[COLOR&LIFE]WHITE-TARA

カラーセラピー・リュッシャーカラーテストの色の意味や日々のあれこれ。@WHITE-TARA主宰 金山知佳子

NEW !
テーマ:

あまりにブログ画像が黒一色になっているからか、

「先生、点描仏画師に転職ですか?」

との突込みを受けること数回…。

 

オーラライトカラーセラピー

ちゃんとカラーもやってますから(大汗)

 

4月くらいから、スプリンググリーン&ブルー(もしくはターコイズ&ブルー)を今現在や未来に置く方が多く、

「はい、2色ともコミュニケーション被りですね☆」

としょっちゅう言ってる気がします。

 

クライアントさんだけではなく、生徒さん方もこのコンビを選ぶ方が多いので、

「伝えたいことがあるんじゃないの~そろそろ言語&非言語的コミュニケーションしたいんじゃないの~発信したいんじゃないの~ハヨヤレヤ」

と呪文のように言ってます。

それもあってOwndでやっつけ見本?作ったりしたんですよ!(言い訳臭い?

 

センセーションカラーセラピー

 

ブルーは「真実」を「シンプル」に「語る」色であり、「想いを伝える」色。

言わずとも「言葉を使ったコミュニケーション」の色です。

ブルーの色彩象徴・色彩言語

 

ターコイズ(スプリンググリーン)は「フィーリングや感情」の表現。

「非言語的コミュニケーション」の色ですが、この言葉の意味する範囲は広いです。

オーラソーマでは「インターネットコミュニケーション」の色と言われていますね。色彩心理無視してますが、さすがニューエイジャーの色です☆

ターコイズ(スプリンググリーン)の色彩象徴・色彩言語

 

どの色にも「水のブルー」が隠れています。

「内側から外側へ、滞りなく流す」

中にある自分の「想い」や「気持ち」を滞らせずに外に流す、そういう自然な「コミュニケーション」「自己表現」の色です。

 

センセーションカラーセラピー

 

 

にも関わらず、

「なるべく明言を避け…」「なるべく曖昧に…」

と「流れにブロック」を入れる方が多いようです^^;

(先日は「極力オブラートに包んで…」とおっしゃってましたね。オブラートに包まれたブログ文章とは 笑)

 

6ベーシックカラーセラピー

 

まだ駆け出しなのに、カラーセラピーのノウハウや色の意味を「教える」ような内容だと、自信がないと言うのは理解できるとして。

 

ブログって基本的には自分が「想った」「感じた」ことを書くものですよね。

そして「想う」「感じる」って、「今の自分」に生まれた「この瞬間」のものです。

 

同じ状況が2度あっても自分が成長・変化してしまえば、2度と同じ「想い」や「感じ」は得られません。(レッドを見て「好き」と感じる時、「ウザい」と感じる時があるように)

 

センセーションカラーセラピー

表現する(手放す・流す)ことで、

「整理」「絞り込み」をする2色でもあります。

 

更には、「想い」も「感じ」も「言葉にして」「記録(記憶)」しておかないと、ふわふわと何処かへ消えて行ってしまいます。

(だから、カラーセラピーでは「言語化」しているわけで)

 

自分を内省・洞察した上で「言語化」する練習は、他人(クライアント)の内側を「言語化」する練習でもあります。

「自分の思いや感じたこと」を言葉で残しておくことは、カラーセラピストとしての勉強にもなるんですよ。

 

更にはそれが、集客媒体にも変わるとなれば一石二鳥じゃないですか!

とわたしは思うのですが(一石二鳥とか大好きです)、

そういうこと言うから、プレッシャーで書けなくなるのかな…?

と最近少しわかってきた気がします(笑)

 

もう少しシンプルに、

滞らせず、詰まらせず、今の自分の中にあるものをストレートに外に出してみれば…自分の中が整理(浄化)され、「自分の何か」が少しづつ変わるかもしれませんよ^^

 

 

 

 

 

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

2回に渡る点描仏画のモニターが終わりました^^

点描仏画モニター・その1

点描仏画モニター・その2 ※追記しました

 

 

モニターしてくださったのは、

リュッシャーマスターティーチャー及川さん(++2--4、++4--2を行き来中☆)

 

点描銀さん

及川さんがご自宅で描いて下さった銀さん(爆)

 

及川さんは2014年当時から「絶対に描きたい!」とアピールし続けてくださってました。その時に及川さんが食いついたのは…

 

点描グリーンターラ

++4--1なわたしのコレ(グリーンターラ)

 

そんなわたしは、「自分の点描仏画」しか見たことなかったので、誰が点描打っても↑こういう感じになるものだと思い込んでました。

 

で。

まずは習作。及川さんリクエスト「剣を持った天使」(なんでや)

 

点描ミカエル

うまい!けど…?

 

「(なんかわたしのと雰囲気違うな)テンペラ画みたいですね~」

すごく綺麗だけど、点描仏画ってこんなに硬質になるのかな…?

 

そして完成したグリーンターラ!

 

綺麗です!

でもやはり、わたしの仏画の雰囲気とかなり違います。

 

2人で比較してみたら…

 

点描グリーンターラ2体

「あ、リュッシャーフォームだ(笑)」

 

左側、わたしの点描仏画(特に外周の円)は4番ぽい。

「外へと広がる拡散・解放」を感じさせます。

右側の及川さんの仏画は1番っぽいですよね。

「内向き」「落着き」を感じさせます。

 

 

リュッシャーフォーム

心理感覚の話ですので、

単純な白抜き・黒抜きだけの話ではないですよ

 

「円」という図形を見た時、

「外に意識が向くのか(拡散・外向)?」

「内に意識が入り込むのか?(鎮静・落ち着き)?」

で点描の描き方が変わる気がしますが、どうもわたしと及川さんは真逆なようです(笑)

 

 

「円」から離れ全体を見ると、同じ画材を使用してるのに、

・及川さんの点描画は「内向き」なだけではなく、「締まってる・整った・緊張感」があります。

・わたしの点描画は真逆、「とりあえず膨張してる&雑」ですね^^;

 

点描画

右の及川さんの方が「点」も構成も精緻で綺麗。

 

 

「及川さんの仏画は2番ですね~」

「え、1番じゃないですか?」

「この絵、落ち着く?落ち着かないわ~線とかピシッとしてて緊張感ですよ!」

(断言したものの、及川さんの絵に緊張感を感じるのは、わたしが4番だからかも^^;)

 

線もきっちりと形を守っていて…「引き締まった」「緊張感のある」「整理された」「コンスタント」な感じ…しません??

 

代わってわたしは、そもそも下絵をマトモに描かないのでバリアブル(カオス)。。。

色反応・形反応で考えても面白いですね。

 

 

点描仏画

上のバリアブルと下のコンスタント

好みがわかれそう(笑)

 

リュッシャーマスター緊急会議(←)を開いて推論しましたが、

・++4--2、++2--4を行き来している及川さんが、

・わたしの4番かつバリアブルな絵に惹かれ

「4番の絵」を描きたいとイメージしつつ、ご自身で描いてみたら、

・全部が全部、2番の絵になったってこと。

「さすがリュッシャー!ホントに森羅万象の中に存在してる!」

と大盛り上がり。

 

線と点と形の要素しかないのに(ないから)、「描く人の質」でこんなにも違うんですね。

及川さんの絵の雰囲気、わたしには絶対出せない(描けない)のですごいと思います。

 

 

それでも、

「え~でもわたし、先生のぶわっとしたキラキラした絵に惹かれてたのに~」

とおっしゃる及川さん。

「そんなの簡単ですよ!とりあえず円の外に点を打ちまくればいいんですよ♪」

 

 

及川さんが最高に頑張って

「円の外」にバンバンした点がコレだそうです…

 

「この外側についてる点々はゴミ?」

とか言ってすみません<m(__)m>

 

4番でバリアブルなわたしに、2番の「収縮」「制限」の感覚は遠いのでした;

 

 

 

及川さんのご苦労は、

2番なら2番で、「整然とした」「コンスタントな感じ」の個性を受け入れればいいのに、ご自身の望みは4番「自由」「解放」にある…

まさに++4--2と++2--4が行き来してるところ、かな?

 

・幾何学(コンスタント)曼荼羅は嫌。流麗(バリアブル)なチベット仏画がいい。

・ぶわっと画面に広がる感じが出したい。(4番もしくはバリアブル)

 

及川さんから頂いたご要望は4番/バリアブル的。なのに、ご本人の中の2番が、それを叶えることを許さないのです(笑)

 

点描仏画

「わたしの描いた天使や仏より、くまモンが1番輝いてる…」

と及川さんが言うので、また爆笑

 

 

なにはともあれ、

・点描仏画は皆さん描けそうということがわかってよかった。(ただし全10時間

・仏画よりも更に性格が出るらしい。

・リュッシャーサイコロジックは森羅万象を網羅する。

この3点が、及川さんのおかげで明らかになりました。ありがとうございます^^

 

 

わたしと及川さんの絵の違いが、ものすごくツボったので、

「リュッシャーカラーテストコラム分析と点描仏画の相関性」

の論文を書こうかと思ったのですが(ニーズがないよ!)、データが足りませんね。

 

リュッシャー履修生限定:点描仏画モニター募集しようかと思案中です。

 

 

 

 

 

 

 

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

「先生、何になるんですか?」

 

と言われてしまいましたが、「Owndって、どうなんでしょう?」とご質問の多いアメーバOwndで点描仏画のサイトを作りました!

(リンクも効いてないし、作ったって程じゃないですが<m(__)m>

 

https://white-tara.localinfo.jp/

 

 

操作はめちゃ簡単なので、慣れた方なら速攻「サイトっぽい」ものは作れます。

ただし、重い。

許しがたいほど、重い。

 

でも無料だし、

「まだ本格的なサイトを作る気はない」「でもブログ以外に媒体が欲しい」方には良いのではないでしょうか?

 

あと、「商用利用OK」なのは大きいですね。

 

「SEO的にどうなんでしょう」

と言うご質問も頂くのですが、上のサイトはまだSEOは一切やってませんけど、

「点描仏画」

で1ページ目に出ます。

ただし、競合がほぼないのでSEO的有能さは未知数です^^;

(ちなみにスマホ検索ではまだ全くでない様子)

 

 

今日も生徒さんにお話していたのですが、

「とにかく素材(写真)溜めないと!!」

バナー作るにしても、「それっぽい雰囲気」出すにも、カラーセラピーなんて特に、

写真素材があればあるほど楽になる

んですよ。

 

サイト作成中にボトル並べて写真を撮り始めると、それだけで続きをやる気がなくなります。

・講座中、勉強会、時間のある時などに素材の写真を撮り溜める。

Owndもそうですが、WP系のサイトなんて、

・写真さえあればとりあえずの見栄えは出来上がる。

完成度は二の次で(当校履修生の方は、ここに拘る方が多いですよね)とにかくアップ。アップしないとSEOどころの騒ぎじゃありません。

 

どうせ最初は誰も見てませんから、内容は後から詰めて行けば良いのです^^

 

 

 

 

で、上のサイト。

 

本サイトがサクラダファミリア状態なので、仏画系は別に移したかったんですけど(しかし別途サイトを本気で作るほどではないし)、Owndの重さに耐えきれなくなったら、本サイトに撤収します☆

 

 

 

 

 

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

 

 

AD
 |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。