北野先生の理論を”こっそり”広める

北野弘久先生にこころから感謝します!


テーマ:

工務店の税務調査で



お決まりの雇用か、請負かが



問題になった。



その請負人は、確定申告もしていない。



工務店は、その請負人に賞与を支払っている。



日当制で雨の日は、出動を断っている。



道具は、本人持ち、



社会保険や労働保険の対象にはしていない。



この請負人が、雇用とみなされた。



みなさんはどう考えるだろうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

何年かに一度の相続税の申告業務を頼まれる。



スタッフと一緒に、



資料調査や、現地調査をやって



かつ打合せを準備して、



二度三度と依頼人との接触をはかる。



そして、ゴ-ルイン。



大体、税務調査となることがわかっているので、



名義預金も調べ、



証書や権利証のありかも確認し、



対応を準備する。



この対応が、税法的に正しいと必ずしもは言えない対処を勧める。



仕事に慣れたのか、



年をとって安易な対応にしているのか、



ちょっと疑問を感じる今日この頃。



同業者のみなさん、どうでっしゃろ?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

税務署から呼び出しを受けた当日、



わたしたちは



ちょっとドキッドキしながら面会しました。




担当官「不動産の場合は、登記時が贈与の日でして、・・・。」



『いや、農地転用の書類がありますんで、・・・。』と、私。



あれ、ああそうですか。



しばし退席。



図解贈与税の該当ページを見ながら、



「ああ、っかかりませんね」



「でも登記時にほかの地番からの合筆登記が、・・・」



『国土調査で、職権ですね』



「はあ、ああ。」




「わかりましたあ。」



で、ものの10分で終わりました。



横の連携がゼロというのが



よくわかる役所の実態です。



依頼人は、胸をなでおろし、



わたしもさわやかな風に吹かれながら、



請求書に筆を進めました。



なんじゃ、こりゃ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

贈与の登記をする前の話です。



その依頼者は、今贈与の登記をして税金がかかっちゃ困ると



慎重を期して



税務署に相談に行っていたんです。



相談を受けた担当者は、



書面を見ながら税金はかかりませんねと言いました。



でもその土地の登記簿を眺めながら、



贈与者が亡くなってその相続人に相続登記がされているのを発見し、



誤解を招くからという理由で



その相続登記を抹消させ(錯誤登記だから)、



いったん贈与者の名義に回復させ



昭和40年の贈与を原因事実とする登記を指示した。



そして依頼者は完了した登記簿謄本を税務署の担当者に持って行った。



やれやれと思って年越しをしたら



無申告ではないかとのお尋ねが来た!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、一億円の損金算入の税務判断を求められていまして、



その現地取材です。



問題の事案は→これ でして大変難解な事案なのです。



人生最大の判断のひとつになりそうな気配です。



十中八九課税庁の確認という名の調査に突入するでしょうし、



依頼人の意気込みですと



不服申立て→裁判→訴訟補佐人となるかも。



朝早くからスタッフのみっちゃんと



担当のたまちゃんにはスタンバッってもらっています。



さあどんな一日が待っているのやら。



ワクワク('-^*)/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
F1000954.jpg

審査請求の一環として



現地調査にきております!



審判所の事務担当の方と



受けて立つ私の側のみっちゃんは



手に公図を持っております。



この前に



ああだ、こうだ



という議論を朝から2時間もやっておりました。



お昼前に終了しました。



お昼ご飯は、



とびっきりうまい白米と鹿肉を頂きました。



そして、今朝



全面勝利の夢をみました。



さて、どうなるか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
F1000922.jpg

やってきました。



ここは、長野支所。



みっちゃんと事務所を出たのは朝の8:45分。



中央高速に乗って、



一時間あまり。



諏訪湖サ-ビスエリアにてトイレ休憩。



ガムとチョコとお茶を仕入れて、



いざ長野道へ。



走っても、



走っても、



トンネルをいくつも抜けても



なかなか着かない。



長野は、地の果てだ。



考えてみると、



すぐ北は新潟県。



お昼前になんとか長野駅前の蕎麦屋に入ることができました。



戸隠そばをすすって、



みっちゃんは一服やって、



しばし休憩。



そばの深い味わいに信州を感じる(!?)。



明日は、なっちゃんの保育園の卒園式だとか。



これから始まる討論が三時間に及ぶとは、



この時点では、



予想ダニしなかった。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
20070321173734.jpg

光景が広がっているんですよ、すでにね。



ぶどう棚の下のピンクのじゅうたん。



春のじゅ-たんですな。



ところで昨日は、依頼者の指摘でとんだ税金計算ミスに気付きました。



もちろん、二重のチェックはしているのですが、



デ-タ送信上の印刷ミスで申告書の一表と三表が連動していなくて



修正をだすことになりました。



幸い性格の良い依頼者(?)だったのでことなきを得ましたが、



付帯税もなんら発生せず、



セ~~~フ!



ホントに税理士稼業は、ミスをした金額が具体的確定できるので、



危ないショ-バイです!



先日も生まれ変わったら今の職業を選びますか?



と尋ねられましたが、



私は、断然、ノ-です。



読者のみなさんはいかがだすか?



私は、もっと体を使った仕事に向いてるかなあヽ(;´Д`)ノ





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

税務署には、出された申告書について



誠実に調査する義務がある。



一見して明らかに税額が過大であることが容易に推認できるときは、



調査を経て減額更正すべきだ。



にもかかわらずその努力義務を怠ると



”不作為による行政行為の違法が告発されるべき”となる。



不作為によってあえて税額を生じさせた事件を追及している。



このブログを見ている税務署員のみなさん!



どう思われますか?

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

関東信越国税不服審判所に



近々行くので



その日の夜の



のりぴいさんの



パソコン講義が聞けると思ったら



私の行き先は、



その長野支所でした!



埼玉の本部ではなく、



長野だったというわけで、



少し戦意が喪失したかも?



でも

間違えなくて、



ヨカッタ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。