ゆきえの登山日記 -2ページ目
  • 15Nov
    • 茨城の山/筑波山★前編

      2019年11月5日   _____茨城の山/筑波山(つくばさん)_____11月5日(火) 秋葉原駅「つくばエクスプレス線」乗り場ホームで山友さんと待ち合わせ。乗車前にお得切符【筑波山あるキップ】を購入しました。この切符は秋葉原駅からつくば駅の往復料金と路線バスの往復運賃が含まれています。料金は3360円予定時刻より早く集合したので、1本早い電車に乗りました。通勤時間帯で混んでいましたが、始発なので座っていけました。つくばエクスプレス【つくば駅】到着。路線バス乗り場へ向かいます。出口A4階段を登って駅前広場へ。バス乗り場は①番 筑波山シャトルバス筑波山シャトルバス乗り場筑波山神社までの片道運賃大人740円シャトルバスに乗車。筑波山神社で下車しました。バス停の横に「筑波山観光案内所」があります。トイレの横から綺麗な富士山を見っけ~~。雲海に浮かぶ富士山筑波山で富士山を眺めたのは初めてです。富士さ~~ん、ありがと~~う。では、出発です。赤い大鳥居をくぐり「筑波山神社へ」コース筑波山神社~美幸ヶ原コース~美幸ヶ原~男体山~女体山~おたつ石コース~つつじヶ丘筑波山神社入口ケーブルカー乗り場も同じ道を進みます。鳥居鳥居の手前に牛の像頭をなでました。その先に赤い建物筑波山神社御神橋(ごしんきょう)横からの御神橋朱色が印象的です。では、筑波山神社へ参拝です。山門をくぐります。御神木倭 健 命(やまとたけるのみこと)豊木入日子命(とよきいりこのみこと)筑波山神社の由来は__こちら筑波山神社大きな金の鈴参拝しました。小さな子供さんも参拝しています。奉祝 令和元年この後、登山口へ向かいます。続きま~~す。続き・・・中編ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 14Nov
    • 速報!大菩薩嶺できょうの富士山♪

      きょう(11月14日)は大菩薩嶺に登りました。速報できょうの富士山です。      _____速報!きょうの富士山_____詳細は後日です。詳細ブログ・・・【百名山/大菩薩嶺】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 13Nov
    • 箱根/湯坂路から浅間山☆後編

      2019年10月29日  ____箱根/浅間山(せんげんやま)_____前編・・・箱根湯本駅~湯坂路入口~湯坂城跡~大平台分岐~浅間山続きです。10月29日(火)、箱根湯本駅から歩き出し、湯坂道入口で入山。急坂の濡れた石畳の登山道を登りました。紅葉はまだ早く、緑の葉でした。小雨が降っているので雨具を着て傘をさして歩きます。でも、山野草が咲いていて疲れが飛んでいきました。やがて、浅間山に到着。浅間山山頂浅間山(せんげんやま)804m三角点かな?山頂の端っこに分岐。鷹巣山方面と千条の滝方面を分けます。大平台・湯本方面から登ってきました。これから、千条の滝方面へ行きます。千条の滝方面。通行止めは無いです。振り返って分岐を撮っています。ここから下り道。宮ノ下分岐千条の滝まで20分の案内。左折です。急坂の下りスリップ注意!そして、分岐。鷹巣山方面を分けます。案内標識にも通行止めはありません。一部通行止めがありました。でも、ここは通りません。滝の手前の橋。リーダーさんは、この橋が壊れていないか心配していました。台風の影響は無く、橋は通行できました。沢の流れ。水量は多いですが、特に流木は無かったです。千条の滝にとうちゃこ~~千条の滝(みすじのたき)↓はスマホ撮り水量が多く、滝の流れが条(すじ)ではなく、激しい流れでした。しばし撮影会滝の前にはベンチもあり休憩できます。滝の流れで水たまりですが、登山靴でしたら大丈夫。滝の先の道へ進みます。こちらも滝のような流れ。沢に勢いよく流れ込んでいました。この先で沢蟹がいました。こっから道路を歩きます。樹木の張り出しが絵になります。思わずカシャリ。あらら~この看板は…こちら側からは台風の影響のため通行止めでした。観光客が入らないようにですね。このすぐ前にある施設坂道を下っていくと、駅です。箱根鉄道「小涌谷駅」台風の影響で箱根湯本駅から運行中止です。リーダーさんが、駅舎内の待合室でランチタイムをしましょう。と提案。駅員さんにお断りして、駅の待合室を使わせていただきました。雨にぬれずにランチを食べられました。ありがとうございました。ランチタイム皆で持ち寄り、ビュッフェです。ご馳走様でした。昼食後、路線バスで湯本駅へ。バスは満員で立っていました。特に大きな荷物を持った外人さんが多かったです。箱根湯本駅で温泉へ入ります。駅から徒歩5分「かっぱ天国」へ。露天風呂です。ぬるめで長く入らないと暖まりませんでした。でも、雨で冷えた身体にはイイ湯でした。駅に戻り、打ち上げ~~。お疲れ様でした~~。私は泡わ~タイム。初参加でしたが、皆さん和やかでした。私は、ロマンスカーで新宿へ。久しぶりにロマンスカー乗車。もちろん、車内で一人宴会でした。最後に箱根登山鉄道の新型車両。撮り鉄で~~す。箱根登山鉄道が1日でも早く復旧しますように。微力ですが、復興を応援する山歩きでした。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 12Nov
    • 箱根/湯坂路から浅間山☆前編

      2019年10月29日 ____箱根/浅間山(せんげんやま)_____10月30日(火) 初めて参加させていただいたコミュのイベントです。待ち合わせは箱根湯元駅。箱根は台風の影響が甚大で、登山鉄道が湯本駅から先はストップしていました。代替えバスがあります。私は小田急線急行で小田原へ。箱根登山鉄道に乗り換えて箱根湯元駅へ向かいました。ようこそ箱根へ。家を出る時から小雨が降っていました。箱根湯本も雨模様。駅中で雨具を着て待ちました。誰も不参加は無く、全員集合しました。リーダーさんが箱根を元気づけようとこのイベントを計画したようです。リーダーさんが出発前に、ルート変更をしますと。飛竜の滝は通行止めで入れないそうです。最初の予定では、路線バスで畑宿へ。畑宿~飛竜の滝~千条の滝~浅間山~箱根湯本でした。変更コースは箱根湯本駅~湯坂路~浅間山~千条ノ滝へ登ります。と。では、出発です。駅から歩き出し、商店街の裏道を通過。小雨が降っているので傘をさしています。塔ノ台方面へ進みます。旭橋を通過。その先に登山口。湯坂路入口ごめんなさい。ピントブレちゃいました~~。ここから登り始めます。道路脇の狭い道。落ち葉と石畳が雨で濡れています。急坂をジグザグに登ります。やがて、「湯坂城跡」山城があったようです。緑濃い森やっと緩やかな登りになりました。特徴のある石畳の道年月を経て丸みがでています。今度は、えぐれた道。台風の影響で落ち葉が多いです。ここは、根っこ道。山火事注意の看板紅葉はまだでした。紅葉したら・・・・綺麗でしょう。落ち葉を踏みしめて歩きます。もみじのトンネル。うう~ん。残念紅葉してないです。あっ。ちょっとだけ紅葉~~~。ここはやっと紅葉していました。湯坂路は長い道のりでした。途中、大平台分岐。そして、浅間山にとうちゃこ~~。浅間山(せんげんやま)804m山頂証拠写真、撮りました~~~。咲いていた花サラシナショウマヤマラッキョウシラヤマギクツリガネニンジンセンブリの蕾浅間山の後は千条の滝へ向かいます。続きま~~す。続き・・・後編ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 10Nov
    • 写真を追加。きょうも信州の山。鍬ノ峰に登りました。

      きょうも信州の山。鍬ノ峰(くわのみね)に登りました!当日、スマホ送信でブログを更新しました。写真は1枚だけ。確認もせずにのせましたので、写真サイズを修正します。そして、写真を追加掲載です。熊除け鐘詳細は後日です。詳細ブログ・・・【信州百名山/鍬ノ峰】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 09Nov
    • 写真追加@なう!信州の山。虫倉山に登りました。❗️

      なう!信州の山。虫倉山に登りました。当日、スマホから送信。ブログの更新をしました。写真を1枚だけ。(写真の枚数を多く載せると、ギガ数が不足して、電波制限されてしまいます)パソコンから写真を追加掲載です。追加写真です!虫倉山(1.378m)山頂大展望でした。鹿島槍ヶ岳と五竜岳。今年登った五竜さまにまた出会えました。槍ヶ岳方面コメントで槍ヶ岳の写真が違うとご指摘があり、張り替えました。こちらが、槍ヶ岳ですね。ズーム 槍ヶ岳。小鑓も見えます。槍ヶ岳と間違えた写真。この山は?教えてくださ~~~い。写真追加しました。小さいですが左端の矢印の場所です。トリミングしました。こちらは不帰ノ嶮。不帰ノ嶮と天狗の大下りこちらも、昨年、踏破しました。そして、戸隠山と高妻山戸隠山は2016年6月5日に登頂しています。ルート上りは「さるすべりコース」鎖場の多い上級者コースです。下りは「不動滝コース」初心者向けコースで、歩きやすいです。詳細は後日で~~す。詳細ブログ・・・【信州の山/虫倉山】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 08Nov
    • 遠征山旅/大山☆後編・最終回

      2019年10月19日~21日    ___遠征山旅3日目/大山(だいせん)___10月19日から21日 2泊3日で四国・鳥取へコミュ仲間6名で遠征山旅です。百名山の剣山・石鎚山・大山の3座に登ります。1日目(10月19日)は【剣山】2日目(10月20日)は【石鎚山】3日目(10月21日)、【大山】です。早朝、【出雲大社】に参拝しました。  前編・・・南光河原駐車場~夏山登山道~1合目~山の神さん続き、後編(最終回)です。10月21日(月) 夏山登山道入口から入山。ブナの樹林帯を登ってきました。途中、登山道の階段補修工事をしていました。小さな祠の「山の神さん」に到着です。山の神さんその先に分岐です。行者登山口・大山寺旅館街方面を分けます。過去に、こちらから大山寺に下山したことがあります。。過去ブログ2012年6月7日・・・【日本百名山/大山】行者コース分岐今回は下山後、空港へ向かうため 夏山登山道を往復です。先へ進みます。このあたりから樹林帯が終わり、眺めが良くなってきました。樹木の間から海。日本海が見えま~~す。標高1300m地点通過この紅葉はイイですね~^^剣ヶ峰方面の尾根六合目展望が良くなりました。崩落が進んでいる斜面海。海が見えます。日本海です。太平洋側に住んでいると、日本海が見えるのは嬉しいです。スマホ撮り。この山は船上山かな。七合目通過。登ってきた尾根道。雲海と行者コースの谷。右上にユートピア避難小屋。ズームしてみました。小さな避難小屋ここは八合目。九合目通過弥山へ続く尾根。登山者の姿が蟻のようです。山頂へ続く木道この実は何?ダイセンキャラボクの赤い実まもなく避難小屋にとうちゃこ~~。大山頂上避難小屋 工事中です。弥山(みせん)の山頂にはいけませんでした。こちらが弥山の山頂と間違えました。ここで証拠写真、撮っちゃった~~。リーダーさん、一石運動の石を置きます。反対側の休憩所へ向かいました。このパイプでできた休憩所に仮山頂標識がありました。大山(1710.6m)頂上ちなみに、弥山の山頂標識はこれです。これは過去映像。弥山山頂標識です。証拠写真、撮りました~~。ここでランチタイム。お湯を沸かしていただき、カップ麺食べました。リンゴの差し入れ~。リンゴ、おいしい~~。山頂でトイレを済ませ往路を戻ります。下山です。15時ちょうど。無事駐車場に下山しました。登山後のザブンはこちら華水亭汗と埃を洗い流しさっぱり~~~。さっぱりした後の”泡わ~タイム”海辺の見える素敵なラウンジで一人グラスを傾けます。美味しい泡わ~タイムプハ~~~。五臓六腑に滲みわたります。運転するリーダーさん、ごめんなさい。入湯後の夕飯は別のお店へ入りました。夕食はちょっと贅沢をしました。完食です。米子空港20時20分発のフライトで羽田へ向かいました。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 07Nov
    • 遠征山旅/大山☆前編

      2019年10月19日~21日    ___遠征山旅3日目/大山(だいせん)___10月19日から21日 2泊3日で四国・鳥取へコミュ仲間6名で遠征山旅です。百名山の剣山・石鎚山・大山の3座に登ります。1日目(10月19日)は【剣山】2日目(10月20日)は【石鎚山】3日目(10月21日)、【大山】です。早朝、【出雲大社】に参拝しました。3日目/10月21日(月)早起きして、6時に出雲大社にお参りをしてきました。ホテルに戻り、バイキングの朝食を腹一杯食べました。朝食を済ませ、レンタカーで大山登山口の大山寺橋隣の「南光河原橋駐車場」へ向かいました。ルートは夏山登山口から弥山を往復します。下山後は出雲空港から羽田へ飛びます。”出雲富士”や”伯耆富士(ほうきふじ)”と呼ばれる「大山」美しい姿です。大山へ~~。駐車場にとうちゃこ~~。奥にモンベルの店があります。橋の欄干に天狗プレート大山寺橋の隣に「南光河原駐車場」があります。ほぼ満車。タイミング良く、1台出ていき、そこに停めました。駐車場のトイレ「登山届ポスト」があり、登山届を提出しました。登山・下山届ポスト【大山の頂上を保護する運動】【一木一石運動】リーダーさん石を運ぶようです。大山は2回目。過去ブログも参考にどうぞ。2012年6月7日・・・【百名山/大山・・夏山登山口~弥山~大山寺」では____出発で~~す。夏山登山道道路の脇の階段から入山です。中国自然遊歩道の案内板ここを左折。登山道規制情報山頂の規制六合目付近の規制二合目まで階段補修工事石の階段。大山は階段が多いです。ここにも登山・下山ポスト大山頂上まで2.9km登山道の階段補修工事が行われていました。作業中の看板一合目通過標高900m赤い実整備された道紅葉が始まっています。気持ち良い樹林帯の道。標高1000m通過階段に山頂付近工事中の案内大山の樹林帯は豊かなブナ林ちらり見える尖がり山は?7年前は6月でしたので山野草が多かったです。今は秋。樹木の色づきを楽しみます。携帯トイレブース日本海かな?小さな祠がありました。山の神さんです。山の神さん登山安全。祈ります。この先は続きま~~す。続き・・・後編・最終回ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 06Nov
    • 遠征山旅/大山☆番外編☆出雲大社

      2019年10月19日~21日   ___遠征山旅3日目/大山(だいせん)・出雲大社___10月19日から21日 2泊3日で四国・鳥取へコミュ仲間6名で遠征山旅です。百名山の剣山・石鎚山・大山の3座に登ります。1日目(10月19日)は【剣山】でした。2日目(10月20日)、【石鎚山】です。3日目/10月21日(月)最終日は鳥取県の「大山」に登ります。百名山です。関東からは遠いので、中々登るチャンスが無いです。昨夜は出雲大社の近くのホテルに宿泊しました。山屋としては贅沢な宿でしたが、遠征時の楽しみです。美味しいお料理とおもてなしに登山の疲れを忘れさせてくれます目的は朝6時に開門と同時に出雲大社に参拝したい!。私は出雲大社を訪れるのは初めてです。朝5時50分。まだうす暗いですが、出雲大社へ歩いていきます。勢溜(せいだまり)大鳥居。6時ちょうど。松の参道を通り抜けます。うさぎの置物がたくさんあります。荘厳な空気が流れています。手水舎手水舎で手や口を清めて入ります。銅鳥居鳥居をくぐり、拝殿に進みます。拝殿です。早朝の出雲大社出雲大社 拝殿気を感じる空気です。パワースポットです。私たちも参拝しました。朝早いですが、参拝者が意外に多くいました。天皇陛下御即位大典祈りの時間参拝は___【二礼四拍手一礼】境内の全ての社にも同様に参拝します。令和元年神在月「神在月(かみありづき)」は全国の神々が集うといわれています。旧暦の10月ですので、厳密には11月7日頃らしいです。10月にお参りできて、佳いことがありそうです。拝殿の奥のご本殿へ。参拝しました。参拝を終え、御守所へ。次女の縁結びのお守りを購入しました。そして、「御朱印」です。出雲大社の御朱印お守りと御朱印を受け取り「神楽殿」へ。神楽殿こちらも参拝しました。出雲大社のホームページ出雲大社の旅行会社などの写真はこちらの「神楽殿」のようです。大きなしめ縄が印象に残ります。大きなしめ縄飾りです。しめ縄越しに境内です。境内にはうさぎの置物が多いです。因幡の兎古事記に書かれている「因幡の素兎(いなばのしろうさぎ)」 の像何とも可愛い兎です。こちらは「御神像(ごしんぞう)」幸魂 奇魂(さきみたま くしみたま)結びの御神像【生きとし生けるものすべてが幸福になる「縁」を結ぶ「えんむすびの神」】フォロワーの皆さんとの出会いも不思議なご縁ですね。遠征をしているコミュ仲間もご縁で繋がりました。出雲大社で”ご縁”を感じてきました。皆さんにも幸魂の御縁をお裾分けです。佳いことがありますように。出雲観光ガイドの【出雲大社】のページを参考にしました。続き・・・遠征山旅/大山ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 05Nov
    • なう!筑波山o(*⌒―⌒*)o

      なう!筑波山です。きょうは良いお天気で富士山が見えました。筑波山から富士山です。台風の影響は解除されていました。美幸ヶ原コースを登り、おたつ石コースを下山しました。詳細は後日です。詳細ブログ・・・【茨城の山/筑波山】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 04Nov
    • 花☆月下美人がまた咲きました~♪

      2019年11月3日    _____月下美人(げっかびじん)の花_____昨夜(11月3日)、月下美人の花が今年2度目の開花しました。最初は10月8日でした。その時のブログ___【こちら】その後、小さな蕾を付けました。気温が下がるので蕾は落ちてしまうかな?と心配しましたが、咲いてくれました。13時30分蕾がふっくらと。21時17分 開花。独特の香が漂い、開花に気づきました。花芯月下美人(げっかびじん)/サボテン科/クジャクサボテン属濃厚な香りが特徴夕方から夜にかけて咲き、一晩だけ咲く。朝には萎んでしまいます。花言葉・・・艶やかな美人・はかない美・はかない恋などです。過去ブログ2019年10月8日…【月下美人の花が咲いた~♪】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 03Nov
    • 遠征山旅/石鎚山☆後編

      2019年10月19日~21日   ___遠征山旅2日目/石鎚山(いしづちさん)___10月19日から21日 2泊3日で四国・鳥取へコミュ仲間6名で遠征山旅です。百名山の剣山・石鎚山・大山の3座に登ります。1日目(10月19日)は【剣山】でした。2日目(10月20日)、【石鎚山】です。            前編・・・ロープウェイ山麓下谷駅~山頂成就駅~石鎚神社中宮成就社            中編・・・成就社~神門~遥拝所~試しの鎖分岐~前社ヶ森小屋~二の鎖___続きです。2日目/10月20日(日)成就社の神門から入山。試しの鎖、一の鎖は巻いてしまいました。二の鎖鳥居に到着。二の鎖の鳥居ここでトイレ休憩。登ってきた道を振り返ります。うわ~。雲海に浮かぶ島。   ひょうたん島みたい~~。私と他1名の同行者は二の鎖はパス。巻き道を行きます。私は、前回、登っています。遠征山旅です。昨日も剣山に登り、明日も大山を予定しています。無理な体力は使いたくないです。ここがニの鎖登り口。巻き道は右へ。ニの鎖登り口の石仏。巻き道の階段左側・・・登りは「おのぼりさん」右の・・下りは「お下りさん」と言います。空中ハシゴのような道が続きます。うわ~~~。紅葉が見ごろです。綺麗~~~階段は続いています。三の鎖への分岐。過去に工事中のため、未踏です。今回は行きます。ここから鎖場へ。廻り込むように進みます。先ほど眺めた雲海。三の鎖場到着。三の鎖場渋滞中。景色を撮ります。最高峰の「天狗岳」がドーンと見えます。三の鎖。ほぼ垂直に鎖が垂れています。では、三の鎖道に挑戦です。渋滞中。鎖の輪が大きいです。鎖の輪途中で写真は撮れません。登り終えて撮りました。垂直の岩壁に不思議な大きさの鎖登り終えました。鎖場からすぐに石鎚神社。石鎚神社。参拝。弥山の山頂神社。ここは登山者が多いです。石鎚山の山頂標識があります。石鎚神社頂上社これから、休憩せずに、天狗岳へ登ります。下り口が渋滞中下り終えて、神社方面を振り返ります。弥山と石鎚山頂神社天狗岳山頂へ続く道。切れ落ちた場所。もうすぐ、天狗岳山頂です。雲海がみごと~~。天狗岳山頂(1982m)証拠写真は順番待ちで何枚か撮りました。山頂から雲海。滝雲です。そして、紅葉。見事な紅葉天狗岳の岩場でランチタイムお湯を沸かしていただき、カップ麺を食べました。山頂フルーツも差し入れ。リンゴ、おいしいです。では、往路を戻ります。マイペースで先に下山させていただきました。途中山伏さんとの出会い。ほら貝を吹いてくださいました。ブログに載せるのを承知していただき、写真をとりました。ありがとうございました。途中の休憩無しで成就社にとうちゃこ~【もみじまつり】のお餅まき。間に合いました。御朱印をいただいた時、14時から始まります。下山してきてくださいと、言われていました。ほら貝を吹いて始まりました。紅白の縁起のよいお餅を数袋拾いました。おみやげで持ち帰り、いただきました。百名山達成時にも紅白のお餅をいただき感動しました。過去ブログ2014年10月26日【石鎚山】成就社で全員そろいました。ロープウェイで下山しました。これから、鳥取県へ移動です。瀬戸内海の橋を渡りました。淡い紫色の夕焼けです。空が染まりました。きれい~~。高速道路で綺麗な夕焼けに遭遇。19時25分。本日の宿泊ホテルに到着。リーダーさん、長距離運転お疲れ様でした。早朝、出雲大社へ参拝予定です。3日目に続きま~~す。続き・・・3日目/大山・出雲大社ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 02Nov
    • 遠征山旅/石鎚山☆中編

      2019年10月19日~21日   ___遠征山旅2日目/石鎚山(いしづちさん)___10月19日から21日 2泊3日で四国・鳥取へコミュ仲間6名で遠征山旅です。百名山の剣山・石鎚山・大山の3座に登ります。1日目(10月19日)は【剣山】でした。2日目(10月20日)、【石鎚山】です。            前編・・・ロープウェイ山麓下谷駅~山頂成就駅~石鎚神社中宮成就社___続きです。2日目/10月20日(日)ロープウェイの始発に乗り、山頂成就駅から歩き出しました。途中、紅葉を眺めながら石鎚神社中宮成就社に到着。登山の無事を祈り、御朱印をいただきました。登山届を提出して神門から入山です。神門登山道は樹林帯をゆるゆると下ります。石鎚山頂まで3.5kmまもなく鳥居霊峰石鎚山 遥拝の鳥居この先、登れない信者さんはここで参拝します。頂上へ行けない方はここでお参りください、と、立て札があります。本日の画像石鎚山 遥拝所過去画像です。山頂の神社と 2の鎖と3の鎖。鎖場がみえます。過去ブログ。2014年10月26日・・「石鎚山」紅葉が始まっています。ここは八丁の案内。山頂まで2.6km緩やかな登山道から階段の登山道になりました。この階段道がしばらく続きます。辛い登りです。信仰のお山です。白装束の信者さんがいました。この階段道が終わったところで右側に「試しの鎖道」渋滞しています。今回は下山後、鳥取県へ移動するため、時間の短縮で登りません。前夜の雨で鎖が濡れています。あえて、渋滞中の鎖場は登りません。渋滞中の試しの鎖試しの鎖道(下山時撮影)試しの鎖道は過去ブログでどうぞ。クリックしてね。2014年10月26日【石鎚山】この時は”鎖場”を登りました。左側の近道を進みます。前社ヶ森小屋にとうちゃこ~~。リーダーさん休憩もせず進んでいきます。でも、私は振り返えります。小屋の奥に試しの鎖場。下山中の登山者の姿が見えます。ズームしてみました。試しの鎖場は登りと下りがあります。小屋前で鎖場が見えます。登山者の皆さん足を止めて、眺めています。あらら~。我がグループの姿無し。待って~~。走るように追いかけます。霧に包まれたブナの森石鎚山系のブナ林の説明 ゆっくり行こう~。うふ。楽しんでもみじの葉を撮ります。あら~、素敵。リンドウの花。森の鳥たちの案内ここは「夜明峠」。展望の良い場所ですが、ガスガス。夜明峠(1652m)ここで、同行者に追いつきました。でも、休憩時間ありませ~~ん。とりあえず、水分補給。ツルリンドウの赤い実山頂まで残り1.0kmこのあたりから、笹原の登りです。また、紅葉が綺麗です。立ち止まっちゃいました~。濡れて滑りそうな木道階段。要注意。あら、1の鎖、巻いてきてしまいました~~。雲海が凄い! 滝のように動いています。墨絵のような光景。しばし立ち止まってしまいました。感動の光景です。あらら、また遅れた~~。山頂の弥山が見えます。ガスが切れて欲しいです。うわわ~。石鎚山の全容が見えました~。左に最高峰・天狗岳。岩山です。右に弥山。山頂神社があります。中央に”2の鎖場”に取り付いている登山者が見えます。そして、2の鎖場にとうちゃこ~~。2の鎖・鳥居土小屋方面分岐土小屋方面分岐過去ブログ 過去レポ 2012年6月6日 「石鎚山(土小屋~成就社)」トイレ。そして、2の鎖場取り付き。私は、2の鎖場はパス。3の鎖場へ巻き道を行きます。この先は続きま~~す。続き・・・後編・天狗岳ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 01Nov
    • 遠征山旅/石鎚山☆前編

      2019年10月19日~21日   ___遠征山旅2日目/石鎚山(いしづちさん)___10月19日から21日 2泊3日で四国・鳥取へコミュ仲間6名で遠征山旅です。百名山の剣山・石鎚山・大山の3座に登ります。1日目(10月19日)は【剣山】でした。 2日目/10月20日(日)宿でそれぞれが朝食を済ませました。6時30分出発です。石鎚山駐車場へ向かいました。ロープウェイの始発に乗ります。駐車場(下山時撮影)ロープウェイの始発に乗れるように急ぎます。駐車場からいきなり急な坂道。ロープウェイ山麓下谷駅すでに長い列ができていました。並びます。乗車券は往復購入。大人2000円。始発は土・日で7時40分です。列が動き、始発に乗れるかな?タイミング良く乗れました。山麓下谷駅混んでいるので、写真はあまりとれませんでした。山頂成就駅に到着。ロープウェイを降りると撮影クルーがいました。雲海を撮っているのでしょうか。石鎚山頂、成就社方面へ。【石鎚山】は3回目です。2回目は鎖場を登りました。ただ「3の鎖」は工事中で立ち入り禁止でした。未踏です。今回は3の鎖に挑戦する予定です。過去ブログも参考にどうぞ。過去ブログ②2014年10月26日・・・【百名山/石鎚山(天狗岳で百名山完登・100座目)①2012年6月6日・・・【四国の山/石鎚山(土小屋から成就社・山頂へ)途中、真っ赤な紅葉。綺麗です。ここから成就社までの紅葉など、詳細は過去ブログでどうぞ。石鎚山成就社の鳥居です。この手前にトイレがあるので済ませました。左のお店の中に登山届箱があり、提出します。その間に参拝です。石鎚神社 中宮 成就社登山の無事を祈りました。帰りに時間が無いこともありえるので、先に御朱印をいただいてしまいました。令和御大典御年 記念御朱印登山道はこの神門からスタートです。神門前編はここまでです。続きま~~す。続き・・・中編ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 31Oct
    • 遠征山旅/剣山★後編

      2019年10月19日~21日   _____遠征山旅1日目/剣山_____10月19日から21日まで2泊3日で四国・鳥取へコミュ仲間6名で遠征山旅です。百名山の剣山・石鎚山・大山の3座に登ります。先ずは1座目の剣山です。前編・・・羽田空港~高松空港~見ノ越駐車場~リフト~登山リフト西島駅            _____続き・後編です。1日目/10月19日(土) 見ノ越駐車場にレンタカーを停め、リフトを利用して西島駅に到着しました。すでに13時25分。リフトの最終は16時45分です。それに間に合うように歩いてきます。リフト西島駅山頂方面の紅葉では入山です。山頂まで、いくつかルートがあります。①尾根道コース②剣道コース③遊歩道コース最短で登ります。鳥居をくぐり「剣道コースで大劔神社」へ向かいます。うわ~。紅葉が__き・れ・い!落ち葉の登山道ふかふかな苔も落ち葉の引き立て役。落ち葉を踏みしめ、秋を感じながら歩きます。神社の手前に分岐。「刀掛の松」方面へ。7年前に、行きました。過去ブログ2012年6月2日・・・【四国の山/剣山】大劔神社に到着。大劔神社次女の良縁をお願いしました。こちらも分岐名水百選 御神水へ。今回は行きません。「若返りの水」過去に飲みました~~~。神社の境内にたった1株咲いていた花。ハクサンフウロ落ち葉では山頂へ登っていきます。神社の奥の【御塔石】何て優しい紅葉なんでしょう。紅葉撮影タイム~~きれいね~と声が飛びます。しばし、紅葉狩り~。歩き出すと、リフト西島駅がみえます。紅葉とリフト駅笹原の向こうにオレンジの紅葉。見ごろです。まもなく山頂に。鳥居をくぐり山頂神社へ。剣山本宮(写真を撮り忘れたので、過去写真です)参拝の後、御朱印をいただきました。令和元年神無月の記念御朱印です。劔山本宮 宝蔵石神社。神社の隣に頂上ヒュッテ剣山頂上ヒュッテ山バッチはこちらで購入できます。さあ~山頂へ。木道を進みます。剣山山頂にとうちゃこ~~。こちらは三角点囲われていてタッチはできません。剣山(1.955m)山頂証拠写真で~~す。2回目の登頂。あいにく、ガスガスの山頂寒いので雨具を着ました。山頂でフルーツタイム。リーダーさんの差し入れです。美味しいリンゴ!少し足を延ばして、次郎笈へ向かいました。下り始めて、山頂を振り返ると、きれいな青空~~。もう少し山頂に居ればよかったね~。でも、雲の動きが激しく、また霧の中~。まあ。青空の写真が撮れたので良しとしましょう。途中、鹿除けネットに鹿が絡まっていました。可愛そうですが、どうすることもできません。分岐。リフト駅方面への登山道。ここまで戻ります。この先まで行きましたが時間切れ。15時19分です。リフト最終16時45分です。次郎笈には行けませんでした。過去に私は次郎笈から丸石まで行きました。過去ブログ2012年6月2日・・・【四国の山/剣山】先ほどの分岐に戻ります。分岐からの登山道は紅葉の道あずまや通過鹿にも遭遇15時55分。リフト西島駅に到着。トイレを済ませてリフトに乗りました。リフトからの紅葉で~~す。駐車場に戻り、移動します。西条駅周辺のビジネスホテルへ。ホテルのレストランがまだ開いていたので、そこで夕食を食べました。もちろん泡付き。飲み足りないので、缶ビールを購入して、部屋で一人宴会。おやすみなさ~~い。明日は石鎚山に登ります。続きま~~す。続き・・・2日目・石鎚山ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 30Oct
    • 遠征山旅/剣山★前編

      2019年10月19日~21日   _____遠征山旅1日目/剣山_____10月19日から21日まで2泊3日で四国・鳥取へコミュ仲間6名で遠征山旅です。百名山の剣山・石鎚山・大山の3座に登ります。先ずは1座目の剣山です。1日目/10月19日(土)羽田空港に6時30分集合。7時45分発・高松行きの飛行機に乗りました。出発する関東地方は雨。四国のお天気が気になります。飛行機の窓の外には青空。きれいな青色です。雲上にでて、どこかわからないですが、山並みが見えました。コーヒーブレイク。これから登る山々に想いを馳せます。うわ~~~。そして____虹飛行機の窓から見える虹は神秘的~~。皆で写真を撮りあいました。きれいね~。綺麗ね~~。さらに天体ショー飛行機の影に虹の輪。ブロッケン現象です。太陽と雲と影が見事に重なりあいました。幸先良い出来事に胸が高鳴りました。無事に「高松空港に」着陸。雲が多いですが、雨は降っていません。9時35分着。リーダーさんがレンタカーの手続きを済ませました。迎えのバスでレンタカー営業所へ。これから、3日間お世話になります。では出発です。剣山登山口へ向かいます。リフト乗り場駐車場見ノ越第一駐車場です。他にも新駐車場があるようです。剣山駐車場剣山登山道案内図7年前に剣山へ登った時は神社に参拝してリフトには乗らず歩きました。そして山頂小屋に宿泊しました。過去ブログ2012年6月2日・・・【四国の山/剣山】劔神社方面鳥居がみえます。今回は往復リフトを使用します。剣山自然情報センターここの奥の駐車場に停めました。昼12時すぎました。ここでおにぎりを食べてしまいます。この奥がリフト乗り場です。昼食を済ませ、トイレを済ませ、13時08分。。リフト乗り場・見ノ越駅。標高1420m登山リフト所要時間15分。料金片道1030円。往復1860円わわ~。紅葉が綺麗~~。山頂方面も紅葉しています。 嬉しくて、自撮り~。サブザックで登ります。リフト西島駅にとうちゃこ~~。標高1.750m現在13時25分。最終16時45分に間に合うように下りてきます。山頂方面の紅葉~~。見ごろです♪剣山山系は四国の屋根と呼ばれています。主峰「剣山」は標高1955m。西日本第2の高さです。この先は続きま~~す。続き・・・後編ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキングここから歩き出します。

  • 29Oct
    • 速報!箱根の山/浅間山(せんげんやま)

      きょう(10月29日)、あいにくの雨でしたが、箱根の浅間山に登ってきました。_____速報!箱根/浅間山(せんげんやま)_____千条の滝初めて参加させていただいたコミュの皆さん詳細は後日です。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 28Oct
    • 高尾山/10月の花♪♪(後編)花特集②

      2019年10月10日       _____高尾山・10月の花_____前編・・・JR高尾駅~駒木野庭園~蛇滝分岐~日影~日影林道~小仏城山~一丁平~ケーブル駅後編①・・・咲いていた花特集①        _____咲いていた花特集_____フジレイジンソ花はトリカブトに似るフジレイジンソウ/キンポウゲ科/トリカブト属フジレイジンソの実センブリ/リンドウ科セキヤノアキチョウジ/シソ科コシオガマ/ゴマノハグ科ミゾソバ/タデ科カラマツソウ/みかん科ハナタデ/タデ科タマアジサイ/ユキノシタ科の蕾ユウガギクガンクビソウ/キク科オトコエシメナモミ茎はに白い毛が密生ミツモトソウ/バラ科キジムシロの仲間キバナアキギリ/シソ科アキカラマツ/キンポウゲ科ヤクシソウ/キク科ノハラアザミ/キク科ノコンギク/キク科ツリガネニンジン/キキョウ科キチジョウソウの蕾ワレモコウアズマヤマアザミ/キク科シモバシラ/シソ科ツリフネソウ/ツリフネソウ科ヒキオコシ/シソ科ナギナタコウジュ/シソ科片側に花が咲き長刀のよう。カシワバハグマ/キク科「高尾山」は現在台風19号の影響で通行止めが多いです。ビジターセンターのホームページなどを確認して登ってください。ヤマケイの高尾ビジターセンター情報・・こちら高尾ビジターセンターのホームページ・・・こちら完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 27Oct
    • 高尾山/10月の花♪(後編)花特集①

      2019年10月10日       _____高尾山・10月の花_____前編・・・JR高尾駅~駒木野庭園~蛇滝分岐~日影~日影林道~小仏城山~一丁平~ケーブル駅        _____咲いていた花特集_____センニンソウボタンヅルに似るが葉に鋸歯なしゲンノショウコ/フウロソウ科ヤブマメノブキ茶の花シロヨメナノコンギクシラヤマギク花弁少ない。リュウノウギクサラシナショウマ/キンポウゲ科ヒヨドリバナ/キク科サワハコベミツバフウロミゾソバヒガンバナミズヒキアキノノゲシアレチマツヨイグサ/アカバナ科八重ヤマブキキバナコスモスキツリフネ/ツリフネソウ科アズマヤマアザミ/キク科ノハラアザミ/キク科ツリフネソウアキノタムラソウ?ヤマハッカ/シソ科チジミザサビナンカズラの実オオモクゲンジの実ツルニンジンの終盤シュウメイギク/キンポウゲ科その②に続きます。続き・・・後編・花特集②ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 26Oct
    • 高尾山/10月の花♪前編

      2019年10月10日    _____高尾山・10月の花_____10月10日(木)、コミュ仲間7名で”裏高尾”を歩いてきました。11日に”速報”で珍しい花だけを掲載しました。今回はルートや咲いていた花など詳細ブログです。集合は「駒木野庭園」10時半でしたが、JR高尾駅で3名だけで待ち合わせ。早めに行き”モーニングセット”で朝食。このソロの時間が好きです。JR高尾駅北口から駒木野庭園まで歩きます。あら~。バッタリ~~です。高尾山をよく歩いている”風花さん”グループに西浅川信号手前でお逢いしました。これから南高尾方面へ向かわれるそうで、道端でおしゃべり。お久しぶりで~~す。お逢いできて嬉しいです。集合場所の駒木野庭園に到着。駒木野庭園庭園を散策します。盆栽がたくさんあります。柿の盆栽。ほんのり秋色の葉咲いていた花ムラサキシキブシモバシラコミュ仲間7名が揃いました。ここから、スタートです。小仏川沿いの道をハイキング野菊が多く咲いています。花特集は後編です。切り開かれた場所作業をしていました。八王子市の企業が森づくり運動をしていました。ハイキングは発見が多いです。水場です。これ初めて見ました。天神清水高速道路の高架が見えてきました。案内板もあります。蛇滝水行道場入口の案内。蛇滝コース分岐です。道端に咲くキバナコスモス。定休日でしたが、気になるお店。ふじだなそして__日影バス停日影バス停通過日影沢の登山届箱日影沢キャンプ場にとうちゃこ~~。ここで大休憩。キャンプ場のベンチに座り、ランチタイムです。ランチタイムを終え出発で~~す。日影沢林道を登っていきます。暑い~~。車除けゲートを通過。丹沢方面の山が見えます。林道歩きが長く、蒸し暑いです。かき氷食べたいね~。小仏城山にとうちゃこ~~あらら・・・お店がお休み?城山茶屋は開いていました~。良かった~~。ザックをおろすより先に、かき氷の注文。女性陣、シロップが全員違いました。シロップが違い、個性的~~。童心に還り、かき氷を頬張ります。おしゃべりが弾みます。笑い声が響きます。小仏城山(670.3m)山頂かき氷を食べて、だいぶ休憩してしまいました。さあ~、出発です。巻き道を歩きます。一丁平時間が押しているので・・・急ぎ足~~。一丁平のトイレ使用できます。高尾山の階段手前で解散です。稲荷山を下る人。1号路を下る人。ケーブルを使う人。それぞれです。私は、スタンプ押印でケーブル駅へ向かいました。薬王院参拝しました。ケーブル「高尾山駅」スタンプ押印あら、ケーブルに乗る行列が動き出しました。16時08分。乗れるかな?私で〆切り。タイミング良く乗れました。早く家にい帰ろ~~。病院コースを歩く予定でしたが、アッというまに下山しちゃいました。高尾山は現在台風19号の影響で通行止めが多いです。ビジターセンターのホームページなどを確認して登ってください。ヤマケイの高尾ビジターセンター情報・・こちら高尾ビジターセンターのホームページ・・・こちら【花特集】は後編に続きま~~す。続き・・・後編・花特集①ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング