ぽんさくのらーめん食道
  • 08Jan
    • 2018年まとめ

      2019年も1週間以上経過してしまいましたが、あけましておめでとうございます🎍🐗🎍さて、タイトルの通り、昨年のラーメン振り返ってないなぁ…と思いましたので。昨年より、お友達に教えて貰ったアプリで食べたラーメンの記録を付けてました。その結果…2018年は全部で318杯。訪れた店舗数は188軒。沢山の、色んな、ラーメンに出会えました。それぞれのラーメンにはそれぞれの良さがある。お店への思い入れや味覚には個人差があるので、どれが優れているとは言いません。記憶に残ったものの「写真だけ」載せておきます。見覚えあるものに思いを馳せていただければ…今年はどんなラーメンに出会えるのか。今から楽しみ♪雑な記事になってしまいましたが、本年もゆるゆると時間許す時、気の向くままに綴りますので、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m〆

      16
      4
      テーマ:
  • 12Dec
    • らぁ麺屋 飯田商店@湯河原町で店内連食~

      珍しく、割と間髪入れずに更新w『らぁ麺屋 飯田商店』の店内連食で頂く2杯目は~『つけ麺』(1000円)幾度となくSNSで見かけたこの光景✨いつもはつけ汁からレビューするんだけど、今回は麺から。麺は昆布鰹水に浸かった状態で提供。大きなシャボン玉ができてるあたり、相当粘度あることが窺える。まずはそのままで一啜り。やはり良くあるつけ麺と比較すると少し柔らかめな印象を受けるけど、モチッとしてプツッと歯切れ良い。でもそれ以上にまるでめかぶの様にネバネバと麺にまとわりつく昆布鰹水の存在感が凄い!!今までに食べた中でもダントツの昆布水濃度。粘度の高さを考えると主体はがごめ昆布か。出汁の濃さを堪能したら塩、山葵、生海苔で味わう。なるほど、コレは麺を楽しむ構成。ほんの少し、塩味や刺激を足すだけでもう麺料理として成り立つ程に味にしっかりとした輪郭がある。そんなこんなで麺をたっぷり味わってからつけ汁へ。一品料理の如く、整然とした盛り付け。醤油らぁ麺より色濃いつけ汁。見た目に違わず醤油キレッキレ。醤油らぁ麺は鶏>醤油だったのに対し、つけ麺は鶏<醤油の構成。麺がネバネバの昆布鰹水を纏ってるからつけ汁もがっつり絡め取る。どっぷり浸けると醤油が乗り過ぎちゃう。でも、昆布鰹水とつけ汁のシナジーは抜群。肉山には鶏1豚2の3種のチャーシュー。麺とつけ汁ほどのインパクトは無いけれど、どれも柔らかくて美味し♪材木メンマも。程よい歯ごたえに程よい瑞々しさ。終盤は薬味皿の一番左にあった湯河原産の橙(※橙のない時期は果汁のみ)を搾って爽やかに〆とにかく、麺を楽しむための一杯。つけ汁も具材も完成度高いのにひたすらにサポートに徹してたなと。。。自分なりの解釈ですが。昆布鰹水のネバネバは人を選びそうだけど、平気な人は一食の価値アリ!!ごちそうさまでした(๑´ڡ`๑)店舗情報*☼*―――――*☼*―――――店名:らぁ麺屋 飯田商店営業時間:11:00〜15:00(食材終了まで) ※整理券方式:詳細はHP参照下さい住所:神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14

      13
      テーマ:
  • 11Dec
    • 満を持して、、、

      友人が、箱根の麓に引っ越したのですよ。ということで挨拶がてら行って参りました。『らぁ麺屋 飯田商店』神奈川県湯河原町にあります、今、日本で一番注目されてるであろうラーメン屋。開店前の待ちは整理券方式。6時半着から初回整理券配布の7時まで待機して20番台の整理券ゲット!再集合時間を確認し、一旦店舗を離れます。。。ぶらぶらと伊豆をドライブしたり、湯河原温泉でまったり過ごし、時間を見計らって店舗に戻ります。スタッフに案内され、先に食券購入。せっかくなので2杯♪(*´꒳`*)席には予め配膳用のお盆がセット✨割烹料理屋の如く、清潔で洗練された内装に、スタッフのスマートな対応。ホスピタリティ素晴ら!!調理場には4、5名。盛り付けの仕上げは店主さん。そして間もなく配膳。わんたん入り醤油らぁ麺[1100円]シンプル丼顔。水と鶏だけで作られたスープ。表層には厚めに敷かれた鶏油。啜った瞬間、口の中で旨味香りがグーンと膨らむ。驚く程に雑味なく高純度で濃厚な鶏の旨味。そして後味はとても軽やか。鶏油、タレ、スープって個々に分析することが多いんだけど、これは完全なる三位一体。まとまってる感が凄い。柔らかな中細麺もスープにピッタリと寄り添う。スープの旨味の合間から小麦の甘さがジワジワと拡がって、美味しい麺食べてるな~♪って感覚に包まれる。麺とスープの一体感も凄い!!←語彙力低わんたんは鶏、豚が各1種ずつ。特に豚わんたんは焼売を思わせるほどに肉肉しくてジューシー✨鶏わんたんはサックリ系。和出汁をジュワッと湛える穂先メンマも良いし、何をとっても手が込んでいるのが窺える。鶏と水をコンセプトにしたラーメンはいくつも食べてきたし、似たような味のものも食べたことあるけど、丼内全ての要素の一体感は抜きん出てて、流石は人気店と納得の1杯でした(๑´ڡ`๑)ということで、、、つけ麺は次回につづく。。。予定(更新時期未定店舗情報*☼*―――――*☼*―――――店名:らぁ麺屋 飯田商店営業時間:11:00〜15:00(食材終了まで) ※整理券方式:詳細はHP参照下さい住所:神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14

      23
      6
      テーマ:
  • 29Nov
    • らぁ麺 麦一粒@長野県松川村

      先週末、大好きなお店へ♪長野県松川村の『らぁ麺 麦一粒』1周年限定メニューを提供すると聞きつけて、開店2時間前に到着するも駐車場には3台の車が…:(´◦ω◦`):開店前には駐車場満車…自分も含めですが、オープンから1年足らずでも多くのお客の心をガッチリと掴んでおります。ちなみに本当の1周年は少し前の日付ですが、その日は通常営業でした。この日のお品書き。いつもは連食前提なのでご飯物は食べないんですが、今日という記念日、余すことなくこのお店の味を満喫したいと思いフルオーダー。。。二年目の塩らぁ麺 + 味玉[950円]このお店らしくいつも通り、シンプルに整った丼顔薄黄金色に輝くスープ✨初動は鰹などの魚介乾物系の香ばしさ。そこから徐々に数種類の塩によるミネラルチックな味わいへと移行。全体を通して昆布と鶏のドッシリとした旨味が居座る。鶏油の厚みあるふくよかさも堪らない。春よ来いの新麦などを含む中細ストレートの麺はしなやかで滑らかな舌触りにムチンとした食感。とにかく小麦の味わい濃くて噛み締める度に幸せ感じる(*´꒳`* )具材はいつもと同じ、相変わらずの高クオリティ。チャーシューひとつの火入れにしても、穂先メンマの味付にしても文句のつけようがない。平飼い鶏卵の味玉も黄身の味濃くて旨々(*´ч`*)松茸ご飯[350円]地元、松川産のお米に県産松茸を使った松茸ご飯。香り高く、米のひと粒ひと粒がたってるし、出汁加減も米の味が感じ取れる絶妙さ!美味くない訳がない!!しかも松茸結構ゴロゴロ入ってた(*´艸`)スープの一滴、米の一粒まで全て食べ終えてしまうことを惜しみながら完食。。。シンプルに、でもどこまでも美味しく作り上げられた一杯。満喫しました(๑´ڡ`๑)改めまして、一周年おめでとうございます㊗️店舗情報*☼*―――――*☼*―――――店名:らぁ麺 麦一粒営業時間:11:00〜14:00住所:長野県北安曇郡松川村赤芝7002-3

      21
      4
      テーマ:
  • 19Oct
    • ハイドモード@文京区

      ブログ書いてたお店がちょうど、今週のKinKi Kidsのブンブブーン(フジテレビ系10月20日 AM11:21~)で取り上げられると知り、珍しく旬な記事を。少し前のお話ですが、野郎2人でオシャレなカジュアルフレンチへ♪東京都文京区にあります『ハイドモード』開店前に到着したものの、並びが無かったのでぶらぶら散歩して開店2、3分後に入店。するといつの間にやら中には2組ほどの先客。しかも自分たちの後客はもう予約客で席いっぱいと入店を断られてた。。。危ない危ない😓メニューその1メニューその2黒板メニューどうやら創作フレンチをメインにしている模様。とりあえずハイドセット(1100円/1人)なるアラカルト的なものを注文!そして乾杯( ゚∀゚)ノБ□ カンパーイヽ(´▽`)相も変わらず下戸な自分はウィルキンソンの辛口ジンジャーエール。ついた席がちょうどまな板の前で、マスターの手捌きを楽しみながら待ちます。。。やがて。ミニハイドサラダゴリゴリと歯ごたえの強い生の西洋野菜がたくさん使われてます。人参、ルッコラ、ビーツ、栗かぼちゃ?くらいしか分からなかった(ノ∀`)タハー癖のない野菜と素材活かすドレッシングが良き✨ハイド餃子フレンチではございませぬが(笑)自家製ラー油とタレで頂きます。齧ってる反対側からダバダバと肉汁が滴り落ちて超ジューシー!!うんまっ!!!ミニハイドもつ煮和ベースで作ったもつ煮に生クリームとピストゥ(フランスのジェノベーゼソース)を加えて仕上げてます。クリーミーな味噌の旨みにバジルの爽やかさが優しく漂う。。。美味しくてニヤニヤw黒毛和牛炙りにぎり前職の経験から肉の目利きには自信があるマスターがその日に選んだ極上肉で作る握り。この日はA5等級のランプ赤身。ランプなのにサシが入ってる、、、?シルキーな舌触りに柔らかな食感。肉の味が凝縮されてて幸せ(*´﹃`)ランプかどうかなんて関係ない!(笑)甘鯛のブールノワゼット(1280円)魚(釣り?)大好きツレが勢いで注文(笑)低温でじーっくり焼いた甘鯛はホックホク♪焦がしバターソースも香り良く、なのに魚の味を邪魔しない。サイズもそれなりなのにこれで1280円とかコスパ良すぎ😳ハイド塩ハンバーガー(1380円)看板メニューは頂かなきゃ❗️とりあえず半分に切ってみた。からの~、豪快にかぶりつき(*´罒`*)つなぎも使ってないビーフ100%のパテはしっかり火が通ってて表面カリッ!中は牛肉の旨味ぎゅうぎゅう。サクッと軽やかなのに小麦香ばしいブリオッシュのバンズがどストライク💕濃ゆいソースは一切使わず、パテの味と野菜の酸味やバジルの香りでパクパク食べれちゃう。看板メニューに思わず夢中だったけど、、、ハイドラーメン(ハーフ)(480円)この日のメインディッシュ。これ食べるためにこのお店に来たんです。なのにハーフサイズ。しかもこれを2人でシェアww牛骨メインに鶏豚骨も加えてじっくり炊き出したコムタンスープ。生クリームで仕上げられてて超絶クリーミー🤤そしてここにもピストゥの香りが♪パンチェッタやゴマの食感が麺に絡む。トマトの酸味もイイネ👍ツルプリのちょい縮れ中太麺は間違いなく中華麺。フォークで食べたらパスタと言われても仕方ないけどこの麺がラーメンとしての体裁をギリギリ保ってる?オリジナリティ高くてこの完成度、凄いの一言‼️いやー、色々食べてたからラーメン控えめにしちゃったけど、フルサイズでシェアせず食べても良かった…次回は必ず。。マスターも気さくでいろんな話聞けたし、隣席の壮年夫婦?とも他愛ない会話したり、ツレのコミュ能力に助けられて楽しいディナーとなりました!また行きたいなぁ…(ボソッラーメンはもちろん食べたものどれもが美味しくてオススメのお店(^ω^)ごちそーさまでしたっ!* ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ *店舗情報店名 : ハイドモード営業時間 : 11:30~14:00/18:00〜22:00※お昼は塩ハンバーガー10セットのみの限定営業定休日 : 日曜日住所 : 東京都文京区本郷2-30-10 コーラルコート1F

      28
      テーマ:
  • 14Sep
    • 男気らーめんアカギ@桐生市

      2週間前から予定入れて楽しみにしてたラーメン屋さんに来る時がついにやって来ました。。。群馬県桐生市にあります『男気らーめんアカギ』店主さんは二郎系で人気の富士丸出身だとか。週末仕事終わりに仲間と合流して高速で1.5時間w現地で更に1名合流♪今回ご一緒頂いたのは、長野が誇る?アメブロB級グルメジャンルのトップブロガー《ガデュさん:デカ盛りんぐ》同じく地元でラーメンブログを書かれてる《あーるちゃん:アルラウネ@癒しの祈り 今頃かブログ》最近はラーメン遠征いつも一緒の《に○し。》さんの計3名。実は2回目の訪問なんだけど、前回来た時は連食2軒目で苦しくてあまり味わうことが出来なかったという…(苦笑)今回は2週間かけて準備したから準備万端!!ちなみに20時30分到着でナント外待ち20人オーバーΣ( ̄□ ̄;)!!中待ち含めたら30人いたかも…でもお客の回転は早くて、待つこと約40分、、、食券購入。程なく、1つしかない4人がけのテーブル席に案内されて、しばし談笑。(実はこの時少しそわそわw)コールはほぼ二郎方式!(´・Д・)」<ニンニク少し!!そしてやって来ました。。。ラーメン大[850円]+つけたま[50円]✕2※麺増しで500gすり鉢きたー!でかー!!(*゚∀゚)パッと見分かりづらいけど奥に写ってるからだすこやか茶と比較してもらえば大きさが伝わるかと。。卓上はすり鉢3つのカオスww右奥はガデュさん。実はもう半分以上食べてあって、元々は麺増しで1800gと規格外( ゚∀゚)・∵ブハッ!!左のに○し。さんは麺増しで600g(ノД`)マケタ…あーるちゃんも女性ながらにラーメン中と大健闘!ちなみに麺増しはラーメン大の食券を購入すれば追加料金無しで無制限で対応してもらえる模様←但し、食べ切れる量に限る(重要)スープは微乳化のまろやかしょっぱ系。豚出汁の旨味がしっかり出てる~。癖が無くてとっても飲みやすい♪ニンニクもスープと調和保ちながらブースト🔥麺はオーションの極太平打麺。これが茹で加減絶妙でプリプリとした食感。ズバズバ啜れちゃう!!小麦の味もしっかり!!旨ーーいo(≧▽≦)o丼がデカいから相対的に小さく見える豚(^_^;)でも実際には結構、デカイ。1個あたりが掌サイズ、厚さは2cmくらいホロホロ、プルプル…噛む部位によって食感変わるけど柔らかくて味染みも絶妙。これは豚増したかった(ノω<;)←売切れてた夢中で啜っていつの間にか完食。あ、つけたま使ったスキヤキ画像撮り忘れた💦野菜はもやし9:キャベツ1で茹で加減はクタ目。スープ美味しかったけど麺がないと塩っぱくて辛かったので完飲は諦め。総評二郎系らしく気取らない旨さが最高。中でも麺は秀逸で増して大正解!初すり鉢だったけど食べ切れて良かったε-(´∀`*これは次回も麺増し確定で✨談笑も楽しくて待ち時間も気にならなかったし。ご一緒頂いたみんなもありがとうございました!!ご馳走様でした☆彡.。■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■店舗情報店名:男気らーめんアカギ営業時間:17:30~24:00定休日:日曜日、第1、3月曜日住所:群馬県桐生市清瀬町3-26

      43
      4
      テーマ:
  • 12Sep
    • 中華そば 鍾馗@長野市

      この日、子供達はじぃじとお出かけ。久し振りに嫁と2人行動。買い物がてらやってきたのは、、、看板の無いラーメン屋『中華そば鍾馗』画像には写ってないけど到着時は外待ち8名。ドアの内側に見える提灯点灯が営業中の証。店内に入ったら食券購入。中待ちは6名程。食券だけ見ても何注文したかは分かりません(笑)カウンターのみ7席。BARのようなオシャレな店内。禁止はされてないけど子供は連れて来づらいかな。中華そば[780円]先に嫁様の一杯が着丼。節系のイイ薫り♪そして自分の、、、オリーブいりこ塩そば[900円]+味玉[70円]うーん、見た目だけで美味しい(๑´ڡ`๑)名前の通り、オリーブいりこで取った出汁はエグミが全く無く、ふっくら芳醇で甘みすら感じる煮干の旨味が口いっぱいに広がる。煮干はふっくらなんだけど、塩ダレがシャープに効いてくるので全体的には締まった後味に。※オリーブいりことは、釜茹工程で乾燥したオリーブの葉を一緒に煮ることで魚臭や内蔵の苦味などのエグミを抑えたいりこのこと。麺は2種混合!?ツルンとした啜り心地良い細麺とムチンと噛み心地良い平打中太麺。スープの乗りも良くて旨々~♪薄切りのレアチャーシューはナント10枚!?ほんのりハーブ感と肉味しっかり残しながらも、薄切り効果かスープを邪魔しない絶妙なバランス。しっとり食感も堪らない(*´﹃`*)白髪ネギも前に出すぎず爽やかさを演出。三つ葉は合うんだけどちょっと多過ぎかな。。総評煮干のイイとこ取りをしたスープは負の要素が見当たらない。合わせる麺の工夫にも脱帽。大満足の一杯。ご馳走様でした(^ω^)店舗情報店名:中華そば 鍾馗営業時間:11:00~14:00定休日:日曜日住所:長野県長野市鶴賀上千歳町1337

      18
      4
      テーマ:
  • 07Sep
    • 麺心やす葉@長野県松本市

      たまにはブログらしい事、書きます。ということで、8/27に松本市にオープンした麺心やす葉(やすば)に伺ってきました。駐車場は店奥に2台分。徒歩1分程度のところにあるスーパーデリシアも駐車OKとのことです。主要スタッフは若い男性2名でそれぞれ東京、神奈川のお店で修行を積んだとのこと。めにゅー。基本は、醤油らぁめん塩らぁめん鶏白湯鶏つけめん(昆布水とカシューナッツ使用)各種トッピングやご飯もの…と新店にしては充実のラインナップ‼️食器類もナチュラルモダンでセンスを感じる。ん???サラダ!?そう、実はこのお店、サラダバーがあるのです。麺類ご注文の方に限り利用可能。長野県ってサラダバー提供されてるラーメン店が多いんです。食べ手としてサキベジできるのはとっても有難い♪それにしてもインテリアお洒落。。そして程なく、注文した1杯が着丼。オペレーションも悪くない。塩ワンタンチャーシューめん[1,150円]パッと見シンプルな出で立ち。ワンタンは別皿提供だそうな。スープは塩の旨味が先行。決してしょっぱい訳では無く、塩の味(ミネラル?)が美味しいって印象。後から隠し味の白トリュフがフワッと追いかけてくる。出汁に伊勢海老やサーモン、乾物などが使われてるらしいけどその辺は下支えでかなり仄か。スープに浮かぶ黒い粒々はすり胡麻。香りはかなり優しめ。白肌の麺は自家製麺。茹で加減柔らかめでモチモチとした食感が特徴的。スープとの馴染みが良い。チャーシューは2種。2枚しか見えてないけどレアチャーは下にもう1枚隠れてた。左はバラロールの煮豚。サクッホロッな食感で醤油系のタレがしっかり染み込んでる♪右はロースの低温調理仕様。ミチッとした食感で肉の味をしっかり残したもの。後から来たワンタンもon the ラーメン✨讃岐うどんと同じ粉を用いたという皮はテロンとして瑞々しい。中にたっぷり詰まった肉餡は青柚子胡椒のピリリとしたアクセントが効いたもの。これを一緒に食べると優しかった丼全体の味わいがビシッと引き締まる‼️画像は2個だけど実際は4個ありました。総評全体的に海を感じる塩の旨みを生かした優しい一杯。お値段やや高めだけど、一つ一つの素材まで拘ってるのが見て取れるので相応の結果なのかも。他のメニューもそれぞれ趣が違うようなので何度か通って全メニュー制覇したいところ。ご馳走様でした(^ω^)店舗情報店名:麺心 やす葉営業時間:11:00~18:00定休日:火曜日住所:長野県松本市宮渕1丁目2-3

      31
      8
      テーマ:
  • 30Aug
    • 最近のお気に入り5杯

      記事更新待ってるって言われたら書かない道理も無い訳で。。。いや、そんなに待ってる人はいないと思いますが。とりあえず、最近、美味しかったラーメン5選。麦一粒@長野県松川村煮干醤油らぁ麺料亭出汁の如くふくよかな煮干の旨味と醤油のキレ、小麦の旨さ弾ける麺にしっとりとしたチャーシューと高次元で纏まった一杯。ゆい六助 川中島店@長野県長野市濃厚魚介つけ麺スタンダードな豚骨魚介のつけ汁ながら豚骨と魚介のバランスがもろ好み。たっぷりの薄切りレアチャーが食欲を刺激する。期間限定なのが惜しい一杯。拉麺酒房熊人@長野県上田市羊そばサフォーク種という羊のガラで炊いたスープはクリーミーで羊っぽさありながらも嫌味は皆無。甘めの肉が柔らかくて美味しい。羊肉(ジンギスカン)が好きな人はもちろん、羊未経験の人にもとっつきやすい一杯。手打式超多加水麺ののくら@東京都亀有特製中華そば(塩)出汁感全開のスープは鶏、貝、魚介のバランスが見事。特に貝は前に出てこないけど絶妙な下支えに感じる。超多加水の麺はテロンとした食感で馴染み感がずば抜けてる。具材も隙無し。現状、紛れもなく今年一番の一杯。中華蕎麦あお木@群馬県高崎市煮干しらーめんどこまでも澄んだ煮干の旨味。クリアなのに旨味濃厚。パツッとした麺も小麦感あって美味。つくねと穂先メンマも個人的に超お気に入り。煮干清湯満喫の一杯。最近はブログ書く時間取れずTwitterメインになってますので、どうぞそちらも宜しくお願いします<(_ _)>ブログの方も合間見てぼちぼち書きます´ω`)ノ〆

      24
      4
      テーマ:
  • 01May
    • 4月に食べたラーメンまとめ

      月イチブロガーのぽんさくです。こんにちは。恒例の月まとめ投下します。1杯目 麺賊喜三郎@長野県上田市濃厚煮干そば(4月限定)分厚い動物系に煮干しの効きもガッツリ。見た目以上にニボッシング。2杯目 月の兎影@長野県松本市あさりつけ麺塩分控えめでじんわり染み渡るあさりの旨み。ツルツルの麺とともに。3杯目 月の兎影@長野県松本市かつお塩豚骨(4月限定)コクまろな豚骨スープに鰹の風味が豊かでスルスル行けちゃう旨さ!4杯目 麺匠あじゃり@長野県長野市雲呑麺 鶏100%Ver. (4月限定)ふくよかな鶏の旨みと生醤油のキレの二重奏。肉々しいワンタンも旨い。5杯目 つけそば専門店 極一@長野県長野市海老つけそば全粒粉入りの自家製麺が食感・味ともに抜群。海老をしっかり感じられるスープも◎6杯目 麺匠文蔵@長野県佐久市魚介と玉ネギの汁なし麺玉ネギ油の甘さが印象的。食感のコントラストも良き!7杯目 九尾の狐@長野県佐久市エビ味噌坦々麺 + チャーシュー辛味は皆無で海老の勢いが凄い。炙り焼チャーシューが絶品!!8杯目 特級鶏蕎麦 龍介@最強ラーメン祭2018 in 小山龍介つけ蕎麦中濃鶏白湯に柚子が効いたつけ汁。平太麺はモチプリ食感。9杯目 一楽×麒麟児@最強ラーメン祭2018 in 小山小山鳩麦の鴨汁つけ蕎麦 + 鴨三昧鴨の滋味あふれるつけ汁とつるつるの麺で和風な味わい。10杯目 JUNK STORY@最強ラーメン祭2018 in 小山煌めきの塩そば鶏と蛤の一体感が素晴らしいスープ。多めの鶏油でコクまろな味わい。11杯目 天夢@栃木県栃木市煮干しラーメン ヤバニボやり過ぎ出来すぎのセメントスープ。煮干しの旨さを髄まで堪能できる一杯。和え玉コロチャーたっぷり。煮干しと玉ネギで旨旨なハイコストパフォーマンス。12杯目 大和@栃木県佐野市らーめん自分にとっての佐野スタンダード。染み渡るスープとピロピロ麺がたまらない。13杯目 アメノオトトマトまぜソバ + チーズ増し + タコミート後追いチーズのコクとタコミートのスパイシーさが最高!鶏白湯ベースの洋風まぜソバ。14杯目 麺処花田@東京都池袋味噌らーめんコクまろな味噌スープにプリモチ麺でこの上ない相性を感じる一杯。15杯目 BASSO ドリルマン@東京都池袋ABURASSO + 特製肉祭りでスパイシーでパワフル。油そばには珍しいスープ割が濃厚魚介で旨さ倍増!16杯目 さんじ@東京都上野Crazy Crab + うずら×2マイルド豚骨と蟹のコラボ。レギュラーメニューらしい隙のない構成。さんじ玉(和え玉)単品だとラー油が支配的だけどスープにドボンすると蟹も喜ぶ旨辛に昇華。17杯目 気むずかし家@長野県長野市きむ二郎 + 鶏チャーシュー魚介鶏白湯。ニンニクと背脂溶かして完成系。二郎とは似て非なるもの。18杯目 ゆいが総本店@長野県長野市らーめん + 特ゆいが魚介優勢の豚骨魚介。和風のカエシでキリリと締まる味わい。19杯目 雷ラーメン@長野県上田市雷マーボラーメン(大辛)ビシッとした辛味の中にも甘さがしっかり。トロトロの餡と麺の馴染みが心地よい。20杯目 らあめん繁心@長野県小諸市29式香油和え麺 + レアチャーシューレアチャーの下にもたっぷりの炒めた豚ばら肉。キムチと合わさってスタミナ満点。旨!!21杯目 ふじとんぼ@長野県佐久市燕三条らーめんしょっぱ辛い煮干しスープにたっぷりの背脂で正しく燕三条。小麦の味ダイレクトな麺も美味。22杯目 つけ蕎麦尚念@長野県長野市濃厚つけ蕎麦(トマトカレーVer.)ベースである豚骨魚介そのままにスパイシーなカレーとトマトの甘みと酸味が絶妙に融合。23杯目 豚そばバズロック@長野県飯田市バズ二郎(小)完全乳化系の二郎インスパ。オーション使用なのに二郎と全く異なる麺が印象的。24杯目 上海楼@長野県飯田市チャーシューワンタンメンキレある豚清湯醤油。ミシッとした大判チャーシュー。たっぷりのワンタン。お店のアデンティティともいえるたわやかな麺。全てがお店の個性で成り立ってる一杯。25杯目 中華蕎麦とみ田@信越麺戦記Part10濃厚豚骨魚介中華そばドロ系の豚骨魚介は文句の付けようがないバランス。つけ麺レベルの濃厚スープに感服。26杯目 麺や庄の@信越麺戦記Part10燻し焼チャーシュー鶏白湯癖を抑えたクリーミーな鶏白湯。メニューに関しているチャーシューが焼肉っぽかったのだけは残念。以上、4月は26杯+2玉(和え玉)でした。色々なジャンルをバランス良く食べたけど、今月はどれもが良すぎてMVPが決められません。でも強いてあげるなら飯田市の上海楼。旨さ以上に地元民に愛される味というのをひしひしと感した一杯でした。同じ県内(高速使っても片道2.5時間掛かりますが…)にありながら今まで食べに来てなかったことも激しく後悔。。。また訪店の機会を伺いたいと思います。最後に、、、当ブログで度々登場します、長野市の人気店『つけ蕎麦尚念』ですが、移転に伴い5月26日を以って一旦閉店となるそうです。移転先は松本市とのこと。(再開店日は未定)今までよりアクセスが良くなる方、悪くなる方いらっしゃると思いますが、気になってる方は移転前に一度訪問してみるのも宜しいのではないでしょうか?以上、ご参考までに。さて、5月はGWのお出かけシーズンで遠征麺活も捗りそうですね。今月ものんびりまったりブログ拝見させて頂きます♪では~。〆

      60
      11
      テーマ:
  • 06Apr
    • 3月に食べたらーめんまとめ。

      1ヶ月ぶりでございます。3月の期末に加えて、毎週のように出張三昧でブログ書く時間もまともに取れず。。。折角頂いてたコメントにもレスできなくて申し訳ないです…m(_ _)m自分用の備忘録として3月まとめ上げておきます。1杯目 麺道 麒麟児@長野県長野市濃厚つけそば鶏感満載のつけ汁も旨いけど塩だけでも行けちゃう麺の旨さ!2杯目 麺賊 喜三郎@長野県上田市鶏節濃厚つけめん(※3月限定)鶏と魚介。濃厚には届かないけど安定の味。3杯目 新橋 纏@東京都港区烏賊干鶏白湯醤油そば名前に違わず烏賊しっかり。鶏とのバランスも素晴ら!4杯目 新橋 纏@東京都港区濃厚鶏つけ麺濃厚までは行かない。鰹>鶏のバランス。5杯目 月と鼈@東京都港区濃厚煮干そば(※限定)エグミ少し。程々濃度で煮干しを堪能できる一杯。6杯目 SOBAHOUSE金色不如帰@東京都渋谷区鴨脂と蛤の醤油そば(※限定)鴨脂はアシスト役。蛤の出汁感が凄い。7杯目 SOBAHOUSE金色不如帰@東京都渋谷区つけそば(塩)トリュフとポルチーニ茸の香り良き!上品な一杯。8杯目 パパパパパイン@東京都町田市カカカカカカオ(※限定)噂の?チョコレートまぜそば。青唐辛子ラー油とニンニクまで入れれば意外と旨いw9杯目 灰汁中華 丿貫 福富町本店@神奈川県横浜市渡蟹そば + 肉増し + うずら素材感満点。肉は増さなきゃ損損。蟹ラーメンで過去最高の満足度!!10杯目 灰汁中華 丿貫 福富町本店@神奈川県横浜市鮟肝和え玉クリーミー魚介。ニンニクも良く合う。これだけでも立派な一杯。11杯目 さんじ@東京都台東区イカ墨Black(※限定) + うずら×2濃厚円やか豚骨。イカ墨の美味しさを教えてくれる一杯。12杯目 焼あご塩らー麺たかはし@東京都新宿区焼あご塩らー麺なんと言っても焼あごが香ばしいこと!それが朝5時まで食べられる幸せ。13杯目 すごい煮干ラーメン凪新宿ゴールデン街本館@東京都新宿区すごい煮干ラーメン(一反麺マシ)24時間営業の王道。銀ダレと煮干しのコントラストが唯一無二。一反麺マシで至福。14杯目 あごすけ@新潟県上越市春の息吹のワンタン麺(※限定)ワンタン三種と芸が細かい。まさに春を感じられる爽やかさ。15杯目 らあめん繁心@長野県小諸市鴨かつおの鳴く頃に(※限定)鴨が葱背負って…ウルトラレアな鴨肉と鰹出汁のつけ汁、焼葱の最強トリオ。16杯目 とりたまや@長野県佐久市濃熟鶏白湯塩ラーメン生クリームでクリーミー。焦がし葱の香りも良き!課題はコスパだけ。17杯目 麺屋えびす@長野県佐久市豚骨まぜめん(醤油)醤油ダレがカッチリで味濃い目。ふんだんな具材が嬉し。18杯目 純水煮干中華そば幻庵@長野県長野市塩鰹そば優しい中にもしっかりとした鰹。懐かしい系の旨さ。19杯目 麺屋蕪村 上田店@長野県上田市帆立旨塩麺(※限定)鶏白湯にふわりと帆立が香る。大ぶり帆立が嬉しい。20杯目 麺屋蕪村 上田店@長野県上田市つけそば鰹が濃厚。鶏白湯の割りスープだから1杯で2度美味しい。21杯目 熱烈タンタン麺 坂城店@長野県坂城町濃厚担々麺見た目以上にゴマ風味強し。結構好き。22杯目 つけ蕎麦 尚念@長野県長野市中華そば(醤油)出汁の甘さが際立つスープ。麺、具材も完成度高し。23杯目 麺屋 晴@長野県長野市つけめん煮干しのエグミ感じる濃厚スープ。麺との絡みがあと一歩。24杯目 ぶしもりや めんめん@長野県上田市ぶしもり(イタリアン)+ 豚軟骨 + 角煮×2 + Wチーズガッツリ肉を喰らう。つけ汁は気分でチョイス。満腹度120%25杯目 文蔵Black@長野県佐久市真・辛肉玉そば肉そば進化系。豚骨の甘さと辛肉の相性が◎ 白飯との相性は言わずもがな。26杯目 麺匠佐蔵FUBUKI@長野県上田市溜まり醤油らーめん醤油のコクと玉ねぎの爽やかさ。シンプルだけど完成度高し。27杯目 博多屋台@長野県長野市麻辣豚骨拉麺麻辣の辛味に背脂と炒めた野菜の甘さがベストマッチ。つくねとサイコロチャーシューで肉々しさも満点!28杯目 たけさん@長野県長野市土鍋とり塩麺優しい鶏出汁にシャキシャキの白髪葱。鶏皮揚げ香ばし。土鍋で最後までアツアツ!29杯目 やきめし屋 植竹@群馬県高崎市加賀の和醤油(※限定)鰹と昆布でまさに和風。まろやかな醤油との一体感を堪能。30杯目 やきめし屋 植竹@群馬県高崎市鶏塩らーめん柚子が強めに香ってサッパリとした味わい。以上、3月はトータル30杯。ずーっと行ってみたかった丿貫(へちかん)に行けたのが一番の収穫。あれだけ素材を贅沢に感じられるラーメンはなかなかお目にかかれないかと。4月も出張だらけなのでブログ更新はままならないですが、せっせとラーメン食べ歩きます。〆

      43
      テーマ:
  • 01Mar
    • 2月に食べたラーメンまとめ。

      恒例のまとめ。2月分。行きます。1杯目 麺屋 友@長野県長野市えび塩つけそば(※限定)2杯目 阿波家 信州始店@長野県長野市特製阿波家らーめん3杯目 麺匠あじゃり@長野県長野市シビカラ担々麺4杯目 大石家 長野店@長野県長野市チャーシューめん5杯目 無奏天生@長野県塩尻市汁なし味噌担々麺6杯目 拉麺酒房熊人@長野県上田市豚骨拉麺(※限定)7杯目 正田食堂@長野県千曲市アゴだしらーめん(※限定)8杯目 ラッキー食堂まとや 千曲店@長野県千曲市葱豚カレーラーメン(※限定)9杯目 たち花@長野県千曲市釜揚げ味噌つけめん(※冬季限定)10杯目 中華そば豊龍@長野県長野市チャーシューメン+生卵11杯目 くれしづき@長野県佐久市ゴマ担麺(白湯Ver.)(※冬季限定)12杯目 九尾の狐@長野県佐久市50時間かけて作る本場の汁なし担々麺13杯目 らーめん芝浜@群馬県桐生市小麦三昧(醤油)14杯目 椿丸@群馬県太田市特製ゆず塩そば15杯目 らーめんDININGれんげ@群馬県太田市煮干し醤油そば[ハード]16杯目 GO.TO.KU.~仁~@群馬県藤岡市アブラ100%(大脂)(※限定)17杯目 おおぼし上田本店@長野県上田市台湾まぜそば+炙りチャーシュー18杯目 龍馬軒@新潟県上越市担々麺+豚チャーシュー以上、2月は合計18杯。有名店の芝浜はもちろんだけど、群馬のお店はどれも印象強かった。距離的にも近いのでしばらくは群馬開拓に注力してみたいところ。。。あとは佐久市の九尾の狐。一品料理の味がかなり良かったので他の麺類も期待。まだまだ多忙で不定期更新続きそうですが、今月もヨロシクお願い致します。〆

      34
      4
      テーマ:
  • 28Feb
    • らーめん芝浜@群馬県桐生市

      やっと行けました。。。群馬県桐生市にあります『らーめん芝浜』麺の旨さで巷を賑わせた人気店に訪問です。昼メニューに切り替わる10時少し前に並んで、朝ラー食べたお客さんと入れ替わりで入店。おしながき注文はもちろん、、、『小麦三昧(醤油) [1200円]』最初にやってきたのは~生揚げ醤油の低加麺まぜそばまずは混ぜずに麺だけで頂くと、、、博多っぽい低加水の麺はサクサクしており小麦の香り豊か。小麦がとにかく香ばしい。混ぜ混ぜして頂くとムワッと立ち込める生揚げ醤油の複雑な風味とともに油から香るのは魚介系。小麦の香りとの馴染みもなめらか。ネギやほぐしチャーシューのさり気ない効きもGood!お次にやってきたましたは~上州辛味大根のダイヤモンドつけめん透明感溢れる麺は多加水の中太麺。ツルツルとした舌触りで非常に潤いある食感。弾力あり、喉越しも非常に良い。たまり醤油と辛味大根を合わせたつけダレはスッキリとしたキレがある。少量付けるだけでも十分な効果があり、麺を啜る口が止まらない。そして最後は、、、らーめん(醤油)スープは鶏と魚介。無化調とは思えないほどに旨みのパンチがある。そしてキレッキレ。細ストレートの麺はパッツリと歯切れ良い。まぜそばの麺は小麦の"香り"が強かったが、こちらは小麦の"味"を強く感じる。キレあるスープの中で小麦の甘さが際立つ。具材も抜かりなし。味の染みたホロホロ煮豚に、肉の旨み詰まったしっとりレアチャーシュー、ザクザク食感が楽しい材木メンマに、贅沢な気分で締めさせてくれる香り高い海苔。三種三様。香りを楽しむまぜそば。食感を楽しむつけめん。味を堪能するらーめん。まさに小麦三昧の名に相応しい麺のコース料理でした。朝ラーもやっているので機会があれば頂いてみたいところ。。。ごちそーさまでしたっ!今回もコメント欄は閉じますm(*_ _)m▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲店舗名 : らーめん 芝浜営業時間 : 7:00~13:00定休日 :水曜日、第3火水木曜日(連休)

      24
      テーマ:
  • 23Feb
    • 中華そば 豊龍@長野県長野市

      2週間ぶりにこんにちは。とりあえず、仕事がメッチャ忙しいです。なのでサラッと。。。※ 今回はコメント欄閉じますm(_ _)m長野駅近くにあります『中華そば 豊龍』京都の超人気店『新福菜館』の流れを汲むお店。メニュー1メニュー2ベースのラーメンは1種類のみ!注文は、、、肉多目(チャーシューメン)[950円] + 生卵[50円]花びらのように飾られた厚みあるチャーシューが圧巻のビジュアル。ちなみにネギの下にもたっぷりのチャーシュー有り。鶏と豚に香味野菜を合わせたスープはコクがありながらも後味爽やか。見た目ほどにしょっぱさはなく、甘みと酸味も程よく効いており旨みが強い。また、チャーシューから出た肉汁もスープの旨みを更に後押ししてくる。麺は中太のやや縮れでパッツリとした嚙み心地(ピンボケ失礼) スープを吸って黒光りしたそれはしっかりと旨みを運ぶ。トロプルの豚バラチャーシューはたっぷり10枚以上。しっかりと煮込まれて味も染み染みでかなり好き。卵を割って麺に絡ませるとこれまた濃い目のスープと相まって旨さ倍増。かなりすき焼きっぽい味わいに。九条ねぎは歯応え香りともに丼全体のバランスに貢献。懐かしいながらもパワフルなスープとチャーシューでガッツリと満足させてくれる…そんな一杯。シェアで頂いたために写真は無いけど、醤油の香味が効いたチャーハンも絶品でした。営業時間も休前日は~27:00と重宝する嬉しいお店。ごちそーさまでしたっ!▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲店舗名 : 中華そば専門店 豊龍営業時間 : 11:00~14:00/18:00~24:00       (休前日は~27:00/日・祝は~22:00/休日は通し営業)定休日 : 無休

      27
      テーマ:
  • 09Feb
    • らぁ麺 こむぎ@長野県上田市

      この日は特に予定の無い休日~。お散歩がてら、お気に入りのラーメン屋へ。。。長野県上田市にあります『らぁ麺 こむぎ』券売機。(写真ちょちょ切れててスミマセヌ)店主ワンオペの割にメニューはかなり充実してます。注文は、、、カキ塩らぁ麺 [900円]※冬季限定レモンの飾り方がオシャレ(* ´艸`)スープは煮干しベースにふんわりと牡蠣の香り。このお店らしいフワッと優しい系の味わい。塩タレの効きも非常にマイルド。さりげないレモンの酸味で後味スッキリ心地よい白肌の細ストレート麺は小麦の味がしっかり。開店当初はそうめんのような柔肌麺だったけれど、最近はプッツリ感強めに感じる。牡蠣は火入れ浅めで磯香かなり強め。牡蠣苦手でこのラーメンオーダーする人はいないと思うけど人を選ぶくらいにはクセが強い。とにかく牡蠣食ってるという気持ちでいっぱいになるwチャーシューはお決まりの豚モモパストラミ風。しっとりムッチリで旨。こちらも以前と比べると少し変わってて胡椒の効きがかなり抑えられてる印象。牡蠣出汁系かと思いきや、牡蠣身が主役の一杯。意表をつかれたけど満足度高し。次に訪店したとき何をオーダーするか今から楽しみ♪ごちそーさまでしたっ!<このお店の過去記事>2017年9月2017年8月2016年9月▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲店舗名 : らぁ麺 こむぎ営業時間 : 11:30~14:00/18:00~20:00定休日 : 火曜日

      34
      6
      テーマ:
  • 05Feb
    • 1月に食べたラーメンまとめ。

      日本に帰ってきて、、、多忙を極めております。。。が!!遅ればせながら1月の食べたラーメンまとめをば。1杯目つけ蕎麦 尚念@長野県長野市年明け蕎麦2杯目中華蕎麦 うゑず@山梨県昭和町つけめん(小)3杯目あお輝@長野県長野市濃厚鶏そば4杯目麺工 小烏丸@群馬県高崎市煮干そば(白醤油Ver)5杯目自家製麺 くろ松@群馬県高崎市特級白醤油つけ麺6杯目鶏がら屋 竹田@長野県長野市塩鶏たんめん7杯目拉麺 芳@長野県長野市鶏白湯チャーシゅー麺8杯目中華そば はやつ@長野県東御市坦々麺9杯目中華そば はやつ@長野県東御市牡蠣らーめん10杯目つけ蕎麦 尚念@長野県長野市豚W蕎麦11杯目ラッキー食堂まとや 千曲店@長野県千曲市インチキゴリラーメン + 豚軟骨12杯目らぁ麺 こむぎ@長野県上田市カキ塩らぁ麺13杯目N's COURT@千葉県成田市濃厚みそラーメン14杯目五ノ神製作所@東京都渋谷区海老つけ麺肉入り15杯目らぁ麺 はやし田@東京都新宿区醤油らぁ麺1月は以上15杯!インフルで寝込んだり、海外行ってた割には食べたなぁ…という印象。印象に残ったのは群馬の2店。念願だった小烏丸は噂に違わぬ味だったし、くろ松はいままでの食べたつけ麺の中で一番のインパクトを貰った。この2店はまた近いうちに再訪したいところ。ということで、2月もまったりとラーメン楽しみたいと思います^^〆

      30
      4
      テーマ:
  • 02Feb
    • らぁ麺 はやし田@東京都新宿区

      東京来てラーメン1杯じゃ勿体無い!!ということ2軒目東京都新宿区にあります『らぁ麺 はやし田』2017年12月にオープンしたばかりの新店。同じく新宿にある人気店『煮干中華そば 鈴蘭』のセカンドブランド。裏路地に位置しながらも、堂々とした店構えからは資本を感じるw12時30分着でちょうど空いた1席に滑り込み~。券売機は撮り忘れ16席に対してちょっと多いと感じる5名のスタッフは威勢よくキビキビとした動き。そして着丼まではおよそ3分とメチャ早!醤油らぁ麺 [800円]シンプルだけど洗練されたビジュアル。鴨と大山鶏を使用し、水にも拘ったという清湯スープは液温高め。鶏の旨み濃厚で醤油も香ばしくとてもバランスが良い。鴨自体の風味はちょっと奥まってるけど全体をまったりと覆うコクは鴨由来なのカモ?たっぷりの鶏油もスープに十分な旨みを与える。全粒粉入りの中細麺はパッツリと歯切れ良く、とても喉越しが良い小麦も香ばしくて良いんだけど、後味にかん水のツンとした香りが残るのは気になった…豚チャーは肩ロースの低温調理仕様。ムチッとしていて肉の旨み溢れる。鶏チャーは胸肉でこれまた低温調理。しっとり柔らか~。単体写真は無いけど穂先メンマも秀逸。穂先のふんわり感と根元のシャキ感のコントラストが食べてて心地良し。流行の水と鶏のスープに鴨を上手く合わせた一杯。ラーメンのビジュアルといい、店構えといい、スタッフ構成といい、、、某ガイドブックの☆獲得を狙ってるのが良く分かるwしかしそれを狙うのに見合った実力を備えたお店かと。ごちそーさまでしたっ!▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲店舗名 : らぁ麺 はやし田営業時間 : 11:00~22:00定休日 :無休

      25
      6
      テーマ:
  • 31Jan
    • つけ麺 五ノ神製作所@東京都渋谷区

      ハワイから帰国した日は所用で東京一泊。翌朝、訪れましたは~、、、東京都渋谷区にあります『つけ麺 五ノ神製作所』渋谷区ではあるけどJR最寄駅は新宿駅です。東京はよく分からんw2010年にオープン後、濃厚海老系の先駆けとして話題になったお店。開店と同時の11時着で並びはまさかの20名超最近は特に噂を聞いてなかったので油断してた。。。食券を買ってから列に並ぶ方式。開店直後は待ち客の先頭から列を一旦離れて食券を買いに入店します。混雑してたので券売機画像は撮らず。着席からものの2分で着丼。海老つけ麺肉入り [1000円]全粒粉入りと思しき麺の色が食欲をそそります。。。つけ汁は塩気と甘さがひしめき合う高濃度ドロ系。鶏豚ベースに海老の香味がガッツリ効いてて甲殻類好きには堪らない味わい。自家製の全粒粉入り極太麺はザラつきある麺肌ながらとてもみずみずしい。伸びがありモチモチとした食感で全粒粉特有の香ばしさもしっかり。並で茹で前270gとのことなのでかなりボリューミー。つけ汁との相性も抜群肉増ししたつけ汁の中にはこれでもか!って程、大量のチャーシュー。ホロトロ系で甘めの豚バラが2枚とプリプリでさっぱりの鶏ももが2枚。巨大なサイコロ豚の部位はもも肉だろうか?ミチッとした嚙み応え。写真には写ってないけど鶏もものサイコロ肉も入ってた。メンマも大ぶり厚切りでジャクジャクゴリゴリとした食感が最高茹でキャベツは濃厚スープの箸休めにもってこい。濃厚なつけ汁はおかわり1回無料だったのでしっかり頂戴した。そして海老の濃度がかなり好みだったのでスープ割りせずに完飲w期せずして肉まみれになってしまったけど、麺、スープも好みな大満足の一杯。ちなみに帰ろうと店を出たら行列は30人程に延びてました。人気店なのも納得!ごちそーさまでしたっ!▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲店舗名 : つけ麺 五ノ神製作所営業時間 : 11:00~21:00定休日 :無休

      26
      10
      テーマ:
  • 19Jan
    • 濃厚豚骨魚介! 中華蕎麦うゑず@山梨県昭和町

      【お知らせ】いつも当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。来週1週間は国内不在のため、ブログ更新できません。どうぞ、宜しくお願い致しますm(_ _)mこの日は、、、山梨県中巨摩郡昭和町にあります『中華蕎麦 うゑず』名店『中華蕎麦 とみ田』の流れを汲む、山梨一の人気店。開店の1時間半前で3番手、開店時には20名以上の行列!券売機写真は撮り忘れ卓上。オーダーはシンプルに、、、つけめん(小) [800円]やはり『とみ田』を彷彿させるビジュアル。ちなみにこちらが2年くらい前に頂いた『とみ田』のチャーシューつけ(小)。つけ汁と豚バラチャーシューがそっくり(笑)つけ汁にはナルトと海苔。スープは見た目も似てれば味も『とみ田』譲り。甘みの強い豚骨魚介は濃厚でありながら癖がなく飲みやすい。たっぷりの魚粉はやや粉っぽさを感じるほど。極太多加水の麺はツルツルとした歯触りの中に全粒粉のプツプツ感が際立つもの。嚙み心地はしっかりと水で締められて強いコシがありながらもモッチモチ。小麦の風味もくっきりで旨い!外側にカリッとした食感が出るまで炙りの入った豚バラロール。嚙んだ瞬間にジュワッと広がる脂身の旨さがたまらない。レアチャーシューは豚肩ロース。ジューシーでムチッとしっかりした歯応え。ほんのりニンニク風味漂う粋な味付け。スープの中には極太の材木メンマ。しっかりした味付けで柔らか食感。最後は刻みねぎトッピング(無料)のスープ割りをして〆。旨みを保持しつつもねぎの爽やかさがプラスされたスープがこれまた美味。やはり『とみ田』系ということでレベルが高い一杯。力強いスープと力強い麺のバランスはお見事!豚骨魚介のお手本のような味わいは万人受けも間違い無しかと。平日夜には二郎インスパ系のメニューも提供してるとのことなのでいつか頂きたい。。。ごちそーさまでしたっ。▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲店舗名 : 中華蕎麦 うゑず営業時間 : 11:00~17:00(売切れ次第終了)定休日 :日曜日

      41
      4
      テーマ:
  • 18Jan
    • 素材感! 拉麺 芳@長野県長野市

      ちょいと来週はブログ更新できそうにないので前倒しで記事公開(^^;とある定時退社日。雪の降る中、同僚5人連れ立って職場から1時間…w長野市の『拉麺 芳』へ。無化調の優しいスープと自家製麺が味わえるお店^^めにゅう表。大盛り無料が嬉しいね♪(←この日は自粛しましたが)めにゅう裏。この日は、、、鶏白湯チャーシュー麺 [950円]シンプルな丼顔にしれっとチャーシューがたっぷり!!スープはまったり滑らかな舌触りの鶏白湯。塩気控えめで鶏の旨みがギュンギュンに詰まってる。もみじガラも結構入ってるのかな?油の重厚さも感じる。麺は低加水の細麺をしっかり茹でた様なモチッと食感。スープをしっかりと持ち上げます。そして小麦の味わいが非常に強い。中判中厚の豚チャーシューは赤身・脂身ともに弾力あり。肉の旨みが凝縮されており、嚙めば噛むほど味が染み出る系。これがたっぷり9枚も入ってる幸せメンマはポリポリと食感強いもの。実はこのお店来た目的のひとつが、、、あえ玉(白醤油) [100円]少し前から提供され始めた白醤油バージョンのあえ玉。ラーメンよりも固めに茹でられた麺はポキポキとした食感がGood!白醤油特有の淡白で甘みのあるタレが麺の旨さを更に引き立てる。鶏白湯は無化調としては素晴らしい濃厚具合。あえ玉は麺の味を楽しみたい人には最高のチューニング。素材の味をしっかりと活かした、そんなラーメン。ごちそーさまでしたっ。▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲店舗名 :拉麺 芳営業時間 : 11:30~14:30/18:00~20:30定休日 : 日曜日

      25
      4
      テーマ:

プロフィール

ぽんさく

性別:
男性
お住まいの地域:
長野県
自己紹介:
お酒は弱いけど飲み会は好き。 暇さえあればピアノ弾いてます。 レザークラフト始めました。 朝昼晩3食...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス