横浜市港北区新横浜にあるピアノ教室・エレクトーン教室 「キミノ音楽教室」

キミノ音楽教室は横浜市港北区新横浜駅から5分、新横浜プリンスぺぺ・プリンスホテルからすぐ近く。
ピアノ教室コース(3才~)・エレクトーン教室コース・幼児の歌コース・声楽/歌コースなど、
子供から大人まで楽しくレッスン!!マンツーマンでも丁寧にお教えしています。



$横浜市港北区にあるピアノ教室です。 ~きみのハーモニー~-キミノ音楽教室・ロゴ


ご覧頂いてありがとう御座います音譜

キミノ音楽教室のブログです音譜


当音楽教室は、横浜市港北区 JR横浜線「新横浜駅」より徒歩3分「新横浜プリンスぺぺ・新横浜プリンスホテル」のすぐ近くにあります。レッスンコースには、「ピアノコース」「エレクトーンコース」「子供・幼児の歌コース」「声楽・歌コース」

3歳のお子様から大人まで、個人レッスンも出来ます。

また、音楽が苦手だけどなんとかしたいという方への「音楽苦手克服コース」もあります。

それぞれ個人のニーズにあわせたレッスンを心がけております。

まずは、体験レッスンでご確認できます。
是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


子供の童謡コース(歌の幼児教室)  きみの音楽教室おすすめレッスンコース!! お母さんと一緒に楽しくレッスン、ピアノへ導入前のレッスンです。
$横浜市港北区にあるピアノ教室です。 ~きみのハーモニー~-キミノ音楽教室・生徒募集 無料体験レッスン  お申し込み随時受付中!! 詳しくはこちら


ホームページ

http://www.kimino-music.com/


横浜市港北区、港北公会堂

「おやこふれあいコンサート2011」で演奏しました。

童謡や唱歌、楽器を使った演奏で楽しんで頂けました。


You Tubeチャンネルにて動画が見れます。
>>こちらへ♪♪♪>>



テーマ:

歌って健康教室の

4日分のリハーサル練習

 

終了

 

あとは

ベルの用意とか

歌詞幕の用意とか

 

要するに、準備

 

4件の仕事が終わったら

年内の大きなセッションは終了・・・・

 

で、冬休み、になります

 

 

あれ・・・・?

 

年内、終了だけど??

 

 

来年はいつからスタートだっけ????

 

 

よくぞ気づいた!!!

 

偉いぞ、わたし!!!!

 

 

今年中にプログラム作らなきゃ~

 

きゃぁー

なに?なに?いつまでに作るのぉ~??

どうしましょ!!!!

 

「歌って健康教室」は

3人で行っているので

 

わたしがプログラムを作って渡さないと

2人が練習できなくて、困ってしまうし

 

合わせの練習が出来ないのです

 

・・・・・・

 

来年はお正月明けたらすぐに

リハーサル、みたいです

 

お正月、少なそう、です

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は朝から大人の方のレッスンでした

 

リコーダー

ピアノ

声楽

 

みなさん、努力家です

コツコツと頑張っていらっしゃいます

 

午後からは

 

中学生の音楽

「ジングルベル」「聖しこの夜」を使って

ベルを楽しみました

 

もう一人の中学生

中学生になってピアノスタートしました

頑張ってます!

 

最後は

高校生のうた

「あした、うたの試験ですう~」

・・・・とにかく、ガンバレ!!!

 

いろんな音楽の音、がします

 

おとなりのレッスン室からは

幼稚園、保育園児の生徒さんの気配がしました

 

 

大きな靴からかわいらしい靴まで

教室の玄関はにぎやかです

 

 

そして

 

 

あしたは

 

午前中から「歌って健康教室」の

リハーサル×4です

 

終わったら

またレッスンスタート

 

とりあえず気合い入れて

リハーサル

頑張ろう!!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は

施設での音楽療法のお仕事でした

 

この季節

寒くなってきているので

だけど

施設の中は暖かくて

入居者さんは

外の空気を肌で感じることも少ない

 

 

だからこそ

季節を感じていただけるような曲を選択するのですね

 

 

「出船」       詞/勝田香月  曲/杉山長谷夫

 

今宵出船か お名残りおしや

暗い波間に 雪が散る

船は見えねど 別れの小唄に

沖じゃ千鳥も 鳴くぞいな

 

今鳴る汽笛は 出船の合図

無事で着いたら 便りをくりゃれ

暗いさみしい 灯影の下で

涙ながらに 読もうもの

 

 

この曲は大正7年に作られた詞ですが

この詞の中には想像力をかきたてるワードが

いくつも入っています

 

夜の海に白く光る雪が舞い降りて

海に響き渡る汽笛が

寒い冷たい空気と共に

去っていく人、待っている人を

さえぎる様子が想像できて

 

その上

 

「無事で着いたら、便りをくりゃれ」

 

ここ

 

便りって、なんだろう??? 

・・・と言うコトで

 

後期高齢者の皆さんに

お聞きするのです

 

 

「この便りって、どんなモノだと思います?」

 

 

「そりゃぁー、あなた!今で言うラブレターよ!!!」

 

「きゃぁ~!!出ました!!ラブレター!!

昔、ラブレター頂いた方、いらっやいますか??❤」

 

・・・と、数人の手が挙がりました~❤

 

「まぁ!素敵!お話聞かせてください~」

 

「昔は和紙に筆で書いたのよ~」

 

「もらったら、ちゃんと返すのよ」

 

「へぇー!!!」

 

 

なんて言いますかねぇ

今では瞬時に連絡がつくような時代ですが

 

この詞に書かれている頃は

携帯電話、メール、パソコンなんてありませんからねぇー

 

時間のかかる「便り」を

ただじっと待つ、と言うスタイルと想像しますが

 

それでも

便りが届いた時の嬉しさと言ったら

格別だったのでは??と思うと

 

それはそれで

 

何かねぇ~

 

情緒的には良いのかなぁー、なんて思います

 

 

そんな話題を織り交ぜながら

 

「脳の活性化」のお手伝いです

 

・・・・って言いながら

わたしの脳の活性化でも、ありますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。