ゆきえの登山日記 -2ページ目
  • 28Apr
    • きょうは高尾山を彷徨ってやっと出会えた愛しい花♪の画像

      きょうは高尾山を彷徨ってやっと出会えた愛しい花♪

      きょうは30、000歩以上歩いて、高尾山を彷徨いました。やっと、やっと愛おしい花に出会えました。明日は雨。開花して三日で花びらが散ってしまいます。「ヤマシャクヤク」やっと出会えた愛おしい花クマガイソウ/ラン科/アツモリソウ属オウギカズラ/シソ科/キランソウ属四葉のクローバー見つけました。ラッキーなことがありました。詳細は後日です。詳細ブログ・・・【南高尾~小仏城山へ☆クマガイソウとニリンソウ群生地】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 27Apr
    • 長野/昇り龍の桜並木「光城山」&桜と北ア大展望の「長峰山」★②長峰山の画像

      長野/昇り龍の桜並木「光城山」&桜と北ア大展望の「長峰山」★②長峰山

      2022年4月19日(火)信州の桜名所「光城山」と「長峰山」を桜満開の時期にハイキングしました。低山ながら、北アルプスの展望が素晴らしいです。2022年4月19日・・・【信州/光城山と長峰山ハイライト】その①・・・【長野/昇り龍の桜並木「光城山」&桜と大展望の「長峰山」★①*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆続きです。JR田沢駅から歩き出して、桜並木の登山道を登り「光城山」の山頂に到着しました。光城山の山頂山頂の「古峰神社」満開の桜と北アルプスの眺望山頂下の簡易トイレを借りました。トイレの裏の木でシジュウカラシジュウカラ出発です。歩きやすい道両側にピンクの桜並木。きれいね~と足を止めました。オオヤマザクラ桜並木の展望台ひとり占めできる展望ベンチ。私も座ってみました。心落ち着く展望ベンチでした。分岐北廻りコースを分けます。私たちは天平の森方向へ。この辺りも桜が満開光城山森林公園の案内図道路に沿った森の道を歩きますカキドオシやスミレが咲いています。分岐左の道路は通行止め。右側にすぐ巻き道の入口。樹林の中を歩きます。ウグイスカグライカリソウまた、道路に合流烏帽子峰分岐行きません。ここから、林道歩き。アケビの花かな?道路歩きです。枝ぶりの良い桜。満開。天平の森天平の森 施設の案内板コテージやオートキャンプ場があります。やがて、長峰山周辺案内図もうすぐ、長峰山に着きそうです。案内図から、すぐ、長峰山登山道階段を登ります。チョウの道横に遊歩道があります。蝶の森 広場ここの東屋でランチタイム。東京駅のお弁当屋で購入したお寿司。金沢押し寿し 笹寿しお腹がすいていたので、美味しかった。この東屋には蝶の写真が四方に飾られていました。アゲハあっ、我が家のベランダの鉢植えミカンの木に3匹幼虫がいます。葉を食べているので、観察中で~~す。小さなミカンの木に3匹も・・。大丈夫か?もし、元気に育ったら、観察日記をブログに掲載予定です。東屋の蝶の写真この広場で蝶を見っけ~~キアゲハたくさん飛んでいました。では、昼食を済ませ、山頂へ向かいます。この花は・・・コブシ桜とコブシこの道も蝶が乱舞してます。リーダーさんの肩に止まった蝶は?ここで、一番多い蝶「スジボソヤマキチョウ」あっという間に・・・こんなに写真に撮れました~~。蝶の写真をとっていたら、あっという間に長峰山の山頂にとうちゃこ~山頂の展望台大きなやぐらです。長峰山休憩展望台木製展望台の奥にロボットかな?長峰山の山頂三等三角点 タッチ!証拠写真撮りました~~~。同行者の後ろ姿。撮りました~~~。この後、展望台へ登ります。続きま~~す。続き・・・その③最終回長峰山下山ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 26Apr
    • 長野/昇り龍の桜並木「光城山」&桜と北ア大展望の「長峰山」★①光城山の画像

      長野/昇り龍の桜並木「光城山」&桜と北ア大展望の「長峰山」★①光城山

      2022年4月19日(火)信州の桜名所「光城山」と「長峰山」を桜満開の時期にハイキングしました。低山ながら、北アルプスの展望が素晴らしいです。ハイライトで掲載しました。2022年4月19日・・・【信州/光城山と長峰山ハイライト】*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆4月19日 登山コミュのイベントです。集合は篠ノ井線「田沢駅」。参加者は4名。私は東京駅から北陸新幹線で長野駅へ。篠ノ井線に乗り換えて、集合場所の田沢駅へ向かいました。東京駅6時16分発・かがやき501号・金沢行き。全車指定席。この新幹線、停車駅が3駅で長野駅に7時37分に到着。停車駅が少ないので、早いです。長野の次は富山。そして金沢。このまま金沢まで行きたくなりました~。高崎駅も通過。高崎観音と浅間山(クリックしてね)長野駅で篠ノ井線に乗り換えです。7時48分発に乗車。通勤、通学の時間帯でかなり混んでいました。この篠ノ井線は到着までに時間がかかりました~途中、姨捨山でスイッチバック。千曲市の姨捨(おばすて)駅を通る鉄道路線は「篠ノ井線(しののいせん)」といいます。篠ノ井線は、長野県長野市の篠ノ井駅から長野県塩尻市の塩尻駅までを結ぶ路線です。途中急峻な山間部を走るため、スイッチバックを行う場所が設けられました。姨捨駅周辺は「日本三大車窓」に選ばれるほどの素晴らしい景色を眺めることができるようになり、大変な恩恵を受けています。現在篠ノ井線は、こうした観光的な要素だけではなく、地域の人たちの足として重要な鉄道路線となっています。姨捨駅のホームから大展望乗車して、スイッチバックは初体験。撮り鉄で詳しく載せたかったです。途中、出会った電車もあるので、番外編で撮り鉄を掲載予定です。JR篠ノ井線 田沢駅 8時57分着。駅でトイレを済ませ、出発です。駅前のタクシー乗り場。田沢駅前の交差点を右折。R19の道路歩きが長いです。約40分。歩きながら、花を見たり、おしゃべりしたり、楽しいです。最初の曲がり角。カントリークラブの立て看板。右折。道沿いに進むと、光城山登山口の案内板。ここも右折。また、住宅街から右折光城山登山道入口の案内。右折すると、すぐ、坂道の右側に駐車場。案内人がいます。この道路からの眺め~わお~~、常念岳が輝いてる~まだ、登山口に着く前に、北アルプスの展望に感動しちゃいます。田沢駅から35分歩いて登山口にとうちゃこ~。登山口のトイレ光城山遊歩道 さくら並木 ここが登山口。9時43分歩き出します。入口付近の桜は散り始めていました。さっきまで隠れていた有明山が見えてきた~~有明山アングルを変えて有明山う~ん、良い眺め!常念岳と横通岳蝶ヶ岳と常念岳素晴らしい北アルプスの姿に感動ドウダンツツジスミレが、散った桜の花びらに隠れそう散った桜の花びらの登山道。これも凄い!少しだけ遅かったかな?と思いましたが・・・いやいやこの先は、満開の桜並木です。古木も咲いています。振り返ります。桜並木のトンネル青空と桜。似合います。急登を終えて尾根上にでました。ここからも、満開。しばし立ち尽くしました。信州で桜見物。イイね~。イイね~を連発。そして、休憩小屋きれいに片付いた休憩小屋小屋前の展望常念岳の頭が見えています。雲に隠れて、ここの展望はよくなかったです。もう一つの展望案内板。透けて見えます。光城山は2度目の登頂。過去ブログ2017年10月10日・・・【光城山から長峰山ハイキング】山頂へ。山頂の神社が見えてきました。広場になっています。ここは光城跡。山城ですね。光城山(ひかるじょうやま)古峰神社お賽銭をあげて、参拝。三角点タッチ!ここからの展望。こでは休憩せずに、先へ進みます。続きま~~す。続き・・・その②長峰山ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 25Apr
    • ばぁば通信㊼一周忌法要の画像

      ばぁば通信㊼一周忌法要

      きょうはじいじの命日です。1年前の4月25日に天国へ旅立ちました。昨日(24日)、千葉県銚子市のお寺さんで一周忌の法要をしていただきました。家族揃って、お墓参りを済ませ、一区切り、できました。きょうは外出せずに、じいじを偲びます。23日(土)、家族揃って、車で千葉県へ向かい、海辺のホテルに宿泊しました。チェックインしてから、海岸へ散歩です。孫ちゃんは裸足で、海岸を歩きました。波は怖いようで、押し寄せると、逃げてきました。孫ちゃん、素足で波打ち際へ。初体験です。夕方、夕陽の絶景スポット「飯岡灯台」へ。飯岡灯台ここは、映画「打ち上げ花火」の撮影場所。記念碑があります。2人で手を繋ぎ、タッチすると、音楽が流れます。ばぁばは長女と。メロディが鳴りました。夕陽もきれい。こちらは「希望の鐘」じいじに届いたかな?いつも見守っていてね。九十九里浜に夕陽。手前は飯岡漁港。黄金色の海面。絶景です。じいじも一緒に観たかな?24日、一周忌法事。孫ちゃんもお墓参りができました。親戚のおじさん、おばさんたちに何人も逢いました。銚子の家で喪服を脱いでから、食事処へ。そして、帰りがけ犬吠埼灯台へ。ここで、昼食。娘たちは思い出の場所。風のアトリエこちらは犬吠テラステラス犬吠テラステラス記念撮影犬吠灯台の模型。じいじの法事でしたが、孫ちゃんは思い出がいっぱい出来ました。孫は可愛いですね。ばぁば通信は続きます。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 22Apr
    • ヤマザクラ咲く高尾山☆咲いていた花特集の画像

      ヤマザクラ咲く高尾山☆咲いていた花特集

      2022年4月9日(土)ヤマザクラ咲く高尾山へ登りました。2022年4月9日・・・【ヤマザクラ咲く高尾山☆本編】     _____高尾山4月・咲いていた花_____カントウミヤマカタバミコチャルメルソウヤマルリソウミヤマキケマンヤマエンゴサクミミガタテンナンショウヤマネコノメソウ園芸種ヤブレガサトウゴクサバノオニリンソウヨゴレネコノメハナネコノメミヤマシキミクサボケシュンランモミジイチゴシャガセンボンヤリカキドオシカントウタンポポセイヨウタンポポサワハコベ/ナデシコ科セントウソウツルカノコソウフタバアオイヤマブキミツバツツジミドリニリンソウ昆虫がいま~~す。昆虫は何?ヤマザクラ____スミレ特集___タチツボスミレナガバノスミレサイシンマルバスミレアケボノスミレ葉が咲き始めは巻いている。タカオスミレ/スミレ科葉がこげ茶色ヒカゲスミレエイザンスミレ/スミレ科完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 21Apr
    • 丹沢/高松山・咲いていた花特集の画像

      丹沢/高松山・咲いていた花特集

      2022年4月7日(木)西丹沢の高松山へ。前編・・・【丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木路を歩く★前編】中編・・・【丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木路を歩く★中編】後編・・・【丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木路を歩く★後編】               続き、番外編です。咲いていた花特集です。        _____咲いていた花特集_____オキナグサヤマルリソウ色はもっとスミレ色でした。ノジスミレ/スミレ科タチツボスミレ/スミレ科ナガバノスミレサイシン/スミレ科ニオイタチツボスミレヒメオドリコソウ/シソ科カキドオシキランソウクサノオミツバツチグリヤマブキミツバツツジハナダイコンクサイチゴ/バラ科モミジイチゴ/バラ科ヤマネコノメソウヨゴレネコノメ今回初めて見た「イワボタン」ぱっと開花する直前の雄蕊の葯(やく)の色は黄色。イワボタン/ユキノシタ科別名:ミヤマネコノメソウフデリンドウミミガタテンナンショウウラシマソウユリワサビハコベカンアオイ/ウマノスズクサ科ミツマタオニシバリ/ジンチョウゲ科タムシバツルカノコソウヒメウズノウルシナツトウダイミズバショウムラサキケマン/ケシ科ニリンソウ/キンポウゲ科桜____いろいろマメザクラヤマザクラオオシマザクラソメイヨシノしだれ桜完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 20Apr
    • 信州/光城山と長峰山ハイライト♪の画像

      信州/光城山と長峰山ハイライト♪

      なう!で掲載しました「長峰山」ですが、「光城山」から縦走しました。この2峰は北アルプスの景勝地。桜とのコラボを撮りました詳細ブログが遅くなりそうですので、「ハイライト」を先に更新です。蝶ヶ岳と常念岳常念岳と横通岳有明山中央に常念岳長峰山の山頂から眼下に広がる安曇野と北アルプス針ノ木岳・蓮華岳・爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・五竜岳爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・五竜岳白馬三山光城山の桜並木。ソメイヨシノなど1500本ほど植えられています。山頂周辺が満開でした。【桜の昇り龍】といわれます登山道など、詳細ブログは後日です詳細ブログ・・・【長野/昇り龍の桜並木「光城山」&桜と北ア大展望「長峰山】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 19Apr
    • なう!信州、長峰山の画像

      なう!信州、長峰山

      なう!信州、長峰山証拠写真光城山から縦走しました。詳細は後日です。詳細ブログ・・・【長野/昇り龍の桜並木「光城山」&桜と北ア大展望「長峰山」】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 18Apr
    • ヤマザクラ咲く高尾山☆の画像

      ヤマザクラ咲く高尾山☆

      2022年4月9日(土)4月に”高尾山トクトクBOOK”の冊子が新しくなりました。冊子をgetするため、高尾山へ単独で向かいました。京王線高尾山口駅前は待ち合わせする人で、混雑しています。トイレも長い行列。早く駅前を離れようと、すぐ歩き出してしまいました。あらら~、ケーブル駅のトイレに寄り、冊子をいただくのを忘れた事に気づきました。帰りは日影バス停の予定です。また、高尾山口駅へ戻りました。京王線・高尾山口駅高尾山口駅前の混雑さすが、土曜日です。すぐに歩き出しました。道路もぞろぞろ人の並み。門前の道路に白い桜。清滝駅前も桜~~。高尾山に桜の時期到来です。ケーブルカー駅に着いて、冊子を忘れていたことに気づきました。トクトクBOOKの冊子を受け取りに、また、戻りました~~。(´;ω;`)ウゥゥ時間のロスをしてしまいました~。では、出発です。今回は六号路を登ります。6号路花の写真を撮りながら、登っていきます。ミミガタテンナンショウに見送られて。琵琶滝修験の滝です。ハナネコノメは終わっていました。スミレの咲く季節です。ニリンソウの蕾。愛らしいですね。ヤマルリソウとスミレやがて、稲荷山コースとの分岐飛び石の6号路へ。沢の水は少なかったです。マムシグサ、たくさんありました。そして、6号路名物のなが~~い木製階段。383段の階段登りきりました。ベンチで水分補給をして、山頂へ。トイレ通過。山頂にとうちゃこ~~。凄い人出。高尾山山頂標識山頂の山桜。青空に映えるヤマザクラ本日の富士山は・・・うっすら見えています。気温が高く、半ズボンの人も。富士さ~~ん  ありがとう桜と富士山のコラボ山頂は写真のみで小仏城山へ向かいます。もみじ台分岐。南側巻き道を通過。ヤマザクラ東屋で桜を眺めながら休憩。水分補給。今回は巻き道を進みます。ミツバツツジ一丁平に到着。桜がきれいですが、登山者も多い一丁平のトイレ一丁平の展望台前の桜富士山は霞んでいます。東屋周辺のヤマザクラがとても綺麗に咲いていました。東屋は先客で満員。ランチタイムは別の場所へ。巻き道から高尾山の山頂方面。手前の桜が満開。テーブル席があいていたのでここでランチタイム。↑の桜を愛でながらのお弁当はおいしかった脇道なので、人があまり入ってきません。お花見気分で、おにぎりを頬ばりました。桜~さくら~~♪小仏城山にとうちゃこ~。登山者で埋め尽くされていました。テーブルの空が無いですね。トイレを済ませ、早々に下山です。日影林道へ。高尾山方面色々な桜が楽しめました~。コチャルメルソウの群生タカオスミレ葉がこげ茶色タカオスミレミドリニリンソウも見つけました。白い部分が多いたくさん見つけて、ラッキーでした。ニリンソウの群生日影バス停からJR高尾駅へ。駅前で泡わ~~タイムセットのおつまみが日替わりでイイんです。「咲いていた花特集」は続きま~す。番外編・・・【咲いていた花特集】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 17Apr
    • 速報!新緑の高尾山の画像

      速報!新緑の高尾山

      きょうは高尾山へ単独で出かけてきました。新緑の高尾山を速報です。きょうの高尾山の山頂新緑がきれいでした。ヤマザクラはほとんど散って、一部別の桜が残っている感じです。きょうの新しい発見ギンリョウソウに出会った~先週は無かったイカリソウが咲いていた。イチリンソウが多く咲いていた。まだ、タカオスミレが見られた。詳細は後日です。詳細ブログ・・・【4/17新緑の高尾山で咲いていた花】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 16Apr
    • 丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木を歩く★後編の画像

      丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木を歩く★後編

      2022年4月7日(木)西丹沢の高松山へ。新しいルート”はなじょろ道コース”を登り、”水落山古道コース”を下山しました。下山後、中津川沿いの「しだれ桜」並木道へ。満開のしだれ桜はすばらしい光景でした。前編・・・【丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木路を歩く★前編】中編・・・【丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木路を歩く★中編】続き/後編です。高松山を下山。「寄(やどりき)自然休養村」の川沿いの道路から、しだれ桜の並木が始まりました。満開で綺麗なピンク色のしだれ桜に歓声をあげました。しだれ桜が満開。歓声をあげました。スマホ撮り道路を歩きながら桜見物。きれいね~。綺麗ですね~~。道路の両脇に紅白の桜突き当りの川向うにピンクの花。しだれ桜ではないですね。何でしょう。ズームしました。見事に満開。橋を渡って寄り道です。歩いてきた道を撮りました。白い桜が満開。うわ~~~。これは見事!満開の紫木蓮(しもくれん)です。花付きがよく、驚きました。おみごと~~~~。中津川沿いを歩いて、朝、通過した「田代橋」に到着。橋を渡らず、中津川沿いに進みます。ここからが、本命のしだれ桜並木路です。うわ~。この光景もステキ!ヤマブキも絵になります。花曇りで14時すぎ。晴れていれば、もっと明るい色でした。一番のお気に入りラブリー可愛い花~まだまだ、桜並木は続きます。リーダーさん、日程がドンピシャです。ありがと~~う。ソメイヨシノの並木は都内でも観たことがあるけれど、しだれ桜のこの並木は圧巻です。緑のトンネルの先にも桜並木。足元にはカキドオシの群生。男性陣、しだれ桜に飽きてきたのか。歩く速度が速いです。前方に、ニリンソウの群生地。走ります。しだれ桜とニリンソウ最後に、ニリンソウ群生地があり、嬉しかったです。これで終わりかな?咲いている花を撮ります。咲いていた「花特集は番外編」の予定です。あら~。まだ並木は続いていました。凄いね~。これでもか~というくらい凄い並木。ユキヤナギとしだれ桜。白いのは何桜?オオシマザクラオオシマザクラこれで終わりでしょう。息抜きに川の流れえええ~。まだ続いていました。いや~~。驚きました。対岸でも桜が咲いています。みごとな枝垂れ桜です。この先の橋を渡ってバス停へ向かいます。大寺橋桜咲く広場にバス停寄バス停このバス停はシダンゴ山やロウバイ園に来た時何度も利用しました。15時40分の路線バスで小田急線・新松田駅へ。泡わ~タイム駅前で有志だけで、お疲れ様会をして、解散しました。楽しい1日でした。高松山下山時に収穫した蕨。帰宅後調理しました。完。続き・・・番外編/咲いていた花特集ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 15Apr
    • 丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木を歩く★中編の画像

      丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木を歩く★中編

      2022年4月7日(木)西丹沢の高松山へ。新しいルート”はなじょろ道コース”を登り、”水落山古道”を下山しました。下山後、中津川沿いの「しだれ桜」並木道へ。満開のしだれ桜はすばらしい光景でした。前編・・・【丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木路を歩く★前編】続きです。新しいルート「はなじょろ道」登山口から入山。ヤマビル対策用の「塩」が何ヵ所も設置されていました。ミツマタの花やマメ桜を見ながら高松山の山頂に到着です。高松山(801m)山頂登った証拠写真。撮りました~高松山は2回目の登頂過去ブログ2019年3月13日・・・【丹沢/高松山でミツマタの花と富士山】(ビリ堂ルートで登り、第六天へ下山)開けた広い山頂です。富士山など展望が良いのですが、春霞~。今回、富士山はみえませんでした。2019年に登った時の富士山画像です。2019年3月13日の画像。半分雲隠れ霞んでいて展望はありませんでした。ここでランチタイム。昨日届いた筍で炊いた「たけのこご飯」のおにぎりです。おいしかった~。ようちゃん、ありがと~~う。昼食を終え、出発です。下山は第六天方面へ。女坂を下ります。あれ、このスミレ色が綺麗~。(ピントブレ)ニオイタチツボスミレ皆でスミレの匂いを嗅いでみました。ほんと、匂うね~。ほんのり良い香りがしました~。男坂と女坂の分岐。あら、男坂にマメザクラ!マメ桜はフジザクラやハコネザクラとも言われています。「馬の背」に到着。ここもミツマタの群生地でした。ミツマタの群生地。ぼんぼりのような花。黄色がイイね~。その先に「真弓ヶ丘」大きな桜の木があり、展望が良いです。まだ、咲き始めヤマザクラ山笑う季節です。足元には・・ノウルシの群生この先で咲いていた似た花そして、桜平桜が咲いていました可愛い~~高松古道の案内富士見台富士山は見えませんでした。自在天の石碑ここは沢里峠(ひさりとうげ)。通称、第六天というそうです。虫沢第六天を祀るお堂が建っていたそうですが、移転して台座だけが残っていたそうです。そこに石碑を建立したそうです。ちょっとお墓と間違えそうですが謂れがありました。高松山登山口「沢里峠(ひさりとうげ)」第六天舗装道路に出ました。寄自然休養村方面へ進みます。分岐がいくつもあり迷います。ここから、道路歩きで尺里へ行けますが、私たちは新ルートへ進みます。水落山古道ルートへ。ここが入口水落山三角点ありました。三等三角点 タッチ三角点の先に、何かいる?枯れ枝の擬態。あはは~、キツネに見えた~~水落山古道の案内板まもなく鉄塔林道に合流。最明寺史跡公園方面を分けます。私たちは鉄塔横から寄自然休養村方面へ進みます。タムシバかな出た~。この注意書きヒルの猛攻に注意!塩を登山靴に振りかけます落ち葉いっぱい。ヒル住か。あらら~。こっちが通行止め道標に従い進みます。ヤズミドウ通過。ふかふかの落ち葉道。今回、ヤマビルの被害は誰もありませんでした。乾いた落ち葉で良かった~。湿った落ち葉は危険です。こんな沢があるとヤマビルがいます。無事にヒル被害無く、下山できました。民家の横を通過。案内板がこんなところにありました。ところが、この先がしだれ桜の並木路でびっくり~~。桜並木の向こうに川。中津川ですね。丹沢やどりきスポーツフィシングエリアのようです。うわわ~~~。満開撮ります。しだれ桜を撮ります。桜並木の左側に寄自然休養村奥に有名なカフェ「やどりき七つ星カフェ」撮影隊が来たそうです.隣に、ドッグランがあり、カフェは併設しているようです。しだれ桜~この先、この並木は続きます。後編へ続きま~~す。続き・・・後編ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 14Apr
    • 丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木を歩く★前編の画像

      丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木を歩く★前編

      2022年4月7日(木)丹沢の高松山へ。丹沢コミュのイベントに参加しました。。新しいルート”はなじょろ道”コースを登り、”水落山古道”を下山しました。下山後、中津川沿いの「しだれ桜」並木道へ。満開のしだれ桜はすばらしい光景でした。集合は小田急線・新松田駅。ここから路線バスに乗り、田代向バス停で下車します。小田急線・新松田駅今年、この駅から松田山の河津桜見物をしました。過去ブログ2022年3月13日【神奈川/松田山の河津桜まつり&あぐりパークも菜花と桜と紅梅】2番バス乗り場「寄」行き。9時5分発に乗車。あっ、このバスは違いますね。山北ぐるり周回バス。乗ってみた~^い。田代向バス停で下車。丹沢の山は「ヤマビル」の被害が多いです。すでに、出現しているようです。バス停の先で、ヒル対策。スパッツの裏側にも”ヒル下がりのジョニー”を振りかけました。吸血鬼の被害に遭いたくないです。あっスミレ見っけ~きれいなすみれ色では、出発です。登山口まで舗装道路歩き。中津川に架かる田代橋を渡ります。おお~。川沿いの桜が満開です。奥まで桜並木が続いています。帰りに中津川のしだれ桜を見る予定です。楽しみ~。橋を渡ると、大きな案内板高松山とはなじょろ道・虫沢古道コースへ向かいます。道端の桜を見ながら、道路歩き。桜見物は楽しい~♪うわ。何これ~~オキナグサの群生。民家の庭先に咲き誇っていました。こぼれ種が道路まで。何だか、得した気分になりました。虫沢川きれいね~~♪桜が満開。これはソメイヨシノかな。道路歩きが長いですが、飽きません。案内板に沿って進みます。はなじょろ道入口まで1kmあらら~。足が止まってしまいます。道路脇には山野草がたくさん咲いています。ニリンソウヤマルリソウウラシマソウヤマブキ他にも色々咲いていました。やっと、橋の先に、登山口。はなじょろ道登山口にとうちゃこ~はなじょろ道入口虫沢古道を守る会の皆さんが整備してくれて、新しいルートになっていました。花嫁の鐘を鳴らして入山です。入口にはヤマヒル対策用の塩登山靴に振りかけておくだけでも効き目があるそうです。ヒルの猛攻に注意!このコース、塩の設置が半端ないです。ミツマタ今年は不動尻のミツマタを見られなかったので、嬉しい。ミツマタの案内板和紙の原料になったんですね。今度はマメザクラフジザクラやハコネザクラとも言われます。マメザクラマメザクラ(豆桜、学名:Cerasus incisa (Thunb.) Loisel.)はバラ科、サクラ属の落葉低木のサクラ。日本の固有種で、日本に自生する10もしくは11種あるサクラ属の基本野生種の一つ[2][3][注釈 1]。関東・中部・近畿に自生し、特に富士山近辺やその山麓、箱根近辺等に自生していることから、フジザクラやハコネザクラとも言う。 (ウィキぺディアより)分岐にとうちゃこ標高720m地点山頂まで20分はなじょろ八丁あらら~。こんな場所にユリワサビの群生新しい山頂標識太尾山フェンスの道を下ると分岐ビり堂方面を分けます。過去にこちらから登った事があります。まもなく山頂です。そして、高松山の山頂にとうちゃこ~~。広い山頂高松山(801m)山頂二等三角点 タッチ!ここでランチタイムです。続きま~~す。続き・・・中編ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 13Apr
    • 新潟の山フラワートレッキング☆番外編・弥彦山で咲いていた花の画像

      新潟の山フラワートレッキング☆番外編・弥彦山で咲いていた花

      2022年4月2日(土)~3日(日)新潟の山へ遠征。”フラワートレッキング”です。その①・・・【新潟の山フラワートレッキング☆①プロローグ】その②・・・【新潟の山フラワートレッキング☆②角田山】その3・・・【新潟の山フラワートレッキング☆③檜曽山】その④・・・【新潟の山フラワートレッキング☆弥彦山】続き・最終回です。弥彦山で4月3日に咲いていた花    _____弥彦山で咲いていた花_____コシノコバイモ/ユリ科/バイモ属カタクリ/ユリ科桃色カタクリカタクリの後ろ姿シュンラン/ラン科ナガハシスミレ/スミレ科別名:テングスミレこれもテングスミレかなミチノクエンゴサク/ケシ科/キケマン属キバナノアマナ/ユリ科/キバナノアマナ属ヤマネコノメソウ/ユキノシタ科ニリンソウ/キンポウゲ科エンレイソウ/ユリ科カンアオイ/ウマノスズクサ科マンサク/マンサク科ダンコウバイ/クスノキ科ナ二ワズ/沈丁花科あらら・・横になっちゃった~。ラブラブ中?手前はオレンジ色でヒメギフチョウかな?ギフチョウ春の女神と呼ばれます。セリバオウレン/キンポウゲ科/オウレン属オオミスミソウとキクザキイチゲ青色キクザキイチゲキクザキイチゲの開きかけキクザキイチゲ/キクザキイチゲとカタクリのコラボカタクリとオオミスミソウの競演八重のようなオオミスミソウシロバナカタクリ/ユリ科美しいシロバナカタクリ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 12Apr
    • 新潟の山フラワートレッキング☆④弥彦山の画像

      新潟の山フラワートレッキング☆④弥彦山

      2022年4月2日(土)~3日(日)新潟の山へ遠征。”フラワートレッキング”です。その①・・・【新潟の山フラワートレッキング☆①プロローグ】その②・・・【新潟の山フラワートレッキング☆②角田山】その3・・・【新潟の山フラワートレッキング☆③檜曽山】続き・最終回です。2日目/4月3日(日)朝、朝食前に浜辺へ散歩に出かけました。空の色と海の色が同じ。水平線に向こうに佐渡。漁をしている小舟。行きかう船舶も見えました。海を見つめる猛禽類。鷹かな?振り返ると、弥彦山。アンテナが林立。これから、登りま~~す。雪でまっ白な山は【米山】。「越後富士」と呼ばれます。米山も登った事があります。過去ブログ2017年4月23日・・・【新潟の山/米山・残雪と花と展望】米山で見つけた、新種。カタクリ模様のある「ナガハシスミレ」宿に戻り朝食。お味噌汁がまいう~でした。弥彦山の八枚沢登山口へ向かいました。駐車場は激混み。林道の路肩駐車がずらり~~~。運良く1台スペースを見つけて奥に駐車できました。八枚沢登山口弥彦山登山はいつもここから登っていました。過去ブログ            2018年4月1日【新潟の山/弥彦山と角田山】            2017年4月1日【弥彦山と角田山・日帰り花三昧】            2015年4月4日【弥彦山と角田山・花とグルメと蜃気楼】            2013年4月20日 「弥彦山と六万騎山 」弥彦山トレッキングルートでは、出発です。八枚沢登山口から入山。すぐ左と右のルートがあります。私たちは右側の妻戸山尾根を登ります。グルリップして、能登見平尾根を下山します。いきなりの急登。息を切らして登ると、三角点三角点タッチ!三角点を過ぎると、カタクリや雪割草などが咲いています。カタクリロード振り返れば、雨乞山。霞んでいますが、奥に山々寺泊方面妻戸山(585,6m)三角点タッチ弥彦山の山頂が見えてきました。分岐にとうちゃこ~八枚沢登山口分岐。ここから広い登山道になり、山頂はすぐです。山頂手前に、残雪。鳥居をくぐると山頂です。弥彦山(634m)東京スカイツリーと同じ標高です。弥彦神社参拝しました。御朱印を頂きました。展望です。多宝山飯豊山方面かな佐渡も霞んでいました~証拠写真で~~す。下山後寺泊で昼食予定です。山頂のベンチで、フルーツやおやつを食べて出発です。八枚沢登山口分岐まで戻ります。弥彦山頂の見納め一気に下ります。弥彦山裏参道ルートの登山口スカイラインの横を歩きます。そして分岐西生寺ルートを分けます。ここが能登見平。私たちは雨乞尾根へこの先で____ビックリ~~。偶然、山仲間にバッタリ~~こんな偶然があるんですね~。記念撮影しばらく一緒に歩いていましたが、私たちは昼食抜きです。お店の昼食タイムが2時まで。移動時間を考えて急ぎます。ここはフラワーロードどうしても、足が止まってしまいます。雨乞山分岐を曲がると、急斜面の下り。でも、フラワーロードは続きます。コシノコバイモがたくさん咲いていました。沢を渡れば八枚沢登山口。八枚沢登山口12時40分。寺泊のお店へ急ぎます。泡わ~タイム肴の蟹みそが絶品。これが食べたくて泡を飲んでしまいます。海鮮丼カニやウニなどてんこ盛りもう少しで品切れになるところでした。まいう~~~。弥彦山に登るといつもこのお店でランチタイム。これも楽しみのひとつです。咲いていた花は番外編で掲載予定です。番外編・・・【弥彦山に咲いていた花】高速道路から天使降臨越後三山六万騎山に立ち寄ります。六万騎城参拝しました。神社の境内も残雪山頂まで行かずに、花探し___六万騎山で咲いていた花___オオミスミソウカタクリキクザキイチゲコシノコバイモが見ごろでした。六万騎山と坂戸山の過去ブログ過去ブログ2019年4月23日【新潟の山/坂戸山と六万騎山で花三昧】2018年4月18日【新潟の山/坂戸山と六万騎山】2017年4月25日「新潟/坂戸山と六万騎山で花登山」2016年4月12日「坂戸山と六万騎山・花登山」2013年4月20日 「弥彦山と六万騎山 」弥彦山/角田山/ 国上山/檜曽山の過去ブログ2021年4月3日【春の花登山/角田山と檜曽山】    2018年4月1日「新潟の山/弥彦山と角田山」       2017年4月1日「新潟の山/弥彦山と角田山」2016年3月27日【国上山と角田山・日帰り花登山】2015年4月4日【弥彦山と角田山・花とグルメと蜃気楼】番外編・・・【弥彦山で4月3日に咲いていた花】完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 11Apr
    • 新潟の山フラワートレッキング☆③檜曽山の画像

      新潟の山フラワートレッキング☆③檜曽山

      2022年4月2日(土)~3日(日)新潟の山へ遠征。”フラワートレッキング”です。雪割草、カタクリなど春の花を探しに出かけました。その①・・・【新潟の山フラワートレッキング☆①プロローグ】その②・・・【新潟の山フラワートレッキング☆②角田山】続きです。”桜尾根登山口”から入山。雪割草の群生地を登って、角田山の山頂に到着。山頂でランチタイム。下山は”灯台コース”へ向かいます。角田山(481.7m)山頂山頂の避難小屋桜尾根分岐まで戻ります。分岐を左側へ進みます。分岐五ヶ峠方面を分けます。日本海がチラリ。カタクリ群生地。通過~尾根の両側に群生しています。右を見て、左も見て、大忙し。あっ、シロバナカタクリ見っけ~枯れ枝に背を向けて。でも、後ろ姿も素敵だ~。乱舞しています。次の白花カタクリは・・・シロバナカタクリ。しょぼい~。探します。きょろきょろ~違った~~。キクザキイチゲとカタクリ花束みたいでイイね~。カタクリの中心の文様、それぞれ個性的なんです。ザ・カタクリの花シロバナカタクリ、ついに見つけた~~~~最後に、美しいシロバナカタクリに遭遇。スポットライトを浴びて美しいカタクリです。探してやっと見つけた美しいシロバナカタクリここで、群生地は終了前方に日本海と佐渡。ここからは、傾斜のある下り道になります。景色が良いです。ちらり、角田浜の駐車場が見えます。岩ゴロの登山道。足元にも注意。振り返ってみると___下ってきた灯台コースの登山道途中、三角点あり。四等三角点 タッチ灯台を見下ろします。角田浜駐車場角田浜に無事に下山しました。15時22分。民宿にチェックインの前にもう一座、登っちゃいましょ~う。檜曽山の登山口、「五ヶ峠」へとうちゃこ~~五ヶ峠駐車場こちらは角田山登山口檜曽山への登山口道路の向こう側檜曽山登山口____檜曽山で咲いていた花____ヤマネコノメソウコシノコバイモたくさん咲いていました。ショウジョウバカマセリバオウレン桜シュンランカタクリキバナアマナキクザキイチゲニリンソウエンレイソウシロキツネノサカズキモドキもちろん__オオミスミソウ(雪割草)教えていただいた”秘密の花園”手つかずの自然百花繚乱乱舞しています。オオミスミソウ群生地夕方でしたので、映りが悪いです。盗掘されないように場所は秘密角田山と檜曽山。どちらも花の名山です。今宵の宿・寺泊の民宿へチェックイン日本海と夕陽夕食。まいう~~別注文カニと甘エビビールで乾杯!写真無し。日本酒 呑み比べ寒梅・久保田・八海山酔いました~~。おやすみなさい!翌日は「弥彦山」登山です続きま~~す。続き・・・その④弥彦山ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 10Apr
    • 新潟の山フラワートレッキング☆②角田山の画像

      新潟の山フラワートレッキング☆②角田山

      2022年4月2日(土)~3日(日)新潟の山へ遠征。”フラワートレッキング”です。雪割草、カタクリなど春の花を探しに出かけました。その①・・・【新潟の山フラワートレッキング☆①プロローグ】ここも、ほぼ毎年のように登る、恒例行事の山行です。(2019年は雨天で中止。2020年はコロナ禍で自粛)                  過去レポ             2021年4月3日【春の花登山/新潟・角田山と檜曽山】            2018年4月1日【新潟の山/弥彦山と角田山】            2017年4月1日【弥彦山と角田山・日帰り花三昧】            2016年3月27日【国上山と角田山・日帰り花登山】            2015年4月4日【弥彦山と角田山・花とグルメと蜃気楼】            2013年4月20日 「弥彦山と六万騎山 」続きです。角田浜駐車場に到着。身支度を整えて、桜尾根登山口から入山です。角田浜駐車場登り始めると、間もなく”雪割草”が出現。オオミスミソウ(大三角草)キンポウゲ科/ミスミソウ属別名:雪割草葉が三角形をしていることから。色の種類が多うい。ミスミソウには、オオミスミソウ・ミスミソウ・スハマソウなどがある。それぞれが色違いで咲いています。色とりどり斜面の奥にも乱舞雑草のごとく、咲き乱れています。白花が多いので、ブルーやピンクが目立ちます。雪割草の花、たくさん撮りました~~。そろそろ上部になりました。ショウジョウバカマとコラボ珍しい白色シロバナショウジョウバカマ青色キクザキイチゲキクザキイチゲ。こんどはカタクリ群生地桜尾根の白花は蕾でした。灯台コースではシロバナカタクリが咲いていましたよ。エンレイソウキクバオウレン/キンポウゲ科/オウレン属ヤマネコノメソウショウジョウバカマやっと、山頂にとうちゃこ~~。角田山(481.7m)山頂三角点タッチ避難小屋山頂でランチタイムおにぎりとパーキングで購入したぼた餅リーダーさんからチーズケーキとミカンの差し入れ新潟のお米はおいしいので、ぼた餅もうまかった。コーヒーとチーズケーキお腹いっぱいです。証拠写真撮りました~~。さあ~下山です。灯台コースへ向かいます。まだまだ、フラワートレッキングは続きま~~す。続き・・・その③檜曽山ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 09Apr
    • 速報!タカオスミレやミドリニリンソウに出会ったの画像

      速報!タカオスミレやミドリニリンソウに出会った

      速報です!タカオスミレやミドリニリンソウに出会った🎵ミドリニリンソウタカオスミレ速報のスマホ写真をカメラ画像に入れ替え、追加しました。他にもたくさんの花に出会えました。詳細は後日です。詳細ブログ2022年4月9日・・・【ヤマザクラ咲く高尾山☆本編】2022年4月9日・・・【ヤマザクラ咲く高尾山☆咲いていた花特集】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 08Apr
    • 新潟の山フラワートレッキング☆①プロローグの画像

      新潟の山フラワートレッキング☆①プロローグ

      2022年4月2日(土)~3日(日)新潟の山へ遠征。”フラワートレッキング”です。雪割草、カタクリなど春の花を探しに出かけました。ここも、ほぼ毎年のように登る、恒例行事の山行です。(2019年は雨天で中止。2020年はコロナ禍で自粛)                  過去レポ             2021年4月3日【春の花登山/新潟・角田山と檜曽山】            2018年4月1日【新潟の山/弥彦山と角田山】            2017年4月1日【弥彦山と角田山・日帰り花三昧】            2016年3月27日【国上山と角田山・日帰り花登山】            2015年4月4日【弥彦山と角田山・花とグルメと蜃気楼】            2013年4月20日 「弥彦山と六万騎山 」1日目/4月2日(土)JR高崎線・新町駅でピックアップしていただき、一路、新潟県へ向かいました。桜前線が北上して、この日は群馬県の桜が満開に咲いていました。待ち合わせた新町駅の桜。満開です。ソメイヨシノが青空に映えます。_____高速道路からの展望_____上州武尊山(じょうしゅうほたかさん)谷川岳。猫の耳のような山頂がくっきり。登山者がいるかな?トリミングしてみました。山頂直下に登山者らしき人影、見っけ~。トンネルを抜けて新潟県へ。湯沢のスキー場雪が溶けたら・・・あの尖った山に登りたい・・・夢かな。八海山。六日町のあたりは真っ白に積雪手前に坂戸山今年も行きたいな~~。もうイワウチワが咲きだしたそうな・・・手前の六万騎山。まだ残雪。帰りに寄りたいね~。平和の文字。世界平和を祈ります。ウクライナ戦争、早く終わって~~。弥彦山が近くなりました。弥彦山日本海と佐渡。くっきりと白い山が見えます。金北山ですね。金北山もずいぶん昔に登りました~過去ブログ2008年5月30日~6月1日・・・【佐渡/金北山縦走とカンゾウの花】角田山登山口の駐車場にとうちゃこ~~。角田浜駐車場に停めました。灯台コースを登る登山者の姿。私たちは”桜尾根”を登り、”灯台コース”で下山予定です。身支度を整え、11時過ぎなので、おやつを食べました。出発~~。桜尾根登山口のカフェカフェの前にバス停お知らせ令和4年のぐる~んバスは4月29日~10月30日の土日祭日運行します。桜尾根登山口ここは私有地ですの案内板。入山料は無いです。あっ、いきなり花キクザキイチゲトキワイカリソウ角田浜駐車場を振り返ります。いきなりの急登です。早速、オオミスミソウ(雪割草)が出現~~~雪割草?赤色は少ないです。たくさん雪割草の写真を撮りました。長くなってしまいますので、分けて掲載です。。続きま~~す。続き・・・その②角田山ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 07Apr
    • なう!丹沢の高松山山頂の画像

      なう!丹沢の高松山山頂

      なう!丹沢の山。高松山の山頂です。高松山山頂目的は枝垂れ桜の並木。こんなの見た事無いほど凄かった~~中津川枝垂れ桜並木満開の枝垂れ桜に感動しました。ニリンソウ群生と枝垂れ桜のコラボ詳細は後日です。詳細ブログ・・・【丹沢/新緑の高松山と中津川しだれ桜並木を歩く】ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング