江戸川区北小岩 京成小岩 

個性を伸ばして自信がつく

虹色音楽教室 Soété 「そえて」

黒沼奈津子です。

 

プロフィールはこちらから

 

 
 

虹色音楽教室Soété 「そえて」

年間イベント

 

 

 

子どもの〇〇がぐ〜ンと上がる

「ミニミニコンサート」

 

 

 

 

通常レッスン以外の学びからも

お子さんにとって大事なことが身につく

イベントです。

 

 

 

 

 

 

〇〇って???

 

 

 

自分では気付いていなかった「魅力」気づき、

 

 

 

 

経験していくうちに

どんどん自分に

自信が持てるようになる

 

 

 

 

 

「自己肯定感」と言う言葉を

聞いたことがあるでしょうか?

 

 

 

 

 

「自信」とも少し違います。

 

 

 

 

自分の存在に価値があると思えること

 

 

 

 

「子ども」のときしか育むことが出来ません。

 

 

 

 

ミニミニコンサートの目的は

 
 
  • 自分の演奏を誰かに聴いてもらう経験
  • 他の人の演奏を聴き、よい所を見つけ、伝える経験
  • 自分の演奏のよい所を言ってもらうことで自信につながる経験
  • 生徒さん同士の交流、仲間意識の芽生え
 
 
 
 
他の人のよいところを見つけるには
観察したり、よく聴いていなければ見つけられませんよね。
 
 
 
 
自分のよいところを見つけるのも上手になります。
 
 
image
 
 
 
 
  • どうせ
  • だって
  • べつに
 
という言葉ばかり口癖になっている子どもよりも
 
 
 
  • 好きなことを見つける
  • 興味を持つ
  • 前向きになれる
  • 発見できる
  • 満たされる
  • 思いやりがある
 
 
そんな子どもに育ってほしいですよね。
 
 
 
 
実は、
子どもが成長する過程において
 
 
全部繋がっています。
 
 
 
  • 幼児期の過ごし方
  • 親子関係
  • 愛情で満たされているか
 
 
 
 
 
子どもの
「自信」「やる気」「勇気」
に繋がっています。
 
 
 
 
 
そして
 
 
 
 
「自分でいいんだ」
という自己肯定感へ。
 
 
 
 

これからの時代、

コミュニケーション力が益々必要となる時代に

なるといわれています。

 

 

 

 

何か一つでも自分の自信になるものがあることは、

「強み」になります。

 

 

 

  • 他の人から言われるのが怖い
  • 頑張って練習したのに、失敗したらどうしよう
  • 上手く弾けない…
  • 下手だから嫌だな…

 

という気持ちを持った時に

 

 

どのように立ち向かっていくか?

 

 

 

 

 

 

 

失敗したと思ってもそれは失敗じゃない。

 

 

次に活かせばいいだけのこと。

 

 

 

 

失敗を成功の種に変えられると、

前向きに捉えられるようにサポートします。

 

 

 

 

 

もう20数年前のことです。

 

 

大きなパイプオルガンのある

素敵なホールでの発表会。

 

 

 

 

緊張のあまり思ったように弾けずに、

悔しい思いをした発表会でした。

 

 

 

失敗しちゃった…と

落ち込んでいた時、

 

 

 

 

「なんかいいんだよね…。伝わるものがあるのよ。」

 

 

 

恩師の知人の方から言っていただいた感想に、

救われました。

 

 

 

自分を認めてもらえた気がして

嬉しかったことを今でも覚えています。

 

 

 

 

 

上手に弾くことよりも、

チャレンジした自分とどう向き合うか、

 

 

 

周りの大人がどうサポートできるか

 

 

が大事なのだと思っています。

 

 

 

 

生徒達には

たくさんのよい経験を積んでほしいと

願っています。(^^♪

 

 

image

 

 

年1回ホールでの発表会を開催しますが、

ミニミニコンサートは、

レッスン室の広さも考慮しお子様をお預かりして、

自宅教室で行っています。

 

 

 

▶️2019年12月開催の様子はこちらから。

2020年は動画での開催となりました

 

 

 
 
 
 

 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

 

メールでのお問合せはmusicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

<ELM勇気づけリーダー>

勇気づけプチ講座のお問合せ

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら

 

江戸川区北小岩 京成小岩 

個性を伸ばして自信がつく

虹色音楽教室 Soété 「そえて」

黒沼奈津子です。

 

プロフィールはこちらから

 

image

◇6月は梅雨の季節◇

 

 

 

「雨ってどんな音だろうね~?」

 

 

 

そんな会話からリトミックレッスンスタートしました。

 

 

 

子どもたちは雨の音(レインスティック)が

聴こえると、

 

 

 

表情を変えて

音に耳を傾けていましたよ。(^^♪

 

 

 

実際に鳴らしてもらうと、

 

 

ザーザー雨

さらさら雨

長い雨音

スコールのようなどしゃぶりの雨音

 

 

 

 

一人ひとり鳴らす音が違うので

聴いていて楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

日々の生活の音に耳を傾けてみると、

発見があって面白いですよ。

 

 

 

 

 

現在、月1回週末のリトミックレッスンを

開催中

 

 

 

平日は通えないワーママさんにもオススメ!

 

 

 

感覚優位の今だから

 

 

 

リトミックで

お子さんの可能性が伸ばせます。

 

 

 

 

 

 

音楽は本能的に楽しいと感じるもの

 

 

 

 

 

 

 

感覚的なものを身につけるには

リトミックが最適なんですよ。(^^♪

 

 

 

 

初めての場所、人、環境

 

 

 

 

 

最初はちょっぴり泣いてしまっても、

大丈夫。

 

 

 

音楽の力と、安心できる雰囲気で

すぐに慣れてしまう子どもたち

 

 

 

子どもが見せる

優しさに触れるとほっこり♡

 

 

 

 

お母さんたちも

温かく見守ってくださるので、

レッスンの雰囲気は和やかですよ。

 

 

 

 

~初めてご参加の方のご感想を一部ご紹介~

人見知りであまりできないと思ったけど、

意外とリズムにのってできていたので

よかったです。

 

音のなるおもちゃが好きなので、

リズム遊びさせたかった。

シャカシャカ楽しそうでよかった。

 

想像と違ってとっても新鮮でした。

子どもの初めてが沢山ありそうで

心身ともによさそうで大満足でした。

 

1回のレッスンでも

子ども一人ひとりの個性が垣間見れます。

 

 

  • 周りを観察している子
  • 探検大好きな子
  • お手伝いを積極的にしてくれる子
  • 楽器に触れるのが好きな子
  • ピアノの音が好きな子
  • カードが好きな子
  • 数字が好きな子
  • ゆっくりタイプ
  • せっかちタイプ
 
 
一つでもすきなもの、
すきなことが
見つけられると、
そこから子どもの力を伸ばすことが出来ます。
 
 

 

 

image

 

 

 

次回の体験会は9月を予定しています。
 
 
公式LINEからお申込みいただいた場合、
特典をご用意しています。
 
登録してお待ちください。
友だち追加 

 
残席が限られていますので、
早めにご予約ください。
 
こちらからもどうぞ。↓
 

 

 

土曜日or日曜リトミックのご案内

 

  • 場所/北小岩コミュニティ会館音楽室
  • 時間/午後
  • 回数/月1回
  • 人数/1クラス限定4組(社会情勢を鑑みて変更の可能性あり)
  • 対象/年間通しての参加をご希望の方※単発での参加は不可
  • 内容/リトミックレッスン+知育=計50分
  • 料金/1レッスン2000円×回数分
  • 体験レッスン料/1000円
  • ご入会金1000円(入会時にお渡しする教具、お席確保に充当)
  • お支払いは銀行振込、クレジット決済または現金
image
 
 

 

 

 
 
 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

月1回土曜日リトミック 新規開講

メールでのお問合せはmusicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

 

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら

 

江戸川区北小岩 京成小岩 

個性を伸ばして自信がつく

虹色音楽教室 Soété 「そえて」

黒沼奈津子です。

 

プロフィールはこちらから

 

 

 

 

【ピアノを通して学べること】

 

  • 聴く力を養うことで、心が育つ
  • 自分の好き、嫌いがわかる
  • 考える力、伝える力が将来役立つ力になる

 

 

 

学ぶことって楽しい!

 

 

 

一人ひとり違うから楽しい!

 

 

 

自分で考えて、弾けるようになるから

楽しい!

 

 

 

ピアノは聴くことから始まる。

 

 

 

 

ピアノ演奏を聴いて、

上手い下手…

と他の人と比べたくなる方も多いかもしれないけど、

そうではない。

 

 

 

 

 

他の人の演奏が「好きか嫌いか」

自分が弾いた音楽が「好きか嫌いか」

気づくことが学びにつながる。

 

 

 

 

 

 

気づくためには

聴くことが必須。

 

 

 

 

 

 

弾いていて感じる感覚

「なんか違う…」

「この響き…きれいで好き」

 

 

 

 

 

気づきや発見が

表現の幅を広げていくんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな風にピアノを弾きたいのか

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒たちとは対話を重ね、

その子らしく表現できるように

サポートするのが私の役目(^^♪

 

 

 

 

 

 

サポートするためには

お互いの信頼や尊敬の気持ちがあって

成り立つものなんですよね。

 

 

 

 

 

 

先日、

音楽演奏科学者である古屋晋一先生の

お話を伺う機会がありました。

 

 

テーマ

〜ピアノを習って身につくよいこと

将来役に立つ大切なこと〜

 

 

 

  • 幼児期における音楽体験の大切さ
  • ピアノの練習について
  • ピアノ講師としての視点

 

 

など学びの多い時間となりました。

 

 

 

伺ったお話の中で共感したお話の

一部をシェアします。(^^♪

 

 

 

 

ピアノを弾く=目に見える技術の向上

だけになってしまいがち。

 

 

 

 

確かに

 

 

 

 

ピアノを弾くって、

聞こえてくる音や曲の仕上がり具合で、

上手か下手か判断されてしまうところがありますね。(涙)

 

 

 

 

でもね

 

 

 

 

 

 

順番を間違えると、ピアノが嫌いになってしまう…

 

 

 

 

 

 

ってことになりかねない。

 

 

 

 

 

 

 

 

技術の習得以前に大事なことは

 

 

 

 

 

子ども大人関係なく

お互いに尊敬できる関係

 

 

 

 

 

を築くことが大切。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

 

 

発表会のような舞台経験の場でも、

 

 

 

 

子どもが一人で

ステージに立てたことだけでも勇気ある行動

 

 

 

 

人前で演奏することは、

本当に素晴らしいことなのです。

 

 

 

 

 

思い通りの演奏が出来たら、

それは一生の宝物の経験になることと

思います。(^^♪

 

 

 

 

 

例え音を間違ってしまったとしても、

演奏が思うように弾けなかったとしても、

 

 

 

 

 

ステージで演奏したあなたを誇りに思うよって

子どもたちに伝えてあげたい。

 

 

 

 

 

次のステップに向かえるように、

勇気づけです。(^^♪

 

 

 

 

 

 

ピアノを続けていく中で、育つ感覚

 

 

 

 

継続すればするほど

見えてくるもの、表現の幅が変わってくるのを、

感じてくださいね。

 

 

 

 

 

 

(撮影時のみマスクを外させていただきました。)

 

 

 

日々気になっていたことを

質問してみたのですが、

マイクを渡された途端に緊張してしまい…笑

 

 

 

最後に撮っていただいた

写真の表情が硬くなっております。(^_^;)

 


 

 

 

 

 

 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

 

メールでのお問合せは

musicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

<ELM勇気づけリーダー>

勇気づけプチ講座のお問合せ

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら

 

江戸川区北小岩 

個性を伸ばして自信がつく

虹色音楽教室 Soété 「そえて」

黒沼奈津子です。

 

 

 

子どもの音楽好きを伸ばしたい

もっとリズム感がよくなってほしい

と思う親御さんへ

 

 

 

言葉を話し始める1歳前後からでも出来る

 

発語も促し語彙を増やす

特別な道具もいらない

 

 

簡単にリズム感を身につけられる方法

があったら嬉しいですよね!

 

 

今回は

虹色音楽教室「そえて」の

ピアノレッスンの導入期で取り入れている

人気のリズム活動の一例を

ご紹介しますね。

 

 

 

ポイントは

「好きなもの」をリズムにする

 

  • 食べ物
  • 乗り物
  • 動物
  • キャラクター
  • 食器(お皿、コップ、はし、スプーン、フォークなど)
  • 家電

 

 

日常の生活にあるもの、

身近なものを言葉にするのがポイントです!

 

 

 

 

お子さんの満足感、出来たっていう達成感に

つながり、やる気倍増。(^^♪

 

image

 

 

 

覚えた言葉を何度も使うことは

言葉がまだ未発達なお子さまでも

楽しんでできるあそびになりますよ。

 

 

 

 

慣れてきたら、

速さを変えたり、言葉を増やして

取り組んでみてくださいね。

 

 

 

最初はゆっくりな速さで

 

 

 

言えるようになったら、

少しずつ速くしていくと

楽しさが増しますよ。

 

 

 

 

 

お教室でやると、

けっこう盛り上がります。笑

 

 

 

さらにレベルアップしたい場合は、

 

 

 

形容詞

(例えば…大きい、小さい、高い、低い、楽しい、嬉しい、悲しいなど)

を言葉に加えてみると、

 

 

 

 

感性を伸ばすことにもつながりますよ。

 

 

 

 

未就学のお子さんには

特におすすめです。

 

 

 

習い始めたばかりで教本に出てこない

音符の組み合わせでも、

感覚的に身体で感じることは

簡単に出来てしまう。

 

 

 

 

 

鍵盤で弾く際、

移行がスムーズなケースがほとんどなのには、

私もびっくりするほどです。(^^♪

 

 

 

 

また、

 

 

 

ママ→子ども→ママ→子ども

のように交代で言い合うのもおすすめ!

 

 

 

 

子どもはママの笑顔が大好きですよね。

 

 

 

ママにとっても子どもにとっても

楽しい時間になったら、

とても嬉しいです。(^

 

 

 

 

ピアノ個人レッスンは3歳から

リトミックプランも併せたプレピアノクラスは2歳から

受付しています。

 

 

 

現在、ピアノクラスは満席となっております。

次回秋頃、増席分として若干名募集します。

 

 

 

気になる方は体験レッスンご予約ください。

先着順のご案内とさせていただきます。

 

 

 

 

子育てを頑張るママを応援!

アドラー心理学に基づく勇気づけで

子育てが楽しくなる

 

 

頑張りすぎなくても大丈夫

ママ自身も大切に♡

 

一緒に子育てについて話してみたい、

少しでも気になると思った方は↓

こちらもご覧ください。

 

 

 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

 

メールでのお問合せはmusicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

<ELM勇気づけリーダー>

勇気づけプチ講座のお問合せ

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

江戸川区北小岩 京成小岩 

個性を伸ばして自信がつく

虹色音楽教室 Soété 「そえて」

黒沼奈津子です。

 

プロフィールはこちら

 

 

 

~今回のテーマ~

 

 

「どうやってピアノの練習すればいいですか?」

 

 

 

にお答えしていきます。

 

 

 

 

ピアノは反復練習が必須の習い事。

 

 


 

 分かってはいるけれど…




 

ピアノを習っている子どもが

お家で練習しない姿を見ると、

心配になる親御さんも少なくありませんよね。(^^;

 

 

 

 何も言わずに子どもが練習するのを

待つのがいいでしょうか?




それとも




練習しなさい、と叱咤すれば

練習するようになるでしょうか?

 

 






私からの提案は、

 

 

 

 

 

レッスンで

何をやったか、

何て言われたか、

お子さんと話してみること

 

 

 

 

 

をお勧めします。(^^)

 

 

 

 

 

え?!それでいいの?

と思われた方もいるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

人の脳は

忘れるようにできている

のだそうです。笑

 

 

 

 

そう聞くと、少し安心するのは

私だけ?(^^;

 

 

 

 

人のは1度学習したことを

1時間後には56%忘れ

1日後には74%、

さらに1週間後には77%、

1カ月後には79%を忘れるという調査結果があります。 

 (エビングハウスの忘却曲線より)

 

 


ピアノのレッスンはだいたい1週間に1回程度。

 

 

 

 

家で練習しないのは、

ただ忘れているだけ…

の可能性も考えられます。

 

 

 

 

忘れないように対策をすればよいだけ、

と捉えることもできますよね。(^^♪

 

 



 

 

先日のレッスンで、

 

 

 

「忘れないためにどうしたらいいと思う?」

 

 

という話をしていた時のこと。

 

 

 

生徒さんから

「3秒で忘れちゃう!」

って返ってきたのには、笑いましたが。

 

 

 

 

忘れちゃうから仕方ない…

 

 

 

ではなくて、

 

 

 

忘れないようにするにはどうしたらいいか?

 

 

 

 

を意識できると、

行動が変わってきます。

 

 

 

 

 

 

  • メモをする
  • 声に出してみる
  • 誰かに話す

 

 

【アウトプット】

 

 

が出来ると、より記憶に残ると言われています。

 

 

 

 

 

レッスンで出来たことを

お子さんに聞いてみてください。

そして、聴いてあげてください。

 

 

 

 

レッスンした後、

家に戻って一度ピアノを弾いてみるだけでも

違います。

 

 

 

 

歌を一緒に歌うことでもいいんです。

 

 

 

教本やワークを開けば、

レッスンでのポイントも書いています。(^^)

 

 

 

 

「練習しなさい」

「何で練習しないの?」

は逆効果。

 

 

 

 

「思い出す」→アウトプット

することが習慣になるように

サポート役になってもらうだけで、

 

 

 

自らピアノを弾く習慣につながっていきますよ。

 

 



 

ピアノの練習も

ピアノが弾けるようになることも、

お子さんのアウトプットの練習だと思って

接してみましょう。

 

 

 


アウトプットが身につくと、

ピアノだけでなく多方面での成長も

間違いなし!

 

 

 

 

世の中で活躍しているどの分野の方々も

アウトプットが上手ですよね。

 

 

 

 

「言葉に出来る」は、強みになります!

(この言葉が題名の書籍もあります。)

 

 

 

ぜひ、取り組んでみてくださいね。(^^)

 

 

 

 

 

生徒さんが1人で入室している場合は、

保護者の方には送迎時にポイントをお伝えしたり、

後程個別にご連絡する場合もあります。

 

 

 

 

 

 

ご安心ください。(^^)

 

 

 

 

 

現在、ピアノレッスンは満席となっております。

次回秋頃、増席分として若干名募集します。

 

 

気になる方は体験レッスンご予約ください。

先着順のご案内とさせていただきます。

 

 

 

 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

 

メールでのお問合せはmusicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

<ELM勇気づけリーダー>

勇気づけプチ講座のお問合せ

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら

 



 

江戸川区北小岩 京成小岩 

個性を伸ばして自信がつく

虹色音楽教室 Soété 「そえて」主宰

 

勇気づけリーダー 黒沼奈津子です。

 

プロフィールはこちらから

 

 

小1と小3の息子の

アドラー流子育て実践中。

 

 

我が家の子供たちは

二人とも音楽が大好き♪

 

 

0歳の頃から自然と音楽に触れていたことが

今につながっていると感じます。

 

 

特別なことはしていませんが、

うちの子、音楽が好きそう♪と感じるママに

子どもとの時間が楽しくなる過ごし方の

参考になれば…嬉しいです。

 

 

image

 

聞こえてくる音によく反応し、

歌ったり、踊ったり。

 

赤ちゃんでもよく見られますよね。

 

 

早めのテンポ、ゆっくりな速さ、

心地いい音楽はそれぞれ。

 

 

息子たちも音楽が流れると、

よく身体を動かして反応していました。

 

 

小学生になった今でもよくある光景です。笑

 

 

 

もっと小さい頃は

違った意味で心配になることもありましたが。

 

 


一緒に音楽に合わせて歌ったり、

リズムに合わせて手を叩いたり、

踊ったり。

 

 

 

成長した今でも、

おうち時間が増えている今の時期でも、

子どもと楽しい時間を過ごすことが出来ることは

幸せな気持ちにさせてくれます。

 

 

 

 

また、

 

 

 

スマホやipadの

「GarageBand」というアプリは、

小さい子にもおすすめ。(^^♪

 

 

 

自分でリズムや音、楽器を選んだり、

音声を録音したりして

オリジナルの音楽を作ることが出来るので、

楽しく遊ぶことができますよ。

 

 

 

エコーがかった自分の声を繰り返し聴いては笑い、

 

 

めちゃくちゃ早いリズムに合わせて

ドラムを叩くように首降っていたり、

 

 

 

見ているこちらも楽しくなります。

 

 

 

 

私もやってみましたが、

大人がやってもテンション上がります。(^^♪

 

 

 

 

それに、

 

 

 

子どもたちは身体を動かすことが大好き!

 

 

 

 

遊具がなくても、ただ走っていれば

気持ちが満たされていた幼児期。

 

 

 

image

 

 

 

最近では、

 

 

 

運動会を控えているのもあって

ダンスを披露してくれます。

 

 

 

 

そして、

 

 

 

「ママも一緒にやろうよ!」

のお誘いが。笑

 

 

 

 

よーし!コロナ禍で運動不足だし…

 

 

 

「やってみよう!」

 

 

 

「ジャンボリーミッキー」 Let's dance!

 

 

 

寝る前のエクササイズ。笑

 

 

 

 

 

 

子どもたちはポケモンエクササイズに

腹筋、他にも…

 

 

 

体力あるな〜と感心するほど。(^^)

 

 

 

子どもはいつでもパワフルですね。

 

 

 

 

つくづく、

子どもと「音楽」という共通の楽しみがあることは、

幸せだなって思うんです。

 

 

一緒に楽しい時間を共有すること

子どもが興味のあるものや事に

関心を寄せること

子どもとの信頼が深まり、

コミュニケーションも増える

 

 

子どもが好きなアニメソングは、

時々ピアノでも弾いたり。

 


 

私も好きな「YOASOBI」の「夜にかける」

 

 

 

この曲も、

子どもたちから教えてもらったのがきっかけでした。

 

 

 

 

音楽って、年齢関係なく楽しめるもの。

 

 

 

 

絶やさず、音楽の輪を広げられたらいいな。(^^♪

 

 

 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

 

メールでのお問合せはmusicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

<ELM勇気づけリーダー>

勇気づけプチ講座のお問合せ

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら

 

江戸川区北小岩 京成小岩 

個性を伸ばして自信がつく

虹色音楽教室 Soété 「そえて」

黒沼奈津子です。

 

プロフィールはこちらから

 

〈3歳、4歳さんの個性を伸ばすピアノレッスン①>

 

「感性・感覚」は

未就学の時期にしか育たない

 

って、知っていますか?

 

 

子どもの発達には敏感期と言われる

著しく発達する時期があります。

 

 

未就学=幼児期の時期は

感覚優位と言われています。

 

 

 

子育てをするママさんたちに

ぜひ知ってもらいたいことの一つ。(^^♪

 

 

 

虹色音楽教室「そえて」のピアノレッスンでは、

3歳、4歳、5歳までの時期に

特に感覚的な活動を多く取り入れて

一人一人の力を伸ばします。

 

 

 

ピアノレッスンと聞くと、

椅子に座ってピアノを弾くイメージを

想像されますよね。

 

↑これ、

3歳さんにはハードルが高いんですよ。(^^;

 

 

 

「うちの子、じっと座っていられないのですが、

大丈夫でしょうか?」

という声をよく伺いますが、

 

 

 

じっとしていられない時期なので、(笑)

 

 

 

お子さんがどの活動が好きかを

探りながら、

 

 

 

「少しずつ集中できる時間を長くしていけば

だんだん座っていられるようになりますよ。」

 

 

 

と、お伝えしています。

 

 

 

 

 

効果的な方法として取り入れているのが、

リトミック要素。

 

 

 

ピアノ演奏でも大事になる

拍子感、リズム感や、想像力、表現力などを

感覚的に体感してもらいます。

 

 

image

 

 

例えば、

ちょっとした自作の物語を作ると

 

 

 

子どもたちの目がキラキラ〜。(^^)

 

 

 

先日来てくれた3歳の生徒さん

 

 

 

習って間もないのですが、

「これはね、くじらの音、ウサギの音・・・」

と言いながら、弾いてくれましたよ。(^^)

 

 

 

音の正確さや楽譜を読む力が

まだ身についていないお子さんでも

 

 

「この音はね…」

 

 

とそれぞれのストーリーや表現したい気持ちを

話してくれます。

 

 

「私のピアノ、聞いて聞いて」っていう

子どもたちの表情が、

とっても生き生きしていて

輝いています。

 

 

 

 

自分で考え(感じ)、行動する力の土台

に繋がっていきますよ。

 

 

 

その子の好きな動物や食べ物

きれいな音が好きなんだな、

激しい音が好きなんだな、

怪しげな音が好き…と

個性が伸びるレッスンです。

 

 

 

 

楽譜通りに5本指を動かせなくても、

自分が考えた音楽は5本指動かしてる。笑

 

 

面白いですよね。(^^♪

 

 

 

 

 

ピアノを弾くよい手の形があるのですが、

そのことについては、

またゆっくり記事にまとめたいと思います。

 

 

 

 

 

ピアノを弾くって

楽譜に書いてる通り弾かなければいけない

という印象を持っている方も

いるかもしれません。

 

 

 

確かに、楽譜を読む力は必要。

 

 

 

だけど、

 

 

 

伸ばせる時期に適切に伸ばすことが

大事!!

 

 


一人一人のタイミングをみながら、

導入していきます。



 

 

保護者の方からの嬉しい感想をご紹介しますね。(^^♪

自分らしく弾くことや、

アレンジを加えることで

より楽しく、深く弾くことができることを

教えていただけていいなあと思います。

 

リトミック要素もありつつ、

楽器に触れあうことができて

本人も楽しそうにやっているのが

とても嬉しいです。

子どもに寄り添って自主性を大切にして

レッスンしてくださるところ、

自己肯定感や自信をつけやすくしてくれる

素敵な環境だと思います。

 

 

 

いつもご理解、ご協力くださる保護者の皆様には

感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

ご興味ある方は↓こちらから体験レッスンお申し込みください。

 

 

3歳、4歳さんの力を伸ばすピアノレッスン②へつづく・・・

 

 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

 

メールでのお問合せはmusicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

<ELM勇気づけリーダー>

勇気づけプチ講座のお問合せ

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら

子育てが楽しくなる!ママと子どもの応援団

 

勇気づけリーダー

黒沼奈津子です。

 

プロフィールはこちらから

 

新学期、新年度が始まって、

1か月が経ちましたね。

 

 

新しい環境にワクワクしている人も

多い中、

 

 

三回目の緊急事態宣言。

 

 

一昨年からのコロナウィルスの影響は

計り知れないものがあります…

 

 

子どもたちへの影響も心配です。( ;∀;)

 

image

 

 

ワクワクしたこと

嬉しかったこと

楽しかったこと

少し戸惑ったこと

新しい環境で困ったことなど

 

 

子どもから話を聞いてもらいたい、と

アクションがあるときには

聞いてあげたいですね。

 

 

 

 

それと、

 

 

 

そろそろ疲れも出てくるころです。

 

 

 

初めて小学生になった学年の子は、

座っている時間が長くなったり、

読み、書きが増え宿題も出ていますね。

 

 

新しいクラスのメンバー

 

 

新しい担任の先生

 

 

幼稚園、保育園に通う子も

少しずつ先生たちのお手伝いが減り、

自分ですることが増えていきます。

 

 

 

み~んなそれぞれに環境に慣れようと

ある意味必死に頑張った1か月。

 

 

 

…そりゃあ、疲れますよね。苦笑

 

 

 

ちょっと気を抜きたいな~

寝ていたいな~

やりたくないな~

 

 

って思う日もあるかもしれません。

 

 

 

親としては

 

 

しっかりしてほしいな・・・

きちんとやってほしい・・・

シャキッとして!

 

 

と子どもに期待を込めて思う方も

多いと思います。

 

 

 

…私もです。

 

 

 

 

ここでちょっとだけ留意してほしいことが。

 

 

 

 

きちんとやってほしい…という思いが強すぎると、

子どもの気持ちを追い詰めてしまうことも

あるということです。(^^;

 

 

 

まずは、頑張っているお子さんの

気持ちを受け止めてあげましょう。

 

 

 

 

お子さんの様子をよく観察してみると、

子どもから何らかのサインを

だしていることもありますよ。

 

image

 

お子さんの様子を観察するポイントを

まとめてみました。

 

 

1.出来ていることに目を向けよう

2.親が困るこどもの行動には、必要以上に注目しない


 

 

1.出来ていることに目を向けよう

 

人は、不完全なものや欠けているところに

目が行きやすい性質があるのだそうです。

 

 

しかし…

 

 

 

できていないところを指摘する子育てでは

子どもからの反発を加速させるだけ…

 

 

 

出来ていることに目を向けるように意識すると、

子どもの様子に変化がみられるように。

 

 

 

準備、宿題、発言など

積極的に行動するようになりました。

 

 

 

子育てに限らず、

大人との関りの中でも

出来ていることを褒められると嬉しくないですか?

 

 

 

嬉しいと自然と笑顔になりますよね。

 

 

 

子どもはママの笑顔が大好きなんです。

 

 

ママが笑顔でいられると

子どもも「頑張ろう!」って思える活力に

なるのですね。(^^♪

 

 

 

親も明るい気持ちになりますよね。

 

 

 

 

「そんなこと、言われなくてもわかってる!」

と思われた方も多いかな。笑

 

 

 

 

 

昔から聞く言葉に

「親の心 子知らず」

というのがありますが、

 

 

 

私自身、

親の立場からよかれと思って伝えたつもりが、

「ママはわかってない」

「ママは敵だ」

とさえ、子どもに言われてしまった

苦い経験があります。涙

 

 

 

出来ていることに意識を向けて過ごしていると、

出来ていないことがあっても、

イライラしなくなってきます。

 

 

親にとっても子どもにとっても

良い効果があると実感できますので、

ぜひやってみてください。

 

 


また、

習い事でも同じことが言えると感じます。

 

 

 

習い始めは出来なくて当たり前。

 

 

 

「出来ないできない…」と

やる前から口にする子もいますが、(^^;

 

 

実際やってみたら、出来た!

ということの方が多いんです。

 

 

出来た経験を積み重ねていくうちに、

自ら挑戦できるマインドが育ちますよ。

 

 

 

出来ないことよりも出来ていることに

目を向けてみてくださいね。

 

 

 

 

2.親が困るこどもの行動には、必要以上に注目しない

 

 

人の話を聞いて欲しい

静かにしてほしい時に静かにしてくれない

都合が悪くなると泣いて訴える

 

子どもに対して感じたことありませんか?

 

 

私はあります。(^^;

 

 

 

「何度言ったらわかるの!!」

とつい声を荒げてしまったことも。

 

 

出版されている数多い子育ての書籍を

読んでも、怒ることは逆効果…と書いてあります。

 

 

どうしたら解消できるんだろう?って

悩んだ時期がありました。

 

 

怒ってしまった自分に自己嫌悪になったりしてね。。。

 

(ふ~。深呼吸。笑)

 

 

 

 

私が学んでいるアドラー心理学では

「不適切な行動」という言葉が出てきますが、

不適切な行動には必要以上に注目しないこと

が述べられています。

 

 

 

注意をしたり、怒ることも

ある意味子どもの欲求を満たしていることに

なるからなんですね。

 

 

 

このことを知って、ハッとしました。

 

 

ちょっと注意するつもりが…

エキサイトしてしまうことがあるならば、

ぐっとこらえて最小限の注意で

抑えておきましょうね。(^^♪

 

 

 

必要以上に注目しないことと併せて、

子どもとのコミュニケーションも大事に

していきたいところです。

 

 

 

ポイント1にも繋がってきますが、

出来ていることに注目して、

声に出して伝えるようにすると、

お互いの信頼関係が深まり

お子さんの自立につながっていきますよ。

 

 

 

  • お子さんへイライラする自分が嫌
  • 子どもに自立してほしい
  • 子育ての悩みを聞いて欲しい
  • 怒らずに子育てしたい

当てはまる方は、ぜひ子育てについて

一緒に話をしてみませんか?

 

 

ご興味ある方には、

勇気づけプチ講座のお知らせを

致します。

 

  • 勇気づけって何?
  • 一緒に子育てについて話してみたい

という方も。(^^♪

 

 

↓こちらからお問い合わせください。

 

 

 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

 

メールでのお問合せはmusicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

 

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら

 


 

 発表会の形態は1つじゃない

 

ハンドベル演奏

太鼓でリズム発表

先生との連弾

姉妹でも連弾

歌(ソロ)の発表

指揮にもチャレンジ

 

 

虹色音楽教室「そえて」の発表会は

形態は一つではありません。

 

 

  • 生まれて初めての子どもの姿に胸が熱くなった
  • みんなと同じ舞台に立てて嬉しい

 

 

習い始めて間もない(6か月)生徒さんも

発表の経験をすることができたことは、

保護者の方にもとても喜ばれました。

 

 

小さなお子さんの発表形態は

リトミックレッスンでの経験も

活かされています。

 

 

 

そして、

なかなか全員が揃うことが出来ない中で

迎えたハンドベル演奏当日。

 

 

レッスンでタイミングを確認、

初の試みリモートでのイメージトレーニングを重ね、

ドキドキ&ワクワクな気持ちだったのは、

私だけ??笑

 

 

 

子どもたちの「大丈夫!(^^)」の笑顔を信じて。

 

 

 

バッチリ演奏してくれた生徒たちを見て、

逞しくもあり勇気をもらったのは私の方でした。

 

 

 

 


 

 初めての経験は成長の一歩

 

 

一人で前に立つだけでもすごいこと。

 

 

  • ドキドキする経験
  • ドキドキしない経験
  • やりきった達成感
  • 思うように弾けなかった悔しさ
  • 1曲を深く弾きこむ経験
  • お客さんに聴いてもらう経験
  • 他の人の演奏に感動する経験
 
 

どの経験も一人ひとりの宝物。

 

 

経験してこそ次の経験につながり、

成長できる。

 

 

子どもたちは

普段のレッスンでは感じることのできない経験を

発表会ではすることができます。

 

 

保護者の方も

成長した子どもたちの姿を感じられる

機会になります。

 

 

 

成長の通過点でもある発表会。

 

 

 

気持ちは前へ進んでいます。

次の曲へ意欲を示す生徒さんもいて、

開催してよかった、と心から思います。

 

 

今年は講師演奏も弾かせていただきました。

「炎」の連弾は子どもたちからも人気で…

選曲ばっちり。(^^♪

 

 


 

毎年夏に開催する当教室の発表会ですが、

今年は延期してギリギリ3月の開催と

なりました。

 

 

保護者の方、お手伝いに来てくれた友人

頑張った子どもたち、協力してくれた家族、

みんなに感謝。

 

 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

 

メールでのお問合せはmusicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

 

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

江戸川区北小岩 京成小岩 

個性を伸ばして自信がつく

虹色音楽教室 Soété 「そえて」

黒沼奈津子です。

 

プロフィールはこちらから

 

image

2021年4月からスタートしました

月1回のリトミッククラス

 

定員以上のお申込みをいただき、

賑やかに始まりました。

 

 

グループレッスンは

しばらく自粛していましたので、

本当に久しぶりのグループレッスンで…

 

 

子どもたちのパワーに

私の方が元気を頂きました。

 

image

(↑画像は以前のものです。)

 

 

初めての場所、人、環境

 

 

レッスン室に入れただけでもOK

 

 

最初はちょっぴり泣いてしまっても、

音楽に触れたり

お母さんとのふれあいの中で安心できると、

子どもも元気に笑顔になります。

 

 

 

~初めてご参加の方のご感想を一部ご紹介~

人見知りであまりできないと思ったけど、

意外とリズムにのってできていたので

よかったです。

 

音のなるおもちゃが好きなので、

リズム遊びさせたかった。

シャカシャカ楽しそうでよかった。

 

想像と違ってとっても新鮮でした。

子どもの初めてが沢山ありそうで

心身ともによさそうで大満足でした。

 

1回のレッスンでも

子ども一人ひとりの個性が垣間見れます。

 

 

  • 周りを観察している子
  • 探検大好きな子
  • お手伝いを積極的にしてくれる子
  • 楽器に触れるのが好きな子
  • ピアノの音が好きな子
  • カードが好きな子
  • 数字が好きな子
  • ゆっくりタイプ
  • せっかちタイプ
 
 
一つでもすきなもの、
すきなことが
見つけられると、
そこから子どもの力を伸ばすことが出来ます。
 
 

リトミックに参加するお子さんの年齢は

感覚優位。

 

 

さらに聴覚が発達する敏感期。

 

 

音楽を聴きながら、

感覚的なものを身につけるには

リトミックが最適なんですよ。(^^♪

 

 

 

職場復帰をしても子どもに習い事を

続けさせたいけど…

 

 

平日は通えなくて断念。

 

 

育休中に始めたお子さんの習い事を

諦めたママさんも月1回なら…と

継続が決まった月1リトミック

 

 

次回は2021年9月スタートのクラスの

募集開始をお待ちくださいね。

 

image

 

 

 

知育ワークは1年を通してやったものを

1冊にまとめられるようにしました。

 

 

振り返った時に、

どれだけ成長したか視覚的にも

感じていただけたら嬉しいです。

 

 

 

2021年度2回目のレッスン日は
5月1日(土) 
①15:10~16:00(2019年4月~2020年3月生まれのお子さん)
 
②16:05~16:55(2019年4月~2020年3月生まれのお子さん)
 
 
 
次回募集のクラスは9月スタートまで
お待ちください。(^^♪
先行予約も可能です。先着順ですので、
ご予約がおすすめですよ。
 

 

 

土曜日or日曜リトミックのご案内

 

  • 場所/北小岩コミュニティ会館音楽室
  • 時間/午後
  • 回数/月1回
  • 人数/1クラス限定4組
  • 対象/年間通しての参加をご希望の方※単発での参加は不可
  • 内容/リトミックレッスン40分+知育10分の計50分
  • 料金/1レッスン2000円×回数分
  • 体験レッスン料/1000円
  • ご入会金1000円(入会時にお渡しする教具、お席確保に充当)
  • お支払いは銀行振込、クレジット決済または現金
image
 
新規開講に伴い、
公式LINEからお申込みいただいた場合、
特典をご用意しています。
 
ぜひご登録くださいね。↓
 
 
 

江戸川区北小岩 虹色音楽教室「そえて」

個性を伸ばして自信がつくピアノとリトミックのお教室

 

ホームページ

 

【開講中のレッスンはこちら↓】

3歳からのピアノ個人レッスン

2,3歳対象 プレピアノレッスン

0歳から通えるリトミックレッスン

月1回土曜日リトミック 新規開講

メールでのお問合せはmusicroom.soete@gmail.com

 

【お教室人気の取り組み】

モチベーションアップした脳科学イベント

子どもの○○をぐ~んと上げるミニミニコンサート

オンラインレッスンで継続して伸ばしていける

 

ピアノを習わせたいけど、ちょっと迷っている…という方は

↓こちらも読んでみてくださいね。

 

◇子どもの習い事のお悩み解決シリーズ◇

①子どもの習い事どうしよう?

②音を聴き分ける力が育つと何がいいの?

③ピアノって何でいいの?

④ピアノで身につく一番大事な力とは?

 

 

アドラー流勇気づけ子育て実践中!

日常に幸せを感じる子育て記録はこちら