練馬区議会議員 
      倉田れいかのblog
へようこそ
音譜
練馬区議会議員 倉田れいかです。(無所属)
2007年4月 25歳で最年少(当時)にて初当選。
2011年4月 6585票 にて2期目の当選。
2015年4月 5238票 にて3期目の当選。

2014年12月に出産し、一児の母としても奮闘中!
子どもを産み育てやすい練馬区に向け活動中です。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-31 13:56:17

今年(平成29年)4月入園の1次調整時の最低指数表

テーマ:  ∟☆保育園・幼稚園

今年(平成29年)4月入園の申し込みの

一次利用調整の際に、内定に至ったかたのうち最も低い指数の一覧である

最低指数表が公表されました。

来年度(平成30年)入園の申し込みの参考にもなる一覧です。

 

最低指数とは、各クラスの内定者のうち最も低い指数のことで、来年度分の申し込みの時に、これぐらいの指数はないと厳しいかも・・・などの参考になるかと思います。

 

公表された内容については、同じ指数であっても、内定にならない場合があります。

 

 「―」は当該クラスがないことを示しています。

 「×」は当該クラスに欠員がなかったことを示しています。

 当該クラスの内定児童が1人の場合など、個人が特定されうる場合には「*」と表示しています。

 

練馬区の保育課のサイト

からもご覧になれます。

 

 

●練馬地区認可保育園(区立・私立園)

 

 

 

●光が丘地区認可保育園(区立・私立園)

 

 

 

 

 

●石神井地区認可保育園(区立・私立園)

 

 

 

 

 

●大泉地区認可保育園(区立・私立園)

 

 

 

 

 

 

●練馬地区小規模保育事業

 

 

 

 

 

 

●光が丘地区小規模保育事業

 

 

 

 

 

 

●石神井・大泉地区小規模保育事業と事業所内保育事業

 

 

 

 

 

 

 

●家庭的保育事業(練馬・光が丘・石神井・大泉地区)

 

この表から見ると、認可保育園(区立・私立)については、夫婦フルタイムで指数80はまずないと厳しいことがわかります。

1歳クラス以降ですと、認可外を含め他園に通っていたりして指数が増えていますので、通わせていないとフルタイムだけの指数80では厳しいところが多いようです。3歳クラスになると、小規模保育所からの希望者によって、指数が83となっています。

(フルタイム80+小規模保育所卒園児3が加点されるため)

今年は3歳児でも待機児童が発生していますが、地区によって待機児童数に差が出ています。

特に練馬地区においては待機児童数が多いため必要指数も高くなっている傾向です。なおかつ、定員が2歳児からのスライドでほとんど定員増とならず、欠員もでないため、そもそも募集が少ないこともわかります。

4、5歳児クラスについては残席が出ており、待機児童がほぼ解消されています。

 

平成30年度の申し込みのための冊子の配布は10月中旬ころを予定しています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース