1型糖尿病患者のぼやき。さかぞー監督のブログ。

1型糖尿病患者のぼやき。さかぞー監督のブログ。

1型糖尿病(2014.4~)/リブレ/カーボカウント/社会福祉士(2016.4~)/財務課/特養移転整備/児童発達支援センター/児童心理治療施設/元大学バドミントン部監督

膵臓のβ細胞を失ったことをきっかけに社会福祉士になりました/1型糖尿病(2014.4~)/リブレ/カーボカウント/社会福祉士(2016.4~)/財務課/特養移転整備/児童発達支援センター/児童心理治療施設/元大学バドミントン部監督

これまでの記事のとおり

私は1型糖尿病ではあるものの

メガバンクにて

団体信用生命保険の審査を

無事通過することができました。


おかげさまで

同銀行の住宅ローンの

事前審査もOKとなりました。


とは言いましても

この世知辛い世の中において

1型糖尿病患者が

団信付加の住宅ローンを組むことは

難しい場合もけっこう多いと耳にします。


私が団信の審査にて

ネット銀行の審査には落ち

メガバンクの審査には通った

感触から言いますと

1型2型等を問わず

「糖尿病」「強化インスリン療法加療中」

であると

例えばウェブ上のみでの審査なんかでは

その告知だけで落ちちゃう感じがしました。


そんなの

誤解や偏見や無理解に基づく

くだらぬスティグマに過ぎないと

非常に残念で悔しく思うのですが

。。。


そうした思いはさておきまして

1型糖尿病患者である私が

住宅ローンを考えるにあたっては

金利の低い順に

①団信付加による住宅ローン
②ワイド団信付加による住宅ローン
③フラット35(団信なし)

の三つを検討しましたでしょうか。


思い出しながら

ざっくりとまとめてみますと

。。。


①団信付加による住宅ローン
・民間金融機関が実施している
・金利が低く有利
・団信加入が必須
・ただし1型さんは団信の審査ではねられる可能性あり
・私の経験からは、1型さんはネット銀行ではなく、対面審査が可能な金融機関で審査を受けたほうが良いと思います
・多くの金融機関では団信審査と住宅ローンの事前審査を同時にセットで受けるが、M井S友銀行のように、団信の審査のみ先行して受けることができる金融機関もあり

②ワイド団信付加による住宅ローン
・Rそな銀行やM菱T京銀行等が実施
・金利は普通の団信付加の住宅ローンより高い
・ワイド団信は1型糖尿病でも通るかもしれないということだったので、団信加入が無理な場合の次善の方法として検討していました

③フラット35(団信なし)
住宅金融支援機構が実施
・団信に加入しないでも借入可能
・民間金融機関の住宅ローンと比べて金利が高い
・団信もワイド団信も加入できなかった場合の最終手段として考えていました

みたいな感じだったでしょうか。


資料や検索なしで書いておりますので

正確な情報につきましては

ご自身にてお調べくださいませ。


私が住宅取得に動くにあたっては

住宅ローンを組むならばやはり

金利が低くて

団信でリスクヘッジも出来る

民間金融機関の住宅ローンが良いなあ

と考えておりました。


ただし

大変悲しく

腹立たしいことではありますが

1型さんが

住宅ローンを組むにあたっては

私もそうでしたが

社会的スティグマにより

様々な困難に直面してしまうことも

多々起こりうるかもしれません。


今回の私の場合は

結果オーライと言いますか

住宅ローンは何とか

民間金融機関の最優遇金利にて

借りることができそうですが

今後

例えば現在の自宅を解体した跡地に

アパートや賃貸マンションを

建てようとするとき

アパートローンを検討したりすると

もしかしたらまた社会的スティグマに

計画を阻まれてしまうかもしれません。


でも

。。。


1型糖尿病患者に限らずですが

できうるならば

そんなこんなあれやこれやの

誤解や偏見や無理解に基づくに過ぎない

社会的スティグマにより阻まれてきた

本来は挑戦できるべき様々な可能性について

少しずつ少しずつ

くだらぬ慣例を打破し乗り越え

望ましい先行事例を積み上げていくことで

病気であろうとなかろうと

障害があろうとなかろうと

何者であろうとなかろうと

誰しもがあらゆる可能性に挑戦でき

自分らしい人生を送ることができる社会を

創っていくことができるかもしれません。


こちらのブログ記事が

ちょこっとでも

そうした一助となりましたら幸いです。


~続く~


♣1型糖尿病患者である私が、住宅ローンを組んで家を買うまでのあれやこれやを、順を追ってブログに書いてみようと思います。住宅購入にあたり、社会的スティグマに直面し困難を感じておられる方の、少しでも参考になりましたら幸いです。

※ブログ記事はちょこっと過去のことを書いています。R2.8現在、メガバンクにて団信付加の住宅ローンの事前審査をクリアしています(最優遇金利でローンを組む予定です)。R2.7にホームインスペクションの検査も完了し、価格交渉も無事終わりました。後は契約締結と住宅ローンの本審査をクリアできれば、というところです。










10.1型糖尿病患者は団信に加入して住宅ローンを組めるのか⑨まとめ~住宅ローンの比較検討など~
⬆️今ここ