僧帽弁閉鎖不全症と闘う

平成23年年末 僧帽弁閉鎖不全症という心臓の病気がわかりました。初めての手術が心臓だなんて…

手術を無事に終えて、 前向きに頑張ると 自分に言い聞かせながら ブログを更新中 。

たまに ブツブツ愚痴ってますが お許し下さい

  • 07Dec
    • 派遣会社登録会 続き

      今回の就職活動でひとつ気がかりな事が。それは、心臓外科の年に一度の定期受診が来年1月って事。この日は絶対に休まないといけない。就職の面接の時、働いてもいないのに休む話をするのが、どうしても気が引ける。そのことで、就職活動に積極的になれずにいた。今日の派遣の担当の方に思い切って、その事を聞いてみた。6年前心臓の弁膜症の手術をし、年に一度定期受診があること。1月が受診で休まなければいけないこと。すると、休めますよ。大丈夫です。と即答。他の方も学校行事で休むことありますし、そのくらい大丈夫ですよ。と。今までの会社が有給ですらなかなか取れず、数ヶ月前から打診して病院に行ってたから。だから、心臓の手術で会社休むって言った時、クビを覚悟した。クビにはならなかったが、同僚の冷たい視線を私は忘れない。無理して、早く復帰しようと頑張り、完全に戻ってないから立ちくらみやめまいが起きた。何はともあれ、退職したので今は無職になるかもしれない恐怖と戦わなければならない。就職する会社に病気を隠すことはできない。とにかく無理せず働ける会社を探すこと。長生きする働き方を考えること。これが目標。

      7
      テーマ:
    • 派遣会社登録会

      今日は朝からハローワークで求人検索、午後は予約していた派遣会社で登録会に行って来た。派遣会社は、10年前にいくつか登録してるが、あまりに前過ぎて求人紹介が難しいと感じ、友人に相談。年齢がアラフィフでも紹介してくれる派遣会社があると連絡があった。ただし、その紹介して貰った人はパソコンバリバリ優秀な人。駄目もとで行ってみよう。寒くなってお腹痛くなり、ビルのトイレへ直行。どんだけ緊張してるんだ。派遣会社で説明を受けると、紙に何やら書いてある。一般常識テスト、適性検査、パソコンスキルチェック❓そんなに❓しまった。何もしてない。派遣会社のDVDを見せられ、『登録をお断りする場合がございます。』と言ってるではないか。断られる❓どうしよう。断られたら。昔はタイピングテストだけだったのに、今は違うんだ。登録用紙記入後、一般常識テストが5分。漢字、簡単な算数、間違い探し。あ~思ったより出来なかった。適性検査は、性格について。パソコンはエクセル、MOS試験のように、問題が書いてあり、ひとつの表を作成していく。これも時間が決まっていて、時間が来たら終了画面に切り替わる。タイピングは日本語入力とテンキー入力。各2分。パソコンもテンキーは良かったが、あとは思ってたより時間かかった。終了すると点数がその場でわかる。75%くらい。テンキーは95%。あ~もっと出来なきゃいかんのに。履歴書の資格が嘘っぽいじゃん。派遣の担当者の方には、思ったより出来ませんでしたと本音を伝えた。大丈夫ですよと言ってくれたが。取りあえず、断られなかった。仕事の紹介もあった。あとは待つのみ。今年中に仕事決まりますように。

      4
      テーマ:
  • 04Dec
    • 怒ると胸が苦しくなる。

      心臓病の人にとって、怒ることは用心にこしたことはない。私、ただでさえ、更年期でイライラ気味なのに、自治会費の集金にまわるけど、いつもあと何軒かいなくて集まらない。もう!イライラしちゃう!自治会の班長は当番で必ず回ってくる。回覧板を回すのが主な仕事だが、年に2回自治会費の集金をしなくてはならない。前もって回覧板で集金のお知らせしても、居留守する人や協力的ではない人がいて、毎回難航する。なぜだ!なぜ払わない!私もお金を役員さんに持って行かねばならんのに、いつまで経っても集まらない。そんな感じでイライラすると、胸が苦しくなる。圧迫感というか、痛いというか。最近、朝目覚めると、『あ、生きてる!』と確認する。本当はおおらかな気持ちでいようと決めたはずなのに。何故かイライラしてしまう。なかなか直らない性格。来年の検診怖い。また、先生に怒られる。心筋梗塞にならないように、自分の生活と性格の見直しをせねば。怒らない。怒らない。呪文のように繰り返した。

      9
      2
      テーマ:
  • 30Nov
    • 尊敬出来る上司、尊敬出来る先輩

      転職を繰り返してきた割には、いつも必ず尊敬出来る人が周りにいたっけ。高卒で働いた会社の女性の先輩、めっちゃ怖かった。でも、オッサン社員が提出書類を期限過ぎても出さず、こっちが怒られ泣いていたら、私の代わりにオッサン社員に注意してくれた。その事は、今でも忘れない。接客業の時、母親と同じ年齢の人に仕事教えてもらっていたんだけど、いつも楽しく仕事をする事を教えてくれた。自分が楽しくないと人は楽しくならないって。派遣であちこち行った時も、凄く優しくしてくれたオバちゃんやおじちゃんがいて、辞めて地元に帰る時泣いてくれて、こっちももらい泣きした。クレーマーって昔はたまにしかいなかったけど、今は一週間に何度もやってくる。電話で延々と1時間文句を聞かされ、誰が代わってくれるでもない。会社の方針が明確じゃないから、クレーマーを切り捨てる事も出来ない。どんどん電話が嫌になる。自分の事しかみんな考えられなくなる。どんどん人が辞めていく。今いる人、特に真面目な人に負担がかかる。長く働くには、仕事をやる人に押しつけ自分はラクしよう。押しつけられる人がまた辞める。いつも求人募集。ブラック企業かな?この会社。誰も警戒して応募しなくなる。悪循環。でも、トップは気づかない。経済同友会とか行ってる場合か?若い人材を育てましょうって言ったのに、全然探す気がない。気がつけば、イエスマン社員だらけだね。尊敬出来る人が人がいない会社、辞めて良かったよ。

      3
      テーマ:
  • 29Nov
    • 決して売り手市場とは言えない

      10数年前、不景気で派遣会社の登録に何社も行ったが、いい顔されなかった。35歳定年説。派遣社員は35歳までしか雇ってもらえないと世間で言われていたからだ。すでに私は35歳過ぎていた。パソコンスキルも初級並み。求人はほとんどなく、打ちひしがれる日々だった。派遣会社から連絡あっても短期派遣だった。今は、景気回復、ハローワークの求人多数。派遣の求人多数。でも、よーく見ると、35歳以下の文字が。今も昔も変わってないじゃん!大量募集の求人なら40代いけるかな。前の会社の営業募集で面接にやってきた1人の男性の話。スーツ姿もバッチリ。清潔感もあり、イケメンだ。自信が全身からみなぎっていた。きっと営業マンとしてバリバリ出来そうな人だった。経歴も申し分なかったらしい。でも、何故か不採用だった。え〜なんで?中小企業には、もったいない人材(高額な給料払えない)、会社の今いる人達と馴染まなそう(私達のレベルが低い)、取引先や高齢なお客さんとは合わないだろう(威圧感がある)ということだった。優秀過ぎるのも駄目なんだって思った。きっとメーカーさんとか大手企業なら良かったのかも。マッチングって難しい。就職って、お見合いに似てる。お互いに見極める目が必要。

      3
      テーマ:
  • 28Nov
    • 働き方を考える

      ずっと就職するなら、フルタイムの正社員がいい!って思っていたが、ここに来て悩み始めた。主婦の人達は、子供のお迎えや学校行事があるため、パートや時短派遣を探したり、家から近い会社がいいと明確な目的で職を探している。仕事のこだわりよりも働き安さを重視。時間の融通がきいたり、産休が取りやすいママ達に優しい会社。だから、いいと思ったらすぐ応募。結果早く決まる。私→独身。仕事や職種のこだわりが強い。最後の転職にしたいので、正社員で働きたい。せっかくなら勉強したことを活かせる職場がいい。でも実務経験なし。この業界は若い人のほうが雇用されやすい。あれこれ悩んで本当にここの会社でいいか、迷って決まらない。そうこうしていたら、あっという間に年末に無職になる。年齢的に未経験は通用しないなら、また事務職探すか。事務の求人増えているけど、若い人がやはり有利。派遣社員で食いつなぐしかないかもな。うーん。もしかしたら、私最後まで決まらないかも。そんな不安がよぎる。仕事決まらない日が続いた事思い出すとホントに怖いんだ。忙しくても誰か1人でも尊敬できる上司がいる会社で働きたい。頑張った人が、結果出した事を評価してくれる会社がいいんだけど。こんなの理想かな

      5
      テーマ:
  • 27Nov
    • 模擬面接

      職業訓練では、就職支援の授業がある。履歴書や職務経歴書の書き方。書類を送る時の添え状とか。なかなかちゃんと習う機会ないから有り難い。月に一度個別の面談では、授業の習得具合や就職の方向性など話す。その後、模擬面接。希望職種を聞いて、本番のような厳しい質問が来る。私は、質問予想を考え答えを用意していたが、まったく違う質問が来てうろたえる。毎回転職のたび、答えに詰まるのが、前職は何故辞めましたか?っていう質問。来た〜!って思ったけど、しどろもどろ。かなり怪しい人。最後に質問ありますか?この質問も困る。結局、ありません。と言ってしまった。何故、辞めたか?人手不足できつかったと正直に言ってから、前向きな理由を入れたらマイナスイメージが薄まると。最後の質問は、なんでもいいから質問考えろって事だが、何を言えばいいの?それで、就職支援の先生に聞かなくてはいけない事を思い出し聞いた。私は6年前に心臓の弁膜症の手術をして、年に一度検診があります。それが来年の1月なんです。面接で本当の事言うべきですか?と。入ってすぐ休みを伝えるタイミングが非常に難しい。先生だったら、面接の最後の質問ないですか?の時に聞いちゃうと。もし、採用ならいつからですか?1月なら伝えるのをとても迷ったのですが、6年前心臓の手術して身体は全然問題ないのですが、定期検査1年前から予約してまして、もし採用でしたら、申し訳ないですが、この日お休み頂けないでしょうか?と言ってみたらどうでしょう。入ってからぎくしゃくするよりいいんじゃないかとの事だった。身体が第一だから、それで落とすならそれだけの会社だし、そう言って雇ってくれたら、なんて心の広い会社かと頑張れるでしょ。って。さすが先生勉強になります!モヤモヤしてたから聞けて良かった。自分の病気を面接で話すのか。ちょっと憂鬱。マイナスかもしれないけど、雇ってもらえたら、私相当頑張ると思う。今日も、大好きなサラメシ見て元気になった!明日から頑張る!

      7
      テーマ:
  • 25Nov
    • サラメシ

      私が今1番大好きな番組。働く大人のお昼ご飯がテーマで、軽快なナレーションの中井貴一さんが聞いててホントその場にいるような感じで楽しい。映画やドラマの渋い演技と違って、明るい中井貴一さん、この番組で好きになりました。いろんな人のお昼ご飯も気になるし、いろんなお仕事垣間見えるのもわくわくする。会社の様子で、社員がイキイキしてるってわかるのが凄いですね。あと、お弁当を手作りした奥さんへ旦那さんが感謝の言葉言ったり、子供からお母さんへお弁当の感謝の伝えたり、毎回泣いてしまう。歳とって涙もろい(笑)社長さんが社員さんのためにお昼ご飯を手作りしたり、社員食堂作ったりとかもう感動。そんな社員思いの社長さんばかりなら離職率下がるのになぁって思っちゃう。私今まで働いたとこは交代でお昼休憩のとこや、時間がなくてお弁当かき込む職場が多くていつもひとり飯だった。だから、みんなとワイワイお昼ご飯って、羨ましい。高卒で初めて働いた会社は、すぐ倒産したけど、先輩も同僚もいい人ばかりだったから、お給料出たらみんなで外食に行ってたっけ。懐かしい。今は、サラメシ見て、こんな仲のいい職場に就職したいな〜って淡い期待持って観たい。早く火曜にならないかな。サラメシ観たい。

      8
      3
      テーマ:
  • 23Nov
    • 焦りと不安

      現在無職。就職が決まった人がちらほら出て来て焦る。職業訓練で勉強したから就職出来るかは、別問題。今まで、行きたい会社、就きたい職ほぼ希望通り叶った。若い時は、ホント怖いもの知らずというか、自信に満ち溢れ、突っ走って来たんだなと。そんな私も歳を取るごとに、就職が厳しくなり、10数年前履歴書を送っても送っても落ちる日々が続いた。パソコンの職業訓練に行き、職を探した。見つからない。その頃就職氷河期。ペラペラな求人情報誌。大量募集のデータ入力の派遣に応募した。合格した時嬉しかった。実はほとんどの人が採用だったと後で聞いた。データ入力は、単調な仕事で私には向かないと思ったが、期間内は取りあえず行こうと頑張る事にした。期間途中、派遣会社から別の会社の紹介予定派遣があるが受けてみないかと言われた。面談は、私ともう一人。どちらか一人採用。面談と言う名の面接。全然会話が弾まなかった。手応えがないまま終了。自分の行きたい会社でもなく、ただ家から通勤楽だし、正社員になれるからだった。そら会話弾まないよね。しかし、派遣会社から私が選ばれたと電話があった。理由はわからないが、私が独身で通勤距離が近かったからのようだ。それが、10年勤める事になった前職の会社。就職難だから途中何度も辞めたくなったけど、我慢して働いた。何人も人が入れ替わり、派遣会社に紹介予定派遣の求人を出し、すっかり常連となった会社。そんだけ出したら求人誰も来ないさ。何人か来たんだけど、「明日から来れる?」このフレーズで警戒して断られた事も。今も募集中。なんとなく応募するのは、やっぱり会社に悪かったなと思うし、辛い事があった時我慢出来なくなるんだよね。今度勤める会社は、最後の会社にしたい。定年後在宅で働けるようになりたい。贅沢なのかな。職が決まらなかったら、なりふり構わず応募するのか。不安でいっぱいだ。

      7
      2
      テーマ:
  • 21Nov
    • webクリエイター能力試験

      ホームページを作るには、HTMLのタグ打ちは必須。5年くらい前、パソコン教室で月に1回習った時は、なんでこんなコードを覚えなきゃいけないのか?意味もよくわからず、言われるままやっていた。今回、集中して勉強して、初めて意味がわかり楽しかった。webクリエイター試験上級は、規定問題50分、自由問題120分。サンプル問題というのが、サーティファイのサイトにあるのだが、これは本試験と同じようにダウンロードして使う。これ、試験と同じように時間表示がある。私も同じように時間測ってサンプル問題やったのだが、規定問題の9問中8問までしか出来ず、時間切れ。答え合わせは80点。いけるかと思いはしたが、問題に引っかかるととんでもなく時間を取るので、得意な問題をどんどん説いていくのがいいと思った。ただ、私が苦手な動画の埋め込みと、ラジオボタンやテキストボックスを作るとこは配点が高いため、何度も覚えるまで復習。リファレンスというタグの一覧表を見れるが、いちいち見てると時間が足りなくなるので、綴りがわからないときだけ見るようにした。本試験では、1問目からうまくいかなかったが、あとで見直す事にして、どんどん進んだ。動画埋め込みも出来たが、最後のラジオボックスのとこで、見直し出来ないまま終了。自由問題は、120分だから余裕だろうと思ったが、とにかくCSSの量が半端ないくらい多く、多分40分くらい打っていた。終わる直前に、画像の埋め込み場所が間違ってるのを見つけ、急いでし直すもぎりぎりで胸がドキドキした。コピペコピペでいくつも作っていくので、間違うと全部やり直すため、ここも要注意だった。結局、時間ぎりぎりまでやり直し作業をしていた。駄目だと思っていた規定問題は93点、自由問題89点だった。合格。良かった。今回の検定は、HTML4.01なので、HTML5は、問題集を買って勉強しようと思う。就職で有利なのは新しいHTML5なんだけど、多分学校の時間の都合?合格率?なのか前のHTMLなので、勉強は続けないと。

      5
      テーマ:
  • 20Nov
    • 検定、また検定

      職業訓練では、朝から夕方までみっちり勉強。合間合間に受けれる人は、検定を受けていく。まあ、お金の事もあるので、強制ではない。正直、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)検定は、ひと科目一万円だからキツい。だから落としたくない。模擬試験何回も、飽きるほど繰り返した。メンタル弱く、上がり症な私も、回を重ねるごとに点数は取れるようになっていった。1ヶ月ひとつの目標で、模擬試験を90点以上取れるようになって検定を申し込む感じでやっていった。Word、Excel、PowerPoint合格。多分、前の職業訓練の時より勉強したかも。webクリエイター試験も合格。これ1番取りたかった検定。本当は、HTML5を受けたかったが、学校の都合でHTML4.01での受験だった。後々、勉強するとしよう。40代半ばでも、まだ頭に入るのは嬉しい事だ。本当は若いうちに勉強するのがいいけどね。

      7
      2
      テーマ:
  • 10Nov
    • そろそろ終わり?

      去年から狂いだした私の生理周期。2ヶ月に一度かと思えば、17日とかで来たり、定期的に来たぞと喜べば、少量がだらだらと続く。急に量が増えだして慌てたり、落ち着かない。もう!いい加減にして〜!予定立てられない。でも、ホットフラッシュは、今の整骨院のおかげで治まった。いつか終わる日が来るんだよね。近づいてる気がする。狂った生理のせいで、旅行にも行けず。早く終わってほしいが、骨折しやすくなったり、太りやすくなったり、それは嫌だし。若い時は生理痛が酷くて辛かったけど、若い時に戻れたら、子供産んで、母に孫の顔見せてあげたいかな。子供産まないまま、終わりを迎えようとしている私の子宮。なんだかかわいそうに思えてきた。

      10
      4
      テーマ:
  • 09Nov
    • ゴッドハンド?

      50肩で4ヶ月ほど整形外科に通院したが、少しもよくなる気配すらなかった。関節注射は気休めだし。リハビリは時間の関係で週に1回病院で、あとは家での体操だから、よくなるのが無理なのかなと諦めていた。そんな時友人からメールが来た。腰が痛くてぎっくり腰と思い、知り合いに紹介してもらった整骨院が凄い!と。行ってみたら、kuronyanさんの50肩治るかもよとメールに書いてあるではないか!整形外科に行く前に違う整骨院に行って余計悪くなった事があり恐る恐るだったけど、行ってみることに。なんだか院内古い(ノスタルジックな)施術する先生もお歳を召してる(いやベテランな)感じ。身体をいろいろチェックして、棒みたいなのでツボをゴリゴリ。痛い!痛い!先生の診断は、首の骨出てるし、足が曲がってるとのこと。えー(・_・;)肩で来たんですが…先生いわく、肩は首が原因だそうだ。私が転倒したときに何かがズレたのかもと。その整骨院は今まで体験したことない治療法。首のけん引とか、足を揺らす機械とか。結構、私の50肩はひどく、週2回通った。今、通って1ヶ月。上がらなかった腕の炎症が治まり、熱が取れた。更年期のホットフラッシュで暑かったがもとに戻った。首の凝りはなくなり、夜ぐっすり眠れるようになった。肩は完全には治っていないが他の悪いとこが改善した。病院からもらった痛み止め飲まなくて良くなった。これは、やっぱりゴッドハンドだよね。疑って悪かった。先生。凄い!友人に感謝。これで希望の光が見えてきたよ!

      9
      テーマ:
  • 21Oct
    • いまさらだけど、コウノドリ!

      コウノドリっていう医療ドラマを去年第二シリーズ放送してたけど、避けて見なかったんだ。最初のシリーズで毎回泣いてしまって、ドラマに入り過ぎちゃって。号泣するかもと見ずに過ごして来た。だけど、やっぱり気になって、スカパー!で一挙放送があったから全部見た〜。結局、毎回泣いた。子供を産んでない私がのめり込むのは、おかしい気もするんだけど、出産って奇跡で、お母さんになるのは、大変なんだなと。助産師の小松さんのセリフで、子供を産む人生と産まない人生どう違うんだろうって言ってた。私もずっと考えて来た。結婚しない自分を20代の頃想像してなくて、仕事や遊ぶ事楽しくて、気づいたら30代。世の中では高齢出産の年齢になって。そして、赤ちゃん産む事なく、役目を終えようとしている私の子宮。なんで結婚しなかったのかな。なんで子供産もうと思わなかったんだろう。この人の子供を産みたいって思うほどの人どうすれば見つかるの?いろんなものが私は欠落してんのかな。いろいろ考えても解決しないんだけどね。だからドラマにのめり込む。最近見たドラマはコウノドリが一番かな。逃げ恥じも楽しかったけど。

      11
      テーマ:
  • 20Oct
    • 美意識

      久しぶりに元同僚と再会した。もともと、理想的で健康的な体型の彼女が夕食抜きだと言う。え〜太ってないじゃん!って言ったら、仕事辞めて家でのんびりして太ったから節制してると言うのだ。やっぱり、痩せてる人の意識は違う。ちょっと太ったら、ちゃんと戻す。昔は全然太らなかったが、年齢を重ねるとすぐ増えると。私はちょっと痩せて安心して食べる。→太るこの繰り返し。戻らなくなった。学校で男性がやはり夕食抜きで3キロ痩せたと言ってた。もちろん運動も併用してる。気づいたら、40代のたくさんの人が、ダイエットしている。痩せてる人は常に動いている。太ると運動したくなくなり、ますます太るという悪循環。痩せてる人は、身体が軽いからフットワークが軽い。よく動く。結果常に痩せている。太ると着たい服ではなく、着れる服。オシャレも出来ない。外出しなくなる。彼女と会って愕然とした。顔がスッキリした彼女が、とても羨ましく、言い訳がましい自分が嫌になった。勉強もどこか自分に限界を決めて、私には無理って諦めてる。痩せない自分、勉強が進まない自分、就職が出来ない自分、健康になれない自分、幸せになれない自分。余計なものを削ぎ落とし、身軽になれば、前に進める気がする。心臓手術後、食事制限とウォーキングで8キロ痩せた頃を思い出せ!心も身体も軽くなっていたはず。後ろめたい私は、昨日から夕食抜きを実行。今年中に3キロ痩せるのが目標だ。

      6
      テーマ:
  • 14Oct
    • 新しい車

      そろそろ買い替え時期かなとは思っていたが、たまたま見に行った車屋さんで良さそうな車と遭遇。購入することに決まった。それまで中古車を修理しながら乗り続けていたが、ここ最近エアコンもラジオも調子悪く、走行中の音も気になっていた。春と夏にタイヤ買えたばかりだったので少し惜しい気もした。だが、安全第一!手放す時は洗車して、掃除機かけたり、ありがとうと車を撫でながら思い出にふけっていた。地震の時避難したり、飼い猫をよく病院に連れて行き、旅行にも行ったっけ。よく頑張った!新しい車は、いろいろ新しい機能が増えていて、便利なようで不便な面もあり、徐々になれていくしかないのかな。自分の年齢を考えながら、あと何年運転出来るんだろう。今回ドライブレコーダーつけた。最近あおり運転多いから。まだ説明書読んでないけど。新しい車は嬉しいけど、それ以上に手放した車を思い出して寂しい。貧乏性なんだよね。早く就職先決めないと。今年も残り少なくなってさすがに焦る。どうなることやら。

      7
      テーマ:
  • 01Oct
    • 野良猫に狙われる

      うちの家族はみんな猫好き。去年亡くなった猫があまりにも可愛い性格だったので、猫好きではなかった母が大の猫好きに変わった。私は時々、野良猫から話しかけられる。私が勝手にそう思ってる。顔見れば「ニャー!」と大声で、「飯をくれ!」と言ってるようだ。近所の野良猫が時々、うちの庭で寛いでいる。あまりにも堂々たる態度に、こっちがのけぞりそうになる。今日、ちょっとした事件があった。母が洗濯物を取り込むのに、玄関の戸を開けていたら、いつも庭に来る野良猫が入っていたらしい。家の中を一周して出て行ったが、「飼って下さい」と言ってるみたいだねと母が言った。飼ってあげたいけど今まで自由に外を出歩いていた猫を家猫にするのは難しいだろうな。天国の猫から、様子見て来てと頼まれたようなそんな気がした。

      7
      2
      テーマ:
  • 29Sep
    • あっという間に過ぎて行く

      更新出来ずにいた。何を書いたらいいのだろう?同じような内容ばかりになるな〜と。ぼやーっと思ってるうちにもう9月終わっちゃうよ。時間を決して無駄にしていたわけではない。職業訓練は真面目に休まず通っている。ただ、年齢のせいにしたくないんだけど、覚えも理解力も悪くなってるのを感じる。声を大にして言いたい!勉強は若いうちにやっておいたほうがいい。もちろん、何歳になっても勉強する気持ちは持っておいたほうがいいと思ってる。自分が会社にいた時に、中途採用は若い人がいいねと話していた。年下のほうが、頼みやすいし、飲みこみも早い。自分がおばちゃん世代になって思うけど、就職難しいだろうな。我慢して辞めなきゃ良かったのか。この葛藤って辞めるとつきまとう。辞めたら、清々すると思ってた。私を落とし入れた人、利用した人困ればいいって。(なんて心が狭いのか)晴れ晴れとはならなかった。意地悪する人、イジメをする人達はいつか天罰が下るだろう。でも、必要以上に人を恨むと自分に返って来る。そういうのを実感する今日この頃。幸せな事、楽しい事だけを考えて生きていけたら、どんなに充実した人生を送れるだろう。人の良い面だけ見れたら、どんなにラクだろう。今年も残す事3ヶ月。

      10
      テーマ:
  • 02Sep
    • 更年期 ふたたび

      数年前、子宮筋腫が見つかり生理の出血が多いせいで貧血気味になった。そのため、ホルモン治療でしばらく生理を止めましょうと病院から言われ、点鼻薬を毎日忘れないように行っていた。注射だと1ヶ月一回でいいらしい。もし、薬が合わなかったら?と思い、私は点鼻薬にした。この時、生理が止まったことで、更年期のような症状が出た。汗はかくし、やたら暑い。頭がぼーっとして集中力が出ず、危うく車で事故るとこだった。その後、鉄不足も解消したのでホルモン治療は終了した。そして、去年暮れから少しずつ狂い出した生理周期。今年特に酷くなった。今まで定期的だったのが、50日ごと生理が来るようになった。今年は猛暑だし、生理なんて来なければいいと思って、ほったらかしにしていた。ところが、今月2回目の生理が来た。え〜。2回目?この前終わったばかりじゃん!ただでさえ、暑くてイライラしてるのに、余計怒りっぽくなった。首から下が尋常じゃない汗の量。寝起きもクーラー入れてたのに、寝汗かいてた。月曜日の朝は、前日寝られず、頭がぼんやりして気分が悪くなる。事故を起こさないか心配しながら車に乗る。でも、血圧は正常値。今月も生理が2回来たら貧血になってしまう。これは、また婦人科受診になるのかな。病院が増えていくのは嫌なんだけど。ついでに子宮癌検診もしてこよう。病院通いで忙しい。健康的になりたいと願ってるのに。

      16
      テーマ:
  • 18Aug
    • 今年2度目のパンク

      夕方、買い物に出かけた。車を走らせてると、段々重く感じ、サイドブレーキが上がってるのか?って思ったが、下がっていた。しばらくすると、突然ガタガタとハンドル取られた!これは、パンク⁉四つ角に広い路肩あり、通行に影響ない場所に停めてタイヤを見た。左後ろのタイヤ見事にパンクしていた。あ〜!また?JAFに電話することに。ワンコールもしないうち繋がった!いろいろ聞かれ、「今、安全な場所におられますか?」と言われて「安全です!」と答えたパンク2回目なんて、メンテナンスしてないみたいで恥ずかしい。でも、前回のパンクでタイヤ全部替えて、新しいタイヤなのに。しかも、日本製のタイヤ。到着に30分かかるそうだ。何分でも待ちますよ。JAFだけが頼りなんですから。しばらくすると、知らないオジサンが白い軽ワゴンからこっちを見ている。誰だっけ?そうしたら、JAFの人だった。提携してる修理工場の人だったようだ。タイヤを外し、パンクの原因を探る。空気を入れ、泡の入った水みたいなものをふりかけると、1ヶ所空気が漏れていた。「どこか擦りましたか?」いや〜今日は擦ってないですけど。釘が原因じゃなく、擦って出来た穴?それもショック。スペアタイヤに交換してもらい、終了。料金ゼロ円。ありがとうJAF!ありがとう。交換してくれたJAFのオジサン。暑いのにすみません。明日、タイヤ買いに行かなくては。暑いとパンクしやすいのかな。今まで年会費払っても呼ぶことはほとんどなかったのに。今年2回もJAF呼ぶことに。なんだか、今年はいろいろあるな〜。事故にならなかったから良しとしないとね。

      16
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス