Walt Disney World 旅行記
  • 20Sep
    • 【8日目】また来るよ〜 とうとう帰国の画像

      【8日目】また来るよ〜 とうとう帰国

      アニマルキングダムからホテルに戻って、少し食料を買って部屋に戻りました。部屋で軽く食事を済ませて、お風呂に入ったら、息子は爆睡。私も荷物をパッキングして、マジカルエクスプレスの時間まで起きておくつもりでしたが、少し時間が余ったので寝てしまいましたマジカルエクスプレスが来る30分前にこども達を起こし、バス停に向かいます。ちゃんと起きてくれて良かった〜寝起きの子供たちは放心状態。スーツケースが適当過ぎ少し遅れぎみでマジカルエクスプレスが到着。他に乗る人はいなくて、私たちだけでした。この後、オールスタームービーリゾートにも寄ってしばらく停車してましたが、結局誰も乗る人はいませんでした。誰か乗るから寄ったんじゃないの?乗らなくて大丈夫なん?と他人事やけど心配になったわバスの社内のテレビではミッキークイズが映されてました。眠いながらもクイズに答える私と娘息子は爆睡空港に到着したのは夜中の3時半位だったので、まだカウンターに人はおらず、私は人が来るまで待とうと思ったけど、娘が「機械でチェックインしといた方がいいと思うで」と言うのですることに。搭乗チケットが出てきました。これが大正解で、スタッフの方がカウンターに来た時にはチェックイン済みの人を優先に案内されて、荷物もすぐに預けることができました。さすが、私の娘この時間だとさすがにガラーンとしていて、一晩過ごしたんだろうなぁと思う人もチラホラ。マクドナルドは開いていたので、コーラだけ購入しましたこの景色ともお別れ・・・。また来れるといいなぁ。保安検査で息子の年齢を聞かれたのですが、twelve(12歳)の単語が出てこず、「トゥエンティ?いやいやトゥエンティーン?」あれ?なんだっけ?出てこない「twelveやろ!トゥエンティーンってなんやねん!」と娘に大爆笑されました眠気と戦いながら、なぜか頑張って写真を撮る・・・息子は白目剥いてるけどねやっと搭乗時間になり、飛行機に乗り込みます。まだ、外は真っ暗です。ガラスに携帯が写ってますが、お気になさらず・・・。オーランドからダラスまでは、ほとんど記憶がありませんダラスに着いて、またスカイリンクに乗ってターミナル移動です。なんのモニュメントだろ?ダラスの町のイメージかなダラス空港で朝食。広い空港なので飲食店はたくさんあるのに、見慣れたマクドナルドに入ってしまう朝マックは日本でも食べたことがなかったので、一応アメリカ初体験とりあえず搭乗口を確認。乗り継ぎ時間は3時間以上あったので、朝食食べてもまだ余裕がありました。これに乗るわけじゃないけど、暇だから撮る。ダラス空港は本当に広いし、ショップの建て方?配置?がすごくお洒落。空港の中なんだけど、町中にいる感じ。シカゴ空港も相当広かったけど、ダラス空港はすごく解放感があったなぁ。復路も往路と同じ席機体も往路と同じ、新しい機体でした。復路の食事は行きと比べるとイマイチでしたやっぱ、日本発の飛行機の方が日本人好みの味付けなのかも。パンも硬いし、チキンも変に甘くて微妙。なんやかんや言いながら、結構食べたんですけどね息子は食事にはほぼ手を付けず、コーラだけもらってゲームしてました。口に合わなかったらほとんど食べない息子。合わなくても食べようとする娘と私。そりゃ、太るよね〜12時間後、やっと成田に到着。さすがにお腹の空いた息子は空港のレストランでカツカレーを完食。これは美味しかったみたいです。この後、伊丹空港まで一時間ほど飛んで、無事我が家に到着しました。これで、2017年WDW旅行記を終わりたいと思います。あっという間の一週間。本当にめっちゃ充実した旅行でした今回はユニバーサルの方が力入ってたかもだけど、最後のアバターもかなり大きな思い出また何年後かに、こども達と行けるといいなぁ

  • 18Sep
    • 【7日目】アバターに超感動!! アニマルキングダムの画像

      【7日目】アバターに超感動!! アニマルキングダム

      どこでランチをしようか〜なんて言いながら、パーク内をウロウロ。アニマルキングダムは木がいっぱい繁ってるからか、影が多くて他のパークよりは過ごしやすいあんまり可愛くないミッキーを見つけて写真を撮っていたら、フォトパスのお兄さんが撮ってくれました。携帯でですがすると息子が日本のファミリーを見つけ「あ!日本人!」とわりと大きな声で言ってしまい、相手のファミリーに聞こえてしまったけど、相手のファミリーも「ほんとだー。日本人だー」と手を振ってくれましたなので、私も手を振り返してるの図カラフルな可愛いバス。アイスクリーム屋さんだったと思います。結構暑かったけど、誰も並んでないランチより先にエベレストに到着。絶叫が苦手な息子は、ギリギリまで乗るのを迷ってる「ビッグ・サンダー・マウンテンが余裕なら大丈夫やろー」とか「ビッグ・サンダーがちょっとバック走行するだけやってー」とか、娘と二人で息子を言いくるめるまぁ、中学生になってだいぶ乗れるようになったけどねーコースターが出発してしばらく走ると、レールが切れてる〜雪男のイエティが壊していったらしいですこの切れてるレールをどうしても撮りたくて、必死でカメラに収め、速攻で足元の収納カゴに携帯をなおした直後に、バック走行し始めました〜本当に、めっちゃ爽快で楽しかった〜イエティも見れたし大満足息子も「めっちゃ面白かった」と満足そう今回は一番前に乗れたので、楽しさも倍増したみたい。私は二列目だけどねープルートとグーフィー発見いくら日陰でのグリーティングとはいえ、相当暑いやろうなぁランチはこちらですることに。「RESTAURANTOSAURUS」という、サンドイッチとかナゲットなどのファストフード店ですまた飛んでる・・・店内は可愛らしい、山小屋?の雰囲気。恐竜の化石やテントっぽい中にテーブルがあったり、冒険途中の休憩場所のような感じです。このお店は野菜がたっぷり取れるのでお勧めですバーガーもシンプルなものですが、自分でもいろいろトッピングができます。たまねぎやトマトなど、野菜がいろいろありました。それにしても、息子がやたらとポテトを食べたがるので、毎回似たような食事になってる・・・。こちらも大好きなアトラクションチビッ子エリアにあるアトラクションですが、早さはあまりないものの、ギリギリで落ちそうな感じとか、回転しながら進んだりとか、結構怖い久しぶりに乗ったら、結構酔いましたギリギリでカクーンと曲がったりするから左右に振られるし、途中から回転も始まるから、酔いやすい人は要注意それでも、やっぱ楽しい次は「ダイナソー」30分待ちくらいだったから、アバターのファストパスの時間に間に合うねーと並びました。だけど、何かトラブルがあったのか、途中から全然進まないファストパスレーンばかり進めて、スタンバイの列は全然開けてくれない。アバターのファストパスの時間は迫ってくるし、全然進まないし、後にも戻れないしめっちゃ焦る私と娘。息子は「別に乗れんでもいいやん」とアバターの重要さを分かってない様子やっと順番が回ってきた時には、アバターのファストパス終了時間20分前もう焦りすぎて、ダイナソーがどんなアトラクションだったか忘れちゃったよでもフォトパスによると、ちゃんと恐竜に驚いている様子なので、結構楽しんだみたいです一番前に乗ってたんだね~と写真をみて気づく始末ダイナソーからアバターまで猛ダッシュ場所もパークの端と端だから、めっちゃしんどい〜なんとか間に合って、ホッと一安心。アバターの森の中を進んで行きます。もうすっかりジャングルで、ダイナソーから一転して別世界です。コケの感じとか小さな滝とか、人工のものとは思えないほどリアルで、めっちゃマジマジ見てましたすぐ隣にはスタンバイで並んでいる大行列・・・多分240分待ちになってたと思います。絶対待ちたくない・・・ファストパスレーンは10分くらいで順番がまわってきました。ただ、ファストパスレーンはスタンバイの列で見れるキューラインの展示物は見ることができないので、プレショーまでは無機質なコンクリートばかりです。スタンバイのキューラインはとても素晴らしいらしいので、あえてファストパスを取らないで並ぶ人もいるかも?ここでアバターに変身?します。3D眼鏡をかけて、バイクのような乗り物にまたがって、腰辺りをガッチリ固定。そして、目の前に広がる大きなスクリーンの映像を見ながら、壮大なアバターの世界へ飛行する旅です。もう本当に素晴らしくて、エプコットのソアリンをもっともっとすごくした感じで、今まで体験したことのないような新感覚のアトラクションです。絶対絶対乗ってほしいです乗り終わった後も、もう3人とも感動しっぱなしで、「もう一回乗りたい〜〜」と叫んでました。アバターの雰囲気に酔いしれながら、だけどもう乗れないことに寂しさもあり・・・はぁ〜・・・今思い出しても感動。それくらい、めっちゃ素晴らしいアトラクションでしたアバターの余韻に浸りながら、マジカルエクスプレスの時間も早いので、そろそろ帰ることに。すべてのアトラクションに乗れたわけじゃないけど、なんだろ・・・この満足感。最後に素晴らしいアトラクションに乗れて、大満足の私たち。さて、ホテルに戻ったらお風呂に入って、荷造りしないとー。あ、ごはんも食べとかないと!今日は寝ないで出発かなー

  • 16Sep
    • 【7日目】とうとう最終日 アニマルキングダムの画像

      【7日目】とうとう最終日 アニマルキングダム

      とうとう最終日になってしまいました一週間、あっという間だったなぁ。昨日、ホテルに帰って来た時にドアノブにマジカルエクスプレスの案内がかかっていました。案内によると、お迎え時間はAM1:45オーランド発の飛行機がAM6:00だから覚悟はしてたけど、それにしてもめっちゃ早い〜〜最終日はアニマルキングダムに向かいます。この日は薄曇りで、前日よりは過ごしやすそう。早めに来ても、この人の多さ。やっぱ、パンドラ・アバターの方向に走ってる人が多かった。みんな、考えることは一緒やね。アニマルキングダムのシンボルのツリーオブライフが見えてきて、ゆっくり見たいけど、今はアバターにダッシュしないとー周りはだんだんジャングルみたいになってきて、アバターの雰囲気になってきます。パンドラエリアまで来ると、この春できたばかりの「アバター・フライト・オブ・パッセージ」の列がすごいことになっていました。9時19分の時点で、フライト・オブ・パッセージは180分待ちこの後も待ち時間はどんどん増え、私が見た最高は240分待ちでした。本当にすんごい行列になってて、アトラクションのエリアから溢れて、普通の通路を塞いでしまうほど。警備の方が時々行列を区切って通路を空けてくれて、やっと通れるくらいでした。フライト・オブ・パッセージはファストパス取ってたので、あの行列には並ばなくて済みました。あんなにも待てない〜もう一つのアバター「ナヴィ・リバー・ジャーニー」でも小一時間くらいは待たないといけないけど、頑張って並びますナヴイ・リバー・ジャーニーはアバターに登場した美しい熱帯雨林をカヌーに乗って冒険するアトラクションです。かなりのんびりゆっくりで、綺麗なアバターの世界を堪能できます。アバターの映画は見てないので分からないけど、とりあえずめっちゃ幻想的で綺麗でとても癒されます。飛行機の映画にアバターあったのに・・・観れば良かった〜パンドラエリアはこんな感じで、非現実的な雰囲気が漂ってます。めっちゃ大きくて、迫力あります。岩が浮いてるんだよね?きっと・・・。これを作ったのもすごいなぁ。なんか、人が岩を押してるように見えるのはわたしだけ?シンボルのツリーオブライフ。この木に無数の動物達が刻み込まれています。だけど結局、ゆっくり見ることが出来ませんでした次はファストパスゲット済みの「カリリバー・ラビット」ずぶ濡れ覚悟の、激流下りです。子供たちは「もうめっちゃ暑いから、濡れてもいいわー」って感じです私は濡れたくないから、レインコート前に乗った時は、真ん中に荷物を入れるスペースがあったのに、今回はなくなってる荷物が濡れるやん床に置いても濡れるし、膝に置いても濡れるし、どうしたらいいねん〜予想通り激しく濡れまくった私たち。カバンはどうにかこうにか守ったつもりでいたけど、中までビショビショパスポートのコピーとかスケジュールの紙が、大変なことになってました。これに乗るときは、ビニール袋の用意をお勧めしますまぁでも、楽しかったので良し次はキリマンジャロサファリ。とても人気なので、乗れないかと思ったけど、待ち時間もそんなになかったので、並ぶことに。アバターができて、人がそっちに流れちゃったのかな?このサファリトラックに乗って、サバンナの草原へ出発します。結構激しく揺れたりもするので、スリル満点ですこんな川の中も、バシャバシャ通ります。こんなにたくさんのキリンを見たのは初めて麒麟も暑いのか、影で休んでますね。子供のキリンが可愛いアトラクションとは思えないような草原が広がっていて、感動やら大興奮やらで、今日帰ってしまうのが本当にさみしいぞうさんも暑くて水浴びしてました。自分の体に、鼻で上手に水をかけてました。フラミンゴの集団。ピンクが可愛い〜おやすみ中のライオンの寝顔が可愛い〜本当に気持ち良さそうシマウマもめっちゃ近いどの動物も暑いみたいで、みんな影で休んでるやっぱ動物達もこの暑さは辛いやんな〜さて、そろそろお昼に近づいてきたので混まないうちにランチに行って、ファストパスゲット済みのエベレストに向かいます

  • 14Sep
    • 【6日目】今夜はホテルでエンジョイ♪コロナド・スプリングス・リゾートの画像

      【6日目】今夜はホテルでエンジョイ♪コロナド・スプリングス・リゾート

      マジックキングダムでは、3人ともかなりバテてたので、ホテルについてホッと一安心。猛烈な暑さのため、不完全燃焼なマジックキングダムでしたが、憧れのビー・アワー・ゲスト・レストランでランチも出来たし、アトラクションも5〜6個乗ったし、シンデレラ城に感動も出来たし、良しとするかホテルに戻って、やっと元気になった息子。本当に暑かったもんね〜テーマパーク好きな私でさえも辛かったから、そこまでじゃない息子にとっては苦痛だよね娘もホテルに戻っても、背中に汗が残るくらい暑かった様子夜にもう一度行こうかと話していたのですが、3人とも元気ないファストパス取ってたのに乗れなかったスペースマウンテンは、ちょっと気になりますが~しばらくゆっくりして、ずっと部屋にいるのもつまらんから、部屋の回りを散策しながら、夕食に行くことに。初めてのハンモックに挑戦するも、うまく乗れなくて、笑い転げる娘夕食はタコスとメキシカンライスと不気味な色の豆。タコスとメキシカンライスはめっちゃおいしかった不気味な色の豆は食べませんでしたが・・・息子は定番のチキンのフライ。リフィルマグも持って行くからドリンクも飲み放題なんだけど、クイックサービスにもドリンク付いててドリンクだらけ。全部無料なのが嬉しい付いてくるドリンクはなるべくボトルウォーターにしてもらって、パークに持って行ってました外も暗くなってきて、今日のホテルの工事も終了の様子。(コロナドスプリングスリゾートは現在15階建てのホテルを増築中)昼間ホテルにいても、工事の音などは全然聞こえませんでした夕食後、ホテルのゲームセンターに寄りました。ホテルのゲーセンに行くことと、ホテルのプールに行くことが、息子のミッション。旅行の出発前に「そのミッション、多分ムリやわー」と言っていたのですが、どうやら達成できそうな状況になって、ウキウキな息子ゲーセン用のカードを購入して、このカードをゲーム機にスライドすると遊べます。購入した金額分遊べます。うちは20ドル分か30ドル分買ったと思います。また、バスケやってる。好きやな〜ギターひいて、リズムのゲームかな?穴にボール入れて、得点稼ぐゲーム。これは私も好きで、息子と得点争い勝ちましたエアーホッケー。なにかが笑いのツボに入ったみたいで、二人で爆笑しながら、遊んでましたそれにしても、仲がいいね・・・あんた達二人で楽しそうにしてくれてたら、それだけで嬉しいよゲームセンターで一通り遊んだから、そのままプールに行きました。ゲーセンのすぐ横にあります。・・・と言っても、入ったのは息子だけ私と娘は「もう、いいわー」って感じでプールサイドでくつろいでました一人ででも入りたいくらい、プール好きな息子。チビッ子達に紛れながら、何度もスライダーを滑っている中学生。ますます、いとおしくなりましためちゃ嬉しそうに私の横に来て、いろいろ話してくれます。本当に、昼間のグッタリしていた息子とは別人かと思うほど、水に入った息子はめちゃ元気です。ホテルのプールも夜の10時まで。さすがに息子も疲れてきたみたいですが、10時まで遊んでました本当に好きだねぇ明日は最終日。アニマルキングダムに向かいます最近できたばかりのアバターのアトラクション。めっちゃ楽しみだ〜

  • 13Sep
    • 【6日目】途中でリタイア( ノД`)… マジックキングダムの画像

      【6日目】途中でリタイア( ノД`)… マジックキングダム

      今日はマジックキングダムへ向かいます東京ディズニーランドとだいたい一緒らしいけど、やっぱアメリカやしテンション違うよね〜?セキュリティチェックも年々厳しくなっているらしいです。鞄の奥の方まで見られました前回のWDW旅行では、スケジュールが合わなかったり、子供達の体調も優れなかったりで、バズライトイヤーだけ乗って帰りました。なので今回は満喫したいだけど、今日もめっちゃ暑くなりそうシンデレラ城をバックに馬車が通りかかりました。シンデレラ城にも感動やけど、間近で見た馬の大きさにもビックリでした。シンデレラ城の美しさには、子供達も感動娘はもちろん、あまり感情を出さない息子も「おぉ〜」って感じで、写真撮りまくってました。しかし・・・すでに、日差しがきつい体力がある間に、できるだけ回りたいとりあえず、待ち時間の少ない「カリブの海賊」に向かいました。少ないといっても、すでに40分待ち。この暑さの中、ファストパスが3つしか取れないのは、正直きついなぁ〜途中でチュロス購入。このチュロスを買った時、レジがエラーを起こし、なかなか精算出来ず・・・そしたら「今回は支払いはいらないよ!」と言ってくれてので、チュロスとドリンクは無料でしたユニバーサルのハードロックカフェでも、レジにエラーがあってカードが使えなくなった時「支払いはいらないよ❗」と言われました(現金で払っちゃったけど)アメリカって寛大やなあ・・・。日本で支払いしなくていいなんてあるかなぁ?東京でも大好きなカリブの海賊。壮大な海に航海してるような場面が一番好き。こちらもアプリに写真が届きました。どのタイミングで撮られたのかわからない最後にジャック・スパロウの人形がいたんだけど、本当に生きてるみたいで、めっちゃリアルでした朝から休止していた「ビッグ・サンダー・マウンテン」。今日は乗れないのかなあ〜と思っていたら、前を通ったタイミングで運転開始待ち時間ほぼなしで乗れました〜昔はビッグ・サンダー・マウンテンも絶叫系だと思ってたけど、最近は慣れてしまって楽勝になりましたそんな話を子供達にしたら、絶叫嫌いな息子でさえも「これは楽勝やわ」・・・ワクワク感が薄れるのは良くないね7人の小人のコースター。初めて乗るし、いつ見ても待ち時間長めだったので、ファストパスゲットしてました。フォトパスの写真は子供達めっちゃ笑顔チビッ子向けのコースターだけど、爽快で楽しかった〜コースターの途中では小人たちが可愛く演奏したり歌ったりしています。写真は小人たちの家ですが、中の様子がうまく写りませんでしたラプンツェルの塔。近くまで行けるんかなあ〜?とか言ってたんだけど、すでにかなり暑くなってて、特に息子は意識朦朧でめっちゃしんどそう駆け足でスプラッシュマウンテンとプーさんに並びます。ランチの時間が近づいてきたので、予約していた「ビー・アワー・ゲスト・レストラン」へ向かうことに。息子よ〜元気だして〜少し並んだけど、メニューは日本で事前に決めていたので、すぐテーブルに案内してくれました。メニューを決めていないグループは別の列に並び直していたので、やっぱり事前に決めておく事をお勧めします。美女と野獣の映画の雰囲気が出てますね。飛行機でも映画を観たばっかりだったし、ちょっとお疲れだけど癒されました。ドリンクはこちらで自分で入れます。ディナーはまた違うのかな?優しそうな手慣れたスタッフのおばさまが、オーダーの紙を見てカップを渡してくれました。テーブル番号などはなかったのですが、料理は別の方が運んでくれて、なんでここだと分かったのか・・・不思議でしたが、そこがディズニーらしさなのかな?野菜のキッシュと牛肉煮込みとまぐろの炙り。添えてある野菜の方が多くて、食べきれなかった味は・・・まぁまぁ期待してたほどではなかったかなディナーはまた違うのかも知れないけど、食事より雰囲気を味わう場所なのかも。めっちゃ暑くて、息子はかなりグッタリしてる・・・だから、ホーンテッド・マンションで最後にすることにスペースマウンテンのファストパスも取ってたんだけど、ずーっと休止中。夜になってやっと動いたので、あの暑さの中、待たなくて正解でした。乗りたかったけどね〜気味の悪いはずのお墓も、こんなにいい天気じゃ雰囲気でないねグッタリの息子は、乗った瞬間に寝てしまいました。前回のWDW旅行でも、今回の旅行でも、マジックキングダムに拒否られてるのか・・・長くいることができないでも、体調崩してしまってはどうしようもないので、ここは諦めて帰ることにしました。今夜はホテルでゆっくりしたいと思います

  • 10Sep
    • 【5日目】プール万歳!!タイフーン・ラグーン♪の画像

      【5日目】プール万歳!!タイフーン・ラグーン♪

      ハリウッドスタジオから一度ホテルに戻って、少し休憩してからタイフーン・ラグーンへ今回、2度目のウォーターパークタイフーン・ラグーンの入り口です。この時で3時を過ぎてたので、帰る人もチラホラ。私たちは今から閉園の8時までいる予定ここで、マジックバンドをピッとしますよー早く行きたい気持ちを抑えてるけど、かなり早歩き息子はだいぶ嬉しそうロッカーはこの機械でお金を払って、決められた番号のロッカーをマジックバンドで開けます。以前は窓口でお金を払って鍵をもらってましたが、変わったようです。シャワーもロッカーの横にありましたよ~もう夕方だから、人は少なめでした。朝から行くより、このくらいの時間に行く方がビーチも空いてるし、場所取りも難なく取ることができたので、結構お勧めです😆🎵🎵夕方だけど、まだまだ暑いし、いい天気タイフーン・ラグーンのシンボルの舟も見えて、3人ともテンション上がりまくりです早速流れるプールに・・・と思ったら、ロッカーに忘れ物子供たちは待ちきれずにさっさと流れてました。写真は、一周してきてやっと会えたの図。ちょっとくらい待っててくれてもいいのに〜普段はクールな息子も、水に入るとイキイキします。「魚か?!」と突っ込みたくなるくらいです。タイフーン・ラグーンで初めてのスライダー。前回のWDW旅行では、娘の体調も悪かったし、スコールにあったりで乗らなかったから・・・それにしても、人とボート(?)が一緒に上に上がっていくのって初めて見たわ・・・さすがアメリカン。やることが違うあちこちに台風の爪痕を再現して、破損したものがあります。大概のものは壊れた状態であるので、一瞬手入れが悪いように思いますが、それくらいリアルなのでやっぱり、さすがディズニーですベルトコンベアでボートと一緒に上がってま~すこんな経験初めてで、変わってて面白いし、結構急だし楽しい!「お母さん、携帯落とすで」と娘に怒られながらも、こんなことってなかなかないから面白くて写真撮りまくってました・・・まるで、林家ペーパー子のようでした滑ることより、上がっていくことが楽しかった〜こちらはタイフーン・ラグーンでは一番人気だと思います。やっぱり看板は台風で壊れてる必死で写真を撮っている私を知らん顔で、さっさと行ってしまう子供たち・・・二人乗りなので、必然的に私は一人で乗ります・・・1人で二人乗りのボートを運んでめっちゃ重いし、上に着いた時にはかなりぐったり子供たちはとっくに滑り終わっていて、一人で寂しく滑りました・・・でも、楽しかったけどコースも結構長くて、めっちゃ爽快いかにも壊れそうな雰囲気で作ってあるのが、楽しくていいお勧めですこちらにも台風で飛ばされた(?)船が転がってます。こんな感じで、台風で飛ばされたり壊れたものが色んな所にあります。バシャバシャ撮ってたら、優しそうなおじさんが「撮ってあげるよ」と、3人で撮ってくれましたお腹が空いたので、軽く晩御飯。まだ空は明るいこちらのファストフード店でいただきました。夕方だからか、店はガラガラでした。メニュー見るの、近すぎへん?!目が悪い息子は、メガネなしではほとんど見えないようで、めっちゃメニューに顔がが近い毎回似たようなメニューですが、チキンの唐揚げとポテト。ラップサラダも買ったけど写ってないテーブル付近では、やたらと蜂がブンブン飛んでいて、落ち着いて食事できない回りの人は知らん顔して食べてたけど、アメリカの人は平気なのか?!子供たちが二人でジャンプの瞬間を撮ってたら、スタッフの方が後ろから「し〜っ!」と言いながら息子の後ろでピースサイン。写真を見て満足した様子で、笑いながら去って行きましたその浮き方、怖いよ・・・息子はスイミング習ってたから泳ぐのは得意やけど、娘は苦手息子みたいにうまく浮けなくて苦笑いだから、その沈み方も怖いって・・・ボートと浮き輪で作ったミッキー。そういえば、この旅行でミッキーに一度も会ってないまた、ファミリータイプのスライダーがあったので乗ることに。ほとんど並んでないので、乗り放題です・・・がさっきのスライダーは人とボートをいっしょに上げくれたのに、今度はこの大きなボートを自分で上げろと?!この差はなに?!3人で上げても重くて上がらないよ!お姉ちゃんも一緒に持ってるけど、ボートにスッポリ隠れて見えないし!こんな経験も初めてです・・・この適当さが、アメリカンですね滑り終わったら、理由は分からないけどしばらく入水できない時間がありました。その間、浮き輪たちはさまよって、渋滞を起こしていました入水できない間は、ウロウロいろんなものを見て回ってました。いろんな台風の爪痕の再現が、観てるだけでも楽しいほとんどのスライダーも制覇したので、あとはメインのプールで遊ぶことに。約2メートルの波が発生する、すごい迫力のあるプールです。波打ち際にいても足が取られるくらいなので、波に向かっていくと何度も溺れそうになりました波の迫力、伝わるかな〜?拡大して見たら、結構迫力あります子供たちは楽しそうに波で遊んでましたが、私はやっぱり足を取られてしまって怖いこれ以上は近づけないだんだん日が落ちてきたけど、8時前でこの明るさ。閉園時間が近づいてるけど、まだ結構人がいる・・・この辺もアメリカン?私たちは朝からハリウッドスタジオからのはしごなので、だいぶバテてました。シャワーが混んでも嫌なので、8時頃帰りました。今日も3人ともめっちゃ満足 だけど息子はこれ以降プールの予定がないのが少し残念そう明日はマジックキングダムに向かいますビー・アワー・ゲストレストランも予約してるので、満喫できるといいなあ

  • 06Sep
    • 【5日目】リニューアル中?!ハリウッド・スタジオの画像

      【5日目】リニューアル中?!ハリウッド・スタジオ

      今日は午前中はハリウッドスタジオ。昼からタイフーン・ラグーンに行く予定ハードスケジュールだけど、この日はなんだか3人とも大丈夫な雰囲気息子はプールの時が一番イキイキしてるから、きっとそれだけを楽しみに来てる感じ今日も快晴!暑くなりそうパークには開園前に到着しましたが、すでに入場が始まってました。毎日出遅れている私たち・・・まぁ、だいたいのミッションは達成できてるからいいんだけどねウキウキの娘が張り切ってポーズを取ったのに、見事にきれいにかぶった息子。おかげで顔隠しの修正しなくて済んだよハリウッドスタジオのシンボルだったミッキーのソーラーハットは撤去されていて、正面には「ザ・グレート・ムービー・ライド」の建物が見えています。こちらも2017年8月13日で終了されたそうで、大好きなアトラクションの一つだったので残念です。まずはピクサーエリア「トイ・ストーリー」にダッシュです今でも人気のトイ・ストーリーはアトラクションも人がたくさんいたけど、キャラクターとのグリーティングにすごい行列できてました。男の子のちびっ子が多かったですね~。やっぱ、ちびっ子かわいい私たちはやっぱり、遠くから見てるだけピクサーエリアは工事をしているところがあって、新しいトイ・ストーリーランドができるようです。WDWは本当にドンドン進化していて、終わりがない!!これだから、また来たくなっちゃうねんなぁ~本当にトイ・ストーリーのおもちゃの世界に来た感じです。緑のゴム人形の兵隊さんも、とてもリアルで「前、見えてるのかな?」とジロジロ注目していたのですが、透けてる感じもないので、細部まで本当に徹底してますね。3Dゴーグルをかけて乗り込みます。前回とは内装が変わっていた気がします。バズもいなかったしなぁ~。アトラクション自体は変わっていなくて、ウッディたちが持っている的をめがけて3Dのボールを当てるゲーム。こういうのはなぜか娘がいつも高得点。そしていつも悔しそうな息子日なたで頑張ってるグーフィー発見。グーフィーはいつ見ても男前に見えるのは、私だけ?ハリウッドスタジオはピクサーエリアに限らず、工事中のところが多かったです。なので現在は乗れるアトラクションも少なく、お昼過ぎくらいまでにはほとんど乗れると思います。アトラクションが少なくなっているのは残念だけど、そのお陰で昼からプールの予定を入れることができたので、それはそれで良かったかな次はスターツアーズに急ぎます。入り口に置いてあったこのロボット。すごく大きくてカメラに収まらない感じだったんですが、これが何なのかいまだに分からず・・・。娘が言うには「スターウォーズの世界で生きてる動物みたいなもんちゃうの?」とかなり曖昧ですスイスイ進むので、うまく撮れないスターツアーズは前回も乗りましたが、激しく酔ってしまい、ずっと目をつむってました。今回は酔い止め飲んできたからバッチリ やっと最後までちゃんと体験できましたよ。楽しかった~今度は「ロックンローラーコースター」。これは前回乗らなかったので、絶対乗ろうとファストパスもゲット。もう、入り口から楽しそうめっちゃロックンロールな感じが出てますね~。だけど、ディズニー感全然ない~なんで、ディズニーにこれを作ろうと思ったんだろうね?エアロスミスのレコーディングスタジオ。スタジオ見学に行ったら、ショーの時間に間に合わなくなってきたから、リムジンでライブ会場まで付いてきて~っていうストーリーかな?この長いリムジンに乗ります。急発進するので、首を痛めないように気をつけて乗りましょう屋内で暗いしレールもぜんぜん見えないから、どこ走るのか分からない回転もしたと思うんだけど、娘はしてないって言うし、どっちか分からなくなってきたまあ、楽しかったことは間違いない私たちが日本に着いた日に閉鎖してしまった「グレート・ムービー・ライド」。60分待ちだったけど、もう乗れなくなるし頑張って並びました。なんで、中国っぽい建物なんだろ。中の展示物も中国っぽい。柱だったか壁だったか忘れたけど「喜」の漢字が、定期的に書いてあったりと謎の建物です。中は突然雰囲気が変わって、急にアメリカン。もう、何がなんだか大人数乗れるライドで、いろんな映画のワンシーンの再現をライドに乗って見て回ります。突然、ライドが悪者にジャックされたり、悪者がインディージョーンズの財宝を狙ったかと思えば骸骨になったりなどの演出もあり、私は大好きなアトラクションの一つだったので、終わってしまったのがとても残念です。そろそろランチに向かおうかとしてたら、チップとデールを発見。どっちがチップでどっちがデールかは聞かないでランチはABCコミサリーという、ファストフードです。バーガーやチキンフリッター、サラダもあります。もちろんこちらも、フリーダイニングで無料息子はチーズバーガーセット。私と娘はチキンフリッターとポテトとサラダを半分こ。サラダも結構大盛りで食べきれない量。野菜がちゃんと取れるのはいいんやけどね。今回の旅行は、娘もかなり意識していたせいか、野菜は毎回とるようにしてました。ランチの後、立ち寄ったタレントショップ。ディズニーチャンネルでよく見たけど、名前わからん。マイリーサイラスと誰だっけ?娘は大興奮してましたが。シュワちゃんは分かりますよー次はタワー・オブ・テラーに行きます。3人分のファストパスを取ってたけれど、息子は「乗りたくない・・・」落ちる系のアトラクションは苦手のようです。なので、娘と二人で乗りました夜だったら、もっと怖い感じで映ったんだろうけど、いい天気過ぎて雰囲気出ない東京のタワーオブテラーとはストーリーが少し違って、嵐の夜にお客を乗せたエレベーターに雷が落ちて、エレベーターが急降下して、人が亡くなった事故・・・という設定。タワーオブテラーもアプリに写真が届きました。動画も届きます。エレベーターなのに前に進んだりするし、東京とはストーリーも動きも違う。どちらにしても、何度も落ちるので、あのフワッと感はとても恐ろしい・・・。最後はリトルマーメードのショーを見ました。本当は美女と野獣が見たかったけど、ファストパス取れなかったリトルマーメードもわりといい評価だったので見てみることにしました。・・・がまたしても、私と息子は強烈な睡魔に襲われ、息子に至っては始まる前から寝てるし私も必死で目を開けるけど、勝手に閉じちゃう〜アリエルの歌がとても上手だったことは覚えてるけど、眠すぎてほとんど頭に入ってきませんでした・・・。だいたいのアトラクションは乗ったので、一旦ホテルに戻ることに。少し休憩して、水着に着替えてタイフーン・ラグーンに向かいます前回のWDW旅行でも行きましたが、前回は娘の体調も悪くスコールにもあって満喫出来なかったから、今度は絶対楽しむぞ〜

  • 03Sep
    • 【4日目】パーク移動は失敗 ディズニースプリングスの画像

      【4日目】パーク移動は失敗 ディズニースプリングス

      ホテルに一度戻って3時間ほどゆっくりして、夕方6時過ぎにディズニースプリングスに向かいます。暑い時は無理をせず、一回ホテルに帰って寝るのがいいですね。コロナド・スプリングリゾートは4つのバス停があり、私たちが泊まった部屋は4番のバス停のすぐそば。一度ホテルに戻ったら、もう一度出かけるのっで億劫に思うけど、バス停が近かったせいかそこまで面倒には思わなかったなぁディズニースプリングスにある「ディズニークエスト」という室内ゲーム施設に行きたかったんですが、見つからない 地図にも載ってない。おかしいなぁ~少し前に確認したのになぁ~ネットで確認してみると2017年7月2日に閉鎖息子がめっちゃ楽しみにしてたのになぁ~・・・残念「おぉ〜ユニクロがあるで〜」と、日本でお馴染みの物を見つけると、嬉しくなりますねこんなにでっかいユニクロは初めて見たよ~ 店内は提灯がいっぱい飾ってありましたディズニースプリングスで一番大きなお土産屋さんです。お土産はとりあえずここで買おうと思っていたので、今日は予定通りに来れて満足だけど結局買い忘れがいっぱいあって、ホテルで買い直したんだけどね~。ホテルに大体同じ商品が揃ってて、わざわざ重いの運ばなくてよかったよね・・・て感じでした店内は広すぎて、自分がどこにいるのか分からなくなりますいいものを見つけたけど、他にも見たいからまた後で戻ってこよ~と思っても、それがどこだったか分からなくなるくらい広い。私が方向音痴なだけかもしれないけど・・・スティッチだらけで可愛かったのでパチリ。これは枕ですね~ちなみに家にはこのタイプのプルートの枕がいます。それにしても、友達や会社に配るようなお土産があまり売ってない。お菓子類が置いてるコーナーは極端に少なかったですね。アメリカは日本のようにお土産を買う文化がないとは聞いていたのでわかってはいたけど前回のWDW旅行で見たお菓子と全く変わってなかったので、正直ビックリでした同じお土産屋さんの別の入り口。スティッチの口から水が出てくるので、注意が必要ですちびっ子たちは楽しそうに自ら濡れに行ってますね。かわいい火山が噴火した〜結構大きな音でびっくりしました。Rain forestというレストランの演出です。本当に炎が出てるので、さすがアメリカ!手が込んでるなー!!レゴショップが見えてくると、興奮気味の息子小さい時からレゴが大好きで、よく遊んでました。「めっちゃヤバいレゴあるねんけど!」と嬉しそう店の前に飾ってあるレゴを下からめっちゃ真剣に眺めて、構造を見てる様子。最近はあんまりレゴしなくなったけど、息子は何か作るのが本当に好きみたいです。店内はやっぱ男の子のチビッ子が多かったですね。息子も小さい時はこんな感じで、いつもワクワクしながらレゴショップを見て回ってたなあ買おうかやめとこうか迷ってる息子。中学生になってからは、思春期のせいもあるのかレゴはしなくなったけど、今でも興味はあるのね娘は退屈そうに、大きなあくび前回のWDW旅行でも来た「アールオブサンドイッチ」娘が「また行きたい!」と言っていたので、また来ちゃいましたディナーはこちらでいただきます前回はすごい行列だったけど、今回はまだ空いてました最初にサンドイッチを決めて注文。レジに行くまでの間にサラダとかフルーツとかボトルドリンクとか欲しければ取って、精算。ブザーが渡されるので、サンドイッチが出来たら呼ばれますドリンクはカップをもらって、自分で入れに行きますよーこちらもフリーダイニングが使えるので、ぜ〜んぶ無料これにクッキーもついてきました。サンドイッチはクイックポイント、フルーツはスナックポイントを使ってくれました。ここのサンドイッチは間違いないですねめっちゃ美味しいだけど、やっぱ量が多くて食べきれない・・・年のせいか?マヨネーズが苦手な息子は、肉にソースが付いてる部分は食べないし、私も娘も半分食べるのがやっとで、やっぱりテイクアウト。翌朝レンジで温めて、美味しくいただきましたこの後、テストトラックに乗るためにエプコットに戻ることにディズニースプリングスからコンテンポラリーリゾートへバスで移動し、コンテンポラリーリゾートからモノレールに乗り換えてエプコットへ。この移動だけで、3人ともグッタリエプコットには着いたものの、この日エプコットはエキストラマジックアワーだったみたいで、22時前でテストトラックは70分待ち。3人とももう70分も並ぶ元気はなく、諦めたのでした・・・明日は、ハリウッドスタジオとタイフーンラグーンを回ります。明日もハードスケジュール 体力持つのか

  • 02Sep
    • 【4日目】しかし、暑い!!エプコット ワールドショーケースの画像

      【4日目】しかし、暑い!!エプコット ワールドショーケース

      日本館で日本食を食べる為に、ワールドショーケースエリアを回ります。こちらで人気のアナ雪にも乗りますよー観光中心になるので、熱さが辛い〜広い湖をぐる〜っと回って一周します。日本館は湖のちょうど反対側。船でも行けるので暑いし乗ろうか迷ったけど、やっぱり色んな国の雰囲気も見たいし、頑張って歩いて回ることに。左がカナダ館。上がフランス館。右がイギリス館。(違うかも)カナダ館には少し寄り道しました。メイプルシロップを買おうか迷ってやめたベル発見。しかし、グリーティングしている方も、この暑さの中、本当に大変やんなあ。すごい仕事です中国館とドイツ館(だと思う)ドイツ館には、小さな模型の町の中には列車が走っていて、めっちゃ可愛らしいです。ゆっくり見て回りたい気持ちもあるけど、暑いから涼しい所で早く座りたい気持ちもあって、駆け足で見て回りました日本館に到着アメリカに五重塔・・・でも、しっかり自信を持ってどっしり建ってる姿は、とてもほこらしげこの一角は、しっかり「日本」です。ランチはこちら「桂グリル」前回もここで天ぷらうどんを食べて、めちゃめちゃ美味しくて感動したから、また来ちゃいました店員さんは皆日本人なので、日本語が通じます。なので、英語が出来ない私にはホッとできる場所です店員さんは、日本からのインターンシップで働きに来てるらしいです。娘もこのインターンシップを狙ってます天ぷらうどんとカリフォルニアロールを注文。ほぼ食べ終わってから写真を撮ってない事に気付いて、あわてて撮ったけど美しくないですね・・・ごめんなさい味はもちろん美味しかったです日本館は米国三越が経営してるらしいです。日本で人気のアニメのグッズや、日本らしいお箸やお弁当箱、日本のお菓子も売ってました。カップラーメンもありました。お弁当箱を何個も買ってる方もいて、日本では当たり前のお弁当も海外ではめずらしいんだなぁと、文化の違いを感じます。浴衣を羽織ってる女の子もいて、可愛かったイタリアとアメリカとモロッコ(かな?)この辺から更に見方が雑になってましたファストパス取ってた「アナ雪」の時間も迫ってたし、めっちゃ暑いし〜大人気の「アナ雪」。暑い中外まで行列ができてました。ファストパスレーンはすいすい動いたのでよかった・・・。やっぱ、小さい女の子が多かったですね。女の子はアナ雪大好きですよね分かりにくいけど、アナ雪の船に乗るところ。一番前だった。最初にオラフ迎えてくれるのですが、オラフの滑らかな動きにビックリアナやエルサのリアルな人形も印象的でしたそれよりも、舟の意外な動きの方が面白くて興奮しました。人気なのはアナ雪なのか舟の動きなのか・・・アナ雪はフォトパスの対象のようで、乗り終わった後で、WDWのアプリに写真が届きました。もちろん、購入できますが、1日分で59ドル・・・たか~い!!メモリーメーカーも買ってないし、撮ってももらってないので単価が高すぎるなのでこのままでいいよね~と、スクリーンショットで我慢ドナルド発見。こちらも行列です。私は遠くから見るだけでOKいくら影にいるとはいえ、暑い中本当に大変だよねメキシコ館。今回泊まってる「コロナド・スプリング・リゾート」のプールにも似た建物があるね。前をを通り過ぎようとした時、おっ?なんかアトラクションがあるんちゃう?「なんか乗り物あるっぽいでー」と娘が気づいたので、入ってみました。中には、メキシコの民芸品なのかな・・・カラフルな置物とか飾り物とか、いろいろ売ってました。その奥にあった「グランフェスタツアー」。5分待ちだったので、休憩がてら乗ることに。ここは場所が分かりにくいですね素敵なアトラクションなのに、ここにアトラクションがあることに気づきにくいアトラクションは東京ディズニーランドのカリブの海賊みたいな雰囲気です。薄暗い中をレストランを横目に舟が動き出します。中は「イッツ・ア・スモールワールド」みたいな感じでかわいらしかったんだけど、、私と息子は強烈な睡魔に襲われ、後半ほとんど覚えてませんさて、そろそろ暑さも限界なので、ホテルに戻ることに。夜、涼しくなってからディズニースプリングスに向かいます。そして、閉園ギリギリでエプコットに戻ってテストトラックに乗りたいけど・・・どうなるのか・・・?

  • 31Aug
    • 【4日目】猛暑でグッタリ「エプコット フューチャーワールド」の画像

      【4日目】猛暑でグッタリ「エプコット フューチャーワールド」

      今日と明日はちょっとハードスケジュール今日は体力が持てば、エプコットとディズニースプリングスを回りたい❗とりあえず、腹ごしらえにホテルのレストランに行くことにしました。メキシカンなレストランですが、朝なのでモーニングメニューです。立ってる人形が可愛いような、可愛くないような・・・微妙ですチーズオムレツとベーコンと卵のキッズプレート。キッズプレートは息子が平らげ、チーズオムレツは娘と半分こ。オムレツも添え付けのポテトもめっちゃおいしかったセルフサービスのレストランですが、どれもおいしかったですエプコット行きのバスを待ちます。なかなか来ないバスに、少し不機嫌な息子。カメラを向けても、娘はめっちゃ笑顔やけど、息子は真顔やし・・・もっと、楽しそうにしてーやっとバスが来て、エプコットに到着可愛くなったマジックバンドでピッとして入場。これをする瞬間、なんだかすごく満足感が満たされるんやけど、なんでかな〜やっぱり、出遅れた〜すでに結構な人が雪崩れ込んだ感じで、それぞれの目標にみんな駆け足我が家の最初の目標は「ソアリン」ファストパスが取れてないから、ダッシュしないとしかし、今日も暑そうだ〜デイジー発見キャラクターにはそれほど執着していないので、遠くからでも見れたら、それで満足それより、ソアリンに急がなくっちゃソアリンがある、ランド館。ランド館の中には、食事できる場所もあったり、ソアリン以外の乗り物もあるし、総合施設みたいな感じ。この時は30分待ちだったかな。ソアリンとテストトラックとアナ雪はエプコットでは人気のアトラクションで、ファストパスもこの3つの内の一つしか選べないので、ソアリンとテストトラックはスタンバイで並ぶことに。この時間はまだ空いてました。ソアリンは前回乗った時とは内容が変わっていて、画像も鮮明になった気がします。いろんな世界遺産を空飛びながら巡る旅です。風や匂いも感じれるので、すごく爽快で気持ちいい絶対お勧めです次は人気のテストトラックに行きたかったけど、既に90分待ち。90分は待ちたくないな〜・・・と、夜にもう一度来ることに。なので、外は暑いしニモに逃げる暑さで既にバテ気味・・・。写真撮ろうにも、二人とも超スローモーション。待てずに途中で、シャッター切ったの図。中は涼しいし座れたし、やっと笑顔ニモも可愛くて癒されるし、休憩にはピッタリのアトラクションですね✨ニモとドリー(・・・ですよね?)映画はみたけど、いまいち自信がないこの他にも海の仲間たちがたくさん出てきて、賑やかでめっちゃ可愛らしいくらげの集団の下を潜ります。すっごい綺麗で、ニモではここの場所が一番お気に入りかも。ニモを出ると、水族館のようなエリアがあります。みんなバテ気味で、じっくりは見てません二階にも水槽があったので、結構広かったですよ。サメの口のなかに入って、写真が撮れます。もう、子供たちは入ってくれなかったけどミッション・スペース。この時はリニューアル中でした。前回も乗りましたが、すごいGがかかってめっちゃしんどかった思い出しかない吐きそうやったもん。Gがかからないのも選べたけど、その時は分からなかったもんなあだけど、リニューアルされてどうなるのか。ちょっと気になるまた、暑さから逃げるために、建物に入る何か科学の実験みたいな施設だったけど、3人ともバテてて、ちゃんと見てないファストパスはいらないかなーと思いながらも、他に取れるものがなかったので取った「スペースシップアース」結構混んでたので、取っててよかったーこんな乗り物にのって、世界の歴史の旅(?)に出ます。世界がどうやって発展したのかー?みたいなお勉強みたいな感じやけど、私は結構好きかもエプコットのシンボル の中をぐる〜と回っていて、いろんな意味で面白いですまた、暑さから逃れるためにお土産屋さんに避難売り物を被って、写真・・・てよく考えたらアカンかな?この日は・・・ていうか、旅行中はスコールに当たることがほとんどなく、毎日本当にとても暑かったこちらは、いろんな種類の炭酸の飲み物が無料で飲める建物です。めっちゃ暑かったし、オアシスだーって感じで入りました種類は色々あったけど、人も多過ぎて、そんなには飲めませんでした 試飲って感じですね。あんまり冷えてないし、床はベトベト感があって正直イマイチでしたさて、「日本館」でランチをする予定なので、日本館目指してワールドショーケースを回りますほんと「暑い」しか言ってないけど、本当に暑かったので、バテバテなブログになりそうです

  • 29Aug
    • 【3日目】WDWホテルに到着♪コロナド・スプリングリゾートの画像

      【3日目】WDWホテルに到着♪コロナド・スプリングリゾート

      楽しすぎたユニバーサルスタジオとボルケーノ・ベイ。もう1泊くらいしたいなぁ~なんて思いながらも預けていた荷物を受け取りにホテルに戻りました。ロウズロイヤルパシフィックリゾートのシンボルの飛行機。どこにあるのか全然見付けられなかったけど、この時やっと見つけましたフロントでタクシーを呼んでほしいことを伝えると、入り口にいるスタッフに言ってくれと言われる。入り口にスタッフが数名いたので、娘がタクシーを呼んでほしいことを伝えると、ホテルを下ったところにタクシー乗り場があるのでそこで乗れと・・・え・・・ここに呼んでくれないの?戸惑いながらホテルを下ろうとすると、別のスタッフが呼び止めてくれて「これに乗れ」という車は、真っ黒の大きな車。こんな感じの車(画像はお借りしました)これは・・・タクシーなのですか?と思ってる間に、そのまま荷物は積みこまれて出発。またタクシーでドキドキする羽目に・・・。まぁ、ホテルから出てるタクシーだから大丈夫なんだろうけど・・・運転してくれた人は紳士的な方だったし、もちろんぼったくられることもなく無事ホテルに着きました。写真は何日目かのパークからの帰りのバスからの写真ですが・・・入り口が見られてよかったやっぱタクシーはドキドキするから、できたら乗りたくないなぁ~これから5日間「コロナド・スプリングリゾート」にお世話になります。広い湖を客室の建物が囲んでいる、とても広いリゾートです。この写真の奥に小さく映っているのですが(わかりにくいですが)、新しい15階建ての客室が新設されるようで、フロントの横の敷地は工事中でした。それができたら、また見てみたいなぁ~ホテルのフロントです。モデレートクラスのホテルですが、なんだか豪華ホテルのようなたたずまい。フリーダイニングの説明とか、マジックバンドを受け取り、クレジットのチャージもしてもらいます。そんなやり取りも娘が英語でほとんどやってくれて、今回の旅行では娘の英語が大活躍です正面玄関入ったところの噴水。奥に見えてるのがお土産屋さん。レストランと書いてる方にはテイクアウトできるサラダやパンとかお菓子が売ってたり、食事ができるレストランもあります。リフィルマグもここで買えます。私たちはフリーダイニングだったので、無料でした~部屋の場所は希望通りカバナエリアでした。黒で囲ってあるところです。×印がフロント。だけど新しい客室建設中のため、一番近い通路が封鎖されていて、若干遠回りしないといけない状態。その代わりかどうか分からないけど、ミッキーネットさんにリクエストをお願いしていた「カバナエリア」「グランドフロア」「コインランドリーの近く」「バス停の近く」という、かなりわがままな要求が全部希望通りになっていて、本当にありがたかったです。部屋に行くまでの途中の橋。なぜかずっと羽を広げてとまっている鳥がいました。何してるんだろうね?前回のマジックバンドから少しデザインが変わってかわいくなりました箱は随分質素になりましたが・・・これで部屋の鍵が開けられるし、買い物もできるし、パークの入場やファストパスにも使えるのでパークには携帯電話を持っていくくらいで済みますね~まぁ実際は、クレジットカードや少しの現金、水筒やらタオルやらで、結構荷物になってましたお世話になる部屋が見えてきました。ホテルというよりは、ロッジみたいな雰囲気。静かにゆっくり出来そうな感じ希望通りの「カバナエリア」工事のせいで、フロントは少々遠かったけど、バス停は近くだったので、超便利でした部屋はこんな感じ。一番安いスタンダードなので、こんなもんです。一回息子が寝転んじゃって、慌ててベッドを整え直して撮った写真なので、なぜかビニール袋がベッドでたたずんでます。無理やりベッドから追い出されて、不満そうな息子大きなスーツケース2つを広げることができるので、広さは十分ですベッドも娘と二人で寝ても、十分な広さでした。洗面所です。広々とした洗面でした。ドライヤーもちゃんとあります。鏡に変なのが写ってますが・・・お風呂とトイレ。シャワーは固定式だから、日本人は馴染みがなくて使いにくい毎日歩きまくりで足もパンパンになるので、私は毎日お湯をためて浸かってましたートイレの便座にディズニーの便座シート貼って可愛くしたのですが、貼ったまま帰って来ちゃったこの部屋に電子レンジはついてないのですが、チェックインの時にリクエストしたら部屋まで届けてくれました 電子レンジの付いてる部屋はめっちゃ高いので、普通の部屋でも電子レンジがリクエストできるなら、わざわざ高い部屋にすることもないですしね。コロナドスプリングリゾートでは電子レンジのリクエストができるのを知ってたので決めたってのもあります。前の日の晩御飯が多過ぎて翌朝に回しても温められるし、日本からパックごはんと味付けのりも持ってきていて、食べに行くのが面倒な時はおにぎり作ったりもしてたので、とても重宝しましたこちらはコインランドリーです。ユニバーサルスタジオで泊まっていた間の洗濯物が溜まっていたので、早速洗濯に行きました。ボルケーノ・ベイで使った水着も早く洗わないと臭くなるよー洗剤も売ってますよー洗濯機の支払いはクレジットカードのみです。先にこちらの機械で洗濯機番号を選び、支払いをします。3ドルだったかな?選んだ番号の洗濯機に洗剤を入れて、洗い方の種類を選ぶとスタート。洗濯物は大きめの洗濯ネットにぶっこんでたので、洗濯ネットのまま洗濯機にぶっこみました洗濯ネット大活躍です洗濯は30分くらい。終わったら乾燥機に移して、60分くらい。乾燥機も別に料金がかかります。多分、3ドルだったと思います。部屋の近くにあったので、洗濯中は部屋でまったり出来て良かったです今日はボルケーノ・ベイで遊び疲れたので、3人とも早めの就寝・・・かと思ったら、息子がお腹が空いたというので、軽食を買いに行きました。その時に撮った、橋からの写真。湖に浮かんでるようで、とても綺麗でしたさて、明日はエプコットとディズニースプリングスを回ります。明日も暑くなりそうだし、しっかり寝て体力温存しなくちゃー

  • 26Aug
    • 【3日目】大満足!また来たい!ボルケーノ・ベイ♪の画像

      【3日目】大満足!また来たい!ボルケーノ・ベイ♪

      今日は待ちに待ったウォーターパーク「ボルケーノ・ベイ」泊まっていたロウズロイヤルパシフィックリゾートは今日チェックアウト。朝7時半頃にチェックアウトを済ませ、荷物は夜まで預かってもらって、ボルケーノ・ベイに行きたい事を伝えると「30分毎にバスが出てるから、それに乗ってね」と綺麗なお姉さんが教えてくれました。バス停に行くと、ちょうどバスが待っていました。私たちが乗ると同時に発車。私たちがめっちゃダッシュしてたから、待っててくれた様子車内はミニオンで可愛くなってました。バスには私たち以外に一組のファミリーがいただけで、ガラガラ。こんなに早くウォーターパークに行く人は少ないのかな?だけど、オンサイトホテルに宿泊していたら一般の方より1時間早く入れるので、この特典を利用しない手はないですボルケーノ・ベイにはすぐに着きました。ボルケーノ・ベイの横に建設中のホテルが。この辺はまだまだ開発中みたいです。バスを降りて、セキュリティチェックがあります。入り口はなんだか、これから遺跡探検が始まるような雰囲気。洞窟のような長〜い通路。遺跡発掘しているかのような感じ。遺跡の中にはエスカレーターがありましたボルケーノ・ベイに着いた〜天気もバッチリで、雲一つなしウキウキで並ぼうとしたけど、「あれ?チケットって買うんだっけ?」・・・いやいや。ミッキーネットで2デイ3パークのチケットを買ったはず。昨日苦労して発券してもらったチケット・・・ どこやったっけ?!と必死に鞄をあさる。・・・あった〜!よかった〜!危ない危ない。昨日はやっと発券できてホッとしたから、その後チケットをどこに直したか忘れてたよ入り口でチケットを渡すと、写真のようなバンドが渡されます。「タプタプ」といって、WDWでいうマジックバンドみたいなものです。これでロッカーの開閉も出来るし、アプリにクレジットカードの情報を入れると、買い物も出来ます(うちは入れてませんが・・・)。ホテルのテレビでもタプタプの説明してました。一番ステキなのは、スライダーの予約が出来ること。タプタプで予約しておけば、時間になればバイブで知らせてくれます。人気のスライダーは200分越えもあったので、長時間並ばずに、その間流れるプールでまったりしたり、食事しておくこともできますね。おぉ〜〜!シンボルの火山が見えてきた〜!大迫力!!来れてよかったよー!めっちゃ嬉しい!プール大好き の息子は「早く入りたい・・・」と静かにうれしそう早速、水着に着替えないと!入り口付近ではロッカーが見当たらなかったのでスタッフに聞くと、上の地図のハートマークの位置にありました。☆印が入り口です。ロッカーは機械でお金を払って(値段忘れたカードで払ったと思います)、タプタプをかざすと、決められたロッカーが開きます。1日何回でもタプタプで開閉できます。ロッカーの右側に女性トイレ、左側に男性トイレ。トイレに入って奥まで行くと、シャワールームがあります。男性トイレには入ってませんが、息子が言うには、男性トイレにも奥にシャワールームがあったそうですよ。帰りは砂だらけになったので、シャワーがあって助かりました早速一番近くにあったスライダーの予約をしにいきいました。待ち時間は50分。これでも短いほう。前にも書いてますが、人気のスライダーは200分越えですからぁ~待ってる間は、流れるプールで遊びました。まだ一般の人は入れない時間なので、この時はまだ空いてました。見てるだけでめっちゃで楽しそう 早く入りたい浮き輪はいっぱい浮いてるので、持っていく必要はないですよ~スライダーを待ってる時間、こんな風に遊んで過ごせるので、待たされてる感がありません。50分って長いけど、いろいろ回ってると、気が付いたら時間きた~って感じです。それにしても、いい天気だぁ~ モアイ(?)も暑そう太陽がめっちゃまぶしいスライダーの時間が来た~ ボルケーノ・ベイで初めてのスライダースライダーに乗る時も、入り口でタプタプをピッと通します。予約の確認ですね。急がなくていいのに、急いじゃう乗ったのは5人乗りのスライダーです。結構な速さでビューンって下って、結構高いところまでビューンと上がります。結構怖かった・・・面白かったけど入り口でピッとしたら、こんな画面に変わります。楽しんで!って言ってくれてますEnjoyしますよ~スライダーに乗り終わったら、また別のスライダーを予約して、少し休憩。息子はなぜか穴を掘りだし、膝まで埋まってました なにやってんの?(笑)この時は一番人気のスライダーを予約しました 私たちは150分待ちでしたが、後で見たら230分とかなってました~~ここはメインのプールです。火山側から反対向いて撮ってみました。パラソルがいっぱいあるけど、私たちが着いた時には、空いてるパラソルはありませんでしたカバナ・ベイホテルに泊まってる人はプールに一番近いので、有利かも?もう、天気が良すぎて光が入りまくり また、まったり流れてます。流れるプールは二つあって、一つはまったり流れるタイプですが、もう一つは「洗濯機か?」と思うくらいめっちゃ流れが速いです。深さも結構あるし、足が取られるくらい早い場所もあって、子供たちはすんごい喜んでたけど、私はそのプールで浮き輪につかまってるのが必死で、めっちゃ疲れました~やっぱ、若さってすごい画像はアプリからお借りしました人気のスライダーを待ってる間、上2つのスライダーに乗れました。この2つは待ち時間の設定をしてなくて、いつでも並べるよ!という状態。この時、一番人気のスライダーが休止していたので、並べるようにしたのかも。タプタプが「休止中」の表示に変わっていて、かなりショックだったけど、そのまま待ってみることに。人気のスライダーは休止しちゃうし、ちょっと早いけど、ランチにすることに。これが大正解で、お昼の時間帯は大行列ができていたので、早めのランチをお勧めします。何回撮っても、光が入る・・・この時は、こんな感じでまだ空いてます。ピザでかい!! そして不思議な形。 縦長のピザは初めてやなぁ~チーズピザとホットドッグと野菜サラダ。 3人で分けても、やっぱり量が多いでも、どれもめっちゃ美味しかったよ~。量は多かったけど、美味しかったから完食できましたしばらくすると、人気のスライダーが動き出しました。よかった~その間の待ち時間もちゃんと減っていたので一安心。写真は人気のスライダーの予約をする時にピッとする機械です。それぞれのスライダー付近に置いてあります。この時は185分待ちですね~。休止中は予約できなかったから、少し待ち時間が減ったのかも。これが一番人気のスライダーです!!スライダーなのに、滑るだけじゃなく逆に上って行ったりもして、ボートが上るたびに息子は「どうやって上ってるねん~」と、口数の少ない息子でさえも大興奮のスライダーです。走行時間も結構長めだし、めちゃめちゃ楽しいので、待ち時間で諦めずに絶対乗ってほしいです!!ここだったかな~・・・洗濯機のように流れの早いプール。(違うかも)流れの早いプールは入り口が限られていて、見つけるまでずっとウロウロしてました。洗濯機のような流れるプールはハートマークを付けたビーチから入れます。プールの脇からは入れないようになっているので、このビーチが入り口だと分かるまで探し回りました夕方5時くらいになって3人ともバテテ来たので、そろそろ帰ろうか・・・と全員一致。この後、WDWのホテルにも移動しないといけないし、シャワーが混んでも嫌だし、この辺でお開き。この時間はまだシャワーもそんなに混んでませんでしたよ帰りはどこかのポイントを通過すると、タプタプが写真のような表示に変わりました。多分、「帰る時は返却してね」って書いてるのかな?と思います。帰りに撮った、ボルケーノ・ベイのフロント。 帰ってしまうことがとても惜しまれているように寂しげ・・・。めっちゃ楽しかったから、余計にそう見える またいつ来れるか・・・もう来れないかも家族全員大満足の一日でした。またいつか来れますよーにホテルに戻って、預けている荷物をもらって、WDWの「コロナドスプリングリゾート」へ移動します。またタクシーでの移動。ちゃんと到着できますように・・・

  • 24Aug
    • 【2日目】ずぶ濡れ覚悟!!アイランズオブアドベンチャー!!の画像

      【2日目】ずぶ濡れ覚悟!!アイランズオブアドベンチャー!!

      ユニバーサルスタジオは、大体のアトラクションは制覇できて、とりあえず満足またホグワーツ特急に乗って、アイランズオブアドベンチャーに移動します。(ホグワーツ特急に乗るには、2パークチケットが必要です❗)今度はキングクロス駅から乗ります。この駅はハリーが9と4分の3番線から魔法界に向かう駅なので、そのホームが見たかった!!やっぱり、キングクロス駅の方が混雑してます発車時刻の掲示板もあって、本当の駅の改札みたいです。9と4分の3番線の看板が見えたけど、人が多くてうまく撮れないよ~私が下手なだけなんやろうけど・・・これってハリーのペットのフクロウなのかな?後ろ向いてるけど映画の雰囲気がいろんなところにあって、待ってる時間もいいショットがないか探しまくり(笑それにしても、カメラが下手やなぁ・・・ホグズミード駅に到着して、やっと列車の先頭の写真を撮れましただけど私が撮りたかった、ハリーが壁に入っていく瞬間のオブジェが見つけられなかった・・・先頭車両に乗ったので、もっと後ろの車両だったら見れたのかなぁ~~車内の様子も、この時は他のファミリーも一緒だったので、窓から見える映像は撮影することができず・・・残念気を取り直して、スパイダーマンライドへGO!やっぱり何回乗っても楽しい!!これは大阪のUSJとほぼ一緒ですね~また、うまく写ってないし・・・お昼ご飯を食べてからずっと歩きっぱなしだったので、さすがにみんなバテテきてしまった暑さから逃げる為にも、途中で少し休憩しました。この調子だと閉園の22時まで居そうやなぁ・・・今日だけで一週間ぐらい遊んだ気分休憩に入ったのは「Cafe4」というピザとかパスタのセルフサービスのお店です。マーベルのキャラクターなのかそうなのか分からないけど、色んなヒーローが描かれています。ピザは絶品でしたよ!おすすめですCafe4の隣にあったゲームセンター。ちょっとだけ遊びました。この旅行で何度かゲーセンに入ったけど、その度にバスケをする娘。はまってるみたいです乗らなかった「ハルク」。息子がコースター系苦手だから乗らなかったんだけど、娘と乗ればよかった。なんで、乗らなかったんだろう・・・店の外はヒーローで溢れてました。アメリカでは人気のアニメなのかなぁ?なんか不思議な空間でした。この辺りから、ずぶ濡れアトラクション3つを制覇です写真撮ったと思ったんだけどなぁ~見つからないので、アプリの画像をお借りしました。レインコートを着てポパイの激流下りに乗り、そして急流すべりに乗り、そしてジュラシックパークに乗り、3連続でめっちゃずぶ濡れ3つとも割と近くにあるので、レインコートのままウロウロしてたら、「自分たちもレインコートを着たいんだけど、どこで売ってるのか?」と声をかけられる家から持って来たんだよ~って言ったつもりだけど、伝わったかどうか分からないこれは日本で買った100均のやつです・・・とは言わなかったけど3つ目のジュラシックパークに乗った後はレインコートを着ていても、相当ずぶ濡れでしたなので、出口に置いてあった人間乾燥機に入ってみました5ドルでした。服もびしょびしょで少し寒かったので、乾燥機の温風が心地よかった完全には乾かなかったけど、面白かったので良しこれもめっちゃ楽しみにしてました「キングコング」ですキングコングはなくなったと聞いた気がするのですが、嘘だったのか復活したのか謎です。これも3Dメガネで、キングコングと恐竜の喧嘩?に巻き込まれるアトラクションですキングコングの岩。よく出来てますキングコングを乗り終わった頃には、外は薄暗くなっていました。と言っても、もう七時は過ぎてました。さすがにヘトヘトになっていた私たちは、だいたいのアトラクションは乗ったし、そろそろ帰る?モードに帰りに見た、夜のホグワーツ城。幻想的でとても綺麗でした。アイランズオブアドベンチャーの入り口の塔。朝はトラブルだらけで焦ってたので、撮り忘れてた〜晩御飯を食べて帰ろうと「パンダエクスプレス」に寄りました。ここはご飯とか焼きそばが食べれると下調べしてたので、予定通り行くことに。アメリカンな食べ物は飽きるので、ご飯が食べられるのはありがたい白ご飯もありましたよー左は焼きそばと、マッシュルームの肉炒めと温野菜。右は焼き飯と照り焼きチキンとブロッコリーサラダ。メインとサイドを2種類決めて店員さんに伝えたら、ドカドカドカって感じでタッパーに詰めてくれます。さすがアメリカンと思うくらい、豪快に入れてくれました。見た目の通りボリュームたっぷりで3人で分けても余るくらいで、こちらも翌日の朝ごはんに味もまぁまぁこんなもんかかな?って感じで、そこそこ美味しいです帰りはホテルとユニバーサル間を走っている船で帰ることに。ハードロックカフェの前あたりから出ています。船を待っている間、3人とも眠くてフラフラ。朝の7時半からホテルを出て、帰りの船に乗ったのは夜の9時半ごろ。よく体力持ったな~帰りの船では、さっきテイクアウトしたタッパーを落としそうになりながら、みんなウトウト。本当に充実した一日やったなぁ~。めっちゃ楽しかった回り切れなかったアトラクションもあったけど、3人ともとっても満足。明日はめっちゃ楽しみにしている「ボルケーノ・ベイ」。5月にできたばっかりのウォーターパークです。明日のために早くお風呂に入って、早く寝なきゃ~

  • 22Aug
    • 【2日目】楽しすぎ!!ユニバーサルスタジオ♪の画像

      【2日目】楽しすぎ!!ユニバーサルスタジオ♪

      ハリーポッターエリアをもう少しゆっくり回りたかったけど、なんせ今日中に2パーク回りたいので後ろ髪ひかれながらも、他のアトラクションに回ることにしましたひときわ目立ってた、シンプソンズのライドです。多分、これができる前は「バックトゥーザフューチャー」だったんじゃないかな?と思う作りでした。バックトゥーザフューチャー2の未来の世界である2015年も過ぎちゃったので、アトラクションも終了したのかな?このアニメはよく知らないのですが、とにかく何でもありのハチャメチャなライドです「どこ行くね~ん」と何度も言ってしまうくらい、どこを走ってるのか訳が分からなくなります酔い止めを飲んでいても軽く酔ったので、酔いやすい方は必ず酔い止めを飲むことをお勧めしますドーナツ屋さんとタコス屋さんかな?特に何も買わなかったけど、かわいいので撮った一枚それにしてもいい天気過ぎて、暑い~~~~シンプソンズの近くにデロリアンが飾ってありました。アトラクションンがなくなっても、デロリアンの人気は永久に続きそうですこれはバックトゥーザフューチャー3の汽車かな?近くで見ると、迫力があってかっこよかったですそれにしてもめっちゃ暑い・・・なのでE.・Tに逃げ込む・・・。大阪のUSJのE・Tはとっくになくなっちゃったけど、ここは今でも残ってます。昔の懐かしの映画の世界に冒険に行くような感じです。E・Tってもう40年くらい前の映画やんね?今でも人気のアトラクションなのがすごいね次はメン・イン・ブラック。シューティングアトラクションです。旅行前に映画を見たのですが、宇宙人が関係ある映画だと直前に知りました割と激しく回転したりするので、先に荷物を預けないといけません。結構人気があるのか60分待ちくらいでした。私たちはエクスプレスパスで待たずに乗りましたが やっぱ夏休みはエクスプレスパス必須です手前が息子で奥が娘の点数です。レーザーポインタがうまく見えなかったらしく、お姉ちゃんとあまりにも点数に差があるのに不服そうな息子私も10万点はあったもんね〜これは何か言うと、メン・イン・ブラックに乗る時に荷物を預けるロッカーに表示されたものです。乗り終わった後、荷物を取りに行くとまた開かない。よくは分からないけど、とりあえず問題があるから開かないとのこと。・・・またかよハリーポッターでも開かなくて困ったけど、今度はそんな開かないロッカーがあっちもこっちも続出して大混乱ロッカーのシステムが異常だったらしく、30分くらいして再起動し、やっと開きました。暑い中、こういう時間はかなり疲れてしまって、グッタリでしたミニオンのお土産屋さん。ミニオンだらけで、可愛かったのでパチリミニオンのアトラクションに入ったところです。これもまた、ハチャメチャなライドです。どこに連れていかれるのか分かりません・・・酔いますこの旅行でやたらとチュロスを食べたがる息子暑いので、日陰で休憩タイムそういえば、私と娘はチュロス一度も食べてない次は楽しみにしていた「トランスフォーマー」人形かと思ったら、動いたのでビックリ「おー動いてんでー」と関西弁丸出しの私たち一緒に写真撮りたかったけど、これも並んでたので諦める・・・同じポーズでパチリ思ってたよりめっちゃ大きくて、迫力ありました これもやっぱり3Dメガネをかけて乗るライドです。ネタバレになってしまいますが、スパイダーマンライドがそのままトランスフォーマーになってる・・・て感じですでも、スパイダーマンとはまた違う楽しさや迫力があります。大好きなライドのひとつですあんまりうまく映ってませんがこちらは娘が言うには、看板の男性はアメリカでは有名なトークショーの司会者だそうです。私は全然知らないんだけど・・・中はテレビ番組の紹介とか衣装とか展示されてました。私はよくわからなかったけど、娘はめっちゃテンション高めで「なんでこんなんあるん?めっちゃうれしい~~!!」と超喜んでました         小さな舞台では突然ミニショーが始まったりなど、きっとそういう有名な番組があるのかな?と勝手に納得してました。ショーの見学は早々に切り上げ(笑)、ライドに並びます。こちらも3D眼鏡をかけて、テレビ局の中やニューヨークの街中を車で暴走するアトラクションです。これもハチャメチャで交通事故おこしてるし、滅茶苦茶過ぎて面白かったぁ~こちらは「ハムナプトラ」。「MUMMY(ミイラ)」としか書いてないので、最初何か分からなかった襲ってくるミイラから逃げながら、トロッコで暴走します。気持ち悪い虫がゾワワワ〜と出てきたかと思うと、突然バック走行したりもするので、めっちゃスリリングで楽しいアトラクションです。エクスプレスパスのおかげで、どんどんアトラクションを制覇できて気分良かったですめっちゃ暑いし、ちょくちょくトラブルもあったけど、そんなことも忘れるくらい優越感に浸れましたさっ またホグワーツ特急に乗って、アイランズオブアドベンチャーに戻ります

  • 20Aug
    • 【2日目】ハリーポッターエリアを満喫の画像

      【2日目】ハリーポッターエリアを満喫

      ホグワーツ特急に乗り、ユニバーサルスタジオに到着です。とりあえず、ハリーポッターエリアへダッシュですダイアゴン横丁の入り口です。映画ではハグリッドが杖で魔法をかけて開けた入り口ですね。なので、どこが入り口なのか分かりにくい作りになっていて、私もどなたかのブログを見ていたから分かったけれど、見てなかったらどこに入り口があるか分からなかっただろうなぁロンドンの街を走る、魔法使いのバス(?)。しゃべる生首がぶら下がってます。車掌さんと一緒に写真撮りたかったけどなぁ~。並んでたので、アトラクションに急ぐことにしましたダイアゴン横丁に入った途端、ドラゴンが火を噴いた~ びっくり周りの人もびっくりして、指さしてる人もいるもっと近くで撮りたかったけど、近くにいる時は火を噴てくれず・・・しばらく待ってみたけど、やっぱり火を噴ていてくれずアトラクションの待ち時間が気になるので、ドラゴンの火はあきらめて向かうことに。絶対混んでるであろう「グリンゴッツからの脱出」。案の定、結構な人だかりで「出遅れた~~」て感じでしたが、ここでもエクスプレスパスが使えましたいろんな方のブログには「エクスプレスパスはハリーポッターエリアでは使えない」って書いてたし、確かミッキーネットさんもそう言ってたような気がするから慌てて来たのになぁ・・・まぁいいんやけど いつから変わったのかな?エクスプレスパスのおかげでスイスイ来れましたいろんな方のブログで見た風景感動です人形とは思えないほど、リアルで柔軟な動きです。本当に生きてるみたい。エクスプレスパスの列は止まらず進んでいたので、なかなか立ち止まって写真をとることができず・・・贅沢な悩みです新聞の切り抜き部分が動いているように見えたのですが、うまく撮れな~いいよいよです。いろいろ英語で話してくれましたが、当然何を言ってるかわかりませんこういう時、英語がわかったらな~って思っちゃいますねエレベーターに乗って向かいます乗り物はこんな感じ。これも3D眼鏡をかけてのアトラクションです。結構激しくて、楽しいエクスプレスパス用の入り口です。証拠に撮っておこうと思ったのですが、肝心のエクスプレスの文字が陰になって見えない・・・「これはなんやろね~?」と言いながら撮った一枚。いまだに何かは分かっていませんダイアゴン横丁の入り口を反対から見たらこんな感じ。変な緑の光が、何回撮り直しても入っちゃうまぁ不思議な入り口ってことで、雰囲気がでていいかな?ダイアゴン横丁の街並み。お腹が空いてきたので、早めのランチにすることに。ピザを食べようと入ってみたら、何店舗か連なるフードコートのような感じでした。ピザ屋の他にもバーガーの店などもありました。チーズピザと白身魚のフリッター。なかなかおいしかったです!!だけどもう昼前なのに、まだハリーポッターエリアしか回れてない・・・今日一日で2パーク制覇する予定なのに、この調子で回れるのか・・・と心配しなるくらいでした。今のところ、まだみんなバテてない 閉園は22時早めにホテルに戻る予定だったけど、閉園ギリギリまでいそうな雰囲気・・・体力持つかな

  • 19Aug
    • 【2日目】初日からコケまくりのユニバーサルスタジオの画像

      【2日目】初日からコケまくりのユニバーサルスタジオ

      2日目はユニバーサルスタジオとアイランズオブアドベンチャーの2パークを回ります!開園は9時からですが、オンサイトホテルに宿泊してるので1時間早く入れます昨日は早めに就寝して、今日は頑張って6時半起き!ハリーポッター系のアトラクションはエクスプレスパスは使えない(・・・と思っていた)ので、開園と同時にダッシュするぞホテルのロビーでエクスプレスパスを発行して、パークへ向かいます!!エクスプレスパスの発行する機械の写真を撮ったと思ったけど、見つからない・・・フロントの奥にあるので、すぐ分かりますよ~おなじみのユニバーサルの地球が見えてきた~開園前なので、まだあんまり人がいませんでしたが、門の前ですでに待ってる人もいましたよ。地球を手のひらに乗せたかったけど、カメラがへたくそな私・・・まずはユニバーサルスタジオから入って、エクスプレスパスの使えない(と思っていた)ハリーポッターの「エスケープ オブ グリンゴッツ」に乗って、そのまま「ホグワーツ特急」に乗ってアイランズオブアドベンチャーに移動し「フォービドゥン・ジャーニー」を制覇してから、エクスプレスパスで2パークを回る予定・・・のつもりだったのに、Will Callの機械での入場パスの発行がうまくいかずアイランズオブアドベンチャーのWill Callに人がいるから、そっちに行けと・・・仕方なくアイランズオブアドベンチャーに徒歩で移動し、やっとの思いで入場パスを発行してもらい、またユニバーサルスタジオに徒歩で戻る。(どうしてもユニバーサル側からホグワーツ特急に乗りたかったから・・・)だけど、ユニバーサル側は9時からしか開かない様子。せっかくオンサイトホテルに宿泊してるのに、一般の人と同じ時間に入るなんてもったいないなのでまた、アイランズオブアドベンチャーに戻るのでした・・・朝から2往復もして、ぐったり。先が思いやられる・・・やっとのこさでアイランズオブアドベンチャーに入場し、ハリーポッターエリアへダッシュすでにだいぶ出遅れているので、めっちゃ焦ってました。だって、ハリーポッターエリアはエクスプレスパス使えない(と思っていた)から~~長時間、待ちたくないし~~真夏の雪景色。ここは大阪のユニバーサルスタジオとほとんど同じ風景です。でもやっぱりアメリカに来てるから、テンションはかなり高めです!!朝から太陽がまぶしい!アトラクションにに急がないといけないのに、必死に写真撮っちゃう(笑ホグワーツ城に到着!やっと着いたよ~!遠かったよ~!やっぱり迫力あります!!早速ハリーポッター・フォードゥビン・ジャーニーに乗りますよ~まずは荷物をロッカーに預けます。ロッカー番号を忘れないために撮った一枚列に並ぶと、途中で案内のお姉さんが立っていて「エクスプレスパス持ってる?」と聞かれ・・・えっハリーポッター系は使えないと聞いていた私は、さっきのロッカーに直してきちゃった娘が「イン ロッカー」と答えると「どうする?取ってくる?」と言われたけど、スタンバイも30分待ちだったので、そのまま並ぶことに。取りに戻るのが面倒だった・・・ハリーポッター系のアトラクションもどうやらエクスプレスパスが使えるようです映画そのままの感じで、めっちゃ感動します。もちろんお話する絵画もあって、とても不思議でとてもリアルです。ずっと見ていたいけど割とスイスイ進むので、じっくり見れなくて残念 並んでる間も退屈しないくらい、ハリーポッターの映画の世界に引き込まれます。「わ~すご~い」と皆が言ってるかわかりませんが、そんな感じで皆さん天井を見上げてますスタンバイに並ぶのもいいかもしれませんアトラクションは3D眼鏡をかけて、ハリーと一緒に空を飛びまわります。ドキドキハラハラ危険も回避しながらも、気持ちのいい空の旅です。酔いやすい人は、酔い止めを飲んでおいた方がいいと思いますアトラクションを乗り終わった後、ロッカーを開けようとすると、息子のロッカーだけ開かない指紋認証で登録するのですが、乗る前と乗り終わった後の指紋が変わったのか?開かない近くにいたスタッフに声をかけ、なんとか開けてもらいました。本人確認のため自分の携帯のパスワードを開けてみろと言われ、難なく解除でき荷物を受け取れた。携帯にパスワードかけておいて良かったよ~いよいよ楽しみにしていたホグワーツ特急に乗ります。(ホグワーツ特急に乗るには、2パークチケットが必要です❗)本当はユニバーサルスタジオ側のキングクロス駅から乗りたかったけど、入れなかったから仕方ない・・・後でまた戻ってこれたら乗りたいなぁ列車はすでに来ていて、すぐに乗ることができました。ホグズミード駅の方はそんなに混んでませんが、キングクロス駅側は結構並んでました。すぐ乗っちゃったので、列車の先頭が見えなくて残念映画と同じように、列車の中は個室になっています。この時はまだ空いていたので、家族だけで乗ることができました。列車の窓からは、ハリーポッターの世界風景が見えて、めっちゃリアルで感動しまくりです窓からの風景はこんな感じです。キングクロス駅から乗ると、また違う映像です。家族のたわいない会話が入っちゃってますがお気になさらずに・・・さて、ユニバーサルスタジオに到着です。

  • 16Aug
    • 【1日目】ユニバホテル到着!ハードロックカフェで肉!!の画像

      【1日目】ユニバホテル到着!ハードロックカフェで肉!!

      空港から白いタクシーに乗り、ぼったくられないかとヒヤヒヤしたものの言われてた50ドルもかからず、無事ホテルに到着できました。もう何が「白タク」なのかわかりませんユニバーサルオーランドのオンサイトホテル「ロウズロイヤルパシフィックリゾート」緑が多い癒され系のホテルです。だけど、木が茂りすぎなんじゃないかい?と思うような、ボサボサ感玄関側はホームページで見るような雰囲気とは違ってましたホテルのロビーに繋がる橋?です。最初の2泊はこのホテルに泊まります。やっと着いた~って感じで、クールな息子も少しウキウキいつもは賑やかな娘はさっさとロビーへ進むフロントです。ここでチェックインします。このホテルは、ユニバーサルスタジオのオンサイトホテルなので、一般の方より1時間早くパークに入場でき、更にほとんどのアトラクションにエクスプレスパスが利用できます。ロビーに着いた時に、ハワイアンレイをかけてくれました。でも二人ともめっちゃ疲れ顔になってて、全然似合ってませんあぁ・・・散らかしてしまった部屋の写真・・・部屋からの風景は、たくさんの木々が見えていましたはぁ~・・・散らかってる様子が鏡に映って丸見え洗面所とお風呂。なぜか息子がベッドメイキングをしてくれた後の写真。チェックアウト直前だけどね到着日はハードロックカフェで肉を食べよう!と決めていたので、早速シティーウォークへディナーに行くことに。シティーウォークまでは歩いて行けます。5分か・・・10分はかかってないかな。多分6時前だったと思うけど、この明るさハードロックカフェが見えても来て、テンション上がる〜中はハードでロックな音楽がガンガンにかかってて、そしてハードでロックな展示物がいろいろ飾られてますメニューを見てもいまいちよく分からず、ステーキらしきものを頼んだら、スペアリブだったーしかも、かなりでかい想像より倍はでかかった。超食べにくかった・・・けど、めっちゃおいしかった😋🍴💕でかいスペアリブを二皿も頼んでしまって、そしてサンドイッチまで頼んでしまって・・・絶対残すだろ・・・これ一番肉を食べたがっていた息子は、必死にスペアリブを切り分ける頑張って半分は食べた。娘と私は半分こ。やっぱり食べきれなくて、テイクアウトしてもらいました。残りは翌朝の朝御飯にいただきましたこの後、店のブレーカーが落ちたのか停電なのか、店が急に真っ暗になりました。幸い我が家のテーブルは明るかったので、そのまま食事を続行。クレジットカードの機械も使えないので、支払いはいらないよと言ってくれてたそうなのですが、英語がわからない私は現金を出してしまった為に、きちんと精算したのでした

  • 14Aug
    • 【1日目】ダラス空港到着!ドキドキの乗り継ぎとヒヤヒヤのタクシーの画像

      【1日目】ダラス空港到着!ドキドキの乗り継ぎとヒヤヒヤのタクシー

      成田からの出発は10分早まっていたのに、到着は15分ほど遅れて到着。乗り継ぎには2時間半ほどあったので、あまり焦ってはいませんでしたみんなの流れに必死についていく・・・多分、この後に入国審査だったかな。ESTAの列とそうでない列があります。ESTAの列に並べるのは2008年以降にESTAを使っての入国が2回以上の方です。(これについては、機内でもテレビで案内してくれるので、しっかり見ておいてください)↑審査場はこんな感じ審査場は空いていて、機械での審査でした。日本語も選べるので安心です。パスポートを読み取らせ、写真を撮られ、指紋を取られ、最後にレシートが出てきます。レシートに丸印が付いていればOK。×が付いている人は別の列に並ばされていました。我が家は全員マルだったので、一安心DFW(ダラス空港)の看板!!ダラスに着いた~!と感動子供たちだけ、動く歩道・・・カメラマンの私は必死に追いかける(笑なが~いエスカレーターを降りると、バゲージクレーム。長すぎて結構怖い奥にちらっと見えるエスカレーターから降りてきましたよ~我が家のスーツケースは割と早くに出てきて、かなりスムーズこの後、税関で「食べ物持ってますか?」と聞かれ「スナックとうどん持ってます」と答える。「どこに行くの?」と聞かれたので「ディズニーワールド」と答える。すると「ロサンゼルスの?」と聞かれたので「フロリダ」と答える。伝わったのか分からないけど、通してくれた(笑税関を抜けた後、アメリカンに荷物を預けなおします。右手に見えてくるので、すぐわかります。スーツケースにミッキーのシールを貼ってたので「ディズニーに行くんだね!」と声をかけてくれたそういうの声かけ嬉しいわ~スカイリンクの看板発見!!また、なが~いエスカレーターを上ります。オレンジのスカイリンク来た~いつもはクールな息子も、珍しくピースサインスカイリンクからの風景。結構スピードが速くて、立ってるのが大変めっちゃ快晴です。また、ながぁ~いエスカレーターを降りる~この後もエスカレーターを降りたり上ったりしたような気がします・・・エスカレーターを上がったところの右手に保安検査があった気がするので・・・(曖昧)ここで、飛行機でもらった水を鞄に入れてしまったことを忘れていて、もちろん没収(笑だから、ここで水を買い直し(笑かわいかったので、なんとなく撮ってみた多分、1時間くらいでオーランド行きの搭乗口まで来れたと思う。焦った記憶もないので、かなり余裕をもって乗り継ぎできました。オーランド行きの便は爆睡してしまい、写真撮れてませんオーランド空港到着!おなじみの風景です。パンドラの看板も見えて、テンションマックスバゲージクレームへ移動です。この時は、荷物がなかなか出てこず、ロストバゲージか?と一気に不安に。すると、引き渡しレーン変更のアナウンスが(何言ってるかわからなかったけど)無事荷物が出てきたから良かったけど、どっと疲れたよ。オーランド空港ではおなじみのミッキー。ここでも珍しくカメラに写ってくれた息子。いつもまともに映ってくれないのに笑顔ですさて・・・一番の難関。ユニバーサルスタジオのホテルへの移動です。最初の2泊はユニバーサルに行くので、マジカルエクスプレスは使えませんすぐ見つかると思ったタクシー乗り場もなかなか見つけられず・・・。やっと見つけても、「本当にここなのか?」と思うような、簡易的な受付。(写真撮ればよかった・・・)ミアーズのタクシーに乗りたいけど、当たったのは白いタクシー。「白いタクシーには乗らないでください」ってどっかで読んだようなぁ~?念のため値段を聞いておく。「50ドルだよ!」・・・事前に調べたのでは、そんなものだった気がする。ドライバーは怖そうな黒人のお兄さん。愛想も悪かった。無事到着できるように祈るばかりだった・・・

    • 【1日目】出発です! 伊丹空港~ダラス空港の画像

      【1日目】出発です! 伊丹空港~ダラス空港

      昨晩、帰ってまいりました!さすがに昨日は疲れてすぐに就寝。すると今朝は5時半に目が覚めました(笑ぼちぼちWDW旅行の報告したいと思います8月5日は快晴!心配していた台風も大丈夫でした。伊丹空港から出発です!!伊丹空港内をちょっとウロウロしたかったけど、とりあえず保安検査に行ってみると・・・結構並んでてびっくり!慌てて並びました機内はこんな感じ。ぶれてるけど(笑いよいよ出発!!・・・と思ったら、なかなか出発しない。乗り遅れている方がいるようです。成田での乗り継ぎ時間あんまりないのに~案の定、成田での乗り継ぎ時間が足りなくなってしまって、こんなパスを渡されました。案内の方に急いで付いていきます。本当なら国際線乗り継ぎレーンに並ばないといけなかったけど、なんせ時間がないのでかなりワープして案内してくださいました。なぜか、成田~ダラス間の出発時間が10分早くなっていました搭乗口前のロビー。すでに搭乗が始まってるので(・・・てか終わりかけてる)、誰も座ってませんここでゆっくりお茶でも買う予定だったのに・・・何とか間に合い着席。かなり綺麗な機内でした。新しい機材かもです。あまり期待していなかったアメリカン航空ですが、かなり好感度アップです。足元はこんな感じ。メインキャビンエキストラを選んだので、かなり余裕がありました。すぐにドリンクサービスが始まりました。缶のまま配ってくれるのはいいですね。早速ゲームを始める息子。映画もかなりの量がありました。JALではかなり退屈な時間が多かったけど、アメリカンでは退屈しなかったようです美女と野獣もやってました。まだ観てなかったから早速観ました。途中で寝てしまったけど・・・機内の様子。何かのアトラクションぽいです。さすがアメリカン。かっこいい最初の機内食です。これがかなり美味しかった期待していなかったので、びっくりです。前回のWDW旅行でのJALの機内食より、全然美味しかったです。3年経って、改善されたのかも?お手洗いはこんな感じで綺麗です。まぁ・・・時間が経つにつれて多少汚れてましたが・・・それほどでもないです。軽食が来ました。3時のおやつかな?これもなかなか美味でした息子はキットカットだけ食べてました(笑相変わらず小食です・・・うらやましい窓からの風景。・・・なにかわからん昨夜は時差ボケ対策のためにほとんど寝てなかったので、睡魔に襲われてました。目が覚めたら、またご飯食べてばっか(笑サーモンスライスってかっこよく言ってたけど、鮭の切り身。ご飯もちょうどいい炊き加減で、鮭の味付けもバッチリ。今回の機内食は完璧です小食の息子も、この鮭は食べてました。前回のJALの機内食はほとんど食べなかったのに私と娘はもちろん完食さて、そろそろダラスに到着です

  • 05Aug
    • 行ってきます❗の画像

      行ってきます❗

      とうとう出発の日が来ました❗只今、搭乗口前❗スーツケースもディズニー仕様にしました♪いよいよやなあー❤ドキドキこの飛行機じゃないけど(笑)保安検査、結構並んでましたー無事到着しますように❗いってきまーす❗