岩盤事始め | 地球にやさしい美容室

地球にやさしい美容室

ヴィーガン25年の自然派美容師の日記。美容室チャームサロンイザワ (ヴィーガン情報サロン:ママキッチン) 日・水定休(ただいま完全予約制のプライベート体制で営業中)相鉄線希望が丘駅より徒歩7分。井沢慶紅

バドガシュタイン鉱石の岩盤足浴「足軽くん」

薬石は色々選べるし、お値段も色々。

縦の2本線(黒い部分)はラジミックス。

微弱な放射線を発する天然放射性稀有元素鉱物を主原料に開発された特殊セラミック。

 

キッチンの床が冷たくて、

車椅子に座る時間は、食事のときのみでしたが、

足がむくんで、冷えてしまうのでありがたかったです。

 

 

 

 

今年(2022年)の早春。2月6日に「足軽くん」が母のお部屋にやってきた。

 

もう8ヶ月か〜

 

 

 

母は、亡くなるまでの2ヶ月の間だったけれど、

 

岩盤浴、プラズマライト、ラドン、プラズマウォーター、ホルミシストリートメント、

 

ヒーリングオーディオの温浴、カーボンバランサー(電磁フィールド変換)、

 

薬石入ヘンプのまくや、アーシングなどなど。

 

HEALING.さんの「愛と一体性」という究極のアートの恩恵をたくさん頂いたことになる。

 

これは、祝福以外の何ものでもない。

 

 

 

母の思い出。

 

 

 

 

母を1日24時間看た介護記録1年分は、訪問スタッフの方々が驚くほど、

 

母の生活の変化を詳細に書き記していた。

 

最後の2日間、

 

さらに呼吸の様子は、最期の時を迎えるまで、

 

驚くほどの変化のなか、苦しみは全く無く、

 

穏やかなお顔、、、痛みもなかったのだと、、、

 

だから、、、まさかのまさかなんて、

 

信じたくなかった。

 

その詳細を記したホワイトボードの写真をとって、

 

あとで記録帳に記入する予定だったが、、、、

 

 

息を引き取ると同時に、記録類は壁から外し目につかないように、

 

箱に入れてしまった。

 

いまもまだ見ることもできないんです。

 

しょうがないなあ。未記入部分を残して、手つかずでもいいや。

 

 

 

母の亡き後、24時間介護がなくなってしまった6ヶ月は、

 

空気の抜けた風船のようで、

 

生きてはいるけれど、なんだか実質がない。

 

母のために使用していたすべてのものと、

 

母の残像とともに、ただただ毎日家中のお掃除明け暮れていました。

 

岩盤もなかなか自分のために使えなかったですね。

 

 

やっと最近になって、

 

積極的に自分の体をトリートメントしようという気になってきました。

 

 

 

 

さあ、自分のために岩盤しようっと。

 

 

 

岩盤浴って近所の温泉施設にある「あれ」とおなじ?

 

おうち岩盤浴は、お風呂屋さんのように室温は高くない。

 

だから、岩盤の熱が外に逃げないように保温が必要です。

 

岩盤がカラダに対して良いお仕事をしてくれるように、

 

その薬石エネルギーと、薬石を高める熱エネルギーを、

 

厚手のタオルケットや毛布のようなもので、

 

すっぽり包みます。

 

 

 

 

サウナは、体の表面から温めるので、血管が膨張し急激に汗が出て、

体の老廃物や皮脂腺に詰まった汚れ・角質などの排出が行われ、
ベトベトした汗が出ますね。

 

 

岩盤浴の場合は内臓にエネルギーを送るから、

特に肝臓や腎臓の働きを後押しするので、からだの機動力がでてくる感じ。

それによって良い血液の循環が生まれ、

体全体が緩んだことによる発汗なので、汗臭くない。

サラサラした汗が出る点が大きく異なる。

 

腎臓・肝臓にエネルギーが送られれば、

 

それによって逆エントロピーの作用が起こることは、

 

体感によってわかります。

 

カラダの効率が新陳代謝が活発になることはもちろん、

 

カラダ自身が行っているすべてのことが、

 

効率よくなる。

 

冷え性とは、単に手足が冷たいのではなく、

 

カラダの循環作用の低下のことですね。

 

カラダにふれてみると、冷えているカラダは、

 

弾力性に乏しく、冷たく硬い。

 

 

疲労回復

体を内側から温めることで緊張をほぐす効果がある。

それによって副交感神経が優位になりリラックスすれば、

必然的に様々な修復をカラダが行うことができます。
疲れた心も癒してくれますね。
 

肌の保湿性を高める

汗をかくことで皮膚の水分量が増えて保湿性があがる。

汗をかく皮膚のメカニズムがより高まるので、

代謝が向上することで皮膚の健康を高めることに。

岩盤浴で出る汗は、排泄の汗ではない。

サウナは、老廃物や排出する汗。

薬石の働きは、循環を高める、カラダの自然なリサイクル効果を高める。

肝臓や腎臓で生成されたあらたな成分や細胞などが、

血管や神経、ホルモンなどの働きによって、

カラダの細部へと巡っていくエネルギーの放出が汗となっているのでしょうね。

デトックス効果

体の内側から温めることで内蔵系の働きが向上します。

それにより毒素を排出する器官である腎臓・肝臓が活発化して、

解毒効果が高まるのは当然のことです。
 

免疫力・抵抗力の強化

体の内側から温めることで代謝力が高まれば、

体温の向上に繋がります。

白血球の働きも高まるし、免疫力・抵抗力が強化されることがわかります。
ということは、腐食酸化によって起こるあらゆる疾病現象に、

効果が期待できることにもつながります。
 

ダイエット効果

新陳代謝機能が活発になるということは、

脂肪燃焼効率を高めることが期待できるということです。
岩盤浴のダイエットは長期的な体質の変化です。

結果ダイエットにもつながるということ。

日常の習慣を見直すきっかけになればいいですねーー

 

自律神経を整える効果

カラダを温めることで様々な効果を促進します。

副交感神経が優位になるということは、自律神経が整えられるので。

冷え性の改善・疲労感を和らげる・リラックス効果・ストレス解消・睡眠不足改善など。

自律神経の働き。

内臓の働きや代謝、体温などの機能をコントロール、

自律神経が乱れは、倦怠感や疲労感がそのシグナルです。

病気を未然に防ぐために休息を兼ねて岩盤浴を利用するといいですね。

 

 

岩盤浴は回を重ねて利用するだけで効果が得られるので、

継続するためには、

おうち岩盤が最高ですね。

 

 

 

岩盤の上にタオルを敷いて寝転ぶだけ。

 

プラズマウォーターの水分補給をします。

 

保湿保温のための上掛けは十分に。

 

すっぽりとくるまってリラックス。

 

岩盤マイスターの鈴木さん曰く、

 

あ〜十分汗がでた、これでいいやと思ってから、

 

さらにもう少し待ってくださいとのことです。

 

そこがターニングポイントらしいです。

 

ステージがぐんと上がって、

 

カラダ全体のメカニズムの底上げが行われるそうです。

 

今度、岩盤ベッドがサロンに来ますから、

 

実地体験しましょうね。

 

 

 

 

 

岩盤浴中でもそうですが、

 

カラダが一生懸命修復しているときは、

 

消化器官の活動が低下するので、

 

岩盤浴前の食事は控えた方が良いでしょう。

 

深呼吸してリラックスした状態を作り続けることもいいですね。

 

 

 

ここでいう『岩盤浴』は寒さや冷えをしのぐものではありません。

 

HEALING.さんの薬石は超強力エネルギーのものばかり。

 

その薬石に力をさらに発揮してもらうための熱源としてのヒーターがついています。

 

『薬石浴』と言ったほうがいいかも。

薬石浴は複数種類の薬石が床一面に敷き詰められた薬石ベッドに横になり、

 

じっくり体を温めて汗をかくことのできる温浴方法です。
 

そこへ遠赤外線効果や微量の放射性光線の効果が加わることで、

 

パワフルなデトックス効果や爽快な発汗が期待できます。

 

天然温泉がある温泉宿でしか味わうことのできない薬石浴が、

 

おうちでもできるなんてすごいですね。

 

 

感染症に多くの方が悩まされたいまだから、

 

おうちをイヤシロチにするために、

 

まずは自分のお部屋に小さな岩盤足浴の薬石を置いてあげると、

 

家全体のエネルギーアップにもつながり、

 

しいては開運にもつながるということですね。

 

 

 

 

 

横浜から愛をこめて

ヒーリングライブラリー ママキッチン

ヒーリング美容室 ママキッチン