東京・少人数で親身丁寧!セルフジェルネイルレッスン教室May

ジェルネイル初心者さん、ジェルがムラになる・すぐ剥げれる…自己流でジェルネイルをしている方に基礎の基礎を少人数でみっちり丁寧にレッスン^^基本のブラシワーク、手順、デザインの仕方などなどセルフで楽しむために必要なことを一日でしっかりで学べます♪


テーマ:

 

本日は、大理石アートの作り方をご紹介します^^

(真ん中のピンク)

初心者さんでも簡単に可愛く出来るので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!
1dayレッスンにお越し下さった、ジェルネイル初心者の生徒さまも、このアート可愛く出来てました^^(下記に写真ございます)


同じカラージェルを使わなくても、似てるのや色味を変えても作れますよ✨

実は、右のターコイズ風と左のアクアマリン風のネイルも同じような作り方です(色を変えただけ)!!

 

サロンぽく仕上がる秘密テクも記事では、お伝えします^^

 

 


では、スタートビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

使用したカラージェル

 


色味が似てても出来るけど、一応このアートを作ったときのジェルはこちらです!!
※()のようなジェルがあれば出来ます。シアー感のあるジェルがなければ、マットなジェルにクリアジェルを混ぜればOK!

左…
・ラメ(シルバー)
・ラピジェル227マシュマロホイップ(まっ白)

右…
・プリジェル854チュールピンク(シアー感のあるピンク)
・プリジェル100ベースホワイト(シアー感のある白)
・プリジェルB41スウィートハート(マットなピンク)


▼完成図✨

 

 

 

 

 

作り方

 

筆は、ラウンドでも平筆でもどっちでも作れます!

途中で筆を変えなくてOK!!

 

1ベースジェルを塗って硬化したら、シアー感のあるピンク(チュールピンク)を爪全体に塗布し、ライトに入れて硬化します。(一度塗り)

多少ムラがあってもOK。理由は、上から色をのせて見えなくなるからです^^

 

※このチップの見方ですが、手前の尖っている方が爪先です。

 

2シアー感のある白(ベースホワイト)を2カ所におく。

(右上と左下)

そのまま硬化せず!

 

※硬化してしまうと、この次の行程が上手く行きません。

 

3筆についている、ジェルを拭いきれいにして、筆にマットなピンクを筆に少量取ります。

 

 

4先ほど置いたシアー感のあるホワイトのジェルの境目に筆を置いて、軽い力で叩いてぼかして行きます。

混ざりすぎ、叩き過ぎ注意!!

 

※濃いピンク、シアー感のあるホワイトが、ところどころはっきり出る様にする。

 

上手く馴染んだら、次の行程に進みます。

硬化はしません!!

 

 

秘密テク】

○を付けた所に注目っ!

 

この時点で、『何か上手く行かない。。。』『なんかイマイチ…』な時に、これを試してみて下さいね!

 

爪は、4辺あると思います。
根元、右サイド、左サイド、爪先。

そのうちの2辺の輪郭をはっきりさせると、ぐっとおしゃれ度が増し、アートもきまります✨

写真の場合、根元と爪先の輪郭がわかるように濃いピンクをのせてます。

また、輪郭を出す事でアートに奥行き感(まだ柄が続いてる)も出るので、仕上がりに違いが出ますよ^^!

 

 

 

5ラメを置きます。

ラメを筆に取り、3〜4カ所ラメをのせます。(根元、真ん中、爪先にポンポンと優しくラメを置きます)

 

硬化します!

 

※ラメジェルを使う場合は、④の時点で硬化してから、ラメジェルを置き、硬化して下さい。

 

 

6マットな白ジェルを平筆の先に取ります。

少量でOK!!

 

 

7写真のように、白ジェルを置きます。

筆を立てて、筆の先を使って線を描くように。

 

硬化しません。

 

 

8筆をキレイにして、⑦で描いた線を軽い力で叩いてぼかします。

ここで叩きすぎると、真っ白になってしまうので、描いた線が残るくらいにしておきます。

 

白がぼやけてるところ、白の線がはっきりしている所、濃淡はっきりさせると◎

 

9アート完成!!!

硬化します。

 

最後にトップジェルを塗り、硬化して仕上げます。

 

 

 

▼トップジェルの前に、天然石のパーツとスタッズを置いてみました^^

 

 

▼5本でデザイン作るなら…

 

 

 

アートするときのポイント

 

クローバー硬化するところ、硬化しないでおくところ、しっかり守る事。

 

クローバー4辺の輪郭のうち、濃い色で2辺〜3辺に輪郭を出すとアートがきまりやすくなる

 

クローバー色の濃い所、薄い所、濃淡を出す。

 

 

このアートは正解がないため、ひたすらいじりまくって、『訳が分からなくなってきた。。。』となりがちなので、以上の3つを意識して作ってみてくださいね^^!

 

ラメとパーツのせれば、それなりに可愛くなるので(笑)、ぜひチャレンジしてみてくださいね✨

 

 

 

 

このアートをした生徒さまのジェルネイル

 

シルバーのラメの変わりに、ラピジェルの『シナモンガミー』というフレークとラメ入りのクリアジェルをのせてます^^(人差し指の爪先にのせているのと同じジェル)

 

きらきら可愛かったです♡

 

大理石アートがデザインのアクセントになり、とても素敵でした!

 

 

 

 

使ったアイテムが購入できるサイト

 

▼ここのサイト、このアートで使ったプリジェルのカラージェル3種、すべて取り扱っています。

 

 

▼ラピジェル(一般の方はこちらのサイトでのみ購入出来ます)

http://nailpartner-world.com/products/list.php?category_id=11

 

 

▼ラメ(シルバー)

粒子が細かくて、超きらきらしてます!

これ使ったら、他のラメ使えないってくらい気に入ってます^^

 

 

 

 

ただいま募集中のレッスンカナヘイハート

 

クローバー経験者向け

忙しい方のための1日基礎集中講座(1日完結)

 

クローバー初心者・経験者向け

おうちで学ぶジェルネイル通信講座

 

クローバー好きなアートを選んで学びたい方

じっくりみっちりマンツーマンレッスン

 

 日本一初心者さんに教えるのが上手なセルフネイル講師
東京・出張セルフジェルネイルレッスン教室 May


お客さまの声と完成したネイル  /   良くあるご質問
はじめての方へ
アクセス  /  ご自宅へ出張  /  通信講座

 お問い合わせ先 
 Tel:
080-1166-2174
 Mail:ema@may.jp
(メール・ご質問、24時間受付しています)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【未経験者&初心者さんのためのセルフジェルネイル基礎講座】
 
初めての方へ    良くあるご質問
 メニュー一覧      
サロンまでのアクセス
 受講したご感想&ネイル
必見! 受講後の生徒さまのひとり立ちセルフネイル作品

 お問い合わせ先・・・ ema@may.jp   / 080-1166-2174



ご訪問ありがとうございます!

プロや資格取得を目指すのではなく趣味で、ぷっくりつやつやなジェルネイルのやり方と基礎が楽しくわかるレッスン教室の講師、菅野エマです

ジェルネイルの未経験者、初心者の方に2~4人までの少人数制の対面レッスンと、遠方にいてもご受講出来る通信講座を提供しています。

本日は、『アーガイル柄』の作り方をご紹介します!

(※アーガイル柄…色違いのダイヤ柄が連なっている格子柄のこと)

 

 

このアートは、見たままそのまま描けばいいのですが、意外とダイヤをバランス良く描くのが難しいです。

 

 

 

なので、簡単にきれいにダイヤを描く方法を5Stepでお伝えしたいと思います^^

 

ぜひチャレンジしてみてくださいね✨

▲真ん中なのか、端なのか…爪のどこにアーガイル柄を描くかで、違った印象になります♫

 

 

 

 

きれいなダイヤを描く5Step

 

まずは、ダイヤをきれいに描く方法を5Stepでご紹介しますね!

先の細い筆(ショートライナー)を使い、描いて行きます。

 

1頂点を描く

印をあらかじめつけておく事で、描きやすくなります。

 

2対角線の頂点を結ぶ

対格にある点同士、線で結びます。見た目はクロスになります。

ここで、縦と横の線が同じ長さであるか良くみて、どちらかが短いようであれば長さを足しましょう。

 

3辺を描く

頂点から頂点を線で結び、辺を描く。

 

4塗りつぶす

中を塗りつぶしましょう。

 

5整える

出来上がったダイヤにゆがみがないかチェックをして、ゆがみがあるようなら、何もついていないきれいな平筆でなおして行きます。筆でジェルを押してあげる事で、ジェルが引っ込み真っ直ぐなラインになります。

 

この一手間が、きれいな仕上がりのアーガイル柄完成に近づけます✨

 

 

 

 

 

一つ目のダイヤが描けたら…

 

ダイヤが描けたあとのアーガイル柄の作り方です!

 

1ダイヤをひとつ描く。

ここで一回硬化します(理由:にじまないため)

 

2もうひとつダイヤを描き、硬化。(写真は中を塗りつぶしているところ)

 

3ダイヤの中心を通るラメラインを描く。

斜めの線と平行な線を心がける。

 

クロスするように、ラメラインを描く。

 

42つのダイヤのもラメラインを描き硬化。

同じ長さのラインを描くように丁寧に描いて行きましょう!

最後にトップジェルを塗り完成です♫

 

 

個人的に、小さめのアーガイル柄のが簡単に描けると思います。

大きくなるほど、バランス良く描くのに難易度が上がります!

 

以上です!

冬のアート・アーガイル柄、ぜひチャレンジしてみてくださいね^^

 

 

 

 

デザインサンプルカナヘイハート

 

▼アーガイル×ニットネイル×キャメルカラー

冬らしいデザインになります♫

 

 

 

 

 

ただいま募集中のメニューカナヘイ花

 

クローバー好きなアートを選んで学びたい方

じっくりみっちりマンツーマンレッスン

 

クローバー経験者向け

忙しい方のための1日基礎集中講座(1日完結)

 

クローバー初心者・経験者向け

おうちで学ぶジェルネイル通信講座

 

クローバー単発アートレッスン(誰でも参加可)

人気の定番デザイン&冬のアート♫マスターレッスン→ただいま準備しています♫

 

 

 

未経験者・初心者・不器用さんのための・・・
プロや資格取得ではなく、趣味で楽しくジェルネイルを身に付ける

東京・出張セルフジェルネイルレッスン教室 May


 受講生さまの声    メニュー一覧   通信講座
 良くあるご質問    初めての方へ    人気記事
 お申込みフォーム  サロンまでのアクセス


 お問い合わせ
e-mail: ema@may.jp  
Tel: 080-1166-2174 
  (※レッスン中は電話に出られない場合がございますが、折り返しお電話させていただきます。メールでのお問い合わせ・申し込みは24時間受付しています!返信はお急ぎの場合を除き、月〜金曜日にさせていただきます 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【未経験者&初心者さんのためのセルフジェルネイル基礎講座】
 初めての方へ    良くあるご質問
 メニュー一覧      
 サロンまでのアクセス
 受講したご感想&ネイル
必見! 受講後の生徒さまのひとり立ちセルフネイル作品

 お問い合わせ先・・・ ema@may.jp   / 080-1166-2174



ご訪問ありがとうございます!

プロや資格取得を目指すのではなく趣味で、ぷっくりつやつやなジェルネイルのやり方と基礎が楽しくわかるレッスン教室の講師、菅野エマです

ジェルネイルの未経験者、初心者の方に2~4人までの少人数制の対面レッスンと、遠方にいてもご受講出来る通信講座を提供しています。


ーーーーーー黄色い花

本日はアイシャドウチップで簡単に出来る、もふもふ感が可愛いブランケットネイルの作り方をご紹介します!

 

アイシャドウチップは100円ショップの物でOKです。

このアイテムは万能で、チークネイルもこのアイテムで出来ます。

(関連記事:『チークネイルがきれいに出来るのは、アイシャドウチップ』)

 

 

これからの寒い季節、爪先が温かく見える可愛いデザインです^^

是非チャレンジして、ネイルを楽しんでくださいね♫

 

 


 

作り方

 

チューリップアートに使ったジェル

・フレンチホワイト

・ハッピーピンク

・グレイッシュパープル

・ゴールドラメのジェル(ゴールドシマー)

 

※すべてグレースガーデン

 

 

チューリップ使う筆

・アイシャドウチップ

・ラウンド筆

・平筆

・ショート筆

 

 

チューリップ出来上がるまでのざっくり行程(流れ)

自爪にジェルを塗るための下準備(プレパレーション)

ベースジェルを塗り硬化

フレンチホワイトのジェルを二度塗りして硬化

アイシャドウチップでブランケットアートを施す

最後にトップジェルを塗り硬化して完成!

 


 

チューリップ作り方

(自爪への下準備とベースジェルを塗ったところは省略して説明してます)

 

1ホワイトのジェルを一度塗りして硬化して、再度ホワイトのジェルを塗り硬化します(2度塗り)。ブランケットアートに使うジェルのふたを開けて準備しておく。

 

2クリアジェル(ベースジェル)を薄〜く塗る(硬化しないで次の行程へすすむ)

理由:これを塗っておく事で、きれいにジェルがぼやけてきます

 

3まず、ピンクのジェルをアイシャドウチップにとり、縦にぽんぽんと置いていきます。

爪全体を良く見て、バランス良く幅を決めて配置します。

写真のチップは右寄りに縦のラインを描いてます

 

4縦のラインが描き終わったら、ライトに入れて硬化します。

 

5次は、グレイのカラージェルを使うので、チップをきれいにします。

キッチンペーパーにエタノールを含ませて先端に付いたカラージェルを拭います。

色が出てこなくなるまでジェルを拭き取ります。

 

6再度、きれいにぼかせるために、横にラインをひくところにまたクリアジェルを薄く塗る。

グレイのジェルをチップにつけて、横のラインを描きます。

写真のようにボテッとなったら、ジェルが多すぎるので、チップに付いたジェルを拭って上からトントンと叩いてぼかす。

 

7横に2本ラインをひく。

 

8ラインが太くなってしまったり、よれてしまった時は何もついてない綺麗な平筆でラインをひっこめるように押して、ラインを整えます

 

9横のラインを直したあと。硬化する。

 

10ピンクのブランケットラインの反対側にラメラインを描き硬化。

 

11次に、横のラメラインを描く。よれたラインは直してから硬化する。

(グレイのブランケットラインの下にラメラインを描く)

 

12最後にトップジェルを塗り、硬化して完成!!

▲トップジェルを塗った後は、爪先にジェルがたまりぼこっとしやすいです。

目線の高さで爪(この場合はチップ)を見て、オウトツがないか確認してからライトに入れてくださいね!

 

▲完成!

 

 

▼見てるとなんとなく優しい気持ちになれる、ブランケットネイル♡

 

 

意外と簡単に出来るので、是非トライしてみてくださいね♫

 

 

 

 

ブランケットネイル 3つのポイント

 

クローバーアイシャドウチップでポンポンとたたいていく事で、もふもふ感のあるラインが簡単に描ける

 

クローバーブランケットのラインを描く前に、クリアジェルをうすく塗っておく事で上手くぼやける

 

クローバーブランケットのライン、縦を描いたら一度硬化してから横を描く事で、もう一色と混じらずにラインを描ける

▲(上)フラットフレンチ&シルバーのラメラインで作ったブランケットネイル

(下)ゴールドラメで作ったブランケットネイル

 

ラメの色が違うだけで、印象が違いますね!

 

 

 

 

失敗してしまった時は…

 

もし、ブランケットのラインが上手く行かなかったら…硬化前だったら消す事ができます。

 

 

チューリップ失敗した時のジェルの消し方

1下のラインが斜めになり、よれてしまいました。

 

 

2キッチンペーパーに消毒用エタノールを含ませて、消したいところだけこすります。

 

 

3そうすると失敗したジェルが消せます!

(ブランケットのライン(横)を再度描く時は、描きたいところにクリアジェルを薄く塗るところから始めます。)

 

失敗した時の消し方は、以上です!

 

 

 

最後に

 

どうやってあのブランケットの柄を出しているんだろうと、難しく感じる事があると思います。でも、ポンポンとたたいていくだけ!

意外と簡単です♫

 

出来るアートが増えると、ネイルをする楽しみが倍になります。

 

ぜひ、チャレンジしてネイルを楽しまれて下さいね!

 

 

 

 

 

合わせて読むとジェルの理解が深まる記事

 

細いラメラインを描く♪筆に取るラメの量&よれた時の直し方4つのコツ

 

爪先から剥がれやすい人必見!気をつけるべき5つの解決法!【保存版】

 

目指せ、美ネイル☆ジェルを塗った時に入る気泡の原因&なくす方法とは?!

 

ジェルネイルを安全に楽しむために知っておきたい事〜まとめ〜

 

2016年秋ネイル特集〜べっ甲・ツイード・オーロラ・レオパード

 

 

 

 

ただいま募集中のメニュー

 

クローバー人気☆初心者・未経験者向け

みんなスタートは一緒!少しづつステップアップ(全6回)
ジェルネイルの基礎を徹底的に身につける&大人可愛いデザインを学ぶ爪先美人コース詳細はこちらです

 

クローバー経験者向け

忙しい方のための1日基礎集中講座(1日完結)

 

クローバー初心者・経験者向け

おうちで学ぶジェルネイル通信講座

 

 

 日本一初心者さんに教えるのが上手なセルフネイル講師
東京・出張セルフジェルネイルレッスン教室 May


お客さまの声と完成したネイル  /   良くあるご質問
はじめての方へ
アクセス  /  ご自宅へ出張  /  通信講座

 お問い合わせ先 
 Tel:
080-1166-2174
 Mail:ema@may.jp
(メール・ご質問、24時間受付しています)


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)