宝塚記念 予想

テーマ:

前半戦最後のG1です。

今までの予想成績はというと、まったく当たってません!

でも、調べてみると、全部複勝で買った場合2700円→4140円になってたわけで、予想に間違いはないのだけど、買い方が悪い(んも~う、バカバカバカ)ということになります。

まぁ、複勝買ったら、4着になるって事が多いんですけど。


さて、宝塚記念ですが、最後はズバッとカッコよく決めたいもんです。


⑧ディープインパクトと④ダイワメジャーの1点予想で!!


AD

安田記念 予想

テーマ:

杉本清が同じ予想してなかったら・・・。
人気サイドで決まった低配当だから、まぁいいや!
そう、この安田記念さえとれれば、連敗しててもへっちゃらや!

ダービーがそこそこ荒れるレースから堅いレースに変わってきたのと同様、1番人気が連続して連対して堅かったレースが、ここ何年かは1番人気が連対しない荒れるレースになってきています。
間違いなく荒れてくれると確信して買います。


大穴になるのが前走OPの馬ですが今回は該当馬なし。
最近の傾向から、6枠より外の馬が連絡み、
6歳以上馬が連絡み、
前走京王杯の馬が連絡み、
2走前がG1の馬が連絡み、
というデータを軸に、
1~3人気を消して・・・と思いましたが、
◎ジョイフルウィナーにして総流しにします。
なんか投げやりになってますな~・・・。

AD

日本ダービー 予想

テーマ:

杉本清に完敗してしまった前回のオークス。
スィトピーS勝ち馬、カワカミプリンセスは、データを拠り所としてる以上買えない馬だからしかたないです。


さてダービーですが、近年1番人気の連対率の高さから、堅くおさまっている傾向にあります。
今回は人気馬が割れているので、最低馬連でも10倍つきそうです。
ヘンに穴馬を探さないでおきましょう。

◎ 2.メイショウサムソン
○ 6.アドマイヤメイン
▲ 4.マルカシェンク

って思いっきり杉本清と一緒や~!
あの人が2週連続G1を的中させるとは到底思えないので、これを今回の最大のデータとして買い目を考え直し、サムソンをフサイチジャンクに変えてSS産駒3頭のボックスにします。

AD

オークス 予想

テーマ:

前走桜花賞から直行の馬さえ買っておけば大丈夫のレース。
そんで、SS産駒の馬。
該当馬は、武豊のアドマイヤキッスとフサイチパンドラ。
フサイチパンドラは馬券心中すると先週言っててあっさり裏切られた福永が騎乗。
しかも、杉本清の本命ならもう今回は切ろかな~。


枠番的には、ここ数年ず~~っと、1~3枠+5枠のどれかが連続連絡み。
その一方で7、8枠も連絡み率高し。
なんか、地味に難解なレースですわ。


アサヒライジングからアドマイヤキッスとキストゥヘヴン、それとフサイチパンドラ(杉本先生もこの買い目はない)でい~や。
逃げられないとさっぱりの馬が、逃げた馬の連対がないオークスで、通用するかどうかわかりませんが、稍重、重が見込める馬場コンディションでなんとかなる気がします。
というか、どうも当たる気が全くしませんので、適当な予想になってます。



ヴィクトリアマイル 予想

テーマ:

おい!武豊こんなとこまでくんなよ~!

つーか、福永ダメすぎ。

ええ馬乗せてもーてんねんから、きっちり連にからんでこんかい!

せっかくファイングレイン快心の予想だったのに!

この後も福永、買いたい馬に乗ってくるんだよな~。

この春のG1は福永と心中せんとあかんかな~。


新設G1なんでデータがありません。

馬の実力、騎手、厩舎、馬主、枠、展開、色々考量して真っ当に予想したらいいんだけど、無理矢理データをひっぱてきました。

過去の新設G1の第一回目のデータ。

高松宮記念、NHKマイル、古馬混合になってのエリザベス女王杯、フェブラリー、ジャパンカップダートの5レースを見ると、6番人気までの馬で連対決着してて、大きく荒れることはない。

でも一番人気の馬は2連対しかしてない。


ラインクラフトとディアデラノビアでいいんじゃないでしょうか。

でも、馬券はエアメサイアとディアデラノビアも押さえとかなあかんやろな~。

NHKマイルC 予想

テーマ:

1番人気が予想されるフサイチリシャールが大外の8枠に、

一方、2番人気が予想されるマイネルスケルツィが最内の1枠に入ってしまいました。

逆ならよかったのにな~。

それでも、フサイチは外せないと思います。


今回で11回目と歴史の浅いG1ですが、一応データらしいものはあって、前2走で重賞連対してるのが望ましい。

今年は該当馬が少なく、マイネルスケルツィ、ファイングレイン、ロジック、ステキシンスケクン、タガノバスティーユ、フサイチリシャールの6頭だけ。

やはりフサイチは外せません。


あと、1、2、3、7枠が必ず連対。

相手にこのレース好調横山典のファイングレインがいいんではないでしょうか。


穴に外国産馬のドラゴンウェルズとセレスダイナミック。


3頭BOXを基本にしてましたが、今回だけは4頭BOXで勝負します!



天皇賞 予想

テーマ:

ディープインパクトと何を買うかですが、前回、有馬記念は穴狙いのみで失敗。
今回は、穴1点と普通の馬券1点、選びます。
シルクフェイマスと、アイポッパー。
特にデータの裏づけなどはありません。
強いて言えば、古馬G1で2着したからという理由くらいです。
本当はトウカイ2騎が同枠に入ったのが一番気になるんですが、エルコンドルパサー産駒と、トウカイテイオー産駒がG1の2着にくることがイメージできません。


皐月賞 予想

テーマ:

過去10年の連対馬の共通データ。
●前走2ケタ着順からの巻き返しはなし。20頭中全頭。
ダイアモンドヘッド、トウショウシロッコが切れました。
●着外が2回以上あるとダメ。20頭中19頭(オースミブライトのみ該当)。
ディープエアー、ニシノアンサーが切れました。
なんか、人気薄から切れていくな~。
●デビュー2戦以内に初勝利。20頭中19頭データなんだけど、それがテイエムオペラオーだからたまらんよな。
本来、ここで、ドリームパスポート、キャプテンベガ、メイショウサムソン、ゴウゴウキリシマ、サクラメガワンダー、インテレットとごっそり削れるんだけど、よくよく調べてみると、11年前のタヤスツヨシ、12年前のサクラスーパーオーなんかも該当するから、気にしなくてもよさそう。


こうなると選びようがないから、あの人に頼もう~。
杉本さ~ん、予想はなんですか?

◎ 5.メイショウサムソン
○ 1.フサイチリシャール
▲ 6.フサイチジャンク
△ 4.キャプテンベガ
△ 12.サクラメガワンダー
△ 15.アドマイヤムーン

うわ~、買いたいところついてきてる!
逆に思い切って切れるからええわ。
アドマイヤムーンを軸にしよう。


それととっておきのデータ。
若葉ステークス2番人気の馬はクラシックで好走する!
阪神開催に変わってからのそれは、
アグネスフライト・・・・ダービー優勝
ダンシングカラー・・・・ダービー3着
ノーリーズン・・・・・・皐月賞優勝
ラントゥザフリーズ・・・皐月賞4着
ハーツクライ・・・・・・ダービー2着
シックスセンス・・・・・皐月賞2着
どうです。すごいでしょ。
馬券対象にならなかった、ラントゥザフリーズの年は優勝したのが牝馬のアドマイヤグルーブだった。
今年の2番人気馬キャプテンベガは、今回ダメでもダービーでもう一度狙ってみようと思う。



結論
◎ 15.アドマイヤムーン
○ 4.キャプテンベガ
▲ 5.メイショウサムソン

桜花賞予想

テーマ:

テイエムプリキュアがチューリップ賞4着にきた事で、1頭軸が決まりました。
2003年 シーイズトウショウ 桜花賞2着
1999年 プリモディーネ   桜花賞1着
1998年 ファレノプシス   桜花賞1着
チューリップ賞4着で出走できた馬は連対中。


相手はもちろん、新しくなった「プリキュア」シリーズ「スプラッシュ・スター」のSSから、サンデーサイレンス産駒の馬、アドマイヤキッスとフサイチパンドラ。
これ、単賞1~3番人気で、しかも杉本清の買い目と同じやん!買うなという事ですな~~。

それなら、「スプラッシュ・スター」からラッシュライフという手もありますが、もうひとつ、ここず~~っと、4,7,8枠が連がらみしているという強力データがあるんではずれちゃいます。
そうなると、4枠に入ったアドマイヤキッス、8枠に入ったフサイチパンドラがまた浮上。

赤ちゃんの風邪、うつされて体調良くないので、今回は、見るだけにしときます。

 

高松宮記念 予想

テーマ:

阪急杯で騎手を引退する松永幹夫に花を持たせようと直線ビシビシ追わなかった、コスモシンドラー出てきてほしかったな~。
あぁ、賞金不足ですか。残念だなぁ~。
まるでGⅡレースのようなメンバーで、騎手もヘンテコなことに。
でも馬券的には、ひじょーに面白くなりそう!


このレースは、
●過去の連対騎手が有名どころばっかり!
今年はといえば、武豊のドバイ旅行をはじめ、横山、藤田、蛯名、後藤、安藤勝までもが乗る馬がなしですわ。
●連対馬の前走成績は3着以内か、でなければ5番人気以内になってた馬。
だいぶ絞れてきました。
●父馬は、マル外馬か、やっぱりSS馬。


キーンランドスワンを今年も買います。
相手にSSのオレハマッテルゼ。柴田ヨシトミ大先生でも大昔、このレース勝ってますから、なんとかならんこともない と思う。
もう1頭は、外枠からシーイズトウショウ。


WBC馬券が騒がれていますが、コパノフウジンだけがCだけではないという解釈で、三連複遊んでみたいと思います。