絵手紙

え~っと、三週間くらいさぼってたことは、なかったことにして、

娘の幼稚園では、お友達同士で手紙をやりとりするのが流行してるみたいです。

こないだ見せてもらったら、こんなんでした。


手

手紙といっても、なんか娘のことを描いてくれた絵でした。

娘は眼鏡をかけてるんで、なんか寿がき屋のスーちゃんみたい。

それにしても、みんな絵のタッチが違ってておもしろい。

こんな手紙もありました。


紙

メールのやりとりなんかせんと、ずっとこんなカワイイことしとってほしいわ!

AD

ふたりは

ふたり お~っ!

一緒に遊んでる!!

たまに、たま~にあるんですよ。

こんな奇跡の瞬間が。

いつも、お姉ちゃんの遊んでるものばっかりほしがって、いざ渡してあげたら、そっちより、やっぱりこっちとなって泣きべそかいてる坊やですが。

ふたり、仲良くして遊んでくれてると、お父さん、お母さんも平穏な時間が過ごせます。


AD

おっさんたちのポケモン

おっ3人

幼稚園のお祭りがありました。

この日は、近くの大学にブラックマヨネーズが来たり、市民祭りでは山車が出たり、菊花賞では三冠馬が出現するかもとか色々バッティングした日でしたが、結構たくさんの人に来ていただきました。

だって、なんでも安いんだよ~。

綿菓子とか、ポップコーンとか、スーパーボールすくいなんて、50円!

自慢の給食室からは1パック150円の炊き込みご飯とか、あと焼きそばも100円と、幼稚園児たちのための値段設定になってます。


そんな祭りに、ポケモンの着ぐるみとして参加してまいりました。

場内をうろうろしてるポケモンたちを、子供達が見つけて、スタンプを押してもらい、全部見つけるとおもちゃがもらえる、まぁスタンプラリーみたいなもんです。

ワニノコは、何年か前に誰かが作った力作ですが、

ピカチュウは、着ぐるみパジャマ、

サトシは、子供用のお面に帽子。

中年親父達のショボコスプレですが、これでも幼稚園児たちはキャー、キャー言うてくれました。

ちょっとモテ気分を満喫できていい気分です。

ただ、小学校中学年くらいの、特に女子たちは、お面を外そうとしたり、クイズのボードをかくそうとしたり、生意気な物言いをしたり、おイタがすぎました。

まぁ前もって注意事項として言われてたので、抑える事はできたんですが。


狭い視界の中の移動、一人で列の整理&クイズ出題&スタンプ押しをこなすと担当の2時間半は、ホントにアッという間です。

給水とか、小水に行く間なんてなかったよ~。
楽しかったから、我慢できたけどね。

時間の都合で、ムスメにこの姿を見せられなかったのは、残念でした。

前々日の夜、幼稚園に用意のために行ったのですが、幼稚園の先生方が、夜なべをして看板作りなどをしているのをたまたま見かけました。

その姿からは、イヤイヤやってる感じがなくて、楽しんでる幼稚園児の姿を思い浮かべてるかのように実に楽しそうで、実際の祭りも、そんな雰囲気でした。

またまたですが、

この幼稚園に行かせてよかったよ~。

AD

運動会のDVD

義父が撮ってた運動会のDVDが出来上がったので見てました。

こけた瞬間がばっちり映ってました。

こけた

今は、悔しくて悲しい思い出でしょうが、大きくなって見た時には、きっと楽しい思い出になってると思います。

しかし、映像で、残るって案外いいものですね~。

どうりでビデオカメラのCMに運動会のネタが使われるわけだよ!

泣いた

ワタシは、幼稚園の運動会の思い出って、なにもないな~。

小学校の時は、ひたすら「雨降れ~」って願ってたのは覚えてる。

そんなだから、ワタシが子供の時には、ビデオカメラがなくてよかったよ!

うんどうかい

ムスメの幼稚園の運動会がありました。

二学期が始まってから、この日まで体操服で通園してたのは、毎日練習してたから。

幼稚園から帰っても、日焼けした顔で帰ってくるなり「お腹すいた~」とか、ポンポンをもってするダンスの練習をカワいく披露してくれたりとか、土や汚れのついた服と靴下から毎日どんなに一生懸命練習してたかわかります。

お風呂で「徒競走の練習で一番やった」と言ってたので、お父さんは、「幼稚園~小学校~中学校と11年間運動会で一番になったことなんてないよ。1位ってすごいことやね。」

なんて会話も交わしてました。

ムスメだけでなく、親も、いや親族みんながこの日を楽しみに快晴の中いそいそと出かけていきました。


まず親子競技から。

年中組女子7クラスの親子全員が一斉に参加してサーキット競争をするんだけど、なんと1位になりました!

ワタシ自身、一度も味わったことのない「運動会の競技で1位になる」ということが、忘れかけた時を経てこのような形で実現するなんて・・・。

なんと親孝行なムスメなんでしょ。


ヨ~イ!


つづいて、徒競走。

ハリきってるのか、緊張してるのか、紫帽子のムスメは直立不動です。

「用~意!ピーッッッ!!」

スタートダッシュに成功。

両横を見て、自分が1位で走ってるのを確認する余裕もあります。

と、その時漫画みたいにステーンと転んでしまいました。

大晦日のK-1曙のように、両手を広げたまま、そのまましばらく動けません。

泣き声が客席にも聞こえてきますが、「がんばれ~」という大きな拍手でかき消されました。

みんな応援してくれてます。

「1位になったら、どんなに喜んでくれる?」とか、言ってたけど、

普通に1位になってたより、断然目立ってよかったやん。

そう思うしかないです。


本人もかなりショックだったらしく、だいぶふさぎこんでました。

一人で三角座りして、悲劇のオーラを放ってます。

でも、まだ一番楽しみにして、がんばってきたポンポンダンスがあるのです。

なんとか気分を入れ替えて、スマイル満点のチア精神で踊ってほしいのだけどできるかな~。

ダンドリ


できました。

クラスの子や先生が、気にかけてくれたり、はげましてくれたりしたおかげで、

とっても楽しそうに、見てるこっちに元気をくれる素敵なちびっこチアたちのポンポンダンスでした。


楽しいうんどうかいでした。

幼稚園のこどもみんなが楽しそうでした。

幸せな時間が共有できた空間でした。

そういう環境づくりをしてくれた先生方、スタッフのみなさん、本当にありがとう。

この幼稚園に入って、ホントよかったです。



来年、年長さんは、クラス対抗のリレーです。

徒競走の悔しい思いを晴らす大チャンスです。

もうすでに彼女は「やるきまんまんウーマン」です!

(ハイー)!!


お月さん

moon


今日はお月見の日だそうです。

幼稚園で聞いてきたというムスメに教えてもらいました。

一緒に外に出て見に行くと、分厚い雲の合間から明るくてまん丸のお月さんが見えました。

雲は早い風に流されてるので、お月さんのまわりに霞がかかったり、ぼや~んとしたり、幽玄な雰囲気を醸し出しては、形を変えていくので、いくら見てても飽きません。

写真にはうまく写らないな~。


丸といえば、ウチの坊や。

夏ごろから顔がふっくらしてきて、まん丸です。

face


しかし、坊やの写真横顔ばっかり!

正面から撮ろうとすると、こっちに近づいたりするんでブレてしまいます。

だから、よそ見してる時に撮るから、こんなんばっかりやねん!!

おっととのオットセイ

坊やが、そろそろ年頃になってきたので、最近また「おかあさんと一緒」含む朝のNHK教育フルコースを見るようになりました。

ムスメが興味をなくして見なくなった頃に、体操のお兄さんとお姉さんが交替したので、こんなお調子者風でいいのか?と思うよりも、ゆうぞうおにいさんがずいぶんやせてしまったことに驚きました。

子供相手の仕事はハードワークなんやね~。

つくり笑顔が自然にでるようになってますね!


ムスメの幼稚園の担任の先生も、入園式のときはポッチャリっ娘だったのに、今では頬がシュっとしています。

前に、点滴をうちに午前中休んだこともありました。

子供相手は、やっぱり・・・。


子供相手の仕事してる方みなさん、がんばってください。



まいご

はばたん

ムスメを迷子にしてしまいました。

広い広い陸上競技場で。


ボウケンジャーショーなどもやるスポーツイベントがあって、「走ったらダメですよ」と言うお姉さんの話も聞かずに、ボウケンジャーとの写真撮影会場に走っていくワタシ。

何度かムスメがついてきてるのを確認しながら走ってたのですが、いつのまにかムスメが消えてました。

で、その後、必死で探すもあとの祭り。

大きな声で呼んでも返事がありません。

5分くらい探したでしょうか。

もうあきらめて、迷子の放送してもらおうと本部のテントに向うと、そこには泣きながらテントに向って歩いてるムスメの姿が!

よかったと安堵するとともに、よく自分から迷子の申告をしようと本部に行けたものだとえらく感心しました。

迷子にしたらあかんのだけど、そもそも、お姉さんの言う事を聞かんかった、お父さんが大アホでした。


その後、ボウケンジャーの写真、並びに行くか聞いたけど、ハバタン(国体マスコット)と一緒に遊ぶ方がいいとのことだったので、楽しく遊びました~。

眼鏡っ娘の盆踊り

盆踊り眼鏡

雨で開催が危ぶまれました幼稚園の盆踊り、いつ降ってもおかしくないドヨーンとした曇り空の中、結局雨も降らずに行われました。

ムスメは、この日がメガネ初披露。

やっぱり、お友達から「どうしたの?」の質問責めと、好奇の視線だかで、泣き出してしまいました。

あとで泣いた理由を聞くと「パパとママに盆踊りを見せるの恥ずかしかったから・・・」と支離滅裂なことを言ってたんですが、たぶんメガネでしょう。

なんとか先生にもなだめてもらって、踊りだしました。

1時間、ず~っと。

動きっぱなしなんで、写真が全部ぶれてしまいましたが、まぁ盆踊りをすごく楽しんだみたいでなによりです。

浴衣なんて1回こっきりのものを買うのにバカらしいと躊躇していたワタシは、ムスメの晴れ姿に来年はまた別の着せたろ~と思いました。

ぴったりサイズなんでもう来年は着れないだろうから、近所のスーパー行く時でも着せていこうっと。


で、盆踊りの後、青空映画上映会があって、解散となったわけですが、浴衣姿の先生と一緒に写真を撮ろうと待ち構えていたら、ムスメはまた泣いておりました。

なにかにヘソを曲げて機嫌が悪くなったんだと思いますが、そろそろ、乙女心が理解できなくなってきた気がします・・・。

お迎え

今日は、ヨメさんに急用があったので、ムスメを幼稚園にお迎えに行く役を仰せ付けられました!

今まで、何度かチャンスがあったけど、その時は二度とも早退で早目に迎えに行ったから、お帰りの時の様子が見れなかったんだよね~。

聞く話によると、横に並んでご挨拶とかあるみたいで楽しみ~。


で、行ってきました。

なんか家とは違うはしゃぎぶりで、靴脱ぎ場に現れてきました。

友達となんか楽しそうにしてるのも見れました。

おっ!並ぶ列後ろから二番目やん!

ムスメの友達の男の子が、私にも「お父さん、バイバ~イ~!」と言うてくれました。


機会があれば毎日お迎えに行きたいなぁ~。