・・・の続き

エヴァ・オーリンも、ペ・ドゥナも、まとめて好き。


テーマ:

そして、4日22時FM版は
kobe kiss FMで聴く。

 

・・・の続き


4/29 東京でのこの番組試聴会に応募したけど
外れた。どれだけライブ内容を聴かせてくれたんだろうか。
この番組のままだったんだろうか、気になる。

FM版のはっぴいえんどは「12月の雨の日」

はっぴいえんどBOX (CD-EXTRA仕様)/はっぴいえんど
¥18,900
Amazon.co.jp
このBOXにその日の4曲ライブが収納されているタカラ箱。


AM版の「出演していた藤井さん」と対比する
FM版ナビゲーター星野さんは「知らない目線」からの
興味ある語り口でそれも良かった。
どっちもゲストに松任谷由実さん。

ああ、この特別番組はユーミンありきなんだ。
その中で語る美雨さんが「由実さんはマドンナ的存在」(AM版)
という言葉が象徴的だし、その言葉ですべて
中心は由実さん(イベント立ち上げ時からも)という印象に。
そのときも女王さまだった。ああそういうつくりか。と。
たしかに「DOWN TOWN BOY」は素晴らしかった。が

それ以外で披露された興味深いジョイント
(当時はコラボなんて言葉はない)
がいっぱいあったのにオンエアなし。
1時間番組で聴く前からあきらめていたはいたが-。


わたしが真剣に音楽をすすんで聴くようになったのが1978年。
「中津川」にも「つま恋」にも遅く、雑誌で読むそれらに
とてつもない憧れを抱いた。
「伝説の」に弱い。
そんなとき、国際青年年記念のそのイベントに飛びつき
迷うことなくチケットをとった。そういう「伝説」になるだろうと
それは誰もがわかっていた。いつか「それに行った」と
言いたい自分もいた。なんたって「伝説のはっぴいえんど」
が演奏する、という。

当日のシークレットゲストはほかに桑田佳祐。
その部分は放送されなかった。
始まる前に座席近くのひとが「桑田さんが来るらしいよ」
とヒソヒソしゃべっていたの、覚えてる。
ネットのない口コミ時代。
 
 
AD
いいね!した人

テーマ:

・・・の続き

All Together Now 2013の放送日。
きょうあす。
AM放送とFM放送では内容が違うということで
まず 4日17時はAMバージョン ラジオ大阪の放送。
拓郎さん+オフコースで2曲。
ゲスト 由実さん。
当日だけのコラボ「今だから」
はっぴいえんど。拓郎さんの呼び込みから
「風をあつめて」
サディスティックユーミンバンド

トークはフミヤさんと美雨さん。
「どっちが先輩ですか?」とコラボメンバーの先輩後輩を
気にする藤井さん。

あの日、チェッカーズの出演はサプライズだった記憶。
途中、スタッフがずらっと数名
ステージ下へ入っていったのだが、あれはたぶん
変装したチェッカーズのひとたち、だったと思う。

ああ記憶がちょっとづつ。
また数十年に一度でいいから、ちょっとづつ放送してほしい。
わたしの脳の活性のために。

 

AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。