ゆきえの登山日記 -2ページ目
  • 30Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る★間ノ岳の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る★間ノ岳

      きょうは土曜日。家に籠っていると曜日を忘れそうです。電話待ちをしているので、外出はしません。テレビも音が出るので消しています。結局、病院から電話はありませんでした。症状が落ち着いたんでしょうか。連絡が無いことは良き事かな?と思いたいです。。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山81番目「間ノ岳」です。                       2012年8月25日~26日      ___間ノ岳(あいのだけ)_____2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山・・・72富士山・・・73天城山・・・74木曽駒ヶ岳・・・75空木岳・・・76恵那山・・・77甲斐駒ヶ岳・・・78仙丈ヶ岳・・・79鳳凰山・・・80北岳。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:間ノ岳は1回だけ登頂。広河原~北岳~間ノ岳~農鳥岳~奈良田までを、たった1泊のみで縦走しました。これは辛かったです。大門沢からは2度と下りたくないルートです。①2012年8月25日~26日・・・【南アルプス/白峰三山縦走】2012年8月25日~26日1日目/8月25日 前日の夜に奈良田駐車場で仮眠。 奈良田から広河原行きの一番バスは5時35分 。車は下山口に駐車して、路線バスで広河原に向かいました。臨時便がでました。広河原のアルペンプラザ吊り橋を渡り、入山です。大樺沢ルートを行く予定が、大学生の大行列の後ろに着いて、そのまま”樹林帯コース”に入ってしまいました。1日目の行程は北岳山荘でテン泊です。テン泊用の食事や寝袋持参です。テントはリーダーさんが担ぎ揚げてくれます。ちらり、北岳を望みます。汗をかきながら、白根御池小屋にとうちゃこ~~。白根御池小屋山小屋でソフトクリームを食べてエネルギー補給。その① ・・・(奈良田バス停~広河原~白根お池小屋~草すべり)草すべりコースへ。御池と後方に鳳凰三山ここは、お花畑です。たくさんの花に出合いました。花の写真はその①を見てね。ミヤマハナシノブ その② ・・・(草すべり~北岳肩の小屋~北岳山頂)小太郎分岐を過ぎると、甲斐駒ヶ岳や仙丈ヶ岳の展望仙丈ヶ岳。南アルプスの女王です。北岳肩の小屋に到着。小屋前のベンチでランチを食べました。北岳へ出発です北岳山頂直下で、珍しい花に出会えました。    タカネマンテマ   ナデシコ科絶滅危惧種キタダケソウとは咲く時期が違うので、同時には見られません。私は2度目の出合い。2008年の画像シロバナタカネビランジ/ナデシコ科そして、北岳山頂にとうちゃこ~~2012年北岳登頂証拠写真北岳山頂から北岳山荘テントサイトへ向かいます。その③ ・・・(北岳山頂~吊尾根分岐点~北岳山荘泊)ここでも、たくさんの高山植物。シコタンソウ北岳山荘テントサイトにとうちゃこ~~。山荘前は満員でしたので、尾根側にテント設営夕方、夕食を食べていると、霧がでてきて、ブロッケン現象です。ブロッケン現象私たち4人が虹の輪に包まれました。富士山も見えました。そして、テン場から北岳がドーン。北岳に見守られて1日目終了。明日は、12時間行程。2時起床。朝食事を済ませ、出発です。まだ、陽は高いですが、シュラフに入り、横になりました。2日目/8月26日4時20分スタート。今日の行程は間ノ岳~農鳥岳~奈良田まで、長いです。寝不足からか、歩き出しから足が重い。私だけ遅れてゆっくり歩きます。その④ ・・・(北岳山荘~中白根山~間ノ岳)中白峰でご来光を待ちます。中白峰山(3055m)から夜明け前の富士山そして、ご来光!真っ赤なご来光。燃えるような日の出です。間ノ岳方面はモルゲンロート仙丈ヶ岳へ続く仙塩尾根も赤く染まりました。先へ進みます。稜線漫歩。素晴らしい光景に感動の嵐です。北岳と中白峰山を振り返りました。この先から、また、私だけ遅れがち~。荷物が重いからかな~。ついに間ノ岳にとうちゃこ~~間ノ岳(3190m)2012年間ノ岳登頂証拠写真。ここで、ゆっくり休憩。体力回復しました。間ノ岳から眺める富士山北岳塩見岳、赤石岳方面大展望で、北アルプスも見えました。その⑤ ・・・(間ノ岳~農鳥小屋~西農鳥岳)出発です。分岐から富士山急斜面の下り。鞍部に農鳥小屋。左が農鳥岳。このあたりは富士山の大展望。何枚も写真を撮りました。農鳥小屋に到着。農鳥小屋ここのトイレが凄かった~~。記念の山バッジ購入。間ノ岳の記念山バッジ農鳥岳の記念バッジ出発です。途中で間ノ岳と農鳥小屋を振り返りました。間ノ岳と農鳥小屋塩見岳西農鳥岳(左)と右に農鳥岳その⑥・・・西農鳥~農鳥岳~大門沢~奈良田西農鳥岳から間ノ岳と農鳥小屋そして、農鳥岳に登頂~~農鳥岳(3026m)山頂日本二百名山。山梨百名山農鳥岳get証拠写真ここから奈良田まで一気に下ります。大門沢小屋方面下降点  大門沢下降点の「鐘」に到着。11時ちょうど。ここから、しばらく高山植物が多く、癒されました。樹林帯に入り、長い下り道~~。この先事故多しの看板もありました。そして、大門沢小屋到着。ほとんどの登山者がここで宿泊します。私たちはトイレ休憩とエネルギー補給。下山です。八丁坂を下り、沢沿いを進みます。とにかく何度も木橋を渡ります。こんなパイプ橋早川水系発電所取水口の建物横にある「吊橋」です。幅が狭いうえ、踏み板が左に傾いていました。発電所の横を通過。また長い吊り橋。いくつも渡ります。そして、この先に3つめの吊橋。これ「もりやまばし」。全く怖くありません。やっと、登山口にとうちゃこ~~。広河原行きのバス停。私たちは駐車場へ行き、ザックをおろして、歩いてそのまま温泉へ。「奈良田の里温泉」疲れました。下山は2度と歩きたくないルートです。でも、縦走の達成感は半端ないです。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 29Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る★北岳の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る★北岳

      昨日は雪が降る寒い日でした。夕方、夫の入院している病院から病状の連絡電話がありました。容体急変もあり得ます。待機していてくださいと聞き、心が凍りそうな夜を過ごしました。きょうは天候も回復。晴れました。病院からその後の連絡電話はありませんでした。夫が無事にこの危機を乗り越えてくれることを祈るばかりです。。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山80番目「北岳」です。                       2019年6月28日~30日          ___北岳_____キタダケソウミドリハクサンイチゲ2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山・・・72富士山・・・73天城山・・・74木曽駒ヶ岳・・・75空木岳・・・76恵那山・・・77甲斐駒ヶ岳・・・78仙丈ヶ岳・・・79鳳凰山。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:北岳は4回登頂。初回はツアー参加。2回目と4回目はキタダケソウが目的。そして、3回目に北岳・間ノ岳・農鳥岳三山縦走をしました。④2019年6月28日~30日・・・【南アルプス/北岳・固有種キタダケソウ】③2012年8月25日~26日・・・【北岳・間ノ岳・農鳥岳(白峰三山)縦走】②2011年7月7日~8日・・・【南アルプス/北岳でキタダケソウに出会った】①2008年7月27日~28日・・・【百名山/北岳】2019年6月28日~30日芦安駐車場に車を停め、タクシーで北岳登山口の”広河原”へ向かいました。広河原・アルペンプラザここは、標高1.520mその①・・・芦安駐車場~広河原~吊り橋~大樺沢~二俣10時30分、出発です。今回は悪天候の予報で、ルート変更がありました。間ノ岳は中止。ルートも八本歯のコルへの雪渓登りが中止になりました。宿泊は白根御池小屋に2泊。予定では1泊を北岳山荘でした。吊り橋を渡り入山です。リーダーさんテン泊なのでデカザックを背負っています。ルートは「大樺沢コース」。何度も橋を渡ります。この年は雪解け水が多く、水量が増していました。新しいパイプ橋。怖いくらいの水の流れです。そして、残雪。残雪が多く、ここはよじ登りました。この先も残雪が多く、雪の斜面を一歩一歩ツボ足で登ります。「二股」分岐に到着二股ここは肩の小屋方面と御池小屋方面。そして、六本歯のコルの雪渓取り付きです。最初の計画は、2日目に、ここから雪渓を登り、八本歯のコルから北岳山荘にザックをデポして、間ノ岳を往復。北岳山荘泊でした。でも風雨が強い天気予報です。ルートの変更です。白根御池小屋に2泊です。草すべりから北岳へ登ることに変更になりました。私は4度目の北岳ですが、この雪渓は未踏でしたので、登ってみたかった~。アイゼンは持参していました。雪渓を歩く登山者。私たちは安全を優先し、八本歯のコルは止めました。北岳・肩ノ小屋方面の案内。黄色い文字です。雪渓にはたくさんの落石。私たちは「白根御池小屋」方面へ進みます。その②・・・二俣~御池~白根御池小屋泊~草すべり~二俣分岐~小太郎山分岐~肩ノ小屋こちらも残雪が多いです。草すべり方面もたっぷり雪があります。白根御池小屋にとうちゃこ~~。夕方、雨が降り出しました。でも、夜中には止んだようです。2日目/6月29日3時半起床。山小屋でいただいた朝食用お弁当を廊下で食べました。雨具を着て5時すぎ出発です。「草すべり」コースへ。草すべりコースの残雪。ここはお花畑ですが、ほとんど花がありませんでした。二股分岐あたりでやっと見つけた花。シナノキンバイキバナシャクナゲ小太郎山分岐通過。ガスで風景は全く見えません。高度があがり、やっとガスが切れてきました。稜線にでると、高山植物が咲いていました。イワヒゲ・イワウメ・ウラシマツツジ・ミヤマキンバイ・コメバツガザクラなど。肩ノ小屋北稜線ハクサンイチゲイワベンケイ・ヨツバシオガマ・チシマアマナ・オヤマノエンドウなど。そして、肩ノ小屋にとうちゃこ~~。北岳肩の小屋肩の小屋のテン場は残雪でした。その③・・・肩ノ小屋~北岳山頂~吊り尾根分岐~八本歯のコル分岐~キタダケソウ群生地山小屋には寄らずに、山頂へ向かいます。【両俣小屋方面の登山道は危険なため当面の間通行止め】ガスで霞んでいて、ルートを見失いそうです。北岳山頂にとうちゃこ~~。北岳(3.193m)山頂2019年証拠写真・4回目の登頂山頂から下り、キタダケソウ群生地へ進みます。吊尾根コース分岐その④・・・キタダケソウ群生地~北岳山荘~吊尾根~北岳山頂~草すべり~白根御池小屋泊この先に咲いていました~~~。雨に濡れた花びらが透けてみえます。美しい~~~。ガラス細工のようなキタダケソウ【キタダケソウ】/キンポウゲ科/ヒダカソウ属南アルプス・北岳の高山帯に咲く、大変貴重な高山植物です。ここでも、充分満足でしたが、もっと先へ進みます。空中ハシゴ。危険地帯通過。難所の先にお花畑キタダケソウはハクサンイチゲの変種。花が白く似ていますが、葉が違います。キタダケソウの葉2011年の画像キタダケソウの群生地を見てから、北岳山荘へ到着。「北岳山荘」では除雪していました。北岳山荘の中でランチタイム。カレーライスを注文しました。おいしい。最初はここに宿泊予定でしたが、悪天候で、御池小屋に2泊することになりました。夜は風雨が強まる予報です。さあ~。強風になる前に出発です。帰りは吊り尾根コースへ。吊り尾根も難所通過珍しいミドリハクサンイチゲ見っけ~~。ラッキーな花。ミドリハクサンイチゲ北岳山頂です。「山梨百名山」の北岳山頂標識往路を戻り、白根御池小屋に到着。もう1泊します。夕食後、山小屋のイベントがありました。作曲家・民族笛奏者「山崎泰之(やまざきやすゆき)氏の演奏会でした。3日目/6月30日朝から雨が降っています。本降りです。下山は樹林コースへ。広河原アルペンプラザに到着。建物の中で、雨具を脱いで、上着を着ました。トイレを済ませ、濡れた髪を拭きました。ずぶ濡れでした。タクシーを芦安で下車。駐車場の前に”日帰り温泉”があります。9時にオープン。ここで入湯。着替えてさっぱりしました。この後は、車で移動して、「さくらんぼ狩り」を楽しみました。記念の山バッジキタダケソウがデザインされています。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 27Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る★鳳凰山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る★鳳凰山

      昨日は夫の転院先のドクターとの急な面談日でした。どうも、また、心配事が増えそうです。コロナ禍で家族との面会が全くできず、病人も可哀そうです。それを思う私の心も痛みます。コロナ鬱になりそうです。シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山79番目「鳳凰山」です。                       2016年7月26日~27日        ___鳳凰三山_____鳳凰山は薬師岳・観音岳・地蔵岳の三山があり、最高峰は観音岳(2840m)です。信仰のお山で、地蔵岳にはオベリスクと呼ばれる岩の塔があります。鳳凰三山も高山植物の宝庫。タカネビランジやホウオウシャジンが咲きます。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山・・・72富士山・・・73天城山・・・74木曽駒ヶ岳・・・75空木岳・・・76恵那山・・・77甲斐駒ヶ岳・・・78仙丈ヶ岳。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:鳳凰三山は2回登頂。初回は夜叉人峠から入山し、三山に登り御座石温泉に下山。2回目は御座石温泉から入山。三山を登頂して、青木鉱泉に下山しました。②2016年7月26日~27日・・・【南ア・鳳凰三山/御座石温泉から青木鉱泉に下山】①2008年9月13日~14日・・・【鳳凰三山/夜叉人峠から入山~御座石温泉に下山】2016年7月26日~27日1日目(7月26日) JR韮崎駅に集合。タクシーで御座石温泉へ向かいました。登山口に着くと小雨が降り出しました。雨具を着て出発です。御座石鉱泉その① ・・・韮崎駅~御座石鉱泉~西ノ平~燕頭山トイレの横が登山口雨具を着て出発です。雨はかなり降りだし、急登になりました。辛い登りです。きょうの行程は鳳凰小屋まで。焦らず進みます。先ずは燕頭山を目指します。崩落個所があり、慎重に歩を進めました。祠のある旭岳を通過。その② ・・・燕頭山~鳳凰小屋燕頭山にとうちゃこ~燕頭山(つばくろあたまやま)標高2105m樹木に【サルオガセ】が垂れさがり、独特の雰囲気です。ここから、急な登りは終わり、なだらかな道になりました。出発です。急登は終わりましたが、砂地を横切ったり、丸太の滑りそうな道を進みます。このあたり、高山植物がたくさん咲いていました。カメラのレンズが雨に濡れています。やっと、宿泊する山小屋にとうちゃこ~~。鳳凰小屋小屋のスタッフさんが優しく迎えてくれました。雨はすっかり止んでいましたが、全身ずぶぬれ~。すぐ着替えます。ただ、乾燥室が無く、雨具などをつるして滴を落とすだけ、全く乾きませんでした。小屋の周りにお花畑。タカネグンナイフウロ、タカネビランジ、エゾシオガマ、ホソバトリカブトなど。夕食はカレーライス。お替り自由でした。2日目/7月27日山小屋で朝食を食べて、6時出発。その③ ・・・鳳凰小屋~地蔵岳~鳳凰小屋分岐先ずは地蔵岳へ。登り始めは樹林帯です。樹林帯の先に、オベリスクが見えます。この白砂のザレ場の登りはキツイです。歩きにくいです。振り返ると、雲海。滝雲のように流れ落ちています。目の前にオベリスク。砂地は歩きにくい~~。地蔵岳に到着!鳳凰山・地蔵岳(2.764m)シンボルのオベリスク登りませんでしたが、基部から、ちらり富士山が見えました。2016年証拠写真で~す。2度目の登頂。過去レポ2008年9月14日【鳳凰三山(夜叉神峠~御座石鉱泉)】 岩場にたくさんのタカネビランジが咲いていて歓声をあげました。何枚も、何枚も撮ります。タカネビランジに魅せられて♪花束のようです。タカネビランジ/ナデシコ科ハート形の花びらが5枚。葉の先は尖っている。花期は8月。南アルプスの高山帯の岩場に生える。シロバナタカネビランジ歩いてきた尾根。地蔵岳のオベリスク。この先にもタカネビランジのオンパレード。歩が停まってしまいます。2座目・観音岳に到着鳳凰山・最高峰「観音岳(2840m)山頂2016年鳳凰山登頂証拠写真観音岳から地蔵岳遠望この先で雲海に浮かぶ富士山薬師岳と富士山薬師岳にとうちゃこ~~薬師岳(2780m)山頂北岳。白峰三山下山は【中道コース】。「青木鉱泉」へ下ります。長い樹林帯の下りでした。薬師岳登山口ここから35分の林道歩き。青木鉱泉に無事に下山できました。予約していたタクシーに乗り、帰路につきました。日本百名山・記念山バッジオベリスクとタカネビランジがモチーフお気に入りの山バッジです。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 25Jan
    • きょうの健康維持散歩♪の画像

      きょうの健康維持散歩♪

      土・日は冷たい雨天で散歩に出かけられませんでした。きょうは朝から晴天です。4日ぶりに 健康維持散歩で、桜の名所「目黒川」へ出かけました。まだ、固い蕾の桜並木の遊歩道を歩きました。桜の蕾桜咲く時期はコロナ禍はどうなっているでしょうか?昨年の桜見物は、どこにも行きませんでした。目黒川を泳ぐ鴨。波紋が絵画的片足ポーズ。決まったね!桜花はまだですが、健康維持のために歩いてきました。青い空が気持ち良かったです。2021年は桜見物に行けるでしょうか。過去ブログ2019年4月4日・・・【東京の桜名所/目黒川】2019年の画像2019年4月4日の画像早くコロナ禍が終息して、登山に行けますように!ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 24Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る★仙丈ヶ岳の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る★仙丈ヶ岳

      東京の都心も雪の予報でしたが、雨だけで雪は降りませんでした。でも、寒いので、猫ちゃんの心境で外出もせず、家に引きこもっています。シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山78番目「仙丈ヶ岳」です。                       2010年9月19日       ___仙丈ヶ岳_____「南アルプスの女王」と呼ばれます。頂上部に3つのカールがあり、高山植物の宝庫です。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山・・・72富士山・・・73天城山・・・74木曽駒ヶ岳・・・75空木岳・・・76恵那山・・・77甲斐駒ヶ岳。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:仙丈ヶ岳は1回だけ登りました。北沢峠にテントを張り、1日目に甲斐駒ヶ岳、2日目に仙丈ヶ岳に登頂しました。2010年9月19日前日、9月18日に甲斐駒ヶ岳に登り、北沢峠でテント泊です。朝3時起き、朝食を食べて仙丈ヶ岳へ登ります。北沢峠でテント泊しました。その3・・・・・北沢峠~滝ノ頭五合目~小仙丈ヶ岳へッ電点けて登ります。空が明けてきました。ほんのり優しい色の朝焼け6時、4合目通過高度があがり、峰々を望みます鳳凰三山オベリスクもくっきり。北岳分岐。五合目です。大滝ノ頭登りは左側のルートで「小仙丈」を目指します。帰りは右側から下山します。ここからやや急登りになります。ここは眺めもよいので休憩しました。昨日登った「甲斐駒ヶ岳」ドーンと甲斐駒ヶ岳あの頂きに、昨日登頂しました。さらに、急な登りが続きます。展望の良い場所に到着。甲斐駒や鋸岳の大展望。大きな山容の甲斐駒です。ナナカマド越しに甲斐駒ヶ岳そして、『小仙丈ヶ岳』にとうちゃこ~~小仙丈ヶ岳(2855m)山頂ここは富士山のビューポイントです。真ん中にうっすらと富士山。右に北岳。日本の標高1位富士山と2位北岳が並んで見えます。ズーム 富士山・・・見えますか?栗沢山とアサヨ峰の早川尾根~~と、右に鳳凰三山~~そして、仙丈ヶ岳。南アルプスの女王です。美しいカール先へ進みましょう。一ヵ所だけ岩場がありました。仙丈小屋分岐そして、山頂部。登山者がいます。下方に藪沢カールと仙丈小屋が見えます。仙丈小屋と藪沢カール仙丈ヶ岳の山頂にようちゃこ~~。仙丈ヶ岳(3.033m)山頂2010年証拠写真山頂からの眺め~鋸岳と甲斐駒ヶ岳甲斐駒から栗沢山とアサヨ峰の早川尾根(手前は登ってきた登山道)登ってきた登山道越に鳳凰三山 大仙丈ヶ岳とそれに続く仙塩尾根では、下山します。下山する仙丈小屋方面の登山道仙丈小屋に到着。仙丈小屋から山頂方面いつまでも眺めていたいですが、下山しましょう。丹渓新道分岐、通過。馬の背ヒュッテトイレ休憩。分岐この分岐で2本の下山道があります。一つは沢沿いを歩き大平山荘へ。もうひとつは大滝ノ頭五合目から北沢峠へ。私たちは、五合目方向へ。藪沢小屋通過 。大滝ノ頭通過。最後は高山植物の写真を撮りながら。無事に北沢峠へ下山しました。テントを撤収して、帰路につきました。記念の百名山山バッジ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 23Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る★甲斐駒ヶ岳の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る★甲斐駒ヶ岳

      きょうの東京の空はしとしとと雨が降って、寒いです。このあと雪に変わる予報です。緊急事態宣言発令中。家に籠って静かに過ごしています。シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山77番目「甲斐駒ヶ岳」です。                       2018年8月28日~29日        ___甲斐駒ヶ岳_____直登コースの岩場で後方は仙丈ヶ岳2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山・・・72富士山・・・73天城山・・・74木曽駒ヶ岳・・・75空木岳・・・76恵那山。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。南アルプスの【甲斐駒ヶ岳】は2回登頂。2回とも同じルートでした。②2018年8月28日~29日・・・【南アルプス/甲斐駒ヶ岳・・・仙水小屋泊】①2010年9月17日~18日・・・【甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳・・北沢峠でテン泊】2018年8月28日~29日1日目/8月28日 コミュ仲間集合場所はJR甲府駅前路線バス乗り場。駅前から路線バスに乗り換えます。南アルプス登山バスで「広河原行き」に乗車。広河原で「北沢峠行き」に乗り換えました。1日目の行程は仙水小屋までです。南アルプスバスその①・・・1日目・アクセス編(甲府駅~広河原~北沢峠)広河原で乗り換えて、北沢峠に到着しました。路線バスを降りると、小雨が降っています。雨具を着て、出発です。北沢峠テントサイト初回はここでテン泊をして、甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳の2座登りました。今回は甲斐駒ヶ岳のみの山行です。その②・・・北沢峠~仙水小屋泊テン場を管理している長兵衛小屋前通過。ヤナギランが咲いています。橋を渡り、登山道に入ります。入山です。すぐ、分岐。栗沢山を分けます。沢沿いの道を進みます。晴れていれば歩きやすい道ですが、雨に濡れた登山道は難度が上がります。滑らないように慎重に歩きます。仙水小屋にとうちゃこ~~。仙水小屋雨具は脱いで軒先に吊るし乾かします。外気温17℃。コの字形の部屋。お世話になります。ここで夕食を済ませ、宿泊しました。2日目/8月29日朝3時起床。ご来光を見るため早起きしました。雨はあがり星が見えました。4時に朝食を出していただき、食べてから出発です。「仙水峠」へご来光を見るため、急ぎ足で進みます。CT40分。仙水峠(標高2264m)その③・・・仙水小屋~仙水峠~ご来光(ご来光の詳細はその③を見てね)空がオレンジ色に染まり始めました。タイミング良く、待ち時間無しで天体ショーの始まり~。うわ~~。力強い雲。うごめいているようです。すごい!すごい!を連発。キター キターご来光~~感動の瞬間です。仲間と感動の瞬間を共有しました。モルゲンロート先ず、駒津峰へ向かいます。その④・・・仙水峠(ご来光)~駒津峰途中、CMで有名になった栗沢山を眺めます。すると、幻想的な光景~光が織りなす幻想的な光景高度があがり眺望が良くなりました。鳳凰三山 オベリスクもくっきり見えます。仙丈ヶ岳北岳も見えます。急斜面を登ってきました。駒津峰にとうちゃこ~~。駒津峰下山は双児山へ向かうので宿泊用の荷物をハイマツの下にデポしました。その⑤・・・駒津峰~岩場直登コース~甲斐駒ヶ岳山頂これから登る甲斐駒。甲斐駒ヶ岳は花崗岩。登山道の岩場を望みます。六万岩通過。その先に分岐。赤文字で分岐。右が巻き道。直登コースは岩場です。私たちは”直登コース”へ。岩場を進みます。途中で登ってきたルートを振り返りました。さらに、岩場の登りが続きます。駒津峰から岩稜直登コース。ゴジラの背のようにギザギザです。摩利支天と鳳凰三山と富士山そして、山頂にとうちゃこ~~甲斐駒ヶ岳(2967m)山頂2018年証拠写真です。山頂ではガスがでて眺望は無しでした。休憩を終え、摩利支天へ下ります。砂礫の道。滑るので要注意。摩利支天の分岐。左へ進みます。摩利支天に到着~摩利支天摩利支天(まりしてん, 梵: Marīcī, 訳:陽炎、威光)は、仏教の守護神である天部の一柱。日天の眷属である。原語のMarīcīは、太陽や月の光線を意味する。摩利支天は陽炎を神格化したものである。(ウィキぺデァより引用) 2010年にこの摩利支天で「ブロッケン現象」が現れました。2010年の画像。ブロッケン現象過去レポ2010年9月18日~19日【南アルプス/甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳】甲斐駒山頂方面横からみた駒津峰と六万岩。その先の岩場直登コース。そして、砂礫の巻き道を歩く登山者。豆粒のようです。分岐に戻り、駒津峰へ。デポした荷物を詰めて出発です。下山は双児山ルートへ。双児山樹林帯を抜けて、北沢峠に無事下山しました。北沢峠帰りの路線バスのナンバープレートは甲斐駒ヶ岳の標高でした。甲斐駒の標高は2967mです。この南アルプス路線バスは『甲斐駒号』でした。すごい凝ってます。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 22Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆恵那山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆恵那山

      シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山76番目「恵那山」です。                       2013年5月1日        ___恵那山(えなさん)_____「恵那山」は長野県阿智村と岐阜県中津川市にまたがる中央アルプスの最南端にあり、標高2191m、恵那山地の最高峰です。山容が船を伏せたような形で、別名「船伏山」とも呼ばれるそうです。信仰のお山で、頂上には恵那神社の奥社があります。2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山・・・72富士山・・・73天城山・・・74木曽駒ヶ岳・・・75空木岳。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。恵那山は2回登頂しました。初回はGWで残雪があり、花桃の季節でした。2回目はお得プランを使って昨年登りました。記憶に新しいので、2013年の残雪期を掲載です。②2020年9月8日~9日・・・【百名山/恵那山】①2013年5月1日・・・【百名山/恵那山・GW残雪期】2013年5月1日GWです。前日の4月30日に涸沢から下山。 北アルプスの涸沢 そのまま車で移動し、昼神温泉に宿泊しました。翌日の朝、広河原登山口へ向かいました。昼神温泉から”日本一の花桃の街道”を通過。月川沿道にずらりと並ぶ花桃の並木。まさに、桃源郷。満開の花桃に歓声をあげました。   月川に沿って4km。約3500本が植えられているそうです。満開の花桃が見られてラッキーでした。広河原登山口の林道駐車場に到着。林道終点の駐車場林道のゲートから歩き出します。しばらく林道歩きです。トンネルを歩きます。登山口にとうちゃこ~広河原登山口すぐ、本谷川に掛かる丸太橋を渡ります。2013年画像2020年画像(2020年 台風で流され、新しい橋を設置)橋を渡ると、山道になりました。いきなり急斜面です。登り始めると、可愛い「イワウチワ」が咲いていました。イワウチワ  案内書 4/10 のあたりで残雪がでてきました。笹に雪が積もっています。雪が解け始めていて、アイゼン装着しません。振り返りました。この先から夏道に入りました。樹林の中はガリガリに凍っています。木に掴まりながら歩きます。樹林を抜けると、また、展望が良くなりました。中央アルプスが見えています。急斜面の残雪道。あえぎながら登りました。9・10地点(2013年の画像)(2020年の案内画像)山頂はもうすぐです。山頂にとうちゃこ~~~。山頂の展望櫓山頂標識~~(2013年の山頂標識画像)↓2020年の山頂標識恵那山(2191m)山頂2013年証拠写真2020年の証拠写真です。山頂でランチタイム。カップ麺を食べました。ランチ後、最高地点へ向かいます。山頂の「恵那神社奥宮」雪に埋もれています。登山の安全を祈り。参拝奥へ進むと、トイレと避難小屋山頂のトイレ避難小屋避難小屋の後ろに岩場この岩場が最高地点と言われていましたが、違うようです。富士見台縦走路の先に最高地点そしてリーダーさんが見つけた最高地点赤い布がありました。(2013年の画像)現在は最高地点の標識があります。(2020年の画像)標高は山頂標識と同じに書かれていましたこの場所から、恵那神社奥宮のある山頂が見えました。最高峰にこだわって、探しました。下山は往路を戻りますが、5本爪アイゼン装着しました。御嶽山無事に広河原登山口に下山しました。林道歩きで見つけたイワウチワ。白花が美しい~~。山バッジを購入するために花桃の里へ寄り道。記念の山バッジ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 21Jan
    • きょうの散歩★17.686歩の画像

      きょうの散歩★17.686歩

      2021年1月21日きょうは並んだ数字が良い日です。夫の病院転院日。退院手続きと入院手続きの両方を済ませました。コロナ禍で転院先の病室には入れませんでした。これからは面会もできません。一旦、帰宅しました。病院は疲れます。心が疲れます。がっつり歩きたくなりました。そうだ散歩に出かけよう。本日17.686歩。こんなに歩いたのは何日ぶりかな?足が痛くなりました。明治学院大学の記念館六本木ヒルズ さくら坂そして、有栖川公園鴨ちゃんの水遊び。元気です。メジロちゃん。可愛い~~♪可愛いおめめ、癒されます。新しい年になり、初めて15、000歩を越えました。コロナ禍でステイホームの悪影響__体重増加・体脂肪増加・酒量増加・・・これじゃ体に良いわけないね。わかっちゃいるけど、コロナ感染は怖いのよ(´;ω;`)ウゥゥ毎日散歩に行かなくちゃ~~。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 20Jan
    • 山と渓谷の付録の「日本百名山ルートマップ」の画像

      山と渓谷の付録の「日本百名山ルートマップ」

      きょうは夫の転院のための書類を見直したり、持ち物の準備をしました。外出する時間が無くなり、散歩はできませんでした。そこで、雑誌【山と渓谷1月号】の付録『日本百名山ルートマップ』に 自分が登ったルートを赤線で書き込みました。日本百名山の山も、たくさんのルートがあります。開聞岳は1つだけのルートですが・・・。どのルートが登っていないか一目でわかりました。山渓の付録【日本百名山ルートマップ】幌尻岳と後方羊蹄山赤線で、私が登ったルートをたどった。まだ、全部終わらないので、暇があったら、書き込もうと思う。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング 厳選 雪山登山ルート集 登山者必携のオールカラー最新ガイド集(八ヶ岳、日本アルプス、北海道から九州まで日本を代表する初・中級ルート50本満載)Amazon(アマゾン)2,530〜7,590円PEAKS特別編集 南アルプス詳細ルートガイド改訂版 (エイムック 4020)Amazon(アマゾン)700〜5,796円

  • 19Jan
    • 春よ来い!自然教育園にて♪の画像

      春よ来い!自然教育園にて♪

      2021年1月19日きょうの健康維持散歩は「自然教育園」へ。春を見つけに行きました。ユキワリイチゲ春よ来い!と咲き始めたばかりの初々しい花2輪。メジロ赤い実をついばんでいるダイサギあっ、飛んだ~~~冬枯れの園内で優雅に飛んだ冷たい北風が吹いていた池。カルガモの行進毛づくろい潜水憂いカメラ目線カルガモは「元気」でした。あやかりたい!ひとつだけ見つけた「フキノトウ」春よ来い!縁起物の赤い実センリョウマンリョウシロミノマンリョウアオキの実早くコロナ禍が終息して欲しい。引きこもりは辛いです。山は逃げないが、筋肉は衰える。(´;ω;`)ウゥゥランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 18Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆空木岳の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆空木岳

      シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山75番目「空木岳」です。                   2013年9月9日~11日        ___空木岳(うつぎだけ)_____2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山・・・72富士山・・・73天城山・・・74木曽駒ヶ岳。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。空木岳は1回だけ登頂。木曽駒ヶ岳と宝剣岳に登り、縦走して空木岳に登りました。2013年9月9日~11日1日目/東京~しらび平~ロープウェイ~千畳敷~乗越浄土~木曽駒ヶ岳~宝剣山荘宿泊 千畳敷カール千畳敷カールから乗越浄土を登り、「宝剣山荘」に荷物をデポして木曽駒ヶ岳に登りました。木曽駒ヶ岳(2956.3m)山頂山頂神社に登山の無事を祈願。2013年証拠写真1日目は宝剣山荘に宿泊。2日目/宝剣山荘~宝剣岳~極楽平~島田娘~檜尾岳~大滝山~熊沢岳      ~東沢岳~木曽殿山荘泊2日目の朝、5時10分の朝焼け雲海と朝焼け。真っ赤に染まりました。5時22分 日の出素晴らしい~  ご来光これから宝剣岳に登ります。ヘルメット装着。その② ・・・(2日目/宝剣山荘~宝剣岳~極楽平)岩場を登ります。前回の木曽駒ヶ岳編で掲載しましたので風景を。木曽駒ヶ岳と中岳が朝暘に輝いています。手前に宝剣山荘と天狗山荘宝剣岳(2931m)山頂2013年証拠写真。風が強く、後ろの岩に登ってはダメでした。      宝剣岳からの眺めです。クリックしてね。大きな画面になります。      では、先へ進みます。     登って来た岩場を少し下り、【極楽平】方面へ分かれます。すると_____これから歩く稜線が全てみえました。奥の左が空木岳。ズーム 空木岳と南駒ヶ岳(右)宝剣岳を下ります。滑落注意!この先、小さなピークに見えますが、岩場の連続です。ここも滑落注意!そして、千畳敷カールへの分岐と間違えた慰霊碑ケルンは遭難慰霊碑でした。どうぞ、登山者の安全をお守りください。三ノ沢岳分岐ここが分岐の極楽平ロープウェイ駅方面を分けます。 その③ ・・・(2日目/極楽平~濁沢大峰~檜尾岳)空木岳への縦走コースに突入。空木岳(左)の大パノラマ。まだ遠いです。ずらり、南アルプスの峰々雲の動きが白い輪のような、幻想的な風景。熊沢岳です。    濁沢大峰((2724m)        山頂標識の名前が消えていて確認できません。ここもいくつものピークを越えていきます。前方に熊沢岳。そして、ピークに到着。檜尾岳(2728m)山頂縦走路の半分に到着しました。その④ ・・・(2日目/檜尾岳~熊沢岳~東川岳~木曽殿山荘)ここは檜尾登山口方面を分けます。「檜尾避難小屋」が見えます。縦走しないで、こちらから空木岳に登る人も多いそうです。ここで空木岳を眺めながらランチタイム出発です。この先もアップ・ダウンの繰り返し。縦走してきた尾根を振り返ります。熊沢岳(2778m)山頂2013年熊沢岳登頂の証拠写真そして、次のピークにとうちゃこ。いくつめ?東川岳(2671m)そして、2日目の宿泊小屋に到着です。木曽との山荘3日目/木曽殿山荘~ピーク1~ピーク2~空木岳~駒峰ヒュッテ~駒石~      ヨナ沢の頭~小地獄~大地獄~タカウチ場~林道終点~駒ヶ根      スキー場駐車場~東京 木曽殿山荘に宿泊しました。いよいよ今日が最終日。メインの【空木岳】に登ります。山荘で朝ごはんを4時半にいただいて、外にでました。木曽殿山荘前から朝焼け空木岳の上空に朝焼け雲。龍の顔実は、カメラのバッテリー切れ。電池が無いので古い予備のカメラで写しています。やはり写りが悪いです。     ____5時30分、出発です。 いきなりの急な登りです。東川岳と下方に木曽殿山荘その⑤ ・・・(2日目/木曽殿山荘~第一ピーク~空木岳)昨日縦走してきた尾根空木岳から続く南駒ヶ岳方面東川岳の奥に【御嶽山】~~~~ハイマツと花崗岩の登山道第一ピークに到着。第一ピークで休憩。行動食と水分補給歩き出して振り返りました。第一ピークの岩場。崩れそうな岩塊でした。この先は岩場の連続。落石をしないように。廻り込んで登ってきました。寄り添ったこの岩のあたりが第2ピークのようです。第2ピークの標識はありませんでした。山頂直下の岩場。この1枚岩が核心部。渋滞中。「けっして飛び越えてはいけません」と、山荘のオーナーさんから注意がありました。無事通過。ついに「空木岳」山頂にとうちゃこ~~~。空木岳(2864m)山頂山頂標識。山頂ではガスで展望はありませんでした。2013年 空木岳登頂証拠写真で~~す。下山です。”駒峰ヒュッテ”が見えています。ヒュッテでトイレ休憩。駒峰ヒュッテから空木岳下山します。下山道が2本あります。「空木平避難小屋」経由と「駒石」経由。私たちは駒石経由で下ります。下山をすると晴れてきました。ハイマツと花崗岩。こちらから見ると女性的に見えます。駒石に到着。奇岩です。もう一度振り返ります。左に空木岳。右に駒石。樹林帯を通過最後にまた難所がありました。急峻で痩せ尾根の為、転落・滑落の事故が多発しています。注意書きです。ふう~、縦走で疲れた体にキツイです。”注意個所”が終了しました。ふう~~。緊張しました。休憩です。喉がかわきました。そして「水場」。この先に池山避難小屋があります。分岐になっていました。2泊3日の山行を一つにまとめましたので、長くなりました。無事に登山口駐車場に下山しました。記念の山バッジ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 17Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る☆木曽駒ヶ岳の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る☆木曽駒ヶ岳

      きょうは気温が低く寒い1日。コロナ感染者数が減りません。三連休に感染した人が多いのでしょうか。家に籠ってばかりで、運動不足です。シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山74番目「木曽駒ヶ岳」です。                   2015年10月6日~7日        ___木曽駒ヶ岳_____3回目の木曽駒ヶ岳登頂2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山・・・72富士山・・・73天城山。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。木曽駒ヶ岳は3回登りました。初回は木曽駒ヶ岳のみ。2回目は木曽駒ヶ岳・宝剣岳から空木岳まで大縦走しました。3回目はご来光や紅葉がきれいでした。③2015年10月6日~7日・・・【木曽駒ヶ岳と宝剣岳・千畳敷カールの紅葉】②2013年9月9日~11日・・・【木曽駒ヶ岳~宝剣岳~空木岳まで縦走】①2003年8月23日~24日・・・【初めての木曽駒ヶ岳】ブログ開設前2015年10月6日コミュ仲間と の山行です。お得な切符を購入。「駒ヶ岳・千畳敷カール切符」高速バスとロープウェイが往復セットになったお得な乗車券(1万円)です。東京から高速バスで行きました。駒ヶ岳ロープウェイ  しらび平駅(1662m)から千畳敷駅(2612m)まで7.5分です。   NO1 ・・・(しらび平~千畳敷駅~乗越浄土~宝剣山荘)        紅葉の山を眺めながらの空中散歩~。ロープウェイを降りると、千畳敷カールです。千畳敷カール遊歩道が見えます。千畳敷カールハイキングは1周45分前後です。夏はお花畑になります。秋は草紅葉。早速、証拠写真。”駒ヶ岳神社”に参拝して、歩き出します。カールの遊歩道で、高度順応を兼ねてランチタイム。ロープウェイ千畳敷駅を眺めながら昼食。昼食を終え、登り始めます。八丁坂は急斜面。ジグザグに高度を稼ぎます。登り終えた鞍部が___乗越浄土。 乗越浄土ガスが湧き出して、眺めは遮られました。14時ですが、早めに山小屋へ入ります。宿泊する宝剣山荘(ここは2度目の宿泊)ザックを部屋に置き、宝剣岳へ向かいます。NO2 ・・・(宝剣山荘~宝剣岳~宝剣山荘)これから登る宝剣岳ロープに沿って登山道。かなり急斜面です。山頂に登山者の姿を確認~。振り返ると青い屋根の宝剣山荘岩場を廻り込むように登ります。廻り込む場所は切れ落ちています。滑落注意!そして、宝剣岳にとうちゃこ~~。私は2度目の登頂で余裕です。宝剣岳(2931m) 過去レポ     2013年9月9日~11日「宝剣岳~空木岳の縦走」山小屋に戻り、泡わ~タイム。ストーブに当りながら宝剣岳の登頂祝杯。外を見ると、雹が降ったようです。変わりやすい天気です。2日目/10月7日4時起床。5時朝食。お天気が回復していました。NO3 ・・・(宝剣山荘~ご来光)NO3をクリックしてね。ご来光が素晴らしいです。ご来光を見に外へ。伊那前岳。そして雲海。朝焼け空が綺麗です!富士山もくっきりと。キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!ご来光~~5時44分 日の出モルゲンロート宝剣岳朝暘に染まる宝剣岳モルゲンロート御嶽山天狗岩モルゲンロート富士山宝剣山荘前でしぇ~ポーズさあ~ 駒ヶ岳へ登ります。 6時20分。出発。台風の影響で強風が吹いています。帽子を飛ばされないように押さえながら歩きます。中岳とうちゃこ中岳前方に木曽駒ヶ岳と御嶽山頂上山荘とキャンプ場駒ヶ岳山頂手前の風景中岳の奥に宝剣岳や空木岳方面ズーム空木岳2013年に空木岳まで縦走しました。 過去レポ     2013年9月9日~11日「宝剣岳~空木岳の縦走」木曽駒ヶ岳の山頂にとうちゃこ~~~。木曽駒ヶ岳(2.956m) 山頂2015年 木曽駒ヶ岳登頂の証拠写真3回目です。大展望です。御嶽山 噴煙が上がっています。乗鞍岳北アルプスズーム 穂高岳と槍ヶ岳八ヶ岳と南アルプス南アルプス最後に、もう一度____富士山いや~ こんなに素晴らしい眺望に大感激です。下山です。千畳敷カールに下りてきました。宝剣岳と剣ヶ池。氷が張っています。下山後の温泉は___こまくさの湯9時46分。オープン前に到着してしまいました。少し待って1番風呂に入れました。私たちの貸切り~~。さっぱりしました~~。”駒ケ根ソースカツ丼”が有名ですが、私は”山菜蕎麦と黒川マスの塩焼き”で生ビール。うまうまでした。ごちそうさま~~。記念山バッジ宝剣山荘で購入しましたが、図柄が好きで頂上山荘のバッジです。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 16Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る★天城山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る★天城山

      昨日は夫の入院している病院でドクターと面談しました。また、来週、転院です。きょうは外出せずに、転院の準備。次の転院先用のたくさんの書類にサインしました。シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山73番目「天城山」です。                   2015年2月28日~3月1日        ___天城山_____河津桜まつり2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山・・・72富士山。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。天城山は2回登りました。百名山の天城山に登り、民宿に宿泊。翌日”河津桜まつり”を散策。おいしい伊豆のグルメを楽しみました。②2015年2月28日~3月1日・・・【天城山と河津桜/山と河津桜と温泉とグルメ】①2012年3月3日~4日・・・【雪の天城山と河津桜まつり】2015年2月28日JR伊東駅でピックアップしていただき、天城高原ゴルフ場の登山口へ向かいました。天城高原駐車場は登山者用の駐車場です。天城山登山口天城縦走路入口です。前編 ・・・(天城高原ゴルフ登山口~四辻~万二郎岳)分岐に到着四辻コース(しゃくなげコース)登山口~四辻~万二郎岳~馬の背~石楠立~万三郎岳~涸沢分岐点~四辻~登山口ここから万二郎岳を先に登り、グルリップします。標高が上がると残雪です。残雪が凍っています。滑らないように慎重に登ります。展望の良い場所から海に浮かぶように大島が見えました。やがて、万二郎岳にとうちゃこ~。万二郎岳(1299m)少し休憩して先へ進みます。  中編 ・・・(万二郎岳~アセビのトンネル~~万三郎岳~涸沢分岐~四辻~登山口)前方に万三郎岳を望みます。急斜面の石ゴーロの道。下ります。初回に登った時は残雪が多く、4本爪アイゼンでは危ないくらいでした。画像は”2012年の積雪”です。天城山の積雪急斜面の途中に、展望の良い岩場。ここから富士山が見えました。富士山富士さ~~ん  ありがと~~う先へ。今度は東伊豆海岸方面に大島など島影が見えます。短いですがハシゴを通過。登山口のある天城高原ゴルフ場のコースが見えます。アセビのトンネルアセビのトンネル。時期が早く花は咲いていませんでした。石楠立(はなだて)通過。アマギシャクナゲの案内板シャクナゲの咲く時期は5月中旬~6月上旬です。最高峰の万三郎岳にとうちゃこ~~。天城山縦走路の案内万三郎岳(1405.3m)山頂ここは一等三角点でした。2015年の証拠写真登山者で賑わっています。山頂で、熱々うどんを作っていただきました。下山です。下山は北斜面です。残雪は大丈夫でしょうか?もう一度、富士山です。静岡県側からの姿です。宝永火口が大きく見えます。心配していた斜面に残雪がガリガリに凍っています。2012年に天城山を甘く見て、4本爪で危険でしたので、今回は6本爪持参しました。手前でアイゼン6本爪装着。アイゼンを着けていない人は、恐る恐る木に掴まりながら下っていました。アイゼンの威力は凄いです。ザクザク歩けます。先行者がアイゼン無しで下っていました。怖そう~~。やっと、急斜面を終えました。アイゼン外します。涸沢分岐点、通過。まだ、気を抜けない難所を通過。四辻に戻ってきました。四辻無事に登山口へ下山しました。初回に買い忘れた山バッジをゴルフ場で購入。記念の山バッジget宿泊先の民宿へ。夕飯は海の幸グルメ。金目鯛の煮つけや伊勢海老など。2日目/3月1日河津桜まつり見物ですが、小雨が降ってしまいました。でも、満開の河津桜は素晴らしかったです。後編・・・満開の河津桜まつり完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 14Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る★富士山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る★富士山

      緊急事態宣言が発令中です。今日は気温が高く、3月のような暖かさ。山支度して、家を飛び出したい衝動に駆られます。昨日、富士塚へ散歩してきましたが、タイミングよく富士山を振り返ります。シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山72番目「富士山」です。                   2017年7月23日~24日        ___富士山_____富士山でご来光2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺・・・71丹沢山。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。富士山は”3回”登っています。初回は独身の時、単独で夜行日帰り。下山は須走。ご来光もお鉢めぐりもできませんでした。2回目は長女と。3回目は次女と登りました。娘たちと一緒に登った時は、ともに天候に恵まれ、ご来光とお鉢めぐりができました。③2017年7月23日~24日・・・【富士山/剣ヶ峰登頂&ご来光とお鉢めぐり】②2011年7月31日~8月1日・・・【富士山登頂・娘と一緒にご来光とお鉢めぐり】①1967年8月・・・【初めての富士登山】ブログ開設前2017年7月23日~24日富士山に登りた~いという娘の夢を叶えてあげましょうと、3度目の富士山に挑戦です。私の目的はもうひとつ。富士山で御朱印を頂くこと。富士山高齢登拝者名簿に記帳することでした。東京・新宿に参加者が集合。チャーターバスで【富士スバルライン五合目】へ向かいました。途中、事故渋滞。小仏トンネル周辺で渋滞に嵌り、のろのろです。 スバルラインを通過、五合目に30分ほどの遅れで到着しました。富士山五合目ここでガイドさんと合流。1時間ほど高度順応。食事をしたり、景色を眺めたり。あらら~ ぽつりと雨。傘をさして雲海を眺めました。12時50分。吉田ルートを登ります。その①・・・東京新宿~富士スバルライン五合目~吉田ルート登山口~六合目出発です。雨は止みました。でも、雨具を着ています。富士山協力金を支払いました。記念品いただきました。富士スバルライン五合目雲海を眺めながら歩きます。雲の間から湖。山中湖かな。途中で雨具を脱ぎました。佐藤小屋がある「吉田口五合目」ここで、参加者のひとりが高山病で登るのを断念して引き返しました。そして6合目にとうちゃこ~~トイレ休憩。その②・・・六合目~七合目~八合目~太子館泊先へ。分岐です。吉田口ルートと合流走るように登り追い越していく外国人。私たちはゆっくり、ゆっくり~~。登山道は塀が並ぶような変化のない退屈な道です。高山植物見っけ~フジハタザオオンタデメイゲツソウ見上げると山小屋が並びます。山肌にへばりつくように建てられています。外国の景色みたいですね。登山道が変化しました。溶岩の登山道。岩場です。七合目でトイレ休憩。高度に慣れるため、休憩します。標高2900m通過やっと、八合目にとうちゃこ~~宿泊先の八合目 太子館です。標高3100m18時に到着。約5時間をかけてゆっくり登ってきました。夕食はカレーと他にもう1皿。カレーもおいしかったです。23時に頂上へ出発のため、これから4時間の仮眠です。寝袋で眠りました。2日目/7月24日23時15分にへッ電点けて、ゆっくり~ゆっくり歩き始めました。暗いので写真ありません。その③・・・2日目・八合目太子館~山頂~日の出~剣ヶ峰~お鉢めぐり~下山3時5分。鳥居をくぐりました。狛犬のお出迎え娘、高山病は?大丈夫の笑顔。良かった~~。休憩の後、山頂のお店へ移動。宿泊先で頂いた朝食を食べます。豚汁を注文。ご来光まで待ち時間があります。久須志神社で御朱印と記帳をしてくることにしました。これは添乗員さんに話していましたので、別行動させていただきました。朝4時前に、神社は開いていました。参拝を済ませ、御朱印をお願いしました。記帳を済ませ、お神酒をいただき、飲み干しました。そして、記念の扇子をいただきました。今も宝物です。お神酒の杯は大内院の火口に投げ入れ、無病息災を祈願しました。さあ~。いよいよご来光です。大日岳前で日の出を待ちます。続々と登ってくる登山者の列。わお~。日の出です。キターー キターーー4時45分 ご来光!雲海とご来光。陽の光が山中湖に反射しています。神々しいご来光に感動!2017年証拠写真この写真をプロフィール写真に使用中。嬉しさにVサインモルゲンロート富士山頂。大地が赤く染まりました。では、最高峰の「剣ヶ峰」へ向かいます。馬の背を登る登山者の列山頂標識まで渋滞しています。やっと写真撮影。娘と証拠写真を撮りました~。富士山・剣ヶ峰(3775m)登頂二等三角点get三角点の説明書き剣ヶ峰から見える火口富士山火口(大内院)これから、お鉢めぐり~。この年は、ここの雪解けが遅く、通行止めだったようですがこの日は整備されて通れました。ラッキー。残雪。この日、通行できるようになっていました。前方には、久須志神社やお店などの建物が並びます。そして、一周してきました。吉田ルートの鳥居です。朝は暗くて見えなかった鳥居。では、下山です。無事に”富士スバルライン五合目”に下りてきました。娘、富士登山を頑張ったね。最後に五合目の富士大社へ参拝です富士大社参拝こちらでも御朱印をいただきました。富士山頂上 久須志神社と富士大社番外編・・・富士山花特集記念の山バッジ桜の花びらがモチーフ完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 13Jan
    • 品川神社で標高15m「富士塚」登頂の画像

      品川神社で標高15m「富士塚」登頂

      きょうは晴天です。どこか山歩きがしたくなります。でも、緊急事態宣言中。お山は自粛しています。昨日、夫の入院先の病院から12月分の診療費の請求があり、今日、支払いに行きました。外出したついでに、3日ぶりのお散歩へ。一万歩を目標に歩きましょう。そうだ、今年2度目の超低山へ行くことにしました。向かった先は「品川神社」。そこの【富士塚】に登ってきました。富士山に登るのと同じご利益があるといわれています。     _____品川神社/富士塚_____品川神社鳥居【双龍鳥居】 龍の彫刻が見事です。昇り龍と下り龍だそうです。石造鳥居歴史ある古い鳥居です。神楽殿手水舎手水はコロナ禍で水が出ていませんでした。葵のご紋が輝いています。御社殿参拝。コロナ禍が早く終息しますように!参拝後、御朱印をいただきました。そして、富士塚へ。浅間神社参拝。「富士塚」を登ります。富士塚の入口は階段の途中にあります。鳥居をくぐると1合目。先ず、健脚祈願。藁草履が奉納されています。登山道の案内石と合目石1合目合目石の最後が十合目の山頂です。五合目ここから岩場のような階段の登山道になります。七合目八合目と九合目そして、山頂に到着。富士塚山頂。標高15m山頂の吹き流し富士登山道の道標富士塚この富士塚に登ることで本物の富士山に登ったのと同じ御利益があるとする「富士信仰」に基づくものです。私もご利益がありますように!完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 11Jan
    • お年玉と厄除け参拝の画像

      お年玉と厄除け参拝

      娘からお年玉をいただきました。大好きな富士山のポチ袋です。昨年秋から、親離れをして一人暮らしを始めたので、諸々経費が掛かるであろうに。三連休に大阪に行く予定がコロナ禍で中止。お年玉持って我が家にやってきました。私「お年玉ありがとう。嬉しいわ。話は別だけれど、今年は厄年って知ってる?」「知らない~。」私「えええ~。ちゃんと厄除けしなくちゃ。」「一人じゃ、行かないもん」私「あら、それじゃ、私と行く?厄除けは大事だよ。今年は前厄よね」「ちゃんと厄除けしないといけないかな。午後からならすいてるんじゃないの」私「父の病気平癒も祈ろうか」と、言うことで、大事な娘の厄除け参拝に行ってきました。厄除けの参拝をしました。娘には厄除けお守りを。夫には病気平癒のお守りを購入しました。疫病退散。早く終息してください。そして、お年玉お年玉顔出しパネルのようにお札が折り込まれています。これは使用できませんね。大好き富士山のポチ袋。おっしゃれ~~。ありがと~~~うランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング アルタ 2021年 カレンダー 富士山貯金カレンダー CAL21006Amazon(アマゾン)1,320〜1,980円

  • 09Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る★丹沢山の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る★丹沢山

      シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山71番目「丹沢山」です。                2011年11月9日~10日     ___丹沢山_____2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山・・・70大菩薩嶺。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。「丹沢山」は1回だけの登頂です。日帰りで登れる”鍋割山”や”塔ノ岳”には何度も登っています。2011年11月9日~10日「丹沢主脈の鍋割山~塔ノ岳~丹沢山~蛭ヶ岳を縦走」1日目/11月9日小田急線渋沢駅で集合。タクシーで県民の森駐車場へ向かいました。県民の森駐車場から林道を歩きます。県民の森駐車場ゲートしばらく林道を歩きます。その① ・・・(渋沢駅~県民の森駐車場~二股~鍋割山)二股に到着。二股鍋割山荘のペットボトルがある場所を通過。ボッカする人もいます。沢を渡り、樹林帯に取り付きました。ここは何度も登りました。樹林帯を登り、尾根の分岐に到着。後沢乗越栗ノ木洞を分けます。尾根上は紅葉していました。紅葉足元にはリンドウの花。鍋割山にとうちゃこ~~。鍋割山(1272.5m)山頂縦走1座目get鍋割山荘鍋焼きうどんが有名ですが、食べている時間はありません。おにぎりのランチタイム。     その② ・・・(鍋割山~小丸~大丸~塔ノ岳~尊仏山荘泊)出発です。小丸、通過二股分岐を通過。アップ・ダウンを繰り返します。大丸を通過。そして、分岐。金冷し大倉尾根と合流しました。ここから塔ノ岳までは木道階段の登り~~。階段道を登りきると「塔の岳」山頂です。とうちゃこ~~。塔の岳山頂標識と尊仏山荘塔ノ岳(1491m)山頂山頂から富士山が見えました。雲海に浮かぶ富士山過去レポ2010・5・26に表尾根から塔ノ岳山行オフ会のレポあっ、鹿!。立派な角の鹿です。今夜は尊仏山荘に宿泊です。お世話になりま~す。噂の看板猫み~ちゃん個室の2号室に宿泊できました。富士山が見える角部屋です。ラッキー♪夜、山頂から夜景が綺麗でした。2日目/11月10日5時50分 富士山は見えませんでした。出発です。 その③・ ・・(尊仏山荘~日高~竜ヶ馬場~丹沢山)丹沢山へ向かいます。うわ~。素敵な空色。竜ヶ馬場に到着。雲を押しのけて陽光です。ご来光~しばし撮影タイムそして、丹沢山にとうちゃこ~~。丹沢山(1567.1m)山頂富士山は雲隠れ~縦走3座目・百名山丹沢山getみやま山荘で山バッジ購入。記念の山バッジget丹沢山から蛭ヶ岳を経て姫次へ向かいます。これから歩く稜線振り返ると、塔の岳が。富士山が見えないと、修行のようです。富士山の存在は大きいですね。蛭ヶ岳が見えてきました。アップ・ダウンの繰り返し。蛭ヶ岳が近づいてきました。鬼の角のような岩場を通過蛭ヶ岳にとうちゃこ~~。丹沢最高峰「蛭ヶ岳」(1672.7m)山頂縦走4座目get2011年の証拠写真では、下山です。ここをまっすぐ進むと檜洞丸方面へ。黍柄山(きびがら山)・姫次方面へは右側が登山道です。姫次方面へ。丹沢は木製階段が多いです。   【地蔵平】通過 。姫次に到着。東海自然歩道です。この先は青根へ。紅葉~~どんどん下ります。青根に無事下山しました。歩いてざぶん~の温泉は、相模原下九沢温泉・湯楽(ゆら)の里でした。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 08Jan
    • シリーズ日本百名山を振り返る★大菩薩嶺の画像

      シリーズ日本百名山を振り返る★大菩薩嶺

      きょうから1都3県に「緊急事態宣言」が発令されました。東京都の昨日の新コロナウィルス感染者数は2447名。1日で、驚きの数字です。全国で感染者数値が更新されていますね。そろそろ、山歩きしようかな~と、思っていた矢先に、コロナ蔓延。ああ~。年齢が高いので、家に籠って、感染を防ぐしかないようです。  □■□■□■□■□■□■□■□■□シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山70番目「大菩薩嶺」です。                2014年11月27日     ___大菩薩嶺(だいぼさつれい)_____登り竜のような雲と富士山2014年に100座完登した【日本百名山】を振り返りました。①利尻山 ・・・②羅臼岳 ・・・③斜里岳・・・④阿寒岳(雌阿寒岳)・・・⑤大雪山(旭岳)・・・⑥トムラウシ山・・・⑦十勝岳・・・⑧幌尻岳・・・⑨羊蹄山・・・⑩岩木山 ・・・⑪八甲田山 ・・・⑫八幡平 ・・・⑬岩手山・・・⑭早池峰山・・・⑮鳥海山・・・⑯月山・・・⑰大朝日岳 ・・・⑱蔵王山 ・・・⑲飯豊山・・・⑳吾妻山・・・㉑安達太良山・・・㉒磐梯山 ・・・㉓会津駒ヶ岳・・・㉔那須岳・・・㉕越後駒ヶ岳・・・㉖平ヶ岳・・・㉗巻機山・・・㉘燧ヶ岳・・・㉙至仏山・・・㉚谷川岳・・・㉛雨飾山・・・㉜苗場山・・・㉝妙高山・・・㉞火打山・・・㉟高妻山・・・㊱男体山・・・㊲日光白根山・・・㊳皇海山・・・㊴武尊山・・・㊵赤城山・・・㊶草津白根山・・・㊷四阿山・・・㊸浅間山(前掛山)・・・㊹筑波山・・・㊺白馬岳・・・㊻五竜岳・・・㊼鹿島槍ヶ岳・・・㊽剱岳・・・㊾立山・・・㊿薬師岳・・・51黒部五郎岳・・・52水晶岳・・・53鷲羽岳・・・54槍ヶ岳・・・55穂高岳(奥穂高岳)・・・56常念岳・・・57笠ヶ岳・・・58焼岳・・・59乗鞍岳・・・60御嶽山・・・60美ヶ原・・・62霧ヶ峰(車山)・・・63蓼科山・・・64赤岳・・・65両神山・・・66雲取山・・・67甲武信ヶ岳・・・68金峰山・・・69瑞牆山。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。大菩薩嶺は4回登りました。④2019年11月14日・・・【大菩薩嶺・唐松尾根から】③2014年11月27日・・・【百名山/大菩薩嶺・雪の山頂】②2005年8月4日・・・【百名山/大菩薩嶺・白糸の滝から】ブログ開設前①2004年5月26日・・・【大菩薩嶺・福ちゃん荘~介山荘~山頂~丸川峠】ブログ開設前2014年11月27日塩山駅でピックアップしていただき、上日川峠登山口へ向かいました。ロッジ長兵衛の前の駐車場に停め、ここから歩き出します。ロッジ長兵衛出発です。まもなく、福ちゃん荘に到着。福ちゃん荘唐松尾根コースもありますが、先に、大菩薩峠へ向かいます。富士見山荘前で、素晴らしい富士山の眺めです。富士見山荘前から秀麗富士山ここで寄り道。中里介山作の長編時代小説「大菩薩峠」の執筆をしたとされる三界庵へ。勝緑荘奥に三界庵。執筆された部屋がありました。三界庵登山道に戻り、進みます。林道に残雪。そして「介山荘」に到着。介山荘前日に降った雪が積もっていました。大菩薩峠大菩薩峠眩しいくらいの青空~。南アルプスの大展望です。農鳥岳・間ノ岳・北岳・千丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳などが見えました。方位版ズーム 甲斐駒ヶ岳歩き出すと、雪の上に鹿の足跡登山道に残雪です。避難小屋、賽の河原を通過。標高2000m地点から富士山富士さ~~ん ありがと~~う雲の流れが早く、【昇り竜】のような雲感動の光景です。雷岩にも「竜の口」のような雲。雷岩は通過して、先に山頂へ進みました。そして、大菩薩嶺にとうちゃこ~~~。大菩薩嶺(2.057m)山頂日本百名山山梨百名山残雪が美しい山頂です。残雪の大菩薩嶺は初めてでした。2014年の証拠写真山頂から雷岩に戻りました。ここでランチタイム寒いですが、富士山を眺めながら食べるのは最高です。下山は唐松尾根へ。ダム湖と富士山福ちゃん荘のご主人がちょうど見回りに来て、山バッジ購入できました。記念山バッジ get。完。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング

  • 06Jan
    • 2020年 山行記録総集編☆8月~12月の画像

      2020年 山行記録総集編☆8月~12月

      2020年の山歩きを振り返りました。続きです。    ①2020年1月~2月    ②2020年3月~7月4月7日に「緊急事態宣言」が出されました。3月末に東京都が「外出自粛」を発表。それを受けて、全ての登山予定が中止になりました。利尻山、甲斐駒・黒戸尾根へ行きたかった~。(´;ω;`)ウゥゥ外出自粛発表前の3月24日に最後の山歩きをしました。 4月____無5月____無6月は緊急事態宣言は解除されましたが、東京都民は県境を越えないように。高尾山や三頭山など 東京都の山だけ登りました。新型コロナウィルスの感染防止のため、県境を越える外出を自粛中でしたが、6月19日から解除されました。解除を睨んで、予定を組み八ヶ岳へ花登山。山登りたい病が吹っ切れました~~。              □■□■□■□■□■□■□■□■□2020年8月1日                 _____8月の高尾山_____蜜を避け単独です。マスクして自撮り証拠写真。まいう~かき氷~8月関東地方の梅雨がやっと明けました。7月はコロナ禍と長引く梅雨で、全く山歩きができませんでした。当然、筋力低下。登山意欲低下。体脂肪増加。酒量増加。これは重大な問題です。やっと、8月に入り、意を決して、単独で高尾山を歩いてきました。2020年8月11日____奥多摩/日の出山~御岳レンゲショウマ群生地___レンゲショウマこの花が目的でした。暑い夏に咲く花。蒸し暑い登りは汗を絞られました。2020年8月18日___乗鞍岳_____2020年8月19日___西穂独標___ロープウェイから笠ヶ岳火曜会のお泊り山行に参加。西穂独標ハイライト2020年9月8日 _____百名山/恵那山(えなさん)____百名山完登を目指しているコミュ仲間と3人で登りました。恵那山最高地点もget。2020年9月25日_____秋の箱根外輪山/明神ヶ岳と火打石岳_____フジアザミと明神ヶ岳2020年9月29日~30日  _____西吾妻山・紅葉_____2020年10月3日(土)_____東北の山/栗駒山_____日帰り登山です。東北の紅葉を堪能しました。2020年10月6日(火)_____百名山/筑波山(つくばさん_____筑波山の女体山で証拠写真2020年10月13日~14日_____北八ヶ岳の池巡りと紅葉_____双子池ヒュッテに宿泊。北八ヶ岳の池巡り。紅葉が素晴らしかったです。2020年10月18日  ____武尊山と剣ヶ峰山____初冠雪の武尊山と干支の山「剣ヶ峰山」に登りました。剣ヶ峰山は標高2020mです。2020年10月20日_____乾徳山(けんとくさん)_____美しい富士山を眺めました。乾徳山の岩場。垂直です。2020年11月7日    ___筑北三山/四阿屋山(あずまやさん)__北アルプス展望の山ですが、曇り空で展望は悪い。2020年11月8日_____斑尾山(まだらおさん)_____野尻湖テラスから野尻湖を望む2020年12月19日  _____高畑山と倉岳山_____2020年12月20日   _____竜ヶ岳で”ダイヤモンド富士”_____2020年12月20日 _____高座山(たかざすやま)と杓子山(しゃくしやま)_____杓子山山頂の天空の鐘と富士山眺望2020年はコロナ禍の1年でした。三密を避け、マスクをして、消毒液を持参して感染防止に努めました。登った山の数は制限されましたが、振り返ってみれば、たくさん登りました。お世話になった火曜会のリーダーさんと、群馬コミュのリーダーさんに感謝申し上げます。完。

  • 05Jan
    • 【Amebaおみくじ】2021年の運勢は...の画像

      【Amebaおみくじ】2021年の運勢は...

      Amebaおみくじを引いてみました。【深大寺山門】  2016年1月22日の画像です。2021年の運勢は「小吉」でした。【Amebaおみくじ】2021年の運勢は...Amebaおみくじを引く2021年の運勢を詳しく占う好機逸すべからず___チャンスを逃すなと言うことですよね。ランキングに参加しています。ぽちっと押して応援おねがいします!人気ブログランキング