。振り返れば、長い1本道。休憩中の登山者が見えます。岩場の横道に咲くイワヒゲ 狭いザレ場通過。そして、稜線に出ました。Jバンド。右下から登ってきました。奥が鋸山。バカ尾根へ続くようです。稜線上にでました。浅間山を望みます。前掛山がツンと尖って見えます。青空と前掛山そして、仙人岳仙人岳三角点もありました。ここでコーヒータイム。うまか~~。その先に蛇骨岳。蛇骨岳山頂2013年の干支の山「蛇骨岳」。巳年でした。スノーシュで登りました。                       その時のレポは こちらその先に「黒斑山」黒斑山2013年の証拠写真で~す。草滑り分岐を通過。グルリップしてきました。長かった~~。トーミの頭通過~~。往路を戻りました。記念山バッジバッジの形がユニークです。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 06Aug
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆上信越・四阿山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆上信越・四阿山

      日本百名山42番目「四阿山」です。                      2013年7月8日   ___上信越/四阿山(あずまやさん)__四阿山は南峰と北峰がある双耳峰。山頂部には”信州側祠”・”上州側祠”の2つの祠が祀られている。信仰のお山です。四阿山(あずまやさん)という山名は、鳥居峠付近から見た山容が東屋に似ていることから、という説が有力だそうです。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山四阿山は2回登りました。2回目は天候が悪くなり根子岳には登りませんでした。①2008年6月20日・・・【根子岳から四阿山】②2014年7月13日・・・【百名山/四阿山】2014年7月13日新幹線「上田駅」で下車。タクシーで菅平高原登山口まで入ってしまいました。菅平高原入口で200円支払いました。路線バスの菅平高原行きはバス停から1時間ほど歩くので、時間の節約です。前編 ・・・(上田駅~菅平高原登山口~小四阿山)根子岳・四阿山登山口トイレ、登山届箱あります。根子岳経由で行く時は直進。初回は根子岳経由で登りました。今回は天気が崩れる予報です。予定を変更です。四阿山だけの場合は右側の道路をしばらく歩きます。初回は根子岳経由で登りました。              2008年6月20日 「根子岳~四阿山」根子岳を眺めながら歩きます。四阿山登山口牧場の横道です。牛が放牧されています。牧場の柵に沿って進みます。案内板このあたりから花が多くなりました。山頂まで残り3.4km四阿山の山頂部は隠れています。このあたりから、小雨。雨具を着ました。小四阿山(1917m)テガタチドリ左側に根子岳が見えます。岩場のピークに到着。中四阿山(2106m)この岩場が中四阿山かな。下山時撮影。岩場の横を通過。ここから、一旦下って登り返します。奥に登山者の姿を確認。登り返してそして、根子岳分岐。このあたりから雨。四阿山はいくつかコースがあります。ここも分岐。「四阿高原」を分けます。そして、木製の階段。鳥居峠分岐まもなく山頂にとうちゃこ~。信州祠と上州祠の2つの祠があります。北峰の祠四阿山・北峰(2333m)双耳峰です。南峰へ。四阿山(あずまやさん)2.354m山頂2014年の証拠写真です。下山は往路を戻りました。下山途中で雨があがりました。2008年の根子岳の画像根子岳から四阿山へ縦走しました。根子岳の証拠写真。記念山バッジ根子岳四阿山ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 05Aug
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆上信越・草津白根山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆上信越・草津白根山

      日本百名山41番目「草津白根山」です。                      2013年7月8日   ___上信越/草津白根山__ 上信越高原国立公園の真ん中あたりにある山で、本白根山(もとしらねさん)・白根山・逢ノ峰を中心に広がる広大な火山山域の総称です。麓には、草津温泉や万座温泉などがあります。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山草津白根山は2013年に2回登りました。①2013年6月2日・・・【百名山/草津白根山】②2013年7月8日・・・【草津白根山のコマクサ】2013年7月8日公共機関を利用です。JR高崎駅 で吾妻線に乗り換え、長野原草津口駅で下車しました。この駅から路線バスに乗り換え、「草津温泉」へ。ここで、もう一度路線バスに乗り換えて【白根火山】へ向かいます。草津温泉で乗り換え待ち時間に温泉の”湯畑”を見物してきました。前編 ・・・草津口駅~草津温泉~白根火山~本白根山白根火山バス停草津温泉からバスに乗り、ここで下車。日帰りです。すぐ、歩き始めました。弓池に沿って車道を進むと登山口反時計周りで歩きます。熊除け鐘を鳴らして入山。中央火口の見える、開けた場所に到着。ここに、コマクサが咲いています。山の上に展望台が見えます。目的の花「コマクサ群生地」ここは第一群生地。草津白根山のコマクサは色が濃いです。凄い!すごい!ここで、群生を見て感動です。先へ進みましょう。展望台への分岐。このあたりも株数は少ないですが咲いています。中央の茶色のピークが遊歩道の最高地点。あそこまで行きます。遊歩道の木道を歩きます。稜線上に出ました。上州の峰々が見えます。稜線上を歩いていくと、ここが一番の群生地でした。斜面にびっしりコマクサ。色鮮やかで、絨毯を敷いたようです。淡いピンクのコマクサ白花コマクサを探します。シロバナコマクサそして、本白根山遊歩道最高地点本白根山 標高2150m奥のピークが本白根山最高峰ですが、入山禁止でした。シャクナゲここでランチタイム。昼食後、本白根山展望所へ向かいます。中央のピークが展望所分岐まで戻り、階段を登ります。日本百名山の標識本白根山展望所ここもコマクサ群生地でした。ここから下山します。この日は鏡池には立ち寄りませんでした。2013年6月2日の鏡池の画像です。6月に立ち寄りました。この鏡池周辺で噴火がありました。【現在の草津白根山火山情報】2020年8月3日現在の噴火警戒レベル2です。湯釜付近を震源とする火山性地震が引き続き発生しているようです。リフト乗り場の横に戻ってきました。湯釜へ向かいます。駐車場やレストハウス、そして弓池がみえます。草津白根山火口展望所にとうちゃこ~。神秘的な湯釜の色。綺麗な色です。最後に証拠写真を撮りました。2013年の証拠写真記念の山バッジ2回登りましたが、3個の山バッジ収集。湯釜とコマクサ。お気に入りです。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 03Aug
    • 8月の高尾山☆ミッション達成・後編の画像

      8月の高尾山☆ミッション達成・後編

      2020年8月1日 _____8月の高尾山_____前編・・・稲荷山登山口~高尾山~一丁平~小仏城山続きです。稲荷山コースを登り、高尾山山頂へ。山頂から一丁平を通過、小仏城山に到着しました。ミッション②は、「かき氷」を食べるです。小仏城山(670.3m)山頂証拠写真はマスク姿を自撮り。新しい帽子デビューです。登山者、蒸し暑い夏ですが、多いです。離れてテーブルに着きました。かき氷の旗が呼んでいま~~す。ミッション②達成宇治金時(小)500円、完食です。夏の山で食べるかき氷はホントおいしいです。かき氷を食べていると、通りかかった山ガールペアーが__「綺麗な昆虫がいる」。振り返ると、足元に綺麗な昆虫です。それも、ラブラブ中。「ルリボシカミキリ」 ヤママユガのひとりごと春夏秋冬さん に昆虫の名前を教えていただきました。ありがとうございました。体をひねって撮ったので少しピントずれちゃいました。かき氷を食べ終えたので、振り返ると、まだラブラブ中。もう少し近寄って写真を撮ろうと立ち上がったら、カミキリさん離れて飛んで行っちゃいました~。さあ~。お腹が冷えないうちに歩いて汗をかきましょう。蝶かな?蛾かな?トリミングしました。う~ん、昆虫にも見えてきました。何でしょう。巻き道を歩きます。わお~~、ヤマユリ、綺麗~~~。向こうに廻ってヤマユリ撮影。蝶が蜜を吸っています。キアゲハ吸蜜中こんなに潜っちゃいました。違う花でも吸蜜少し移動します。このあたり、ヤマユリの香りが漂います。ヤマユリが見たーい。ミッション①達成。ここはオオバギボウシロードオオバギボウシ/ユリ科キノコ。ムラサキホウキタケオカトラノオ/サクラソウ科ヘクソカズラ/アカネ科タカトウダイ/トウダイグサ科もみじ台のヤマユリ。富士山見えませんでした。相模湖のプレジャーフォレストの観覧車最後のミッション③は「イワタバコ」咲いているかな?下山は6号路へ。琵琶滝コースです。イワタバコ咲いていました~~。イワタバコ/イワタバコ科ヤブミョウガ/ツユクサ科そして、ウバユリウバユリ/ユリ科完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 02Aug
    • 8月の高尾山☆ミッション達成・前編の画像

      8月の高尾山☆ミッション達成・前編

      2020年8月1日関東地方の梅雨がやっと明けました。7月はコロナ禍と長引く梅雨で、全く山歩きができませんでした。当然、筋力低下。登山意欲低下。体脂肪増加。酒量増加。これは重大な問題です。やっと、8月に入り、意を決して、単独で高尾山を歩いてきました。京王線高尾山口駅前で【登山道情報】を確認しました。高尾山周辺”広域通行止め区間”まだ、通行止め区間が多いです。そして、ケーブルカー清滝駅です。祝 日本遺産認定 の垂れ幕を見つけました。八王子市のホームページより抜粋本市の日本遺産ストーリーのタイトルは、 「霊気満山(れいきまんざん) 高尾山(たかおさん) ~人々の祈りが紡ぐ桑都物語~」。 「桑都」と称され、養蚕や織物で発展してきた八王子の歴史を、高尾山とのつながりによって、過去から現在、そして未来へと紡いでいく物語です。 誰もが知り世界が認める「高尾山」をはじめ、日本100名城に選ばれた国史跡「八王子城跡」や、来年は築城500年を迎える国史跡「滝山城跡」、また、現在、国の無形民俗文化財の指定を目指している「八王子車人形」、そして、今年は残念ながらコロナ禍で中止となりましたが、関東屈指の山車祭りである「八王子まつり」など、29件の構成文化財を掲げて、本市の魅力を語った内容となっています。 豊かな自然と歴史文化は、市民の誇りです。 高尾山のもうひとつの魅力を発見です。本日のルート稲荷山コース~高尾山~一丁平~小仏城山~一丁平~もみじ台~六号路稲荷山ルート登山口衰えた筋力回復させるため、こちらを選択。蒸し暑く、汗を絞られました。修行じゃ~~。稲荷山展望台スカイツリー遠望そして、山頂直下。山頂直下の230段の階段。登ります。6月、3ヶ月ぶりに登った時よりは ブランク1ヶ月ですから楽に感じました。でも、汗、汗、汗・・・修行じゃ~~。山頂にとうちゃこ~。富士山は雲隠れ~。でも登山者は多かった~。登山者、だいぶ多かったです。高尾山山頂前回、SNSで話題になった自販機の値段を確認。訂正されて、全部170円になっていました~~。山頂は登山者が多いので、密を避け、すぐ移動。山頂近くに咲いていたヤマユリヤマユリは大輪で、香りもあり、目立ちますね。今回の【ミッション】その①はヤマユリに会いたい~~。このあと、たくさん見つけました。もみじ台は南側巻き道へ。このコースのヤマユリは散っていました~。でも、タマアジサイロードでした。タマアジサイ/ユキノシタ科球状の蕾がはじけて咲きます。装飾花の白い花。この巻き道でパラパラと小雨。あらら~。巻き道の東屋に入り休憩。巻き道で誰も通りません。静かです。11時前でしたが、ここでランチタイムにしちゃいます。外で食べると、おにぎりが なぜかおいしい~~。ここから、丹沢の大山が見えます。この風景を眺めながら静かな時間を過ごしました。雨はすぐ止みました。ランチを終え出発です。晴れて日差しがでてきました。変なお天気~。緑が濃くなりました。むせ返るような湿った空気。オオバウマノスズクサの実。見っけ~~。あら、セミの抜け殻かな?一丁平にとうちゃこ~~。一丁平トイレ使用できました。トイレ休憩。気になっていた野良ネコちゃん、元気でした。ミーちゃんと呼ぶと、みゃう~と鳴いて返事してくれました。餌をもらったようで、満足そうでした。さて、ミッション②はかき氷。小仏城山へ向かいます。開けた巻き道。スカイツリーは見えませんでした。小仏城山にとうちゃこ~~。小仏城山(670m)登山者が多いです。この先は続きま~~す。続き・・・後編ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 01Aug
    • 速報!1ヶ月ぶりの高尾山。ミッション達成♪の画像

      速報!1ヶ月ぶりの高尾山。ミッション達成♪

      2020年8月1日        _____速報!8月1日の高尾山_____祝日本遺産認定ヤマユリ昆虫さん、ラブラブ中イワタバコかき氷、あずき金時。詳細は後日です。詳細ブログ・・・【8月の高尾山☆ミッション達成】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 31Jul
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆北関東・赤城山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆北関東・赤城山

      日本百名山40番目「赤城山」です。                      2013年2月17日   ___北関東/赤城山__群馬県を代表する名山です。赤城山という単一の山ではなく、いくつかの峰々の総称です。最高峰は黒檜(くろび)山。長七郎山、駒ヶ岳、荒山、地蔵岳、鍋割山、鈴ヶ岳などがあります。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山赤城山は2回登っています。①2009年6月13日・・・【赤城山/黒檜山から駒ヶ岳・ツツジの時期】②2013年2月17日・・・【赤城山/黒檜山~駒ヶ岳・厳冬期】2013年2月17日厳冬期の赤城山に登ります。大沼湖畔の大洞へ向かいます。車窓から「鈴ヶ岳」が真っ白に雪化粧しています。鈴ヶ岳が真っ白~大沼。ワカサギ釣りで賑わっています。大洞駐車場にとうちゃこ。大洞駐車場この駐車場は「駒ヶ岳登山口」が近いです。下山は駒ヶ岳からなので、ここに駐車しました。トイレを済ませ、ここから登山口まで歩きます。しばらく道路歩き。20分ほど歩きます。 前編 ・・・(大洞~黒檜山登山口~猫岩~黒檜山大神)アイスバーンの道路。すべり止めやアイゼン装着していません。1回滑りました。道路から眺めた大沼大沼の赤い橋。赤城神社です。黒檜山登山口に到着。黒檜山登山口ここで10本爪アイゼン装着10時入山です。いきなりの急登。樹氷が綺麗~大沼を見下ろします。大沼と赤城神社。右のピークが「地蔵岳」2009年6月の画像です。この登山道はツツジ類が多いです。ドウダンツツジシロヤシオ赤城山はツツジの名山です。ここは雪庇。近寄らないで~とリーダーさんから声が飛びます。今にも崩れそうな雪庇(せっぴ)雪庇の横を進みます。雪景色~~そして、分岐。左に山頂ですが、先に右へ。黒檜山大神ここで、うどん鍋のランチタイム。寒い時のうどん鍋。最高においしいです。ごちそうさまでした。ここにザックをデポして、山頂へ向かいます。山頂にとうちゃこ~~。黒檜山(1828m)山頂赤城山の最高峰です。山頂の先の展望台へ向かいます。大パノラマ~~素晴らしい展望に歓声をあげました。2013年証拠写真です。展望を楽しみ、赤城山大神まで戻りました。デポしたザックを背負い出発です。ここから急斜面を下り、駒ヶ岳へ登り返します。下り終えて振り返りました。黒檜山。下る登山者が見えます。前方に駒ヶ岳への登山道が見えています。登り返して、駒ヶ岳にとうちゃこ~~。狭い山頂です。駒ヶ岳(1685m)山頂もう一つの山頂標識では、下山です。尾根上を進みます。駒ヶ岳からの下山道雪庇と私。スリル満点です。雪庇がうねる波のようです。自然の芸術作品です。尾根は終了。階段を下ります。アイゼンの爪を引っかけないように注意しながら下ります。駒ヶ岳と登山口登山口に無事下山しました。大洞駐車場にとうちゃこ~~。スノーシューは使わずにアイゼンで歩きました。楽しい雪山でした~~。記念山バッジ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

    • #山にさけぼうの画像

      #山にさけぼう

      ”山の日キャンペーン”に参加です。皆さんは何を叫びますか?キャンペーン詳細へ >>みんなの投稿を見る >>

  • 30Jul
    • きょうの散歩・からくり時計の画像

      きょうの散歩・からくり時計

      コロナ感染者増大で、山歩きできない日々が続いています。きょうは体力維持のため、お散歩してきました。本日のテーマは”からくり時計”です。場所は恵比寿ガーデンプレイス。ちょうど正午。12時。おもわず足を止めました。動画で撮れば良かったですね。音楽隊ミュンヘンのビール祭り「オクトーバーフェスト」が題材のようです。ミュンヘンの市長さん人形がジョッキビール飲んでます。こちらのお店からくり時計が動いたのを見たのは、私は初めてでした。閑散としたガーデンプレイス密を避けたベンチ大人の散策コース誰かとデートしたくなりました。時計広場テレビドラマ『花より男子』の撮影場所だったようです。本日のお散歩の目的は「モンベル恵比寿店」へ。getした山帽子です。この帽子を被って、山歩きしたいです。行けるかな~~。行きたいな~~。  行くぞ~~~。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 29Jul
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆北関東・武尊山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆北関東・武尊山

      日本百名山39番目「武尊山」です。                      2018年10月28日   ___北関東/武尊山(ほたかやま)__武尊山(ほたかやま)は前武尊、剣ガ峰、家ノ串、中ノ岳、沖武尊(おきほたか)(主峰)、剣ガ峰山(西武尊)、獅子ガ鼻山と2000m級7座の峰頭を連ね、群馬県の北部、利根郡の中央を占める名山である。 2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山武尊山は2回登っています。①2010年5月22日【百名山/武尊山】②2018年10月28日【百名山/武尊山と剣ヶ峰山】2018年10月28日裏見の滝近くの「穂高神社」の駐車場に深夜到着。仮眠をして、朝一番に登山口の駐車場へ移動しました。登山口の駐車場は狭く、トイレがありません。登山口駐車場朝5時30分。すでにこんなに駐車していました。6時出発。その①・・・穂高神社駐車場~登山口駐車場~登山口~剣ヶ峰山分岐~上ノ原登山口分岐間もなく分岐。手小屋沢避難小屋経由で山頂へ登ります。山頂まで3.7km登山道を真っすぐ行くと剣ヶ峰山ルートです。下山時はこちらを予定しています。歩き始めると、紅葉が綺麗~狭い登山道。紅葉に見惚れていると踏み外します。台風の影響で倒木あり。倒木をくぐって進みます。高度が上がってきました。荒れた登山道を登ります。谷川岳方面が見えてきました。急斜面をジグザグに登りつめ、稜線上の分岐に到着。上ノ原登山口を分けます。その②・・・上ノ原登山口分岐~手小屋沢避難小屋分岐~鎖場~武尊山山頂分岐の先に手小屋沢避難小屋分岐。手小屋沢避難小屋奥稜線から下った場所に避難小屋手小屋沢避難小屋避難小屋は宿泊というより雷などの緊急時用ですね。避難小屋には、寄りませんでした。稜線上からの展望谷川連峰そして、鎖場最初の鎖場。無事通過。そして、垂直の岩場。核心部です。先行者。滑りそうな岩。どこを登るか・・・足元に氷が張っていました。登りきるとつらら~~。霜で葉が真っ白そして、最後の岩場到着。鎖場この岩場で待つ間に、展望を楽しみます。登ります。足がかりはありますが、霜で濡れた岩。慎重に登ります。登ったご褒美は___大展望大パノラマに歓声をあげました。紅葉をズームイン山頂へ向かいます。山頂への登山道。こちらは、剣ヶ峰山。下山はこちらのルートです。ついに山頂にとうちゃこ~~。武尊山(ほたかやま)2158.3m山頂2018年証拠写真2度目の登頂です。過去レポ2010年5月22日・・・【上州武尊山・ほたか牧場コース)多くの登山者です。山頂でランチタイム山頂から燧ヶ岳皇海山富士山も頭だけ見えました。赤城山では、下山です。剣ヶ峰山コースへ。その③・・・武尊山山頂~剣ヶ峰山分岐~剣ヶ峰山山頂こちらは中ノ岳方面。別ルートです。下方に武尊像が見えます。武尊像(2010年の画像)私たちは剣ヶ峰山へ向かいます。剣ヶ峰山の山頂に登山者剣ヶ峰山とうちゃこ~~。剣ヶ峰山(2020m)山頂狭い山頂です。証拠写真で~~す。すぐ、下山です。急な斜面の下り道。荒れた登山道先行者がお助けロープに助けられています。この下山は、私だけ先に下ることにしました。同行者と離れた理由は”山ガール”の同行者が下りに時間が掛かっていました。日暮れが早いので、暗くなる前に私は下山完了したかったからです。途中から、眺める武尊山長い下りでした。武尊沢を渡り、駐車場へ無事下山。15時45分、私は下山完了です。同行者が下りてくるのを駐車場で待ちます。残っていたお弁当を食べ、ココアも飲みました。食べ終えた頃、通りすがりの登山者から伝達です。「女性が転んで骨折をし、動けなくなりました。レスキューをお願いしたので、下山は遅れます」と。「えっええ~~。レスキューをお願いするほど動けないんですか」冷や汗がでて、急に寒さを感じました。寒い。もっと着こもう。ザックに入っていたもの全て着こみます。レスキューに同行グループがお世話になるのは初めての経験です。16時30分を過ぎるとだんだん、暗くなってきました。遠くでサイレンの音。17時9分到着。先に谷川岳管轄のレスキュー隊3人が到着。怪我人の状態を確認するそうです。先発隊です。こちらは救助された様子。同行者がレスキューのお世話になったのは初めてでした。忘れられない山行になりました。詳しくは過去ブログでどうぞ。最終回・・・剣ヶ峰山~登山口駐車場~レスキュー記念山バッジ後日、白毛門に登った時、購入。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 28Jul
    • 暑中お見舞い申し上げますの画像

      暑中お見舞い申し上げます

          暑中お見舞い申し上げます!      暑さ厳しい季節です。梅雨が明けず、雨降りが続きます。コロナ感染者が全国的に多いです。山歩きができません。心が落ち込んでいます。そんな母を心配した次女から「元気出して~。暑中お見舞いですよ~~」とお花が届きました。嬉しいですね~。うるっとしちゃいました。関東地方の梅雨が明けたら、来月は山歩きに出かけるぞ~~~。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング 暑中お見舞い申し上げますAmazon(アマゾン)250円

  • 27Jul
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆日光・皇海山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆日光・皇海山

      きょうは連れ合いさんの付き添いで病院へ。2科受診の為、1日がかりでした。日本百名山38番目「皇海山」です。                      2013年6月1日   ___日光/皇海山(すかいさん)_____群馬県と栃木県の県境にあります。日光白根山から南に伸びる足尾山地の盟主です。日光の男体山と同じ勝道上人によって開かれました。庚申山から鋸山を経て皇海山に至るコースは「鋸十一峰」といわれ、連なる険しい峰々には信仰による名前が付けられています。皇海山の頂上直下には「青銅の剣」があります。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山2013年6月1日銀山平キャンプ場の駐車場を4時45分出発。庚申山を越えて、皇海山を往復で日帰りします。庚申山登山口まで林道歩き。長いです。朝暘とヤマフジに見送られて出発です。舗装された林道を歩きます。くねくねと曲がり、橋をいくつも通りすぎます。天狗の投げ石。通過庚申山登山口に到着。庚申山登山口。赤い鳥居が目印です。庚申山は2019年6月16日に固有種「コウシンソウ」を見に登っています。過去レポ2019年6月16日…【コウシンソウ咲く「庚申山」】庚申山登山道は省略です。前編 ・・・(銀山平~一の鳥居~猿田彦神社跡~庚申山荘)庚申山荘に到着~。庚申山荘トイレを済ませ、出発です。中編 ・・・(庚申山荘~庚申山~展望地)途中、コウシンコザクラがたくさん咲いていました。 コウシンコザクラ(ユキワリソウ)/サクラソウ科不揃いの葉。湿った岩場に咲いています。その先は修験の道。庚申山から鋸山を経て皇海山に至るコースは「鋸十一峰」といわれ、連なる険しい峰々には信仰による名前が付けられています。皇海山の頂上直下には「青銅の剣」があります。赤いハシゴや鉄ハシゴの連続です。難所を無事通過。庚申山に到着。庚申山(1892m)山頂庚申山の証拠写真難所を越えたご褒美はシャクナゲの花でした。庚申山展望台から、これから登る鋸山と「皇海山」鋸山と皇海山皇海山とシャクナゲここから「鋸十一峰」の修験道の始まりです。全てピークです。登って、下りての繰り返し。(詳しくは↓)後編その1 ・・・(展望地~駒掛山~薬師岳~鋸山)①は庚申山です。②御岳山③渓雲山(渓雲岳)④駒掛山⑤薬師岳⑥白山このあたりから鋸山を眺めます。⑦蔵王岳(手前のピーク)⑦で見えている斜面のトラバース。ここが核心部。横にトラバース。鎖場の先にハシゴが見えます。先ず、垂直の岩場を下ります。鎖が2段。そして、斜面を横切る狭い切れ落ちた場所を通過。短いハシゴを登ります。ここは長~いハシゴ。下ります。スリル満点です。⑧剣ノ山そして、鋸山山頂鋸山(1998m)山頂越えてきた峰は①庚申山②御岳山③渓雲岳④駒掛山⑤薬師岳⑥白山⑦蔵王岳⑧剣ノ山⑨鋸山 ⑩皇海山「鋸十一峰」のあとひとつは⑪地蔵岳かもしれません。証拠写真撮りました~~。2013年鋸山登頂。では出発~~。鋸山の下りです。先行グループが遅れています。お助けロープあります。急斜面でつるつる滑ります。下り終えて鋸山を振り返ります。槍ヶ岳の穂先のような山容です。分岐です。ここは栗原川林道から皇海橋登山口ルートの分岐です。一般的には、こちらから登る登山者が多いです。皇海山への登りです。残り400m山頂直下の青銅青銅の剣山頂にとうちゃこ~~。渡良瀬川水源碑皇海山(2143.6m)頂上皇海山(すかいさん)2143m山頂栃木百名山の標識混みあっていて、証拠写真は撮れませんでした。下山は往路を戻ります。最後の林道は真っ暗でした。日帰りはお薦めできません。越えてきた峰は①庚申山②御岳山③渓雲岳④駒掛山⑤薬師岳⑥白山⑦蔵王岳⑧剣ノ山⑨鋸山 ⑩皇海山「鋸十一峰」のあとひとつは⑪地蔵岳かもしれません。記念山バッジ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 26Jul
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆日光・日光白根山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆日光・日光白根山

      きょう、朝は雨。昼頃、晴れてきたので散歩に出かけましたが、今度は小雨が降り出しました。蒸し暑く、変わりやすい天気。歩くのをやめて、テイクアウトして、地下鉄で帰ってしまいました。日本百名山37番目「日光白根山」です。                      2016年6月7日   ___日光/日光白根山_____五色沼日光白根山は 日光連山の最高峰です。多くの火山湖に囲まれています。五色沼や弥陀ヶ池など火山湖が見事な光景です。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山『シリーズ日本百名山を振り返る☆日光・男体山』日本百名山36番目「男体山」です。                      2016年6月7日   ___日光/男体山_____ 日光連山のほぼ中央に位…ameblo.jp日光白根山は2回登りました。①2003年10月19日【百名山/日光白根山・ロープウェイ山頂駅】ブログ開設前で記録なし②2014年9月20日【百名山/初秋の日光白根山】『初秋の日光白根山 前編☆』9月20日(土)、初秋の日光白根山に登ってきました。日光白根山日光連山の最高峰。五色沼、弥陀ヶ池、菅沼、丸沼など多くの火山湖に囲まれている。そして、さまざまな…ameblo.jp2014年9月20日「菅沼登山口ルート」で登ります。菅沼登山口有料駐車場に駐車。ここから入山です。菅沼登山口の有料駐車場案内図を確認して入山です。前編 ・・・(菅沼登山口~弥陀ヶ池)先ずは「弥陀ヶ池(みだがいけ)」を目指します。歩き始めは緩やかな樹林帯。だんだん、急な登りになりました。段差のある道振り返ると、登山口の近くの「菅沼」菅沼さらに、高度を稼ぐ急な登りが続きます。急斜面の根っこ道~~。汗をかきながら登り詰めます。弥陀ヶ池にとうちゃこ~~。弥陀ヶ池(みだがいけ)弥陀ヶ池に映る「逆さ白根山」鏡のような湖面です。右端に登山道。木道を進みます。やがて、分岐左に五色沼方面を分けます。登りは右の斜面へ。下りは五色沼経由でグルリップして戻ります。案内図で確認。弥陀ヶ池~座禅山分岐~白根山~前白根分岐~五色沼~弥陀ヶ池中編 ・・・(弥陀ヶ池~日光白根山山頂)分岐座禅山分岐左折。ジグザグに急な斜面を上ります。途中、振り返ると尾瀬方面の展望が素晴らしい~。わお~。燧ヶ岳です。耳2つの燧ヶ岳歩いてきた弥陀ヶ池が眼下に見えます。こちらは日光連山急登になりました。後続の登山者やっと、稜線上に出ました。大展望です。菅沼の上部に燧ヶ岳このあたりは岩ゴロが目立ちます。頂上は一旦下って登り返します。日光白根山の山頂にとうちゃこ~~~。日光白根山(2578m)山頂証拠写真、撮りました~2度目の登頂~。嬉しいです初回はブログ開設前で記録なし。上州武尊山が大~きい。白根山神社へ下ります。白根山神社そして、エメラルドグリーンの五色沼五色沼下山は避難小屋経由で五色沼へ。白根山神社前から山頂を振り替えりました。岩場の狭い山頂です。神社前の広場でランチタイム初回はロープウェイ駅からのルートでした。ロープウェイルートの登山道では、下山です。五色沼方面へは外輪の尾根を歩きます。五色沼と前白根山の稜線神秘的な五色沼ここから、砂礫の下り。足を滑らせないように、慎重に下ります。咲いていた花無事に下り終えました。平らな道にほっとします。五色沼避難小屋休憩せずに先へ進みます。五色沼五色沼は山頂方面から眺めた方が美しいです。五色沼から日光白根山で~す。緑に覆われ、荒々しさは感じられません。紅葉が始まっていました。陽が当たり、美しい紅葉。そして、弥陀ヶ池に戻ってきました。最後に、もう一度日光白根山を振り返ります。弥陀ヶ池と初秋の日光白根山菅沼登山口まで往路を戻りました。記念の山バッジ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 25Jul
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆日光・男体山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆日光・男体山

      日本百名山36番目「男体山」です。                      2016年6月7日   ___日光/男体山_____ 日光連山のほぼ中央に位置し、中禅寺湖の北岸にあります。 円錐形の端正な姿から”日光富士”とも呼ばれます。 日光開山の祖といわれる勝道(しょうどう)により開山されました。 二荒山神社の御神体山です。山岳信仰の霊峰です。 頂上には奥宮があり、釣り鐘や、岩の上には鉄剣がたっています。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。                      _____シリーズで掲載です。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山『シリーズ日本百名山を振り返る★上信越・高妻山』きょうは海の日で祭日ですが、東京は雨天。どんよりとした空に心が沈みます。コロナウィルスに感染しないように外出自粛中。山歩きの予定はありません。日本百名山3…ameblo.jp日光男体山は2回登りました。①2013年6月10日「日本百名山・男体山」 ②2016年6月7日【日本百名山/男体山】『日光/男体山登山&千手ヶ浜クリンソウ群生地ハイキング♪④』2016年6月7日~8日中禅寺湖畔クリンソウ群生地ハイキングと____百名山【男体山】登山_____*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆…ameblo.jp2016年6月7日前日に千手ヶ浜クリンソウ群生地をハイキング。二荒山神社の近くで宿泊しました。。7日、二荒山神社から登り始めます。二荒山神社男体山登拝受付を済ませ、お札をいただきます。朝8時、登拝門をくぐり入山です。登拝門1合目の鳥居最初は樹林を歩き、一旦、道路にでます。道路に3合目。ちらり、中禅寺湖雲が多く霞んでいます。2013年の画像そして4合目の鳥居登山道入口水分補給をして、登り始まます。霧の中に、満開のシロヤシオ。シロヤシオ/ツツジ科別名:ゴヨウツツジ(葉が5枚)霧に包まれて幻想的~。満開です。男体山のシロヤシオ、とても綺麗です。丹沢の檜洞丸でも満開のシロヤシオを見ました。過去レポ2016年5月21日「シロヤシオ満開の檜洞丸で誕生日山行」5合目通過ウワズミザクラベニサラサドウダンコヨウラクツツジそして、6合目6合目の石碑このあたりから、岩ゴロのキツイ登りになりました。7合目とうちゃこ。7合目小屋ここで休憩。行動食、水分補給。2013年画像この先も急登が続きます。振り返ります。そして、鎖が設置されています。滝尾神社に到着。8合目 滝尾神社滝尾神社この先、やっと花が咲く道です。ミネザクラミツバオウレンコミヤマカタバミとヒメイチゲクワガタソウとギンリョウソウそして、森林限界を越えました。ここから、砂礫に道になり、歩きにくいです。山頂手前。ガンバ!山頂に到着。日光二荒山神社奥宮参拝しました。二荒山大神男体山(2486m)神社の奥の岩___刀剣男体山の刀剣。陽ざしを受けてキラリ光ります。証拠写真刀剣に私の影が映ります。2回目の登頂山頂でランチタイム。往路を戻ります。雲海と帯雲。関東隋一のパワースポットです。記念の山バッジ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング