はなのあシャワー /267

テーマ:
.
健康オタクのわたしは、
相当に自身の健康に気を使っている。

もちろん健康らに関してが専門なので、
オタクというのは変かもしれないが、
自身の健康への実践はかなりしている。

そもそも、自身が他人に対して、
身体(フィジカル)のコンディションを偉そうに指導し、
それを生業としているのだから、
その自身がコンディションが良くない、というのは
無いだろうし、
それとは別にして、歳をとっても老いたくない(徐々に身体が弱まりたくない)というのも多分にある。

けっして長生きしたいのでは全くなく、
生きている間は、健康でいたいという思いからだ。

何十年前に社会人になってから、
一度も、
身体の調子が悪いなどの理由で仕事を休んだことも、
少し遅れて仕事に行ったことも、少し早く帰ったことも、無い。

週の半分以上の日は誰かしらと(ワイン等を)飲んでいるが
その飲み会も、一度約束したら、
今日は体調がよくないからとかなどで、
行くことをやめたことも一度も無い。

風邪を引いている、風邪気味だからと、
マスクをしたことが無い。

いたって健康でいれている。

しかしこんなに健康オタクで専門で
様々なそれらの実践をしているわたしも、

どうにもこうにもならないなっていないものがあるのです。

それに対して、今まで相当に相当に
色んなことを実践しやってきた。

が未だどうにもなっていないどうにもならないのだ。

だからわたしはホントは、
完璧な健康体ではないー。

こんな偉そうに身体のコンディション(健康)を
語ってそれを仕事にしているのに、
実際は、健康ではない(部分がある)のである。 

自分自身として、悲しい、現実。

どうにもならない、
それに対してお金も時間もかけてきたのに、
そこは健康ではないのだ。

それは、特にこの時季に顕著に不健康さが現れる。

もうどうしようもない体質、といってしまえばそれまでだが、
どうにかしたい。

それをどうにかした人もいるときく。

花粉症だ。

毎年毎年、年間毎日毎日、このことのために、
知識もお金もかけて
世間に出ている民間療法的なことも含め
相当に色々なことをやって対処をしている。

ので、今年こそは乗り切れるだろう~。
などと淡い期待をして毎年この時季に突入するのだ。

が今回もダメだった....。

先週くらいから相当にキター。

苦しい。
あーだめだー。

こればかりは、どうにもならないのだ。
完全なる不健康体だ。。

仕方なく、(根本療法は現今はもうどうでもいいから)
この症状軽減だけでもと対処療法をと、
第一世代を服用してどうにかしようとする。

がそれも効かな~い。

こんなると自分が情けなくなってもくる。

この症状軽減だけでもどうにかー。
少しでも楽になりたい。
 
で、その症状取りだけのために、 とても気にはなっていた、
これ↓を初めて買って試してみた。



やってみた。

なんだこれは、
本当に反対の鼻穴からこのように↑出てくる。

でトライしたその後。

あ~、楽になっている。ハッハッハー。

さっきまでの、つらさとは違う。

もちろん、根本療法ではないし、
身体全体にアプローチされているのでもない。

鼻の中だけ。

でもかなり楽になっている。今のところ。

これはイイ。

全く花粉症の根本解決にはならないが、
しばらくは、この鼻のあなシャワーにかなりたよりそうな、この春。

..健康は難しい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・































AD

テレパシー /266

テーマ:
.
テレパシーは存在しない。
 
ときに、やり取りをする
相手の考え行動発言に対して、 
私は、
「このように思っていたのに~」。
「こう考えていると思っていた~」。
のに、
「なんでそうなるの~」。
「なんで解ってくれてないの~」。
ということがある。

自分とその相手とのこれまでの付き合いや接し方で、
その相手が、こう考えている、こう理解している、
と思っていたのが、
いざとなると、全くそうではないことがある。

そうなると、
「えー、それはうらぎられた~」。
「えー、わかってくれてなかったの~」。
と思ったりする。

え~、というように、
自分の中ではてっきりそうなると思っていたのだが、
相手側の結果はそれとは異なるものだった。

解ってくれてなかった相手に対して。
なんで、そうなるの。

解ってくれてなかった相手に対して、
疑念をいだく。

が結果的には、
当の自分が勝手にそう思っているだけで、
その自分の気持ちやその態度では、
全く相手に伝わっていないかったわけだ。

相手に自分の考えや意志を解ってほしいならば、
「はっきりと」それを伝えなくてはいけない。

その、はっきりとの発言、をしないで、
なんとなくでも、解ってくれているだろうとか、
なんとなくは相手に伝えた、
遠まわしに伝えた、
や態度でわかってくれるはず、
長い付き合いだからわかっているはず、
はっきりとは言い難いけどわかってくれてるはず、・・
で、相手がこっちの気持ちや思いをわかってくれてるだろー。
は、完全にだめなのだ。

人は人により、違うDNA。違う環境で生き、
各人考えることも思うこども異なる生きものなのだ。

はっきりとそれを伝えずに、
解ってくれてるはず、
理解してくれてるはず、
は、自分の完全なる勝手な思い込みとなる。

物事は、自分とは異なる他人に、
自分の考えや思いを知ってもらう、解ってもらう、理解してもらう、には、
自分の考え思いを、
「しっかり」と「はっきり」と発言をして伝えなくてはならない。

口頭ではなく、文章(メール等)で伝えた。もダメだ。
自分の考えや思いを、
口頭で伝えると同じように、文章で伝えるのは至難の技。
メールのやり取りだけでは、
相手には自分の考えや思いがしっかりと伝わらない。

目の前で口頭で伝えて初めて、
やっと伝わるかもしれないといったところだろう。

そしてさらにはその伝え方も重要すぎるくらい重要だ。

相手に一応話した。
相手にはっきりとは伝えていないがきっと解ってくれてるだろう。
程度では伝わらない。

ましてそのこと自体を伝えていないのに、
斯く斯く然々で解っているはず。 
はまあー無い。
 
相手に自分のしっかりとした思いや考えを理解してもらうには、
まずは目の前でしっかりとはっきりとその事項を話すこと。

話しても伝わらないことの方が多いくらいなのだから、
やはり、他人に自分の考えをや思いを理解してもらうのは、

相当に大変なことなのだ。

(しっかりとはっきりと)伝えてもいないのに、相手に通常型ている、
なんてことは無い。

テレパシーは存在しない。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・












 













.
AD

教える力 /265

テーマ:
.
男として持つべき3つの能力。
(もちろん女性でも必要かもしれないが)。
過去にも述べてはいますが、あらためて。

・金を稼ぐ。
・人がいい。
・人を動かせる。

無論、金を稼がなければ、この世で生きてはいけない。
なので、当たり前に必須。

人が良くなくても、生きていくいける。
なので、必須ではないが、
身についていた方がいいもの。

そこで、やはり重要な持つべきものは、
人を動かせる能力。

これが、これを保有している人が、
ホントに少ない。
 
自分自信では、
自分がその能力を持っていないと、
気づいていない人がかなり多い。

歳をとると、歳下が勝手にどんどん増えてくる。
その歳下達を、
正しい道に持っていくように、
導くことが、歳上として重要な業務。

スポーツでのコーチとしての指導場面。

会社での部下への指導指示場面。

社会人として歳下達への指導および動かす場面。

全てが重要だ。

なので、男として、人を動かす力を持つことは、
必須でありとても重要な能力だ。

名選手、名監督にあらず。
の言葉があるように。

自分が、仕事や自分の人生で上手くやっているからって、
それだから、その乗りで、

他人を指導および教えることをして、
それが相手をホントに正しい道に導いているか、
というとそのほとんどが、
その相手には通じていないことを
気づいいていない人が多い。多すぎる。

自分が出来ている、
自分は出来ていると思っている、
から。

人に教える。
人を動かす。
能力は、そのための、
人を動かす、人を教える、
ための、知識や理論をしっかりと学んで、
そして何度も実践しなければ、
身に付かない能力なのだ。

それに気づいいない人が多い。多すぎる。

歳下、部下、後輩、生徒、子供、
は困っているのだよ。
 
その教え方、その指導の仕方。

全くこっちは、ピンときていない。

もっとこっちの立場、身になって、
モノを伝えてほしい。

自分では気づいいないが、
教える力を持っている大人はとても少ない。

もっと多くの大人が、
自分がその能力を保有していないことに気づいて、
その能力を持つべき行動をしてくれれば、

もっと多くの立派な人が育つ。

歳下は、歳上か、育てる。

それで、多くの人が良い正しい方向にいく。

ようは、大人、歳上、が
しっかりとすることが重要なこと。

教える力。

を意識して、
感覚だけで、人を導こうと思っていないで、
教えるため、人を導くために、
もっと大人は、歳上は、
勉強しよう。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・




























AD

グローバル語能力 /264

テーマ:
. 
今、
カザフタン人の、22歳の男性①と、
韓国人の、23歳の女性②と、らと、

その他、バートタイムの日本人で、
70歳代前半のおじさん男性③と、
60歳代後半のおじさん男性④と、
30歳前半の元アフリカ人女性⑤と、
他、らと一緒に仕事をしている。

①の方は、英語、カザフ語、ロシア語、が完璧に話せる。

②の方は、英語、韓国語、が完璧に話せる。日本語も少々。

③の方は、英語、日本語、が話せる。

④の方は、英語、中国語、日本語、が話せる。

⑤の方は、英語、日本語、フランス語、ほか、5ヶ国が話せる。
 
その他の方も皆全員、英語がつかえる。 

自国以外の言葉が喋れることが
イコールで、凄い
ということはないが、

凄いナ~! 

現在現代は、
グローバルな世界だ。

世界のニュースは、すぐ入る。
ネットで、検索、ネットサーフィン、
ユーチューブでも、すぐ外国のこと。

日本にも、外国人の旅行者が増えている。

世界総面積の、
0.3%の国有面積の日本。

日本という小さな世界だけで生きることももちろん出来るが、
これだけ世界がすぐ繋がっている現代の世界では、

やはり、日本だけで日本語だけで、
ちまちまやって満足している場合ではないだろう。

グローバルな世界の現代だ。

がその世界に繋がるためには、
まずは言語。

やはり世界共通の言語といえば、
英語。

これだけ英語が出来ない先進国人は、他にはいないが、
英語ではなくても

日本語以外の何かしらの言葉ができなきゃ
日本以外の世界とは繋がらない。

そりゃ、歌やスポーツなどの芸術の飛び抜けた能力を保有していれば、
言葉がはなすなくても、どうにか世界には通じる。
が、最終的にはやはり言語の繋がりだ。

22、23歳で、自国語以外の英語がべらべら。
60代70代のおじさんが、英語が普通に話せる。
5ヶ国語が話せる。

なんてカッコイいだろうか。

っていうか、
それが出来ないなんて、
なんてカッコ悪いだろうか。。

これだけ、世界が繋がっている現代。

ホント日本人だけだよ、
こんなに外国語が話せないのは。

カッコ悪いし、恥ずかしい。。

これだけ世界が繋がっている現代で、
世界の0.3%の面積の日本の殻に入ったままで、
これがすごい、あれがいい、とかなど言い合って、
殻の中だけでいってて満足してて、いいの。

世界は、広いよ、大きいよ。

日本語だけで、
日本だけで、
知る価値観。

世界は、広いよ、大きいよ。

日本は、狭いよ、小さいよ。

やはりせめて、英語だな。

現代、
そして今後は必須、
だな。

日本に住んで居るのだからとか、
世界では仕事をしてないんだからとか、
のそんな狭い発想じゃだめだ。

といつものようにそして 
さらに感じる今、仕事をしていて。
 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










































in HOKKAIDO /263

テーマ:
.
北海道にいます。

「さっぽろ雪まつり」を観たり。

↓パリ「凱旋門」の雪像。


↓「PPAP」のピコ太郎。


↓「トランプ」のPPAP。


↓外国人作成の雪像達。

なかなか凄いな雪像。

食ったり、飲んだり。

↓北海道といえば「ジンギスカン」
(と赤ワイン)。

旨い。 
 
↓北海道といえば「海鮮」炉端焼き。

旨い。

↓北海道といえば海鮮「ウニいくら丼」。

旨い。

で、北海道でなくてもいつでもどこでも、
ワイン飲み屋。

↓生ハム「ハモン・イベリコ」
(とスパーリングワイン)。

旨い。

↓ラクレット

旨~い。

という感じでいます。

まだまだずーといます。
寒~い、北海道に。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ps.
さっきも、宿泊ホテルの大浴場で
浴槽に浸かっていたら後ろから、
身体洗っているおじさんにその
シャワーの湯をガンガンかけられたーー!
なんでも、
人に迷惑がかかることを自分がやってるってことを、
わかってない大人が多すぎるなー。。 

  

・・・・・・・・・・・・・・・