酒さ様皮膚炎から憧れの美肌へ

酒さ様皮膚炎から憧れの美肌へ

酒さ様皮膚炎の治療過程を報告していきます。

2021.01.21


こんにちは!
酒さ様皮膚炎改善のサポートをしております。
エステティシャンのMikaです。


1ヶ月ぶりに東京へ戻ってきました。
学生さんが借りる様な物件の住まいは、隙間風と薄い壁の作りで、凍える寒さですガーン

コロナも感染者が増えている様なので、とにかく暖かくして免疫力が下がらないようにします。



私Mikaによる個別指導の「90分体験」
限定2名様¥4980税込でお申込受付中です照れ
↓ ↓
お申込はこちらからウインク






皮膚炎の改善には、
第一に「マベルMika式肌断食」が必須です。


そして、もちろんこれでだけで改善出きるほど、皮膚炎は甘くない。。。



第二には、「水分量と皮脂量のバランスを整える」



ここまでたどり着けば、
お肌もかなり回復しているし、
精神的にもとってもポジティブになっているはずですお願い



そして、
仕上げ。


この仕上げをしないと、
「炎症はないが、ガサガサしている」という状態から抜け出せません。



時々メッセージなどでも、
「赤みやぶつぶつはなくなったけど、ずっとガサガサしている」という内容のものを頂きます。



つまり、
仕上げができていない、ということですね真顔真顔




エステティシャンとして、フェイシャルトリートメントを行っていた時から大好きだったスキンケアがあります。
これが仕上げにとっておきですラブラブ


そのスキンケアというのが、
ローションパック!!!

ちょっと雑だけど、こんな感じ。

すっぴんの薄い眉毛と目元は、、、、チーンチーン






このようにですね、
ガサガサ感がなくなって、うるうるツヤツヤに蘇ります✨✨



もちろん、
ローション(お化粧水)は何でも良いというわけではなく、お肌質に合ったもの、とか、パックに合ったもの、という条件がありますが、

正しくおこなったローションパックの翌日は、
スキンケアってこんなにもワクワクするものだったんだ!!アップアップ

と、皮膚炎になり忘れさられてしまった感情が蘇るはずはお願いお願い





かつてエステサロン勤務時代に培った美容の知識は、本当はごまかしだったんだ、と衝撃を受けたこともありましたが、


きちんとお肌の機能を理解したうえで行ってあげるスキンケアは、ちゃんと理想の結果になってくれるものですラブラブラブラブラブラブ





美容って、サイコーだーーーー!!!!!!!!!!





と、こんな時でも忘れてはならないこと。





どんな私も、これが現実。
私は私。