地球にやさしい美容室

地球にやさしい美容室

ヴィーガン25年の自然派美容師の日記。美容室チャームサロンイザワ (ヴィーガン情報サロン:ママキッチン) 横浜市旭区南希望が丘2 TEL 045-363-0846 営業時間 9:30-18:30 日・水定休(ただいま完全予約制のプライベート体制で営業中)相鉄線希望が丘駅より徒歩7分。井沢慶紅



こんにちは。ようこそ!

ご訪問いただきありがとうございます。

長年にわたって、自然派美容師になるべく、

いばらの道を歩んできました。

ケミカルのお薬のそばに近寄れないほどの、

闘病生活を送った経験があります。


ナチュラルビューティ、それは流行り廃りのない「究極のメニュー」

「自分を大切にする」セルフケアの方法をお伝えしています。

「そのままで美しい!」

自分を観る視点を変えるだけでヘアスタイルは生き生きと生まれ変わりあなたをサポートします♬

「美容室」では、カットやカラーやパーマ、インスティンクトリフレックスを、

プライベート空間で提供しております♪

深いリラックスとともに「再誕生」を楽しんでください。


シンプルで品質の良い食べ物は、心身のバランスを生み出す原動力とクリーンエネルギーを創出します♬

あと、、、自分を優しく受け入れることは「究極の美容法」ですよ~♫



井沢慶紅☆


今年はあっという間に桜🌸が咲きましたね☆☆☆





シン・ソマティクスの個人セッションは、


2015年6月11日以来、記録によると、93回目。



ダンスサイエンスや動きの解剖学に、


かねてから興味を抱いていて、


自分の体の衰えも相まって、


肉体改造計画が始まったのが、


2013年3月のヴォーカルレッスン、、、



これは単発でミラノ・スカラ座の元歌手のイタリア人の先生に発声を指導して頂いた、、、、



自分史年表をみるとそういうことになる。




本格的に自分の体にフォーカスしたのは、2014年。


これもヴォーカルレッスンだった。


近所の先生に教わっていました。


そしておすすめされたスポーツクラブへ入会。




興味はもっぱらダンス〜。


色んなクラスに出たけれど、クラブの雰囲気に馴染めずに退会。


さてお次。。。。



お手頃ダンススタジオをみ〜つけた〜😊



わたしの公休日にやっていたクラスがベリーダンスクラスでした。


以来ベリーダンスに魅了されていますねぇ〜



わたしの興味は、


先生のからだの動きでした。


どうしてあのようにアーティスティックな表現を、


どのようにしたら、、、そうなるの💦💦💦



不思議で不思議で。。。。


思わず尋ねたんです。


美しさの秘密を。


するとね。基本はバレエです。とおっしゃいました。





それならそれやってみよ〜


「ベリーダンスのための基礎バレエ」


東京のクラスでしたが通っていました。




ところがです。


一生通じて、体なんてまともに使ったことがないのに、


いきなりバレエと言われてもねえ〜


体は悲鳴をあげてね。





それは何でなんだろうと、


体の声を頼りに探ってみました。





インサイドバレエという本はとても参考になりました♪





この本に興味を持ったひとはこちらにも。




この二冊の本を購入して、


ダンス・コンディショニングは積読。



正しいレッスンに注視してましたから。


インサイドバレエを読んでレッスンがんばりました😊





「バレエ基礎」なんだか無理があって辛い🤭



わぁレッスン後は、


あっちこっち痛い‼️




さらに悲鳴をあげている体。





ダンス・コンディショニングやって〜と、


体中の細胞たちが訴えていたんでしょうね。




しょうがない❗️


そう思って瞬間、


目に留まったのが積んで置かれた二冊目の本でした。



DVD付 ダンス・コンディショニング 感じてとらえるからだの仕組みと使い方




こうなったら未知の世界に突入だー


さっそくご連絡して伺ったのが、


シン・ソマティクスのコンディショニングのスタジオだったという事なんです。



先生の所見。


わたしのからだは「まるで宇宙のように透き通っている」だって。


これって喜んじゃいけないポイント。


実質(リアルな資質)が感じられない。


わぁ〜ショック🤯


ここからのスタートでした。


毎回ひとつずつ。


わたしのからだから「小さな意識」がお生まれになって、


誕生した複数のからだの意識が連携し合い、


ネットワークを組んで、


ダンスを


音楽を


人生を謳歌できるようになりました。



ここまで、みんなよくやってくれたね。


自分のからだに日々感謝です。








モッコウバラ


上品な香りに誘われて。。。ひととき

気がつくと元の自分に戻ってきた。


どこか異空間に佇んでいたようです。


バラは聖母マリアの子宮を象徴するというお話を、

目にしました。


宗教は、私たちを狭い教義に閉じ込めておくため、

地球にやってきたある種が、

作ったということも書いてありました。



ある人が、

もう何を信じたらいいかわからない😔

虚無感と無力感で苛まれているのです。

こんなふうにおっしゃっていました。


すると、

その方のハート♡が私に伝えてきました。

「今ハートが開かれようとしています。」

「こういうふうに伝えてください」

「あなたが外界に対して何か真実に値するものを見つけて、

信じなくちゃいけないと思ってます。ですが、真実が現れる前に、そうでないものが次々と出て、

それらはあなたにとっては信じがたいことだらけ。

ですからこの時期は、忍耐をもって過ごさなければなりません。」

「信じない」

「あなたの今までの信念体系で信じるのはやめなさい」


「そして信じなきゃと思っていた自分を放棄してする」

「この行為を信じればいいのです」



つまり

「『信じない』を信じろ」



ハート♥️は実に偉大なこと言いますね。








ようこそ〜

まともじゃない世界よ‼️

私たちは創世記からそんな時代を生きてきたのか。


わたしたちが普段生きてきた世界について、

なあんにも知らなかったこと、

つくづくわかったよ。



小さな嘘はバレるけど、

巨大な嘘は、全くバレない。


そのためにメディアが戦時中に出来た歴史を紐解くと、

あ〜💦と愕然とします。

クジラ🐳に飲み込まれているのに、

その自覚が無かったんだなあ。





全ては横軸に天と地に。

必然の重なりを分析してみた。

するとね。


絶体絶命の危機がいっぱいあってね。

結論は、不幸な格好をして、

チャンスはやってくるってこと。


納得しましたよ‼️

もう降参❣️



与えられた仕事はわたしには合わなかった。



アレルギーを発症してしまうほどの仕事、

ケミカルに非常に敏感で近づくことも出来なかったのに、

ここで普通は辞めちゃうよね。


でも後を継がなくちゃいけなかったから。


診断された内容「あなたはこの仕事に向いていません」

「やめるべき」

そして「ステロイド塗って」

でした。



単純に疑問湧いた❣️

医学とは?

から始まってとことん「人間」について、

あらゆる分野を攻略してったのよ。

そうしたらいつのまにか、

超敏感なからだの反応(シグナル)はなくなった。



次にね。

人間関係の醜い組織が、

まるで悪魔が手招きするように「おいで!おいで!」って。

どうして人を救うを謳い文句にしている、

なんとかの教えみたいなのが、

そうなるの?


氣効から始まり様々な信仰、

スピ系。


これもね。健康のため参考にと思って門を開いたけど、

いやいやびっくり‼️

一つのアレルギー反応がでたな。



みんな(人間がさっ)上下左右って、

席次を決めることに躍起になるって、

おかしいじゃない。

おかしい💢おかしい💢がたまりたまって、

怒りが沸々沸いたんだ〜

そうしたら、肝臓が爆発する寸前だったみたい。


肝臓クレンジングをしたら、いっぱい結石の予備軍が出てきた♪


なんとその後、人間アレルギーが消えてた!

人やものに腹立たなくなって、

仕事のストレスが無くなちゃった🤭


たっくさんある経験の氷山の一角🧊

まっ多くは失敗談🤪


今から思うと面白いことがいっぱいあったなあ〜


でもこういうことって、

こうなるように豫定(よてい)されてたの?


そうしたらある日、夢のお告げ✨✨

不思議な旅が人生だって!


なるほど〜
だってそう思わなきゃ脚本にならないよ〜
そうだよねっ



わたしに起こった全てのこと、


何の脈絡もなく、突然繰り広げられる「新しい世界」


自分で人生のスクリプト(台本)書いてあった?


いやいや!ほんと想定外のことだらけでしょ。

やだよ!

そんなの。絶対に楽がいいもん❣️

じゃあね。
これは誰が書いたのよ。



それはあの人?



創造主ということになるのかなぁ。


そういうことにして次に進もうっと😊


美容師の仕事は、

庭職人にも似てるかな。

この花はどこに植えたら美しく育つだろう。

そんなことを感じながら髪に話しかけます。


高校時代からずっと、造形哲学を発展させてきました。

結局、人間って何だろうって、、、

そういうことを求めて、

ここ4〜5年は、「動くカラダ」「考えるカラダ」「細胞とダンスサイエンス」「アウェアネス」を通して、、、

真実って何だろう。

私たちには実体(3次元)ってあるのかな?

あまりにも「現実」に対しての妄信が強すぎる。

それゆえに、見えてこない真実や自分の可能性。

生まれて来た意味は三次元に囚われたら見えてこないな。

それに関しては確信が持てたよ〜



特に去年からのコロナ禍では、

多くの人とご縁がつながり、

地球再生のための大きなつながりを持てたような気がします。


それぞれがそれぞれの立場で、

地球の未来にとってできる「第一歩」を踏み出し、

真実で無いものには「ノー‼️」と、

真摯な態度で示せる。


このことが大きな変革になると信じています。





昨日注文したノーズシャワー。

午前中にもう届いている。

ノズルの消毒とか衛生面の扱いはどうかなと思っていたので、

お昼の外出から戻ったときに、早速使用してみました。

同じ製品?価格のばらつきがありましたが、

プライムで最安を注文。

作りも製品も清潔感あり、真空成型されたボディも手に持った感触も良いです。

実際に水を入れてみましたが、ノズルの太さや換えノズルの交換も扱い易い。

水漏れが無いのでお洋服など濡れなくていいですね。

実際に毎日のルーティーンに組み込むには、

まずは1%の食塩水を作っておくことにしました。

手元にあった瓶に495gの水と自然海塩5gを入れ食塩水を作っておく。

これをしておけば、いつでもさっさと出来ますね。

塩水全体の中に塩が何%入っているか、が濃度なので1%の塩水が欲しいのなら水99g(99CC)+塩1g=塩水100g


塩水を300cc注入して使ってみました。

ブルーボトルを逆さにして、
ノズルを片方の鼻の穴に挿入して、ボトルの底にあるボタン?エアーバルブを指で押します。

空気が吸い込まれて、ノズルから水が噴き出します。

口を閉じて、ボタンを押すとノズルを注入した反対の鼻の穴から水が流れ出ます。

これだけでもスッキリ💕

次に口を開けて行うと、

鼻から入ったお水が口の穴に流れてきて、

鼻の奥の溜まった粘液が出てきます。


これが出るとスッキリ。



今までは、ネティポット使ってました。






シンプルでいいです。


でもノーズシャワーはとっても早く、


楽に喉の奥に洗浄水を注入出来る。




雑菌が繁殖した鼻水が、
気管支の方に流れて、誤嚥性肺炎ということもあり。

その予防にもなりますね。

鼻腔の奥の空洞は広いわけですから、
汚染物質が増えると、
さまざまな炎症の起因にもなることが納得です。


なんでもそうですが、

備えあれば憂いなし。

これからは予防が大切です。

病気という概念自体がいらない世の中が、

私の理想です。

ねっ✨✨

この図を見ると、耳管咽頭部ってあるじゃない。

鼻腔をクリーンにすれば、

耳の健康もGOODですよね。


小学校1年生の時、

いつも口をぽっかり開けていた私です。

鼻が詰まっていたのね。

盲腸の手術で一命を取り留めたあと、

扁桃腺とアデノイドも摘出しました。


腸の防御システムと咽喉の防御システムを、

とってしまったのです。




中耳炎がやらなかったけれど、

メカニズムはこの図で納得です。


どんな世の中で大変なことが起きても、

食べることができて、

寝ることができて、

健康を阻害する要因からカラダを守ってあげれば、

気持ちよく暮らしていけますよ。

そのためには、

世の中で益となる行いを心がけたいと、

強く思うわたくしでございます。




驚くべき鼻の構造


顔の中央にある鼻の穴、ここから奥の空間を鼻腔。鼻腔は鼻中隔という壁によって左右に 分かれています。左右それぞれの鼻腔の外側の壁には、 上鼻甲介、中鼻甲介、下鼻甲介という 3 つの ヒダがあり、これによって鼻腔内は3 段の通り道に分けられています。 鼻腔の周囲の骨の内部には「副鼻腔」とい う4つ空洞があります。それぞ れ鼻腔とつながっています。空洞は声の共鳴スペース?

鼻は空気の通り道。気道の始点です。鼻から取り入れられた空気はエアーコンディショナーである鼻腔内にて空気中の大きなゴミを取りのぞかれ、さらに、鼻腔内の粘膜によって、空気中の小さな ホコリや細菌などの病原菌は絡め 取られ、殺菌されます。
取りのぞかれたゴミは、 鼻水や鼻くそ、痰として体の外へ排出されま す。
きれいになった空気は、鼻腔内を通過する間に、温められ、適度な湿り気が与えられ 清浄化されます。
鼻甲介のヒダの中にはたくさんの毛細血管が通っており、この毛細血管を流れる血液 によって空気を温めることもできます。

感覚器官:嗅覚器としての鼻
においを感じるのは、鼻腔内の天井部分に ある嗅上皮と呼ばれる部分。 においとは、物質の表面から気化した化学 物質の分子による刺激です。においの分子は、 空気によって希釈され、空気と一緒に鼻腔に 吸い込まれます。そして嗅上皮のある鼻腔の 天井部分を通過するときに、嗅上皮にある嗅 細胞を刺激します。そのため、においの分子 が多ければ多いほど、においの刺激は強く感 じることができます。気温や湿度によってに おいの感じ方か変わることがありますが、こ れは空気中のにおい物質の濃度が気温や湿度 によって異なるためです。温度が高いときはにおい物質の分子の蒸発が促進され、湿度が 高いときにはにおいの放散が妨げられます。 嗅上皮は鼻粘膜のうち、2 ~ 4cm2 の特殊 な領域で、この領域でキャッチされた情報だ けが嗅神経から脳へと伝えられます。嗅上皮 には多数の嗅細胞が備わっており、この嗅細胞がにおいの受容細胞となっています。嗅細胞の数は、ヒトでは約 500 万個ですが、嗅覚 が非常に優れているといわれるイヌでは、そ の数は 1 億個以上にもなります。 鼻粘膜は、ボウマン腺から分泌される粘液 によって覆われています。においの物質がこ の粘液に溶けると、嗅細胞からのびた嗅小毛 という線毛に達し、嗅細胞の受容体に結合し ます。嗅細胞は原始的な状態を保っている ニューロンで、嗅細胞からは嗅神経繊維の軸索が伸びています。嗅細胞から出た軸索突起 は、篩板という頭蓋底が紙のように薄くなっ た部分を突き抜け、大脳からつながった嗅球 と呼ばれる部分に集まります。そこから嗅神経を通って大脳へと伝えられます。 嗅覚は、視覚や聴覚など、ほかの感覚よりも古くから発達した感覚であると考えられて います。それは、口に入れる前ににおいによっ て食べ物の安全性を判断することができれば、 生命を危険にさらさずにすむからです。 また、嗅覚は順応が早い感覚でもあります。 始めは強く感じたにおいでも、同じにおいを ずっと嗅ぎ続けていると次第に感じなくなっ てきます。 においには快い感覚をもたらすにおいと不快な感覚をもたらすにおいがあります。快い 感覚をもたらすにおいは「香り」「芳香」と呼 ばれ、不快な感覚をもたらすにおいは「悪臭」 と呼ばれます。快いにおいには、心身をリラッ クスさせたり、集中力を高めたりする効果が あります。 においの信号は、前頭葉大脳皮質から自律 神経の中枢である視床下部、情緒反応や記憶 をもたらす大脳辺縁系へと伝えられます。に おいの信号が視床下部や大脳辺縁系へと伝え られることによって、においは心身にさまざまな影響をもたらします。 視床下部は自律神経の中枢であるため、に おいの物質は自律神経に直接作用します。ま た、大脳辺縁系では精神状態に直接作用し、 さらに、においが記憶と結びついて精神に作用することもあります。 このような、においによる作用を利用した ものにアロマテラピーがあります。アロマテラピーは、植物の花や葉、幹などが発散する 精油のにおいを、においがもたらす作用によっ て分類し、組み合わせて利用することで、リ ラックス効果だけでなく、さまざまな症状の 治療や改善なども行われています。 しかし、こうした心身への影響は、プラス の効果だけではなく、マイナスの影響を与え ることもあります。不快なにおいでは、気分 が悪くなる、イライラする、集中力がなくな るなどの影響が出てしまいます。 においの快、不快には個人差もあります。 国や地域による違いもあります。そのため、 自分では気がつかないうちに周囲の人に不快 感を与えてしまうこともあるので注意が必要 です。

においと記憶
嗅覚は記憶とも深く結びついた感覚です。 たとえば、おいしいものや好きなもののにおいは「快い」感じ、嫌いなもののにおいは「不快」と感じます。

においがわからなければ、味も感じにくくなってしまいます。かぜを引いて鼻が詰まっていると味がわからな くなってしまうのは、においがわからなくなっ てしまうからです。 また、乗り物酔いをする人が、車やガソリ ンのにおいをかいだだけで気分が悪くなって しまうことがあります。これも、においによっ て以前乗り物酔いをした記憶が呼び起こされ ることと関係していると考えられます。




年をとってくると、
嚥下機能が衰えてきます。

若いうちから鼻の清浄で、
自分の鼻腔、喉、気管支ともっと仲良くお付き合いしてくださいね。

最終的には命に関わりますから。



鼻スプレー
強い刺激も無く取り扱いは簡単。

ノーズシャワー

https://amzn.to/2YTj1sK

ノーズシャワーは今注文してみました。
お値段色々ですが、一番安いのが上のリンク。

さてどうかな。


ネティポット

https://amzn.to/39TOce3

これは長年使っています。便利で構造もシンプルで取り扱いや衛生面で評価は高いですね。


マスクは過信禁物。
必要に応じて使用するのがベスト。

それよりも、
カラダと外部の接点のケアを重視しましょニコニコ






 

 

 

 

ホッとした途端、

 

頭痛が消えた!

 

肩の凝りが取れた!

 

体が軽くなった!

 

 

 

美容院に来る目的は、

 

心や体のセラピーではないのですが、

 

大きなオマケみたいなものが付いてきます。

 

 

先日も、カットしていて、

 

転職の話が出てきました。

 

人間関係→まあまあ

仕事内容→まあまあ

 

仕事内容は、そう悪くないけれども、

シフトに問題があって、空き時間が増えて、

待機時間がとってももったいない。他のことができない。

仕事をしていない時間にも緊張があるというストレス。

 

原因は、以上のようなことのようでした。

 

 

サロンに来ると、

 

緊張が解けてリラックスして、

 

自然にお話しが出てきます。

 

これも、お互いの信頼関係があってのことです。もちろん。

 

 

 

 

ストレスがかかってくると、

 

髪がとっても硬直したような感じになってきます。

 

 

 

そんな時には、髪に聞いてみます。

 

 

するとね。

 

「転職してもいいけれど、今じゃないよ」

 

そんな答えが返ってきました。

 

 

 

将来的には転職をするので、

 

その準備をしなさいということかな。

 

 

 

この言葉に、体が反応しました。

 

髪は、柔らかくなって、

 

元気を取り戻したようです。

 

 

凝っていた肩も楽になったって。(←オマケ)

 

 

施術中に、

 

ネットで、同じような職場を検索して、

 

どこか通えるところはないかなあって見てみました。

 

 

さらに、彼女は、お家に帰ってから、

 

占いをしてみたんですって。

 

 

そうしたら、今は、動かない方がいい運気だったそうです。

 

 

そういったときは、じっくりと策を練ったり、

 

勉強のための時期。

 

 

新しい資格を取ることにしたようですよ。

 

 

髪が、ぐっとツヤが出てきてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

photo by Monteregina

 

原点回帰。

 

 

 

 

 

ダンスや声のアートに刺激を受けて、

 

表現することへの情熱がフルスロットルで、

 

喜びを享受していたシーズンは、

 

終わりを告げたようです。(収束して異なる形へとシフト)

 

 

 

去年の11月、

 

木星が射手座に移った途端に、

 

多くの占術家の方が書いてあるような「新たな分野」への広がり??

 

いやいや。

 

それとは真逆のせかいへ、私は行ってたな。

 

 

 

「収束」「収穫」「終了」「凝縮」「より深い五感」といった、

 

まるで薄い空の色を、ぎゅーっと凝縮して、

 

美しい藍色を作り出すための工程を踏んできたような1年でした。

 

 

。。。。。

 

 

 

。。。感性の世界が広がったんだぁ。。。。

 

 

 

 

こうやって書いていると、気づきがある。

 

見方によっては、いかようにもなるってことだな。

 

 

 

 

2018年11月8日は、木星が射手座に移っただけでなく、

 

逆行していた天王星が、牡牛座から牡羊座に入ったことに気がつきました。

 

 

 

 

大きな穴がスコーンと開いて、

 

いきなりそれまで溜め込んでいた手つかずの納戸に、

 

逆流してきた大水が流れ込んじゃったみたいなことが起こっていたのかもしれない。

 

 

 

もう選択肢は無く、それらのお宝は、手放す。

 

大きなる流れは、非常にも、待ったをかけずにやってきます。

 

 

ここはもう、自分の仕事は、片付け屋さんになったつもりにならないと。

 

感謝を告げて、捨てていく。

 

過去にお世話になったものたちに。

 

 

 

同じことをずっとやり続け、

 

慣れたルーティンをこなしていく毎日は、

 

一見安全で安心のように見えますが、

 

そうではない。

 

これからは特にね。

 

 

サーフボードで、来る波をキャッチして、

 

乗りこなしていかないと。

 

 

常にフレッシュエアを入れていく。

 

これがコツかな。

 

 

そうすれば、思わぬ陰謀に巻き込まれるようなことはない。

 

そうかな?

 

 

決断は素早く!

 

自分の考えをそこに挟まない!

 

直観で決めていく!

 

 

迷いのエネルギーは、シャットアウト。

 

 

同じことをぐるぐる迷っていると、

 

100歳ぐらい年取っちゃう!

 

 

直観で選択する自分に、誇りを持てるようになったら、

 

これはすなわち、アンチエイジングにもなるってこと。

 

 

 

お顔の筋肉たちにも、今を楽しむ活力筋になってもらう。

 

そうすれば、無気力筋、ふてくされ筋、イライラ筋は、

 

鍛え上げられて、幸せ筋になり、

 

お顔も、福相になる。若くなる。

 

 

エステもいらない。

 

 

 

 

 

究極のメニュー。それは、言葉では言えない。

 

私だからこその技法。

 

私特有の感性。

 

 

 

大抵は、ヘアカットをしながら、

 

いろいろお話をして、(細胞たちとね!)

 

お顔の筋肉を元気にしているんです。

 

 

髪やお肌は雄弁ですよ。

 

そして全身の神経システムにつながって、

 

必要なことを伝えてきます。

 

 

 

おかえりの頃には、皆様ラッキーフェイス。

 

 

 

 

いろいろ極めていくと、

 

美容師という原点に戻ってくる。

 

 

 

 

 

 

photo by storebukkebruse