じぶん呼吸セラピー*呼吸と癒しのサロン〝ひだまりのおうち〟in 横浜
  • 23Jun
    • 寂しくて 泣きたくなる夜がありますか

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀ですわたしは わたしの記憶の中で孤独を感じることが多かったように思います決して 友だちが少なかったわけではなくこどもの頃は引越しや転校をするたびに行った先々で その日のうちに新しい友達だちを連れて帰ってくるので母には感心されていました友だちは 少なくなかったけれど心を割って話ができる友だちは多くはなかった という記憶時々思い出すことがあります中学校のときクラスの女子から「シカト」といういじめを受けていました「シカト」される理由がわかりませんでした親には話せませんでしたなんでも器用にこなすわたしの優等生ぶりが鼻についたらしい と 後でわかりましたわたしの態度が氣にいらないわたしの存在が氣にいらないそれがいじめられる理由でしたクラス中の女子からわたしの存在が嫌われてるそう思っていたわたしは教室ではいつもひとり寂しい気持ちを押し殺して平静を保っていたことを思い出します13年前から 札幌の高校の同期会が毎年東京で開催されています2年生の夏に編入した学校なので友だちも少ない印象だった高校時代教室にいても 話す友人もなくひとりで時間を過ごすことの多かった記憶ところが はじめて同期会に参加したとき当時のわたしを覚えている友人がいましたわたしの名前も覚えていて下の名前で呼んでくれる友人がいましたわたしの記憶にない出来事を語ってくれる友人がいましたわたしの記憶にはないわたしがそこに生きていました小さな驚きと 感動あれ?わたしの記憶は違ってた?13年前に新たに始まった交流もあって卒業してから20数年が経ってはじめて心を割って話せる友だちができました寂しくて暗かった高校時代が突然キラキラと 明るい記憶に替わりましたわたしのことをわかってくれる友だちはいない そう思っていたあの頃だから口を噤んでひとりの世界に閉じこもっていたあの頃なんて暗い子だったんだろうふと 思いますもしあのとき わたしが閉じこもらずにいて教室を見渡して 誰かに話しかけていたらわたしを受け入れてくれる友だちはいたはずん? そうではなくて…わたしがあの教室にいた友だちを受け入れていなかった のかなじぶんの寂しい って言う氣持ちも受け入れてなかったし…寂しいから 話がしたいとも 言えなかった…なんて意固地なヤツだったんだろうか寂しい氣持ちを受け入れていたら寂しい高校時代を送らずに済んだかもしれないきのう東京近郊に住む高校同期の女子が11人集まって食事会をしました高校の頃からの友だちなのか13年前からの友だちなのかいつから会ってない友だちなのかいつぶりに会った友だちなのか歳のせいかみんなの記憶もあやふやなんだけど兎に角 楽しかったみんなで乾杯するだけで楽しかったLINEでつながろう ってみんなでスマホを取り出してメガネを取り出したり外したりスマホを持つ手を伸ばしてガン見したりワイワイ あーでもない こーでもない賑やかしいのが 可笑しくて 楽しかったあの頃 寂しい思いもしたから余計に今が楽しく感じるのかもしれない寂しくて泣きたい夜があったとしても明けない夜は やっぱりないあの頃のわたしに言ってあげたい言葉傍にいる友だちに 話しかけてみて30年後にはみんな貴女の味方だよ毎週火曜の午前と午後 90分ずつ貴女だけの為に空けていますいつも頑張ってる貴女の為に呼吸と癒しの空間がお役に立ちますじぶん呼吸セラピーコーチが貴女の心とカラダをほぐすお手伝いをしますその日そのときに一番ふさわしい呼吸と瞑想そしてお喋りで 共感の時間を過ごしませんかどうぞご利用ください。個人予約ページからお入りください↓じぶん呼吸瞑想privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸瞑想と陰ヨガが体験できる  ひだまりのお茶会ラスト1名 https://www.reservestock.jp/events/268654ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      NEW!

      6
      テーマ:
  • 22Jun
    • 雲の上から感じるつながり

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です新千歳空港は雨が降っていました離陸した飛行機は雲の間を突き抜けて上へ上へ上がります少しずつ明るくなって雲間から陽の光が見えてきます雨雲が後ろに流れて真っ青な空に 太陽がすっかり顔を出します真っ白な雲のジュータンを眺めながら不思議な思いが溢れてきました言葉にするのは難しいのですが胸にこみ上げてくる 熱い何か地球を覆っている雲を 地球の上から見てる地球と宇宙の間を飛んでる空の上 宇宙の彼方と繋がっているような感覚しばらくうとうとして目が覚めてまた ふと窓の外を見ると 虹このあとは 着陸までずっと窓に張り付いて 空を眺めていましたああ 今日は夏至一年でも 最も強い陽のエネルギーを放つ太陽目線の高さにその太陽を見て陽の光を浴びている不思議雲間に富士山…見えますか?どんなに小さくても富士山は どこからでも見つけられる不思議市街地が見えてきて並んで飛ぶ飛行機1時間半の空の旅を終えて降り立った地上は晴れていて高速バスに乗って新横浜駅まで夏至の紅い夕空にまた富士山を見つけてきのう見た空があまりに素晴らしく美しかったのでご一緒に見ていただきました***旅の目的は 人それぞれに 色々あって行く先で 人と逢うことだったり美味しい食事を味わうことだったり観光地を見て回ることだったり旅先の景色を楽しむのもそのひとつわたしは 目的地に着くまでの飛行機や列車の窓から 外を眺めるのも好きだから 座席指定ができる時はなるべく窓側の席を取って座ります列車の窓から見える 山や森や川 畑や田んぼ工場や市街地 住宅街を眺めながらそこここで 日常を生きている会ったことのない人たちの人生を想像しますそして 誰もが皆それぞれの場所で それぞれの人生を一所懸命生きていることに 氣づいて逢ったこともない人とのつながりを勝手に感じて ありがたい氣持ちになって胸がキュンとします飛行機の窓から見る空もまた格別で地上から見るそれとは違って色々な想像を呼びます空を飛びたいと思って作られた飛行機地上を歩けば何日もかかる旅が空を飛べば 数時間で行ける不思議いつもとは違う 時間と空間の感覚に思いもよらない感情が湧いてきて白い雲の上にいるだけで空と大地 地球と宇宙大昔の人たちや 遠い星の何かとも繋がっている感覚になったりします何かと 誰かと繋がっている感覚は心を強くしませんか貴女も いつか旅に出ることがあったら窓の外を眺める時間も持ってみてくださいそこで じぶんと誰か じぶんと何かとのつながりを感じることができたら心はきっと もっと強くなる のではないかしら 7月16日海の日開催の〝ひだまりのお茶会〟お陰さまで【ラスト1名】さまですじぶん呼吸privateレッスン のこと秋から始まる 陰ヨガクラス のことなどのお話と実践を織り交ぜながら美味しいお茶とお菓子とお喋りを楽しんでいただけたら嬉しいですどうぞお氣軽に遊びにいらして下さいじぶん呼吸瞑想と隂ヨガが体験できる  ひだまりのお茶会https://www.reservestock.jp/events/268654それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      7
      テーマ:
  • 21Jun
    • 母が少女のように喜んだプレゼント

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です山脇の 義父母 伯父母が病院のお世話になったり いざ事が起きると実家の母に 取り敢えずの報告をしますすると母はいつもわたしと夫の体調を気遣ってくれながらこっちはふたりとも元氣にしてるから心配ないから と付け加えます氣になってはいても ついつい元氣な実家の両親は後回しにしていましたそれでも ある日 ふと離れて暮らす父母の年齢を指折り数えたときあと何度 顔を見れるか知れない と居ても立ってもいられない思いがこみ上げて3年ぶりの帰郷となりました懐かしい友人と会う時間も楽しみつつ父母と過ごす時間もたくさん取りました出たり入ったり忙しすぎる父を捕まえるのには苦労しましたが相変わらず元氣なことをこの目で確かめて安心しましたしリウマチの痛みと仲良しの母のからだにはたくさん触れてあげることができました が…母のからだに手を当てたり脚をさすってあげたりしながら時折訴える痛みや脚のむくみが氣になりました母はその小さなからだにたくさんのモノを溜め込んでいるようでわたしがいつも傍にいられたら毎日でも触れてさすってあげられるのにそれが出来ないのが 残念です女友達と会うのに 札幌市街に出た日待合せの時間よりだいぶ早くについたので大きな本屋に立ち寄りましたそこで目に飛び込んできた本がこの2冊足ツボマッサージ師のMattyさん10年ほど前にグループレッスンを受けたことがあります本も何冊か持っていて 今もときどき氣づいた時にセルフマッサージをしていますいつの間にかこんな本も出てたのねMattyさんの手を再現したという解毒棒 と 解毒こぶし と 簡単な解説書ああ これなら母がじぶんでセルフマッサージができる母の日のプレゼントもしていなかったのでこの2冊の本を 買って帰って渡しました母はすぐに解説本を開いて熱心に読んでいましたそして 目をキラキラさせながらわー 嬉しい〜わー 嬉しい〜と 本を抱いて何度も言いましたあ〜 ありがとう明日からやるわっわー! 嬉しい〜!!少女のように喜ぶ母の声がくすぐったくてわたしまで嬉しくウキウキ沸き立つようでした買ってあげてよかったそして翌日 またその翌日も解説本を見ながら とても熱心に解毒こぶしでセルフマッサージをしていますマッサージした後は 血の巡りが良くなるのとからだが軽くなるのを実感するようでますます熱心にやっています離れて暮らしている母へのプレゼントいま どんなモノが欲しいのかわからなくて選べずにいたけど逢いに来てみて その様子がわかって母が本当に喜んでくれるプレゼントを選んであげることができたこと嬉しいという母からの言葉がわたしにも嬉しいプレゼントになったこと帰郷してみなくちゃわからなかったことからだに触れたからわかったことうん、やっぱりもっと頻繁に逢いに来なくちゃいけないな〜貴女にとって大切なひとが喜んでくれる贈り物 何か知りたいと思ったら逢ってみて 話を聞いてみて心とからだに触れてみて選んであげるのが一番ですよそうして 喜んでくれたらさらに嬉しいプレゼントが返ってきます今日 貴女は誰に逢いに行きますか?7月16日海の日KINバースデーに開催の〝ひだまりのお茶会〟お陰さまで【ラスト1名】になりましたじぶん呼吸privateレッスン のこと秋から始まる 陰ヨガクラス のことなどのお話や実践も織り交ぜながら美味しいお茶とお菓子とお喋りを楽しんでいただけるお茶会ですどうぞお氣軽に遊びにいらして下さいじぶん呼吸瞑想と、陰ヨガが体験できる ひだまりのお茶会 https://www.reservestock.jp/events/268654それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      12
      テーマ:
  • 20Jun
    • 人生を 讃え 労い 思い遣り 分かち合う

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です高校卒業後 地元札幌の女子大に通いました今回の帰省が決まって仲の良かったひとりの友人に声をかけたら懐かしい顔が6人集まってくれました数年ぶりの友人もいれば卒業以来初めて会う30年ぶりの友人もいて小さな女子会は賑やかでした女子大生だった頃から30年わたしも含め7人の女子が送ってきた人生はそれぞれに波乱万丈シングルで仕事人間だったある友人は30年勤めた会社を早期退職したばかり と告白大学卒業後おそらく真っ先に結婚して二人の娘を大学に入れたある友人は先月離婚が成立したばかり とこれも仰天告白ひとりっ子シングルのある友人は両親をそれぞれ 職場近くの施設に送ってひと安心の様子子育てもそろそろ終盤の友人たちは来し方を振り返り いまを謳歌している様子それぞれの30年 ほんの一端を聞くだけでも 女7人7通りの人生に 新鮮な驚きわたしが経験してこなかった 彼女たちの人生彼女たちは経験してこなかった わたしの人生お互いが お互いの知らない人生を垣間見てまるでいま同じ体験しているような感覚になりその人生を お互いに讃えあい 労い合い 思い遣り分かち合う時間素晴らしい友人を持った自分の人生にも感謝して温かい氣持ちにもなりました***札幌駅からほど近くチェーン店のイタリアンレストランは平日の夜だからかお客さんの数も疎らでアットホームな店員さんたちの接客も心地よく入店してからおよそ4時間お酒と食事とお喋りを心ゆくまで堪能しました節紀が帰ってくるとこうしてみんなで集まる口実ができるから毎年帰ってきてねそう言われて離れて暮らす父母の年齢を考えればあと何度 顔を見れるとも知れないからそうだねまた来年も帰ってこようかなそう答えて別れました貴女には ふるさとがありますか?そこに暮らす古い友人たちがいまどんな人生を送ってきたか 想像できますか?貴女が経験してこなかった 彼らの人生彼らは経験してこなかった 貴女の人生楽しかったことも 苦しかったことも交じり合うことも 合わないこともお互いの人生の一端を語り合い讃え 労い 思い遣り 分かち合う時間がもしも持てたらこれからの人生を生き続けていくときの大きな励みと勇気になります貴女はひとりじゃない遠いふるさとにいる古い友人を思い出したらその友人もきっと貴女のことを覚えています今日はそんな友人たちに思いを馳せながら静かに呼吸をする時間持ってみること お勧めします今日を生きる勇気が湧いてくるはずです久しぶりに〝ひだまりのお茶会〟をしますじぶん呼吸privateレッスン のこと秋から始まる 陰ヨガクラス のことなどの話も織り交ぜながら美味しいお茶とお菓子とお喋りを楽しんでいただけたら嬉しいどうぞお氣軽に 近所の縁側に顔を出すような軽い感じで遊びにいらして下さい7月16日海の日わたしのKINバースデーに開催ですじぶん呼吸瞑想と、陰ヨガが体験できる ひだまりのお茶会 https://www.reservestock.jp/events/268654それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      7
      テーマ:
  • 19Jun
    • 今日わたしが選ぶことが いつかのわたしに繋がる

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です父 81歳愛媛県宇和島市の高校卒業後自衛隊入隊北海道富良野の駐屯地に配属その後旭川 千葉 岡山 札幌 千歳…最後 旭川の駐屯地で退任したとき54歳退任式にはわたしも出席しました退任後20年勤めた民間企業を退職した後も毎日忙しく仕事に出かけていっていますはじめの頃はシルバー派遣で駅前の自転車整理などその後しばらくして 町内の中学校で特別支援学級の生徒をサポートする仕事70歳を過ぎても元氣に子供達と駆け回っていましたいまは 放課後不登校等で授業についていけなくなった子供たちに 勉強を教えています今年度からは町内会の会長を依頼され引き受けたらしくわたしも今年度はマンションの自治会役員になり先日参加した防災訓練の話をしたところ父の町内会は札幌市内の防災計画モデル地区になって先日 防災計画書を提出したところだと…地域の防災計画書を作成…って自衛官時代 日々毎日繰り返し叩き込まれてきたことはいつ どこで 誰の命令で 誰が 何をなぜ どのように それをするか という 最高最善を常に 選択し続けることそして それは そのまま いのちに直結することその経験がいま 余すところなく発揮されようとしている父のいのちが活かされる場所が80歳を過ぎた今も ここにあることに驚きと感謝父は 定年退職後も生き生きと自分の人生を生きています父のこれまでの人生をみるにつけ来るもの拒まずで 頼まれ事にはいつも二つ返事で 笑顔で引き受けてきた人それを傍で見てきた母はいつもハラハラしていたようですがその時々の選択が いまの父の生き生きとした暮らしぶりに繋がっていると思うと ありがたく誇らしく思いますその時その時を 流れに逆らうことなくただ真面目に生きてそれによって培われた その力はいつか必ず発揮できる場所が用意されているのだと思いました***父が自衛隊を定年退職した54歳にもうすぐ わたしもなります父を見ているとこれまでの わたしの人生がそのまま活かされる 何かがこれから先 どんな形で待っているのか楽しみな氣持ちになりますきょう貴女が 選ぶこと 選ぶものがいつかの貴女の 奇跡につながります楽しんで 笑顔で引き受けられるもの 引き受けていきましょうさて 父曰く 防災に関して町内会が果たすべき 最も大切な役割は地域住民への啓蒙だ と話してくれましたそんな会話をしていたところに大阪地震のニュース亡くなられた方 怪我をされた多くの方お悔やみ申し上げますそして いまも余震が続く中不安な時間を過ごされている皆さまにお見舞い申し上げます一日も早くライフラインが整って元の暮らしに戻る日が訪れますようお祈りいたしますそして明日は我が身日本に暮らせばいつどこで会うとも知れない災害への備えと心の構えいま一度新たにしたいと思います久しぶりに〝ひだまりのお茶会〟をしますじぶん呼吸privateレッスン のこと秋から始まる 陰ヨガクラス のことなどの話も織り交ぜながら美味しいお茶とお菓子とお喋りを楽しんでいただけたら嬉しいですどうぞお氣軽に 近所の縁側に顔を出すような軽い感じで遊びにいらして下さい7月16日海の日わたしのKINバースデーに開催ですじぶん呼吸瞑想と隂ヨガが体験できる  ひだまりのお茶会https://www.reservestock.jp/events/268654それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      10
      テーマ:
  • 18Jun
    • 何を食べるか どう食べるか より大切なこと 

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です「食」に こだわりがありますか?野菜はたくさん摂るほうがいい とかお肉は控えたほうがいい とか糖質は摂らないほうがいい とかタンパク質の摂りすぎは危険とかごはんは最初に食べるのがいいとか最後がいいとか一日三食がいいとか二食がいいとか 一食でもいいとか朝断食が良いとか 夜断食がいいとかそもそも断食は良くない とか果物は 食後より食前に食べるのがいい とか甘いものは 朝が良いとか 夜が良いとか ・・・健康法が 数限りなくあるように食事法も 数限りなくあってお医者さまや食の専門家の方たちが研究結果でその根拠を示してくれて色々な食事法を伝えてくれるんだけど言ってることが真逆だったりするのを見ると笑ってしまうことが多くないですか?わたしは あることから何を食べるか どう食べるかも大切だけど誰と食べるか どんな氣分で食べるか がもっと大切なんじゃないかな と思うようになりました夫は糖尿と血圧のお薬を飲んでいます定期的にかかりつけの病院で血液の数値を測って診断を受けていますまだ 彼が会社員だった頃数値が良くなかった時期が続いていたとき彼は ひとつの行動に出ました会社でのランチタイム同僚と一緒に食事をするのを止めましたほっと寛ぐ時間でもあるはずのランチタイムわたしが想像するに上司や同僚と同じテーブルにつくそれはとてもリラックスできる時間ではなかったのではないか と思うのです仕事の話題ばかりだったり氣を遣う話ばかりだったり何かとストレスを感じる時間だったのでしょう時間をずらして一人で昼食摂るようになってしばらくしてから病院で受けた 血液検査数値が見違えて良くなってたのです食べるものを変えなくても食べる相手と氣分が変わっただけでこの成果なるほどねやっぱりねどんなに健康にいいと言われるものを食べてもどんなに健康にいいと言われる食べ方をしても食べるとき どんな氣分でいるかで体はてきめんに影響を受けるんです何を食べるか どう食べるかも大切だけど誰と食べるか どんな氣分で食べるか頭で 食べ物 食べ方を選ぶより心がストレスを感じない環境で食べる苦手な人と会話も少なく食べるオーガニックレストランでの食事より大好きな人と楽しく笑いながら食べるファーストフードの方がよほど美味しいし体にもいい という話もありますできれば食事は好きな人 安心する人と食べたいものですがそうもいかないときはその場の空氣を変える方法はあります食べているものに心を向けましょう苦手な人と一緒に食事をするときもいましている息に意識を向けて目の前にある食べ物と向き合いますじぶんの息を感じながら食べ物をゆっくりありがたくいただくうちに氣分が落ち着いてくるはずです今日貴女は誰とランチを食べますか?何を食べるかも大切そしてもっと大切なのは楽しい氣分で食べることどうか今日のランチタイムが楽しい時間となりますように※写真はすべて父と母と囲んだ実家の食卓 特別なメニューではないけれど心安らぐ時間でした 毎週火曜の午前と午後 90分ずつ貴女だけの為に空けていますいつも頑張ってる貴女の為に呼吸と癒しの空間がお役に立ちますじぶん呼吸セラピーコーチが貴女の心とカラダをほぐすお手伝いをしますその日そのときに一番ふさわしい呼吸と瞑想そしてお喋りで 共感の時間を過ごしませんかどうぞご利用ください。個人予約ページからお入りください↓じぶん呼吸瞑想privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸瞑想と陰ヨガが体験できる  ひだまりのお茶会 https://www.reservestock.jp/events/268654ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      20
      テーマ:
  • 17Jun
    • 毎日を楽しく生きる為に 人生で最も大切にしたいこと

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です貴女が人生で最も大切にしたいことはなんですか?一言で表すとしたらどんな言葉でしょうか?愛 平和 自由 美 笑 喜び 豊かさ 健康家族 安定 幸福 調和 責任感 信頼 真実仕事 貢献 感謝 共感 感動 好奇心 冒険楽しい つながり 自分らしさ 直感 遊び心努力 忍耐 自信 成長 正義 知識 情熱 友情 思いやり 誠実…etc3つ選ぶとしたらどれですか?35年前に卒業した高校の同期会に参加しました札幌すすきのイタリアンレストラン貸切恩師含めて50数名 懐かしい顔 初めての顔壁のスクリーンに映し出される卒業アルバムから切り取った18歳のキラキラピチピチの 顔 顔 顔そして目の前の53〜4歳のおじさんおばさんの 顔 顔 顔35年 という時を飛び越えてあっという間に会場は騒がしくなります限られた時間 全員と旧交を温めるのは難しく偶々クジを引いて同じテーブルについた者同士お酒と食事を口に運びつつ 昔話やら近況やら仕事のこと 親のこと 子どものこと話は尽きませんわたしが一番興奮した時間は二次会で 隣に座った男子と話をした時間Facebookを通して数年前に再会実際に逢うのは 30年ぶりの彼彼が30年の間 どんな人生を歩いてきたのか知る由もなかったけれど短い時間に彼と交わした会話は「いま」と「これから」のお互いの仕事のことわたしのいまの仕事と彼のいまの仕事には共通点があってお互いの考えや想いを伝え合ってたくさん共感して たくさん共感してもらって興奮しながら話すうちに 喉も枯れて…学生の頃はこんな風に お互いの想いや考えを熱を込めて語ったことなんてなかったね ってたくさん話ができて本当に良かったすごく嬉しかったし楽しかった自信と元氣と勇氣をもらった感じすすきのから自宅への帰り道心はスキップを踏んでたはて わたしは何が楽しかったのかな何が嬉しかったんだろうそれはね 共感 だなって思ったのわたしはわたしの想いに共感してもらえると嬉しくて誰かの想いに共感できることがあるとすごく興奮する ってことに氣づいたのさて冒頭の質問に戻ります貴女が人生で最も大切にしたいことはなんですか?貴女が人生を生きる上でこれがあるから生きる価値があるこれが発揮できれば本望これを実感することが 人生のテーマそんな風に思えるものじぶんが嬉しくなって 楽しくなって自然と 自信と元氣と勇氣が溢れてくる大切にしていて譲れないものこれさえあれば生きていける生きてて良かった と思えるものわたしの答えは共感 つながり 好奇心好奇心 だけで生きることができてそこに 共感 と つながり があれば毎日が楽しくて仕方ないだろうなと わたしは思います貴女が人生で 最も大切にしたいことはなんですか?毎週火曜の午前と午後 90分ずつ貴女だけの為に空けていますいつも頑張ってる貴女の為に呼吸と癒しの空間がお役に立ちますじぶん呼吸セラピーコーチが貴女の心とカラダをほぐすお手伝いをしますその日そのときに一番ふさわしい呼吸と瞑想そしてお喋りで 共感の時間を過ごしませんかどうぞご利用ください。個人予約ページからお入りください↓じぶん呼吸瞑想privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸瞑想と陰ヨガが体験できる  ひだまりのお茶会 https://www.reservestock.jp/events/268654ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      9
      テーマ:
  • 16Jun
    • 夫と妻の関係 母と娘の関係

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です札幌の実家に来ています実家といっても 27年前父が定年退職直後に入居したマンションでわたしも弟も既に独立した後だったのでこの家に思い出はないのだけどただ ここに来れば 父と母がいるそれだけそれだけだけどわたしにとってはここがふる里で実家ただいまおかえり で 帰ってきたな とホッとします77歳の母が用意した食事を81歳の父と53歳の娘で囲みます相変わらず早食いの父は10分も経たずに食べ終わり「よく噛んで食べたほうがいいのにね」と 母が小言を言いますテレビではプロ野球の交流戦両親は 地元日本ハムのファンで選手の名前は全部言えますテレビ中継が終わるとラジオに変えて勝利を確認した父が 眠い目をこすりながらリビングを出て行こうとしたとき母は「お風呂に入ってから寝たら?入らないなら 歯は磨いてから寝てね」と なんやかやと世話を焼きます父は 聞こえているのかいないのか返事もあいまいに笑いながら出て行きます***両親と暮らしていたのは二十歳まで父は現役自衛官で 母は専業主婦あの頃も 二人はこんな風な会話をしてたんだっけかなわたしの記憶の中では威厳のある父と 従順に従う母という関係にしか見えていなかったけどそうでもなかったみたい母が 父に対して こんな風に遠慮なく好き放題にモノを言っているのを微笑ましく見ていましたところがよくよく後で母から話を聞いてみると実際は いま 言えずにいることも抑えている感情も あるらしく世話を焼きながら世話をするのは もう真っ平なんて思う矛盾も 抱えてる…夫婦の間のことは外からはわからないものです娘を前に友達にでも話すように 夫の愚痴をこぼす母昨夜も遅くまで母と話をしました「夫在宅ストレス症候群」の話でも盛り上がり布団に潜ったのは大きく日付が変わってから母と娘ではあるけれど年の離れた女友達のようでもあって思春期の頃は反発もしたし冷戦期間があったりもしていま こうして平和に穏やかにお互いを 認めあって 思い遣りあって話をしたり聞いたりできるのが心地よくありがたい と思いますそう いつの頃からか母と娘 という立場から 外れた感覚外れてからの方がお互いを 理解できるようになった氣もします妻と夫の関係も その「立場」を外せばもっとお互いに理解ができるようになるのかもそう きっとほかのどんな「立場」同士の関係もお互いの「立場」から外れてお互いを 認めあって 思い遣りあうひとりの人 として出逢い直せたらその関係は 穏やかで和やかになるんじゃないだろうかいまの父と母の関係を見ながらわたしと母の関係も省みて平和は フラットな関係から生まれるそんなことを考えました***貴女がいま 誰かとの関係で悩んでいたらその「立場」を外した目で相手を見てみたらどうでしょう理解が深まるかもしれません久しぶりに〝ひだまりのお茶会〟をしますじぶん呼吸privateレッスン のこと秋から始まる 陰ヨガクラス のことなどの話も織り交ぜながら美味しいお茶とお菓子とお喋りを楽しんでいただけたら嬉しいどうぞお氣軽に 近所の縁側に顔を出すような軽い感じで遊びにいらして下さい7月16日海の日わたしのKINバースデーに開催ですじぶん呼吸瞑想と、陰ヨガが体験できる  ひだまりのお茶会https://www.reservestock.jp/events/268654それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      7
      テーマ:
  • 15Jun
    • プチ家出のすすめ

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です主婦の皆さん家出したこと ありますか実際にはなくても家出したい と思ったことはあるでしょうわたしは過去に一度大きなプチ家出をしたことがありますまだ結婚して4年め…くらい埼玉の借り上げ社宅に住んでた頃夫とギクシャクすることが多かった時期小さなことでお互いたくさんイライラしてました本当に小さなこと例えば・お風呂の湯栓が元に戻っていない・トイレの電気の消し忘れ・トイレットペーパーが補充されてない …etcそんな小ちゃなことにイラっとして言い合いになって 口聞かなくなっちゃうとか よくありましたあの日は 何キッカケだったかもうすっかり忘れてしまったけどもう嫌だ この人とは絶対無理一緒に暮らせない実家に帰ってやるって思っちゃって朝 夫を普通に送り出して…いや 冷たく送り出したかな夫も仏頂面だった覚えがあるパート先に電話して有休取って洗濯して掃除してそう 数日洗濯ができなくても着るYシャツがなくならないようにYシャツの数は 数えたりして実印と通帳をしっかり持って荷物まとめて航空チケット手配して実家の母に電話して実家の母は 何か察してたみたいで二つ返事わかったよ千歳空港に迎えに行く ってスーツケース転がして 羽田空港まで…どうやって行ったんだろう大宮から浜松町までJRモノレールに乗り換えたんだよね千歳空港到着ロビーで小さい母のクシャクシャに笑った顔見て何だか申し訳ない氣にもなったな実家について 父が仕事から帰ってきて3人で囲んだ食卓わたしの話をジッと聞いてくれた父と母母は全面的にわたしの味方で我慢しなくていい せつきは十分頑張ってるもう別れて帰ってきちゃいなさいって 泣きながら父は冷静で夫婦の間が一番難しい人間関係なんだよわたし達もまだまだ学んでる最中よくよく考えなさい って話してるうちに段々わたしも冷静になってそのうち 携帯に夫から電話 いまどこ? うちにはいない どこ? 北のほう あら…帰ってこないの? 今日は無理 明日は帰る? …帰る呆気なく 家出は一泊二日で終了一泊二日で済んだから プチ家出 ね父も母も拍子抜けしてましたが安心もしたでしょう翌日は夫の帰宅前に家に着くように飛行機を手配して実家を後にしました家に戻ると夫からの手紙がテーブルに置いてあって冷蔵庫にケーキが入ってるからね ってこれで仲直りこのプチ家出から学んだこと① 距離を置くと  冷静になるのが早い⇒物理的に遠ざかると 混乱の渦中から抜けられる② 話を聞いてくれる人がいると 頭が整理されて 氣持ちが収まる⇒母が全面的にわたしの味方をしてくれたから 夫にも言い分があるな と思い直したりああー、もう嫌だわーーーーっ て 叫びたくなったらプチ家出してみましょう時にはしてもいいと思うのですじぶんの頭に上った血を下げて冷静にさせる為にです決して相手を懲らしめる為 じゃなくてね相手を懲らしめる為だと相手が頭を下げるまでかかるから 長引きます一泊二日もあれば 十分ですじぶんの氣分さえ変わればいいんですじぶんの氣分が変わればまた家族のところに戻ってうまくやれますそれまでとは違う氣分のじぶんだからそれまでとは違う景色が見えます経験上 確かですそして今日また わたしは家を出ます実家へ一人で帰ります大丈夫 今回は夫公認3年ぶりの帰省です年老いた両親の生活ぶりを確かめに帰ります高校の同期会もありますのんびりしてきたいと思いますプチ家出したいと思ったときいつでも行くところがあると便利ですよね呼吸と癒しのサロン〝ひだまりのおうち〟を 使って下さってもかまいませんよ一緒に呼吸して一緒に氣づいて一緒に微笑んで一緒にお茶を飲むこの空間で リラックスしてリフレッシュして新しいじぶん本来のじぶんに還れば元の場所に戻っても うまくやれますじぶん呼吸瞑想privateレッスンもおすすめ https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸瞑想と陰ヨガが体験できる  ひだまりのお茶会 https://www.reservestock.jp/events/268654ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      22
      テーマ:
  • 14Jun
    • どっちでもいい そのままでもいい

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀ですお友達の素敵なお家にお邪魔しました木の香りに包まれた 温かくも清々しいお家女4人 美味しいものをいただきながら会話も弾みますお互いみんな久しぶりだったから最近どーしてたの?と じぶんたちの近況やあの方どーしてるのかしら?なんて共通の知り合いの近況まで話はあちらこちらに繋がって広がってそれは楽しい女子会でした***ある先生とお弟子さんとのお話がわたしのことと重なって 印象に残りましたその先生は ご自分の体験からごじぶんの推奨する健康法を とても頑なにとてもストイックに実践されていてお弟子さんにも 生徒さんにもそのストイックさを厳しく求めたらしいのこれをしてはダメあれもしてはダメこの方法が絶対でこれでなければ健康になれない…そのお弟子さんは だんだん窮屈になってそこを離れていってしまったこの方法が絶対でこれでなければ健康になれない…そんなことはない と思うのです世の中に 病気を治す為 健康になる為のメソッドは 数限りなくあってどのメソッドも 合う人合わない人がいて劇的に 効果を感じる人もいればそうでもない人もいる健康法も 治療法も 美容法もおそらくきっと 人の数だけあるんだと思うだからどれでもいいんじゃないか とも思うじぶんに合うか合わないかの見極めが大事なだけでそれをすることで 効果も感じて楽しく簡単に続けられるなら いいと思うこれをしてはダメあれもしてはダメこうしなきゃダメこうじゃなきゃダメダメなことが多すぎてそれをすることに難しさを感じたり窮屈に感じたり 笑顔がなくなる人は一旦 そこから離れてみるといいのいまのじぶんをより良くする為のことがいまのじぶんを苦しめるものだとしたら本末転倒それをする意味は あるのかないのか冷静に問い直してみるといい窮屈さを感じるとき苦しさを感じるときカラダはキュッと縮みませんか?心とカラダがフリーズする感じ?そんなときは 血の巡りも悪くなるからいいことはないのですカラダはいつでもゆるっと自由なのが 一番いい世の中に溢れてる 夥しい数の健康情報迷うし 混乱もするけどじぶんにとってどうなのかそれをしていて 笑顔になれるかどうかカラダと心がゆるっとすんなり受け入れるかどうかわたしにとってのそれはじぶん呼吸セラピー だったのだから すごくいいよ って勧めてるし 伝えてるけどわたしと同じようにするように強要はしないしてもいいし しなくてもいい体感してみて いいと思えば続けて欲しいそんなスタンスカラダがキュッとなったときにわたしがいつも唱えるおまじない があります何かに迷ったらどっちでもいいどうにかしなきゃ!!って思ったらそのままでもいい すごくいい加減にも聞こえる言葉だけどふわっとゆるんでそのときベストな答えが不思議と降りてくるすごくよく効くおまじないです試してみてね久しぶりに〝ひだまりのお茶会〟をしますじぶん呼吸privateレッスン のこと秋から始まる 陰ヨガクラス のことなどの話も織り交ぜながら美味しいお茶とお菓子とお喋りを楽しんでいただけたら嬉しいどうぞお氣軽に 近所の縁側に顔を出すような軽い感じで遊びにいらして下さい7月16日海の日わたしのKINバースデーに開催ですじぶん呼吸瞑想と、陰ヨガが体験できる  ひだまりのお茶会https://www.reservestock.jp/events/268654それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をじぶん呼吸privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      7
      テーマ:
  • 13Jun
    • さだまさしとひだまりのおうち

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀ですひだまりのようなひとさだまさしの『僕にまかせてください』という曲の歌詞に出てくるフレーズ小説のように情景が浮かぶさださんの歌は10代の頃から好きでした大学生になってからはコンサートにも頻繁に足を運びましたコンサートは歌より話の方が長くてその分コンサートは長くなりました彼の話す言葉に癒され慰められ勇氣づけられた頃のことを思い出します思春期の悩み多き頃彼のエッセイ本を 赤線を引きながら読んで心の平静を保っていた時期もありました『僕にまかせてください』は 1975年クラフトが唄ってドラマの主題歌にもなって50万枚のヒットを記録した曲当初の楽曲名は『彼岸過ぎまで』イメージが暗い と思ったディレクターが「僕にまかせてください」という代案を出して採用されたという裏話が残っています恋人と 恋人の母の墓参りに行った青年が「あなたの大事な人を僕にまかせてください」と墓前に語りかける歌二番の歌詞…♪きみがとても大切にしてた藤色のお手玉あれは昔きみのかあさんが作ってくれたものそして僕が大切にしてるひだまりのような人それもそっときみの母さんが 残してくれたもの♪ひだまりのような人 というフレーズが当時幼かったわたしには新鮮でしたひだまり という言葉が胸のあたりをふわっと温かくしましたひだまりのような人 になって男性に愛されたいと 思ったのかもしれないひだまりのような人 に憧れましたそのころ描いた将来の夢は 縁側で こども達を集めて昔話を聞かせるひだまりのようなおばあちゃんになることあれから数十年が経ってこの歌のことはすっかり忘れてたけどいまひだまりのおうちなんて名前をつけたサロンを開いています10代の多感なころ 胸の奥に刻んだ言葉がいまのじぶんにつながってる不思議おばあちゃんの年齢にうんと近づいたいまあのころ描いた夢は叶いつつあるのかしらいま のじぶんを見るときかつて のじぶんが思い浮かびますかつてのわたし から いまのわたしへいまのわたし から かつてのわたしへずっとつながって 息づいていたものがあったことに氣づきますいまの貴女から かつての貴女へかつての貴女から いまの貴女へずっとつながって 息づいていたものありますか?久しぶりに〝ひだまりのお茶会〟をしますひだまりのおうちは本当に ひだまりのおうち なのかやまわきせつきは 果たしてひだまりのようなおばちゃん なのか確かめたい方 お越しくださいリニューアルしたじぶん呼吸privateレッスン のこと秋から始まる 陰ヨガクラス のことなどの話も織り交ぜながら美味しいお茶とお菓子とお喋りを楽しみたいと思いますどうぞお氣軽に 近所の縁側に顔を出すような軽いきもちで遊びにいらして下さい7月16日海の日わたしのKINバースデーに開催ですKINバースデーに♡じぶん呼吸瞑想と 陰ヨガが体験できるひだまりのお茶会 https://www.reservestock.jp/events/268654それでは今日もじぶん呼吸とともに ごきげんな一日をブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      8
      テーマ:
  • 12Jun
    • みんなでつくると断然おいしい!!〜はなちゃんとおからdeド味噌と梅干しと

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀ですはなちゃんとおからdeド味噌と梅干しWS楽しくおいしく終わりました当初午前「味噌づくり」午後「梅干しづくり」の予定だったのを逆にしてみたらそれだったら行けますという方がいたり逆にしてもらったから午前中に梅狩りができて却って良かったわと言ってもらえたり今回も ベストなタイミングと奇跡のメンバーが集ったワークショップでした越生の山口農園さんから梅狩り初日にもいで送ってもらった梅箱を開けたときよりさらにもっとひと晩でこんなに可愛く色づきました梅漬けの要領は簡単・梅を水洗いする・キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取る・竹串でヘタを取ってエンバランスの袋に投入・発酵リスクのない範囲で好みの量の塩を投入以上梅の甘〜い香りに鼻をくすぐられながら心地のいい空気の中で女5人がお喋りしながら手を動かすこんなときに飛び出す話題はお互いにとって役立つ情報ばかりだったりするお喋りに 無駄はない午後からはお二人増えてお味噌づくりおからdeド味噌作りもとっても簡単・米糀、麦麹、塩を計って混ぜて塩きり・そこにおからを入れてよく混ぜて・最後に豆乳を投入して捏ねて・いい感じの固さになったら容器に詰める以上材料を混ぜるのに直径24㎝以上のボウルが必要なんだけど 意外とご家庭にない方がいらして今回 目がまん丸になったのは大きいボウルが家になかったから と土鍋を抱えていらした方がいて ね知恵だなーと思った次第何でも代用できるものは代用してOKんもう〜 この発想が素敵 惚れたわ***梅干しもお味噌も 仕事は簡単材料さえ揃えばひとりで家で作れると思うでもね なんとなく わたしは みんなと作りたくていつもこうして集まってもらうんだけどみんなで一緒に…がどうやら美味しくできる秘訣らしいということが 今回よーく分かりました例えば お味噌「うちでひとりでつくってみたんだけどみんなで一緒につくった時の味と違ってみんなで一緒に作ったお味噌の方がおいしい氣がしたの…」って人がいてだから彼女は今回2度目の参加また みんなと一緒に作りたかったって…で はなちゃんが教えてくれたのこんな実験をした方がいるってひとりで作ったお味噌家族の手も借りて作ったお味噌3家族が集まって作ったお味噌材料は全部同じなのに出来上がったお味噌の味はぜんぶ違って3家族で作ったお味噌がねやっぱり美味しいよね?? ってなったって菌はね 仲間をつくりたいらしいの今まで逢ったことのない新しい仲間多種多様な菌と出逢って手をつなごうとするそうやって手をつないだ菌同士がつくる複雑で味わい深いハーモニーがおいしい味噌をつくるんじゃないかなそして今回も はなちゃんが楽しいアトラクションを用意してくれましたこれまでは 途中でつくった味噌玉を交換してそれぞれの菌を交流させてたんだけど今回は 塩きりの段階でボウルを送って回していったの「てまえ味噌」の歌をうたいながら ね手元に回ってきたボウルの中に手を入れる固まった麹をほぐしつつ 優しく混ぜて 丹念に塩きりをする回ってくるボウルごとに手に伝わってくる感覚が違うことに氣づいてみんないちいち歓声を上げるあったかい サラッとしてるしっとりしてる それぞれ違う全員の手が入って戻って来た自分のボウルをお帰りなさい って言って迎えるこのアトラクション 楽し〜いこの楽しい〜っていうエネルギーもおいしい味噌作りには欠かせないんだと思うそして最後に みんなで仕込み終わったお味噌と梅におまじないをしてお終い今回はこんな仲間たちとご一緒しましたあー、楽しかったはなちゃんとつくるおから味噌WS次回は9月に同窓会をする予定今回ご参加の皆さんを中心にこれまで参加下さった方に新しい方も加えてそれぞれの手前味噌の味見をしたりお味噌を使ったおかずとおむすびつくっておしゃべりランチ会もする…みたいな企画9月の日曜に開催予定で日程調整中です氣になる方は スケジュールチェック***ひだまりのおうちでの講座やWSのご案内はメルマガでいち早くお知らせしていますメルマガではブログでは語れない裏話時には秘密のWSのご案内があったりも…この機会にぜひご登録くださいメルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587現在募集中の講座はこちらじぶん呼吸瞑想privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401じぶん呼吸瞑想privateレッスンって一体どんなもの という方のためにプチ体験ができるお茶会の準備もしていますお茶会のお知らせは次回のブログでご案内しますねそれでは今日もじぶん呼吸とともに 楽しい一日をじぶん呼吸瞑想privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで   http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      6
      テーマ:
  • 11Jun
    • 〝ひだまりのおうち〟の新しい過ごし方

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です個人で 呼吸を伝える人になるそう決めたとき幸運にもぴったりの空間が身近にありました見晴らしが良くて広くて呼吸が自然に深くなる空間この空間は わたしにとって人生の後半に 天が与えてくれた 大きなギフトひとりが好きな寂しがりのわたしにぴったりの空間ひとりになりたい時ここに来て ぽーっとします疲れを癒して溜まった要らないものを開放して空っぽになったところに新しいエネルギーを蓄えますそして 部屋を出るときには来たときより元氣になって出て行きます新しいわたし かもしれないし本来のわたし かもしれないリラックスしてリフレッシュして元の場所に戻って行きますひとりの時間も好きだけどずっとひとりだと 寂しくなります誰かと一緒に ここで過ごせたら嬉しい一緒に呼吸して一緒に氣づいて一緒に微笑んで一緒にお茶を飲むその誰かも きっとこの空間でリラックスして リフレッシュして新しいじぶん本来のじぶんに還って元の場所に戻って行けるそうしたら この空間は一緒に過ごす その誰かにとっても大きなギフトになるかもしれない呼吸と癒しのサロン〝ひだまりのおうち〟をそんな空間として使っていきたいこの夏から メニューをリニューアルします呼吸と癒しのサロン〝ひだまりのおうち〟とじぶん呼吸セラピーコーチを90分間独り占めそんなプランを作ってみました・ひとりになりたい と思う瞬間がある・ひとりで悶々と考えることが多い・心もからだもモヤモヤする・頭の中をクリアにしたい・誰かに話したいけど みんな忙しそう・どこか遠くに行きたいけどそうもいかない …etc 日頃 こんな風に思ったことのある貴女にはぴったりのプランです毎週火曜の午前と午後 90分ずつ貴女だけの為に空けていますいつも頑張ってる貴女の為に呼吸と癒しの空間がお役に立ちますじぶん呼吸セラピーコーチが貴女の心とカラダをほぐすお手伝いをしますその日そのときに一番ふさわしい呼吸と瞑想そしてお喋りで 一緒に時間を過ごしますどうぞご利用ください。個人予約ページからお入りください↓じぶん呼吸瞑想privateレッスン https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5401お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587〝ひだまりのおうち〟ことば地図 https://ameblo.jp/hidamarinouchi/entry-12015612173.html

      12
      テーマ:
  • 10Jun
    • どんな場所もHOMEにしたい♡

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です美しい自然に囲まれた森の中で開催された島田啓介さなえ夫妻共催「ゆとり家連続講座」きのうが春編の最終日だった自分の「HOMEおうち」を見つけよう!そんなテーマの連続講座わたし以外の参加者のみなさんは何度も「ゆとり家」を訪れていて家にも 森にも 島田ご夫妻にも馴染んでいた最初 多少のAWAY感があった勿論 そんなことを感じさせない心地のよさも同時に感じてはいたけれど講座の内容は ぶっ飛んでいたくねくね体を動かしながらする体操も黙って一列になって集団で森まで歩く瞑想も森の中で輪になって 歌ったり 踊ったり祈りを捧げたり知らない人がたまたま通りがかったらおそらくギョッとして一歩下がって遠巻きに その場を立ち去るに違いない…時折 我に返ってそんなことを考えたりもしていたシェアの度 みなさんが一様に口にされる家族より家族以上の安心感とつながりを感じるという言葉もどこか他人事のように聞いていた最終回のテーマは自由になって新しい未来を描こう歌う 踊る 描く自分を解放して表現する森を歩きながら 一歩一歩に浮かんだ言葉にメロディーをつけて 歌った音楽とリズムに合わせて体の内側から溢れる思い そのままに踊った最後に現在・過去・未来のじぶんを 絵に描いた現在をイメージした絵じぶんが中心にいて忙しくくるくる回りながら周りを巻き込んで 巻き込まれて動き回っているイメージ目が回る感じまさに 渦の中未来をイメージした絵水平線が見えた渦から出てみたら心は ただ凪いで 体は 充実していたそんなイメージ***講座が終わる頃氣づいたことがあった 最初の頃に比べると随分AWAY感は薄らいでいたそしてシェアの時間 順番が回ってくるといつもわたしは夫の話をしていたわたしは いつどこにいても夫の事が頭から離れないんだなそんな事にも氣がついた氣になってしまうのは いつも家族…家族という関係性の渦中にいると見えなくなるものがある渦から外に出れば 見えるものがあるわたしが描いた絵はそんなことも表していたように思えたさて わたしは自分の「HOMEおうち」を見つけられたかHOMEには安心感と寛ぎがあるマインドフルネスではじぶんがいつも 今ここにいて安心して寛いでいれば そこがHOMEというじぶんが何処にいるか ではなく じぶんの在り方で AWAYもHOME になるHOME ならじぶんの力が存分に発揮できるどうせなら どんな場所もHOMEにしたいわたしはいま HOMEにいるだろうか?貴女はいま HOMEにいますか?在り方を振り返り本来の在り方を取り戻す場所それが 今回の「ゆとり家連続講座」だったのかもしれない貴女にも そんな場所 ありますか?貴女の為に そんな場所つくりますご案内は 次の記事で━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587

      6
      テーマ:
  • 09Jun
    • 根っこさえあれば起死回生のチャンスはある

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です4年前にオープンした頃はとても殺風景だったサロン今では いつ行ってもたくさんの緑の草たちが迎えてくれるこのモンステラは最年長義父が部屋を使っていた頃からあって途中何度か死にかけたのに最近また元氣に葉っぱを広げてるポトスはどんどん伸びていくうちに元氣が無くなったので株分けしたら復活一目惚れして買った多肉のセダムは一度全滅してガッカリしたけど水をやり続けてたら復活花まで咲かせはじめた夫いわく買ってきた鉢植えは 大抵一旦は枯れるそれでも 買われてきた環境を受け入れて馴染んで生き返る奴は 強い根っこさえ生きていれば必ず再生するす、すごい 深い・・・きっと 人間も同じ?根っこさえ生きてれば必ず再生する!!そうやって再生した奴は前よりずっと 強くなる!!倒れそうになっても腐りそうになってもじぶんの深いところ 根っこだけは守るそうすれば いつか起死回生できる人間にとっての根っこはじぶんがじぶんであるってこと かな先に進めない、未来が見えないそんな風に思うときもあるけどじぶんがじぶんである為に内に深く目を向けて今はただひたすらに根を張る時期 と腹をくくれば前に進む道が拓ける時は来る植物の生き方は とてもシンプル生まれたその場所で ただひたすらに生きる生きる為 生きつづける為息をしようと 息をしたいとただひたすらに根を張り枝葉を伸ばすピンと張った葉を見るたびに感心するひたむきに健気にただ生きる姿に教えられることが 多い道端の草花でいい今日ただひたすらに生きてる彼らを見つけたらその根っこに思いを馳せてみてね根っこの息を感じてみてじぶんの息も感じてみる彼らが語りかける声が聞こえるかもしれない━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587

      10
      テーマ:
  • 08Jun
    • 僕らはみんな いきている〜♪

      こんにちはじぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀です梅雨の晴れ間今朝も青空が広がってますきのう夕方の車の中での夫婦の会話パクチー食べきったよサラダ菜ももう無くなるよね  じゃあ 今から畑行くかまるでスーパーにでも行くように行き先を自宅から畑に変えるサラダ菜が花のように広がってる真ん中から新しい葉がどんどん出てくるから葉は 外に外に 大きく広がっていく外側の葉から一枚一枚切って収穫スーパーで買うサラダ菜はしなっとしてて柔らかいけど畑から摘むサラダ菜は ピンとしてる旦那さんが 一枚一枚 丁寧に切った葉を一枚一枚 丁寧に受け取って袋の中にふわっと重ねて入れていくハサミを入れるたびに 葉の息が聞こえそうシャキッて切って ふわっと受け取る旦那さんの手から 私の手にサラダ菜が 息を伝えてくれる・・・いきてるんだね家に帰って 水を張った大きな桶の中にサラダ菜の葉を 一枚一枚沈めていく野菜を水で洗うとき いつもは蛇口をシャワーにしてザーッて洗うんだけどシャワーだと 痛がるような氣がして水桶の中で 一枚一枚洗って土を落とした一枚一枚 洗いながらやっぱり葉から 息の音が聞こえる氣がした元氣いっぱいのサラダ菜盛りてっぺんに乗ってるのはパクチー乗り切れなかったのは 虫に食われた青梗菜すくすく育ってる夏野菜たち右上から右回りに ミニかぼちゃの赤ちゃんミニかぼちゃのこども パクチー ミニトマトキュウリの赤ちゃん キュウリのこども僕らはみんないきている〜♪のフレーズが不意に聞こえてくる…そうよだね 生きてるんだよねだから 息の声が聞こえても おかしくない野菜に触れると 優しくなって息がゆるりふわりとなっていくすごいな 野菜今日 スーパーで キッチンで貴女は どんな野菜と出逢うでしょうその野菜と目が合ったらその子の息を感じてみてね野菜と息を合わせたらきっと美味しいごはんが出来るはず━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━ブログの感想お待ちしています  お問合せもお気軽にどうぞ http://www.reservestock.jp/inquiry/6083メルマガ購読・お申し込みはこちらまで http://www.reservestock.jp/subscribe/29587

      5
      テーマ:
  • 07Jun
    • マグカップに一杯の紅茶ではじめる朝

      プロフィールメニュー受講者の声お問合せアクセスじぶん呼吸瞑想privateレッスン-comingsoon -メルマガ購読・お申し込みはこちら天然自然のじぶん呼吸を天下無敵のセラピーにする!!じぶん呼吸セラピーコーチ 山脇節紀ですまだ 誰も起きてこない朝やかんでお湯を沸かして紅茶を淹れる茶葉で淹れていたこともあったけど最近はティーバックにしてる好きなのはアールグレイティー柑橘系が好みなんだと思う毎日飲むものだからオーガニックを選んでるやかんのお湯が沸騰したら蓋を外して15分沸騰し続ける白湯をつくる要領マグカップにティーバックを入れて沸騰したお湯を注ぐソーサーを乗せて3分間待つ朝は 生姜紅茶にするのが習慣生姜は 細かく千切りしたものを天日干しにして 冷蔵保存してるチリチリに干された生姜をひとつまみ紅茶に浮かべると シュワっと泡立つそこに大さじ一杯の蜂蜜スプーンでくるりと混ぜてふーっとカップに息を吹きかけてハニージンジャーティーを口に運ぶまだ誰も起きてこない朝のいつもの風景この時間がたまらなく好きだ寂しがりなのにひとりが好きひとりの時間がわたしを優しいエネルギーで満たしてくれる家族に その日逢う人に分けてあげられるエネルギーマグカップに一杯の紅茶ではじめる朝はわたしにとってかけがえのない時間女性はいつも 誰かのために何かのためにじぶんを脇に置いて動いてしまうじぶんを大切にしたいじぶんの心に従いたいそう思っているのについついじぶんを後回しにしてしまう元氣なうちは構わないのだけど人の為に、周りの為にと使ううちエネルギーはいつしか枯れていく枯れていく前にじぶんをいたわる時間じぶんを休める時間じぶんの為にだけ使う時間そして空間をもつことも大事呼吸と癒しのサロン〝ひだまりのおうち〟ではついついじぶんを後回しにしてしまう働きモノで 頑張りやさんの女性たちがほっと寛げて本来のじぶんを取り戻す為の時間と空間ご用意していきますじぶん呼吸瞑想privateレッスン -comingsoon -氣に入っていただけると嬉しいですご案内までいましばらくお待ち下さい

      6
      テーマ:
  • 06Jun
    • 頼りになる専門家に話を聴いてもらって何度目かの再生を図る

      プロフィールメニュー受講者の声お問合せアクセス幸せなわたしで今日を生きるじぶん呼吸セラピー瞑想会6/14(木) 6/23(土) 6/26(火)メルマガ購読・お申し込みはこちら天然自然のじぶん呼吸を天下無敵のセラピーにする!!じぶん呼吸セラピー主宰 山脇節紀ですマーケティング講師の剱悠子さんをサロンにお呼びして相談に乗ってもらった剱ちゃんは〝ファンを増やし「私の仕事」を成長させるマーケティング〟を教えてくれる個人で仕事をしていると行き詰まって立ち止まってしまうことがままある今やってることは本当に合っているのかこのままの状態で続けていっていいのか何をすれば来てくれる人が増えるのかブログには何を書けばいいのか悶々と ひとりで考えてるうちに右も左も 後ろも前もわからなくなって立ち竦むしかなくなることがあるそんなときには誰か第三者に相談して意見を聞きたいと思うできればその道の専門家がいいけどなかなかに敷居が高い高いお金を払っても期待通りの解決策を本当に提案してくれるのか分からないから これまで二の足を踏んできた今回 ちょっと切羽詰まっていたタイミングに剱ちゃんからメルマガが届いた個人相談しますという内容だった料金もお手頃だったすぐに連絡して相談日を決めた相談場所は剱ちゃんがひだまりのおうちを指定してくれた今抱えている悩みや課題、解決したいことはなんですか?事前に送っていたアンケートを足がかりに剱ちゃんが質問して わたしが答える言い淀むと 例をあげて答えやすく質問を変えてくれる時々やんわり弱点も指摘してもらいそうこうするうちに思いがけない解決策が現れたでもそれはひょっとしたらわたしの中の奥底にあった答えだっただから安心したああ、なんだ それでいいんだ って涙が出るほど素晴らしいコンサルだった僅か90分の意見交換でパーっと目の前の霧が晴れて進む道が見えた具体的にやることを提案してもらったすぐにやり始めたいと思ったやり遂げようと思ったマーケティングのコンサルティングを受けるって すごく緊張するけど剱ちゃんは大丈夫優しく柔らかく包み込むようにわたしの本当の望みを見つけて大切に取り出してくれた今回 相談に乗ってもらったことを受けていろいろと変わります 再生します少しずつご案内していきますどうか温かい目で見守っていただけると嬉しいですメルマガ購読・お申し込みはこちら

      10
      テーマ:
  • 05Jun
    • 材木のようなフキをひたすら茹でて皮をむく時間

      プロフィールメニュー受講者の声お問合せアクセス幸せなわたしで今日を生きるじぶん呼吸セラピー瞑想会6/14(木) 6/23(土) 6/26(火)メルマガ購読・お申し込みはこちら天然自然のじぶん呼吸を天下無敵のセラピーにする!!じぶん呼吸セラピー主宰 山脇節紀です札幌の実家から 大量のフキが届きました北海道のフキは太くて食べ応えがありますそれにしても太いチャンバラができそうですフキの下処理は細いものより太い方がむしろ簡単塩を入れたお湯を沸騰させた鍋にちょうど入る長さに切ったフキを入れて2分ほど茹でます水にさらして冷やしてから皮をむきますフキが細いと作業が細かくなるので目も遠くなった昨今 ちょっとキツイけど今年のは特に太いのでサクサク剥けました水を張った容器に更にフキを短く切って入れて冷蔵庫へこのところ 頭でっかちになっていて心がすさんでたのですがフキの下処理をしながら少しずつキモチが凪いでいく感じがしましたお湯が沸く音とフキを切るザクッという音沸騰した鍋にフキを入れて色が変わって匂い立つ香り熱々のフキを水を張ったボウルに移して次のフキをまた熱湯の中に入れて色が変わって匂い立つ香りを嗅ぐ繰り返すこと3回冷めたフキを一本一本手にとって包丁をフキの端に当ててスーッと引いて皮を剥いていくただ淡々と 無心に包丁を当てて剥いていく呼吸はだんだん深くなり心が静かに凪いでいく頭がパンパンになったときには手間のかかる手仕事をするのがいいですね心がカラダにスーッと戻って落ち着いていきますそしてねこういう 心がシーンとなったときハッとした氣づきが訪れたりするわけですなーんだ頭パンパンにすることなかったじゃん てマインドフルネス は アウェアネスつまり 氣づきの状態そして 氣づきは体感頭をやすめて〝今、ここ〟に在る〝わたし〟をただ 感じる体験時々いっぱいいっぱいになるわたしと一緒に〝今、この時〟を深く感じる時間と空間過ごしてみませんか?日常の中でマインドフルネスを生かすコツ感じていただけるはずです6月は以下の日程をご用意していますお友達お誘い合せの上どうぞ奮ってご参加ください:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:幸せなわたしで今日を生きる   じぶん呼吸セラピー瞑想会詳細&お申込みはコチラ6/14(木) 10:30〜6/23(土) 10:30〜6/26(火) 10:30〜※時間の微調整等 ご相談にも応じます ご遠慮なくお問い合わせください:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

      10
      テーマ:
  • 03Jun
    • 【変更】6/10(日)おからdeド味噌&梅干しづくり

      プロフィールメニュー受講者の声お問合せアクセス 6/10(日)はなちゃんと〝女の手しごと〟WSおからdeド味噌&梅干しづくり幸せなわたしで今日を生きるじぶん呼吸セラピー瞑想会6/14(木) 6/23(土) 6/26(火)メルマガ購読・お申し込みはこちら天然自然のじぶん呼吸を天下無敵のセラピーにする!!じぶん呼吸セラピー主宰 山脇節紀ですおはようございます6/10のおからdeド♪味噌&梅干しづくり当初は午前にお味噌、午後から梅干しの予定でしたが午前午後が逆転すると参加できるのにという方 お見えになったので変更します当日の進行は以下に変わります*梅干しづくり   11:00〜12:30(*ランチタイム  12:30〜14:00)*お味噌づくり   14:00〜15:30これなら参加できる という方お申込みお待ちしていますおからdeド♪味噌&梅干しづくりWS2018年も〈華咲くHanaの家〉のはなちゃんをお迎えして美味しく楽しい〝女の手しごと〟WS やります次回開催は 6月10日(日)詳細&お申込みはコチラおからdeド♪味噌&梅干しづくりWS長時間かけて柔らかく茹でた大豆を細かく丁寧に潰してつくるお味噌づくりちょっと大変そうだから…とお味噌づくりを敬遠していたとしたら 「豆乳」と「おから」を材料に拍子抜けするほど簡単につくれますよ詳細&お申込みはコチラおからdeド♪味噌&梅干しづくりWS「一日一粒で医者いらず」と言われてきた日本の伝統的健康食品〝梅干し〟いつからかスーパーで買うものになりましたが昔の日本ではどの家庭でも手づくりしてたはずカラダをつくる 大切な食べ物これからは安心の手作りで美味しい〝梅干し〟をいただきましょう今年はじぶんで作ってみませんか詳細&お申込みはコチラおからdeド♪味噌&梅干しづくりWS

      12
      テーマ:

プロフィール

 じぶん呼吸セラピー主宰 山脇節紀

自己紹介:
1965年2月11日生まれ 日本書紀によると、初代神武天皇が即位されたのが西暦紀元前660年2月11...

続きを見る >

読者になる

ブックマーク