【宮崎・鹿児島】4歳からの「できた!」を料理でグングン伸ばす!子ども料理教室「LOVEらぼキッチン」

【宮崎・鹿児島】4歳からの「できた!」を料理でグングン伸ばす!子ども料理教室「LOVEらぼキッチン」

宮崎県都城市で子ども料理教室LOVEらぼキッチン主宰
「子ども料理専門インストラクター」の江夏けいこのブログ

LOVEらぼキッチンのこども料理教室は
「料理上手を目指している料理教室ではありません。」

料理をツールとして、自然を学び、社会や文化を学び、
お母様との温かい絆をつくる。

 「お料理大好き!私でもできる!」の気持ちを
一番大切にしています。
NEW !
テーマ:

 

 
 
こんにちは!江夏敬子です。

 

 

突然ですが、子どもさんの
学習机の中見たことありますか?
 
 
 
我が家も2人の小学生の子どもの
引き出しをたまに開けますが、
チェックしないと大変な
ことになっています。
特に下の子より、上の子!笑
 
 
 
子どもの机の中と同じように
大人の私達も・・・
 
 
見られたくない方が多い
かもしれないのが、
 
 
冷蔵庫の中!
 
 
という方が多いように
感じます。
 
 
 
今日は冷蔵庫は見られたくない
方もいらっしゃるかもしれない(笑)
「冷蔵庫の中身と身体の関係」に
ついて考えてみます。
 
 
 
 
 
日々忙しい生活をしていると

冷蔵庫の中も、油断すると、

開けるのが怖い・・

そうおっしゃる方もいるかも

しれませんね。

 

 

時間に追われながら食事を作り、

いろんな食材を買い込んで、

 

 

 

自分しか分からない状態になり、

同じものをまた買ってしまう…

なんてことも私もあります。

 

 

 

冷蔵庫は、扉を閉めてしまえば、

散らかった状況も見えないので

放置されがちです。

 

 

 

賞味期限切れの調味料や、
ミイラのような野菜、いつ冷凍
したのか忘れた食材など、
びっくりするくらい出てきます。
 
 
ただ・・・
 
 
「冷蔵庫の中身=身体の中身」
 
 
こんな言葉を見かけたことが
あります。
 
 
 
まさしく冷蔵庫の中のものを
使って大抵の方はお料理を
されるので、
 
 
 
その中身の食材から
私たちの身体はできている
といっても過言ではない
かもしれません。
 
 
 

冷蔵庫の中身をすっきり

整理し、シンプルなものに

していけば心も身体も

整っていきます。

 

 

 

ごちゃごちゃ中がわからない

状態になっていたら、身体の

状態も、心の状態もぐらぐら

しているかもしれません。

 

 

 

整理整頓して、中身の

食材もシンプルにお料理も

しやすくしてみるのも

 

 

 

身体を整えていく1つの

ヒントかもしれません。

 

 

 

どんなものが揃っていたら

どんな状態だったらいいか?

 

 

 

今の身体と心の状態を

簡単にチェックできる

新企画を準備中です。

こちらに登録してお待ちください

 

 

 

子どもの自炊のサポーター

江夏敬子