何だか、悲しいぐらい

ハハハと笑えてきます。



誰が3年で日本が終わるかも知れない

と思っていたことか。



あまりにも安倍晋三さんという

存在は大きすぎた。



全てにおいての最大の『抑止力』

だったのかと痛感します。



もし安倍晋三さんがいたら

内閣改造もメンバーは違っていた

と思います。



一体、どんな結末を日本は

これから迎えていくのだろう??



でも私は決して、諦めること

だけはしたくないんです。



現実はしっかりと直視をする。



でも必ず、夢を描く、理想を描く、

前向きに生きる、この三つは

忘れずにいきます。



私は『愛の段階』も必ず、

完成させたい!!!



それが私の天命だと

心の底から思えるから。



まだ私には、最後の一つの

ピースが足りない。



もうそのピースはどうやったら

覚醒するのかは手順は分かっていて、


さぁ、これから!という時に、


安倍晋三さんの暗殺が起きたのです。



7月はドン底でそこから

立て直すには、本当時間がかかりました。



でも今はやっとエネルギーが

元に戻ってきた。



だからこれから今まで以上に、

自分の天命に生きていこうと

思っています。



夢はまだまだたくさんあるけど、

3年後の夢が一つ加わりました。



3年後、お花畑の中で

日本を心の底から愛している人達と

笑い合っていたい。



『やったぁ!日本はまた平和になった!

 美しい日本を取り戻せた!』



そうやって、最高の平和の中で

笑い合いたい。



『みんなよく頑張ったねー!』



とたくさん泣きたい。



それから美しい日本の風景の中で

馬に乗って走り回りたい。








私はワンコが動物の中で一番

好きだけど、2番目に好きなのはお馬さん。



馬の目がとても綺麗で、

好きなんです。



凄く凄く馬は美しい瞳をしてる。



本当、子どもの頃から乗馬倶楽部

がいつも近所にあるんです。



今もありますが。笑



だから乗馬倶楽部でアルバイトも

していた日々があり、お馬さんは 

本当にいつも人生、側にいる

動物です。



やる気もなかった剣道に何故か

熱中して、お馬さんが大好きで、

ずっと人生側に馬がいて。



小学校の頃に、幕末、松下村塾、

吉田松陰、高杉晋作にハマって。



どこまでも前世の武士の血が

色濃く流れているのだろうと

思います。



でもお馬さんはお姫様時代も

馬に乗って駆け巡っていたのかな?

と思います。



3年後、お花畑の中で

たくさん笑って愛を語って、


お馬さんにのって美しい日本を

駆け回りたい。



新しい夢が加わりました。



絶対に叶えたい!!!



今まで叶えられなかった夢は

一つもないのだから、

この夢も必ず叶うと思う。



永遠なんて言葉はとても難しいけど、

愛も美しい日本も永遠がいい。



その為に、私もこれから

もっともっと天命に生きて、

1日1日を無駄にしたくないです。



明るい未来に向けて、

今日からまた全力で。